5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【核武装】兵頭二十八 其の十一【軍学者】

1 :名無し三等兵:2007/12/23(日) 09:52:36 ID:dKTqDEwy
兵頭二十八ファンサイト
 ttp://sorceress.raindrop.jp/index.html

兵頭二十八の放送形式
 ttp://sorceress.raindrop.jp/memo/dnmemo.cgi

武道通信
 ttp://www.budotusin.com/

兵頭二十八と別宮暖朗氏の往復書簡
 ttp://ww1.m78.com/honbun-2/hyodoframeset.html

前スレ
【核武装】兵頭二十八 其の十【軍学者】
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1183290787/


2 :霧板:2007/12/23(日) 09:53:07 ID:s4/nz+Oj
2なら木内梨生奈とセックスできる。
2なら05年度の天てれの魔法少女姿の木内梨生奈とセックスできる。
2なら競泳水着姿の木内梨生奈とセックスできる。
2ならメイドさんの木内梨生奈とセックスできる。
2なら秘書スーツ姿の木内梨生奈とセックスできる。
2ならブルマー姿の木内梨生奈とセックスできる。
2ならスクール水着姿の木内梨生奈とセックスできる。
2ならバニーのコスプレをした木内梨生奈とセックスできる。
2ならハイレグレオタード姿の木内梨生奈とセックスできる。
2ならセーラ服のコスプレをした木内梨生奈とセックスできる。
2ならスチュワーデスのコスプレをした木内梨生奈とセックスできる。
2なら不知火舞のコスプレをした木内梨生奈が俺の乳首を弄りながらフェラしてくれる。
2ならセーラー戦士のコスプレを一通りした木内梨生奈がディープキスをしながら手コキしてくれる。
2なら透け透けピッチリ胸あきブラウスにタイトミニの女教師ルックの木内梨生奈が生姦&膣内射精させてくれる。

2なら木内梨生奈が結婚してしてくれて、四六時中、淫らなセックスで俺様に御奉仕してくれる。
そして俺様の遺伝子で木内梨生奈が孕んでくれる!
2ならJSFに法則発動
2なら空自の次期F-Xはライノ
※拒否や無効化,棄却、取り消しはできません。


3 :名無し三等兵:2007/12/23(日) 09:54:57 ID:???
◆兵頭二十八 1960年生
本名 斉藤浩。陸上自衛隊を経て東京工大大学院社会工学専攻博士課程修了。
戦車マガジン』入社。
現在フリーランスのよろずライター/軍学者。『正論』にコラム連載中



4 :名無し三等兵:2007/12/23(日) 09:55:23 ID:???
著作

単著
『日本の陸軍歩兵兵器』(銀河出版, 1995年)
『日本の防衛力再考』(銀河出版, 1995年)
『ヤーボー丼――いかにして私たちはくよくよするのを止め、核ミサイルを持つか』(銀河出版, 1997年)
『たんたんたたた――機関銃と近代日本』(四谷ラウンド, 1998年)
『有坂銃――日露戦争の本当の勝因』(四谷ラウンド, 1998年)
『イッテイ――13年式村田歩兵銃の創製』(四谷ラウンド, 1998年)
『日本海軍の爆弾』(四谷ラウンド, 1999年)
『日本の高塔――写真&イラスト』(四谷ラウンド, 1999年)
『武侠都市宣言!――戦後「腐れ史観」を束にして斬る』(四谷ラウンド, 2000年)
『「日本有事」って何だ――「超カゲキ」vs「常識」問答』(PHP研究所, 2000年)
『軍学考』(中央公論新社[中公叢書], 2000年)
『日本のロープウェイと湖沼遊覧船――Japanese Ropeways and Excursion Lake-boat』(教育システム, 2000年)
『パールハーバーの真実――技術戦争としての日米開戦』(PHP研究所, 2001年/PHP文庫, 2005年)
『「新しい戦争」を日本はどう生き抜くか』(筑摩書房[ちくま新書], 2001年)
『地獄のX島で米軍と戦い、あくまで持久する方法』(四谷ラウンド, 2001年)
『日本人のスポ−ツ戦略――各種競技におけるデカ/チビ問題』(四谷ラウンド, 2002年)
『沈没ニッポン再浮上のための最後の方法――軍学者が語る!』(PHP研究所, 2002年)
『学校で教えない現代戦争学――文民のための軍事講座』(並木書房, 2002年)
『「戦争と経済」のカラクリがわかる本――アングロサクソン「常勝」の秘密』(PHP研究所, 2003年)
『ニュースではわからない戦争の論理』(PHP研究所, 2003年)
『ニッポン核武装再論――日本が国家としてサバイバルする唯一の道』(並木書房, 2004年)
『あたらしい武士道――軍学者の町人改造論』(新紀元社, 2004年)
『精解五輪書――宮本武蔵の戦闘マニュアル』(新紀元社, 2005年)
『日本有事――憲法を棄て、核武装せよ!』(PHP研究所, 2006年)


5 :名無し三等兵:2007/12/23(日) 09:55:47 ID:???
共著
(宗像和広)『陸軍機械化兵器』(銀河出版, 1995年)
(宗像和広)『日本の海軍兵備再考――なぜ帝国はアメリカに勝てなかったか?』(銀河出版, 1995年)
(宗像和広/三貴雅智/小松直之)『並べてみりゃ分かる第二次大戦の空軍戦力』(銀河出版, 1997年)
(板橋しゅうほう)『ヘクトパスカルズ』(文藝春秋 <コミック>,1997年)
(宗像和広)『日本陸軍兵器資料集――泰平組合カタログ―ミリタリー・ユニフォーム8』(並木書房, 1999年)
(別宮暖朗)『戦争の正しい始め方、終わり方――小さな戦争が大きな戦争を食い止める…』(並木書房, 2003年)
(別宮暖朗)『技術戦としての第二次大戦――日本vs中ソ米英篇』(並木書房, 2005年)
(籏谷嘉辰)『日本刀真剣斬り――陸軍戸山流で検証する』(並木書房, 2006年)
(別宮暖朗)『大東亜戦争の謎を解く――第二次大戦の基礎知識・常識』(光人社, 2006年)
(別宮暖朗)『東京裁判の謎を解く───極東国際軍事裁判の基礎知識』(光人社,2007年)


6 :名無し三等兵:2007/12/23(日) 09:56:26 ID:???
過去ログ
初代スレ  兵頭二十八早稲田に襲来!
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1055002190/
その2   【翁】別宮暖朗 兵頭二十八【軍師】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1105544196/
その3   第三次別宮暖朗について
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1111773983/
その4   【WWIは】別宮暖朗・兵頭二十八氏スレ【4年間】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1119449941/
その5   【核武装】別宮暖朗・兵頭二十八氏スレ2【軍学者】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1128325446/
その6   【核武装】別宮暖朗・兵頭二十八氏3【軍学者】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1135773975/
その7   【核武装】別宮暖朗・兵頭二十八氏4【軍学者】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1141318380/
その8   【核武装】兵頭二十八 その八【軍学者】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1151471793/
その9   【核武装】兵頭二十八 その九【軍学者】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1166371829/

※過去ログ2〜7は、別宮暖朗氏との共同スレッド

関連サイト
 篤志つうじ倶楽部
 ttp://hoaj.minidns.net:81/homet.htm


7 :名無し三等兵:2007/12/23(日) 10:31:04 ID:???
篤志つうじ倶楽部は相変わらずつながらないか

8 :名無し三等兵:2007/12/23(日) 13:49:58 ID:Qfplj8iJ
兵頭先生が以前どこかで言及してた、ワイアット・アープのインタビューって、どこに載ってるのでしょうか?

9 :名無し三等兵:2007/12/23(日) 15:18:40 ID:???
>>8
どんな言及?

10 :名無し三等兵:2007/12/23(日) 16:00:06 ID:Qfplj8iJ
>>9
アープが歳をとってから、雑誌記者のインタビューに応じて、実はアープは羊泥棒の常習犯だったということを自白してた、という話を兵頭先生が紹介されてて、その話がおもしろかったので、そのインタビューの邦訳を読みたいしだいです。


11 :名無し三等兵:2007/12/23(日) 16:09:48 ID:???
>>8
アープのインタビュー評伝だろ?
クグってみたらフロンティア・マーシャルってのがそれっぽいな
http://www.colkid.com/colkid-gunleather-0130-wyattearp.htm

12 :名無し三等兵:2007/12/23(日) 16:23:14 ID:???
>>10
レイIクのワイアット・アープ フロンティア・マーシャルじゃね?
鮎川信夫の訳のやつが兵頭氏がかよったという成田山の図書館にもあるらしいし。

13 :名無し三等兵:2007/12/23(日) 21:38:19 ID:???

http://kabup.tank.jp/img/1198293482865.gif


14 :名無し三等兵:2007/12/23(日) 22:04:26 ID:Qfplj8iJ
>>11>>12
ありがとうっ!!


15 :名無し三等兵:2007/12/23(日) 22:24:32 ID:???
正規軍が野蛮人に訓練つけて手下にしちゃいかん、ってのは真実だな…
「自動車爆弾の歴史」でぐぐるとなかなか面白い記事が出てくるよ。アメリカアホス。

16 :名無し三等兵:2007/12/23(日) 22:34:40 ID:Qfplj8iJ
これですね。

ワイアット・アープ伝 : 真説・荒野の決闘
スチュアート・N.レーク著 ; 鮎川信夫訳
荒地出版社, 1962.2
別タイトル Wyatt Earp, frontier marshal
ttp://webcatplus-equal.nii.ac.jp/libportal/DocDetail?txt_docid=NCID%3ABA45298667


17 :名無し三等兵:2007/12/24(月) 05:22:43 ID:???
>>5
『「日本核武装」の論点 国家存立の危機を生き抜く道』(PHP、2006年、中西輝政編著)
(中西輝政、日下公人、平松茂雄、櫻井よしこ、西岡力、伊藤貫、兵頭二十八)
http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=4-569-65447-9
http://www.php.co.jp/shinkan/ISBN4-569-65447-9.gif

18 :名無し三等兵:2007/12/24(月) 07:35:18 ID:???
「核武装なき日本」に明日はない
http://tamezou.iza.ne.jp/blog/entry/113970/

19 :名無し三等兵:2007/12/24(月) 19:05:41 ID:???
>>4
日本の戦争Q&A
光人社
ttp://www.bk1.jp/product/02952789

20 :名無し三等兵:2007/12/27(木) 00:41:43 ID:???
晴耕雨読 - 日本の核兵器製造能力
http://sun.ap.teacup.com/souun/53.html

21 :名無し三等兵:2007/12/27(木) 03:10:27 ID:0R44vluO
ネットでキモいミンス支持工作をしてるのは公務員だったのか・・・
「小さな政府」は絶対認めずに役人天国を続けたいんだろうな
こいつらどうしてくれよう

22 :名無し三等兵:2007/12/27(木) 04:06:30 ID:???
自分が弱すぎて、手に負えない奴を相手にしてどうするつもりだ、貴様ら?

23 :名無し三等兵:2007/12/27(木) 05:00:09 ID:???
ところで、クマ退治程度なら新宿鮫大門で充分だと思うんだが

24 :名無し三等兵:2007/12/27(木) 05:30:26 ID:???
>>21
「ニュース速報+」の順番の上位に来ているスレッドのタイトルは、必ず毎朝チェックしています。
というのは、この上位の話題を見れば、公務員たちが目下、何の世論工作に熱心なのか、なんとなく見当がつきますからね。

そのせいでこんなスレが伸びてるのか・・・って、これは関係ないかw


【ネット】「(子猫を)優しく焼却炉で燃やしてあげた、いきたまま」…そんな体験を告白した公務員のブログが“大炎上”★5
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1198476647/


25 :名無し三等兵:2007/12/27(木) 07:27:30 ID:???
ミッドウェーで負けたのは必然ってのは勇み足だろう
急降下爆撃機を対空母用の兵器として重視してたのは日本海軍も同じだし
戦艦利権の話はありそうな話だと思った

26 :名無し三等兵:2007/12/27(木) 07:51:37 ID:???
艦隊司令が山口多聞か小沢治三郎なら勝ってただろうね…

27 :名無し三等兵:2007/12/27(木) 08:00:49 ID:???
適切な人事をし続けようという合理性が組織になければ
そのうち同じことになったかもね

28 :名無し三等兵:2007/12/27(木) 08:02:36 ID:???
>>20
>リトルボーイ(小さな男の子)
ややうけ

29 :名無し三等兵:2007/12/28(金) 04:42:36 ID:???
上甲板がない構造の舟で日本海を渡るのは自殺と同義
ttp://sorceress.raindrop.jp/blog/2007/06/#a000796

>乾舷高をギリギリに低くした木造ボロ舟の舟底に、海面上からは視認できぬように、航続力の大な低速の小型船外機をとりつけて、
青森県または秋田県沖まで、漂流木同然のスピードで到達する。海保ではこれに注意することはとてもできぬ。

((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル


【国内】新潟・石川で木造船16隻、「北」から?相次ぎ漂着〜これまでは毎月数隻だった[12/27]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1198765906/





30 :霧番:2007/12/29(土) 00:00:41 ID:GlpBj7U7
30なら木内梨生奈とセックスできる。
30なら05年度の天てれの魔法少女姿の木内梨生奈とセックスできる。
30なら競泳水着姿の木内梨生奈とセックスできる。
30ならメイドさんの木内梨生奈とセックスできる。
30なら秘書スーツ姿の木内梨生奈とセックスできる。
30ならブルマー姿の木内梨生奈とセックスできる。
30ならスクール水着姿の木内梨生奈とセックスできる。
30ならバニーのコスプレをした木内梨生奈とセックスできる。
30ならハイレグレオタード姿の木内梨生奈とセックスできる。
30ならセーラ服のコスプレをした木内梨生奈とセックスできる。
30ならスチュワーデスのコスプレをした木内梨生奈とセックスできる。
30なら不知火舞のコスプレをした木内梨生奈が俺の乳首を弄りながらフェラしてくれる。
30ならセーラー戦士のコスプレを一通りした木内梨生奈がディープキスをしながら手コキしてくれる。
30なら透け透けピッチリ胸あきブラウスにタイトミニの女教師ルックの木内梨生奈が生姦&膣内射精させてくれる。

30なら木内梨生奈が結婚してしてくれて、四六時中、淫らなセックスで俺様に御奉仕してくれる。
そして俺様の遺伝子で木内梨生奈が孕んでくれる!
30ならJSFに法則発動
30なら空自の次期F-Xはライノ
※拒否や無効化,棄却、取り消しはできません。


31 :名無し三等兵:2007/12/29(土) 01:44:09 ID:???
>>1
東大オタク学講座 第十一講 日本核武装論
http://netcity.or.jp/OTAKU/okada/library/books/otakusemi/No11.html
岡田斗司夫が東京大学で開いた講義
「オタク文化論」にゲストとして招かれた時の内容

兵頭二十八「いまなぜ核武装が必要か」講演ダイジェスト
http://jp.youtube.com/watch?v=t7FFYsytvEo
間接侵略を防いできた神聖首長という伝統文化
http://jp.youtube.com/watch?v=9PXqOe5Y884

32 :名無し三等兵:2007/12/29(土) 04:57:52 ID:ZEiQHUqf
>>25
うーん。兵頭本読んでないね?
アメリカの急降下爆撃機SBDドーントレスは名前の通りスカウト・ボマーで
偵察機を兼ねていた。
雷撃機デバステーターは駄作だったけど、SBDは熟成されまくった高性能機で
アメリカ空母は搭載SBDの全力で索敵をしていた。
それに比べて日本海軍は鈍足の水偵でゆっくり索敵。
おまけに爆弾搭載量もSBDは99艦爆の2倍で、アメリカが空母戦で圧倒的有利なのは
当然だった。
もともと日本海軍は奇襲に全てを賭けていたのに、その後あれだけ粘れたのはすごいと
言う意味。

33 :名無し三等兵:2007/12/29(土) 13:50:29 ID:???
たしか99艦爆の500kg爆弾喰らったアメ空母が即戦線復帰してミッドウェーで勝ったんだよな
アメリカの修理技術の高さや艦自体の設計力とかもあるけど、日本機の爆弾搭載量のショボさは致命的だな
結局エンジン技術がアメリカの半分もないから、頑丈な機体が無理で正規空母にカタパルト装備出来ず、デカい爆弾積めない

34 :名無し三等兵:2007/12/29(土) 13:52:45 ID:???
>>33
爆弾自体の質もちがうし

35 :名無し三等兵:2007/12/29(土) 13:53:24 ID:???
ハイハイ日本終了終了

福田首相が日本の首相としては初めて戦争責任について直接謝罪
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1198894916/

36 :名無し三等兵:2007/12/29(土) 14:47:06 ID:???
かの よしのりって後藤よしのり?

37 :名無し三等兵:2007/12/29(土) 16:13:20 ID:mXI2LmqV
>>33
99艦爆の搭載爆弾は250kg

38 :名無し三等兵:2007/12/29(土) 19:07:47 ID:???
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1198921961/
【政治】 ミサイルや核兵器などの先端技術流出防止で法改正検討へ…研究者などの退職後の海外移住など対応

39 :名無し三等兵:2007/12/29(土) 21:50:22 ID:???
>>36 自衛隊で小銃の研究やってて、退職後銃器ライターに転進した人。
「最新兵器データで比べる中国軍vs自衛隊」なんて本がある。
中国軍は、やり方は出鱈目でも軍と兵器を近代化させようという決意と意思だけは本物だから、
今のままのヌルい研究開発体制(山田洋行orz)だと直に日本が不覚をとるって結論していた。

…しかし、人に聞く前にミリタリー雑誌の広告でも立ち読みしたらどうかね軍師。
レーザーサイトだのダットサイトだのなんて、普通に売ってるどころか日本が対米主要輸出国なんだが。TASCO社ね。

40 :名無し三等兵:2007/12/29(土) 22:09:11 ID:???
>>32
あの本は読んだけど、軍師の著作は兵器関連に間違った解説多いよ
空母機動部隊の偵察は水偵だけじゃなくて艦攻でも実施するものだし(偵察機を兼ねるので艦攻は3座機)、ミッドウェー時には新型偵察機である二式艦偵を蒼龍は搭載してた
それに水偵は真下を見ながら捜索するのではなく水平方向を見るもの
奇襲重視なのは両軍とも同じで日本海軍が偵察を軽視してたってのは俗説
爆弾等裁量も航続距離をとるか搭載量をとるかで変わってくるものだから、一概に九九艦爆が劣ってるとはいえない
空母の飛行甲板を破壊するのには250キロ爆弾で必要十分だったわけだし、急降下爆撃機本来の任務を考えれば少ないわけじゃない
よく日本機の搭載量が少ないという話になるが、燃料減らせばその分詰める
実際1トンしか積めないことになってる一式陸攻も2トン以上ある桜花積んで出撃してる
カタパルトの導入も日本海軍では重量機の射出というより連続発進数を増加させるための機材だし、
最終的にはRATOで決着がついてる
爆弾の構造の説明も陸用爆弾と対艦爆弾の構造をごっちゃにしてるしね

まあ、軍師本は兵器マニア向けじゃないし細かいところにこだわっても仕方ないけど、鵜呑みにして話すると恥かくよ


41 :名無し三等兵:2007/12/29(土) 22:17:39 ID:???
ミッドウェー海戦の策敵について参考までに
ttp://www.warbirds.jp/ansq/11/A2002812.html

42 :名無し三等兵:2007/12/29(土) 23:43:42 ID:???
>村山内閣の時小沢さんは与党の人間だったことがあるのですが


いやいや軍師、違います。小沢が与党だったのは細川〜羽田内閣までです。

43 :名無し三等兵:2007/12/30(日) 02:49:49 ID:???
>>42
あと小渕内閣か。

44 :名無し三等兵:2007/12/30(日) 03:54:42 ID:CI60avNB
>>40
「パールハーバーの真実」だけじゃなくて
「並べてみりゃわかる第二次大戦空軍戦力」を読んだ?
戦鳥のサイトを見ても、日本海軍は艦爆を索敵に使ってないし
(2式艦偵は実験機)
「燃料減らせば爆弾をもっと積める」と言っても
実際にはやってないんだから全然意味が無い
しかも桜花とかRATOとかはミッドウェーと全然関係ねえ!

45 :名無し三等兵:2007/12/30(日) 05:41:25 ID:???
カタパルトの話はあとのレスで出てたから触れただけだよ
ミッドウェーにはあんまり関係なかったね

あの本じゃ策敵を水偵でやってるから駄目って論旨だったから必ずしもそうじゃないよってこと
艦爆で偵察するって事を有利に見てるみたいだけど、水偵や艦攻で偵察するより特別有利って事はない
SBDも偵察任務の際は爆装して偵察するわけじゃないしね。そもそも艦爆は2座なので偵察機としては不利
あとミッドウェーで出撃はしなかったけど日本海軍は試作の二式艦偵(陸上基地から出撃する陸偵としての投入実績はあった)
を持っていくほど偵察を重視してたし、後に偵察専門の艦上偵察機「彩雲」も採用してる(米軍も偵察専用の艦上機は用意してない)

桜花と一式陸攻の関係を例にしたけど、爆弾搭載量はエンジン馬力が足りなくて多くつめないわけじゃなくて、
必要がないから積まないってことだよ。目的に合致した必要量が積めれば問題ないし、必要があればつむ
急降下爆撃機(艦爆)の目的は飛行甲板の破壊で、装甲甲板じゃない限り25番で十分だった
そして米軍は装甲飛行甲板を持つ空母を投入していない
当然将来的には装甲甲板化が予想されるから次世代機は500キロ搭載が標準になってるけど

「並べてみりゃわかる第二次大戦空軍戦力」は売ってないから読んでない
軍師の兵器解説本は着眼点面白いけど間違い多いのがなぁ。それにもうその本の内容古いでしょ
最近の兵器話じゃ「陸軍戸山流で検証する日本刀真剣斬り」での軍刀のシナ人に対する心理効果説が面白かった


46 :名無し三等兵:2007/12/30(日) 06:26:36 ID:003lIm9F
>>39
> レーザーサイトだのダットサイトだのなんて、普通に売ってるどころか日本が対米主要輸出国

アメリカ製の最新モデルで、次期正式採用といわれているダットサイトは
禁輸出製品に指定されてるよ
最新の室内掃討とかの対テロの戦術テクニックも、セキュリティ・クリアランスが
とれてる人間だけに公開で、当然、禁輸出だから、そこら辺はシビア

47 :名無し三等兵:2007/12/30(日) 06:29:21 ID:???
↑日本で売ってるサイトとかは別の話ね w

48 :名無し三等兵:2007/12/30(日) 10:32:57 ID:???
一式陸攻と桜花の例を出すのはどうなのかな。
一式陸攻にエンジン馬力がもっとあれば
この組み合わせも、もうちょっと有効な兵器システムになったかもね。
ていうかやっぱり一式陸攻はエンジン馬力足りなかったんじゃない?
という傍証にしかなっていないような。

積めない、という文字面にこだわりすぎているというか。


49 :名無し三等兵:2007/12/30(日) 12:06:47 ID:???
何の本か忘れたが、(パールハーバーだっけ?)偵察任務機にも爆装させて出撃させて行きがけの駄賃に爆弾のひとつも落としてくればよかった吹いてたときには唖然としたな
それでなくても戦闘機に対して劣速の機体に爆装させて出したら、決死任務確定ジャンよ
策敵距離も落ちるし、いいことまったくない
上でも書いてる人いるが、策敵なんてせいぜい水平線に遠望するだけで、爆撃可能距離まで近づいたら撃ってくださいってなもんだしな

結局ミリオタが中途半端な知識振りかざして思いつきで歴史批判してるだけなんだよな
何かと批判する司馬とオタ知識以外はやってること同じ
眦吊り上げた必死さが滑稽で愚かしい
仮想とかで遊んでる連中は、荒巻以外は遊びでやってる無邪気さと自覚があってまあほほえましいんだが

50 :名無し三等兵:2007/12/30(日) 12:15:48 ID:???
SBDが爆装で索敵するとはあった(ボソ

51 :名無し三等兵:2007/12/30(日) 14:38:02 ID:???
九九艦爆の急降下爆撃で甲板破壊して艦載機使用不能にした後、九七艦攻の雷撃でとどめをさすっって戦法だったんでしょ?
250キロじゃ甲板大破できるくらいじゃないのか?
珊瑚海海戦ではレキシントンは魚雷2本、250キロ爆弾2発で大破航行不能で自沈処分だが、ヨークタウンは250キロ爆弾1発の至近弾でわずか数日で戦線復帰
九九艦爆が他の性能はそのままで爆弾搭載量が倍あれば、ミッドウェーにヨークタウンは出てこれなかったのに。撃沈すら出来た可能性すらある。

連合国側は技術も物資も提供しまくりでソ連すら英米は支援したのに、ドイツは日本に出し惜しみしたのがデカイ敗因だよ。
1936年(昭和11年)11月25日の日独防共協定なり1940年(昭和15年)9月27日の日独伊三国軍事同盟で基礎工業技術をはじめ、航空技術、レーダー等電子技術、
潜水艦技術、戦車技術等々を無償(有償でも格安で)提供してくれてたらあそこまで悲惨な敗戦にはならなかったはず。


52 :名無し三等兵:2007/12/30(日) 14:44:08 ID:???
そんな現実味のない話されても

技術や一度の海戦でどうなるような国力差じゃないだろ

53 :名無し三等兵:2007/12/30(日) 14:44:09 ID:???
提供してくれてもコピって大量生産するだけの基礎工業力がないと
しょうがないんじゃないかな。
そして統制経済の失敗話へと。

あるいはソ連挟撃問題。

54 :名無し三等兵:2007/12/30(日) 15:28:21 ID:???
いやだからさ、36年の防共協定から41年開戦まで5年もあるわけでしょ
その間技術者を数千人単位とかでドイツに留学させるなりしたら、英米との国力差は多少は縮まったんじゃないかな?
で、シナ蒋介石国民党の日本に対する侵略行為を世界に喧伝して、それを支援する英米(援蒋ルートやフライングタイガース)の非を鳴らして日本の対英米蘭開戦の正当性を主張するとか
工業力技術力が高ければオーストラリアを降伏させて、鉱物資源手に入って長期戦も可能だったと思う

55 :名無し三等兵:2007/12/30(日) 15:35:21 ID:???
>>54
ナチスは国民党に武器や戦術を供与して日本に敵対していましたがなにか?

56 :名無し三等兵:2007/12/30(日) 15:48:44 ID:???
それはナチスじゃなくてドイツ軍でしょ。日本の抗議でやめたし
まあ日本がシンガポール攻略したとき、ヒトラーは「イギリス人に二十個師団を派遣したい(1942年3月22日)」とかほざいたらしいから、
そんな白人至上主義者が有色人種に積極的に技術支援する気なんかなかったかも
ヒトラーが従軍した第一次大戦じゃ日本はシナや南方諸島のドイツのアジアの権益を分捕ったしな
同盟も結んでやった、くらいの感覚だったんだろうよ

57 :名無し三等兵:2007/12/30(日) 15:56:07 ID:???
第一次大戦で調子に乗りすぎて多くを要求しすぎた
それが破滅につながった

58 :名無し三等兵:2007/12/30(日) 16:16:20 ID:???
>>54
蒋介石の日本に対する侵略行為を世界に喧伝する意味を
当時の(今もか)日本人が分かっていることだけが必須で
ほかのことは特に必要ないかもね。


59 :名無し三等兵:2007/12/30(日) 16:23:45 ID:???
つうか軍人や官僚が社会主義って言うかデタラメ統制経済に目がくらんでる間は
大量生産も品質管理も夢でしょ。
別宮によると昭和10年の統制経済から順調だった経済成長がストップして昭和30年に
なるまで回復しなかったらしいし。

60 :名無し三等兵:2007/12/30(日) 16:27:07 ID:???
>昭和10年の統制経済から順調だった経済成長がストップ
別宮説でそれよくわからないんだよな
なんかわかりやすく証明できる事例あるの?

61 :名無し三等兵:2007/12/30(日) 23:02:37 ID:???
>官僚が社会主義って言うかデタラメ統制経済に目がくらんでる
いまもそんな感じ

62 :名無し三等兵:2007/12/31(月) 10:33:49 ID:???
国民もそういうの望んじゃったりしていたりなんかしちゃったりして

63 :名無し三等兵:2007/12/31(月) 12:08:49 ID:???
>>60
そのへん本とかでてなければ一本書いてほしいよね

64 :名無し三等兵:2007/12/31(月) 12:14:03 ID:???
>>40
>>51
「日本海軍の爆弾」を読め
お前の疑問の答えが全部出てる
入手困難だがな。

65 :名無し三等兵:2007/12/31(月) 12:34:02 ID:???
日本海軍の爆弾なら
そのへんの図書館にあるんじゃない?
東京都区部の図書館には複数所蔵しているから
取り寄せてもらってもいいし。

66 :名無し三等兵:2007/12/31(月) 14:11:23 ID:???
>>64
だからその解説に間違い多いんだって
もっといろんな本読むといいよ

67 :名無し三等兵:2007/12/31(月) 14:21:47 ID:???
ま、瑣末な間違い多くてもその論旨の根幹は揺るがないから無問題だがな
その手のところで突っ込みいれられてたのは昔からだ
確か門弟帳の過去ログにもそんな話題あったな

68 :名無し三等兵:2007/12/31(月) 15:03:58 ID:???
>>66
で?お前さんの読んでるいろんな本の結論がドイツの技術の出し惜しみw?
燃料減らして搭載量アップw?

間違ってと思うんなら解説なんかより数字と当時の技術潮流を読めよ。
でお前さんの正しい解説を聞かせておくれ。

69 :名無し三等兵:2007/12/31(月) 17:51:52 ID:???
おまえは誰と戦ってるんだ>>68

70 :名無し三等兵:2007/12/31(月) 18:15:17 ID:???
自分の影と

71 :名無し三等兵:2007/12/31(月) 18:49:08 ID:???
すべて自演ならある意味面白い

72 :名無し三等兵:2007/12/31(月) 19:16:50 ID:???
フィリップ・K・ディック的なアレか

73 :名無し三等兵:2007/12/31(月) 19:38:27 ID:???
>>66
そういや数字の間違いメルマガで訂正してたな

74 :名無し三等兵:2007/12/31(月) 22:26:51 ID:???
その手の著作の間違いこそ
公認ファンサイトにでも載っけておけばいいのに

75 : 【ぴょん吉】 【942円】 :2008/01/01(火) 03:45:10 ID:UvTJXGfC
うーん、兵器の細かいスペックはそこまで重要じゃないからなあ
実際政治評論家の大半は兵器の事なんてほとんど知らないし

76 :名無し三等兵:2008/01/02(水) 12:38:43 ID:???
>>74
ほい。ファンサイト内の『日本海軍の爆弾』訂正記事
ttp://sorceress.raindrop.jp/siryou/bakudan/bakuda-tei.htm

77 :名無し三等兵:2008/01/02(水) 15:10:32 ID:???
ありがとう

78 :名無し三等兵:2008/01/04(金) 09:05:21 ID:8EbBJsHY
>>64
その本、入手困難なら、ここでデジタル書籍として購入できるよ。


第七弾 日本海軍の爆弾 (四谷ラウンド刊 1999年)

帝国海軍の航空機用爆弾を網羅した
空前にして絶後の
カタログ完成!

PDF版(アクロバットリーダーが必要になります) 表紙含め9ファイル 全15.4メガバイト
http://www.budotusin.com/

79 :名無し三等兵:2008/01/06(日) 06:24:46 ID:???
【歴史】「乃木希典将軍の悪口は許さん!」…乃木将軍の悲劇的な運命、それは「明治以来の日本の運命の象徴」と主張した福田恒存氏★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1199530485/l50

80 :名無し三等兵:2008/01/09(水) 14:54:41 ID:???
これは軍師、待ち望んでいたニュースかも。


【政治】国会図書館の本、全国で閲覧可能に 政府、3000万冊をデジタル化するための法改正に着手
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1199697971/

81 :名無し三等兵:2008/01/09(水) 23:38:35 ID:???
軍師の本をお勧めしやすくなるな

82 :名無し三等兵:2008/01/10(木) 02:48:15 ID:0P5oLpd3
そういえば篤志つうじ倶楽部の管理者は
どこへ行きやがったんだ

83 :名無し三等兵:2008/01/10(木) 04:53:50 ID:0P5oLpd3
サイトが維持できなかったんなら、どこかにログをうpしてくれよ・・・

84 :名無し三等兵:2008/01/11(金) 00:22:31 ID:???
本当だよ。英訳作業の評判も悪くなる。

85 :名無し三等兵:2008/01/13(日) 07:51:54 ID:???
振興宗教政党の作戦参謀なんてどうでもいいよ
だまってイオンド大学の教授でもやってりゃいいのに

86 :名無し三等兵:2008/01/13(日) 20:56:19 ID:???
放送形式ってもはやただの連絡板だな
質問や礼は直接メールでも送れよ

87 :名無し三等兵:2008/01/13(日) 21:31:54 ID:???
ネットにはもう何も期待してないんだろう

88 :名無し三等兵:2008/01/14(月) 04:11:14 ID:5GUQtEjh
>>85
ちょwww振興宗教政党ってw
日本語でおk


89 :名無し三等兵:2008/01/14(月) 10:52:15 ID:???
一時期の期待はどこへ行ったのかねぇ

90 :名無し三等兵:2008/01/14(月) 12:21:48 ID:???
掲示板もほとんどみてないらしいな。それくらいの時間はあるだろうに。

91 :名無し三等兵:2008/01/14(月) 13:46:22 ID:???
ソラ球研究で忙しいのかしら

92 :名無し三等兵:2008/01/14(月) 16:36:57 ID:???
あれだけネットの宣伝に力をいれていた新風wの得票数が
5万票くらいしか前回と比べて増えなかったからでしょ。
その第一の原因はネットそのものではなく、新風wの戦略にあると思うが。
軍師の読み違いだな

93 :名無し三等兵:2008/01/14(月) 22:33:49 ID:???
【府知事選】橋下氏(自民府連推薦・公明府本部支持・新風自主支援)、財界から苦言相次ぐ★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1200296290/


94 :名無し三等兵:2008/01/15(火) 18:29:33 ID:???
日本の核兵器保有の可能性を指摘…74年CIA解禁文書
1月15日12時34分配信 読売新聞

 【ワシントン=宮崎健雄】米中央情報局(CIA)が1974年に作成した核兵器拡散の見通しに関する文書で、
米海空軍の分析として、日本が1980年代初頭にも
核兵器の保有を決断する「強い可能性」があると指摘していたことが14日、わかった。

 ただ、文書の中では、日本の核保有に否定的なCIAなどの分析も紹介し、両論併記の形となっている。
文書は74年8月23日付で、米民間機関の請求で最高機密指定が解かれた。

 文書によると、米国が74年5月のインドの核実験に強い反発を示さなかったことや、
イスラエルやエジプトに原子炉や核燃料を提供したことから、米海空軍の情報当局は、
当時の日本で安全保障の不安が一部に広がり、
米国の「核の傘」の下にいることに懐疑的な考えも出ていると分析。
今後、中国、ソ連(当時)との関係悪化や核拡散が進めば、
日本の指導者たちは80年代初頭にも核保有の結論に至る可能性が高いとしている。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080115-00000104-yom-int

95 :名無し三等兵:2008/01/15(火) 22:31:27 ID:???
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1200378094/
【米国】日本の核兵器保有の可能性を指摘 1974年CIA解禁文書[08/01/15]

96 :名無し三等兵:2008/01/15(火) 22:31:34 ID:???
日本の国内政治を意識する文民と陸軍(DIA)がありえねー派で、
どちらかってえと純戦力的にものを考える空海軍があり得る派か…なんか本質が出てる気がする。

97 :名無し三等兵:2008/01/16(水) 22:39:52 ID:???
>>94
その時代に核武装しとけば今の日本経済の悲惨な現状もなかったかもな。

米国に差し出した外為特会100兆円〜金融立国と軍事力の関係を解く
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1199952963/-100

98 :名無し三等兵:2008/01/17(木) 05:03:14 ID:yxqgqOE+
みんすや層化に限らず、日本の政府内部やマスゴミ、法曹界も
田中角栄以降はもう中国のスパイだらけで
日本人が誘拐されて殺されても何もせず、自衛隊を軍隊と呼ぶ事すらできない
外国人参政権や人権擁護法案みたいな信じられない売国法案が
何十回でも何百回でも提出される
この暗黒スパイラルを断ち切るには、核武装してその勢いのまま
スパイ防止法を通してスパイを全員逮捕するしかない
日本が核武装して自身を取り戻し、近代国際法の理解が進めば
(真珠湾攻撃は話にならない侵略だった)
西側先進国と深刻な対立に陥る心配もなくなるだろう


99 :名無し三等兵:2008/01/17(木) 06:04:34 ID:urqDCpe7
オーストラリアで反捕鯨運動がはじけちゃったせいか、兵頭掲示板でも捕鯨論者が食って掛かっているな。
兵頭の反捕鯨論は、「クジラ肉は、かつて食ったことがあるけど不味かった」っていうだけの根拠だから、理詰めでこられるとマズイ……。


100 :名無し三等兵:2008/01/17(木) 09:28:36 ID:???
長野(失笑)じゃうまい鯨なんて食えんだろw
大阪育ちの28歳だが、ふつうに非全国チェーン系居酒屋に行けば、俺が小房のころからずっと竜田揚げやらおばけやら美味いのがあった
正月実家帰ったら、フツーにおでんに鯨がはいってた
貧しかったであろう兵頭の食生活や、山国かつ美味いモンなしの食文化低級圏ナガノの基準で鯨語るなよwww

101 :名無し三等兵:2008/01/17(木) 16:05:55 ID:???
兵頭は、北海道出身では?


102 :名無し三等兵:2008/01/17(木) 16:19:00 ID:???
>>100
80年代以降、安いクジラ肉は、クジラじゃないって知ってるのか?

軍師の年齢なら、小中学校の給食に、普通に鯨肉の竜田揚げが出てたんだよ
鳥肉や豚肉の安い代用肉としてな

28歳でその痛さは、ゆとりってやつか?

103 :名無し三等兵:2008/01/17(木) 16:29:10 ID:???
安い鯨肉っていくらぐらいだよ
調理しだいで、獣臭い鯨や猪、オットセイなんかもうまくなる
学校給食みたいなマスプロ調理でうまい料理ができるかよ、ゆとり儲


104 :名無し三等兵:2008/01/17(木) 16:38:57 ID:???
安い鯨肉っていくらぐらいだよ
安い鯨肉っていくらぐらいだよ
安い鯨肉っていくらぐらいだよ

105 :名無し三等兵:2008/01/17(木) 16:51:21 ID:???
学校給食みたいなマスプロ調理

中二病?

106 :名無し三等兵:2008/01/17(木) 20:17:17 ID:???
今回の「鯨うまくないし外人説得するの難しいから捕鯨やめろ」ってのはらしくないな
根拠がいつも以上に弱すぎる
これがありなら慰安婦も説得難しいから認めちまえってことに

107 :名無し三等兵:2008/01/17(木) 20:50:19 ID:???
真水を1滴も使わずに成長する貴重な獣肉なのに→鯨

108 :名無し三等兵:2008/01/17(木) 22:07:15 ID:???
>>99
門弟帖でその捕鯨論者に理詰めの反論が書き込まれたら
「早稲田の聴講者」がどっか行っちゃったんだけど


109 :名無し三等兵:2008/01/17(木) 22:22:44 ID:T5FSTpWM
下手に触って信者ともめたらいやだからだろう
荒らしたいわけじゃないだろうし

110 :名無し三等兵:2008/01/17(木) 23:06:46 ID:???
鯨を捕まえることが戦術の訓練になる!


と言って欲しかった。

111 :名無し三等兵:2008/01/17(木) 23:08:07 ID:???
つか鯨うまいかまずいかじゃなくて、食料安保として捕鯨は必要なんだろ


112 :名無し三等兵:2008/01/17(木) 23:09:42 ID:???
>107
なるほどその視点は無かったわ

113 :名無し三等兵:2008/01/18(金) 00:27:36 ID:???
鯨は不味いから捕鯨解禁を求めるのは無益
鯨食文化は野蛮に見えるから白人に理解を求めるのは無益

114 :名無し三等兵:2008/01/18(金) 01:07:48 ID:???
>>109
別に非難されてるわけじゃないし
挨拶もなしに書き逃げする方が荒らしっぽいと思う

ところでホロン部は捕鯨問題を煽ってる余裕なんてあるのか?
中国ネチズンから本格的に攻撃されだしてるみたいだけど

115 :名無し三等兵:2008/01/18(金) 07:12:35 ID:???
いや、とても“理詰めの反論”とは思えないのだが……。


116 :名無し三等兵:2008/01/18(金) 07:49:55 ID:???
幼女を性的に愛でるのは源氏物語以来の伝統

117 :名無し三等兵:2008/01/18(金) 12:34:04 ID:???
水銀とかPCBの生物濃縮がすごいんじゃねーの?<クジラ肉

118 :名無し三等兵:2008/01/18(金) 13:05:40 ID:???
商業的に成り立たない時点でダメだろう>捕鯨
人件費の高い日本人労働者つかって、南氷洋までいって売れない肉を取ってくる。
伝統芸と食文化保存用に小規模にやるってのならまだしも。

119 :名無し三等兵:2008/01/18(金) 13:20:44 ID:???
いや食糧安保の観点からも、タンパク質源の確保は必要だろ。
このままだとアメリカの言いなりに、いつまでも牛肉を買わせられつづけるぞ〜

120 :名無し三等兵:2008/01/18(金) 13:37:53 ID:???
>119
別にアメリカ産の牛肉だけで不安ならアルゼンチンやブラジルから買えばいいだろうにw
無駄遣いが一番食料安全保障を揺るがす要因だよ。

121 :名無し三等兵:2008/01/18(金) 16:57:38 ID:???
ブラジルやアルゼンチンが、牛肉を売ってくれるうちはいいけど、
法外な価格になるか、金を出しても売らなくなったときのために
自前で確保できるタンパク源を維持しておくことは必要なんじゃないか

捕鯨船は中高年ばっかりだから、10年も捕鯨をやらなかったら
技術の継承が途切れて、役に立たなくなるって感じで
潜水艦を造り続けるのと同じ w

122 :名無し三等兵:2008/01/18(金) 18:13:00 ID:???
>121
そんな可能性を考慮するくらいなら、植物や昆虫原料の人口肉の研究でもしときゃあ充分だよ。

123 :名無し三等兵:2008/01/18(金) 18:16:13 ID:???
いや、早稲田の聴講者氏が言っているように、一部のクジラがプランクトンなどの海洋資源を食いつくし、世界の沿岸漁業に多大な打撃を与えている事こそが問題だろう。
適当に間引きをしておかないと、それこそクジラの生息にも悪影響が出てしまうぞ。


124 :名無し三等兵:2008/01/18(金) 19:08:49 ID:???
>>122
たしかにそうなんだがね w
ただ、昆虫は栄養素は高いものの、一定飼料から得られるタンパク質量が
鶏とかに比べて、少ないんじゃなかったか?

125 :名無し三等兵:2008/01/18(金) 19:25:33 ID:???
>>123
欧米人はそうした学術調査の結果明らかになってるクジラの問題がわからないorわかろうとしないからな

126 :名無し三等兵:2008/01/18(金) 19:55:54 ID:???
>>123
近代捕鯨がはじまる以前、鯨は今の何十倍もうようよいて盛大に
プランクトンや小魚を食い散らかしていたのだが、漁業には全然影響が
なかったぞ?w
あれは水産庁が捕鯨正当化のために苦肉の策としてひねりだした
珍説で、言い出したときにまず日本の研究者からすら批判された
バカ理論だよ。
大体海洋生態系は複雑で、全容が明らかになってるとはとても言えない。
それを鯨の影響だなんて、とてもじゃないが言えんよ。

127 :名無し三等兵:2008/01/18(金) 20:00:25 ID:ETgr1jBt
>近代捕鯨がはじまる以前
近代漁業は始まっていましたか?
近代漁業に全然影響はなかったのですか?

128 :名無し三等兵:2008/01/18(金) 20:16:37 ID:???
>>127
捕鯨が縮小、及び禁止された1950年代以降に鯨がそんなに
増えたかね?
比較的数の多いミンククジラですら80万頭以下だよ。

129 :名無し三等兵:2008/01/18(金) 20:46:57 ID:???
シナ人とインド人を喰おう
たくさんいるから、少しぐらい喰ってもかまわんだろ

130 :名無し三等兵:2008/01/18(金) 21:36:30 ID:???
アンバランスな捕鯨の結果、ナガスクジラやシロナガスクジラのいたポジションが大量のミンククジラに占められて
本当に絶滅しそうな大型クジラがマジヤバイ事になっている話は本当だろうか妥当だろうか。

>>126
人間自体少なく近代漁業も無かった頃のこと?
欧米が散々捕鯨していた時代に日本は近代漁業を開始し、大量の漁獲高があった。
事象だけ結びつけたら捕鯨のおかげと強弁できなくも無い。
だがそれだけで論じるのは無意味だろうな。

131 :名無し三等兵:2008/01/18(金) 22:48:50 ID:???
公海上の漁業資源ネタとか
今後どう転んでも日本に不利にしかならない話だけどな

132 :名無し三等兵:2008/01/18(金) 23:11:56 ID:ETgr1jBt
生態系の頂点にいる鯨だけを聖域化して保護し、
鯨以外の漁業資源はとりまくるのはよくないねぇ。

133 :名無し三等兵:2008/01/18(金) 23:14:03 ID:???
>>126
1950年の地球人口=25億人
2008年の地球人口=70億人

魚を食べる人間が激増してるんだから人間とクジラが競合するのは当然。

134 :名無し三等兵:2008/01/18(金) 23:16:21 ID:???
ゆえに持続可能な漁業への移行が強く求められている。
これは何を言おうと不可避な問題なので対策には賛成する。
高度管理された養殖を推し進めるとか遠洋漁業制限するとかせんと先がない。
もちろんクジラもとるべし。

135 :名無し三等兵:2008/01/18(金) 23:25:16 ID:???
マグロみたいに鯨も養殖の研究をすればいいじゃない

136 :名無し三等兵:2008/01/18(金) 23:32:12 ID:???
「海底牧場」かよ、懐かしいな。

137 :名無し三等兵:2008/01/18(金) 23:56:41 ID:???
海底牧場は意味ある未来予想図だということが分かったね
いまからでもいいからつくればいいのに

138 :名無し三等兵:2008/01/19(土) 01:13:27 ID:???
>>133
>>129

139 :名無し三等兵:2008/01/19(土) 01:36:33 ID:???
>>129
>>133
人肉食か?文化大革命乙

140 :名無し三等兵:2008/01/19(土) 01:50:58 ID:???
人間の肉を食べるにしても
近い種のモノを食べるとろくなことにはならないというベタな話と
そもそも衛生的に管理されていないのでろくなことにはならないという話と

141 :名無し三等兵:2008/01/19(土) 04:36:03 ID:???
愛しさと
優しさと
切なさと

142 :名無し三等兵:2008/01/19(土) 17:41:49 ID:???
>>135
>マグロみたいに鯨も養殖の研究をすればいいじゃない

 そのためにも、調査捕鯨しているってことでしょ?

143 :名無し三等兵:2008/01/20(日) 02:53:24 ID:???
領海全域に防潜網張り巡らせて「養殖場」と言い張る。


144 :名無し三等兵:2008/01/20(日) 08:27:57 ID:???
領海だけでいいならそれでいいんだけどね

145 :名無し三等兵:2008/01/20(日) 11:33:36 ID:???
>142
調査捕鯨の目的にそんなものは入ってない。

146 :名無し三等兵:2008/01/20(日) 11:48:49 ID:???
これが結論
>兵頭二十八の言説はこのように、半端な知識に基づく妄想が他者への猛烈な批判とデタラメな
>結論を導き出す、というのが毎度の事ですので、これをありがたがって受け売りすると、
>要らぬ大恥を掻く事になります。実に性質の悪い扇動家です。
>BUN(古峰文三、「歴史群像」「丸」の常連執筆者)

147 :名無し三等兵:2008/01/20(日) 12:26:24 ID:???
↑ 自分も同じだと気付かないかな?

148 :名無し三等兵:2008/01/20(日) 13:13:00 ID:???
古峰文三さんが言っているというのがポイントだネ!

149 :名無し三等兵:2008/01/20(日) 13:34:56 ID:???
兵頭も古峰も記述に明白な間違いを見つけることは出来るんだけど
せっかくの論客、潰し合っても仕方ない。建設的じゃないから

150 :名無し三等兵:2008/01/20(日) 14:44:35 ID:???
今度はBUN粘着まで流入したか
ほらほら、巣に帰りましょうね

151 :名無し三等兵:2008/01/20(日) 16:48:50 ID:98D7wPnc
>>145
>調査捕鯨の目的にそんなものは入ってない。

 いや、そんなことはないよ。
 水産庁全体としては、クジラの養殖・繁殖も研究しているよ。

152 :名無し三等兵:2008/01/20(日) 19:54:40 ID:???
「歴史群像」「丸」の常連執筆者
「歴史群像」「丸」の常連執筆者
「歴史群像」「丸」の常連執筆者

153 :名無し三等兵:2008/01/20(日) 21:08:33 ID:cewjkhfS
>>145
なんか必死だな。お前。
安心しろ。兵頭は今年中に消える。

154 :名無し三等兵:2008/01/20(日) 21:12:56 ID:???
「エイリアンVS.プレデター」はじまった。
(講演会逝った人はわかるネタ)

155 :名無し三等兵:2008/01/20(日) 21:13:34 ID:???
>>154
どんなネタ?

156 :名無し三等兵:2008/01/20(日) 21:32:38 ID:cewjkhfS
>>154
クソ。
エイリアン(シナ)にいやがらせをするためプレデター(北鮮)を利用しちゃうのがアメリカ人のマインド、との主張。

157 :名無し三等兵:2008/01/20(日) 22:42:44 ID:???
先月か今月だかの正論の記事がそれの話だったはず。

158 :名無し三等兵:2008/01/21(月) 02:10:23 ID:???
     ↓>>146
     丿   ,;⌒⌒i.
  ノノノノ⌒ヽ (   ;;;;;)  ______
 (゚∈゚ ) ミ)     ,,:;;;) |         |
/⌒\/<   > ヽ| |/ |,;ノ |  北朝鮮   |
( ミ   ∨∨  | /  i; |______|
 ノ  /     | | ,,i; ,, . ,;⌒‖
( \/ヽ ,,,丶, | |,,;.    ;i,,   ‖ヽ
 \ ) ) ..   ,,   ´ヽ (,, ‖丿.,,,
 ///   ,,   ,,  . ´ヽ   ‖,,, ..,
`ヾ ヽミ ,,  .、 ヽ .. ヽ丶,ヽ  ‖、,,



159 :名無し三等兵:2008/01/22(火) 07:32:01 ID:EP36/Hzz
で、けっきょく鯨はどうなったんだ?


160 :名無し三等兵:2008/01/22(火) 19:30:19 ID:???
今も海原を泳いでる

161 :名無し三等兵:2008/01/23(水) 22:46:59 ID:???
ジ・アースは感動したのう

貪欲な日本人に食べられないように、オーストラリア海軍はちゃんとクジラさんたちを守ってください

162 :名無し三等兵:2008/01/23(水) 22:49:13 ID:???
>>161
食肉業者乙

163 :名無し三等兵:2008/01/24(木) 01:24:41 ID:???
 山本伊左夫師から教えを賜ったところでは、げんざいの米国各州では「大物猟」のハンターには、ライフル
/ショットガンとは別に、ハンドガンの携行が認められる。しかし、ハンドガンでさいしょから大きな動物を狙
い射つことは、私領地でもない限り、禁止されているはずである、と。なぜならば、エネルギーの弱い拳銃
弾では、大型動物は即倒せず、「クリーン・キル」という人道上の大原則に反するからである。

自分の技量を示そうと、わざわざ難易度の高いハンドガンや弓矢でハントするなんて、浅学のおいらでも
1980年代あたりにはすでに見聞きしてましたよ。

 先にある都議会議員(民主党)にうかがったところでは、品川の屠場では、このクリーン・キル(対象は豚
と牛)は、ほぼ理想的に達成されているようであった。しかし全国の都市と田舎を均したとき、日本の動物
福祉の意識レベルが高いと、誰が言い切れるだろうか。

ねえ、地方の屠場は未だ遅れている根拠は? 回答いかんじゃ、人権団体からつるし上げw
今時、手間が掛かり、肉質を落とすような処理をわざわざするかよ。

 日本の熱心すぎる調査捕鯨の結果、商業捕鯨が万一にも認められたりすれば

熱心すぎて゜高値の鯨肉を冷凍倉庫に山積みの現状だから、商業捕鯨は万一にも認められないよ。

捕鯨でグダグダ言うなんて、2nnの見過ぎ。



164 :名無し三等兵:2008/01/25(金) 11:37:18 ID:???
>>163
1つ目に関しては、前提があるから高度な技量を示す舞台になるのではないかな?
2つ目に関しては全国の屠場を話題にしているのではないのでは?
3つ目はシラネ

165 :名無し三等兵:2008/01/25(金) 18:43:34 ID:qXMTJWZE
そんなに白人サマの反捕鯨が正しいと思ってるなら、白人サマが「日本は核武装するな、改憲するな」って言ってきたら受け入れろよw
どうしようもないな、この自称軍学者はw

166 :名無し三等兵:2008/01/25(金) 23:22:25 ID:???
まあそういったら受け入れるんじゃない?
たぶん

167 :名無し三等兵:2008/01/26(土) 00:07:15 ID:???
>>165
まあ、TVやニュースで報道される「鯨は知能があって可愛いから殺すな」とか言われるより
「俺らの庭先で金持ちの癖して野生動物を胸が悪くなるようなやり方で殺しやがって。野蛮人が!」
と言われたほうがよっぽど納得がいくけどね。


168 :名無し三等兵:2008/01/26(土) 00:10:36 ID:???
>167
確かにそれならあんまり腹が立たないw

169 :名無し三等兵:2008/01/26(土) 11:45:50 ID:FFX+j0k+
放送形式のクリーンキルうんぬんは正論にも書くんだろうな。
もういい加減消滅しちゃえよ兵頭。いらね。

170 :名無し三等兵:2008/01/26(土) 19:34:54 ID:???
結局軍人には政治をやらせてはならないということか
こいつも 自由<国益 だったのか
福田の方がましじゃねーか

171 :名無し三等兵:2008/01/26(土) 20:45:50 ID:???
>>170
一体誰のことを言ってるんだ?

172 :名無し三等兵:2008/01/27(日) 02:23:55 ID:8UoV8sIK
結局南極、軍師は捕鯨反対が「世界を大いによくする思想」の発展系と考えているのね。
おれは猫ババアとか偏執的動物愛護団体のようなもんだと思っていたよ。

173 :名無し三等兵:2008/01/27(日) 02:49:17 ID:???
娯楽として狩猟を行う是非は問わないみたいだな。

>>124
効率というなら、蛆虫システムというのがある。

174 :彼だろう:2008/01/27(日) 15:19:48 ID:RBIK082/
 兵頭は北朝鮮には核実験能力がない、と言い続けてきた。
 ところが2006.10.9.の核実験で大恥をかいた。

 評論家として目先をかえて、反捕鯨でバカ右翼たたきで、また恥の上塗り。


175 :名無し三等兵:2008/01/27(日) 16:17:37 ID:???
>>174
核実験失敗じゃんかw

176 :名無し三等兵:2008/01/27(日) 18:12:51 ID:eyyw2Hdu
>>175
はい残念。すでに軍師さまは
「アメリカは北核で北京をけん制しようとしてる。な、核ってすごいだろ?核武装しろって言ってた俺ってえらいだろ?」
に主張をシフトしてます。

177 :名無し三等兵:2008/01/27(日) 18:25:54 ID:???
このひと外しまくりでしょw
ジェンキンスが北チョンから来る前に、発言者の連載で「イラク戦争中で軍紀を最も正さねばならない時期なのだから、
重罪に処せられるに決まってる云々」って書いてたが、実際にはアメが日本の世論に配慮して大甘の軽い判決

もはや田岡ネ申や神浦ネ申のお仲間www

178 :名無し三等兵:2008/01/27(日) 18:38:47 ID:???
まぁ軍師の主張はわりといい加減だし、兵器の解説以外はどうにも・・・とは
思っていたが、捕鯨に反対するだけでここまで叩かれるのか。

軍師の主張に異を唱えてたが捕鯨には賛同出来ない人間としては微妙な状況だ。


179 :名無し三等兵:2008/01/27(日) 19:43:03 ID:???
単に、ある程度の多様な言論がある証左ってことで

180 :名無し三等兵:2008/01/27(日) 22:39:24 ID:???
>>175
プルトニウム239が自然にプルトニウム240に変化したからフィズルったんだっけ?

181 :名無し三等兵:2008/01/27(日) 23:28:52 ID:Q9vxTxX+
核武装論者の橋下が大阪府知事になったな
捕鯨反対論もそのうち珍しくなくなる

とりあえず無能みんす工作員はシナに粛清されろ

182 :名無し三等兵:2008/01/28(月) 00:40:33 ID:???
軍師は捕鯨に反対したせいで信者以外の支持を全て失ってしまうのか。

183 :名無し三等兵:2008/01/28(月) 01:23:49 ID:???
もしかして騒いでるの公務員か

184 :名無し三等兵:2008/01/28(月) 02:16:40 ID:???
水産庁の手先だろ。

185 :名無し三等兵:2008/01/28(月) 06:28:21 ID:c8NeKE2h
昔だけどこの人「これから、日本で金持ち相手のハンティングの需要が増える」みたいなこと言ってたんだよね。

186 :名無し三等兵:2008/01/28(月) 06:50:08 ID:???
別に君らクジラ喰ってるわけでも喰いたいと思ってるわけでもないくせに

187 :名無し三等兵:2008/01/28(月) 20:52:10 ID:???
またアホの兵頭

188 :名無し三等兵:2008/01/28(月) 20:58:19 ID:???
・・・と儲が見えない敵と戦ってんのか
反捕鯨批判されたからって公務員or水産庁認定www
脳みそ湧いてんの?w

189 :名無し三等兵:2008/01/28(月) 21:08:32 ID:???
>185 こないだの佐世保のアホじゃないが、アームズ・マガジンやGun読んで実銃取得する連中は増えてるよ。
そして限界集落の消滅に伴い、野生鳥獣はこれから増えると思う。

>186 鯨は大好物だが何か。
赤身の刺身を凍らせて、半解凍くらいでにんにくスライス巻いて食うとたまらん。最高だ。

190 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 02:43:10 ID:???
限りなくハッタリに近い北朝鮮の核兵器でも
「もしかしたら爆発するかも」と思わせて
シナを脅せるようになった。
やっぱり金正日はロシア人なだけの事はあるなあ。

それに比べて韓国人は・・・
兵頭が予言したとおりますます世界中で嫌われだしてる

191 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 07:35:13 ID:???
捕鯨利権(笑)とか
こんな小さい利権をあげつらって捕鯨反対するなら核武装・改憲にも反対しろよな、兵頭(笑)&信者
自主防衛路線に進めば当然防衛予算増額したり国産兵器の比重が高まるし、もともと防衛・軍需産業なんて守屋事件に限らずアメリカでも巨大な利権の温床なんだからさ


192 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 17:36:00 ID:???
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1194184496/

↑この馬鹿女はノルウェー式の母船式遠洋捕鯨ではない、伝統的な近海イルカ漁に抗議しに来てるんだが

兵頭は馬鹿すぎる

193 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 23:14:46 ID:???

   ∧_∧  カタ     
  <#`Д´>   カタ  
_ (__つ/ ̄ ̄ ̄/_  
   \/     /

194 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 12:23:16 ID:???
軍師腰の使いすぎ

195 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 13:18:15 ID:wt8vNN08
2人目か?

と思ったらそうではないのか

196 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 23:19:42 ID:6Fc2bK9Z
副島隆彦と対談してほしい

197 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 23:26:17 ID:???
電波対談かよw
韮澤潤一郎×矢追純一みたいなもんじゃねえか

198 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 23:38:47 ID:???
副島さんはともかく兵頭さんはそんなデムパって印象はないけどな
経済重視で親中派VS
軍事重視で親米派だからかなり盛り上がりそう


199 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 06:51:57 ID:???
今更なんだが、渋いハードカバー専門出版社って、草思社だったんだね
系列のフランス書院で手堅く儲けている三笠出版が
再建に乗り出すっていうのは、ホントなのか w

ttp://www.soshisha.com/
ttp://www.itmedia.co.jp/news/articles/0801/09/news089.html

200 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 10:23:31 ID:i3NR0A7D
ぎっくり腰じゃ肉体労働は無理か。
物書きで食ってけなくなったらどうするつもりだあの野郎。

201 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 16:11:30 ID:???
この野郎

202 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 16:57:01 ID:???
物書きだけでやるだろ

203 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 17:11:40 ID:???
講演だけでも食えるだろ。

204 :名無し三等兵:2008/02/03(日) 09:28:12 ID:/Qa6F2RX
【捕鯨問題】「クジラ“十字軍”は闘い続ける」 給油で帰港したシーシェパード、大歓声の中「英雄」として迎えられる
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1201964793/

http://www.theage.com.au/news/national/whaling-crusaders-to-fight-on/2008/02/02/1201801098848.html

元記事も“crusaders”
モロに白人の有色人種蔑視、日本人蔑視、白人・キリスト教至上主義なわけだが
これでも兵頭と儲は反捕鯨派が正しいとでも?
>>191-192にも反論できていないし

兵頭はただの白人ケツ舐めの売国奴だよ。サヨの亜種。お前らが核武装唱えたら、逆に実現が遠のくわ

205 :名無し三等兵:2008/02/03(日) 09:40:13 ID:???
とりあえずは上手にケツを舐めるところからはじめないとねえ
そういう状況

206 :名無し三等兵:2008/02/03(日) 10:09:07 ID:???
遺伝子操作で、話す牛をつくって
「仲間を大量虐殺して、肉を食べるのは、われわれの生存権を根底から踏みにじる行為。
神もお許しになりません」と語らせて、
豪やNZの田舎者を啓蒙してやればいいんだよ

207 :名無し三等兵:2008/02/03(日) 12:28:58 ID:???
はじめるもなにも、半世紀にわたって舐めさせられ続けたんじゃないか

208 :名無し三等兵:2008/02/03(日) 13:54:06 ID:???
じゃあ問題ないじゃん

209 :名無し三等兵:2008/02/03(日) 15:15:01 ID:???
>>204
元記事も、っていうかそれは訳しただけでそ。
「crusaders」って「十字軍」以外には訳しようがないし。

正論を読んだけど、紙面の都合なのか論旨が端折りすぎてて
意味不明になってたなぁ。
サイトに書いてあることと同じくらいの分量で書かないと、
論旨が通じないと思う・・・。

210 :名無し三等兵:2008/02/03(日) 16:05:09 ID:???

泣く子と地頭には勝てない

211 :名無し三等兵:2008/02/04(月) 02:02:44 ID:8lLmvjiD
工作員しつこいな。「ネットウヨ共を何としても米英豪と敵対させるアル」
とかいう至上命令が出てるんだろうな

欧米では捕鯨反対のふりをして日本を叩き、
日本のネット上では、不自然なまでに調査捕鯨(税金でやってる)
を支持して反白人を煽る特ア工作員

捕鯨に反対するのは白人の人種差別というやつはこれを説明してくれ↓
 痛いニュース(ノ∀`):【中国】「日本の捕鯨に断固反対」98.90%、中国で強い反発
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/686948.html

なぜかハングルで捕鯨に反対するオージー 。(背後に韓国系組織がいると思われる)
http://killkorea.iza.ne.jp/blog/entry/440633

☆今回の捕鯨問題の日豪サイバーバトルはシナチョンの姑息な分断工作でした。☆(コピペ推奨)

212 :名無し三等兵:2008/02/04(月) 02:05:56 ID:???
>>196
副島隆彦は先に、と学会と対決するべき
アポロ陰謀論本があれだけこきおろされたんだから

213 :名無し三等兵:2008/02/04(月) 14:05:46 ID:???
>>211
また見えない敵との戦いっすかwwwwwwwww


214 :名無し三等兵:2008/02/05(火) 17:15:14 ID:/I94M7vs
韓国人は鯨肉好き

おーじーにはハングルと漢字かな文字の区別ができないんだろ


兵頭は政治とか武術の話をしなければまともになると思う

215 :名無し三等兵:2008/02/05(火) 22:50:34 ID:???
このような掲示板において意見を交換する場合は、
一番大切なのは都合の悪い意見、質問などをを無視せずに、その相違点に真摯に向き合うことです。
それができないで、自分の意見を吐きまくるだけなら単なるアホガキです。


↑ 酒*たま*ねぎ*や様のお言葉ですがやはりすばらしい!!!!!!


この言葉を各スレにコピペするのです!!!!!!!!! そうすれば冷静な議論が進みます!!!!!!!!1

早く!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!11



216 :名無し三等兵:2008/02/05(火) 22:58:45 ID:???
防衛力再考で自転車の重要性に触れてたが、ベロモービルの存在は知ってるのかな。
最高時速85km・航続距離200km・二人乗り屋根付きハイブリッド自転車 だと。

217 :名無し三等兵:2008/02/06(水) 04:32:47 ID:???
ぞくぞくでてくる 離 間 工 作
ソース
http://j2k.naver.com/k2j_frame.php/japan/http://gesomoon.gameshot.net/zboard/zboard.php?id=web_soci&no=1217

01.07. 11:36, 222.118.33.XXX - 推薦: 2, 悲秋: 0 削除
支援を するためには IDを 日本 国籍で マンドルドンがして 非常に 好戦的で 戦争狂的な 論理で 日本人たちを 支援射撃 してくれなさい,

1.07. 11:47, 118.42.152.XXX - 推薦: 1, 悲秋: 0 削除
***
児~~~~けんか けしかけて たい キルキルキル
チェブ? これ 良い 言葉だね.
今 チォックバリ, チェブ(zap) 敷布団 二単語を 交ぜて 使わなくちゃいけない

01.08. 10:15, 123.215.115.XXX - 推薦: 0, 悲秋: 3 削除
機会だ~~~~
チォックバリを 手伝ってくれよう!!!
行って オーストラリア メッチャなの 剥こう!!!!
勿論 日本人な振りをしながら しなくてはならない!!!
行って 包茎(捕鯨), カンガルーと 全然 構わずに!!
コゼングイドルを 卑下じて 扱き下ろそう!!!!!
これは 日本を 手伝ってくれると すると 思う~~~~~~~~~~~~~~

218 :名無し三等兵:2008/02/06(水) 12:31:23 ID:???
Australia no longer takes part in strategic dialogues with U.S., Japan and India
http://news.xinhuanet.com/english/2008-02/05/content_7574250.htm

219 :名無し三等兵:2008/02/06(水) 18:49:48 ID:???
>>218
分断策成功ってことか

↓さらに日本も取り込もうって腹か?
>Yang also wished Australia all the best in its relationship with Japan.
>"We know that Japan is a very good trade partner and dialogue partner of Australia, so we wish that you would further improve your relationship," he noted.

220 :名無し三等兵:2008/02/06(水) 19:21:33 ID:rhPyoS0t
岡田斗司夫の東大オタク学講座に講師として招かれた
兵頭二十八

アポロ陰謀論を山本弘に嘲笑されてもろくに反論できない陰謀厨
副島隆彦

格 が 違 い す ぎ る


221 :名無し三等兵:2008/02/06(水) 20:39:03 ID:DLZ1WHjE
岡田斗司夫(失笑)
東大オタク学講座(爆笑)

222 :アリゾナ:2008/02/06(水) 20:45:16 ID:59g9w6Z0
222なら木内梨生奈とセックスできる。
222なら05年度の天てれの魔法少女姿の木内梨生奈とセックスできる。
222なら競泳水着姿の木内梨生奈とセックスできる。
222ならメイドさんの木内梨生奈とセックスできる。
222なら秘書スーツ姿の木内梨生奈とセックスできる。
222ならブルマー姿の木内梨生奈とセックスできる。
222ならスクール水着姿の木内梨生奈とセックスできる。
222ならバニーのコスプレをした木内梨生奈とセックスできる。
222ならハイレグレオタード姿の木内梨生奈とセックスできる。
222ならセーラ服のコスプレをした木内梨生奈とセックスできる。
222ならスチュワーデスのコスプレをした木内梨生奈とセックスできる。
222なら不知火舞のコスプレをした木内梨生奈が俺の乳首を弄りながらフェラしてくれる。
222ならセーラー戦士のコスプレを一通りした木内梨生奈がディープキスをしながら手コキしてくれる。
222なら透け透けピッチリ胸あきブラウスにタイトミニの女教師ルックの木内梨生奈が生姦&膣内射精させてくれる。
222なら木内梨生奈が結婚してしてくれて、四六時中、淫らなセックスで俺様に御奉仕してくれる。
そして俺様の遺伝子で木内梨生奈が孕んでくれる!
222ならJSFに法則発動
222なら空自の次期F-Xはライノ
※拒否や無効化,棄却、取り消しはできません。


223 :名無し三等兵:2008/02/06(水) 21:30:36 ID:???
>>196
そういや副島は二十八さんと面識あるよね確か
なんか直接話した時に二十八は自分に師匠はいないと言ってるがいると白状した彼は嘘をついてる、みたいな事を自分のHPに以前書いてたな

>>212
人類は月に行かなかったろう論を言い出した最初の頃は山本たちと対決する気満々で自分のHPでもそのような趣旨の事を書いていたんだが・・・・・・まあ、そこはあまり触れてやるなよw
誰だって都合が悪くなると逃げるもんだ
山本だって南京の事を密かに軌道修正したりしてるんだからお互いさまだ罠w


224 :名無し三等兵:2008/02/06(水) 23:06:03 ID:QxCWw2Rz
副島先生の英文法の本はためになるよ。

225 :名無し三等兵:2008/02/06(水) 23:08:20 ID:???
副島先生の英文法の本はだめになるよ。


226 :名無し三等兵:2008/02/06(水) 23:51:14 ID:???
>>224
英文法の本ってあれですか
裁判起こされて負けたやつですか


227 :名無し三等兵:2008/02/07(木) 02:21:33 ID:???
>>223
兵頭さんは最初から江藤淳に師事してたと著書に書いてたけど

>>226
それは知らなかった。詳細知ってます?

228 :名無し三等兵:2008/02/07(木) 11:46:35 ID:???
以前、代々木ゼミナールで英語講師を務めていたこともあり、英文法関連の著作がある他、
研究社刊行の英和辞典は間違いだらけであるとする著作を発表。その出版元であるJICC出版局
(現宝島社)に対して、研究社は出版の差し止めと名誉毀損による損害賠償を求めて東京地裁
に訴えを起こした。判決では出版の差し止めは退けられたが、損害賠償に関しては研究社の
主張が一部認められ400万円の賠償が宝島社に命じられた。
その後、宝島社の控訴が棄却されて判決は確定した。

また、2004年には人類月面着陸を論考した『人類の月面着陸は無かったろう論』
(徳間書店)を出版した(アポロ計画陰謀論も参照)。この本は、主要新聞紙上の書評、
そしてと学会から数多くの論理的、科学的誤りを指摘されており(同会会長の山本弘いわく、
「ツッコミどころ(間違い)のないページの方が少ない」)、
の他の著作にも反米思想からの陰謀論、陰謀史観にもとづくものがある。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%89%AF%E5%B3%B6%E9%9A%86%E5%BD%A6

わろぷ w

229 :名無し三等兵:2008/02/07(木) 15:14:30 ID:???
>>228
「名誉毀損」て言うのは事実であっても賠償請求できるのが特徴。

とあるブ○な女性に向かって「○ス」なんて言うと裁判で負ける。

230 :名無し三等兵:2008/02/07(木) 19:55:14 ID:???
それでも地球は回るんだよ〜

231 :名無し三等兵:2008/02/08(金) 00:04:03 ID:???
そえじーもまた見ていて飽きないおもしろい人

232 :名無し三等兵:2008/02/08(金) 16:03:03 ID:???
>>228
頭が良い人(試験秀才)って、なんでこんなにも馬鹿なのだろう。
あとはみんなに愛されるかどうかだなー。

233 :名無し三等兵:2008/02/10(日) 19:00:08 ID:???
最近の兵頭二十八は、アングロサクソンに完全降伏だな。
無条件降伏と言っても良い。

英米もたまには間違える。しかしそれは日本に根本原因があり、悪いのは日本って結論。
途中経過は違うにせよ、副島隆彦と全く同じだ。

これではどうあがいても、日本は幸福になれない。
奴隷の幸福、良くて奴隷のかしらのそれはあるにせよ?

やはり五箇条の御誓文では、日本人は幸せになれず、
教育勅語こそが相応しいのではないか?

234 :名無し三等兵:2008/02/10(日) 20:25:37 ID:???
最後の結論はちげぇよ

235 :名無し三等兵:2008/02/10(日) 21:52:12 ID:???
>>233
>奴隷の幸福、良くて奴隷のかしらのそれはあるにせよ?

日本語でおK

236 :名無し三等兵:2008/02/10(日) 23:37:48 ID:???
支那の華夷秩序から脱せよ! 
(これは納得)

そして米英の主催する、近代と法に参加せよ!
(これが兵頭二十八の論)

しかしこれは、新たな華夷秩序なのである。

237 :名無し三等兵:2008/02/11(月) 00:26:40 ID:???
米国はかっての英国と同じ事ばかりやっているな。
欧州(もしくはユーラシア大陸)に覇者を出現させないって奴。

冷戦で敗北した旧ソビエトロシアを完全に叩きつぶさなかったのは、
拡大ECが強大になるのを、東から牽制させる意味があったのだろう。

共産支那についても、自身が主催する自由貿易体制下への参加を許したのは、
ロシアへの嫌がらせ。
そして、新たな手駒の支那を肥え太らせるために、幕下の日本弱体化も織り込み済み。

日本の国益のためには、ECとロシア、あるいはロシアと支那あたりに同盟を結ばせて、
ユーラシア大陸に覇者を誕生させ、冷戦で米国と対峙する国際関係が適当なようだ。

冷戦時代の日本の国力が増大したのは、みんな識っていることだからね。

238 :名無し三等兵:2008/02/11(月) 01:55:18 ID:???
みんな識っている
みんな識っている
みんな識っている

239 :名無し三等兵:2008/02/11(月) 03:47:46 ID:???
識っている、はそんな変じゃないぞ

にしても、ハートランドが纏まったら、リムランド、日本が戦場になりかねないぞ

冷戦下にも武力紛争はある
大陸内部で紛争を起こせなくなれば紛争の場は大陸の辺境に移る
次の冷戦での武力紛争の場が日本列島になる危険性がある

240 :名無し三等兵:2008/02/11(月) 04:25:47 ID:???

   ∧∧
  / 支\ ホッホッホ おまえも早く擁護記事を書くアルよ
  (# `ハ´)/ヽ
 (    つ ☆.)
  ) /\\\丿グリグリ
  (_)  ヽ_)∧
 | ̄ ̄|  (@∀@*) スデニカイテマスヨ
 |   |  U U ) 宗主国様
 |   |  ( ( ノ
 |   |  (__(_〉

【朝日新聞/社説】「毒餃子事件」の共同調査は成熟した日中関係への“試金石”…小泉元首相の靖国参拝で冷え込んだ数年前とは違う[02/05]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1202191287/


241 :名無し三等兵:2008/02/11(月) 15:29:18 ID:???
>>239
スカしたこと書いてんじゃねよ、このタニシ野郎!

といわれていることを、みんな識っている

242 :名無し三等兵:2008/02/11(月) 21:39:20 ID:???
>236
じゃぁ日本がなんか普遍的な価値を提唱しないと

法律で決めたこと、あるいは公的に宣言したことは守ろうぜ、というのは
それなりに普遍的だろ、というのが軍師の言だろう。

243 :名無し三等兵:2008/02/11(月) 23:14:57 ID:???
>>242
日本は覇権国じゃないから、

どんなに理想的かつ合理的な提案をしようとも、
まともなやり方で日本に賛同する、取り上げる外国はないよ?
(日本が著しく不利で、他国が甚だしく有利な条件とか)

例えば?理想的かつ合理的な提案=日本が有利となる見込みだから、提案するわけだしね。

244 :名無し三等兵:2008/02/12(火) 18:45:34 ID:FNxvuiwt
逆説・北朝鮮に学ぼう!─ヘタレの日本に明日はない─ 兵頭二十八著

進まぬ6カ国協議、なし崩しの核武装、ウヤムヤの拉致問題……すべて北朝鮮のペースじゃないか!
「瀬戸際外交」とバカにしたけど北朝鮮のタフさは本物。
ついにアメリカもその実力を認めた「笑えない北朝鮮」の凄さと、
置いてきぼりの「日本」をとことん分析した刮目の書。

ttp://www.namiki-shobo.co.jp/

245 :名無し三等兵:2008/02/12(火) 19:32:42 ID:bD0Kb78k
別宮暖朗+兵頭二十八『大東亜戦争の謎を解く――第二次世界大戦の基礎知識・常識』光人社、2006年
ttp://www.7andy.jp/books/detail?accd=31849300

70頁
   この事態をうけて、ソ連軍はすみやかに反応した。
  ハルハ河の東岸(北岸)を守る関東軍の第二十三師団に対し、
  戦車と装甲車を先頭に立てた微弱な反撃をかけた。
  日本軍は劣勢ながらも、防勢作戦を成功させ、撃退した。
   六月に入ると、関東軍参謀の辻政信は、
  西岸(南岸)へ突出することを要求した。
  だがこれも陽動で、六〜七キロ入ったところで、
  日本軍は東岸陣地に戻った。
   八月に入ると、ソ連軍の司令官ジューコフは、
  三個戦車師団と三個狙撃兵(歩兵)師団による猛攻を、
  東岸陣地にこもる第二十三師団にかけた。
   日本軍はこの時も防勢作戦で応え、包囲されながら友軍の到着を待った。
  満を持した救援の三個師団が到着し、ソ連軍を逆包囲する形勢となったとき、
  モスクワで休戦協定が成立した。

>ソ連軍を逆包囲する形勢となったとき、モスクワで休戦協定が成立した。
これって訳が分かりません。
お二方とも、軍事の碩学なのに、
ノモンハン戦は外交戦によって日本が軍事的勝利を逃したと、
いう立場なのでしょうか?


246 :名無し三等兵:2008/02/13(水) 00:12:07 ID:KE29ovi6
そうだろ。
ノモンハンで日本はソ連に自軍を上回る大損害を与えながら、
宣伝戦で敗北したからなぁ

247 :名無し三等兵:2008/02/13(水) 02:06:47 ID:???
単に日本が弱腰チキンだったてことだろ
制空権とってたから全面戦争やる覚悟があれば

248 :名無し三等兵:2008/02/13(水) 04:40:23 ID:tONy0hMJ
>>245
ノモンハンではソ連軍の方が被害が大きかったが
単純に兵力差でソ連が圧倒した。
(後のフィンランド戦もそれの極端なパターン)
関東軍は三個師団を動員して「必勝の布陣」で復讐戦を準備していたが
独ソ不可侵条約に驚いて停戦に応じたらしい

249 :かわにゃ:2008/02/13(水) 13:51:49 ID:NmyS7y/f
兵頭 放送形式
2006年10月05日 08:16
>『SAPIO』系の軍事評論家のひとたちも、北鮮が原爆を兵器として持って
いると、何年も前から、現在まで、相変わらず絶叫してますよね。兵器を爆発
させるのに、なんで「準備」が要るの? 「予告」が必要なワケ?
 これらのふかし(宣伝)そのものが、北鮮が核武装できてないって証拠でし
ょ? 頭に虫わいてるんじゃないか。<

 
 この発言の4日後、つまり2006.10.9.に北朝鮮は核実験を実施した。不完全
爆発であって、完全な成功ではなかったが。しかし、一定の成功を収めたようだ。
 兵頭は、完全に北朝鮮の核実験能力を見誤った。
 今頃になって「北朝鮮の核に日本も学べ。」だ。
 アホか。お前こそ北朝鮮に
学べや。

250 :名無し三等兵:2008/02/14(木) 00:08:30 ID:WCX4SCAF
>>249
兵頭さんは北朝鮮に核実験する技術と根性はないと思っていた
たしかに技術は足りなかったけど、根性はあった!
北朝鮮は、シナ工作員を銃殺したり、本気でシナから独立するつもりだったのだ

だからこそ、最近は北朝鮮に対して極めて高い評価をしている
あくまでも「朝鮮にしては」だけど、とにかく半島初の独立国が誕生した
国内の残留左翼や在日、創価はなぜ北朝鮮を絶賛しないのか
生活保護をたかってるようなクズ行為やインチキ歴史を誇るよりも
北朝鮮の独立こそを大いに誇るべきだ

251 :名無し三等兵:2008/02/14(木) 08:07:28 ID:???
似非核兵器でもって、生活保護をたかってるようなクズ行為が続いているから、
その辺は8割〜9割、ネタだと思っているけどね。

宗主国に上納するのではなく〜これは世界第二位の超大国にして、米属国である日本〜、
分捕って来ているのは評価しても良いか。

252 :名無し三等兵:2008/02/14(木) 11:30:55 ID:???
逆説・北朝鮮に学ぼう! [─ヘタレの日本に明日はない─] (単行本(ソフトカバー))


著者のひと言
北朝鮮が米国からいよいよ〈東アジア限定の軍事的パートナー〉として認められ、
日本が対支のカードとしてほとんどスルーされつつあるのも、あたりまえじゃなかろうかと思えてくるわけです。
北朝鮮の美点を検討することによって、逆説的に、日本のどこがどうダメなのか、ハッキリと見えてきます。
結局は、自前で核武装すると決意できないことが、あらゆるタルミの根本原因だということが……。

核武装以外にネタないのか?
www

253 :名無し三等兵:2008/02/14(木) 14:07:04 ID:???
>252
放送形式にないから気づかなかったぜ
トンクス!


他意はない

254 :名無し三等兵:2008/02/14(木) 23:05:02 ID:???
>>249
アンチなのはわかるが「北鮮が核武装できてない」ってことは事実だったわけだが。

>兵頭は、完全に北朝鮮の核実験能力を見誤った。

核武装の意味を全くわかってないw
核武装とは核兵器を戦力として持つこと。
ミサイルにも搭載できない大型早漏核爆弾なんて核戦力じゃないからw

255 :名無し三等兵 :2008/02/15(金) 00:25:20 ID:???
せいぜいが、核地雷みたいな待ち伏せ兵器だよなあ

もしくは最期を迎えた悪党のお約束
カウントダウン読み上げ機能つき自爆装置

256 :名無し三等兵:2008/02/15(金) 01:32:27 ID:mBh2qZeL
兵頭 二十八氏  放送形式
■ 「来年7月まで待てる」などと考えている御目出度い政界人たちへ
2006年10月15日 07:13


 米国が2007年7月までに北朝鮮を空爆するそうです。あと5ヶ月です。
あれ? 今は2008年だから、もう過ぎてしまいましたね(笑)

257 :名無し三等兵:2008/02/15(金) 01:58:57 ID:mBh2qZeL
核爆弾もなく、「核実験」さえもできない終わった国、と放言
    ↓
どうやら「核実験」したようだ
    ↓
「核実験」だけでも米国を動揺させたようだ。空爆もしなかった。
    ↓
北朝鮮の核に日本も学べw

258 :名無し三等兵:2008/02/15(金) 03:30:50 ID:0uFlAijT
逆説・北朝鮮に学ぼう! 兵頭二十八著(近日発売予定)
はじめに、より抜粋

組織図や法令集はしょせん「死物」でしかなく、リーダーが「活物」となってあらゆるものを運営し、
国民を意識化し続けなかったら、国家の生命も危ういであろう。
軍人や役人が、政権政党のしもべとして、確実に統制されているか? 軍人や役人の秩序紊乱(びんらん)
や抗命や独走や涜職(とくしょく)に対して、政権が銃殺刑を厳格に適用できているかどうか? 
また外国のスパイも、確実に処罰されるかどうか?
これができる国は、小国といえども、かならず一方の大国からは、地域の一勢力として評価され、
中距離核ミサイルによる武装すら、是認されるのである。

259 :名無し三等兵:2008/02/15(金) 03:31:38 ID:0uFlAijT
続き

おそらく北朝鮮軍は、「極東のイスラエル軍」ぐらいには、なれるであろう。
1日に山道を60キロ歩き、虎のように犬を食べて生き延び、ボロ船で日本海に乗り出して水没する危険も恐れない、
そんな頼もしい兵隊どもを、シナと戦うときの友軍にしてみたいと思う大国は、存在するであろう。
ユダヤ人や華僑のように、世界の経済市場に広く人脈を扶植(ふしょく)してきたわけでもない北朝鮮が、
日本から平壌へ、半ば違法、半ば合法にカネを吸い取るルートを開拓し、国庫と軍備を充実させてきている事実は、
日本の野心的事業家も研究すべき、創意工夫の好個の参考書である。
しかも、途中でのピンハネや持ち逃げが皆無か、ほとんどないことは、公務員教育の模範例でなければならぬ。
海外出先の工作機関にまで、中央の統制が厳重に及んでいるのだ。
もともとは中共が1970年代から自民党旧田中派の政治家と官僚・マスコミらを籠絡(ろうらく)
した手法に部分的に倣(なら)ったものとはいえ、将来、国際政治史の研究者が全容を明らかにしたときには、
世界の誰もが驚嘆するであろう。

260 :名無し三等兵:2008/02/15(金) 05:49:55 ID:???
>>259
>おそらく北朝鮮軍は、「極東のイスラエル軍」ぐらいには、なれるであろう。
ほんとにこんなこと書いてるのかいな
イスラエルは中東最強の軍事国家だろ
中東唯一の核保有国だろ
200発の核を保有していざとなれば中東全域を死の土地にする能力も意思も持っている

北鮮軍が日中の主要都市すべてに核の照準を合わせ、通常戦力においても日中を凌駕する日が来る、と言いたいのかね
バカも休み休み言え
兵頭、こいつの思考はスジが悪すぎる

>そんな頼もしい兵隊どもを、シナと戦うときの友軍にしてみたいと思う大国は、存在するであろう。
斜め上というか斜め下というか...
そんな頼もしさは、中国に取り込まれた後に民族自決の独立闘争をするときに発揮してくれ
疫病神は敵に押し付けるもの
友軍にするなど愚の骨頂

261 :名無し三等兵:2008/02/15(金) 12:12:20 ID:53ZvYnk/
>>260
池袋ジュンク堂で現物購入した。

ほんとに書いてあるよwwww

262 :名無し三等兵:2008/02/15(金) 13:22:33 ID:???
そこまでいうのなら、

日本は北朝鮮と手を結ぶべき
北の核で中国を恫喝しよう
日本は海外派兵を北朝鮮に下請けさせれば、日本人は血を流さずにすむし、北朝鮮は外貨獲得

くらいの電波は飛ばしてほしい

263 :名無し三等兵:2008/02/15(金) 20:25:14 ID:???
>262 「天使の軍隊」想定か。

264 :名無し三等兵:2008/02/15(金) 23:30:52 ID:???
いずれにせよ北は核武装してしまっ。いまやアメリカさえも迂闊に手を出せない相手になってしまったわけだが

265 :名無し三等兵:2008/02/16(土) 08:37:34 ID:???
目 次

はじめに

第1章 北朝鮮の言い分
アメリカ政府が北朝鮮を「テロ国家」のリストから外す理由
アメリカは全日本人の中にある「小沢一郎」的未熟さに愛想をつかした
国連決議は巧みな攻撃の前にはまったく役立たずである
確かにアウンサン廟を爆破した。でもビルマは人権抑圧政権だから、かまわないでしょ?
確かに大韓航空機を撃墜した。でも韓国はいまや反アメリカ国家だから、忘れていいでしょ?
確かに「ポプラ事件」では米兵をオノで殴り殺した。でもタイマン勝負だったぜ。
確かに核分裂装置を洞窟内で炸裂させた。でも4キロトンだから、これは真の原爆じゃないよ
確かに日本人を誘拐した。でも従軍慰安婦を制度化した日本軍へのお返しだ
確かにミサイルを何十発も乱射した。でも誰もそれに当たって死んだりしてないよね?
確かに500万人くらいの国民が寿命を縮めたかも……。でも独立の代償じゃねぇ?

第2章 アメリカの思惑
米政府はわざとショボくれた風采のヒル次官補を交渉役に送り込んだ
外患のある国は堕落しない。日本はただのカネヅルに落ちぶれた
MDこそ防衛省最大のスキャンダルにして侮日の根源
アメリカ製最新鋭戦闘機「F22」をなぜ日本に売らないのか?
落ち着くところはF15の延命と、無人戦闘機の完全国産か?
北朝鮮人は秘密を守れる奴らだ。日本人はザルも同然だ

266 :名無し三等兵:2008/02/16(土) 08:40:12 ID:???
第3章 無策の国ニッポン
拉致問題で露呈した日本の「保守」のブザマさ
今の北朝鮮なら「日本を操縦できます」とアメリカに売り込める
日本にも不可能だった「鎖国」を、北鮮は実現してみせた
統制貿易ほど政治家に旨みのある商売はない
まわりを敵とすることで北朝鮮は党派分裂病を克服した
中からの手引きがない限り、シナ軍の半島遠征などあり得ない
大都市への人口集中を拒絶する賢明さ
北鮮の辞書に「ヘタレ」の文字はない!
核武装は安くできることを実証した北朝鮮
まともな人事慣行が日本では明治いらいずっと不可能

第4章 シナの日本潰しにはこう戦え!
北朝鮮の「シナからの引き剥がし」は、米軍が『孫子』を理解した証拠だ
記憶の短い者には国家指導の資格はない
歴史教科書は、外国の宣伝工作から最も遠いところに隔離せよ
シナの金持ち階級相手の輸出商売こそ固いビジネスになる
なぜ自由人がシナ・朝鮮からの「工作員化工作」に簡単にハメられてしまうのか?
来るべき世界石油危機を前にしては、北朝鮮問題などないに等しい
シナ公害からの防御に適した土地はどこだ?
コメディにも残酷な展開を期待する英国人の安全保障感覚
知る者は語らず、語る者は知らず
「捕鯨」はすぐにやめろ!
グローバルな安保機構など無効。あり得るのは、地域ごとのコンパクトな同盟関係
教育の低さは百代祟るだろう
世界の自由主義はインドから来て日本で終わる
あとがき

並木書房ホームページ
ttp://www.namiki-shobo.co.jp/から左の「ジャンル 一般書」をクリック!


267 :北鮮の「核実験」はやっぱり強烈。:2008/02/16(土) 13:17:30 ID:+hw5eYnN
北鮮は、核爆弾もなく「核実験」さえもできない終わった国、と放言。北鮮はもう
すぐ平身低頭して降りてくる。2005.〜2006.
    ↓
あれ、どうやら「核実験」したようだ。2006.10.9.
    ↓
「核実験」だけでも米国を動揺させたようだ。空爆もしなかった。2007.
    ↓
北鮮の「核実験」に日本も学べw 2008.

268 :名無し三等兵:2008/02/16(土) 15:37:32 ID:H+jyIoYu
捕鯨反対表明したんでこいつクズだと思った。
本当に死ね。

269 :名無し三等兵:2008/02/16(土) 15:48:27 ID:???
おまえこそ死ね

270 :名無し三等兵:2008/02/16(土) 16:44:30 ID:???
色々言っているようだけど、アメリカに無条件降伏した兵頭二十八に、
魅力が無くなったのは事実。
途中の経過が違っても、結論で対米保守と見分けが付かない。

やっぱり戦車や爆弾などの武装評論に期待。

271 :名無し三等兵:2008/02/16(土) 16:58:04 ID:MyDUCdSm
反捕鯨は大チョンボだったね。
シナ敵視と欧米賛美だけ一貫してて他は毎回理由が変わってたし。
クソだな。こいつは。馬脚を現すとはこのことだ。

272 :名無し三等兵:2008/02/16(土) 17:10:45 ID:???
粘着してるアホがいるね。
嫌いなら兵頭スレに来なければいいだけなのにw

273 :名無し三等兵:2008/02/16(土) 17:21:49 ID:???
イエスマンだけ集めるようになった者の末路は皆が知っているとおりである

274 :名無し三等兵 :2008/02/16(土) 18:08:13 ID:???
キヨのことかー!

275 :名無し三等兵:2008/02/16(土) 18:30:20 ID:???
>270
三十八年式歩兵銃とか平気で書いちゃう人だからねえ・・・
研究者としての基本常識がない

「日本海軍の爆弾」とかもどうしようもなく使えない本だよ
兵器の解説本のクセに、資料となるまともな図版が一切ないw
内容も、原典の引用もなく定説の少ない世界だから、こいつの妄想書き散らしてんのと同じだ
実質わかることは、海軍では通常爆弾ってのは艦船用の爆弾のことで地上用のじゃないってことぐらいだw
有坂銃とかでも、複雑な三一年式野砲の発射の後複座の動作を文章だけで解説してる
こんなのイラスト入れて、他の同時代の代表的な砲と比較しながら説明しろっての
二十八の文章では私は理解できた自信がありませんw

将校のファイヤーパワーの少なさを非難してモーゼルミリタリーか類似銃を採用すべきだったみたいなことも言ってたが、
拳銃なんてどんなものでも所詮将校の腰の飾り、無駄にややこしいもの使っても意味ないわ
モーゼルとか好きなのは、ロシアとか中南米とか中国の半野蛮人だけだってばさ
Gun誌でウッディさんが書いてた、鹵獲のモーゼルが満州軍の倉庫にはたんまりあったけど見向きもされなかったって記述がまあ実相だろうな

純粋な研究者としてもまあレベルが低いしその研究を元に有益な提言をする能力もないんだよな
軍師とか軍学者とかいかがわしい肩書きを自称するのもまあむべなるかな
ロシアでマウスに乗っかって喜んでる編集者あたりがまあお似合いのポジションだよね

276 :名無し三等兵:2008/02/16(土) 19:29:32 ID:???
↑国会図書館の資料を破ったことを指摘されて、逆ギレした某研究者

277 :名無し三等兵:2008/02/16(土) 21:30:21 ID:???
それだったらおもしろいな
しかし古いネタを…w

278 :名無し三等兵:2008/02/16(土) 21:37:18 ID:???
北朝鮮軍賛美はなんか「日本兵は無敵のジャングルファイター」とか言ってた
ガダルカナル戦前の米人みたいなアレっぷりだな
この錯乱ぶりを見ると、二十八にとって北の核実験って真珠湾並のインパクトだったんだろうか

279 :名無し三等兵:2008/02/16(土) 21:42:27 ID:???
)276
さすがにそれはないw

武装評論なんてもっと期待できないよって指摘するには昔のネタ掘り返すしかないだろ
公差をクリアランスとしてしか認識していないとか機械モノを論じるレベルにはない人なんだがそれでも何かしらいっちゃってわらかしてくれてたなあ


280 :名無し三等兵:2008/02/16(土) 22:52:32 ID:???
つかこの人ノストラダムス系でしょw

兵頭               ノストラ系解説本のデムパな方々

予測をたてる          『ノストラダムスの大予言』の一節から実際に何が起こるか予想
(例:アメが北鮮を爆撃)   (例:アンゴルモア大王云々→核戦争で1999年地球滅亡)
   ↓               ↓
はずれる            はずれる
(それどころか米朝接近)  (何も起こらず)
   ↓               ↓
後付けで解説・新解釈    後付けで言い訳・新解釈
(北の気概にアメが惚れ込む) (実は99では無いor環境問題を指していた)
   



韮澤さんのたま出版から次の新刊出したらどうよ?w

281 :名無し三等兵:2008/02/17(日) 00:06:26 ID:???
捕鯨は百害あって一利なし
南氷洋の遠洋捕鯨は「ノルウェー式」であり日本の伝統ではない

★中国から工作員に至上命令「ネットウヨ共を何としても米英豪と敵対させるアル」★

欧米では捕鯨反対のふりをして日本を叩き、日本のネット上では、不自然なまでに捕鯨を支持して
欧米豪との対立を煽る特ア工作員

捕鯨に反対するのは白人の人種差別というやつはこれを説明してくれ↓
痛いニュース(ノ∀`):【中国】「日本の捕鯨に断固反対」98.90%、中国で強い反発
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/686948.html

なぜかハングルで捕鯨に反対するオージー 。(背後に韓国系組織がいると思われる)
http://killkorea.iza.ne.jp/blog/entry/440633

☆今回の捕鯨問題の日豪サイバーバトルはシナチョンの姑息な分断工作でした。☆(コピペ推奨)
   ∧_∧
.. ./ 中\            ∧_∧
  ( `ハ´)     nn     <`∀´ >
  ̄     \    ( E).    /     ̄
 フ     /ヽ ヽ_//\\_//\    <


282 :名無し三等兵:2008/02/17(日) 00:08:50 ID:???
166 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2005/10/03(月) 23:44:14 ID:drfmYeHp0
自分は在曰(帰化申請中です…)ですが、
みなさんの言うホロン部(笑)というようなものの活動は確かにあります。
その中で教官から渡されるものに色んなネットでの工作活動の
マニュアルがあるのですが、少しだけ御紹介すると
分断演習というマニュアルには日本人同士の様々な対立を煽るというもので
2chの一部における野球ファンとサッカーファンの露骨な対立関係も
我々が色々と装った成果ですし、イチローファンや松井ファンの
対立も我々が煽ってます。マニュアルには
「一つのIDでどちらかのファンを装い片方を徹底的に叩き
国籍や祖国に関する指摘・煽りは徹底無視」と言うような感じで
なるべくばれないようこのマニュアルに従い努力しております

283 :名無し三等兵:2008/02/17(日) 00:36:23 ID:???
へぇー、日本の伝統にないこと、あっても短いことで、
諸外国(つまりは他人に)に不合理だって言われたら止めるんだ?

石油や石炭、電気を使う生活は、元々日本には無く、欧米から伝わったもので、
せいぜいが100年程度なのだから、止めたらどうですか?
そう言われたら止めますか?

化石燃料を使う生活は、欧米が止めてないから、止めませんか?なるほど。
で、ノルウェーは捕鯨止めましたか?
(なんにせよ、ここで止めたら、ノルウェー以下ですな)

ところで、日本は肉食禁止令が出て以来、肉食をしない千年以上の伝統があるのだから、
食べるの止めたらどうですか?
そんな中でも、鯨は例外とされた長い歴史がありますから、逆に食べても良いはずですけどね。
伝統ですから(猪食いも、例外とされ、山鯨として食べられていたぐらいに)。

284 :名無し三等兵:2008/02/17(日) 00:41:28 ID:???
肉食はやめてもいいかもね

285 :名無し三等兵:2008/02/17(日) 00:41:39 ID:???

http://jp.youtube.com/watch?v=qV9w6sWadH8


286 :名無し三等兵:2008/02/17(日) 01:27:07 ID:???
>>283
とりあえず、ノルウェーは日本に「捕鯨をやめろ」とは言って来てないだろ。

そして、鯨は「例外」ではなくて「あれは魚の仲間だろ?」ということだったから
禁止されてなかったんであって、そういう風に言っても反論にならん。

しかし捕鯨に反対したら急に叩かれるのもすごいな・・・。
以前はこのスレには信者しかいなくて、ちょっとでも兵頭言説に突っ込んだら
信者にフルボッコだったのに。

あの人達は今どこに?


287 :名無し三等兵:2008/02/17(日) 01:44:27 ID:???
>>283
6尺褌の野郎がやる沿岸捕鯨は伝統文化としてやるのは勝手って言ってたぜ。

288 :名無し三等兵:2008/02/17(日) 14:55:06 ID:???
軍師のメイン言説の一つである北関連での予言の外れっぷりとその糊塗が
昨年あたりからどうしようもないレベルになってるし、信者は急速に減ってるのでは
捕鯨関係での珍説はそのトドメかと
以前ならこんな状況でも擁護は現れたものだが

289 :名無し三等兵:2008/02/17(日) 15:04:58 ID:???
>>286
捕鯨どうこうに関して、普通の二十八ファンは静観じゃないか

信者にフルボッコというが、何とか華族みたいな痛いコテハンか
軍師の言説の明らかな曲解か、無気力な反核以外
ここでは叩かれてないだろ w

290 :289:2008/02/17(日) 15:11:09 ID:???
ただ、今の状態は911直前の「X島」あたりの
ふらつきというか、ブレに似てる気もするんだが
飛躍のために、足を曲げた状態というか...

正直なところ、結婚して凡庸になったという気もする w

291 :名無し三等兵:2008/02/17(日) 19:23:16 ID:gPmlfTbR
もはやオカルトのレベル

292 :名無し三等兵:2008/02/17(日) 20:47:37 ID:O2usLgNu
著述で食い詰めた兵頭がどんな職がふさわしいか話し合おうぜ。

293 :名無し三等兵:2008/02/17(日) 20:56:24 ID:???
>>288
そんな事を言ってたら言論人の全てがダメって事になる。北の核武装とアメリカの対北政策の緩和など
予測できていた人はきわめて少ないんだし。

294 :名無し三等兵:2008/02/17(日) 22:50:45 ID:???
予言を外しまくった挙句「北朝鮮に学ぼう!」なんて本を出した評論家は他にないなw

295 :名無し三等兵:2008/02/17(日) 22:59:05 ID:O2usLgNu
>>293
あいつの「言い方」とかも含めればダメでしょ。
ようするに言葉が軽いんだよ。

296 :名無し三等兵:2008/02/17(日) 23:12:31 ID:???
言い切りすぎ感は確かにある
単行本だと最初に断りが入っていたりするんだけど
放送形式だとそれがない

軍師はネットで自分の思考を逐次発表するという表現形式が向かないのかもしれない

297 :名無し三等兵:2008/02/17(日) 23:20:38 ID:PBHp3WcQ
放送形式より

>しかし三流省庁の職員では、このような考え方を財務省の担当者によく説明することは、
>ちょっとできそうもないでしょう。ざんねんなことです。

軍師が何か理由を提示してやってくれ…

298 :名無し三等兵:2008/02/18(月) 02:58:21 ID:???
やはりベッキーとは類友、似た者同士なんだなぁ

299 :名無し三等兵:2008/02/18(月) 07:37:07 ID:D0+mcwaa
アメリカは核を日本に投下した。目には目を、核兵器には核兵器を
日本がアメリカをいつでも終わらせることを可能とするには核武装しかない。
実際にはアメリカに核兵器は投下しないが、核を日本が保有すれば、アメリカもロシアも中国も絶対に攻め込んでこない。
核兵器を保有している国に攻め込んでくるような馬鹿な国は世界中さがしてもどこにもいない。

300 :名無し三等兵:2008/02/18(月) 08:32:20 ID:???
【国防】弾道ミサイル攻撃、大量破壊兵器などの有事の際は「地下鉄、地下街に避難」…身近な“要塞”、消防庁構想
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1203167532/

> 地下鉄など既存の地下施設を利用するのは、新たな地下シェルター建設に伴う時間的なロスを防ぐ
ことや莫大(ばくだい)な費用がかかるのを避けるためだ。


軍師、日本政府は核シェルターまではいかないにしても、弾道弾に対する防御は考えているみたいですよ。

301 :名無し三等兵:2008/02/18(月) 08:39:08 ID:???
評論家業なんて気楽な商売と思ってたが
このスレ見てるとそうでないことがわかるわw

302 :名無し三等兵:2008/02/18(月) 10:55:52 ID:???
>>275
>鹵獲のモーゼルが満州軍の倉庫にはたんまりあったけど見向きもされなかった
だろうな・・・そうでなければ、南部麒次朗が何のためにあのモシン・ナガンより稼働部品の少ない銃を
作ったんだか・・・

303 :名無し三等兵:2008/02/18(月) 12:03:47 ID:???
初期の(もしくはコアな)支持者に噛み付いて、その結果、全てを失うケースは
評論家や政治家に居るけど、こいつもその類いの一人になりそうだって事?

304 :名無し三等兵:2008/02/18(月) 12:25:44 ID:???
>>303
別に支持者に噛み付いているわけじゃない

305 :名無し三等兵:2008/02/18(月) 12:30:23 ID:???
>>92
アレは、コアな支持者(になりそうな連中)叩いてどーすんの?
的ツッコミ所と詰めの甘さが有ったからな〜。<新風

コアな支持層が変わった事に対応しきれてないのは、この国の保守派共通の弱点だけど、
ネットのご機嫌取りを丸っきり考えてない時点で疑問符が点いたね。

306 :名無し三等兵:2008/02/18(月) 12:37:17 ID:???
>>304
でも、ご機嫌取りするべき場面で正反対の事言い過ぎ。

307 :名無し三等兵:2008/02/18(月) 13:03:56 ID:???
こんなのもキタ。

【国防】大規模災害やテロの発生に備え、全ての都道府県に自衛官配置…消防庁の検討会最終案
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1203159456/


308 :名無し三等兵:2008/02/18(月) 14:10:02 ID:???
>300
消防庁やるじゃん

309 :名無し三等兵:2008/02/18(月) 14:20:46 ID:???
>>306
ツンデレかくあるべし

310 :名無し三等兵:2008/02/18(月) 19:59:40 ID:???
>299
ジェット機突っ込ませた馬鹿なテロリストはいたがな

311 :名無し三等兵:2008/02/18(月) 20:08:09 ID:???
アメリカは日本が南京で30万殺したから日本に原爆落としたという
イラクで100万人殺したアメリカが誰から原爆落とされても仕方が無い

312 :名無し三等兵:2008/02/18(月) 20:37:12 ID:???
>>296
ただ彼は日本人に対し期待しすぎていたのではないかと思う。オレの個人的見解だが。

北朝鮮が核保有国となれば当然ながらアメリカなどの超大国も無視できない存在となる。
まさに東アジアに誕生した「イスラエル」。
これから先、増長著しいであろう中国に対する歯止め・防波堤として北朝鮮を支援する可能性がある。

ちょうど冷戦当時、ソ連に対する防波堤だった日本の経済復興を許していたように。
北がイスラエルなら、日本は・・・・・・

この最悪の事態を招く前に日本は核武装して欲しかったと期待していたのだろう。兵頭氏は

313 :名無し三等兵:2008/02/18(月) 21:11:46 ID:???
>>295
彼の言動の印象を一言でいうなら、
「気持ちはわかるけど、お前が言うな」
って感じに見える

314 :名無し三等兵:2008/02/18(月) 21:17:14 ID:???
北朝鮮の外交能力の物凄さは素直に認めるが、あれが未だに存在できている最大の理由は、
目下の国際状況では韓国が併合を絶対望まないからだと思うんだが。
腐り切った国内インフラと主体教育が染み付いた国民を抱え込んだら、韓国がとてもやって逝けん。危険高価不利だ。

…逆に言うと、中共政権がコケて内乱にでもなって、満州出兵が安全安価有利ぽい情勢になったら、
韓国が北を併合して、北のいくらでも使い捨てられる安い兵で満州を窺う可能性は十分にあると思う。いまの内に書いておく。

315 :名無し三等兵:2008/02/18(月) 21:20:47 ID:???
300万餓死国家が凄いと?

316 :名無し三等兵:2008/02/18(月) 21:34:29 ID:???
経済運営に失敗しても情報とか軍事に関しては必要に迫られてそれなりに見るべきものがあるって事だろ

317 :名無し三等兵:2008/02/18(月) 21:40:41 ID:???
中国と国境を接するのはイやン
という発想

318 :名無し三等兵:2008/02/18(月) 23:15:37 ID:???
>>315
300万餓死させてるのにも関わらず、国家転覆も起きずにやっていけてるのは掛け値なしに凄いだろw

319 :名無し三等兵:2008/02/19(火) 03:12:31 ID:???
>>315
「国家運営」能力としてはもうどうしようもないくらい失敗してるけど、
「政権運営」能力は世界一かも知れないとすら思う。

変ないい方だが、独裁国家と比べるとやっぱり民権国家は脆弱なんだなと
思うよ、あれ見てると。
もちろん、自分は今後日本の政治体制がどう変わろうと一般国民以外には
なれそうにないので、北韓を賞賛する気にはならないが。

「国というものは国家があるから国民の生命財産の安全が保障されるんだ」
「国家さえ安泰であれば、国というものは安定して継続されえる」、
だから国家は国民よりも上位の存在だ、とするなら北韓は理想且つそれを
現実に実行している凄い国だろうな。

320 :名無し三等兵:2008/02/19(火) 16:44:38 ID:f8DiFOKb
>>319
あの国の隣の民権国家と比較すると・・・ねぇ
北韓はハン板だと
「朝鮮人を統治する最適解が将軍様のやり方」
って感じだけど

321 :名無し三等兵:2008/02/19(火) 19:38:15 ID:???
北韓って・・・

ニホンゴオジョウズデスネ

322 :名無し三等兵:2008/02/19(火) 20:38:07 ID:???
北(キタ)、北朝鮮(キタチョウセン)、そして北鮮(ホクセン)が良いとこだなぁ。

副島隆彦あたりが、朝鮮半島のことを、なぜか韓半島などと言っていて不思議だが、
南韓国、北韓国とはならず、南鮮、北鮮あたりが適当だろう。

支那呼称に呉智英(くれ ともふさ)あたりは拘りがあるが、
(「支那を『支那』と呼んで何が差別なのか」など)

それでも恐ろしくて、南鮮、北鮮とは言わないし、言えないそうだ。
(戦線を広げたくないそうで)

323 :名無し三等兵:2008/02/19(火) 21:08:13 ID:???
>>321
北韓が韓国の政治用語なのは百も承知。
敢えて罵倒の意味合いが強い言葉を使った

324 :名無し三等兵:2008/02/19(火) 21:22:01 ID:???
百も承知
百も承知
百も承知

325 :名無し三等兵:2008/02/19(火) 21:57:32 ID:???
北韓って罵倒の意味合いが強かったんですか
初耳ですわ
南鮮のイヌクイどもが素でそう呼んでるだけだと思ってたわw

326 :名無し三等兵:2008/02/19(火) 23:35:37 ID:???
>>325 韓半島の正統政府は大韓民国だけだから、朝鮮と名の付く国はこの世に存在しない。
平壌政権が不法統治する領土はあくまでも北韓である。

こういう論理。

327 :名無し三等兵:2008/02/20(水) 00:14:23 ID:???
そういう正潤論的論理があるのは知ってるが、それが罵倒なのかな〜と
字面から受ける率直な印象は、韓国の北の国ってだけだろ
そんな呼び方じゃ、あくまで北朝鮮は別の国でむしろ北を独立した国家として認識しているように思えるんだがな

北の正当性認めたくないなら、不法占拠地とか平壌コミューンとか、あくまでも外部性を認めない呼称にすべきだと思うんだが
叛乱軍被占拠地とか賊軍支配地なんてどうだ?

まあいいや、スレ違いだし

328 :名無し三等兵:2008/02/20(水) 01:25:27 ID:???
軍板では前からある用法だろ?
>北朝鮮じゃなくて北韓

確か、初心者質問まとめサイトの北朝鮮関連のタイトルも
「北韓関連FAQ *北韓=「北朝鮮」の韓国的呼称。より嫌味」
ってあるし。

329 :名無し三等兵:2008/02/20(水) 01:31:42 ID:???
まぁ「朝鮮民主主義人民共和国」は”北韓”、「大韓民国」は”南朝鮮”と呼べば
どちらも尊重しないって事で公平でいいのではないかね。

つかどっちでもいいじゃん。
誰も「北韓ってどこの国? 地図に乗ってないよどこか解らないよ誰か教えてよ!」とは
思ってないわけだしさ。

330 :名無し三等兵:2008/02/20(水) 01:41:22 ID:???
まぁ軍師の本は「北朝鮮」表記だし北朝鮮でいいんじゃね。このスレ的には。

>>322
>なぜか韓半島などと言っていて不思議だが
韓国の公式な言葉に「朝鮮半島」「朝鮮民族」「朝鮮人」「朝鮮文化」といった
言葉はない。
全て「韓**」。

今はさておき、南北対立真っ盛りの頃は「朝鮮**」という使い方をしたら
「おまえは北のスパイだろう!」ということで即連行コース、その後は想像して
下さい御愁傷様・・・だったとか。

あと副島”アポロは月に行っていない”隆彦が自然にそう言うのは**だから。

331 :名無し三等兵:2008/02/20(水) 02:44:11 ID:1OpHRET4
>>330
「朝鮮日報」という名称は どうなんの?

332 :名無し三等兵:2008/02/20(水) 02:58:46 ID:???
朝鮮日報は朝鮮総督府によって創刊された事もあって誌名、社名の変更を
大韓民国政府に何度も求められているが、日本統治時代に弾圧されてたにも
関わらず活動し続けた事と、大韓民国の建国に関係者が関わってる事もあって
特例を得てる。
立場としては歴代独裁政権にずっとべったりだったしな。

なので、その辺は結構いい加減だったりもする。
ただ、金泳三政権時代までは「韓半島」じゃなくて「朝鮮半島」なんて呼んだら
北のスパイ扱いだったというのはその通り。

333 :名無し三等兵:2008/02/20(水) 03:25:37 ID:???
そうなの?李氏朝鮮はどう呼んでたんだろう
まあいいや。
韓国人的には、北朝鮮が兵頭さんにいきなり評価されて、どんな気分?

なんかロシアに近い北政権の方が、韓国よりも正当と見なされている
という話も聞いたことがあるけど

334 :名無し三等兵:2008/02/20(水) 03:44:19 ID:???
>>333
普通は「李朝」「李王朝」。
日本人がわざわざ「徳川日本」とか「源氏日本」なんて呼ばないように、
「朝鮮」は普通は付けない。

確かに戦後の韓国政府は「韓@@」という言い方にして、「朝鮮@@」は矯正した
けど、李朝の時代は正式な国号は「朝鮮」だったし、「大韓帝国」と国号をしていた
時代は歴史上最も主権が低い時代だったので、実のところ「大韓民国」、なんて名前は
どうかと思う」という考え方は年配の人にもある。
建国した時には「大韓帝国の正統な後継国家」だから「大韓民国」にした、という事情が
あったわけだけど。

北と南とどちらが正当なのか、と言う問いには答えはないなあ。
というか、「立場に寄る」としか言い様がない(苦笑

本の方は読んでないから何とも。
でも北の方が南よりも国際政治手腕に優れてるんじゃないか、とは密かに誰もが
思ってるんじゃないかって気はする。

335 :名無し三等兵:2008/02/20(水) 04:05:15 ID:???
ここは韓流Q&Aか w

336 :名無し三等兵:2008/02/20(水) 12:25:18 ID:???
南鮮、北鮮 … 大日本帝国領である朝鮮を、不法占拠中の叛徒共。
中華民国 … 大日本帝国領である台湾を、占領中の敵。
支那(中共) … 大日本帝国領である海南島、南沙諸島、西沙諸島、遼東半島を占領し、
友邦の満洲帝国を不法占拠中の敵。

337 :名無し三等兵:2008/02/20(水) 22:53:29 ID:dVRPe14G
>>334
予想だにしなかったマジレスありがとう
そういえば「李氏朝鮮」という呼び名に韓国が反発してたことが
あったような
次期大統領はどう北に接するんだろう

>>336
平日昼間から工作乙

338 :名無し三等兵:2008/02/21(木) 03:27:06 ID:???
>>336
日本はサンフランシスコ平和条約で全ての海外領土を放棄すると宣言してしまっている
ので、それらの土地はみな合法的に日本の領土ではなくなってるのでした・・・。


339 :名無し三等兵:2008/02/21(木) 14:50:04 ID:???
南北鮮、台湾、支那にとっての至幸は、日本滅亡にあると、
日本人が気づくことが大事ですね、今は。

なぜなら、不倶戴天の仇敵となった彼らを育んだのは、日本人自身なのですから。

アフガニスタンやイラク、イラン、サウジアラビアに楯突かれているアメリカを、
嗤える身分ではないのです。

340 :名無し三等兵:2008/02/21(木) 17:04:48 ID:pc1SBxeL
米紙記事、英文和訳セットで掲載
ttp://sankei.jp.msn.com/usatoday/usatoday.htm


341 :名無し三等兵:2008/02/21(木) 19:06:37 ID:???
>>338
と言って他国が不法占拠する権利も無い

342 :名無し三等兵:2008/02/21(木) 21:25:46 ID:0VFhVEvc
どうした。軍師様が放送形式でなにか言ってるぞ。
だれぞ答えてやれ。

343 :名無し三等兵:2008/02/21(木) 22:10:26 ID:???
>>334
東亜+では人間のできが中>>>北>>南が定説

344 :名無し三等兵:2008/02/21(木) 23:38:14 ID:4CopObll
北の傀儡=北傀と呼ぶのがよろしい

345 :名無し三等兵:2008/02/22(金) 16:31:07 ID:???
アホな幕僚長を見てると、核武装してもとてもじゃないが運用は(ヾノ・∀・`)ムリムリ

346 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 00:12:18 ID:???
よその国のはアホじゃないと?(w みんな同じだって。

347 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 05:57:33 ID:yKUddPYp
シリアなんか、スパイを参謀総長にしたからな。

348 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 11:13:05 ID:???
アホか
下ばっかり見てどうする
英米の参謀長で、我が幕僚長のような低脳がいたか?
日本は今も昔も三流将官ぞろいという事実を受け入れろよ


349 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 12:00:16 ID:???
軍人よりもそれを統制する政治家のほうがよっぽど問題

350 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 16:36:10 ID:???
アメリカなんか猿の大統領が核のボタン持ってるわけだがw

情報機関も低脳だったんでイラク戦争始めたしw


351 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 18:36:38 ID:???
>>350
馬鹿か
政治家の話にすり替えるじゃねえよ
軍の幹部クラスの能力のことを言ってるんだよ
イラク戦争に反対するアメ軍幹部も多かったし、テロが減少しつつあるじゃねえか
大体口止め隠蔽なんて、そういうレベル以前の問題だろ


352 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 19:22:05 ID:???
>>345
>>348
その低脳に侵略されまくった中国、朝鮮人はゴキブリ並みだよなあw


353 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 19:42:01 ID:???
日本は今中朝韓に完全に浸透され被支配国状態なわけだが

354 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 21:11:26 ID:SR3k2/V1
みんな〜、悪い話ばかりじゃないぞ、
 
朝鮮総連系の在日、50万人→4万に減少 パチンコ不況が原因
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1201789492/
 

355 :名無し三等兵 :2008/02/23(土) 21:18:46 ID:???
サラ金の金利規制、効果覿面だな

356 :名無し三等兵:2008/02/25(月) 14:00:53 ID:???
その金利規制で運転資金が回らなくなって今日本の中小企業がバタバタ大量倒産してるわけだが。

357 :名無し三等兵:2008/02/25(月) 20:23:56 ID:???
>350
CIAの局長がロシアのスパイだったボケナス国家ね > アメ

358 :名無し三等兵:2008/02/25(月) 21:08:18 ID:JXkaEYle
>>356
倒産件数が増えること自体は悪いことではない。
金利の高い街金に手を出すような末期的な会社は
倒産した方が、社会の新陳代謝を促進させる。

359 :名無し三等兵:2008/02/25(月) 21:30:53 ID:???
中小企業の経営がどうなってるか知らんのか

360 :名無し三等兵:2008/02/26(火) 04:12:36 ID:???
>>358
新陳代謝はしないだろ。
潰れるだけで。壊死と一緒だ。

361 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 02:02:38 ID:???
> 中小企業の経営がどうなってるか知らんのか
 
知らない。
教えて!

362 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 11:56:00 ID:???
〜〜知らんのか、という人間は大抵知らないのだ。
知っていれば要約して書くからね。

363 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 15:31:23 ID:???
例えば、

客から1週間の代金支払い猶予を求められる。
自分のところも別の取引先への支払いが1週間中にあるが、客からの入金無しには払えない。

こうした状況でなんとかして1週間分の運転資金を確保しなければならない。
借金して調達する方は高金利でも借りたいし、貸すほうとしても担保価値が低くて短期貸しという条件なら
金利を高く設定して利益を出そうというのは当然のこと。

金利を制限したら、まっとうな金融業者は廃業、借主の事業者は破産するか、以前より高い金利の闇金融
を利用するしかなくなる。

そもそも健全な企業でも売り上げは税金のようにコンスタントに入ってくるものではなく、経常利益は黒字
でも一時的に手形が落とせないといったことは、中小企業にはよくある。こういう場合、月2%ぐらいの金利
でつなぎ資金を貸す業者は必要。

波及効果を考えないでおこなう一段階論理の正義で官僚が行政するとこうなるという見本。

364 :アメの対北の重視政策:2008/02/27(水) 21:15:44 ID:???
ニューヨーク・フィルハーモニックの平壌公演と韓半島情勢
ttp://gendaikorea.com/default.aspx


> 米国務部はなぜこの公演を許可し、「支持(?)」しているのか、という疑問も同時に消せない。
> 
> おそらく、ブッシュ行政府が、ニューヨーク・フィルハーモニックの公演を対北宥和外交の一つの便法として活用しようとするものと思われる。
> それは公演中、米・朝の国歌が演奏され、公演の様子が公営放送のPBSと民間放送のABCを通じ全米に録画放送される、ということによって裏付けられる。

365 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 03:22:00 ID:???
新著はけっこうな数が配本されてるようで
やっぱりタイトルのせいなんでしょうか

366 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 04:50:56 ID:9hlDUUU4
>>363
サラ金にしてもパチンコにしても創価統一半島系カルト宗教にしても
日本の金を半島に流すのだけは止めてくれ

どっちみち日本全体では損してるじゃねーか
もっとも、北は極貧でも独立の道を歩み始めたみたいだけど

367 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 05:24:59 ID:???
新聞広告では「6刷」になってたな
軍師の本の中では今のところ一番の売れ行きじゃないか?

368 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 23:37:54 ID:???
軍師の本で6版なんて過去最高じゃん多分。
1版5000部ぐらいで3万部ってところかしら。

369 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 03:28:50 ID:???
>>366
違法送金なら総務省でなく、警察や経済系官庁の範囲かと。

>>368
さすがに初版だけは5000部ということはないだろうから、4万から4万5千部あたりかな?
印税が10%、その収入への課税が、、、

文筆業ではあたり外れのある単行本より、確実に稿料もらえる雑誌連載を欲しがるのも当然か。
信者1万人がメルマガなりで月100円づつ喜捨なら課税後もそこそこだろうが。

370 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 14:09:51 ID:???
この人2chのバカ右翼とか書く癖に
買ってるのは2chらーばっかりじゃないのだろうか
ええ、買いましたよバカ右翼の俺が
まあ2chらー=バカ右翼じゃ無いけどね
自分の本買ってくれる人をクソミソに言う人ってよくいるよね

今回は北朝鮮に学べですか・・・
ありゃ無茶苦茶な個人崇拝一党独裁国家だから出来る事だぞ・・・
ひょっとして一党独裁国家の信奉者なのだろうか


371 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 17:14:01 ID:???
>>370
軍事の視点から見る限り究極の国家体制は一党独裁だからね。
ソビエトだって、スターリンの一党独裁体制でなければドイツに勝てなかった
かもしれないし(ただ開戦劈頭あれだけ負けることもなかっただろうけど)。

昔からそうだが軍師の論は 国家>国民個人 で、「国家体制の存続は個人の幸福の追求に優先する」だから、
そういう意味(日本にとって有害である、という意味で)以外では北朝鮮は別に批判する
必要性は感じないものと思われ。

372 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 18:27:16 ID:???
俺は日本はソ連式一党独裁体制にしても
上手く機能しない様に思えるんだな
そう思わんか>>371


373 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 20:40:41 ID:???
機能しなかったから崩壊したんだろ、ソ連は。

374 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 21:14:05 ID:???
だから、崩壊してない北朝鮮をホメてんのかいな兵頭氏は

375 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 22:04:54 ID:YNwvidEE
タイトルの『逆説』という部分を見落とさないように!

376 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 22:40:09 ID:???
ボクの言うとおりにしていれば、こんなことにはならなかったのに!というルサンチマンと
子供のミルク代を稼がねばならないという状況が重なっての電波芸、と読んだ。

北朝鮮がアメリカの代理人として活躍、というのは判ったが、そうした中で日本は金を取られる
ばかり、というだけで、日米同盟の消失までは予言として唱えていない。

つまり、利用価値があるうちは同盟も解消されず、ただ搾取されるのみと言いたいのだろうが、
金で解決できるならそれでも良しとする多数意見を後押しするだけだ。

まあ、危機意識を煽るなら、日本も不況でいつまでも金も払いつづけられそうになく、いざ
そうなったらアメリカに現物供与で沖縄を進呈、くらいのことを書き殴ってもいいだろうに。


377 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 22:51:35 ID:???
>>376
軍師はアメリカと北朝鮮の接近というとんでもない現実によって日本人の目が覚めて
核武装するようになると言ってたぜ。

378 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 23:15:29 ID:???
正直、北朝鮮は韓国が覚悟を決めないからこういう状態がズルズルと続いてるような・・・
今のままなら、アメリカのエージェントになるか、中国の一部になるかのどっちか
しかねーべ。

379 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 23:58:23 ID:???
そういや新刊では韓国のことまるっきり無視してたなw

380 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 00:14:04 ID:???
>>377
そこが軍師の甘さよ。
自分の身がヤバクなるという究極のセキュリティである毒ギョーザさえ、テレビ視聴率が
落ちつつあるこの世だ。

アメリカと北が結んだら、1,2ヶ月は騒ぐだろうが、「アメリカと手打ちするなら、その同盟
国の日本にも悪さはしないだろう。ついでだから、日米安保の当事者であるアメリカは
北の拉致、核問題を解決して日本を安心させる義務があると言おう」くらいのことになりは
しないか。

北が日本を乗っ取っても米軍基地とおもいやり予算さえ無事なら、アメリカは日本を手助け
しません、くらいの直接的なことがないかぎり、日本人の目覚めとやらはないだろうな。


381 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 00:15:30 ID:???
>>377
そこが軍師の甘さよ。
自分の身がヤバクなるという究極のセキュリティである毒ギョーザさえ、テレビ視聴率が
落ちつつあるこの世だ。

アメリカと北が結んだら、1,2ヶ月は騒ぐだろうが、「アメリカと手打ちするなら、その同盟
国の日本にも悪さはしないだろう。ついでだから、日米安保の当事者であるアメリカは
北の拉致、核問題を解決して日本を安心させる義務があると言おう」くらいのことになりは
しないか。

北が日本を乗っ取っても米軍基地とおもいやり予算さえ無事なら、アメリカは日本を手助け
しません、くらいの直接的なことがないかぎり、日本人の目覚めとやらはないだろうな。


382 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 00:17:10 ID:???
腹を切って詫びはしないが、二重投降すまぬ。

383 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 00:18:09 ID:???
腹を切って詫びはしないが、二重投降すまぬ。

384 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 03:05:20 ID:???
いいから腹を切れ

385 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 03:58:00 ID:???
>>384
ワロた


386 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 12:09:24 ID:???
>>358
戦前に精密機械メーカーが育たなかった理由
じゃなかったっけ?

387 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 12:11:56 ID:???
>>372
日本も内政を同じやり方でやろう、というわけじゃないんだろ
国際交渉術として参考になるねという話で

388 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 18:08:08 ID:???
>>365
言っていることは普段通りだから、タイトルによる勝利でしょう。
今回は出版社ではなく、自分で付けたんだっけ?

389 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 19:56:04 ID:???
こういう実績があると
次も自分でつけることが出来るようになるな


390 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 19:56:33 ID:???
本の売れ行きはタイトルが10割

391 :名無し三等兵:2008/03/02(日) 01:08:11 ID:???
自分の本を出版社から出したことがあるけど、
本の装丁、つまりデザインやタイトルなんかは筆者の自由にならないんだよ。

帯なんかの煽り文句も、編集者が決めることになっている。
希望は言えるけど、決定権はあくまで会社側で、編集部、編集者にある。

今回はあくまでも編集側が折れた、筆者の希望を訊いてみたってことであって、
だから実績があっても、今後とも筆者の権限にはならない。

392 :名無し三等兵:2008/03/02(日) 08:10:32 ID:???
『逆説・北朝鮮に学ぼう』読了。

面白いし傾聴に値するとは思うが、軍師も知っての通り、
近年の読者のリテラシーの低下は著しいんだから、
もう少し捻らずに諸説を述べた方が良いと思われる。

近年の読者のメンタリティと教養を鑑みるに
この手のアイロニーは通じないと思うな。

393 :名無し三等兵:2008/03/02(日) 23:21:19 ID:???
>>392
「内容ではなく、書き方が悪い」
と言うヒュームの至言を送るべきでは?
なんて思う。

394 :名無し三等兵:2008/03/03(月) 00:14:41 ID:???
いやでもストレートな言い方をいくらしても通じないと思ったから、こういう
変化球に出たんでしょ?
これでも通じなきゃ表現や書き方じゃなく「主張してる内容そのものに需要がない」って
事だと思うが。

個人的に思うことだが、「捕鯨は国益を損なう。即刻止めるべき」って主張を取り下げないと
政治に興味のある若い人の支持を失い続けるだろうな・・・。

自分は捕鯨反対派だが、2ちゃん見てるとこの主張する限り若い人の支持が全く得られなく
なるので多いに不利そう。

395 :名無し三等兵:2008/03/03(月) 02:06:46 ID:???
韓国人が
#丶`∀´> < 日本が 人種差別注意を 言う 件 あっけない.

<丶`∀´> <争いなさい~争いなさい~~ 勝った方が わがほう~~

<丶`∀´> <それでも 豪州人たちは 善良な方だ これ ムヌェ イルボンノムドルよ~
暴動が 起きた 理由も ホズエサは レバーニーズたちが 手始め閑居や 違いない.

<#丶`∀´> < 関東大地震 もう一度 起きなさい

<丶`∀´> <私も 純粋な 科学的な 目的に チォックバリ 300名医 脳を 開けてみて たい.

> <丶`∀´> <機会だ~~~~
> チォックバリを 手伝ってくれよう!!!
> 行って オーストラリア メッチャなの 剥こう!!!! 勿論 日本人な振りをしながら しなくてはならない!!!

とか言ってシナの日豪分断を手伝おうとするのが理解できない
おまえらはどこ陣営なのかと

396 :名無し三等兵:2008/03/03(月) 08:39:45 ID:???
>>395
「自由陣営から離脱しようとするとは、なんと奇特な」
と言う声しか上がりそうにない行動に思案投げ首です。

でも、日本憎しで目が曇って誰が敵で誰が味方か解らなくなっていると
言うのもある。けど、「滅共統一」の旗印をおろしてからこの方、一事
が万事この調子で平衡感覚を無くしてる<韓国

397 :名無し三等兵:2008/03/04(火) 02:42:15 ID:???
一応自覚はあるのか・・・・
でも韓国は中国が嫌い、さらに反日反米でどうするんだ
北に習って独立する?

398 :名無し三等兵:2008/03/04(火) 07:34:25 ID:???
さぁ?このままだと北と共々中国に飲み込まれそうな感じもするけど・・・

399 :名無し三等兵:2008/03/04(火) 07:56:09 ID:???
この人、こんなトンデモ本出して恥ずかしくないの?w
神浦と同類じゃん

400 :名無し三等兵:2008/03/04(火) 11:24:22 ID:???
>>399
なにが?
そう書くやつに限って、読んでなかったりするんだよ

401 :名無し三等兵:2008/03/04(火) 13:40:10 ID:???
>>398
緩衝国家としての使い道があるから
無理に飲み込んだりはしないでしょ。

402 :名無し三等兵:2008/03/04(火) 14:52:48 ID:???
中国の経済状態と海軍力の伸張次第。

403 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 00:00:49 ID:???
>>399
またお前かw
半島に帰って犬食ってろw

404 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 00:35:51 ID:gGPPOPxK
予測はずしまくりの上、アメ公、白人のケツ舐め、あげく北チョンに学べ(笑)の兵頭を批判したら、チョン認定ですか
兵頭&儲は素晴らしい頭をお持ちですね

405 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 00:38:54 ID:???
田岡元帥と逆神神浦の上を行くのが兵頭軍師です

406 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 00:39:02 ID:???
しょうがないよ、兵頭自身がイヌ喰いの身にまで堕ちてしまったんだもの。
北朝鮮を見習えとかバカじゃん。

407 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 01:16:23 ID:???
しかもそれが自身の著作で1番の売り上げになりそうなんだろ?イタイね

ニュー+の捕鯨スレで必死に「捕鯨やめろ、シナの日豪離間作に乗せられるな」ってレスしてる兵頭とアホ信者はウザイよ
仮にシナの工作だったとしてもそれがどうした?元々白人どもは反捕鯨だし、シナはそれを煽ってるだけだろ



408 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 01:49:53 ID:???
まあ、韓国人が同朋に欧米関係悪化するから犬食いヤメレと言うのと大して変わらん。

409 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 04:54:48 ID:???
「支那の仕組んだ日豪離間策だ」って風が吹けば桶屋式の議論の筋がそもそも悪い

410 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 05:17:13 ID:???
>>406-407
新刊、読んでないだろ

読む前は、おれもそう感じる部分がないでもなかったが
読めば、そんな浅い批判は出てこない

411 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 05:20:01 ID:???
>>410
放送形式以上のこと書いてる?

412 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 07:07:05 ID:???
>411
むしろ放送形式のダイジェスト版。

413 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 13:55:12 ID:???
兵頭が外しまくりの予測、例えば? 口から出任せ言わないでね。
あるなら書いてみてよ。 ほらほら。

414 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 14:07:55 ID:???
 

イラク戦争中で軍規をより一層引き締めなくてはならないので逃亡兵ジェンキンスは重罪に問われる!(月刊発言者) → 軽い判決
 


wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

415 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 14:18:00 ID:???
>>413
離島に70トン戦車ってどうなのよ?

416 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 14:36:19 ID:???
>>415
ほかの戦場での転用が効かないから、効率は悪いけど、
戦闘が生じれば必ず間に合う。

417 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 18:31:57 ID:???
>>414
一つしか提示できないで何が外しまくりよwwwwwwwww

恥ずかしい奴wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

418 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 18:58:48 ID:8S/dU4MO
>>417
北鮮に核開発能力はない→核実験成功
アメリカは北鮮を爆撃する→それどころか米朝接近

お前は兵頭の逆神ぶりを全然知らないんだなw
お前全然コイツの評論読んでないだろ?w
全部都合よく解釈して「軍師凄い!!!」ってか?wwwwwwwwwwwwww
いやあ信者の脳ってお花畑wwwwwwwwwww

バカにはバカの信者が付くwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


次スレは【逆神】兵頭二十八 其の十二【元帥】で立てろよwwwwwwwwwwwwwww


419 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 19:18:53 ID:OUXsY1Nd
>>418
こんなデカイ大外しした上に「北朝鮮に学べ」だからな
もはや「1999年7の月に滅亡する」って言ってたノストラダムス予言解説者と同レベル
儲はまさにカルト教団の儲


420 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 20:18:40 ID:???
>>418
オレは儲ではないんだよ、元儲の方wwwwwwwwwwwwwwwww
オレは元儲ですらないから、きみよりは余程マシなのだよwwwwwwwwwwwwww


421 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 20:22:06 ID:???
>>415
文中にある通り置きっ放しで移動トーチカにするならそれでもいいと思う。

でも日本の離島地域って道路が貧弱なところが多いから島内の移動すら
ろくに出来ないということになりかねないし、そもそも70tもある戦車を
陸揚げしたり船積みしたりするだけで物凄い苦労がありそう。

あと、普段の訓練どこでするんだって問題もあるな。

422 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 20:35:16 ID:???
>>420
都合が悪くなるとオレは儲じゃないで勝利宣言ですかw
じゃあなんで外しまくりの証拠出せとかファビョッたのかな?
信者でも元信者でもないのにwwwww
バカにもほどがあるwwwwwwww

兵頭厨の低脳さが良くわかるよwwwwww

423 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 21:12:36 ID:???
>>422
儲じゃないから兵頭の外した予測なんて一々知らないよwwwwwwwwww
そんなこと当たり前だろう?だから聞いたのだよ。
で、きみは元儲だから一々知っていたwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

424 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 21:33:06 ID:???
>>419
仕方ないでしょ。核武装しない日本が兵頭氏の予想以上にヘタレだったんだから。

でも核武装した北朝鮮が東アジアのイスラエル化すると言う予測は当たりつつある。

425 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 21:56:11 ID:???
兵頭の逆神ぶりを知った今なら言える。
アメリカは北朝鮮をぶっ潰すwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

426 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 22:01:45 ID:???
>>424
ものスゴイ言い訳だなw
カルトwww
オウムや創価信者と何も変わらない


427 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 22:08:52 ID:bt0wOoP9
 これらのふかし(宣伝)そのものが、北鮮が核武装できてないって証拠でしょ? 頭に虫わいてるんじゃないか。

 不意にドカンとやったあとに「持ちました」と放送するだけでいいでしょ? 国外で爆破テロや誘拐を平気でやらかし、
ミサイルを何発も平気で発射できる国が、どうして国内での爆発テストをためらうと思いたいのですかね。
そんなにあなた方はマッチ・ポンプして儲けたいのか。

 中西輝政先生。情報、情報と強調なさっていますが、その前に、ヤクザのかけひきってやつを勉強した方がいいですよ。
あなたが「北鮮も核武装している」と真顔でお書きになる度に、日本は米国のパワー・エリートから蔭で哂い者となるんですぜ。
それが回りまわって、シナから日本が舐められる一因となるんです。

 2人のストレンジャーがいるとします。1人は、かつて街で一、二回、拳銃を発射したことがある前科モノ。
もう1人は、その種の前科は皆無ですが、口では「オレはハジキも持ってるんじゃ〜!」と、しじゅう怒鳴りまくってます。
どっちから「拳銃を撃ち込む」と脅されたときに、みなさんは本気で対策を考えようかという気になりますか?

 すぐに実験しそうにないとの米国報道が伝わると、すかさず「11月にやる!」だ?
 笑かすんじゃね〜よ。


428 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 23:35:15 ID:a/VIqBzm
けど、普通の人は北朝鮮の核実験が「成功」とは思っていない罠

429 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 23:50:16 ID:???
押井守と岡部いさくの対談本「戦争のリアル」読んでるんだが、
押井の言ってることが「日本にはF-14とフェニックスミサイルの組み合わせがベスト」だの、
「中国人には民族のキャラクター的に空母の運用は不可能」だのどっかで聞いたような話ばっかりでワロタ

430 :名無し三等兵:2008/03/06(木) 00:22:18 ID:???
押井には308もたせてホッテオケ

431 :名無し三等兵:2008/03/06(木) 04:20:03 ID:???
>>407
やっぱりこのスレをチェックしてる工作員は
ニュー速+の捕鯨スレもチェックしてるんだな
日本のことはいいから韓国の心配してやれよ

                 独島は韓国領土!
              \  ウリたちのもの!さんハイ!/
                __________   (   ) ))
              ////////// /\((⌒   ))
             ////////// /(⌒((⌒))  ))
あの〜・・・    ////////// /(⌒( ⌒ ) ⌒ )
燃えてるよ?  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ( (( ⌒ )) )  独島!独島!
          .|  | ̄ ̄|          |   (( ⌒ )) )),          ああ独島!
( ´・ω・`)     |  |    |    韓国   |   从ノ.::;;火;; 从))  ヽ<#`Д´>ノ
( ∪∪)     |  |    |    経済   |  从::;;;;;ノ  );;;;;从    (   )
  > >      |  |    |          | 从;;;;;::人 ;ノ;;;;;从人    >>



432 :名無し三等兵:2008/03/06(木) 05:39:47 ID:???
>>429
まぁみんな一度は通る事で・・・。

でも「潜水艦に核ミサイル積むのなんて簡単で・・・」のくだりとか、
絶対押井氏は軍師の著作を読んでるな。どの程度本気にしてるかは別にして。

433 :名無し三等兵:2008/03/06(木) 07:25:08 ID:???
何をいまさら、文庫は出さないといって出して軍師、
結婚しないといって結婚した軍師、みんなわかってて軍師の著作を読んでるんだろ。


434 :名無し三等兵:2008/03/06(木) 08:50:52 ID:???
>>432
一昨年出た小説本で、日本の核武装について
「兵藤二十八氏の著作を参考すべし」みたいなことを書いてたよ

>>10スレ前あたりからのwwwwwwwww
軍師の言ったことが、片端から当っていないと我慢できないやつの方が、
よっぽど信者だと思うのは、おれだけか?

435 :名無し三等兵:2008/03/06(木) 11:11:28 ID:???
押井守に国防をまかせたら
無茶苦茶アバンギャルドな装備体系になりそうで恐い

436 :名無し三等兵:2008/03/06(木) 14:55:01 ID:???
この数年の軍師の文体、腐ってきてると思う
昨日更新の放送形式の幇間みたいな文章は、わざとらしくて読むに堪えない w

「逆説・北朝鮮」は内容的に、ここ数年の論考のまとめとなる
いい本だと思うし、版も2刷り以上なら、新しい読者も掴んだわけで
喜ばしい限りだが、2ちゃんの住人を煽っているようでいて、
その実、2ちゃんにおもねっているような文章は、
はじめて読む人に、内容の信憑性まで疑わせるような、
軽薄さを印象づけたんじゃあるまいか

いい歳して、北野伯幸や奥山真司みたいな安いネット文体を
今更やることはないだろうに

437 :名無し三等兵:2008/03/06(木) 19:50:16 ID:???
>>428
普通の人がどう思おうと、アメリカ始め諸外国は北朝鮮を核保有国として
扱い始めているのだが

438 :名無し三等兵:2008/03/06(木) 19:55:01 ID:???
>>433
そらそうよ

439 :名無し三等兵:2008/03/06(木) 20:14:59 ID:???
軍師、いつもながらの机上の空論、最低です。

440 :名無し三等兵:2008/03/06(木) 20:28:58 ID:???
いずれにせよ日本もできるだけ早めに核武装しとかないと・・・・・

441 :名無し三等兵:2008/03/06(木) 21:45:03 ID:???
法を守り続ける限り、日本の核武装は無理。

核武装したければ、日本人もアウトローにならないとね(支那やロシアが逃げ出すくらいの強烈な)。

442 :名無し三等兵:2008/03/06(木) 21:54:27 ID:9bnAsV+i
 
> けど、普通の人は北朝鮮の核実験が「成功」とは思っていない罠
 
これが日本にとって、非常に困った事である。
もし数十キロトンの威力のキノコ雲の映像が
新聞・テレビ等で大々的に報道されてたら、
どんな平和ボケ国民も「こらヤバイ!」と
気がついただろう。
 
一般人を刺激しないように、わざと威力を抑えた
のだとしたら、誠に天晴れと言うしかない。
 

443 :名無し三等兵:2008/03/06(木) 22:39:35 ID:???
核兵器に関する国会決議って拘束力ねーべ?
それともNTPけ?
憲法上の問題はあるけど、それは今更的な感じもしないでない。

444 :名無し三等兵:2008/03/06(木) 22:44:10 ID:???
まあ憲法は解釈で

445 :名無し三等兵:2008/03/06(木) 22:49:39 ID:oSsGJSHf
兵頭軍師は、売れない分野の物書きにすぎない。また、政府機関やどこかの研究所が雇ってくれるほどの研究者でもない。
だから、少しでも多く稼ぐためには、浅薄でも、奇抜&過激な内容で売らざるをえない。
とは言え、たまには鋭いことも書くし、問題提起としては面白いこともあるから、まあよしとするか。
軍師の話は、半分ネタとして受け取っとけばいいしね。

446 :名無し三等兵:2008/03/06(木) 22:54:34 ID:???
ああ「法令違反」ならこういうのに引っかかるのかw
http://www.nisa.meti.go.jp/5_law/law1.html


447 :名無し三等兵:2008/03/06(木) 23:49:31 ID:???
どっちか聞かれれば捕鯨賛成かな、くらいだったがこの人の本を読んで捕鯨反対になった

448 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 11:56:44 ID:???
>一般人を刺激しないように、わざと威力を抑えた
>のだとしたら、誠に天晴れと言うしかない。

んな馬鹿なw

449 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 14:11:31 ID:???
http://www.amazon.co.jp/%E8%90%8C%E3%82%86%E3%82%8B%E7%A5%9E%E3%81%AE%E5%9B%BD-%E9%88%B4%E6%9C%A8-%E3%83%89%E3%82%A4%E3%83%84/dp/4871499936

この本の参考文献に軍師の著作が載せられていました。

450 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 14:42:40 ID:???
キチガイな本だな

451 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 17:09:06 ID:???
>まあ考えてみてくださいよ。本当にすごい兵器なら、アメリカは外国に「導入しろ」とは言いません。
http://sorceress.raindrop.jp/blog/2008/03/#a000856


結論出てます。核兵器、核ミサイルの導入は絶対に妨害されますな。

452 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 17:10:02 ID:???
>>441
NPT条約に従って合法的に核武装したらいい

453 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 17:12:17 ID:???
日本核武装の後は再び日米が緊密に連携して極東を安定させることができるのだが
状況が悪化してトコトン追いつめられないと行動を起こさない日本人の悪い癖がまた
でてるしな

454 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 21:11:51 ID:???
>>449
キメェ。
核武装厨死ね!

455 :御大韓さま ◆3yfCH5upaQ :2008/03/07(金) 21:15:59 ID:???
核武装厨は死んだほうがいいよ

456 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 21:29:14 ID:???
なあ、ここは兵頭スレだよな?

457 :御大韓さま ◆3yfCH5upaQ :2008/03/07(金) 21:31:15 ID:???
黙れ核武装厨!

458 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 21:32:07 ID:???
( ゚д゚)

459 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 21:39:33 ID:???
そうだね 核武装論者ですが何か?

460 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 03:13:42 ID:???
靖国参拝で軍靴の足音が
聞こえてくるアルヨー!!!
 ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧     ウリナラにも聞こえるニダ! ノ       ゚.ノヽ  , /}
  / 支\     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄,,イ`"      、-'   `;_' ' ヒィー、スミマセンスミマセン!!!
 ( `ハ´)        ,-、  ∧_∧          (,(~ヽ'~∧ ∧
 ( ~__))__~)     )'~  レ 、<丶`∀´>.         i`'}  (@Д@-),,  ノ ))
 | | |      ~つ  /  ∧_∧          | i'  (( l|lll|lll| (⌒,)
 (__)_)     /   "ゝ<丶`∀´>      。/   ! と(   とノレ
           /     {   }         /},-'' ,,ノ   ∨ ∨ Σ ガンガンガン…
   ./.|  ./.|   ./.|  ./_;=-" ,i' _,,...,-‐-、/    i
   /核/  /核/  /核/   .   <,,-==、   ,,-,/     / ̄ ̄``\l|l|l|l|l|l|l|l/
_ / /_ / / _ / /      {~''~>`v-''`ー゙`'~_-_ニ三ミ:/ /"^`\、、二 の 言 ギ ひ そ 二
\/ ./ヘ\/ ./ヘ\/ ./ヘ .     .レ_ノ        ./´    ヾ|テ〉 'テテヽ二 か っ  ャ .ょ れ  二
 .◎丶i  ◎.丶i .◎丶i      '' .        |テ〉 'テテ` |.〈ッ   u 二. !? て  グ っ は  二
   ./.|  ./.|   ./.|                |.〈ッ  u  | `ニ''   二    る  で. と     二
   /核/  /核/  /核/               | ゙ニ''′  ノ `r--‐''_, 二         し     二
_ / /_ / / _ / /                 `r--‐''__, ┘ ̄´   二.          て    二
\/ ./ヘ\/ ./ヘ\/ ./ヘ               ,.-┘ ̄´ /   0     /l|l|l|l|l|l|l|\
  ◎丶i ◎.丶i ◎.丶i


461 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 03:17:33 ID:???
北朝鮮の核実験は出力が中途半端で不自然なんだよな
起爆失敗ならダイナマイトと変わらんし、爆発すれば広島並のはず

やっぱりブラフっぽいけど、シナの反対を押し切って強行したのがポイント
ついに朝鮮がシナの属国を止めた瞬間だった

462 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 19:01:46 ID:???
軍師は選挙の必勝法とか知らないのかね。軍師のくせに。
知ってるならさっさと自分が議員になって
首相になって、マック憲法破棄すりゃいいじゃん。

こいつ他力本願だよね。ロックとか持ち出すくせに。




463 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 19:41:23 ID:???
軍事と選挙戦術と何の関係がw

議員になって、首相になって、憲法改正しようとした安倍がどうなったか知らんわけじゃあるまい。
民主主義国家で憲法改正しようとするには、国民世論を喚起しないことにはどうしようもない。
そして国民世論を動かそうとすれば、出版、放送等を通じて地道に自分の考えを訴えかけていくのがベスト。
他力本願も何もちゃんとやってるだろう、自分にできるだけのことは。

464 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 20:00:38 ID:ieXjahDB
>>462
> 軍師は選挙の必勝法とか知らないのかね。

そんなもん、あるわけないでしょ
馬鹿馬鹿しい

465 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 20:26:51 ID:???
鯨で熱くなってる奴は真性のクソバカだな

466 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 21:10:19 ID:???
選挙は宣伝工作。畑違いと言って逃げる儲wwwwwwwwwwwwww

儲失格ですねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

因みに兵頭は安倍を当初から糞味噌に罵ってるね。馬鹿だ無能だと。
その安倍がコケたからって、兵頭がやっても同じってことにはならんし、
むしろ兵頭こそが率先垂範すべきじゃないのかね、そこまで言うなら。

で、きみら儲から見ても、兵頭には無理に決まってるとwwwwwwwwwww
そりゃあそうだろうなあwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

467 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 21:55:53 ID:???
首相就任前は、安倍晋三に期待していたフシがある。

ある大企業の体制を、さりげなく褒めていたり。
そこが実は嫁の実家であることは、今ではよく知られているが、
当時はそうでもなかった。

468 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 22:40:05 ID:???
>軍師は選挙の必勝法とか知らないのかね。軍師のくせに。

前の参院選で新虱に肩入れしてた事実だけみれば言わずもがなだ

469 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 23:54:52 ID:???
まあ軍師っつったら普通は君主の側近でありブレーンであるわけだが
誰にも用いられず電波文章垂れ流してるなら、地位詐称もいいとこだわな

ん?現代の君主は有権者だから大衆に語りかけることは間違いではなく当然?
にしたって影響力なさ杉だわ

470 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 23:55:38 ID:???
>>451
あたご側が100%悪いと言いたげだなソレ

471 :名無し三等兵:2008/03/09(日) 00:02:19 ID:???
漁船がごちゃごちゃ操業してると判ってる海域に真っ直ぐ突っ込むか常考。
あたごがまるっと避ければ何の問題もないのにサボったのが悪い。

472 :名無し三等兵:2008/03/09(日) 00:05:35 ID:???
そして漁船の引いていた縄をスクリューで寸断してしまいましたとさ
まるっとw

473 :名無し三等兵:2008/03/09(日) 00:11:12 ID:???
現代日本の戦場っつったらまず企業経営でありそして政治であるわけだが、
どっちにもまっとうなアドバイスできないのまるわかりなっちゃったもんねえ

かと思えば現場の警官向けの講演で突っ込んでくる凶悪犯は迷わず射殺しちまえみたいな大問題発言してそれ誇らしげに自慢してるよな
どんなに危険でも服務規程に則って仕事するように説かなきゃいけないのにね

こんなのどうにも使いようがないよね
突っ込みどころの多い怪文書かかせてネトウヨ楽しませる以外に芸ないね
核武装叫びだしかねないから電波媒体には使いにくいのがカミウラさんと違って弱いしねえ

474 :名無し三等兵:2008/03/09(日) 01:27:54 ID:???
将軍様のありがたいお言葉
【北朝鮮】「日本の朝鮮総連弾圧で、多くの在日同胞が祖国に戻って来て暮らすことを希望している」[03/06]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1204810533/

兵頭さんみたいな「公平な正直者」はマイノリティーの味方なんだが
それを憎む外国人は、冗談抜きで素直に帰国した方がいいだろう


475 :名無し三等兵:2008/03/09(日) 05:48:14 ID:???
>>471
ごちゃごちゃした海域だと、小さい漁船のほうが小回りが利くから
漁船側が旋回して、デカい船(護衛艦やタンカーやフェリー)
を除けるのが常識らしい

左側の船が旋回するのは、あくまで原則的なルールで
当然、法的にはそれで裁かれるけれど
現場では、それだけでは通用しないのは、交通ルールと同じ

漁船側も、小回りが利くのをいいことに、かなり無理な接近や
横切りをやっていることがあるから、漁業組合も
朝日が期待しているような「被害者意識むき出しの海自批判」を
していないんだと思うよ

あと、沈没した漁船側の操舵者が、居眠りしていた可能性を
マスコミが指摘できないのは、不健全という意見もあるね

それでも、軍組織としては、幇間軍師がいっているとおり
ブリッジにいなかっただけで、艦長失格だと思うけどね

476 :名無し三等兵:2008/03/09(日) 12:17:29 ID:8h4GYfqN
>>451
一方ではアメリカが日本の核武装に期待してるとか、へたれぶりに失望してるとか言っといて
矛盾じゃねぇか。なぁ。
ホントこいつダメだわ。目障りだから即刻消えてくれねぇかな。

477 :名無し三等兵:2008/03/09(日) 15:00:53 ID:???
>>476
時系列や論理展開に沿って、文章を読めないのなら、
おまえに読む資格がないんだよ

日本語をちゃんと勉強しろ

お茶の水の書泉グランデで「逆説・北朝鮮」に並んで
別宮暖朗「失敗の中国近代史」、押井&岡部「戦争のリアル」
が3冊平積みになってて、ほほ笑ましかった w

名著「人殺しの心理学」のD・グロスマンの新刊
「戦争の心理学」も出てた

478 :名無し三等兵:2008/03/09(日) 17:42:51 ID:???
>>477
よう、軍事オタクw
その智謀を駆使して日本を救ってくれよw
あ、そっかー、きみらの神聖にして不可侵、輝ける明けの明星
兵頭大軍師にも無理なこと、きみにできるわけないかwごめんごめんw

479 :名無し三等兵:2008/03/09(日) 18:18:15 ID:???
>>476
ヘタレな日本にアブナイモン持たせられないよね〜

共和党の政治家なんて日高リポートなんて危ういテレビ番組内ですら
日本が核武装を望むならば我々は止めないといっていますぜ。
ましてや閉じられた場所ならね。踏み込む奴もいるでしょう。

480 :名無し三等兵:2008/03/10(月) 01:47:47 ID:???
日本の核武装の一番の問題は、
日本の有権者の少なからずが自国の政治家と官僚を信頼しておらず、
あんな危ないものあいつらに持たせちゃいけないって思ってることだろ

そしてまた、核の抑止力のキモは報復力であるわけだが、
そうした殴り合っての共倒れも日本人にはまったく魅力的ではない

それこそアメリカから押し付けられでもしなきゃ日本の核武装なんてないだろうねえ

481 :名無し三等兵:2008/03/10(月) 05:08:44 ID:???
>>480
そのことの是非は置くとして、今の日本の国民に核兵器を与えると、絶対に
「報復用兵器」、要は「相手が使うまでは使わない」兵器としては使わないんじゃ
ないかって気も。

なんか「積極的活用」に終始しそうな気がする。
「核攻撃されたくなかったらこちらの外交的経済的主張を飲め!」みたいな。

北朝鮮がそういうものとして使いまくってるので、そういうものとしてしか認識されて
いない気が・・・。

482 :名無し三等兵:2008/03/10(月) 05:35:14 ID:???
>>481
北鮮ですら、「核攻撃されたくなかったらこちらの外交的経済的主張を飲め!」なんて言ってないだろ
自衛のための核だと主張してたと思うが
そもそもどの国に対して「積極的活用」すると言うのか
日本人を特亜にすら劣る白痴民族だとでも思ってるのか

483 :名無し三等兵:2008/03/10(月) 05:59:00 ID:???
>日本人を特亜にすら劣る白痴民族だとでも思ってるのか
その可能性を考えたほうがいいかもね

484 :名無し三等兵:2008/03/10(月) 08:39:50 ID:???
>>483
ま、特亜クンはそう思いたいんだろうな

485 :名無し三等兵:2008/03/10(月) 08:43:09 ID:???
>>482
言葉ではそうは言ってないけども、日本人の大半は北はそう言う態度取ってると
感じているんじゃないのか?
>核攻撃されたくなかったらこちらの外交的経済的主張を飲め

日本人で北の核が自衛用だと思ってる人はいないだろ。
いや日本人以外でもいないと思うけど。

486 :名無し三等兵:2008/03/10(月) 09:20:53 ID:???
> 日本人で北の核が自衛用だと思ってる人はいないだろ。
> いや日本人以外でもいないと思うけど。

朝鮮戦争までの米軍人と、60年代までのソ連軍人以外で、
核兵器を自衛用だと思っていない人間は、少ないんじゃないか?

487 :名無し三等兵:2008/03/10(月) 09:23:19 ID:???
>>478
2ちゃんの軍事板を見てて、自分も軍事オタクだと思ってないのか?
日本語の勉強もそうだが、おまえはもっと自分を知れ

488 :名無し三等兵:2008/03/10(月) 17:04:50 ID:???
>>486
とりあえず「北朝鮮の核兵器は自衛用だと思いますか?」という街頭インタビューを
新橋辺りでやったときに「思う」が25%越えることはないんじゃないかな。

北朝鮮人は自国の核保有は「米国からの自衛の為」だと言うだろうが・・・。

もっとも日本人だって核を保有したら自国の核兵器は「自衛用」だと言うだろうけど。


489 :名無し三等兵:2008/03/10(月) 20:17:29 ID:???
>>488
今の日本では、そうかもしれないね
でも、「日本人以外でもいないと思うけど」は
日本以外の軍事的常識から、ずれてると思うよ

核兵器の脅威を防ぐ唯一の方法は、核武装であるというのは
一般人は分からないけれど、軍事知識のある日本人以外の人間には
常識なんじゃないかな?

江畑健介あたりが、ほんとうは「核武装」をテーマに
懇切丁寧に解説した本を書いてくれるといいんだけどね
やっぱり無理か w

490 :名無し三等兵:2008/03/10(月) 20:19:41 ID:???
健介じゃなくて、江畑謙介だった

491 :名無し三等兵:2008/03/10(月) 21:40:01 ID:???
>489
つまり軍師では一般人を啓蒙するのは無理ってことだなw

492 :名無し三等兵:2008/03/10(月) 21:40:23 ID:???
>赤公務員と2ちゃんバカ右翼
http://sorceress.raindrop.jp/blog/2008/03/#a000857

公務員はアカだとしても、2chに右翼が居るわけがない。
世間一般と同じで、左翼とサヨクしかいないよ。
(この国に、右翼なんてただの一人もいない。ゼロだ)

493 :名無し三等兵:2008/03/10(月) 21:53:06 ID:???
>>491
日本語の勉強はしてるのか?

494 :御大韓さま ◆3yfCH5upaQ :2008/03/10(月) 22:34:05 ID:???
核武装厨は頭が悪いです^^

495 :名無し三等兵:2008/03/10(月) 23:56:25 ID:???
>>489
どうやったら日本人に核武装の必要性を理解させられるのか、と言う議題に
「日本以外では常識だと思う」とか返しても意味はない。

・・・でも何でも「海外ではこれが常識だから」と言われて「そうなのか、じゃあそれでいいな」
と単純肯定する人が多いのをみると、以外にそれで行けてしまう様な気もする・・・。

496 :名無し三等兵:2008/03/11(火) 05:59:10 ID:???
> 「日本以外では常識だと思う」とか返しても意味はない。

>>481-485の流れの
「核攻撃されたくなかったらこちらの外交的経済的主張を飲め!」みたいな。

北鮮ですら、「核攻撃されたくなかったらこちらの外交的経済的主張を飲め!」なんて言ってないだろ

日本人で北の核が自衛用だと思ってる人はいないだろ。
いや日本人以外でもいないと思うけど。

に対して、
「いや日本人以外でもいないと思うけど。」は、認識が間違っていると
言ってるだけなんだが...

497 :名無し三等兵:2008/03/11(火) 08:06:47 ID:???
>>496
引用レスには > つけようぜ、わかりづらいから。

で、日本以外では「北の核は自衛兵器である」という認識がなされているなら、
日本の核武装も対外的には結構容易であると言う事にできるかもだが、そう上手く
行くものなんだろうか。

498 :名無し三等兵:2008/03/11(火) 13:07:03 ID:???
>なしじゃ、分かりずらかったね
すまん

北の核実験のとき、当時の安倍首相に、核武装宣言をするチャンスだって
軍師がさんざん書いてたのは、あのときなら日本の核武装が自衛用であることが
対外的に自明だったから

中露北鮮、それにアメリカと、日本の周囲は核武装国家ばかりで
そのうち2国は日本に敵対的で、1国とは講和条約も結ばれていなくて
1国は友好国だけど、実質的に日本を衛星国化している国だから
かなり危機的状況...

499 :名無し三等兵:2008/03/11(火) 16:53:41 ID:???
「アジア最強の陸軍大国・北東アジアのバランサー」は華麗にスルーしたなw

500 :名無し三等兵:2008/03/11(火) 17:16:00 ID:???
500

501 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 18:25:11 ID:???
>>498
しかし危機的状況と言っても、それが判るのは一部の人間だけ。と言うわけで
国民世論を動かして、改憲あるいは廃憲し、核武装に持っていくのは至難の技

502 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 19:27:29 ID:???
「逆説・北朝鮮に学ぼう」125頁

北朝鮮は、世界最貧国にも核武装が可能なことを立証した。
しかし、日本の核武装の道のりは、とても平坦ではない。

どこの国でも、まともに選挙制度が機能しているところなら、
下院議員(衆議院)の総選挙では、変わったことを言う候補や政党は、
大衆票を取れない。
つまり、日本が核武装するためには、できるだけ多くの言論人が核武装を
口にする必要があると言える。

「核武装」と聞いても、誰も珍しいとも風変わりだとも思わなくなるくらいに、
いろいろな人が、いろいろな場所で、語ったり書いたりする必要がある。


読んでる?

503 :名無し三等兵:2008/03/13(木) 12:19:01 ID:???
つまり微力とはいえ2chで核武装が安全安価有利なことを訴えるのは意味があるわけだ

504 :名無し三等兵:2008/03/13(木) 22:01:27 ID:???
しかし兵頭さんは無駄に警察を当てにしているよなあ

505 :名無し三等兵:2008/03/13(木) 22:08:19 ID:???
安全安価有利なんて合目性に則って近代国内政治が動くなんて思ってることがまず厨房発想なわけで

大衆政治国家の政治は、気分、雰囲気、勢いに決定的に左右されます
まあ最近は二十八も安全安価有利なんていわなくなってきたね

506 :名無し三等兵:2008/03/13(木) 22:10:38 ID:???
核武装しなければ滅ぶ
@http://www.nicovideo.jp/watch/sm2520832
Ahttp://www.nicovideo.jp/watch/sm2520958
Bhttp://www.nicovideo.jp/watch/sm2521122

507 :名無し三等兵:2008/03/13(木) 22:52:49 ID:???
>>505
同じことは、よほどのことがない限り、言わないだけだろ
軍師のその態度が、必ずしも良いとは思っていないが
適当なことを書くな

> 安全安価有利なんて合目性に則って近代国内政治が動くなんて思ってることがまず厨房発想なわけで
> 大衆政治国家の政治は、気分、雰囲気、勢いに決定的に左右されます

訳知り顔で無気力なところは、朝日の解説員レベルだな

508 :名無し三等兵:2008/03/13(木) 23:40:27 ID:???
経済学で前提にしてる「合理的な消費者」なんて想定がおかしいから経済学全部だめ

って言う奴と論法にてるような

>504
国内のミリタリーバランスを担保するのが警察しかいないからでしょう

509 :名無し三等兵:2008/03/13(木) 23:51:48 ID:???
>>508
そこまではわかるんだけどねえ
日本の警察はもう十分にパチンコ業界や風俗産業に
取り込まれているとの認識は兵頭さんにもあるのに
なんで当てにしているのやら

国内の暴力パランスをとる組織の一方であるべきというのはわかるんだけどね

510 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 00:03:33 ID:???
兵頭先生、この歳にしてフロイト派に開眼!というか春の目覚め?

511 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 00:24:02 ID:???
>509
対朝鮮で信用できるのはまず警察とかも言ってたな
何か証拠というかそれがわかる事例、上げてくれればいいのに

ま、その辺の親切さは軍師に求めては行けないというのは結構古い読者だからわかるけどさ

512 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 05:58:47 ID:???
>>511
対朝鮮で一番あてにならない組織になっているような気がするんだよね〜

513 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 20:01:51 ID:???
米国経済の自滅とそれに続く世界恐慌が起きれば、そのドサクサに紛れて日本は核武装できるかな

514 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 20:18:30 ID:???
1990年代の「ねえ皆さん、やっぱりアメリカにリターンマッチせにゃあ、いけませんよね!」から、
(岡田斗司夫著「東大オタク学講座」の対談より)

近年のアングロサクソンに対して無条件降伏するまでの兵頭二十八の思索を辿ると、
要は何年もかけて、日本の大正末から昭和への変遷をトレースしてきたわけですね。

となると?
次はマッカーサー憲法全肯定、憲法九条は金科玉条!
核武装完全否定、無武装主義に逝くと予想できるな。

515 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 20:19:04 ID:???
>>512
いえるかもw

516 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 21:32:30 ID:???
何にせよ将来的にアメリカの衰退は必至だから日本の選択肢は少ないんだけどね。
中国追随か核武装。

517 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 21:41:57 ID:???
米軍陸上部隊は日本から撤退
グァムに日本軍空中機動部隊が進駐して(別にアメリカからマリアナをぶん取るわけじゃなく)
台湾でも中東でも一朝事あらばやる気満々の兵隊を繰り出す日本政府…

どこのパラレルワールドだろ

518 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 21:56:53 ID:???
アメリカにとってのキューバが
中国にとっての北朝鮮か
こっちは地続きだし核っぽいものもあるし

519 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 12:01:47 ID:???
今度の放送形式はなかなか説得的だな

って軍師、孫子の訳を出すのか。
今もってる中公文庫版の訳と比較したらおもしろいか…

520 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 19:27:12 ID:???
>>505
最新刊、『逆説・北朝鮮に学ぼう!─ヘタレの日本に明日はない─』並木書房 2008
p122において「安全・安価・有利」を使用しております。
軍師のお気に入りの言葉なんだから使うでしょそりゃ。

読みもしないで粘着乙www

521 :名無し三等兵:2008/03/20(木) 23:13:25 ID:???
過疎

522 :名無し三等兵:2008/03/23(日) 13:20:51 ID:???
◇ 共産党本部による対日交渉マニュアル ◇

1 まず、怒鳴りつけろ。
2 無理難題を吹っかけろ。
3 徹底的に我侭を通し、鼻面を引き釣りまわすこと。
4 日本人が、怒ったり理詰めで反論してきたら、「南京」「731」・・・旧日本帝国の「悪行」をわめき立ててテーブルをひっくり返せ。
5 同時に、媚中派の日本国外交官を使って、「中国人は面子を重んじる。ここで相手の顔たてなければいけない。」と妥協工作を厳命せよ。
6 「妥協案」を持ってきたら取り合えず「食え」。
7 日本人に「交渉成立」と思わせて油断させろ。ただし、将来的な言質は一切与えるな。
8 『手打ち』の「儀式」には中華料理で歓待せよ。30年来の友人のような笑顔で。その際、日本人にあてがう女性を用意すること。
9 『手打ち』式の翌日は、日本人に落ち度がなくても、以前にも増して怒鳴りつけ、最大限不機嫌に振舞うこと。「何故、ご機嫌を損ねたのか」
  その理由を、常に相手に考えさせること。これは聡明で誠実な人物に特に有効な方法である。
10 日本人が「友情」を求めてきた場合、友情の証(あかし)として、祖国、所属する組織、家庭、等帰属団体に対し何らかの「裏切り」を要求せよ。
  いきなり、大きな獲物を求めてはいけない。些細な「裏切り」から始めて、徐々に倫理観を麻痺させること。
  当方の「友情の証(あかし)」の代償は、利権、金銭、女、等「即物的・世俗的」なものを過分に与えるべきである、また「名誉」を与えてはいけない。
11 「内輪の交渉」を推奨する。「内輪の交渉」とは当事者同士で行う交渉であり、党本部への事前報告、および、何時でも食言して、
  「使い捨て」にできる日本人であればどのような「口約束」をしても構わない。
  「内輪の交渉」では、日本人の上司に「嘘の報告」をさせることが成功の第一歩である。


523 :名無し三等兵:2008/03/23(日) 23:07:17 ID:EcWRuO7l
保守

524 :名無し三等兵:2008/03/24(月) 16:50:40 ID:???
新刊「兵法」、買った人いる?
昨日、神田の本屋を回ったけど、置いてなかった

525 :名無し三等兵:2008/03/24(月) 17:47:06 ID:???
放送形式を読んだら、搬入は3/21から3/24に変更って
訂正してた
1日遅いぜ w

526 :名無し三等兵:2008/03/24(月) 21:19:24 ID:???
出来れば昨日の夜に教えてほしかった…
今日ジュンク堂に行ってもないわけだ…

527 :名無し三等兵:2008/03/24(月) 23:05:17 ID:???
>>524
今日買った
神田の駅前のもうすぐ閉店するBOOK1stに平積みだった

528 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 14:43:28 ID:???
売ってる店もあるのか...
もう、31日発売のらしいエバケンの新刊と
一緒でいいや

529 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 21:51:12 ID:???
ゲットしましたよ、新訳孫子
原文表記を排除してるんで、ほんまかいなと思われるのが難ですが
しかし量産体制ですなあ、別宮氏の新著もかなりの数入荷してましたな

530 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 15:39:39 ID:???
核武装論とか、現代の軍事から離れた最近の著作はなんだかなあ
と思ってしまう

531 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 18:23:15 ID:caxPBLMm
ショッカーの戦略的誤りwwww

532 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 18:36:11 ID:???
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

533 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 15:46:13 ID:???
>531
ショッカーの戦略的誤りについては岡田斗司夫が「世界征服は可能か」で指摘してたな。
昔軍師が東大の講義で岡田に呼ばれてしゃべったときに、
「オタクの本当にえらい人はちゃんと突き詰めて考えるからえらい」
みたいな事をいってたがその証左の一つかも。

でもって新訳孫子読了。おもしろいしコンパクトで一気に読めた。
仙台の丸善では平積みされてて「売れる」と見込まれている感じ。
「孫子」は複数の軍略家の総称であると軍師は仰っているが、
その著書の中で軍師自身もまた新解釈を行なったり順番を
入れ替えたりしてるのは「孫子」の末席に加わるのだ、という意思表示かしら。

534 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 18:00:46 ID:???
せっかく兵法解釈本を書いたんだから
親子で解釈本をわんさか出してる守屋洋あたりが突っ込みを入れて、
論争になってくれたら、面白いんだが w

535 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 21:13:47 ID:???
孫子本屋でチラッとめくってみたが、のっけから断章取義が目立って読むに堪えない感じだったが
まあネタ本として物笑いの種にするつもりで一応買ってきたが

孫子についてはB宮師匠の、内容は寝返りのさせ方とか内乱の対策ばっかりで現代の軍略の本としてはものの役に立たない(うろ覚え引用)って寸評が的確なんじゃないの?
政治学としてはまあ有効かもしれないが、しかしこんな本が数千年マニュアルとして読まれ再編集され続けてきた文明ってのは不幸だよなあ、と痛切に思う
孫子は中国理解の手がかりとなりうるしまた反面教師たりうるが、しかし日本人は範としてはならないと思うんだが

536 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 22:53:11 ID:???
>>535
読んでから書け
読んでもいない、おまえの意見はどうでもいい

537 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 04:37:01 ID:???
小林よしのりと対談して欲しい!

538 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 18:54:36 ID:???
【中台】「中国が台湾に照準を合わせているミサイルは1,400発に増加」 米国ワシントン・タイムズ紙が報じる[03/29]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1206783103/

539 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 20:48:14 ID:???
軍師の「世界平和が可能になるのは人類の人口が恒常的にマイナス成長となり、
それを全人類が納得した時」って人類滅亡が確かになった時と解釈していいのかな?


540 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 21:03:04 ID:???
そんな馬鹿な

541 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 15:30:36 ID:???
>>535
リテラシーのないやつだな。
孫子は欧米でも広く読まれてる。将校で孫子とクラウゼヴィッツの戦争論を知らないやつはいない

542 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 19:55:50 ID:???
スナイプスの佳作
ttp://www.chinapage.com/sunzi-e.html

543 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 19:36:00 ID:???
正論読んだので、なんとなく貼ってみる。
http://smatsu.air-nifty.com/lbyd/2008/01/post_2555.html


544 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 19:45:08 ID:???
「2011年日中開戦」って明日発売?

545 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 13:34:43 ID:0xnFLe0+
兵頭二十八 ブログ
■ 今夜あたり通常書店の文芸書コーナーで発売か? 『2011年日中開戦』
2008年04月02日 04:46
 2006年1月にシナリオを受注した劇画がようやく陽の目をみられるようになったか……。タイトルはご愛嬌だネ(笑)
 当初はコンビニでも売るという話でした。が、「コンビニでは無理です」という判断になった。その理由は、……察してくれぃ(爆)
 なお、この本は、ぜったいに、女子供が読む本ではありませんから。エロ注意です(核爆)
ttp://sorceress.raindrop.jp/blog/


546 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 17:54:44 ID:???
>>544-545
マンガ 2011年 日中開戦
SUN MAGAZINE MOOK
発売日:2008-04-02
定価(税込):1000円
(株)マガジン・マガジン

世界の火薬庫「中国」がついに暴発する! その時、日本は……
シナの宿痾と日本の狂気を描いた兵頭二十八氏原作による衝撃の問題作!!

原作/兵頭二十八 作画/倉橋光男 時役佳二
コラム/別宮暖朗

【本書の内容】
 2011年−−
 東シナ海で日本の巡視船が撃沈され石垣島では謎の核爆発が起こった。
さらに南西諸島には流民と廃液を満載した大船団が近づく……。
国家未曾有の非常事態を前に日本は立ち上がる事が出来るのか……!?
 都市と農村の悲惨過ぎる格差、チベット暴動を始めとする民族の内紛、
覇権主義と強権政治が蠢く中国共産党エリートたち。今や、さまざまな問題を噴出させながら、
世界中からたえず注視される、巨大な火薬庫・中国が、北京五輪後には、暴発、そして崩壊する!?
「靖国問題」「毒入りギョーザ」「東シナ海ガス田問題」など、火種を抱える厄介な隣人と、
ついに迫りつつある日中開戦を大胆かつ的確に予言した衝撃の近未来コミック。

ttp://www.magaz.jp/maginfo1526.html

547 :御大韓さま ◆3yfCH5upaQ :2008/04/02(水) 18:28:12 ID:???
>>545
何が(核爆)だよ…

548 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 20:10:49 ID:0xnFLe0+
>>546
情報ありがとう。

549 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 20:14:10 ID:0xnFLe0+
兵頭 二十八【ひょうどう・にそはち】
 1960年、長野市うまれ。1982年1月から1984年1月まで、陸上自衛隊の任期制隊員。
 1984年、神奈川大学の英語英文科に入学。1988年、東京工業大学の大学院に進学(19
90年に工学修士)。その後、雑誌社編集部、テレビ番組制作会社などで勤務。1993年に「ゴ
ルゴ13」の原作公募に佳作入賞。その後、フリーライターとなった。これまでに単行本化さ

ている原作劇画として、『ヘクトパスカルズ』(1997年、文藝春秋社刊)、『イッテイ――13年
式村田歩兵銃の創製』(1998年、四谷ラウンド刊)がある。
 また、劇画原作ではない著書として、『日本の防衛力再考』(1995年、銀河出版刊)、『日本
のロープウェイと湖沼遊覧船』(2000年、教育システム刊)、『日本人のスポーツ戦略――各種
競技におけるデカ/チビ問題』(2002年、四谷ラウンド刊)、『軍学者が語る! 沈没ニッポ
ン再浮上のための最後の方法』(2002年、PHPエディターズ・グループ刊)、『ニッポン核武
装再論』(2004年、並木書房刊)、『精解 五輪書』(2005年、新紀元社刊)、『日本有事』(20
06年、PHP研究所刊)、『兵頭二十八軍学塾 日本の戦争 Q&A』(2008年、光人社刊)、『逆
説 北朝鮮に学ぼう!』(2008年、並木書房刊)など、多数がある。


550 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 20:14:32 ID:0xnFLe0+
(つづき)
 その他に、共著/寄稿として、『並べてみりゃ分る 第二次大戦の空軍戦力』(1997年、銀河
出版刊)、『疫病最終戦争――Plague War』(2001年、ビジネス社刊)、『陸軍戸山流で検証する 
日本刀真剣斬り』(2006年、並木書房刊)、『東京裁判の謎を解く』(2007年、光人社刊)、別
冊宝島『「南京大虐殺」という陰謀』(2007年、宝島社刊)など。
 隔月刊の雑誌『表現者』には「近代未満の軍人たち」を連載中。また、有料メールマガジン
「読書余論」(武道通信社発行)を毎月執稿している。インターネットの「兵頭二十八ファンサ
イト」の中には、ブログ「放送形式」がある。2007年の参議院選挙では「維新政党・新風」を
支持した。
 2005年に、シナの反日プロパガンダに英語で対抗していく民間有志団体の結成を、月刊『正
論』誌上で呼びかけた。そして2006年、加瀬英明氏を代表とする「史実を世界に発信する会」
が発足している。
 なお「勝手にソーラーライトを愛好する会」のタマランチ会長でもあることは、意外に知られ
ていない。
ttp://www.magaz.jp/kaisen/


551 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 21:42:59 ID:???
「2011年日中開戦」読んだ。

何つーか悪い意味で「マンガ」だねこれ。
一本の創作物としてつまらないとか駄目だとかは思わないけど、真面目に読む本じゃ
ないな。

ちょっと軍師には失礼だが、この本の原作者だと言う時点で軍師の名はあの”神浦さん”に
並んでしまう気がする。

552 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 22:42:40 ID:???
なんか冷戦時代に読んだ「ソ連軍日本侵攻!」とかなんとかの漫画を
彷彿とさせますな・・・

553 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 01:38:30 ID:???
ヘクトパスカルとイッテイを読んだことがあるなら、この人に原作者の才能がないのは既知ではあるのだが

ネタ本ラッシュの第3弾ね
ブクオフで見かけたら立ち読みでもしてみよう

554 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 02:08:49 ID:???
今は無きコンバットコミックに載ってるマンガだと思えばこんなもんだと思うが、
この作品を「軍事評論家が考察した」ものだと考えると「何その人デンパ?」って
感想になってしまうな。

しかし、散々正論の連載で「シナ人には近代人としての法遵守意識が無い」と書いてるのに
このマンガに出てくる日本人は、政治家から警察、自衛隊員、民間人に至るまで近代的
法遵守意識の無い人ばっかりなのはどうしてなんだろう。
総理大臣の強権発動に異論唱えたら斬首、ちょっとでも反戦的な報道するとスタジオ皆殺し、
ってこれじゃ中共じゃん。
軍師は「シナ人も酷いもんだが日本人も似たようなメンタリティである」と主張したい
・・・わけじゃないよな?

ノリが重視のフィクションだと思えばこういうのもありかなぁとは思うが、軍師の普段の
主張からトンでるような・・・それとも絵描いたマンガ家の悪ノリなんだろうか?

555 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 08:10:34 ID:???
>>553
立ち読みでもいいから、お前はちゃんと読んでから書け

556 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 18:50:05 ID:W6/p7+82
兵頭二十八 ブログ
■ ぢろぢろぢろ八
2008年04月03日 11:07
 『2011年日中開戦』を読んだというメールが未だ一通も届かないところをみると、
昨晩は遂に都内の書店にも並ばなかったのか? (じつは小生もまだ見本冊子を手に
していません。)
 2日発売という広告を間にうけて、当日にわざわざ書店に足を運んだ人は、えらい
時間の無駄をしたことになりはしないか。そういうのを「サーチ・コストが高くつい
た」という。
 消費者はサーチ・コストを嫌う。あたりまえだ。店に出掛けてみたものの、目当て
の商品がなかった場合、労力も交通費も全部損であり、次回から足は遠のく。
 困ったことに、本は典型的な「多品種・少量生産」の品なのだ。
 2003年頃のデータしか覚えてなくて恐縮だが、日本の毎月の新刊が6800点以上。
これに旧刊分が加わる。
 雑誌のタイトルは3500銘柄あり、その増刊別冊が6000点と、ムック750
0点が毎年加わる。
 書籍小売りは薄利構造なので、これらを一店舗で同時に商って黒字になる経営など
ありえまい。
 なら「古書店街」のように、書店ばかり一箇所に集めたら良いかというと、限られた
売れ筋本の、食い合いとなるデメリットが大。
 本は、万引きや店内汚損も防ぎ難い。盗るのは泥棒、とられれば箆棒。返品ができる
のが前提で成り立っているこの薄利商売(書店の取り分が定価の2割前後)にとり、致
命的に痛い。同じ本を4冊売ってもその損は埋められないという。


557 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 18:50:31 ID:W6/p7+82
(つづき)
 2004年頃から、ウェブと宅配/コンビニの組み合わせが、これらの難題を解決したよ
うに見える。自宅端末で探せば版元の倉庫にある限りの本が分かり、注文すれば数日で
届けられる。送料もタダ同然だ。
 あの音楽CD産業を斜陽に向かわせたほど急激なIT革命も「ペーパーレス化」は引き
起こせなかった。圧倒的な安さ、軽便さ、ひとまとまり性、斜め読みの手応えゆえに、紙
媒体は欧米でも日本でも生き残るに違いない。
 インターネットという新手の技術は、書籍ではなく、書店の弱点を教えたのだ。
 このままだと、日本の昔風の本屋は、数年後には全国かぞえて1000店未満に減って
しまったとしてもおかしくない。
 ではどうすればいいのかというと、これは新刊書店の店舗内のあの「落ち着かない」雰
囲気を逆転させるしかないだろう。
 いまの書店は、客が商品を衝動的に購入してさっさと自宅に持ち帰ってそこでゆっくり
と消費してもらうように誘導することを狙ったインテリアになっている。これではネット
通販の至便性に対抗できないだろう。
 いっそ戦前建築の古い暗い図書館や美術館、あるいは最近は行ってないが、昔、神田神
保町の専修大と共立大の中間にあった某エロ本専門書店ビルのようなダークでシックな内
装にした方がいいんじゃないかと思う。
 ネットで済む買い物をわざわざ店舗まで足を運んできてくれているお客なのに、ギンギ
ラに明るくして慌しいBGMを流して早く回転させようとして、いったいどうするのか。存
分に長時間、滞留できるようになっていれば、遠来のリピーター客を集められるのではない
か。
 理想的には、その店舗のすぐ隣(または上下のフロア)に、商品を自宅ではなくその場
で消費してしまえるスペースが併設されていることである。つまり「時間貸し」の、持込
専用の読書スペースだ。都市部の貧乏人たちに無いモノは、静かに集中ができる空間なの
だ。客一人あたり、電話ボックス並の無響スペースでも、それは構わない。
 これは、真に、格差解消につながる道だ。
ttp://sorceress.raindrop.jp/blog/


558 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 19:09:51 ID:W6/p7+82
きょう、ジュンク堂書店大阪本店で『2011年日中開戦』を探したけど置いてなかった。
しょうがないんで、けらえいこの『金田夫妻』を買って帰った。


559 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 19:31:47 ID:???
うちは埼玉南部(俗に言う東京都埼玉郡)だが昨日普通に書店に売ってたけどな。

上で軍師が書いてるような書店って結構あるぞ。
つか、軍師の地元の長野の駅前の大型書店は正にそういう書店だよ。喫茶店併設してるし。

560 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 19:40:19 ID:???
>553
イッテイは面白かったと思うが

まぁ、原作の原作の村田の自伝自体が相当おもしろいからな

561 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 20:16:23 ID:???
> 理想的には、その店舗のすぐ隣(または上下のフロア)に、商品を自宅ではなくその場で
> 消費してしまえるスペースが併設されていることである。つまり「時間貸し」の、
> 持込専用の読書スペースだ。都市部の貧乏人たちに無いモノは、静かに集中ができる空間なのだ。
> 客一人あたり、電話ボックス並の無響スペースでも、それは構わない。

最近は、御茶ノ水の喫茶店でも、本を読んでる奴は
まれになったからなぁ...。
三省堂内の喫茶店は、まだ残ってたっけ?

軍師、芳賀書店によく行ってたのかよ!
ビニ本の頃からか w

562 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 20:18:03 ID:???
>560 正直言って、「狙うて候」の方が遥かに面白いよ村田伝なら。素材を絶妙に生かしきってる。

563 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 20:25:27 ID:???
>560
イッテイ読んで何これ・・・って呆れて、
その数年後に狙うて候読んで引き込まれ一気に読みきり、
その後にイッテイ読み直したらあまりのどしょうもなさにもう言葉もなかった

564 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 20:32:04 ID:???
>555
立ち読みで読んだ

買わなくてよかった

ただその一言

あ、ついでにw
この程度の内容でコンビニで売ってもらおうなんて世間舐めすぎですw
きょうび中堅のコミックの新刊ですらコンビニで締め出されて過去の傑作コミックの安装丁の再刊ばっかりになっちゃってるっていうのに

565 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 22:37:00 ID:???
>563
…どうしようもない、ねぇ…。

566 :562:2008/04/03(木) 22:54:24 ID:???
>>563 原典の「村田銃発明談」の方は読んだ?「狙うて候」で取り上げてない面白エピソードがいくつも載ってるよ。
あれだと欧州紀行の最後のスイス人射撃家との対決がさらりと流されてるが、実は壮絶極まる激闘やらかしてたんだ。読むと燃えるぜ。

567 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 04:00:49 ID:???
>>554
おお、同意見。
つか、もっとif戦記みたいなのを予想してたんだが…。
シナは国ごと恭順の意を示さない限り、軍隊は入れないと軍師は言っているのに、
その国と日本が戦争すると言う設定自体に無理があるような…。

残念だけど、小林の戦争論が、思想漫画として(内容はともかくとして)
いかに優れていたかを再確認したよ。

568 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 07:17:31 ID:???
そりゃお前、ベストセラー作家を舐めちゃいけませんよ

569 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 08:18:26 ID:???
シナの描写はリアルすぎだわ。

570 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 15:38:17 ID:???
>>569
リアルか・・・あれ・・・?

でも現実はあんなもんなんだろうなって気はするな。
「マンガみたいな現実」ってやつ。
日本だって、正確に描いても日本に暮らしてる日本人じゃなければにわかには
信じてくれない、「それは冗談と言うかフィクションでしょう?」としか言われない
だろうっていう「マンガみたいな現実」は多々あるし。

でも、一本の作品としてみるとあまりにもリアリティがなさすぎる描写になっちゃてて
少々アレだ。
もう少し「見た目の説得力を増すためのウソ」を混ぜた方がいいかも、あぁいうのは。

571 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 01:29:32 ID:???
>566
そんなレア本読む機会ないわ
ググってみたら案の定絶版だし
とはいっても古本もそんな高くないみたいだし、入手してみるのも悪くないかな
なんかおまけがいっぱいついてるみたいだしw

572 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 22:36:37 ID:???
エンターティメントにマジに突っ込むやつもマヌケだろう

573 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 22:53:55 ID:86+TIXis
兵頭二十八 ブログ
■ 見本冊子とどきました。ありがとうございました。
2008年04月05日 19:19
 マガジン・マガジン社から本日、『2011年日中開戦』が届いた。原作者なんて
のは大雑把なもので、「ト、日本刀でシナ兵200人を斬る」とか指定しておけば、あ
とは作画家さんがディテールやギミックの始末をつけてくれるのだが、出来上がった
ものを見ると、こりゃ出版社としては大博奕じゃないかと、あらためて思ったっス。
 やたらに紙の質が良い(ズシリと重い)のに喫驚。スンマセン、94式軽装甲車にメ
チャクチャ大活躍もさせちゃって……。あと、ドラマの中で首相によびかけるときは
「総理!」でなくちゃ変ですわね。
 わたしゃ古い人間なので、今風の絵柄というものは、読者にどうアピールするもの
なのか、そのへんは、よく分からないです(うらさわなおき氏風、と呼べばいいんでし
ょうか?)。皆様のご高見・ご高批をお待ちします。
 兎も角、皆さん、このすこぶる勇敢なる版元を、応援してやってくださいネ。
 さて、過去数週間の間に、ロシアの偵察機があちこちで強気の行動に出ていたのに、
挑発されているアメリカ軍の反応は、不自然ににおとなしかった。
 その理由がだんだんあきらかになってきて、要するにロシア政府はNATOの「東欧
MD」配備計画をぜんぶまる呑みするつもりだ。
 クレムリンはアメリカのいうなりじゃないかという情けない印象をロシア国内でもた
れない用心として、彼らは海外で事前にやたらにイキがっておいたのだ。おそらく米国
政府の高いレベルには、こんな演出の舞台裏が、事前に打ち明けられていたのであろう。
 『樺太一九四五年夏』という古本を読んでいるところです。本土での戦争は何も沖縄
だけじゃなかった。住民自決は樺太の方も深刻だったってことがよくわかる。とにかく
避難する距離が違いますよ。
 樺太で、たった1門の41式山砲で、ソ連の軽戦車20両をやっつけていたとは知らなか
った。するとやはり張鼓峰の戦果も41式山砲だったのだな。41式山砲なら89式中戦車に
だって搭載できたんだ。つまり陸軍エリートに危機に対する感受性というものがあったな
ら、ノモンハンで勝つ方法はあった……ってことになります。
ttp://sorceress.raindrop.jp/blog/


574 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 23:47:43 ID:???
放送形式を読めばすむか、リンク貼ればいいのに
なんで完コピ?

575 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 00:20:04 ID:???
>不自然にに


「に」がイッコ多いことを指摘したかったんだろう

576 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 02:49:13 ID:???
校正か!

577 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 00:49:09 ID:???
『2011年日中開戦』

ポリティカル・シミュレーションにしてしまうとあまりにも悲惨なので、日本の総理が日本刀を振り回して
周囲の形式主義な官僚を滅多切りにして指導力を発揮して中共に対抗するという非現実的な物語を
展開せざるを得なかったというところが注目点か。

578 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 21:07:28 ID:???
俺は結構楽しめてしまったけどなw
日本刀で切るってのはあんまりアナクロにすぎると思ったが

あとラストの売国TV局強襲も逮捕でよかったんじゃないのか、と。

579 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 21:58:21 ID:???
491 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/04/07(月) 07:43:32 ID:???
>>381
中国は意味もなく、リグを建てたのではない…

ttp://www.21ccs.jp/china_watching/21CHINA_img/1yabu_china-sea.gif
ttp://blue.hkisl.net/mutteraway/media/img_20051013T171015850.JPG

沖縄本島にもほど近いこの地点のリグ群を『自衛のため』と称して武装化した場合、
米軍基地を脅かしつつ黄海の『マーレ・ノストロ(不可侵海)化』を計る一歩となるだろう…

ttp://kei-liberty.mo-blog.jp/photos/uncategorized/photo_2.jpg
具合の悪い事に『掘削リグ』というモノは、一定の海上スペースと居住施設、ヘリポートを有している


米潜水艦隊の黄海潜入を阻んだ後、尖閣諸島などに
ttp://kei-liberty.mo-blog.jp/photos/uncategorized/photo_1.jpg
ttp://kei-liberty.mo-blog.jp/photos/uncategorized/photo.jpg
こんな施設を強引に中国が建設しないと誰が言えるだろうか…


580 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 17:40:00 ID:???
■■■■■■■ 【中国】 五輪ボイコットの歴史 ■■■■■■■

1956年 メルボルン五輪 ------ 台湾問題 ------ ボイコット
1960年 ローマ五輪. --------- 台湾問題 ------ ボイコット
1964年 東京五輪 ----------- 台湾問題 ------ ボイコット
1968年 メキシコ五輪 -------- 台湾問題 ------ ボイコット
1972年 ミュンヘン五輪 ------- 台湾問題 ------ ボイコット
1976年 モントリオール五輪 --- 台湾問題 ------ ボイコット
1980年 モスクワ五輪 -------- アフガン問題 --- ボイコット
2008年 北京五輪 ----------- チベット問題 ---- 『 オリンピックと政治を結び付けるな 』  ( ´_ゝ`)フーン!

■■■■■■■ 【中国】 日本嫌がらせの歴史 ■■■■■■■

1964年 東京五輪(10月10日〜10月24日) ----- 10月16日 中国初の核実験強行
1970年 大阪万国博覧会(3月14日〜9月13) --- 4月5日 中国初の大陸間核弾頭ミサイル東風4号発射実験

581 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 21:10:52 ID:h7+WPq6C
軍事学用語集
ttp://www.geocities.jp/vivelejapon1945/mili.html


582 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 22:24:39 ID:???
>>581

>2005年1月の時点で日本が保有しているイージス艦は4隻所有している。

おかしな文章だね
もうちょっとちゃんとみなおしてからのほうがいいよ

583 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 20:00:56 ID:TZnO5f0g
兵頭センセのブログ
■ ダンカン少年の大事件
2008年04月09日 09:22
 わたしの母校「長野市立吉田小学校」の教員の皆さん...
ttp://sorceress.raindrop.jp/blog/


584 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 15:11:58 ID:???
田舎の書店でも平積みで売られてますね、日中開戦
北朝鮮に学ぼう以上に売れるんではないか

585 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 17:38:35 ID:???
ファンサイト、「2008年 お花見対談」がうpされておりますです。
『2011年日中開戦』について語られとります。

ttp://sorceress.raindrop.jp/siryou/interview/2011/2011.htm

586 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 20:07:38 ID:sp73VuoI
>シナリオ書きの初歩のいましめとして、「流行り言葉を混ぜるな」っていうのがあったんですがね。どうせ「2ちゃん」の読者しか買わないんだからと、バンバン使った次第です。

兵頭センセ自身もこのスレに目を通したり、書き込んだりしておられるのかな?


587 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 23:26:21 ID:???
流行語って「ちょwwおまww」以外あったっけ

588 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 01:26:33 ID:???
キレて暴徒虐殺したパイロット(?)を基地指令だかが
"ヒッキーでネラー"とかいってなかったか?

589 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 02:23:18 ID:???
この人北朝鮮の核についてはなんで間違ったのかなあ

590 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 10:33:13 ID:???
まぁかの国は
「奴に関しては常に最悪の事態を想定しろ。
 しかし奴は常にその斜め上を行く」
とこだからなぁ。

・・・でも
「北韓が核兵器なんか作れるわけねーぢゃん」
という予想の方が主流で結果的に当たってたところを見ると、軍師の予想が
外れたのは単に
「買い被り過ぎ」
もしくは
「願望と現実の混同」
なだけだった気が。

591 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 22:31:37 ID:QEfU2ML9
近所の本屋で『2011年日中開戦』を1冊買った。
マンガコーナーには置いてなくて、一般書コーナーに平づみされてた。
まっすぐマンガコーナーに探しにいく人もいるだろうに。
まあいいか。


592 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 13:04:36 ID:???
いや北朝鮮が核武装するかしないかが、軍師の単なる占いだったら、当たりもはずれも半々だろうがな
でも信者は軍師にそんな占いを期待しているわけではないだろ?

核武装なんて一月二月で出来るものではないから、その時点でそれなりの情報が出てきてるはずだろ
信者たちは、そうした表に出てこない情報を軍師が握っているのではないか、という過度の
あきらかに大きすぎる期待を抱いて痛んだよな

それが見事に裏切られてしまったっつうわけだwww

593 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 15:24:37 ID:???
wwwって田植えか、このどん百姓!

594 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 22:16:53 ID:T8dJGkax
www わらいわらいわらい
2ちゃんねるのVIP用語のひとつ。躁状態で笑っているさまを表す。「(笑)」も参照。
オンラインゲーム、IRC等でしばしば「w」が(笑)という(主に嘲笑的な)意味で使われ
てきたがそれを複数並べて良くも悪くもネタとして昇華されたのがFFXIの内藤列伝である。
「うはwwwおkwwwwww」を代表とする内藤語はラグナロクオンラインにて逆毛語*1へ
と更なる進化を遂げたのちVIPに登場することとなる。
通常「w」は全角で表記され、また「w」の個数も任意であるが、「ワールドワイドウェブ」の
意味での「WWW」とは全く関連がないので注意が必要である
ttp://d.hatena.ne.jp/keyword/www


595 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 22:27:17 ID:???
軍師はプルトニウム239が放置しておけばプルトニウム240になるという極秘情報を握っておられます。

596 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 22:29:13 ID:T8dJGkax
おぉ、そいつぁ〜すげ〜や

597 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 00:45:02 ID:???
原子炉の中では実際239→240になる

598 :名無し三等兵 :2008/04/13(日) 02:04:14 ID:???
ウラン235の立つ瀬がないな


599 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 02:26:11 ID:???
保管しとくだけで増えるのかw

半減期ってなあに?

600 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 07:35:05 ID:9WGlxRgL
孫子は金谷と浅野を読んだことがあるくらい(いずれも購入して損はない)。
オリヴァー・ストーンの映画ではよく引用されている。
「作戦編」を読んで、イラクの反省をしたとか兵頭が書いてけど、
シュワルツコフが将校に配布したのは有名な話だなあ。
前者の2人は同じ大学の先輩と後輩、後者の2人はベトナム帰り。
二十八は五十六の半分。海軍ネタが多いけどなんらかの意味があるの
だろうか?


601 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 11:15:33 ID:???
二十八は漢数字で名前っぽく聞こえる組み合わせで既存でないもの、というのが理由と
どこかで書いていたぞ。五十六の半分というのはエクスキューズには使えるが
それがありきではない、とも。

602 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 11:29:45 ID:???
何で漢数字かというと、書店などで目立ちいからとも書いてあったな
ペンネームネタはいままで何回かかいていたような

603 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 18:28:50 ID:???
書店だか図書館だかで、男性著者の名前部分が三文字なのは珍しいことに気付いて、目立たせるために二十八にしたと前に書いてた
女は千恵子だの真紀子だの○○子とか三文字多いから

604 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 22:59:43 ID:yVp6jgOC
>核武装なんて一月二月で出来るものではないから、その時点でそれなりの情報が出てきてるはずだろ
信者たちは、そうした表に出てこない情報を軍師が握っているのではないか、という過度の
あきらかに大きすぎる期待を抱いて痛んだよな

>それが見事に裏切られてしまったっつうわけだwww

 そうやね。とにかくブッシュは北朝鮮の「核実験」後、逃げの体勢に見える。
ブッシュ「イラク情勢はようやく改善。北朝鮮の事は次期政権で。」

605 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 00:39:34 ID:eSIwnDp6
>>604
そうでもないよ。
信者が期待しているのは、軍師の分析力だよ。

606 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 00:49:58 ID:BqMNUOFc
中国と日本は戦争などしません。
ほとんど相互殲滅状態になり、第三者に漁父の利を得させるだけですから。
対中脅威論は、ロシア工作員の流すデマ情報ですよw



607 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 01:27:40 ID:eSIwnDp6
>>606
佐藤優乙

608 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 01:47:27 ID:BqMNUOFc
君たちはほんとに頭の悪い方々ばかりのようですねw

アメリカの現在の政治指針は『核の拡散防止』なんかじゃないのですよ。
共和党政権は『核の世界拡散』が目標にして、インド、パキスタン、北朝鮮、イラン・・・と、
とめどもない軍事的緊張を全世界に波及させることを指向して来たのですよ。

やがては東欧など旧ソビエト紛争地域にも『核の世界拡散』が及んでゆくでしょう。
そしてそれはまもなく弾けるのです。
広島、長崎以来の原爆使用が目の前に迫りつつあり、
それがアメリカの世界戦略として進行しているのです。






609 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 02:06:29 ID:eSIwnDp6
595:名無しさん@八周年 04/14(月) 22:25 C4uReU3H0

日本政府は韓国人ビザ無し渡航を認めました。
するとそれに呼応するように、韓国政府は北朝鮮からの脱北者に韓国亡命を認めだしました。
脱北者は韓国政府からパスポートを与えられ、ビザ無し渡航で続々と日本に流入します。
これは日韓合意事項です。北朝鮮が崩壊すれば大量の難民が発生すると予想されますが、
そうした難民のほとんどは、このルートで日本に流入し、日本政府が彼等の面倒を
みる事になります。日本政府は温情政策で、国内に大量に流入した「脱北韓国人」に
厳しい対応をとりません。韓国送還せずに国内で生活させるはずです。 もし、その時に
外国人参政権が認められていたらどうなりますか?
韓国は日本を内側から乗っ取ってしまうでしょう。名実ともに治外法権、韓国領土となった
市町村が日本各地に出現してしまう。そうなってしまっては何もかも手後れです。
韓国と在日勢力は、その日をみすえながら長期戦略をたてています。
マスコミの韓国賛美もその日のための布石のひとつにすぎません。

610 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 10:27:36 ID:???

       , - 、 _Y_
    ヒュー !   r'。∧。y.                           ヽo/ y
       ・  ゝ∨ノ      >>608が糞レスを            ,,,ィf...,,,__ 
          )~~(             つけてている間に  _,,.∠/゙`'''t-nヾ ̄"'''=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     人生はどんどんオワテ   r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.      いく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ ^ ゝ^ }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.o _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\   \(^o)/
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\  )
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'/ )
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   \(^o^)/ ̄ ̄| /


611 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 13:41:55 ID:j3BMfQYM
>表に出てこない情報を軍師が握っているのではないか、という過度の
あきらかに大きすぎる期待

 言える。
 なんせ兵頭氏は「北なんかには核爆弾も核実験能力もない。ある、と言う奴
には、安全保障について語る資格なし。」とまで言い切った。
 なんらかの裏情報もってるのか、と期待した人達はつらいな。彼は、この件
をスルーしてるし。


612 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 03:00:29 ID:vn8c06dM
┌─────┐
│バイバイ グック |
└∩───∩┘
  ヽ(#´_⊃`)ノ

【米韓】在韓米軍、F16の3割を韓国から撤収へ[04/15]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1208218496/


613 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 06:24:38 ID:???
主人公の番西丹九郎が同衾している支那売春娘の二人、
こいつら支那公安の役人なんだね。気が付きにくい。

抱きついてきた乞食の子は、直後に兵隊に文句を言って撃ち殺されている?
これはどうでも良いけど、やっぱりわかりにくい。

あとダム湖に居た支那戦車の主砲は、125ミリだろうか。105ミリって言っているけど。

614 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 19:58:45 ID:???
たしかに105mmって西側のサイズだわな

615 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 20:45:52 ID:???
69式はL7105mm積んでるぞ。イスラエルが技術漏洩した。
冷戦勝利の要となった西側切っての軍事機密を共産圏に漏らした件で、74式でイスラエル大使館にデモかけるべきだくらいの事昔言ってた筈だが、軍師。

189 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)