5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

SBCTについて その7

1 :SBCT太郎 ◆7XDfCeaijU :2007/11/30(金) 23:28:12 ID:6Cq+9dGh
アフガニスタン、イラクでの戦争は次代米大統領へと引き継がれ、米陸軍は規模拡張の最中にあり、
戦場にはMRAP(地雷および伏撃に対する耐久する車両)が登場。
 こうした中、今後の歩兵はどのような作戦に従事し、どのような活動を担うのか。

前スレ
SBCTについて その6 http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1175960323/
過去スレ
過去スレ
SBCT http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1063772016/
SBCTについて その2 http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1064799818/l50
SBCTについて その3 http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1076904716/l50

参考ブログ
SBCT太郎のブログ
http://vortex.blog2.fc2.com/

2 :名無し三等兵:2007/11/30(金) 23:32:18 ID:???
参考資料集
 
wikiのストライカー装甲車の項目
#各輸送機で一度に空輸できるストライカー装甲車の両数には疑義あり。GAOなどでは少ない。
されど修正する者あり。

global securityにある第2歩兵師団第3旅団のイラクでの実戦運用における初度所見報告書。

GAO、CBS、CMHでの各資料。

3 :名無し三等兵:2007/12/01(土) 06:37:39 ID:DdYnMq6R
日本にSBCT(作れるのはSRCT?)は必要か

4 :トルエン大尉 ◆HLQcUQEQBs :2007/12/01(土) 15:09:50 ID:???
新スレ乙ですw

5 :Lans ◆xHvvunznRc :2007/12/01(土) 16:18:18 ID:???
スレ移行確認
乙です

6 :名無し三等兵:2007/12/01(土) 20:40:30 ID:???
どうもレス有難うございます。

>>3 現状ですと第2師団(北海道北部の機械化歩兵師団的存在)の連隊には近いものがある
と聞いております。SBCTはネットワーク化+装輪装甲車+充実した編成の軽歩兵大隊3個を
傘下に持つのが特徴です。
 ネットワーク化については自衛隊でも連隊基幹統制システムReCSの話が今年半ばから
出ています。

7 :名無し三等兵:2007/12/01(土) 22:19:20 ID:???
Corps to slash number of MRAPs it will buy

By Kimberly Johnson and Michael Hoffman - Staff writers
Posted : Friday Nov 30, 2007 18:30:55 EST

米海兵隊、MRAPの調達数を3700両から1000両以上削減する見込み浮上。

10月15日には海兵隊司令官コンウェイ大将は
「正直に言えば、ヘリに乗せられないし船に積むのすら無理だ。
つまり、はっきりいえば我々は重くなってしまう」とMRAPについて
Center for a New American Securityのワシントンで開いた行事で語っている。


http://www.armytimes.com/news/2007/11/marine_mrap_cuts_071129/

8 :名無し三等兵:2007/12/01(土) 22:36:35 ID:???
http://www.armytimes.com/news/2007/11/army_acquisitionchief_resigns_071130/

米の陸軍省の調達、兵站、技術担当長官補(assistant secretary of the Army for acquisition, logistics and technolog)
が退任。来年1月2日をもって発効。
 元米空軍少将。上番してからは陸軍の変革、陸軍航空の変革、FCSなどに携わってきた。

9 :名無し三等兵:2007/12/01(土) 22:58:38 ID:???
http://www.armytimes.com/news/2007/11/airforce_f15_grounded_again_071128w/

F-15のA/B およびC/D型、再度飛行禁止へ。11月2日のミズーリ空軍州兵での機体分解
墜落事故で、コクピット付近のロンジロンにクラックが発見され、検査基準が再度変更。

ストライクイーグルについては飛行禁止の対象外。

イーグルの導入国は米国、サウジアラビア、日本、イスラエル、シンガポール、韓国。


10 :名無し三等兵:2007/12/02(日) 18:59:00 ID:???
なるほど

「充実した編成の…」となると
定数割れの日本では常時実働態勢を維持するのは難しそうだし
発足する即応集団CRRにしても、WAPCで固めることは無いだろうから
「ネットワーク化」のみになりそうな予感。

できれば
九州にWAiR、本州に空挺+CRR、北海道に…SBCT
と妄想したいけれど。

11 :名無し三等兵:2007/12/03(月) 10:05:20 ID:???
>>10 定数割れといっても、そこらは普通の会社と同じで部隊まるごと全部が待機状態で何も
せずに宿舎に詰めているということはもともと無かったでしょうから、あまり気にすることも
ないのでは。
 これから若年人口は減っていくでしょうし、自衛隊の部隊数を急激に膨らませたり、縮ませたり
するようなことは無いような気がします。

中央即応集団については、実際の戦闘部隊は空挺団とかが主になり、あとは教育隊みたいのが
多いんじゃないでしょうか。第12旅団とかはどうなるんでしょうね。


12 :名無し三等兵:2007/12/03(月) 10:11:18 ID:???
書店
 ストライクアンドタクティカル誌 美浜事件をもとに源文、原子力発電所攻撃物を
キャットシットワンと二本立てで書いている。
 
 モデルグラフィックス、ばら物語 都市に帰還して政治の話。

 週刊誌、新聞は防衛省高官の汚職疑惑続く。沖縄米軍再編についても米側高官を巻き込んで
話が広がる可能性あり。


13 :名無し三等兵:2007/12/03(月) 12:33:49 ID:???
http://www.parliament.uk/parliamentary_committees/defence_committee/def071127___no__07.cfm

英下院防衛委員会、イラクでの英軍の活動に関する報告書をまもなく出す予定。

independent にてバスラの治安は軍閥間の勢力均衡により保たれている、英軍への攻撃は
減少するも市民への攻撃はなおも続いているという話が出ている。

14 :名無し三等兵:2007/12/03(月) 13:32:05 ID:???
http://www.canadanet.or.jp/ambassador/060525tohoku.shtml

ここでカナダ軍のパイロット グレイ中尉の話がでている。1945年8月9日に
軍艦五隻の射撃を浴びて炎上する機体を操り見事に攻撃を成功させ、
駆逐艦1隻と刺し違えた話がこちら。
http://en.wikipedia.org/wiki/Robert_Hampton_Gray

一方、女川防備隊の話はこちら。
http://www.asahi-net.or.jp/~UN3K-MN/hondo-onagawa.htm
沈んだのは標的艦「大浜」・海防艦「天草」・第42号駆潜艇の三隻とあるので
このうちのどれかと刺し違えたことになる。

グレイ中尉はこの功績でヴィクトリア十字章を戦没後に得ている。


#戦史にはこういう話も多いような気がする。ナジャフのマフディー騒ぎもIndependentと米軍とで
かなり言っている内容が違う。

15 :名無し三等兵:2007/12/03(月) 18:52:37 ID:???
http://www.cbsnews.com/stories/2007/11/13/cbsnews_investigates/main3496471.shtml

米軍人、退役軍人の間で自殺率が高いという報道。
ことに20歳から24歳の層、つまりイラク・アフガニスタンなどを経験している年齢層にあたる、では
軍人の全年齢層を通じて自殺率が最も高く、民間人の同年齢層と比較して推定で2倍から4倍
となっている。
軍人以外では10万名あたり8.3名、軍人では10万名あたり22.9名から31.9名。

#初心者質問スレで拾う。

16 :名無し三等兵:2007/12/03(月) 19:09:47 ID:???
http://www.armytimes.com/news/2007/12/bloodbrothers2/

血の絆の兄弟の2回目。第26歩兵連隊第1大隊C中隊のイラクでの経験を追ったシリーズ。
本編以外にも死傷者や攻撃を受けたあとのカウンセリングの話や、投薬の話などがでている。
部隊100名のうち31名が最後にはプロザックなどを処方されていたと大隊付精神科医が
語っている。

17 :名無し三等兵:2007/12/03(月) 19:48:13 ID:???
>>16 ちなみに中隊長の名前がBakaだったりする。ヒッキー大佐に続いて
ちょっと訳しにくい気もする。この中隊長はイラク駐留期間の中途で後任に交代となる。

18 :名無し三等兵:2007/12/03(月) 23:01:16 ID:???
http://www.armytimes.com/news/2007/11/army_dogcompany_071128w/

 フォートルイスの第75レンジャー連隊第2大隊にD中隊が開隊。
同中隊は第2次世界大戦中はノルマンディー上陸、ヒュルトゲン森、バルジの戦い
などで活躍。戦後に閉隊されていた。

 現在、第2大隊長はLt. Col. Michael E. Kurilla。D中隊長はMaj. Jonathan M. Chung。

#ストライカー旅団の歩兵大隊長だった人と同姓。同一人物だろうと思う。

19 :名無し三等兵:2007/12/03(月) 23:07:50 ID:???
http://www.nytimes.com/2007/12/03/world/middleeast/03iraq.html

ネグロポンテ国務副長官、イラクを訪問し州指導者らと対談。
また、政治的和解、法制定を治安が好転している間に進めるよう求める発言。

同副長官はクロッカー大使、ハリルザード大使の前の駐イラク大使。
米国の情報機関取りまとめ役である国家情報長官をしていたこともある。

20 :名無し三等兵:2007/12/04(火) 08:16:18 ID:???
http://www.airforcetimes.com/news/2007/12/ap_gates_071203/

ゲイツ国防長官、アフガニスタンを訪問へ。途中アフリカのジブチを経由している。
アフガニスタンでもイラクと同様に部族に武器援助を与え治安維持に関与させる案が
検討されている。

DoD Announces Force Adjustments
http://www.defenselink.mil/releases/release.aspx?releaseid=11529
イラクへ派遣予定だった部隊に変更あり 州兵3個旅団(合計8千名)が代わって派遣される。
派遣開始は2009年夏。
 ウィスコンシン州兵第32旅団戦闘団 32nd Brigade Combat Team, Wisconsin National Guard
 オレゴン州兵第41旅団戦闘団 41st Brigade Combat Team, Oregon National Guard
 ミシシッピ州兵第155旅団戦闘団 155th Brigade Combat Team, Mississippi National Guard
 
 任務には基地警備、イラク、クウェート間の交通路警備を含む部隊防護任務があげられている。

#イラク南部では英軍が5000名から2500名へ駐留規模を来年には削減する計画が発表されている
けども、州兵旅団を投じて肩代わりするんだろうか。


21 :名無し三等兵:2007/12/04(火) 08:23:38 ID:???
>>20 のイラクへの州兵3個旅団と同日にアフガニスタンへも州兵2個旅団を派遣することが
発表されている。

http://www.defenselink.mil/releases/release.aspx?releaseid=11528

ジョージア州兵第48歩兵旅団戦闘団 アフガニスタン治安部隊の訓練育成任務
フロリダ州兵第53歩兵旅団戦闘団 アフガニスタンで地域を担任し全様相に渡る作戦を行う


#上は派遣予定だった部隊の交代となっているけども、どの部隊と交代したのかは
発表には書かれていない。

また、欧州米陸軍からのイラクおよびアフガニスタンへの派遣も12月1日に報道されている。
http://www.armytimes.com/news/2007/11/army_europedeploy_071129w/

#工兵、ヘリ、憲兵、兵站、輸送、財務などなど後方支援部隊が中心の顔ぶれ。

22 :名無し三等兵:2007/12/04(火) 08:41:22 ID:???
http://www.defenselink.mil/transcripts/transcript.aspx?transcriptid=4099

2003年のイラク侵攻で第3歩兵師団の師団偵察大隊であった第7騎兵連隊第3大隊長
だった人が第3歩兵師団第2旅団長になってバグダッドの南東部を担任している。

23 :名無し三等兵:2007/12/04(火) 08:46:34 ID:???
>>22 訂正 バグダッド南東部 → バグダッドから南西の郊外  Arab Jabour を含む一帯

2007年1月発表増派5個旅団で最後にイラク入り(6月)し、2007年6月15日に担任している。

24 :名無し三等兵:2007/12/04(火) 20:51:10 ID:???
>>9
http://www.airforcetimes.com/news/2007/12/airforce_F15_Resume_071203w/

飛行禁止、月曜に解除される。対象となっているのは全442機でうち87機が検査を終了し
飛行再開。フロリダ州のエグリン航空基地では第33戦闘航空団が訓練飛行を再開したとの由。

25 :名無し三等兵:2007/12/04(火) 22:04:53 ID:???
 朝日新聞より
ロシア下院選、12月2日に投票、3日昼までに結果判明。プーチン現大統領率いる与党大勝。
米大統領選、各党での指名選挙いよいよ来年1月より開始される。


26 :名無し三等兵:2007/12/05(水) 01:30:51 ID:???
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/12/03/AR2007120300846.html?hpid=topnews

米 国家情報報告書、イランの核兵器開発は2003年に停止し、その後再開されていないと結論。

#邦紙でも引用されて報道されている。

http://www.airforcetimes.com/news/2007/11/airforce_raptor_training_071128w/
ラプターのパイロットはF-15Cでの飛行経験者が中心となる。一部に少尉から乗り始める者も
あるが(今選抜訓練中)その年当たりの数は未定。現在F-22A操縦者のうち68%はF-15C
操縦経験者。これを85%まで引き上げる見込み。

27 :名無し三等兵:2007/12/05(水) 01:54:01 ID:???
http://media.washingtonpost.com/wp-srv/nation/documents/nie_iran_120307.pdf

>>26 その原文。

28 :名無し三等兵:2007/12/05(水) 07:41:43 ID:???
自衛隊の各部隊は教育・整備・他の部隊の訓練支援のために、
世間一般が思うほど年中訓練はやってないんでは。
地域密着型の任務も増えたし。

だから、
他部隊の支援にあまりまわされず、 日頃から十分な訓練を重ねられ、さらにいつ何時でも十分な人員装備で国内外に即応できる
WAiRや空挺、CRRの存在が貴重なわけだけれど

SBCTを作るとなると人材や装備を各部隊から抽出しなくちゃならないし
果たしてそれが集まるのかどうか…

29 :名無し三等兵:2007/12/05(水) 09:21:07 ID:???
>>28 教育については各学校がありますし、整備については訓練の一環でもあるでしょうし、
他の部隊の訓練支援については集団で何か作業する意味合いでは訓練でもあるでしょう。

 自衛隊で訓練をやっていないという話の場合は、部隊の人員がすぐには呼び戻せない、かつ
他でどうしても必要なことに割かれているかいないかといった話ではないかと思います。

 SBCTについては装輪装甲車を装備した即応部隊というか、即応部隊の後詰という性格が
喧伝されていましたが、実質的には外国政府軍支援、育成のためにかつてであれば、
植民地警備を担う軽歩兵部隊といった様を呈しています。

30 :名無し三等兵:2007/12/05(水) 10:26:33 ID:???
2007年5月、つまり今年5月にバグダッドはティグリス川東岸のイラク財務省から
拉致された英人5名(コンピューターコンサルタント1名、その護衛4名)のうち1名の動画が
アルアラビアTVにて放映される。

31 :名無し三等兵:2007/12/06(木) 01:05:06 ID:???
>>27 読売でも骨子が紹介されている。

PANZER 隔月刊で、11月はドイツのレオパルト2戦車を特集。
中に現在のドイツ陸軍の建制図あり。

佐々木春隆 華中作戦 を入手。

32 :名無し三等兵:2007/12/06(木) 10:19:33 ID:???
>>31 朝日でも骨子が紹介され民主党の候補討論会にまで余波が及んだことが紹介される。

木曜発売週刊誌二誌、防衛省の高官に端を発する疑惑ネタ、まだ続いている。

#守屋氏が逮捕されたことでネタ切れとなるかも。いまさらながらに
伏魔殿と知りつつあえて大臣になった政治家としてみると石破は
大変興味深い。

中国の人民解放軍海軍の軍艦深セン(王ヘンに川)の日本訪問について
週刊新潮、朝日社説を批判。

#中国との軍事交流に拘るのは日本の海上自衛隊に留まらず、PACOMの前司令官で
いまCENTCOM司令官のファロン提督とかもそうだし、相互交流なんだけど、朝日の社説と
人民日報の報道が似ているのが御気に召さない様子。

AERAの田岡俊次、訪問した中国軍の軍艦内部を見学。木製品が多い。CICや戦闘艦橋は
公開されず。兵装は様々な国のライセンス生産であることを指摘。

33 :名無し三等兵:2007/12/06(木) 10:31:10 ID:???
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/071205/plc0712051521010-n1.htm

訓練用潜水艦あさしおで試験されていたAIPを採用した潜水艦、進水。命名は「そうりゅう」。

34 :名無し三等兵:2007/12/06(木) 10:55:55 ID:???
http://www.latimes.com/news/nationworld/world/la-fg-iraq4dec04,1,3826701.story
イラク国会、元バース党員の公職復帰法案の審議は紛糾。
イラク各地で公務員などの殺害あり。バグダッドで内務省高官、キルクーク付近で
部族評議会に参加している族長、サマラで学校長など車両で移動中に殺害されている。

#やがては去りゆく米軍による治安回復ではなく、イラク人の手による治安回復が必要なのかも。
治安回復というか新たな勢力均衡が生まれて国民が納得したときにイラク人政治家による活動の
余地が生じる。この点ではイラク国内各種メディアでの治安回復の顔はどうなっているのか、
衛星TVなどではどうなのかという肝心なことを知らないわけで、資料が不十分なことおびただしい。
 しかし、米国にすれば一時的にせよ治安回復をし米軍の長期駐留態勢を築き上げる必要があった
のだろう。

35 :名無し三等兵:2007/12/06(木) 11:07:32 ID:???
>>34 コメントが矛盾に満ちている。米軍はイラクからやがては去るとイラク人は見ているのか、
それとも米軍の長期駐留を望まざるを得ないのか、或いは国外で湾岸域内への駐留を望むのか、
イラク国内の勢力均衡にどのような作用をすることをイラク人は求めているのか、そこらを
まず知らない以上、床屋政談にすぎない。
 英語メディアにでてくるイラク人政治家の発言は、米軍の師団長や旅団長の発言(DoDでの
記者会見の質疑応答などから)がかなり文脈から自由に引用されているのを見る限り、
本人の意図をこえて、記者が感じている現場の雰囲気を裏付けるために用いられているのではと
思う。

 しかし、いずれにせよ、CENTCOMはイラクかクウェートに常時陸上戦力を抱え込む形
となったのではないか。80年代当初にタスクフォースという形で設立されてから暫くは
大規模な地上戦力を常時抱え込むという性質ではなかったと思う(海兵隊がインド洋や
ペルシャ湾にMEUをローテーションさえていただろうか?)。

 となるとこれはアフリコムに対するアフリカ諸国の懐疑的な視線とも重なるのか。

ゲイツ米国防長官、イラク訪問。モスルを訪れている。

#報道写真では米軍少将と警護の民間人らしき人と映っているものが出ている。警護の民間人が
どこの会社の人なのか気になるのは時節柄か。

36 :名無し三等兵:2007/12/06(木) 12:13:08 ID:???
http://www.csmonitor.com/2007/1206/p01s04-woiq.html

 CSMではスンニ派アラブ人のアンバル州へ中央政府からくる予算はイラクの国家収入と
比較して桁違いに少ないことを専門家の談話の形で指摘。
 また、各州での和解の動きや治安と公共サービスを提供する動きで中央政府の
機能不全の代わりとなるという見解は楽観的に過ぎるという見方も伝えている。

#ゲイツ米国防長官のアフガニスタン訪問、イラク訪問では訪問とあわせるがように
自爆攻撃が報道されている。

37 :名無し三等兵:2007/12/06(木) 13:28:04 ID:???
イギリス、ロンドンでThe British Association of Private Security Companies (BAPSC)が
創立して2回目の年次総会。傭兵会社(BBCはmercenariesという言葉で表現している)の
基準作りを主張。

38 :名無し三等兵:2007/12/06(木) 15:16:34 ID:???
http://www.bapsc.org.uk/downloads/Ch13_Bearpark_Schulz.pdf

>>37 BAPSCのサイトにある規制に関する提言 

#対人地雷やクラスター爆弾のようにNGOが主導して国際的機運を盛り上げ、枠組みを作る可能性
への牽制なのか、他ならぬNGOの活動を支援する役割を民間警護会社(PSC)或いは用語によっては
PMC(民間軍事会社)が果たしていると指摘している箇所がある。
 幾つかの動き、たとえば平和の配当による軍縮、トランスフォーメーションによる軍変革、
企業の海外活動でのリスク管理、NGO支援、要人の身辺警護など従来から批判を受けることなく
行われてきた分野と近年批判の的となっている分野を一括して纏めているあたりに議論の難点が
ある。

39 :名無し三等兵:2007/12/07(金) 15:50:34 ID:???
http://www.npaid.org/./?module=Articles;action=Article.publicShow;ID=5662

クラスター爆弾について禁止の是非、方法などを巡る国際会議が開催中。
2006年夏のレバノンでのヒズボラ対IDFでの戦闘でIDFが使用したカーゴ弾の子弾は
メーカーおよび使用国の主張では不発弾率は1,2%だが、このNGOによる現地調査では
10%前後に及ぶとのこと。

#ちなみにヒズボラの側のロケット弾もイスラエルに届かずレバノン領内に落下したり、
弾頭に金属球を入れて殺傷力をあげたりはしている。ヒズボラのロケットランチャーは簡易で
4連発などで固定式で隠蔽が容易。巷間に言われるトラックに載せた多連装のものは
珍しいとアーキンは報告書で書いている。

40 :名無し三等兵:2007/12/07(金) 15:58:36 ID:???
>>39 ちなみにこの会議には日本も参加してはいるが、大量生産、保有国の参加なくして
実効性に疑義があるとしてオブザーバー的な立場であると伝えられている。

#地雷、小火器、ロケット弾、無反動砲、迫撃砲、個人携帯対空ミサイル、個人携帯無反動ロケット砲
に自家製爆薬あたりまではゲリラが使うけど、クラスター爆弾ってのは正規軍が砲兵か
航空機で投射するものという気がするが。

41 :名無し三等兵:2007/12/07(金) 19:46:50 ID:???
http://www.armytimes.com/news/2007/12/ap_petraeus_071206/

ペトレイアス大将、バグダッド国際空港(旧サダム国際空港)付近のキャンプビクトリーで記者会見。
攻撃件数の低下に伴い、兵力配置を柔軟に行えるようになったこと、および治安を維持するほうが
回復させるよりも容易であると語る。

NYTimes、COBRAUのゴードン、内乱勢力がモスルなどイラク北部へ移動していると書いている。

42 :名無し三等兵:2007/12/07(金) 21:44:00 ID:???
Non-Line-of-Sight Launch System (NLOS-LS)のテスト発射実験、ホワイトサンズで開始される。
次回の試験は来年2月。同ミサイルは時速40kmの移動目標も攻撃可能で、飛翔中に
目標変更、飛翔経路指定が可能。

43 :名無し三等兵:2007/12/07(金) 22:11:29 ID:???
http://www.armytimes.com/news/2007/12/military_contractors_071205w/

米国務省と米国防総省、民間契約業者に関する了解覚書を取り交わす。
2007年9月16日のバグダッド西部でのブラックウォーター社武装社員による銃撃事件についても
触れているが新たな話は無し。

44 :名無し三等兵:2007/12/07(金) 22:18:42 ID:???
http://www.timesonline.co.uk/tol/news/world/middle_east/article3007236.ece

 レバノンへのイラク人難民5万名は逮捕拘禁か、なおも不安定で危険なイラクへの帰還の
二者択一を迫られているとhuman rights watchが報告書を発表。
 レバノンは人口400万名でパレスチナ難民が30万名。

#レバノン内戦や今年のパレスチナ人難民キャンプでの長期に及んだ国軍との戦闘は
記憶に新しい。

#昨年に亡くなったヨルダン出身のテロリスト、ザカウィも幼少期に住んでいた町にパレスチナ人
難民がいて、仕事口などに影響があったとされていたと思う。

45 :名無し三等兵:2007/12/07(金) 22:32:59 ID:???
http://www.timesonline.co.uk/tol/news/world/iraq/article2971288.ece

バグダッドのAmariyah地区におけるアルカイダ掃討で鍵となった者の話。元フセイン政権の
狙撃手兼軍事情報特技の軍人で内乱勢力に加わり、アルカイダが乗っ取りスンニ派と
シーア派の対立を煽り内戦を狙っているため幻滅し米軍への内通者となり、やがては
独自に集団を組織しアルカイダを米軍の助力をえて駆逐している。

46 :名無し三等兵:2007/12/07(金) 22:42:50 ID:???
>>45 名前はAbu Abed al-Obeidi 37歳男性 兄弟2名をイランイラク戦争で、さらに2名を
2年前に内務省の服を着た者に拉致され殺害されている。現在はアルカイダイラクが50万ドル
の賞金を同氏にかけている。

組織の名はFirsan al-Rafidan (Knights of the Two Rivers)、両河の騎士。
600名規模でシーア派元兵士やスンニ派元士官を含む。給与が支払われているのは半数。
組織の兵が恐喝しているのを発見すれば、指導者自ら鉄拳で制裁する。

協力している米軍部隊は第5騎兵連隊第1大隊。Major Barry Danielsが登場。
米軍では新たな武装組織を育成しかねないリスクを承知しており、新たにroughnecksという
部隊を設けて対応させている。

47 :名無し三等兵:2007/12/07(金) 23:20:06 ID:???
 旧ユーゴ、バルカン情勢、コソボ自治州の独立を巡り緊迫。

#欧州ドイツの第2騎兵連隊(ストライカー旅団編制)は現在イラク駐留中。
イタリアにいる第173空挺旅団はどうだったかな。イラク派遣の指名を受けていたと思う。
KFORは部隊規模を現状で継続することで確認というニュースがあったと思う。

48 :名無し三等兵:2007/12/07(金) 23:45:25 ID:???
http://news.independent.co.uk/world/asia/article3226319.ece

占領のパトリック・コックバーンの祖父の話。韓国併合時の英国外交官で
韓国人ジャーナーリストが日本統治当局に引き渡されるのに抵抗したとのこと。

#ちなみに南京虐殺の話もIndependentではとりあげている。1937年12月中旬に
南京に入城した点のみ日中で共通しているが、その後の経緯については中国側の
見解に沿った記事。また、南京虐殺の渦中にあったラーベを扱った映画が製作
されているが日本では公開予定が立たないことも書いている。

49 :名無し三等兵:2007/12/08(土) 22:12:56 ID:???
List of 'Willing' U.S. Allies Shrinks Steadily in Iraq
Nations Still There Toil in Relative Obscurity

By Joshua Partlow
Washington Post Foreign Service
Saturday, December 8, 2007; Page A01

http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/12/07/AR2007120702585.html

 イラクの有志連合の現在。2004年11月の最盛期で32カ国25595名、
今年11月半ば時点では26カ国で11755名へと縮小。

英国5000名(来春には半減予定)のほか、グルジアは2000名で同国軍の4分の1を出している。
だがグルジアでも国内では論議があり300名へ削減する可能性あり。


50 :名無し三等兵:2007/12/09(日) 02:14:04 ID:???
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/12/07/AR2007120701772.html
John Batiste(退役少将 第1歩兵師団長) and Pete Hegseth (中尉 Vets for Freedomのexecutive director)

議会の予算審議が停滞する中、軍への支持を求める投稿。

51 :名無し三等兵:2007/12/10(月) 16:03:14 ID:???
http://www.militarytimes.com/projects/flash/bloodbrothers/

ブラッドブラザーズ 3本目掲載される。

52 :名無し三等兵:2007/12/10(月) 20:36:01 ID:???
http://www.army.mil/cmh-pg/books/Vietnam/90-7/ch7.htm

ベトナム戦争中、米軍にとって初の周密な大規模作戦だったシーダーフォール作戦と
さらに大規模なジャンクションシティ作戦の話。

#ガルラが内乱勢力の大規模な部隊を掃討してから平定工作に入るとしているが
その大規模な部隊を掃討するための大規模な作戦が空振りに終わるとすれば、どうやる
のがいいんだろう。イラク戦争でもSwarmer作戦のように旅団の総力をあげて掃討に
戦力を投じたが空振りに終わったとされる話は多い。

53 :名無し三等兵:2007/12/10(月) 23:59:42 ID:???
>>52 ジャンクションシティ作戦時の第25歩兵師団の場合
師団本来の旅団は1個旅団のみで、他の旅団は第196軽歩兵旅団などを統制下にいれて
使っているあたりはイラク戦争での師団本部と旅団の使い方に似ていると思う。

54 :名無し三等兵:2007/12/11(火) 01:22:02 ID:???
http://www.armytimes.com/news/2007/12/bloodbrothers3/

>>51 連載本編へのリンクはこちら。ブラッドレーが路中大型爆弾で転覆、
搭乗していた5名を失って、中隊は担任地区を交代する。

55 :名無し三等兵:2007/12/11(火) 11:15:32 ID:???
http://www.armytimes.com/news/2007/12/gns_armymraps_071210/

米陸軍MRAPの調達予定数を1万両から下方修正する可能性をオディエルノ中将が述べている。

>>54 連載は全4回のうち3回目で、第2小隊が解体されてしまう。最後はどう締めくくるんだろうか。


56 :名無し三等兵:2007/12/11(火) 12:14:19 ID:???
http://www.armytimes.com/news/2007/12/military_backto12months_071207w/

 DoDの記者会見でハム中将、来年夏には米陸軍のイラク駐留期間を現行の15ヶ月間から
12ヶ月間へ復帰できる可能性を語る。今月にはイラク駐留兵力の削減が開始されており、
第1騎兵師団第3旅団はほぼ全てがテキサス州フォートフッドへ帰還した。

 同じくDoDの記者会見でイラク西部に駐留する米海兵隊の Walter E. Gaskin少将は
アンバル州における治安回復は恒久的なものだとの見方を質問への回答で述べている。
しかし、イラク治安部隊の育成、自立には今後19ヶ月間を要するとみている。この19ヶ月間
というのは5ヶ月前に24ヶ月間必要だと述べていたことからその見解は変わっていないという
意味合いで語っている模様。
 同少将は西部多国籍軍司令官で、第U海兵遠征軍(前方)司令官。 
http://en.wikipedia.org/wiki/Walter_E._Gaskin

57 :名無し三等兵:2007/12/11(火) 12:51:02 ID:???
http://www.nytimes.com/2007/12/10/world/middleeast/10iraq.html

ブラウン英首相、バスラを訪問。12月半ばにバスラ州の治安権限をイラク側へ委譲へ。
また来年春には英軍人員を現在の4500名から2500名へ削減する計画。

58 :名無し三等兵:2007/12/11(火) 15:16:17 ID:???
http://www.understandingwar.org/files/US%20Order%20of%20Battle-June2006-December2007.pdf

イラク駐留部隊を大隊階梯の所在地と任務まで纏めてある文書。

59 :名無し三等兵:2007/12/11(火) 16:55:27 ID:???
>>56 米海兵隊が2004年に再度イラク入りしたときはコンウェイ大将が率いていたと
思ったけど、現在はイラク国内の海兵隊の最上位は少将らしい。
 オディエルノが中将でペトレイアスが大将だから階級と指揮の関係での釣り合いは
とれているのかもしれない。
 けれども、米海兵隊はイラクからは手を引いてアフガニスタンを引き受けたいと
先週、正式に米国防長官に提案し、ゲイツはその提案を採らないと発言している。
 この動きになにか関係があるんだろうか。

60 :名無し三等兵:2007/12/11(火) 17:03:19 ID:???
>>58 ネオコンの牙城であるweekly standardと関係が深いらしい。

61 :名無し三等兵:2007/12/11(火) 21:53:04 ID:???
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/12/04/AR2007120402296.html

国防総省誕生時にペンタゴン勤務で、ここ34年間は国防長官付き筆頭歴史家であった
Al Goldberg(88歳)が退任。仕えた国防長官はゲイツに至るまでの11名を数える。


62 :名無し三等兵:2007/12/11(火) 23:48:19 ID:???
http://www.washingtonpost.com/wp-srv/technology/interactives/futurecombat/index.html

 ワシントンポストでFCS特集。フラッシュによる解説、動画、本編記事、読者とのチャットでの
質疑応答録などあり。テキサス州フォートブリスでのNLOS-LSの試験を取材している。

 記事中ではGAOやCBOなどの報告書を引用しつつ、今後の予算面や計画の進行などに
ついて疑問を呈している。

 質疑応答ではネットワークの脆弱性(電子攻撃、EMPなどなど)、受動装甲への投資は
どの程度あるのか、システムとして弱点が多々あるのではといった指摘についてメーカーや
陸軍の答えを紹介している。

63 :名無し三等兵:2007/12/12(水) 01:06:11 ID:???
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/12/09/AR2007120900967.html

バグダッドから南のバビル州の警察トップ、車列で移動中、爆弾により殺害される。
政治的には中立を保ち、党派や宗派の背景がある者を治安部隊に受け入れなかった者。
これまでに6回の暗殺をくぐり抜けてきていた。

64 :名無し三等兵:2007/12/12(水) 08:39:13 ID:???
http://www.armytimes.com/news/2007/12/ap_iraqwarcommanders_071211/

部隊の入れ替えにともない、師団長、軍団長(オディエルノ中将)も交代へ。
軍司令官(ペトレイアス大将)とその幕僚は交代せず。

http://www.strategicstudiesinstitute.army.mil/Pubs/people.cfm?q=25
Conrad Craneという人MHI(military history institute)も対内乱作戦教義の執筆者であると
書かれている。

65 :名無し三等兵:2007/12/12(水) 19:00:34 ID:???
http://www.armytimes.com/news/2007/12/ap_drumcivilians_071211/

第10山岳師団ではイラクへ来年、師団本部旅団と一緒に派遣される文民を求めている。
・基地の文民の多くは元兵士。
・危険手当70%が付く。
・過去にもアフガニスタンへ派遣されるとき文民がともに派遣されている。

66 :名無し三等兵:2007/12/12(水) 20:20:15 ID:???
http://www.csmonitor.com/2007/1207/p03s01-usmi.html

イラク西部アンバル州に展開した10機のMV-22の続報
・イラク特有の細かい砂塵のため消耗の激しい部品があり、
一時稼働率は40%(1日のみ) 50%(2日間)にまで低下。
・現在は磨耗する部品の備蓄も整い稼働率80%
・今月から用いる任務をさらに拡大


67 :名無し三等兵:2007/12/12(水) 22:55:51 ID:???
http://www.timesonline.co.uk/tol/news/world/us_and_americas/article3037209.ece

 超音速ビジネスジェットの話。現在三社が名乗りを上げており、うちAerionでは
2012年に飛行試験開始し、その2年後には納入を始められる予定。
 同社はこれまでに20件の発注を得ている(内金は25万ドル)。


68 :名無し三等兵:2007/12/12(水) 23:01:21 ID:???
http://www.aerioncorp.com/

>>67 この会社。コンコルドと違ってデルタ翼ではない。

69 :名無し三等兵:2007/12/13(木) 10:12:29 ID:???
http://www.marinecorpstimes.com/news/2007/12/marine_osprey_fire_071212/

今年11月に海兵隊のオスプレイのエンジンが飛行中に発火、基地に緊急着陸した原因は
空気清浄器(エンジンに取り入れる空気から砂塵その他を分別するエアクリーナー)にあるとか、
あわせてエンジンの油圧液周りを改善し液漏れを減らし、漏れた液がIRサプレッサーに
流れないようにするという話。
 イラクにいる10機についてはすでに改善を終えている。

>>64
http://www.latimes.com/news/nationworld/world/middleeast/la-fg-drawdown6dec06,1,7551907.story
オディエルノはLATimesとのインタビューで過早な撤退は治安回復作戦の成果を損なうと
懸念を明らかにしている。米陸軍のケーシー参謀総長は20個旅団(米海兵隊含む)の派遣は
陸軍にとって過大な負担であるとみている模様。

#15個旅団態勢への復帰は来年7月。そこからさらに10個旅団態勢へと削減できるかという話と
もう一つは米陸軍のイラク・アフガニスタン駐留期間15ヶ月・原屯地12ヶ月間の現行サイクルの
駐留期間15ヶ月をもとの12ヶ月間へ削減できないかという話の二つがある。
 ただし、オディエルノは軍団本部とともに来年2月だったかにはテキサス州フォートフッドに
帰還し、次の第18空挺軍団だったかに交代する。よってイラク駐留軍司令部の代弁役も交代
するはず。

 来年3月にはペトレイアス大将とクロッカー大使が米議会あてに今年9月の中間報告に
続き再度イラク情勢の展望について報告する。

#別の紙(どれか失念)でイラク国家警察の腐敗と人権無視に宗派勢力の浸透は改善努力の
成果が出ているとして解体すべきとのジョーンズ大将報告までに及ばずとする記事あり。

70 :名無し三等兵:2007/12/13(木) 10:38:14 ID:???
'Westernised' women being killed in Basra
By Sinan Salaheddin in Baghdad
Published: 11 December 2007

http://news.independent.co.uk/world/middle_east/article3241942.ece
バスラで西洋にかぶれているとして女性が殺害された件数は40件。
髪をスカーフで覆っていないとか、化粧しているとか。街頭にてバイクやブロンズガラスの車で
見張っていて警告する輩がいるとのこと。

>>69 20個から15個への削減を巡って、今月の第1騎兵師団第3旅団に続き、以降の旅団をいつ
帰還させるかを巡り意見の相違があるとも書いている。現地では次は2ヵ月後とみている。

http://www.latimes.com/news/nationworld/world/middleeast/la-fg-policewomen11dec11,1,4404961.story
イラク内務省は先月、女性警官に武器返納を命じている。

#フセイン政権崩壊後のイラクの宗教、文化的保守主義の台頭の反映だと記事は評している。

71 :名無し三等兵:2007/12/13(木) 10:59:52 ID:???
>>70 イラクでは警官は勤務時間外も武器の携帯を自衛のため認められている。
また女性を外勤から外し内勤に制限する動きもある。
 イラク側に警察権限を委譲してから女性警官の訓練生はほぼゼロとなっている。
取材を受けた女性警官らは武器を返納する意図はないとし、月末に給与を支払われ
無かった場合、抗議するとし米側の後ろ盾をあてにしているが、取材を受けた米軍
准将は権限を委譲した以上はイラク側の動きに対する拒否権は無いと語っている。

#アラビアのロレンスの教えには、アラブのことはアラブ人に任せろというのがあったと
思う。というかフセイン政権下では女性の身体検査を男性警官がやっていたんだろうか。
米軍が女性警官を募集して育成していた話、アンバル州でイラク政府とは別に
女性警官育成をしている話はこの記事に書かれているのだが。

72 :名無し三等兵:2007/12/13(木) 11:24:55 ID:???
U.S. military says Iraq is the priority

Democratic lawmakers want the Pentagon to put more troops and resources in Afghanistan. But Gates says that is NATO's responsibility.
By Julian E. Barnes, Los Angeles Times Staff Writer
December 12, 2007

http://www.latimes.com/news/nationworld/world/middleeast/la-fg-usafghan12dec12,1,183051.story
米連邦議会下院軍事委員会にて民主党議員らはイラクからアフガニスタンへ戦力を移動させるよう
米国防長官や統合参謀本部議長らに迫っている。

#これが米海兵隊のイラクはアンバル州から2.6万名を撤退させてアフガニスタンへ1.5万名を
送る提案(先週コンウェイ海兵隊司令官が提案しゲイツは現在のところでは却下)とも絡むのかも。


73 :名無し三等兵:2007/12/13(木) 22:59:26 ID:???
Female suicide bomber kills 16 in Diyala revenge attack
By Robert H. Reid, AP
Published: 08 December 2007
http://news.independent.co.uk/world/middle_east/article3233352.ece

ディヤラ州で女性による自爆攻撃。
これまでの報道と違うのは(抜けは多々ありますが)イラク人女性で
元バース党員で、二人の子息がイラク治安部隊に殺害された復讐と伝えられている点。

#自爆者はシリアから流入してくる外国人戦士という話が崩れるんだろうか。

74 :名無し三等兵:2007/12/13(木) 23:59:20 ID:???
>>73 Al-Sadiq Brigades という部隊をアルカイダイラクは作り、シーア派中央政府や
その盟友アメリカに手を貸す者を殺害するとネットで声明を出したという話で締めくくっている。

http://news.independent.co.uk/world/politics/article3244696.ece
英ブラウン首相、タリバンとの建設的対話を本日提言する予定。

75 :名無し三等兵:2007/12/14(金) 01:48:38 ID:???
>>74 英軍が攻撃、奪回を目指しているムサカラは記事末尾の年表では
opium bazaar town in Helmand, ヘルムンド州の阿片バザールの町と書かれている。

#米海兵隊は南部に入り、カンダハルあたりでイラクのアンバル州でやった最大最強の部族路線
で部族統治をやろうとしたんだろうか。となるとその場合、オサマビンラディンやタリバンを東部で
追跡している米軍部隊との関係はどうなるんだろう。

76 :名無し三等兵:2007/12/14(金) 01:54:49 ID:???
>>75 記事の日付忘れ。

続報既に出ている。
http://news.independent.co.uk/world/asia/article3247547.ece
カルザイは既にタリバンの強硬派とも交渉をもっているとし、ブラウン首相が
強硬派は対話から除外されると主張したのに反駁している。

77 :名無し三等兵:2007/12/14(金) 10:52:49 ID:???
>>71
>フセイン政権下では女性の身体検査を男性警官がやっていたんだろうか
当時のイラクでは自爆テロは無かったから、女性の公然たる身体検査は必要無かった。
男性政治犯の親族の女子は拷問されたが。
太平洋戦争以来、自爆攻撃キャンペーンは@占領下の地域、A外国を占領している
民主主義国、B民主主義国からの分離独立闘争、C占領を防ごうとしている国に
よる戦闘(日本軍)でしか起きていない。
(Robert Pape, Dying to Win: The Strategic Logic of Suicide Terrorism, 2005)

78 :名無し三等兵:2007/12/14(金) 11:16:35 ID:???
>>77 ありがとうございます。女性警官はレイプなど女性に対する暴行の調査でも必要だと
元の記事では主張していました。フセイン政権下で女性が銃を携行して街頭で捜査活動をする
ということがどの程度あったかというあたりは面白そうです。

http://news.bbc.co.uk/2/hi/americas/7143619.stm
ファルージャで夜間歩哨中にイラク治安部隊の兵を殺害した米海兵隊、有罪の評決が出る。
イラク兵が煙草の火や携帯で武装勢力の狙撃手に位置を教えていると海兵隊員が疑ったのが
発端だったような話。審問なので検事側と弁護側の主張がそれぞれ紹介されている。

79 :名無し三等兵:2007/12/14(金) 13:02:06 ID:???
>>46 民兵組織の長、軍閥として統制の利かぬ集団という描かれ方で紹介されている記事が
こちら。
Meet Abu Abed: the US's new ally against al-Qaida
With summary beatings and imprisonments, he has the methods of a mafia don.
But he and others like him are crucial to American strategy

Ghaith Abdul-Ahad in Baghdad
Saturday November 10, 2007
http://www.guardian.co.uk/print/0,,331225411-110878,00.html

記事中では自分の指揮下にある民兵指導者の忠誠を疑い、本部を急襲し
その部下らを拘束する場面やアメリヤにたちいったイラク副首相の護衛らと
対峙する場面もある。

80 :名無し三等兵:2007/12/14(金) 14:00:05 ID:???
http://newsminer.com/2007/12/13/10395/
アラスカのストライカー旅団は来年9月にイラク派遣される可能性ありと
ケーシー陸軍参謀総長が記者に語っている。

81 :名無し三等兵:2007/12/14(金) 14:02:55 ID:???
http://www.counterpunch.org/mayes12132007.html
オリンピア港での反戦運動の側からみた話。第2歩兵師団第3旅団がイラクへ装備を送る際の
2006年5月、そして帰還して装備を戻す際の2007年11月とオリンピア港では反戦団体が
港湾の搬出口を封鎖するなどして戦争に抗議している。

82 :名無し三等兵:2007/12/14(金) 17:12:39 ID:???
Inspector General for Iraq Under Investigation
FBI, Congress Among Those Probing Allegations of Overspending, Mismanagement

By Robin Wright
Washington Post Staff Writer
Friday, December 14, 2007; Page A01
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/12/13/AR2007121302178.html
イラク復興特別監査局の局長らが複数の捜査機関から捜査を受けている。


83 :名無し三等兵:2007/12/14(金) 18:21:02 ID:???
防衛省高官疑惑は木曜発売週刊誌では下火。
うち1誌でCSISは大名の子息の人質がごとく子女を受け入れる傾向あり、外務省高官の子女を
受け入れていたがこの人がアーミテージ氏のコンサルタント会社へ最近入社したことを取り上げている。

文芸春秋、谷内外務事務次官と安部前首相の外交路線の蹉跌の話。
2007年初頭のブッシュ政権の対北朝鮮政策の変化により日本の政治家と官僚のタッグは
梯子を外された形となったこと、日本版安全保障会議(NSC)構想はほぼ流産しつつあること、
などを書いている。

今週の朝日では沖縄知事にインタビュー。守屋氏路線からの脱却に伴い普天間で進展の
動きがあると伝えている。

84 :名無し三等兵:2007/12/14(金) 18:25:03 ID:???
>>77 今思ったんですが、イスラム圏かアラブ圏では衆人環視の中での要人暗殺、
例えば金曜礼拝の場やその行き来でのアサッシンによる暗殺などが連綿として続いて
来ているような気もするのです。

85 :名無し三等兵:2007/12/14(金) 20:23:57 ID:???
F-22A部隊 完全作戦能力を獲得
・米東岸ラングレーの第1戦闘航空団とヴァージニア空軍州兵第192戦闘航空団が
完全作戦能力を獲得。これは航空機数、乗員数、整備員などにおいてF-22Aに
求められている能力全てを満たせる態勢となったということ。
・現在ラングレー基地にいるF-22Aは40機

http://www.airforcetimes.com/news/2007/12/airforce_f22_acc_071212W/

http://en.wikipedia.org/wiki/F-22_Raptor
F-22の発注機数は全部で183機。空軍では2011年以後も生産継続を望んでいる。

86 :名無し三等兵:2007/12/14(金) 20:28:38 ID:???
 NATO事務総長が日本に来日中。安部前首相が語ってたNATO参加やNATOの域外パートナーに
ゲイツ米国防長官がISAFへのNATOの参加強化を促す発言などをしてる中なので、正直どきどき物。


87 :名無し三等兵:2007/12/14(金) 21:15:51 ID:???
>>85 ちなみに既にウィキの内容は完全作戦能力獲得を反映した内容となっている。

88 :名無し三等兵:2007/12/15(土) 20:37:53 ID:???
http://www.nytimes.com/2007/12/15/world/africa/15ethiopia.html
エチオピア政府はオガデン地方での戦闘に教師、医師、事務員、開発機関職員らを兵士として動員している。

89 :名無し三等兵:2007/12/15(土) 21:34:55 ID:???
 ダグラス・フェイス元国防次官、来年3月に回想録出版予定。
イラクに対する主戦論を唱えた一人と目される人。

Ex-Pentagon Aide Says U.S. Abandoned Quick Iraq Transition

By Thomas E. Ricks
Washington Post Staff Writer
Tuesday, December 11, 2007; Page A03
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/12/10/AR2007121001815.html

90 :名無し三等兵:2007/12/15(土) 21:55:20 ID:???
>>69
U.S. Commanders Say Iraqi Police Can Be Reformed
Shiite-Dominated Force Accused Of Corruption, Sectarian Killings

By Ann Scott Tyson
Washington Post Staff Writer
Tuesday, December 11, 2007; Page A14
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/12/10/AR2007121001638.html

イラク内務相に協力し国家警察から宗派暴力に関与した者を除き、指揮官らを再訓練する
などしている話。解体せず組織浄化と従来のように地域に展開するのではなく、旅団や大隊ごとに
まとまり米軍州兵のように活動する方向へと切り替えることをイラク側は志向しているという話。
 現在、イラク国家警察はバグダッドとその周辺地域に主として展開している。

91 :名無し三等兵:2007/12/15(土) 22:29:37 ID:???
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/12/14/AR2007121401577.html

現在イラク戦争での米兵戦死者数は3891名(うち8名は軍に勤務する文民)。
ちなみに他国は
英国 173名 イタリア 33名 ウクライナ 18名 ポーランド21名
ブルガリア13名 スペイン11名 デンマーク7名 エルサルバドル5名 
スロヴァキア4名 ラトビア3名 

エストニア オランダ タイ ルーマニア 各国はそれぞれ2名

オーストラリア、ハンガリー カザフスタン、韓国の各国はそれぞれ1名


92 :名無し三等兵:2007/12/16(日) 01:41:43 ID:???
http://www.marinecorpstimes.com/news/2007/12/marine_howitzer_071214/

イラク西部アンバル州キャンプファルージャに米海兵隊第10海兵連隊第5大隊S中隊のM777A2が展開。
・対砲迫、イラク警察支援の照明弾、標定、エクスカリバー誘導砲弾 などの射撃をしている
・常時24時間最低2門に砲側員を配置している
・同中隊はキャンプレジューンの第6海兵連隊戦闘団の一部


93 :名無し三等兵:2007/12/16(日) 02:00:23 ID:???
http://www.armytimes.com/news/2007/12/ap_specops_generalinvestigation_071214/

 米海兵特殊作戦中隊がアフガニスタンで民間人を銃撃したとされる事件について
同中隊に対して陸軍将官がおこなった処置を巡り国防総省が監察中。

94 :名無し三等兵:2007/12/16(日) 02:41:31 ID:???
http://www.navytimes.com/news/2007/12/navy_newshipbuilding_071211/
米海軍上層部で現行の30年313隻態勢計画について、
他の選択肢を探る動きがある模様
 海軍作戦部長宛にVice Adm. John Morganが送ったメールの内容について報じている。

同等の敵手との戦闘向け通常作戦案 263隻 
空母12隻 LHDやLHA 13隻 揚陸艦26隻 巡洋艦及び駆逐艦 81隻 コルヴェット54隻
補助艦艇 21隻 攻撃、弾道、巡航誘導弾潜水艦 56隻

沿岸戦闘、海上警備、共同作戦向け作為作戦案 534隻
空母 6隻 LHDやLHA 24隻 揚陸艦 48隻 巡洋艦及び駆逐艦 48隻 コルヴェット 161隻
哨戒艇 200隻 河川哨戒隊 30個 補助艦艇 15隻 各種潜水艦 32隻

高烈度から低烈度まで対応する折衷案 474隻
空母 9隻 LHDやLHA 23隻 揚陸艦 46隻 巡洋艦及び駆逐艦 57隻 コルヴェット 132隻
哨戒艇 160隻 河川哨戒隊 20個 補助艦艇 15隻 各種潜水艦 32隻


95 :名無し三等兵:2007/12/16(日) 14:42:26 ID:???
U.S. to keep most troops in Baghdad
The bulk of the forces in Iraq will stay concentrated in the capital
when the buildup ends next year, and numbers will be reduced in outlying areas.
By Peter Spiegel and Julian E. Barnes, Los Angeles Times Staff Writers
7:20 PM PST, December 15, 2007
CAMP VICTORY, IRAQ --
http://www.latimes.com/news/nationworld/world/la-fg-troops16dec16,0,50951.story

 これまでの20個旅団から現在の19個旅団、そして来年春にはさらに2個減らし17個旅団態勢と
なるにあたってはバグダッド自体からではなく、バグダッド周辺地帯の旅団を先に減らす方針
となったと報じている。
 また、本日(記事は15日付け)バスラの治安権限がイラク側へ英国から委譲される。

#この方針はイラク中央政府と各州政府に米軍が各地で育成している地元自警団(市民有志)や
治安部隊との関係にも影響があり、それを反映したものでもあるし、またイラク中央政府も
バグダッドの治安が悪化するのは懸念してもいると書いています。

96 :名無し三等兵:2007/12/17(月) 00:38:16 ID:???
http://www.csmonitor.com/2007/1211/p01s06-wome.html

サドル師のマフディー軍団の現在。直接対決は避けつつも街頭でデモ行進をし、
反米の立場から説教し、内部粛正のため特別部隊golden oneを設けるなどしている。
米軍はイランの支援のもとレバノンのヒズボラのような組織となることを懸念。

 一方、サドル師の報道官は米軍と対立するシーア派は
イラク南部のマフディー軍団民兵による部族連合の切り崩しを図っているが成功していない
と述べている。

 またイラク南部Diwaniyah州では米軍とイラク治安部隊による民兵摘発作戦が
ここ数ヶ月行われているとのこと。


97 :名無し三等兵:2007/12/17(月) 03:02:31 ID:???
http://www.rand.org/pubs/monographs/2007/RAND_MG428.2.pdf
People make the city

都市部における対内乱作戦の教訓を一般化したものの一般公開版。
別に非公開版があるとのこと。

98 :名無し三等兵:2007/12/17(月) 10:05:59 ID:???
http://news.bbc.co.uk/2/hi/business/7144774.stm

IEAによるとイラクの原油日産量は230万バレル。イラク侵攻以前のレベルを上回っている。
・今年初めは190万バレル
・イラク北部からトルコのCeyhanへのパイプラインで治安が向上したことが要因とIEAは分析



99 :名無し三等兵:2007/12/17(月) 10:33:06 ID:???
>>95 BBCによるイラク側への治安権限委譲の記事
http://news.bbc.co.uk/2/hi/middle_east/7146507.stm

 またイラク政府治安顧問ルバイエ氏は現在、多国籍軍および連合軍の収容所に
収監されている者は現在2.6万名で、そのおよそ3分の2、つまり1.7万名について釈放する
方向であると語っている。

#イラクの人口はhttp://www.mofa.go.jp/mofaj/area/iraq/kankei.htmlによると2710万名
日本の人口はhttp://www.stat.go.jp/data/jinsui/tsuki/index.htm 1億2779万名
うち収監されている者はhttp://www.moj.go.jp/TOUKEI/t_k01.html H17年の日平均で7.8万名

100 :名無し三等兵:2007/12/17(月) 10:46:03 ID:???
http://news.bbc.co.uk/2/hi/in_depth/629/629/3847051.stm

>>91 英軍の戦死者数は174名。この記事に一覧表あり。カタールでのフォークリフト運転中の
死亡事故なども含めてある。

101 :名無し三等兵:2007/12/17(月) 11:59:00 ID:???
>>100 出身国別では
フィジー 4名 ジンバブエ 1名 南アフリカ 1名 カナダ 見当たらず アイルランド共和国 1名
北部アイルランド 2名 オーストラリア 1名 ニュージーランド 見当たらず 現在不明 5名


102 :名無し三等兵:2007/12/17(月) 12:50:44 ID:???
Britain bows out of a five-year war it could never have won
By Patrick Cockburn
Published: 17 December 2007

http://news.independent.co.uk/world/middle_east/article3258008.ece

英軍からイラク側へバスラ治安権限委譲について書いてる記事
 バスラの現状はファドヒラ、マフディー軍団、ISCI(SCRIやSIICと呼ばれていた
政党)のバドル軍団の三者が割拠。

バスラ市内を貫流するシャトルアラブ川沿いではフセイン政権崩壊後最大規模での
イラク軍によるパレードが行われたとのこと。


103 :名無し三等兵:2007/12/17(月) 16:26:07 ID:???
>>94 作為作戦とはshaping operationを訳してみたものの違う気がする。
条件作為とか準備とか、要するに決定的行動、決戦を可能ならしめる下地を
作り出す一切合財を意味する。

>>99 イラクによる刑務所は別にあるし、多国籍軍では少年も収監しているから
日本の数字との比較は難しいかも。また刑務所の待遇もかなり異なる。

104 :名無し三等兵:2007/12/17(月) 17:47:09 ID:???
http://www.armytimes.com/news/2007/12/bloodbrothers4/

血の絆最終回掲載される。

105 :名無し三等兵:2007/12/17(月) 18:36:44 ID:???
>>104 イラクからドイツへ帰還後(第1歩兵師団のドイツに派遣されている旅団だから)の話。
これまでの回で登場した兵らがいかに帰還後、イラクでの経験、記憶と向き合い、家族の
元に帰り、あるいは家族を失ったかなどを連ねている。

106 :名無し三等兵:2007/12/17(月) 20:44:50 ID:???
http://www.usatoday.com/news/military/2007-12-16-MRAP_N.htm

MRAPが生産されてイラク入りするまでを追っている記事。
MRAPを生産する4社のうちの一つInternationalでは装甲板と防弾ガラスは
イスラエルから輸入している。

107 :名無し三等兵:2007/12/18(火) 00:06:29 ID:???
http://www.nytimes.com/2007/12/16/washington/16afghan.html

 アフガニスタンでの対内乱作戦方針の再検討を米中東軍、米国務省次官R. Nicholas Burns、
NATO(アフガン南部での作戦については英国)が行っていると報じている。
 これまでは成功していると見られてたが今年に入ってのタリバンの攻撃激化、ケシ栽培の
急速な拡大、NATO諸国(とりわけスペイン、イタリア、ドイツなど)の兵力提供と作戦への制約
などから米国は仕切り直しを検討している。ただし、米軍に投入可能な兵力は無く、
イラク駐留兵力を削減中の英国の動向を各国は伺っている状態。

108 :名無し三等兵:2007/12/18(火) 00:19:25 ID:???
http://www.navytimes.com/news/2007/12/ap_mesaverde_071216/

サンアントニオ級三番艦が就役。配属港はヴァージニア州ノーフォーク。
命名はMesa Verde 米国建国以前コロラドにいた先住民族の名を冠している。


109 :名無し三等兵:2007/12/18(火) 01:44:11 ID:???
Bush Faces Pressure to Shift War Priorities
As Iraq Calms, Focus Turns to Afghanistan

By Michael Abramowitz and Peter Baker
Washington Post Staff Writers
Monday, December 17, 2007; Page A01

http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/12/16/AR2007121601823.html

>>107 の続報 ブッシュ大統領の選択肢と判断材料を中心に纏めている。


110 :名無し三等兵:2007/12/18(火) 15:53:40 ID:???
 月曜週刊誌、防衛省利権疑惑続くが、全貌図などが入っているものもあり。
CSISやパウエル前米国務長官、サコダ日本部長なども図中に顔を出している。
沖縄普天間関係の話が続く。
 週刊プレイボーイにて防衛省調達の変革を座談会仕立てにて清谷書いている。
構成は別な人の名前だけども主張は日本財団の報告書と極めて近い。

 イラク北部ドホーク州をこの日曜にトルコ軍、航空攻撃。規模は2003年のイラク侵攻以来で
最大とか。

111 :名無し三等兵:2007/12/18(火) 16:24:11 ID:???
>>110 また米軍の諜報畑の将官の名前も出てくる。国会質問で既に登場していることを確認。
http://www.military-medical-technology.com/article.cfm?DocID=250


112 :名無し三等兵:2007/12/18(火) 16:34:30 ID:???
>>97 非公開版にはCDもあると書かれている。

ロシア、イランに核燃料第一陣となる濃縮ウラン燃料棒を引渡したと月曜に発表。
イランは二番目の原子力発電所の計画を認める。
http://www.nytimes.com/2007/12/18/world/middleeast/18diplo.html?hp

113 :名無し三等兵:2007/12/18(火) 22:28:25 ID:???
Newer carbines outperform M4 in dust test

By Matthew Cox - Staff writer
Posted : Monday Dec 17, 2007 14:50:05 EST
http://www.armytimes.com/news/2007/12/army_carbine_dusttest_071217/
砂塵耐久射撃試験(各種10丁ずつ6千発射撃で何回作動停止したかをみる)で
現行のM4小銃は最下位。今回比較した相手はXM8、HK416、FNH SCAR。

114 :名無し三等兵:2007/12/19(水) 00:14:17 ID:???
>>112 代表著者の著書一覧
http://www.rand.org/pubs/authors/g/glenn_russell_w.html

http://www.rand.org/pubs/papers/2007/P8058-1.pdf
これが都市作戦における現地戦術を想定したもの。愚者の渡しを範としている。

115 :名無し三等兵:2007/12/19(水) 01:59:54 ID:???
http://www.armytimes.com/news/2007/12/ap_campbellbabies_071217/

フォートキャンプベル(Fort Campbell)の基地病院での出生児数は今年これまでで2007名。
昨年は1352名。昨年秋に第101空中強襲師団が帰還したため。
 取り上げられている2007人目の新生児の父親は出産に先立って再度海外派遣
されており、次に戻るときは子供は7ヶ月となっている。

116 :名無し三等兵:2007/12/19(水) 10:08:52 ID:???
New York Times in Iraq: 'Blackwater shot our dog'
From the Associated Press
1:57 PM PST, December 18, 2007
BAGHDAD
http://www.latimes.com/news/nationworld/world/la-ex-iraqdog19dec19,0,6621806.story

NYTimesのバグダッド支局を米外交官が訪問するにあたり、事前に爆弾を捜索していた
ブラックウォーター社のドッグハンドラーがNYTimes支局で飼われていた犬を射殺。
 現在、米大使館はこの件について調査中。

117 :名無し三等兵:2007/12/19(水) 10:15:24 ID:???
>>116 ドッグハンドラーは支局の犬が彼の犬を襲ってきたので何度か退けようとし、
間に入るなどしたが、自身と犬が危険にさらされていると感じやむをえず射殺したと語っている。


118 :名無し三等兵:2007/12/19(水) 11:14:00 ID:???
http://newsweek.washingtonpost.com/postglobal/america/2007/12/child_philippines_prostitute_olongapo.html
フィリピンで娼婦とアフリカ系米軍人との間に生まれた女性が父親を探し当てる話と
娼婦、女性、女性の父の現在。

119 :名無し三等兵:2007/12/19(水) 13:10:43 ID:???
>>114 序には大量の資料を基に作成したとあるが、一般公開版では具体事例は欄外の
インタビューでの発言引用などに留まっている(半ば読み)。

120 :名無し三等兵:2007/12/20(木) 18:08:45 ID:???
http://newsminer.com/2007/12/19/10492/

アラスカの第25歩兵師団第1旅団ストライカー旅団(元の名称は第172歩兵旅団)は
来年9月にイラクへ派遣される。駐留期間は不明。来年9月にはワシントン州フォートルイス
の第2歩兵師団第4旅団が15ヶ月の駐留期間を終えて帰還する予定となっている。

1-25は今年1月にイラクから帰還。6月には再展開が可能となっていた。現在は
休暇、半日訓練の者が多いが、来年には訓練のピッチも派遣のためあがるとのこと。

121 :名無し三等兵:2007/12/20(木) 22:43:14 ID:???
米陸軍、6個歩兵旅団戦闘団、2個重旅団戦闘団、10個支援旅団を現行の増員により
行うことをホワイトハウスに説明、了承を得た。これにともない各駐屯地には増減あり。

122 :名無し三等兵:2007/12/21(金) 09:02:18 ID:9xVFbCWr
ほっしゅ

123 :名無し三等兵:2007/12/21(金) 12:39:00 ID:???
http://www.army.mil/-newsreleases/2007/12/19/6676-army-announces-stationing-decisions/

>>121 こちらが米陸軍の報道発表。2005年BRACと陸軍の均一旅団化(modular force)改編を
さらに進めつつ、本土および世界各地にて兵站部隊を充実させ、欧州では2011年には
一時的に4個重旅団、1個ストライカー旅団、1個空挺旅団の態勢となる。その後本土にBRAC
で定められている通り2個重旅団が帰還する。

#対内乱作戦、外国軍支援育成などのための軍団創設の目は消えたんだろうか。
詳細は予算案に附属の文書で明らかにすると書かれているが。

124 :名無し三等兵:2007/12/21(金) 13:46:31 ID:???
http://www.armytimes.com/news/2007/12/ap_suicidalsoldier_071219/
2005年にイラク派遣中、自殺した米陸軍兵士の話。
自殺に至るまでの経緯を遺族が丹念に調査している。

125 :名無し三等兵:2007/12/21(金) 16:04:31 ID:???
December 21, 2007
Toy guns and real fears - it's playtime in Gaza
Sheera Frenkel in Bethlehem
http://www.timesonline.co.uk/tol/news/world/middle_east/article3080624.ece
パレスチナ人自治区のガザ地区での話。
イスラムの祝日でもらったモデルガンを手に、家屋突入し中の者に目隠しして
連れ出したり、検問所をまねて一列に並ばせて尋問するといった遊びを子供がしている。

126 :名無し三等兵:2007/12/21(金) 16:05:36 ID:???
>>125 訂正 ガザ地区とヨルダン川西岸地区で、と原文は書いている。ガザ地区のみではない。
記事発信地はベツレヘム。

127 :名無し三等兵:2007/12/21(金) 18:05:25 ID:???
http://www.airforcetimes.com/news/2007/12/airforce_bash_militia_071220w/

イラクのバラド基地で鳥類との空中衝突による損害を軽減するため、散弾銃で鳥を
撃ち落して成果をあげている。

128 :名無し三等兵:2007/12/21(金) 21:38:07 ID:???
http://www.defenselink.mil/pubs/pdfs/FINAL-SecDef%20Signed-20071214.pdf
イラク情勢に関する米国防総省の四半期毎報告書の2007年12月版

129 :名無し三等兵:2007/12/21(金) 22:54:00 ID:???
国連にてイラク駐留期限をさらに1年延長する決議採択される。イラク側はこれで要請するのは
最後だと述べている。

#イラクと米国との間では決議期限切れ後の駐留などを巡る交渉の話がある。

ライス米国務長官、バグダッドを事前予告無く訪問。

130 :名無し三等兵:2007/12/21(金) 23:33:47 ID:???
>>129 2007年11月26日付で
Declaration of Principles for a Long-Term Relations of Cooperation and Friendship
Between the Republic of Iraq and the United States of Americaに
両国が署名している。とDoDの情勢報告書の要約のところに書かれている。

131 :名無し三等兵:2007/12/22(土) 21:01:55 ID:???
air force times、washington postでF-15A〜D型が飛行停止となっている話がまた出る。

#あちこちの空軍州兵のF-15の話が出てくると議員のお膝元ってことで
大統領選や下院選なんかも絡んできそうな気がする。
 F-22Aにしても下請け、孫請けと全米各州に関係メーカーがいそうだが。

さらにそれに絡んでF-15の改修費用をどこから出すのかの話もあり。F-22向けの
予算を回すとかうんぬん。

132 :名無し三等兵:2007/12/22(土) 21:37:26 ID:???
http://www.defenselink.mil/transcripts/transcript.aspx?transcriptid=4113

ゲイツ米国防長官、今週で就任1周年。

>>131 ワシントンポストでの記事はこちら
Structural Flaws May Ground Older F-15s Indefinitely

By Josh White
Washington Post Staff Writer
Saturday, December 22, 2007; Page A01
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/12/21/AR2007122102545.html?hpid=topnews

で、エアフォースタイムスでの続報ではさらに1機クラックが発生してる機体が発見され合計9機に。
Inspections show cracks on ninth F-15

By Bruce Rolfsen - Staff writer
Posted : Friday Dec 21, 2007 17:40:38 EST

http://www.airforcetimes.com/news/2007/12/airforce_f15_ninth_cracks_071221/

133 :名無し三等兵:2007/12/22(土) 22:20:36 ID:???
>>131
Pentagon says to spend F-22 money on F-15s
By Erik Holmes - Staff writer
Posted : Friday Dec 21, 2007 17:41:16 EST
http://www.airforcetimes.com/news/2007/12/airforce_f22_budget_071221/

F-22の生産ライン閉鎖のための予算をF-15へまわすようにと国防総省が空軍に指示
したという話。これまでさらに20機を追加調達できるようリードタイムの長い部品の調達
に予算を回す話が出ていたが、それが変更された模様。
 現在調達予定機数は2011年までに183機。米空軍はさらに200機の追加調達を希望。


134 :名無し三等兵:2007/12/23(日) 16:38:47 ID:???
In a Force for Iraqi Calm, Seeds of Conflict
By ALISSA J. RUBIN and DAMIEN CAVE
Published: December 23, 2007
http://www.nytimes.com/2007/12/23/world/middleeast/23awakening.html
イラク各地のCLC(concerned local citizens、つまり有志自警団)や部族連合に取材、
現在の流血件数の低下の一因とはなっているが、バグダッドのシーア派中央政府との
間やCLC同士の間では不信感が蟠っている様子を描いている模様。

135 :名無し三等兵:2007/12/23(日) 18:56:15 ID:???
>>134 バグダッドの中央政府では急速に人的規模を拡大しつつあり、また
およそ半数は元内乱勢力の者であり、上層部は国外のバース党組織と連絡を
とっているという疑惑の眼でみ、バグダッドの宗派混住地区ではスンニ派に
よるシーア派に対する暴力に加担する懸念を抱いている。
 現在、雇用している米軍が手を引いたのち全員を治安組織に吸収することは
できない模様。
 
 一方、自警団の側も雇い主はイランの手先と中央政府をみており、雇い主は米軍
であるとし、中央政府を正統な政府であると認めていない。

#CSMonitorならもちっと穏やかに書くとは思うし、逆にガーディアンならもっとずけずけと
書くだろうけども。DoDの報告書ではCLCをイラク南部州まで普及させるとしているが
イラク政府はCLCや部族運動の人員上限を10万名とするよう米側に求めている。

136 :名無し三等兵:2007/12/23(日) 20:48:56 ID:???
Troubled amphib program appears on track
By Zachary M. Peterson - Staff writer
Posted : Saturday Dec 22, 2007 6:49:23 EST
http://www.navytimes.com/news/2007/12/navy_gators_071222w/

LPD-17サンアントニオ級、3番艦は1、2番艦と異なり建造は順調であったとのこと。
4番艦green bayは建造率88%、来年8月に引渡し、12月か2009年1月に就役予定。
5番艦New Yorkは来年3月に進水予定。

137 :名無し三等兵:2007/12/24(月) 17:44:40 ID:???
Iraq: U.S.-backed Sunni groups not permanent
By Diaa Hadid - The Associated Press
Posted : Sunday Dec 23, 2007 15:42:52 EST
BAGHDAD
http://www.armytimes.com/news/2007/12/ap_sunnimilitias_071223/

シーア派主導のイラク政府国防相 Abdul-Qadir al-Obaidi (スンニ派)は
CLC(自警団、部族連合)をいずれは解体するとし、第三の軍事組織と
する意図はないことを明言。またCLCが施設を有することを認めないとも
語っている。

CLCは現在、7万名以上。
政府はそのおよそ4分の1を治安部隊、軍に受け入れると約束している。
その他については職業訓練を施すとしている。

現在、イラク内務省では7千名を一時雇用するとしており、さらに3千名を追加
雇用する予定である。しかし雇用期間やその地位については明らかに
していない。

トルコ、イラク領内に航空攻撃及び砲撃。

138 :名無し三等兵:2007/12/25(火) 06:25:21 ID:???
http://youtube.com/watch?v=8swMBV3_oVc

【C-1】THE 輸送機【C-130】
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1183633453/28でみつけて転載。
30t積載可能なのでストライカー装甲車は搭載可能。貨物室の内寸は
23.2m×横4m×高3.85m ただしランプ上を含む。

朝鮮戦争韓国篇を読み始める。

 冒頭の38度線を米国がなぜ設定したのかについての議論は軽戦力やSBCTが何故必要と
されるのかについての議論と重なる。当時沖縄にいて九州上陸を準備していた部隊が
朝鮮半島に入るには1ヶ月かかり、一方ソヴィエトは朝鮮半島に1個師団以上を送り込んでいた
ためとのこと。
 この差し手争いの時期に装輪装甲車の部隊を送り込んで先に平壌や新義州に入城させ
ればどうなったことか。同様のケースとしてユーゴ情勢でもロシアが空挺部隊を送り込んだ事例が
ある。

 週刊誌は木曜、月曜と続いて防衛省利権疑惑は下火。再逮捕による守屋前次官拘留期限は
1月中に来るとのこと。

139 :名無し三等兵:2007/12/25(火) 06:29:26 ID:???
>>138 また、建軍の話を自衛隊創設期と重ねながら書いている。韓国陸空軍の草創期の
人材は日本陸軍、満州国軍、中国軍、光復軍などが多くこのうち日本陸軍はさらに
陸軍士官学校、学徒出陣、徴兵などに分かれる。
 イラク軍建設と状況が良く似ている。

140 :名無し三等兵:2007/12/25(火) 06:58:55 ID:fMPMcKYK
>>138
striker積載は夏だと膨張するから無理なんじゃないの?

141 :名無し三等兵:2007/12/25(火) 07:19:41 ID:???
http://www.thenewstribune.com/news/local/story/237541.html
第T軍団、2009年早くにイラクへ派遣へ 従来は第V軍団、第][空挺軍団などが
担ってきたMNC-I(イラク多国籍軍団)となる。同軍団はこれまで韓国や日本など
諸国の陸軍との共同訓練などを主に行ってきていた。

12月19日に米陸軍第T軍団、神奈川県キャンプ座間に本部開設。
http://news.xinhuanet.com/english/2007-12/19/content_7281845.htm
指揮官はMaj. Gen. Elbert Perkins 人員は60名 やがて300名に拡大する予定。

142 :名無し三等兵:2007/12/25(火) 07:22:28 ID:???
>>140
 http://en.wikipedia.org/wiki/Stryker

ここでは横幅2.72mとなっています。鳥篭装甲がつくと4m未満でしょうか?

A400Mが高気温で標高が高く短い滑走路でどの程度の能力があるかは不明です。

143 :名無し三等兵:2007/12/25(火) 19:17:18 ID:???
>>123 欧州に新設される2個重旅団の扱いが不明。DoDの記者会見でその点を
問い質している。
 それまでの計画ではかつての33個から42個へと増設する予定で、
今回発表された計画では48個へ増設するとしている。しかし、発表された内容
では歩兵旅団6個、重旅団2個であり、単純に足せば50個となる。

 歩兵旅団6個と戦闘支援旅団および戦務支援旅団については本土のどの
駐屯地であるか発表されているが欧州の2個についてはこれも明確な
回答はなく、また部隊名称も不明。独立旅団となる可能性もあると
話している。

144 :名無し三等兵:2007/12/26(水) 05:49:04 ID:???
http://www.tokyo-np.co.jp/feature/sakimori/

イラク支援関係の話もある東京新聞の特集。12月25日に完結。

>>143 欧州から帰還する2個重旅団を歩兵旅団へと衣替えして、それとは別に2個重旅団を
欧州に作るのかもしれない。実際には部隊人員はさほど移動させず旗と部隊名称だけ
移し変えるのかもしれない。

145 :名無し三等兵:2007/12/26(水) 06:08:54 ID:???
Serbia, Iraq Ink Arms Deal
BELGRADE, Serbia, Dec 21
http://www.alalam.ir/english/en-NewsPage.asp?newsid=031030120071221231910
セルビア、イラクに230万ドルの兵器、軍装備を売却。
今年9月及び11月にイラク国防相が軍事関係の強化のためセルビアを訪問している。
旧ユーゴの建設会社は1970年代及び80年代にイラクの航空基地や指揮所などを建設
イラクへ売却される装備の内容は不明だが、専門家は小銃、機関銃、対戦車兵器、弾薬、
爆薬などが含まれると見ている。




146 :名無し三等兵:2007/12/26(水) 06:20:33 ID:???
More troops may be headed to Fairbanks
By Chris Freiberg
Staff Writer
Published December 22, 2007
http://newsminer.com/2007/12/22/10538/

ハワイの第25歩兵師団第1旅団(SBCT)がアラスカ州
フォートウェインライトへ移転するか第25歩兵師団第1旅団長
Col. Burt Thompson,が尋ねられて
来年早くに発表があると応じたと伝えている。

147 :名無し三等兵:2007/12/26(水) 17:03:03 ID:???
A surge of their own: Iraqis take back the streets
Attacks plummet as Shias join Sunnis in neighbourhood patrols
to tackle militants and reunite communities
Michael Howard in Baghdad
Thursday December 20, 2007
http://www.guardian.co.uk/Iraq/Story/0,,2230041,00.html

 バグダッド西岸のal-Amil地区では地元自警団にスンニ派に留まらずシーア派住民も
参加しており、これまで同地区は宗派で通りを隔てて分裂していたが両派は
取り決めて住民が元の住居に戻るなどしている。
 また、自警団のうち治安部隊に組み入れられない8割については国家勤労団
(national civil service corps)に入れることが検討されている。 
 記事中ではこの自警団に参加しているイラク人青年の趣味(ティグリス川でボート漕ぎ)
と実名が登場。

#CLC、自警団をいい方向から描いている。 

148 :名無し三等兵:2007/12/26(水) 18:03:49 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=mBRP-o6Q85s

エリザベスU世のクリスマスメッセージ(1957年版) 英王室の公式チャンネル。

#日本皇室がニコニコに公式チャンネルを持つ日は来るだろうか?

149 :名無し三等兵:2007/12/26(水) 18:07:47 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=u0nmkYGCljE

>>148 こちらが今年度版。

150 :名無し三等兵:2007/12/26(水) 20:30:25 ID:???
>>142
有難うございます
基本的なことで申し訳ありませんがsbctは結局、C-130での空輸は可能なのでしょうか?

151 :名無し三等兵:2007/12/26(水) 20:47:38 ID:???
>>150 旅団全体、1個丸ごとはよほどのことが無い限り無理でしょうし、やるならばC-17に
載せると思います。C-130はC-130Jになれば一応運べるという話もあると思いますが、
数を纏めて動かすならば、大体の距離では自走させたほうが早く済むようです。

 専門家ではありませんので、技術的な話についてはGAOで資料を探して読むと
良いと思います。

152 :名無し三等兵:2007/12/26(水) 21:12:31 ID:???
Fielding of Army's Stryker Vehicles Is Well Under Way, but Expectations for Their Transportability by C-130 Aircraft Need to Be Clarified

http://www.gao.gov/docdblite/summary.php?rptno=GAO-04-925&accno=A11692

 ちなみにこちらなどが参考になると思います。昔読んだんですが、今ではおぼろにしか内容を
思い出せません。
 最初の96時間内に1個旅団→C-17で1個大隊基幹支隊→インキャットなどの高速双胴船で
1個中隊→実は戦域内は旅団の各大隊から集成した支隊で自走 って感じで関心が移りまして
C-130に乗せて機動というのには興味が無くなりました。

 最近になって離島への緊急増援で機動戦闘車を空輸するって話が出てきてそこらの
絡みでなんかあるかもしれませんが、たぶんそんなことはやらないでしょうねぇ。フェリーに乗せられる
戦車を駐屯地から港まで素早く持って来て護衛つけてフェリーを運航するとかのほうがまだ実現性が
あると思う。

153 :名無し三等兵:2007/12/27(木) 00:07:30 ID:???
>>147 自警団が道路検問し、パトロールすることで治安が回復し、
スンニ派とシーア派が協調し始め、マフディー軍団などもその状況を
認めざるを得なくなっているという話になっている。
 
#どうも自警団の指導者の個性や立場によって大きく違いがあるんだろうか。
対内乱作戦教義では内乱組織は内乱後の理想の点ではまったく一致して
おらずそこに付け込み、分断し、取り込み、強硬派のみを駆逐する隙が
生じるとしていたと思う。

154 :名無し三等兵:2007/12/27(木) 00:11:25 ID:???
U.S. presses for Iraqi self-sufficiency
By Tina Susman, Los Angeles Times Staff Writer
December 26, 2007
SABA AL BOR, IRAQ
http://www.latimes.com/news/nationworld/world/la-fg-wean26dec26,0,170440.story

米軍が復興支援についてイラク中央政府への移行を進めている事例。
イラク政府は宗派分断、フセイン政権時代の独裁のため官僚が決断しない悪弊の残渣、
官僚主義などがはこびり行動は遅々としているが、米軍は建物は作れても看護婦や医者、
教師を出すことはできない。

#ガルラだと兵士が学校教師になっていた。アルジェリア人は大人はフランス本土へ
出稼ぎに行き、フランス語を話せる状況であった。

155 :名無し三等兵:2007/12/27(木) 01:36:16 ID:???
Shiite Contest Sharpens In Iraq
Sadr and U.S. Ally Refocus on South
By Sudarsan Raghavan
Washington Post Foreign Service
Wednesday, December 26, 2007; Page A01
KARBALA, Iraq
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/12/25/AR2007122501406.html
カルバラ、ナジャフでISCIとマフディー軍団は勢力争いをしている。
ISCIが政府治安部隊を動かしてマフディー軍団の指揮官や戦士を逮捕拘束すれば
サドル師は拘束された者の妻女をデモに動員。
ISCIはこれまでのようにエリート層のみならず一般民衆へも慈善活動、合同結婚式で
成婚者らに贈与などをするなどし、サドル師派の基盤取り込みを狙っている。
 サドル師派は今年8月のカルバラでの衝突(死者50名、シーア派同士の対立では
最大とされる)以降、来年2月まで戦闘を自粛する構えであり、今年1月の米軍増派は
受け入れている。

156 :名無し三等兵:2007/12/27(木) 01:52:36 ID:???
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/12/24/AR2007122401830.html
Old Tactic Returns as Gunmen Seize 13 Iraqis from Bus
By Joshua Partlow and Saad Sarhan
Washington Post Foreign Service
Tuesday, December 25, 2007; Page A17 BAGHDAD, Dec. 24
イラクのバグダッドから北のディヤラ州バクバ北にて内乱勢力が道路検問をし
ミニバスに乗っていたシーア派13名を誘拐。

イラク南部ヒッラで今月爆殺された警察トップの後継に
Maj. Gen. Fadhil Radam Kadim al-Sultaniが内務省と州評議会により指名されたところ
住民がISCIの息が掛かった者であるとして更迭をもとめ街頭にて抗議行動。
爆殺されたMaj. Gen. Qais al-Mamouriは宗派および政党からの圧力に抗し
腐敗を退けていたと米軍から称賛されていた人物。

157 :名無し三等兵:2007/12/27(木) 14:14:06 ID:???
http://www.armytimes.com/news/2007/12/army_futureplansweb_071226w/

http://www.army.mil/growthearmy/ が今回の米陸軍拡張を周知するため
開設されたという紹介記事。



158 :名無し三等兵:2007/12/27(木) 15:51:05 ID:???
>>157 フォートアーウィンに 通訳・翻訳中隊 (156名)が 2009会計年度に開隊されると
資料にある。このほか、爆発物処理中隊が増員されるなど細かい増強がある。

欧州の2個重旅団は創設して2年間欧州に留まり、その後2013会計年度に米本土へ帰還。
とりあえずフォートブリス、ホワイトサンズミサイル試射場へ入る予定。
2013会計年度時点で欧州は1個SBCT、1個空挺旅団、通信旅団2個、軍事情報旅団1個、
兵站旅団1個、憲兵旅団1個、戦闘航空旅団1個、戦域兵站集団1個、工兵旅団1個。

2013会計年度での列線旅団数はまだ数えていない。48個か50個のはず。

159 :名無し三等兵:2007/12/27(木) 16:13:46 ID:???
>>158 新設、増強される部隊で名称から内容が分からないもの、どう訳していいか
分からないものが多数ある。
 宇宙分遣隊(コロラド州フォートカーソン) これはシャイアンマウンテンに陸軍が
分遣隊を送るんだろうか? 

 水平工兵中隊、垂直工兵中隊 建設工兵らしい。建物を建てたり坑道掘ったりするのが
垂直工兵だろうか。水平工兵は橋を掛けたり道路や滑走路の穴埋めたり舗装したりするのか。

 啓開中隊(clearance) これは地雷原処理だろうか?

 MVMT CnTRL Tm 移動統制チーム これは運輸、運行管理か、鉄道堡運用か、
それとも車列に組み込む企業管理か 

160 :名無し三等兵:2007/12/27(木) 16:30:25 ID:???
concrete team コンクリートを打設するチーム?
survey and design team 測量と設計チーム?
ER MP(warrior UAS) 工兵および憲兵(ウォーリア 無人飛翔体)? 126名規模の部隊
MP CS Co    憲兵戦務支援中隊?

Sapper Co 工兵中隊、戦闘工兵中隊 突撃工兵中隊 Sapperとコンバットエンジニアの区別が
難しい。



161 :名無し三等兵:2007/12/27(木) 16:39:54 ID:???
optometry TM   検眼チーム?

フォートポークにも通訳・翻訳中隊あり 

Chem Co & Sep Platoons 化学中隊および 化学独立小隊?
またあちこちで 軽及び中トラック中隊の閉隊が取りやめとなり維持されることになっている。

162 :名無し三等兵:2007/12/27(木) 16:49:36 ID:???
clearance Co はホワイトサンズ射場にも新設される。これは駐屯地の環境調査や施設開設
のための敷地調査、不発弾処理などもろもろを行う中隊規模の部隊かもしれない。

163 :名無し三等兵:2007/12/27(木) 17:57:51 ID:???
>>162 あとでどの駐屯地で新設されるかと人員規模を見る必要あり。

FY12ごろからJLENS中隊、FY13頃からTHAAD中隊が新設される。JLENSは
巡航誘導弾、弾道弾、迫撃砲弾などなどの監視気球、THAADは対弾道弾ミサイル

フォートブラッグでOD Co EOD中隊に近いが、Eを落としたのは弾薬処理に特化してるのか?

164 :名無し三等兵:2007/12/27(木) 18:06:33 ID:???
フォートフッドに 頭部胸部病院増強チーム Head & Neck Hospital AUG TM

化学戦中隊の衣替えと人員増強も目立つ。

サムヒューストンに Blood Support Det 血液支援分遣隊? 輸血、血液保存などを行う部隊?

ヴァージニア州フォートユーステスに Floating Craft Co 浮舟中隊
Floating Craft MNT Co 浮舟整備中隊
Inland Cargo Transfer Co 内陸貨物移送中隊? 鉄道、内陸水路の貨物関係?

フォートメイヤーに 歩兵連隊  これは陸自の300系保安中隊と同種のような気がする。


165 :名無し三等兵:2007/12/27(木) 18:09:26 ID:???
ワシントン州フォートルイス
  Construct Mgmt Tm 建設管理、施工管理チーム?
  MP I/R Company 憲兵 情報/偵察 中隊?
  SBCTは戦務支援関係、憲兵関係を増強

  Heavy Chemical Co 重化学戦中隊?
  TEU Co HQ(Chem) TEUが不明  戦域工兵汎用 中隊本部(化学戦)?

166 :名無し三等兵:2007/12/27(木) 20:12:01 ID:???
Engr Pipeline Const Co 工兵パイプライン建設中隊?

ドイツ 欧州米陸軍
 MP Patrol Platoons 憲兵巡察小隊
 HR Sust Center 人事支援センター? sustの意味をうまく出せない
 
グアム Army Band 陸軍軍楽隊 40名 2008会計年度に開設

日本 MVMT Cntrl Tm 移動統制チーム 21名 2011会計年度開設
 

167 :名無し三等兵:2007/12/27(木) 20:18:08 ID:???
クウェート 
Strategic Signal Company(DSCS)  戦略通信中隊 DSCSが不明 師団支援、戦務支援?

プエルトリコ州兵
 ENGR DIVING TEAM 工兵潜水チーム
 EOD HQS CO 爆発物処理本部中隊
 
などなどが不明、もしくは訳が今ひとつ思いつかぬ状況。

#旅団増設分はIBCTとしてまとめて出てくるように思う。

168 :名無し三等兵:2007/12/27(木) 20:31:12 ID:???
追加 アラスカ州アンカレッジ Theater Gateway Personnel Processing Team
     人員受け入れチーム? 10名 アンカレッジを経由する異動者を受け入れるんだろうか?

憲兵は中隊毎に細かく任務が分かれている模様。
ニューヨーク州AUBURN MP INTERNMENT/RESETTLEMENT BN
 憲兵 収容/移住 大隊  151名

Clearance Coが増設される駐屯地 および 同中隊の人員規模
コロラド州フォートカーソン 191名
カンザス州フォートライリー 191名
ミズーリ州レオナードウッド 191名
ニューメキシコ州ホワイトサンズ射場 191名
ニューヨーク州フォートドラム 191名
テキサス州フォートフード 191名
ドイツ欧州米陸軍 191名



169 :名無し三等兵:2007/12/27(木) 20:44:57 ID:???
http://www.csis.org/media/csis/pubs/071119_iran.is&nuclearwar.pdf

ヤフーで報道されているイラン対イスラエル核戦争の場合の想定報告。
報道ではイスラエルが勝利するらしい。ただしMDが機能するという前提つき。

170 :名無し三等兵:2007/12/27(木) 20:46:21 ID:???
>>168 clearance companyは工兵学校の所在地にも開隊するのと、人員規模がどれも191名
であることからやはり工兵関係の中隊ではないかと思う。IED対策をやる部隊だろうか?

171 :名無し三等兵:2007/12/28(金) 06:16:34 ID:???
パキスタンにてブット元首相、自爆テロに倒れる。

#ISAF協力法案の成否にも関わると思うのだが、パキスタンを経由できなく
なれば装備人員全て空輸するんだろうか。

172 :名無し三等兵:2007/12/28(金) 17:25:53 ID:???
Hope of swift return as diplomats in Taliban row leave Kabul
Michael White
Friday December 28, 2007
http://www.guardian.co.uk/afghanistan/story/0,,2232704,00.html
英外交官ら2名がアフガニスタンから国外退去処分を受け出国した背景について解説
カルザイ政権自身もタリバンとの交渉を行っていることや、政権内部での面子が
関わっての展開ゆえ、ほどなく静かに再入国できる可能性があるとしている。

173 :名無し三等兵:2007/12/29(土) 02:47:52 ID:???
Iraqi Volunteers Angry Over Bomb Blast
Security Force Threatens to Leave U.S. Alliance After Four Men Die in Baghdad
By Joshua Partlow and Zaid Sabah
Washington Post Foreign Service
Sunday, December 23, 2007; Page A22  BAGHDAD, Dec. 22
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/12/22/AR2007122201684.html
イラクの首都バグダッドにあるガザリヤ地区にて、地元武装自警団がイラク陸軍に対して
不信感を抱いているという話。
 イラク陸軍の検問所の付近(似た様な例では米軍に対するIEDが検問所から見える範囲で
炸裂したというような記事があったものですが)でIEDにより自警団員が4名死亡6名負傷したとのこと。
同自警団は325名。イラク陸軍に浸透したシーア派民兵と戦うとの副司令官の匿名の発言を
引用している。

別にバクバで米軍が地元自警団団員2名を射殺した事件あり。米軍は正当防衛であるとし
経緯を公表しているが、自警団員側の主張と食い違う。

174 :名無し三等兵:2007/12/29(土) 03:02:48 ID:???
U.S. Defends Soldiers' Actions in Killing of 2 Iraqis in Baqubah
By Joshua Partlow
Washington Post Foreign Service
Thursday, December 27, 2007; Page A14
BAGHDAD, Dec. 26
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/12/26/AR2007122601637.html
米軍の発表によると午前3時にこの事件は発生。米兵が自爆攻撃に関して捜索中に
銃を携行している者を発見。銃を捨てるように警告するも聞き入れられず銃を向けて撃って
来たため反撃し顔に米兵の銃弾が命中。するともう一人の者が地面に落ちた銃を拾おうとした
ためこの者へも銃を撃ったとのこと。両名とも死亡。
 なお、現場の判断で(この地域では自爆テロがここの所数件あった)、治療する前に
まず両手をプラスチック製手錠で拘束したとのこと。

米軍は地元自警団員の識別用に反射ベストや反射帯を配布しているが、米軍側の主張では
撃たれた者はポーチに入れているのみで身につけていなかったとしている。

 現場に集まったイラク人の間では両名は処刑されたとの話が飛び出し、
両名の葬列では人々は米軍を非難する幕を掲げ、犯罪的な殺人だと叫んでいた。

175 :名無し三等兵:2007/12/30(日) 02:15:24 ID:???
Saturday, 29 December 2007, 12:50 GMT
Bhutto's cause of death disputed
http://news.bbc.co.uk/2/hi/south_asia/7163754.stm
 ブット女史の死因を巡り政府と支持者の話が食い違う。パキスタンの総選挙日程について
政府は各政党と話し合っている。当初の予定では1月上旬。
 誰が黒幕かについても政府、支持者で見解は異なっている。

176 :名無し三等兵:2007/12/30(日) 02:59:45 ID:???
December 23, 2007
Iraqi villagers battle to hold off Al-Qaeda
Marie Colvin reports from Diyala province on the desperate battle to fend off an extremist surge
http://www.timesonline.co.uk/tol/news/world/iraq/article3087088.ece
ディヤラ州ではアルカイダがなおも制する村がある。
・CLCに加わっていない村民兵がいる。
・バドル軍団は2003年のフセイン政権崩壊後、イラン国境を超えてディヤラ州に入り
スンニ派、バース党員らを殺害。アルカイダに駆逐され、シーア派の村はアルカイダから
守るべくマフディー軍団に忠誠を誓ったとのこと。
取り上げられている族長連合はCLCとは別で、スンニ派族長とシーア派族長が手を
携えて結成したもの。

177 :名無し三等兵:2007/12/30(日) 03:04:30 ID:???
http://en.wikipedia.org/wiki/David_Kilcullen

 改めてこの人の内乱理論の話を思い出す。小勢力割拠状態となるんだろうか?
党派が合従連衡していく形になるんだろうか。

178 :名無し三等兵:2007/12/31(月) 02:17:31 ID:???
>>177 サドル師派は部族ごとに切り崩されるのか、バドル軍団は広く支持を集められるのか、
都市に基盤を築けるのかってあたりか。

2008年1月号PANZER、ストライカー装甲車が写真と本文記事で出る。
本文記事はSBCTの編制を歩兵中隊などまで分けて書いているのと、工兵車のアタッチメント
について書いている。戦域に車両を置いたまま旅団を入れ替えた話も扱っている。
工兵車についてはIED対策ということで各種ジャマーの配置と衛星アンテナなどとの干渉の
話やMRAPとの比較などがあると面白かったかも。いずれにせよページ数が少ないのが
残念。

モデルグラフィックス ばら戦争は騎行に出ていたフランス側軽騎兵を縛り首にしたのが両陣営に
波及して仏軍前進。早く単行本でないかなぁ。2008年1月に1巻が出るらしい。
http://www.takizawaseiho.com/j_works.html

179 :名無し三等兵:2007/12/31(月) 03:25:51 ID:???
December 30, 2007

Taliban fight needs 3,000 extra troopsMichael Smith
http://www.timesonline.co.uk/tol/news/world/asia/article3108161.ece
ヘルマンド州のムサカラ地区(Musa Qala)について昨年英国の特殊部隊SBS
(特別舟艇隊、要するにSASの双子)が仲介して和平協定を結んだが、今年
2月に着任した米軍将官San McNeilは協定に非を唱え米軍による航空攻撃で
破られたとのこと。
 (英軍?)指揮官らはタリバンから奪回するのは差し支えないが保持するだけの
人員がいないと語っている。

アフガニスタンから英国人外交官2名が国外退去と書いたがこれは誤り。
一人はアイルランド人Michael SempleでEU外交団の長、もう一人はMervyn Patterson
UN英人顧問。アフガニスタン当局の話では両名はMusa Qalaのタリバン指導者を
買収して鞍替えさせようとしていたとのこと。両名は拘束されたとき15万ドルと
タリバン指導者への支払い記録が入ったノートパソコンを携えていた。

さらに2001年にタリバンを放逐した際、MI6はアフガニスタン南部でタリバン指導者に
陣営を鞍替えするよう買収におおいに関与していたと記事にある。

180 :名無し三等兵:2007/12/31(月) 11:35:44 ID:???
http://www.shamschool.com/

army timesでboston gloveのすっぱ抜きを受けて書かれた記事。
下士官兵向けのオンライン学習プログラムのテストの答えをDLして
共有するサイトとのこと。サイト運営者は軍人で軍の事情聞き取りを
受けたとの由。

#大学のレポート代行みたいなノリだろうか。つうか危険物を取り扱うような
職種特技の認定試験も含むんだろうか。未読。

181 :名無し三等兵:2007/12/31(月) 12:43:10 ID:???
http://boston.com/news/nation/articles/2007/12/16/army_knew_of_cheating_on_tests_for_eight_years/

>>180 2007年7月に出た記事の続報。ちょっと長い。昇進考課にはオンラインテスト合格による
得点が大きな比重となっていたとarmy timesは書いている。未読。

#shamschool comのDL数をみるとそんなにDLされていない科目も多いのだが。
AKOの中のプログラムだと思うのだがどうなのだろう。歩兵の迫撃砲の不発時の安全手順とか
を問うているものがあるがテストのみではなぜそうなっているのか憶測できるばかりで
外部に出ても大して害は無いのかな。

182 :名無し三等兵:2008/01/01(火) 08:52:17 ID:???
http://www.thenewstribune.com/942/story/241481.html

玄武に似ている亀。明けましておめでとうございます。

183 :名無し三等兵:2008/01/01(火) 12:38:21 ID:???
>>181 現在、三等軍曹sergeant(軍曹としては一番下の階級、一つ上がstaff sergeant)への昇進は
values-based, merit promotionに基づいた制度による。本人の能力、軍事的志向、統率力、
受けた訓練につき上官および独立の昇進委員会からポイントを授与され、また民間で受けた教育、
軍での功績、武器習熟度などやオンライン教育制度でもポイントを獲得できる。
昇進に必要なポイント数は月毎に空き枠を考慮して職種毎に設定される。陸軍の規模拡張と
イラク戦争が原因で目下必要ポイント数がかなりさがっている。このためオンライン教育制度で
獲得できるポイント(最大で200ポイント)の比重が相対的に大きくなっている。
 これがカンニングのはびこる背景の一つである。
例えば今年10月に特技兵から歩兵三等軍曹への昇進ポイント数は386(9月は424)、パトリオット
部隊の三等軍曹への昇進ポイントは今年9月時点で662、10月には502。このほか、通信、
戦車、情報などでも昇進ポイント数は著しく引き下げられている。

もう一つはオンライン教育センターの側やボストングローブの回答掲載サイトの調査などで
積極的に回答をアップしている者などは判明することがあるのだが、処罰権限は直属の上官にある
こと。往々にして上官は処罰に積極的ではない。ただし空軍では勤続19年の者が処罰された例も
ある。(shamschoolのサイト管理者は上官からの聴取後回答集を削除したものの除隊後再度UP
した)。

そしてテスト自体が内容が完全に固定されており、オンライン試験としては民間の基準に及んでいないこと。
専門家は重要な試験については監督官付きの会場試験を導入することを勧めている。

184 :名無し三等兵:2008/01/01(火) 12:49:38 ID:???
>>183 ちなみに
・カンニングにセンター側が気付いたのは1999年に遡る。
・回答をUPしているサイト、回答について議論があるサイトはshamschoolに
とどまらない。
・回答を求める者は軍人本人に限らず、夫に代わってテストに答える妻という触れ込みの者もいた。
・軍では小隊軍曹から学習支援のサイトとして存在を教えられた者もいるほか、周囲でつかって
いない者が見当たらないといった談話あり。
・センター側でテストの質問の順序を入れ替えたところ、月曜日になって成績判定プログラムが
おかしいという苦情電話が殺到した。

などの話が書かれている。

185 :名無し三等兵:2008/01/01(火) 22:06:08 ID:???
http://www.afcyber.af.mil/

米空軍サイバー戦司令部のサイト。air force timesで存在を知る。開設されて1週間くらいらしい。

186 :名無し三等兵:2008/01/02(水) 04:51:54 ID:???
>除隊後再度UP

ワロタwクビになった腹いせかいな

>夫に代わってテストに答える妻
本人確認はザルか

187 :名無し三等兵:2008/01/02(水) 05:29:10 ID:???
>>186 かりにこのオンライン学習コースがAKO(army knowledge online)の一環であれば
.milのネットワークに接続しているPCからでないと入れないはずではあります。

これまでのところ、shamschoolのサイトを軍のコンピュータから遮断する措置がとられている
そうです。

188 :名無し三等兵:2008/01/03(木) 12:13:10 ID:???
http://www.armytimes.com/news/2008/01/ap_newawakening_080102/
現地での協力を取り付ける活動の例


また、
バグダッド東部シーア派とスンニ派が混住しており、イラク治安部隊施設があり
警備が厳重な地区にて昨年末の市場にて車爆弾攻撃で亡くなったスンニ派男性の
家に弔問に集っていた者らに対して人間自爆攻撃あり。イラク側の数字では30名が
亡くなるなどしている。

昨年2007年を通しての米兵戦死者数は過去最多。ただし12月の月間死者数は21名
でありここ数ヶ月間は低下しつづけている。

189 :名無し三等兵:2008/01/03(木) 19:12:43 ID:???
http://pranj.org/papers/yoshikawa-mitsui09-2006.pdf

若手の国際安全保障関係の人が集まっているサイトに出ている論文。

#企業経営に例えて解き明かそうとしているのが新鮮だがもちっと
踏み込んで書いてくれると参考になるのに。いくらでも資料使える
だろうになぁ。
 石川巌が盟友とかいていた秋田で教授していた三沢基地ウォッチャー
ならばもっと適格かつ詳細に書いてくれるんじゃないだろうか。
 しかし、ここの人ならば俺が拙い英語で頑張って読んでいるのを
たちどころに読み要約作れそうだな。上は幾らでもいると実感。

190 :名無し三等兵:2008/01/03(木) 20:55:10 ID:???
>>189
ちなみに何が物足りなかったのでしょう?

191 :名無し三等兵:2008/01/03(木) 21:17:11 ID:???
>>190 この論文というかラムズフェルド改革への賛辞は2001年12月に書かれているべきでした。
また各軍戦力の統合化についてはさらに踏み込める視点があるでしょうに。よく言われる範囲では
ゴールドウォーターニコルス法の成立と統合参謀本部議長の権限強化に統合軍などでしょうか。
 そして、安定作戦について大兵力を必要とするという指摘はありますが、これは逆に
現在の時点であればさらに踏み込んで色々と書けるように思います。2003から4年当時は
ベトナム戦争との比較を拒む雰囲気が新聞記事などにはあったように思いますが。

 しかし、総じて片務的同盟条約の相手国がどのように力を行使するのかについては
あえて触れていないため、この論述から色々と引くには危うさを感じます。

 一方、実業界からの手法の導入という話は新鮮でした。ネタ元の引用があればさらに良かった
のですが。しかしOFTやマーシャル、http://en.wikipedia.org/wiki/Office_of_Force_Transformation
に登場するセブロウスキー(2006年夏の時点では亡くなっていたかもしれませんが)への
言及が無いのが残念です。

#2chの戯言程度なんであしからず。

192 :名無し三等兵:2008/01/03(木) 21:39:53 ID:???
 あともう一つ追加すると、ラムズフェルドが国防総省内で改革を進めていたらしいことは
分かるんですが、最新のQDRのその部分を見る限りどうも具体的な方針を数字付きで
出せていないんです。
 これはおそらく改革が軌道修正を余儀なくされたか、頓挫したかのいずれではないか
と思います。
 数字が出ているかを指標にするのは弱いかもしれませんが、QDRでは
特殊作戦部隊の増員規模などや、今回の陸軍拡張の人員をどこに割り振るかについて
などははっきりした数字が出てきますから。

193 :名無し三等兵:2008/01/03(木) 21:56:06 ID:???
 ちなみにラムズフェルド氏が中間選挙での大敗後の一昨年2006年11月に退任し、
2006年12月に後任のゲイツ国防長官が就任したことは周知の通りなので、古い季報
を持ち出して批評を加えるのは後知恵の最たるものなので汗顔の至りです。
 というか国際安全保障関係の話を纏めて読める場所があるのを知って嬉しいです。
これまでは慶応の湘南だったかにある学部の先生の講義が視聴できブログかなにかで
読めるとか、東大で資料をUPしているところがあるとか、そういう散発的な形でしか
なくて、あとは全て英文でしたから。

194 :名無し三等兵:2008/01/03(木) 23:57:59 ID:???
>>188 従来の族長と話し合っての自警団ではなく、勤労団を結成。
公衆衛生、建設とその警備の三部門に分かれる。給与は自警団と同額で月300ドル。


195 :名無し三等兵:2008/01/04(金) 01:40:45 ID:???
http://www.acq.osd.mil/usd/Roadmap%20Final2.pdf

31ページにNLOS-LSのLAMの後継と思えるUAVの構想が紹介されている。
目標捜索して発見できぬ場合は帰還する能力があるらしい。

196 :名無し三等兵:2008/01/04(金) 01:47:00 ID:???
 陸軍拡張の話はゲイツの昨年10月のAUSAでの演説で、イラクでの経験を組織として保てる
ように要望すると強く語っていたあたりがなにか関係する気がする。
 現地国軍育成能力、外国語習得などが関連してあげられていたが。

 拡張するのは歩兵旅団戦闘団6個というのはそこらへんを反映しているのかもしれない。
従来は第10山岳歩兵師団が良く使われていたけども、そういった軽歩兵的な任務を担う
母体の規模を拡大することで経験を保持するということへ繋げるのではないか。

197 :名無し三等兵:2008/01/04(金) 02:04:32 ID:???
>>195 をみつけた記事
http://www.airforcetimes.com/news/2008/01/ap_uav_080101/

米陸軍のレイブンの総飛行時間は2007年9月30日を末日とする会計年度で30万時間超え。
本年2008年は昨年1月発表の増派旅団5個が交代を送られぬという形で帰還、兵力削減
することとなるが飛行時間は相変わらず多い見込み。
 
米空軍ではUAV操縦担当の要員にパイロットを回しているほか、UAV操縦基地を増やしている。
戦域での大型UAV(グローバルホークやプレデター)などの総飛行時間も倍増している。

#UAVを巡っては空軍と他軍が縄張り争いをしていると報じられていたけども、少なくとも
陸軍は手放したがっていないとこの記事でも触れられている。

198 :名無し三等兵:2008/01/04(金) 19:52:39 ID:???
http://www.csmonitor.com/2008/0102/p02s01-usgn.html
Does a safer Iraq mean more US troops can exit?
Service member fatalities fell to 21 in December, compared with 126 in May.
By Gordon Lubold | Staff writer of The Christian Science Monitor
from the January 2, 2008 edition

オハンロンやペトレイアス大将の兵等への公開書簡を引きつつ過早な駐留兵力削減に
警鐘を鳴らす記事


199 :名無し三等兵:2008/01/04(金) 19:58:56 ID:???
http://www.mtholyoke.edu/acad/intrel/pentagon/pent1.html

ベトナム戦争に関する国防総省資料の原文。かなり多い。

200 :名無し三等兵:2008/01/04(金) 22:23:06 ID:???
http://www.latimes.com/news/local/la-me-sonar4jan04,0,398956.story
Navy must cut sonar use off California
Judge orders tough restrictions to protect whales and dolphins.
Officials fear training will be hampered.
By Kenneth R. Weiss, Los Angeles Times Staff Writer
January 4, 2008

カリフォルニアで中周波アクティブソナーの使用を制限する命令を裁判官が出す。
・沿岸12マイルおよびカタリナ海盆(Catalina Basin)は海洋哺乳類が多いことから使用禁止
・その他の海域では訓練開始に先立ちパッシブソナーおよび目視により鯨類がいないことを
確認する
・使用中2200ヤード内に海洋哺乳類が接近してきた場合、発振を直ちに中止する
などがその命令の内容。米海軍は対応を検討中。
裁判官は国家の安全保障と環境への配慮双方に目配りした案だとしている。

201 :名無し三等兵:2008/01/04(金) 23:31:09 ID:???
米アイオワ州にて大統領予備選挙 
民主党はオバマ上院議員 共和党はハッカビー前アーカンソー州知事を選出

昨年11月末時点での溜池通信での大統領選の見通し
http://www.sojitz-soken.com/send/tameike/pdf/tame376.pdf

民主党予備選の日程
http://en.wikipedia.org/wiki/Democratic_Party_%28United_States%29_presidential_primaries%2C_2008
共和党予備選の日程
http://en.wikipedia.org/wiki/Republican_Party_%28United_States%29_presidential_primaries%2C_2008

202 :名無し三等兵:2008/01/05(土) 01:52:41 ID:???
http://www.latimes.com/news/nationworld/world/la-fg-payback3jan03,0,907529.story
Sunnis divided in Anbar province
By Alexandra Zavis, Los Angeles Times Staff Writer
January 3, 2008
RAMADI, IRAQ

アンバル州の部族評議会は2005年1月の州選挙に参加し州評議会を占めている
スンニ派政党イスラム党と復興の舵取りと統治機構への参加を巡り対立。
2005年1月の選挙ではスンニ派の大多数がボイコット。当初から米軍統治に協力
してきたイスラム政党は参加。その後国会の選挙が2005年12月にありこちらには
スンニ派も参加したものの州政府と国との権限を巡り法案が棚晒しとなっているため
州評議会選挙は実施できない。現在はスンニ派族長9名が顧問という形で参加
しているが、イスラム党は腐敗しているとか、事業契約を縁故者と結んでいるとか
などの非難を向けている。

203 :名無し三等兵:2008/01/05(土) 02:05:22 ID:???
http://www.armytimes.com/news/2008/01/ap_armyretiree_080101/

米陸軍Retiree Recall Program により60歳超えても再度志願する元兵を
必要に応じ現役復帰させている。これまで2900名超が応募し585名が復帰。
医療関係と民政関係が中心。

204 :名無し三等兵:2008/01/06(日) 02:37:42 ID:???
http://www.timesonline.co.uk/tol/news/world/iraq/article3118808.ece
January 2, 2008
Baghdad joins the new year party
Deborah Haynes in Baghdad

 バグダッドの東岸シーア派が居住するカラダ地区では人々が屋外で新年のカウントダウンをし
祝っている一方、西岸のドーラ地区では夜間外出禁止令があるゆえ住民は親戚を一人は亡くして
おり祝う気分にない模様が描かれている。
 イラク国内の死者数は2006年12月の月間1930名から昨年2007年12月は481名へと低下。

205 :名無し三等兵:2008/01/06(日) 03:07:28 ID:???
http://www.timesonline.co.uk/tol/news/uk/article2461368.ece
September 16, 2007
Secret war of the SAS
Britain’s elite force is fighting its bloodiest conflict since the second world war in Iraq
and has killed thousands of insurgents
Michael Smith

バグダッドにいるSASの活動
英軍の兵力削減に伴い、米軍の特殊作戦により組み込まれる懸念を指摘

http://timesonline.typepad.com/mick_smith/
筆者のブログ

206 :名無し三等兵:2008/01/06(日) 03:20:55 ID:???
http://www.nytimes.com/aponline/world/AP-Iraq.html
昨年12月26日にモスルでイラク兵が米兵と合同パトロール中に米兵2名を射殺。
そのほか米兵3名、通訳1名が負傷。このイラク兵は逃亡したが身柄をイラク軍に
拘束された。

殺害された米兵は
第3機甲騎兵連隊第3大隊の大尉 Capt. Rowdy Inman 27歳 
軍曹 Sgt. Benjamin Portell 38歳

http://www.nytimes.com/2008/01/04/world/middleeast/04iraq.html
ISCIのハキーム師、ナジャフにて部族などの自警団(CLC)を認める発言

AFPによるとイラク軍はディヤラ州に無期限の車両通行禁止令をしいたとのこと。

207 :名無し三等兵:2008/01/06(日) 03:35:32 ID:???
http://www.armytimes.com/news/2008/01/army_captain_retention_080102w/
Army expands captain incentive program
By Jim Tice - Staff writer
Posted : Thursday Jan 3, 2008 7:46:30 EST

1999年度集団の大尉(昇進待命)で2007年の少佐選抜委員会で範囲外(below zone)にいる者は
今年3月26日まで以下5つの選択肢から一つを選び申請可能。それぞれの選択肢で
報酬と引き換えに服役年限が延長される。これは昨年12月31日までの大尉を対象とする服役
年限延長ボーナスがさらに募集期間を延長されたということ。
・重要技能再任ボーナス(2万5千ドルから3万5千ドル) 年限3年間延長
・陸軍が学資を出しての学業 入校期間1日に付き3日間ずつ延長
・レンジャー学校 12ヶ月間延長 あるいは 防衛言語研での研修 1日につき3日間ずつ延長
・兵科あるいは職種を選択 3年間延長
・駐屯地を選択 3年間延長

航空救急パイロット MOS 67J(aeromedical evacuation pilot)の重要技能再任ボーナスを
2.5万ドルから3.5万ドルへ引き上げ。これは既に応募済みの者については1万ドル加算となる。

Medical Service Corps aviators only are eligible for the CSRB option.
この文の意味がとれず。航空救急航空要員は重要技能再任手当のみに応募可能という
意味らしいが。


208 :名無し三等兵:2008/01/06(日) 17:54:42 ID:???
http://www.whptv.com/news/local/story.aspx?content_id=397ba58b-f918-41c3-8a49-94d98a2134de
Update: Stryker Brigade Notified for Training
Last Update: 1/04 4:22 pm

ペンシルヴァニア陸軍州兵の第28師団第56ストライカー旅団は今年のクリスマスまでに
イラクへ派遣される。このため同旅団は訓練の通知を受けたとのこと。

#州兵でストライカー装甲車を装備するのは同旅団のみ。戦地派遣は初めて。



209 :名無し三等兵:2008/01/06(日) 20:04:32 ID:???
http://www.mca-marines.org/gazette/PDF/SeapowerInsert.pdf

米海軍、海兵隊、沿岸警備隊などが昨年秋に協同で策定した新戦略

210 :名無し三等兵:2008/01/06(日) 23:22:38 ID:???
>>209
まだ上のほうしか読んでないのですが、
これは従来から唱えられていた
Forward...From the SeaやPower and Access...From the Seaといった一連の戦略を新たに置き換えるものですか?


211 :名無し三等兵:2008/01/06(日) 23:34:56 ID:???
>>210 んじゃ、そちらも比較して読んで見ます。昨年暮れごろには具体性に欠ける、
具体的にどんな船を整備するか分からないという話を読んだ覚えがあります。

 とりあえず目新しいとされているのは、米海軍に留まらず米海兵隊、沿岸警備隊の協同で
あること、それから同盟国、盟友国、NGOなどとの協力を謳い上げているあたりでは
ないかと思います。
 それで具体的にどう何が変わるかというと、病院船を巡航させたり、MEUを災害救援に
投じたりなのかもしれません。

212 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 01:35:21 ID:???
>>211 今読みかけ。forceible entry 実力介入 実力による入域能力

同盟国、盟友とあわせて600隻海軍の話もたしかあったんですが、顛末はどうなったんだったかな。

213 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 04:39:06 ID:???
http://www.globalsecurity.org/military/library/policy/navy/fts.htm

1992年時点での海軍戦略。

214 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 06:38:32 ID:???
http://news.independent.co.uk/world/middle_east/article3310053.ece
46,000 refugees return to Iraq
By Aseel Kami
Published: 05 January 2008
昨年9月15日から12月27日までの間にイラクに帰還したシリアからの難民は
イラク赤新月社によると4.6万名。
イラク政府発表の数字を大きく下回っている。
・実際に何名が帰還したかは米軍、イラク政府、援助団体の間で論争となっている。
・この報告によるとシリア国内のイラク難民は150万から200万名 ヨルダン国内に75万名
・イラク難民および移住省Abdul Samad Sultan相が昨年11月に語ったところでは
一日およそ1600名が帰還。
・イラク内務省報道官Qassim Moussawi准将が昨年11月に語ったところでは
昨年10月のみで4.6万名が帰還。
・MNF-I司令官ペトレイアス大将は関係各省庁の数字はきちんとしたデータに基づいている
とは思えないとし、赤新月の数字にも有る程度弱いところはあると述べている。
・赤新月社の報告書は治安が明らかに向上したことにより多くの海外難民が帰国に前向きと
なっていると書いている。


215 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 06:46:50 ID:???
http://starbulletin.com/2008/01/04/news/story07.html

ロシア、2008年度リムパック演習に参加予定 中国はオブーザーバー参加を断る
太平洋軍司令官キーティング提督、来週に中国を二度目の訪問
米陸軍第T軍団司令部、米西海岸フォートルイスから日本のキャンプ座間へ移転
米陸軍第8軍、韓国からFort Shafterへ今年度末までに移転
太平洋軍海軍司令官Willard提督は海洋哺乳類保護のため
中周波アクティブソナーの使用を制限する動きについて懸念を表し使用を擁護

216 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 06:50:33 ID:???
>>215 ハワイのストライカー旅団についての環境アセスメント報告書も仕上がり、国防総省
高官が現在検討している。

Fort Shafter
http://en.wikipedia.org/wiki/Fort_Shafter
ハワイ、オアフ島ホノルルに位置し、太平洋軍陸軍司令部が所在。

217 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 06:52:45 ID:???
>>213 これは読み終わる。
...From the Sea は1992年冷戦終結後のBase Forceを背景とする海軍、海兵隊の戦略。
次がForward...From the Sea
で、その次がPower and Access...From the Sea
なんだろうか。

218 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 18:54:46 ID:???
http://www.navy.mil/navydata/policy/fromsea/ffseanoc.html

>>217 これによりForward...From the Seaが1994年、...From the Seaに
続くものであることを知る。前文以外は未読。

Forward...From the Seaはこちら
http://www.dtic.mil/jv2010/navy/b014.pdf

219 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 19:28:38 ID:???
>>218 アーセナルシップの推進者として知られた海軍作戦部長ボアーダ提督が
序文でサインしている。
 ...From the Seaの方向を受け継ぎ拡大深化したものらしい。

220 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 21:12:10 ID:???
http://www.navy.mil/maritime/

これが今回の戦略発表サイト。2007年10月17日に発表されたと書かれている。
米海兵隊の雑誌だと2007年ヴァリアントシールドで3空母集合写真の画像が
入っているが、こちらは病院船が艦船と並走してたり、コーストガードのカッター
が縦列で走ってたりする画像が多い。

beyond from the seaという名らしき戦略がForward...From the Seaのあとにある
らしいが目下所在確認できず。2chの次世代艦隊スレの過去ログにて触れられている。
たぶん似たような名前でどこかにあるとおもうのだが。

221 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 21:23:24 ID:???
http://www.navy.mil/navydata/policy/fromsea/pos99/pos-sec1.html

各年度のposture statementにはどのような数を揃えるか海軍の態勢の話として
でてくる。

222 :名無し三等兵:2008/01/08(火) 01:04:21 ID:???
power and access...from the seaとbeyond...from the seaは探したが原文見当たらず。

...from the seaとforward...from the seaを読み終わる。
sea power 21という作戦構想案が現在のmaritime strategyの元の一つと
なってることを知る。
the art of long view という本が薦められている。

223 :名無し三等兵:2008/01/08(火) 01:11:35 ID:???
sea power 21は2002年10月のnaval proceedingsに掲載された模様
http://www.navy.mil/navydata/cno/proceedings.html こちらに原文あり。

#naval proceeding はネット公開についてはット特約記事と選んだ記事を
公開している。アーカイブはどうだったかな。

224 :名無し三等兵:2008/01/08(火) 02:26:45 ID:???
http://www.navy.mil/navydata/infoIndex.asp?id=F

ここでforward from the seaの各年度版を発見。posture statementの中に盛り込まれている
らしい。beyond from the sea、power and access from the seaは見当たらない。

DRCの研究内容がでてきたりするのでpower and access from the seaはどこかにあるはず。

225 :名無し三等兵:2008/01/08(火) 02:33:52 ID:???
http://www.honoluluadvertiser.com/apps/pbcs.dll/article?AID=/20080107/COLUMNISTS32/801070309/1315/COLUMNISTS32
ハワイのストライカー旅団、イラクのTajiにて交代する旅団から現地慣熟訓練を受けている。
ストライカー旅団の一部の部隊はMND-Bの他の旅団に交差配属されているがこの部隊はやがて
復帰する予定。
第25歩兵師団第2旅団(SBCT)は1月15日に権限承継する予定。

226 :名無し三等兵:2008/01/08(火) 12:51:46 ID:???
http://www.whalesandsonar.navy.mil/

米海軍によるソナー(アクティブソナー)と海洋哺乳類(いるか、鯨、シャチなど)との関係に
ついての啓発サイト。

227 :名無し三等兵:2008/01/08(火) 15:57:06 ID:???
>>206
Iraqi soldier killed 2 U.S. troops, military reports

In a Dec. 26 incident, the serviceman opened fire on Americans during a joint operation.
It's one of the few instances of an Iraqi turning on a U.S. counterpart, officials say.
By Kimi Yoshino, Los Angeles Times Staff Writer
January 6, 2008
BAGHDAD
http://www.latimes.com/news/nationworld/world/la-fg-iraq6jan06,1,7824414.story
モスル付近で15名から20名の米兵およびイラク兵が外哨を構築中にイラク兵が発砲した
と書かれている。合同パトロール中ではない。

また、米兵がイラク兵に殺害された事件は過去にもあり
2004年6月にカリフォリニア州兵2名が訓練していたイラク治安部隊の者に殺害されている。
米軍では当初死因を内乱勢力による伏撃と発表していた。
亡くなった州兵は
Patrick R. McCaffrey Sr.特技兵 34歳 Tracy出身
Andre D. Tyson中尉 33歳 Riverside出身

228 :210:2008/01/08(火) 17:43:19 ID:???
返レス遅れてすみません。太郎さんもまだ読んでいる途中だったのですか
こちらでもゆっくり読み進めてみます

229 :名無し三等兵:2008/01/08(火) 18:13:54 ID:???
All eyes on the Iraqi army
Training efforts continue amid U.S. hopes that the security forces
will be able to maintain gains cited in security.
But the troops have had a mixed track record.
By Tina Susman, Los Angeles Times Staff Writer
January 7, 2008
MAHMOUDIYA, IRAQ
イラク陸軍のコマンドーコース(23日間)の卒業式を取材。56名が修了 106名が脱落。
それまで4回の課程では毎回およそ35名が修了。
・イラク陸軍は戦闘任務の負担のため訓練に集中できない
・兵站などは今後の課題。今年5月にlogstics centers(補給処)が完成する
・コマンドーコース修了者は銃火の中でハマーのタイヤを交換するとか、救命などの
訓練を今後受ける。
http://www.latimes.com/news/nationworld/world/la-fg-commando7jan07,1,876451.story



>>228 丁寧にレスありがとうございます。海の人さんだとばかり思っていましたが違うんでしょうか?


230 :名無し三等兵:2008/01/08(火) 21:05:41 ID:???
http://www.defenselink.mil/pubs/pdfs/Signed%20MOA%20Dec%205%202007.pdf

米国務省と国防総省の間での民間軍事会社に関する協定書。

231 :名無し三等兵:2008/01/08(火) 22:19:04 ID:???
http://www.armytimes.com/news/2008/01/ap_woundedwarriors_080107/
フォートブラッグの負傷除隊兵が傷痍軍人支援プログラムが不十分であると声をあげている。
同プログラムへの加入をなかなか認められなかったとか
同プログラム加入後も定期的な軍からの連絡はまったくないなどなど。

232 :名無し三等兵:2008/01/09(水) 02:09:28 ID:???
New Leaders Of Sunnis Make Gains In Influence
U.S.-Backed Fighters Find Empowering Role
By Sudarsan Raghavan
Washington Post Foreign Service
Tuesday, January 8, 2008; Page A01
MADERIYAH, Iraq
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2008/01/07/AR2008010703514.html
イラクの首都バグダッド アダミヤ地区の市民自警団やアンバルの覚醒評議会などに取材。
・アダミヤ地区の市民自警団を後援する者(記事によっては指導者)が自爆ベスト攻撃により
殺害されたことにも触れている。
・アンバルの覚醒評議会の部族とスンニ派の既存政党との間には葛藤がある
・アダミヤ地区の市民自警団はマフディー軍団に対し敵対心を抱いている
・アダミヤ地区の元住民の中には過去の経緯ゆえに市民自警団を信用せず戻らない者もいる

233 :名無し三等兵:2008/01/09(水) 02:25:55 ID:???
http://www.armytimes.com/news/2008/01/army_yearahead_080106w/
陸軍は現在42個旅団。2013年までに48個旅団へ拡張予定。
現在17個旅団は3年周期のlife-cycle manning プログラムにより運用されているが
その数を増やす予定。

234 :名無し三等兵:2008/01/09(水) 09:50:24 ID:???
http://www.militarytimes.com/multimedia/video/080108_iran_ships
震洋隊、米艦船に肉迫

米海軍はイランの高速艇隊とのニアミスの状況を撮影した動画を公開。

235 :名無し三等兵:2008/01/09(水) 10:55:58 ID:???
http://www.armytimes.com/news/2008/01/ap_iranaudio_080108/
>>234 記事はこちら。ホワイトハウスでブッシュ大統領がとりあげたほか、

DoDでも
http://www.defenselink.mil/transcripts/transcript.aspx?transcriptid=4116
中東軍海軍司令官であるKevin Cosgriff中将(Vice Adm.)がバーレーンから中継で記者会見。

#DoDの記者会見では現地中継は良くある。アフガニスタンやイラクから旅団長である大佐から
MNC-I司令官の中将やイラク軍将官などが質疑応答に答えている。
 今回は記者会見が開催される通知が直前であったこと、会見の時間が18分15秒と
比較的短かったこと(普段は大体30分超えが多い)などが異なる。

236 :名無し三等兵:2008/01/09(水) 12:13:43 ID:???
>>235 冒頭でハリー・S・トルーマン艦載のスーパーホーネット2機が空中衝突して墜落。
乗員は3名とも無事であると伝えている。

 イラン革命防衛隊と米艦船とが一触即発の事態となったとも報道されている今回の件について
発生したのは米艦船3隻がホルムズ海峡をペルシャ湾へと向かい入ったところでイランの領土からは
少なくとも15マイル離れている海面(領海は12海里と説明している、イランの領海に関する立場は
太郎は無知である)。発生時刻は午前8時から。30分以下の間続いたとされる。

関係した米艦船はIngraham, Hopper Port Royal
イラン革命防衛隊は小型高速艇5隻(魚雷、対艦ミサイルなどは装備していない)


237 :名無し三等兵:2008/01/09(水) 12:20:55 ID:???
http://en.wikipedia.org/wiki/USS_Hopper_(DDG-70)
Hopperはコボルを作った米海軍のホッパー少将(女性)に由来。アーレイバーグ級イージス駆逐艦。


Port Royalはタイコンデロガ級イージス巡洋艦(27隻目で最終艦) 
http://en.wikipedia.org/wiki/USS_Port_Royal_%28CG-73%29

IngrahamはOHペリー級フリゲート
http://en.wikipedia.org/wiki/USS_Ingraham_%28FFG-61%29

既に英語wikiには今回の事件が記述されている。

238 :名無し三等兵:2008/01/09(水) 20:16:02 ID:???
http://www.afpbb.com/article/war-unrest/2334148/2508813

MNF-I司令官ペトレイアス大将が前線視察してる写真。警護の兵は第101空挺(空中強襲)師団に
属したことがある兵。

#PMCは使ってないのだろうか。だとすれば、
どこかの部隊が大隊単位とかで要人警護に回っているんじゃないだろうか。

239 :名無し三等兵:2008/01/09(水) 21:59:30 ID:???
米大統領予備選 ニューハンプシャー州では民主党がクリントン、共和党がマケインの勝利。

クリントンはオバマが優勢であった世論調査を覆しての復活。共和党はさらに混戦模様となる。

#溜池通信で書かれている通り遅くとも2月5日の予備選集中日までに各党とも
大勢は決するはず。

240 :名無し三等兵:2008/01/10(木) 01:56:58 ID:???
草思社倒産。民事更生法申請。誰にも書けなかった戦争の現実 を出したところ。
軍事板各所で話題となっている。

http://www.asahi.com/business/update/0109/TKY200801090298.html

241 :名無し三等兵:2008/01/10(木) 02:36:50 ID:???
http://www.latimes.com/news/nationworld/nation/la-na-airforce9jan09,0,1358206.story
Air Force may shrink its F-15 fleet
FIGHTERS: F-15s are used for domestic patrols and missions abroad.
The fleet was grounded after a jet broke apart in midair.
Dozens of the older fighter jets, which are used to protect the U.S.,
may be permanently grounded because of suspected structural flaws.
By Julian E. Barnes, Los Angeles Times Staff Writer
January 9, 2008
WASHINGTON

米空軍ではF-15のうち180機を恒久的に飛行停止にする可能性あり。
・米空軍の有するF-15は700機近い。現在うち440機は飛行停止中。
・本日、その440機のうち260機を飛行再開する予定。
・残る180機は恒久的に飛行停止となる可能性あり。
・理由は昨年11月の空中分解で明らかとなった機体構造の欠陥のため。
・F-15Eについては昨年の飛行停止後ほどなくして飛行再開している。
・空軍はF-22の追加購入を熱望。空軍では381機を希望しているが、
議会が認めているのは183機のみ。
・空軍では機体修理も検討しているが、機動性が失われるとの懸念をある空軍将校は
語っている。
・ゲイツ国防長官は調達は空中給油機が最優先だが、F-22も正当だと語っている。

242 :名無し三等兵:2008/01/10(木) 18:55:05 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=bEAflg7UbJ0

カナダ軍、アフガニスタンでM777牽引式155mm榴弾砲を使用。
・砲側について操作しているのは4名だけでやっている。

243 :名無し三等兵:2008/01/10(木) 19:25:49 ID:???
>>241 米空軍の有する700機のF-15とはF-15AからD型にE型もあわせた総計。
F-15AからD型が441機 F-15E型が224機。
火曜のACC(航空戦闘軍)の発表でこれまで飛行停止となっていた440機のうち265機は
飛行再開となったが、残る175機はなおも少なくとも今後1ヶ月は飛行停止が続く。

http://www.airforcetimes.com/news/2008/01/airforce_f15s_grounding_080109w/

244 :名無し三等兵:2008/01/11(金) 06:38:42 ID:???
>>237
http://www.youtube.com/watch?v=T9TssITTKqE
イラン側が公開したこの事件の動画らしいもの。高速艇の上から撮影したものらしい。

Iran airs its own video of Navy incident
By Lauren Frayer - The Associated Press
Posted : Thursday Jan 10, 2008 10:47:02 EST
CAIRO, Egypt
http://www.navytimes.com/news/2008/01/ap_iran_080110/

245 :名無し三等兵:2008/01/11(金) 07:21:48 ID:???
JUBA バグダッドの狙撃手の動画 islamic army iraqが作成しているらしい。

PART1 http://www.youtube.com/watch?v=4SsRXVcXdUE
PART2 http://www.youtube.com/watch?v=3IUydYK7Nro

投稿者
http://www.youtube.com/profile?user=NargOnline

#英文字幕 サイトへの誘導付き 狙撃銃を持った一団が砂丘で射撃訓練しているシーンが
ある。狙撃銃はドラグノフに見える。

誘導先のサイトはこちら 多言語対応らしい 翻訳の正確さなどは不明
http://www.baghdadsniper.net/

246 :名無し三等兵:2008/01/11(金) 09:29:06 ID:???
エベレスト(チョモランマ)に初めて登頂したヒラリー卿88歳で亡くなる。
・シェルパのhttp://en.wikipedia.org/wiki/Tenzing_Norgay テンジン・ノルゲイは1986年に
亡くなっている。

247 :名無し三等兵:2008/01/11(金) 18:32:47 ID:???
インドのタタ財閥、28万円で新車が買えるタタナノを発表。

ラジオ、エアコンはオプション。パワステ、エアバッグ、アンチロックブレーキ、排ガス浄化器無し。
インドの国民車としてスクーターやバイクからの更新を狙っているらしい。

http://environment.independent.co.uk/climate_change/article3328387.ece
排ガス、石油資源などの点からの懸念ありという視点が盛り込まれている記事

248 :名無し三等兵:2008/01/11(金) 22:43:34 ID:???
3,000 Marines could be headed to Afghanistan
By William H. McMichael - Staff writer
Posted : Thursday Jan 10, 2008 13:03:42 EST
http://www.marinecorpstimes.com/news/2008/01/marine_afghanistan_080109/
米中東軍、アフガニスタンに米海兵隊3000名を要請。ゲイツ国防長官は即座に決断を下さぬ見込み。
・派遣される可能性が取り沙汰されているのは大西洋側キャンプレジューンの第24MEU
・現在NATOのISAFは兵力4.17万名うち1.4万は米軍
このほか米軍はCombined Joint Task Force 82(米軍1.2万名と他国軍1200名)を展開。
・要請されているのは海兵空地任務部隊1個とアフガン軍および警察の訓練のための1個大隊
4月までに現地入りし7ヶ月間Regional Command Southへと配属され駐留することとなる
・この部隊への交代部隊は無し 派遣は一度限り
・第24MEUは2月半ばに展開予定であったが準備を加速させ2月1日派遣、180日間を越えての展開
に備えつつある
・24MEUはNassau遠征打撃群とともに展開の予定
・ゲイツ国防長官は昨年暮れ12月のスコットランドでの国防相会議では
NATO諸国に更なる兵力負担を求める発言を和らげている



249 :名無し三等兵:2008/01/12(土) 00:15:47 ID:???
Dagger Brigade moving to Grafenwoehr
By Jim Tice - Staff writer
Posted : Friday Jan 11, 2008 8:27:31 EST
http://www.armytimes.com/news/2008/01/army_dagger_080110w/
イラクから欧州に帰還したばかりの第1歩兵師団第2旅団は
シュバインフルトからグラ-フェンヴェーアへ移駐することを本日、在欧州米陸軍が発表。
・移駐は今月中遅くに開始し見込みでは2年以内に段階的に行われる。
・米陸軍が昨年に6個旅団増設と兵及び家族38万名の移駐を陸軍7.4万名拡張の
一環として発表してからわずか数週間後のこと
・この6個旅団増設では在欧州米陸軍は削減を遅らせ、4個旅団4万名規模で実質凍結する
・2005年BRAC(基地統合閉鎖)では第1歩兵師団第2旅団と第1機甲師団第2旅団は2010年までに
米本土へ帰還する予定となっていた
・ロシアとNATOの関係がこじれているがゆえ欧州安全保障への米国の関与を増強する必要からも
欧州最高司令官Bantz Graddock大将を始めとする司令官らが凍結を要請していた
・グラーフェンヴェーアでは施設拡張工事の50%超が完了 同地はシュヴァインフルトから南に
約100マイル 中央バヴァリアにあり、1940年代後半から近くのホーヘンフェルスやヴィルセック
とあわせて欧州における主要な演習および実射訓練場である
・派遣から帰還後の人員入れ替えサイクルを利用して移駐を行う。通常派遣期間後人員の6割が
入れ替わる。交代人員は直接グラーフェンヴェーアにゆく
・移駐第1波は旅団本部中隊 第26歩兵連隊第1大隊 第77機甲連隊第1大隊、第504軍事情報中隊、
第57通信中隊、第4騎兵E中隊、第299前方支援大隊の2個整備支援チーム
・それ以降に移駐する部隊は第18歩兵連隊第1大隊、第7砲兵連隊第1大隊、第9工兵大隊、
第299前方支援大隊の残部
・今年グラーフェンヴェーアで開隊予定であった第15工兵大隊はシュヴァインフルトにて開隊する
同大隊は500名規模 本部中隊、第902工兵中隊、第534工兵中隊、第500工兵中隊からなる



250 :名無し三等兵:2008/01/12(土) 00:17:34 ID:???
欧州の安全保障についてチェコとポーランドがMD関連で首脳会談。
安全保障協力に一層の強化をえられるまでMD配備は急がぬとの発言あり。

#ハンガリーなどの演習場に交代で部隊を送り込むってのはどうなったんだろう。

251 :名無し三等兵:2008/01/12(土) 01:11:49 ID:???
U.S. hits targets near Baghdad
Airstrikes are aimed at buried munitions as part of a larger offensive
against Al Qaeda in Iraq insurgents.
By Ned Parker and Kimi Yoshino, Los Angeles Times Staff Writers
January 11, 2008
BAGHDAD
http://www.latimes.com/news/nationworld/world/la-fg-iraq11jan11,1,6212425.story
バグダッド南郊のArab Juborに米軍のF-18、F-16、B-1により爆弾合計49000ポンドを投下
 この爆弾は午前中の10分間に集中して投下されたものが多いが、
午後に至るまで爆撃は続いていた
・バグダッドのDora地区の覚醒評議会報道官によるとArab Juborには
激しい戦闘で身動きが取れない民間人がいる。米軍は10日前に民間人に
退去するよう通知していたが動かなかった者もいるとのこと
Alaa Ithawai報道官は武装勢力がいることは認めつつも民間人を巻き込むのは
人道に対する罪だと述べる。記者は民間人の存在を確認できていない。
・1月のこれまで10日間で米軍が投下したイラクの6州に爆弾合計は
およそ90000ポンドで月平均の2倍
・ディヤラ州の家屋爆弾(米兵6名と通訳1名戦死、米兵4名負傷)の状況
第2歩兵師団第4旅団(SBCT)の報道官Russell Bassett二等軍曹(Staff Sgt.)によると
・兵らがディヤラ川流域の村を掃討中に住民がアルカイダが使っていた住居を伝えてきた。
・兵らが仕掛け爆弾があるかと尋ねると否定したので家に立ち入ると爆発した。
・家には罠線と自家製爆薬ドラム缶数個分が仕掛けられていた。
・家には売り家の標識が正面に出ていたとのこと また兵らが中に入り込むまで爆発は起きなかった。
・この住民も家に兵らとともに入っている。現在軍が拘束している。
・軍ではこの住民の動機を突き止めていない。無辜の市民か意図的に家屋爆弾に誘い込んだのか
も不明である。

252 :名無し三等兵:2008/01/12(土) 01:27:21 ID:???
U.S. bombers target Al Qaeda in Iraq
Six Americans die in booby-trapped house in what's become
the deadliest military operation in months.
By Alexandra Zavis and Julian E. Barnes, Los Angeles Times Staff Writers
3:23 AM PST, January 10, 2008
SINSIL THARIA, IRAQ
http://www.latimes.com/news/nationworld/world/la-fg-iraq10jan10,1,5753671.story?coll=la-headlines-world
Sinsil Tharia村にて第2騎兵連隊第3大隊が活動。
Arab Juborでの爆弾投下は10分間の間に38発

#ディヤラ州でのPhantom Phoenix作戦は兵員4千名規模らしい。この記事に作戦名は
でてこない。

253 :名無し三等兵:2008/01/12(土) 01:44:02 ID:???
January 10, 2008
Contaminated blood from US soldiers could have infected UK troops and civilians
Jenny Booth
http://www.timesonline.co.uk/tol/news/uk/article3164488.ece
アフガニスタンやイラクで米軍の治療を受けた際の輸血で
提供者の血液検査が不十分だったという話
記事が取り上げているのは英国の民間人6名と英兵18名が受けた輸血について
検査手順が不十分だったため、C型肝炎やHIVに感染する危険性があったという指摘
米国防総省ではその後の検査の結果、提供者は感染していなかったとしている。

254 :名無し三等兵:2008/01/12(土) 12:03:13 ID:???
>>249 となると欧州は2個重旅団 1個ストライカー旅団 1個空挺旅団(これだけイタリア駐屯)
でしばらく行くのかも。
 で、拡張で増設されるのは6個歩兵旅団でストライカー旅団は増設しないと。
2個暫定的に欧州で増える2個重旅団というのの扱いが相変わらず良く分からないが。

255 :名無し三等兵:2008/01/12(土) 12:52:22 ID:???
Times onlineの英人外交官追放とMusa Qalaの話の続き

追放された外交官が交渉していたムジャヒディン司令官が出ている。
http://www.timesonline.co.uk/tol/news/world/asia/article3174835.ece

256 :名無し三等兵:2008/01/12(土) 20:13:35 ID:???
http://www.csmonitor.com/2008/0111/p99s01-duts.html
CSMによるイラン革命防衛隊と米海軍のホルムズ海峡でのやりとりについての各紙報道まとめ。
米海軍が公開した動画の最後に流れる脅迫的言辞(こちらから行くぞ、数分内に爆発するぞなどなど)
はイラン側の発言ではなく、他の者が紛れて話している可能性を米国防総省も認めている。

ワシントンポストではペルシャ語話者の発音ではないとの話を載せているとのこと。

#海上自衛隊の艦船にも動画採証装置ってのはついてるんだろうか。補給艦と組んでインド洋に
行く護衛艦とかどうなんだろう。調達関係を調べると分かるのかな。

257 :名無し三等兵:2008/01/12(土) 20:49:55 ID:???
http://newsminer.com/2008/01/12/10840/
Stryker vehicle flips, causing minor injuries
By Amanda Bohman
Staff Writer
Published January 12, 2008

第25歩兵師団第1旅団(SBCT)の工兵支援車両が道路上で対向車を避けようとして
溝に落ちて転覆。乗っていた者のうち(何名乗っていたか不明)
2名は病院で治療を受けた後、任務復帰。

・治療を受けた病院はBassett Army Community Hospital
・ストライカー装甲車の損傷の度合いは目下不明
・事故地点はOld Badger Road 発生時刻は午前9時を少し回った頃 訓練中
・兵らは時速20マイルに減速し右路肩(米国ゆえ車両は右側通行)によったところ
雪に右前輪がとられて溝へ落ち、ひっくり返り、天井が地に着いたとのこと
・ストライカー装甲車は19トン、8輪で350馬力ディーゼルでおよそ200万ドルだと紹介されている


258 :名無し三等兵:2008/01/12(土) 23:31:29 ID:???
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2008/01/10/AR2008011000692.html
>>256
イランが公開した動画 youtubeにUPしているのと似ているが同一かまでは厳密にみていない
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/video/2008/01/10/VI2008011001805.html?sid=ST2008011001831
ただしイラン側が公開したのは確か5分8秒。これはその一部ということになる。

259 :名無し三等兵:2008/01/12(土) 23:37:09 ID:???
米海兵隊の女性海兵(公開されている画像では美人)が妊娠中に行方不明となった事件が
おおきくとりあげられている。
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/video/2008/01/10/VI2008011001805.html?sid=ST2008011001831

昨年12月14日に所属している基地で見かけられたのが最後。同僚か上官にレイプされたと告発
していた。

260 :名無し三等兵:2008/01/12(土) 23:37:30 ID:???
>>259はリンク誤り。

261 :名無し三等兵:2008/01/12(土) 23:42:17 ID:???
http://www.thenewstribune.com/news/local/story/252545.html

第2歩兵師団第4旅団の小隊軍曹が誤って銃弾を受けて亡くなった件の続報。
撃った者が拳銃を手入れしているときに小隊軍曹が食堂へ行こうと誘いに来て
装填していたのを失念してふざけて銃口を向けて引き金を引いてしまった
という電話口での談話が出身地元紙に出ているとのこと。

262 :名無し三等兵:2008/01/13(日) 03:10:20 ID:???
http://www.ctc.usma.edu/harmony/pdf/CTCForeignFighter.19.Dec07.pdf

CSMonitorより、米陸軍士官学校の研究室らしい。アルカイダの外国人戦士で
イラクに流入する者は米国と盟邦のイスラム諸国からの流入が多いと書いているらしい。未読。

263 :名無し三等兵:2008/01/13(日) 03:53:43 ID:???
http://www.csmonitor.com/2008/0107/p02s01-usmi.html
New look at foreign fighters in Iraq
An analysis shows that the bulk of them come from countries allied with the US.
By Gordon Lubold | Staff writer of The Christian Science Monitor
from the January 7, 2008 edition

>>262の元記事。

264 :名無し三等兵:2008/01/13(日) 12:01:08 ID:???
>>258 国際VHFの16chでは悪口面罵が以前から飛び交っており、ホルムズ海峡のような
交通の激しいところではことさらであるという話が出ている。
 米海軍公開の動画の末尾に付加された悪口面罵はこの海域で以前からあるものだと
船長経験者らが語っている。

http://www.navytimes.com/news/2008/01/navy_hormuz_iran_radio_080111/

 イラン側公開の動画ではこの16chで呼びかけ、米海軍艦船へ他のチャンネルへ移るよう
要請しているシーンがあるとのこと。
 

265 :名無し三等兵:2008/01/14(月) 15:14:37 ID:???
Vehicle repairs may affect Blackwater inquiry
By Lara Jakes Jordan and Matt Apuzzo - The Associated Press
Posted : Sunday Jan 13, 2008 11:57:36 EST
http://www.armytimes.com/news/2008/01/ap_blackwaterrepairs_080113/
 ブラックウォーター社は昨年2007年9月16日バグダッド西部の交通ロータリーで起きた
銃撃事件に関係した装甲車両4両を事件後直ちに修理、再塗装してしまっている。
このため、同社の主張である、銃撃をうけて、指揮車のラジエータが損傷したことを
証明できなくなっている。

捜査状況はここ2か月間にイラクから米国ワシントンに同社警護員を数名呼び
大審判の前で証言させているとのこと。


266 :名無し三等兵:2008/01/14(月) 23:11:00 ID:???
Objects From Iranian Boats Posed No Threat, Navy Says
By Robin Wright and Ann Scott Tyson
Washington Post Staff Writers
Saturday, January 12, 2008; Page A11
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2008/01/11/AR2008011103730.html

>>264 
イランの高速艇が艦船の針路上に落とした白い物体は軽量であり機雷とは認められなかった
ことから周辺を航行する他船舶へ通知はしなかったとのこと。

国防総省は36分版の動画を公開。高速艇が米艦船の周囲を刺激的に走っているが、
武装は認められず、オレンジの救命胴着の者が4名以下乗っているものだという。

#DoDのサイトで探せども見当たらず。

米海軍が当初公開した動画末尾の脅迫的言辞の主についての推測が紹介されている。
Karim Sadjadpour(Carnegie Endowment for International Peace カーネギー国際平和推進財団)
はパキスタン、南アジア、あるいはイラン人に似せた米国人の可能性がありえるが
絶対にイラン人には聞こえないと語っている。

アフガニスタンのISAF司令官(米軍大将)Gan McNeillはワシントンに昨日来てゲイツ米国防長官
とアフガニスタンについて話し合っている。ゲイツは米海兵隊3千名増派についてまだ決断していない。

267 :名無し三等兵:2008/01/14(月) 23:44:41 ID:???
http://en.wikipedia.org/wiki/Lloyd_J._Austin

オディエルノ中将に代わるMNC-I司令官の話。ワシントンポストに紹介記事あり。

268 :名無し三等兵:2008/01/15(火) 09:45:34 ID:???
http://www.armytimes.com/news/2008/01/ap_marinesafghanistan_070114/
第24MEU(ノースカロライナ州キャンプレジューン)と
第7海兵連隊第2大隊(カリフォルニア州トウェンティナインパームズ)
に先週末にアフガニスタン派遣が通知されたと軍関係者の談話。

269 :名無し三等兵:2008/01/15(火) 14:14:16 ID:???
http://www.wavy.com/Global/story.asp?S=7604064&nav=menu45_2
Army inaugurates logistics branch at Fort Lee
Associated Press - January 10, 2008 7:35 AM ET
PETERSBURG, Va. (AP)

米陸軍は輸送、需品、弾薬(transportation, quartermaster, ordnance)を兵站科へと統合。
・兵站科は軍の補給、整備、輸送を担う
・米陸軍の輸送学校、弾薬学校がFort LeeへBRACに基づき移転 2013年までに同駐屯地の
軍人及び文民の数は6割増しとなる
・兵站科に統合されるのは大尉から大佐までの士官
・陸軍の兵員のおよそ三分の一、27万名以上は兵站に関する特技で勤務している


270 :名無し三等兵:2008/01/15(火) 21:14:01 ID:???
Rice meets with leaders in Iraq
By Richard Wolf, USA TODAY
RIYADH, Saudi Arabia
http://www.usatoday.com/news/world/iraq/2008-01-15-rice-iraq_N.htm
ライス米国務長官、クウェートでブッシュ大統領と別行動でイラク入り。
・ブッシュ大統領のイラク訪問があると観測されていたがライスを送り込むので替えたとある。
・ペトレイアス大将、クロッカー大使はクウェートでブッシュ大統領と会談。


271 :名無し三等兵:2008/01/16(水) 02:40:40 ID:???
http://www.usatoday.com/news/world/iraq/2008-01-14-Rangers_N.htm
Raid shows risks in new tactic to hunt al-Qaeda
By Tom Vanden Brook, USA TODAY
WASHINGTON

2007年12月25日にイラク北部の大都市モスルで米陸軍レンジャー部隊が
行った拘束作戦が銃撃戦となる様の話。記者はワシントンにいて現地とは
回線を通じて取材。

#米軍の戦力が薄いところでも活動してはいるということと、北部および東部へのシフトを
しつつあるとの説明なんだろうか。モスルはストライカー旅団が駐留していた都市でもある。

272 :名無し三等兵:2008/01/16(水) 23:26:55 ID:???
http://www.airforcetimes.com/news/2008/01/airforce_north_iraq_080115w/

イラク空軍の戦闘機導入は2011年か12年と米空軍のイラク作戦担当しているLt. Gen. Gary が
記者に語ったとのこと。
・機種はイラク側の決断すること
・2008年中にイラク空軍の訓練を担当する米空軍要員を倍増させ400名とする

273 :名無し三等兵:2008/01/17(木) 17:59:13 ID:???
Navy asks for ruling to allow sonar training after Bush exemption
By Chris Amos - Staff writer
Posted : Wednesday Jan 16, 2008 17:53:51 EST
http://www.navytimes.com/news/2008/01/navy_sonar_080116/
ブッシュ大統領、米海軍の中周波アクティブソナーの沿岸での使用につき法の適用から
除外。これを受けて米海軍は裁判所にカリフォリニア州で課せられている制限を撤回
するよう申し立て。

・カリフォルニア州の問題の海盆は射爆場も近く、ホルムズ海峡やマラッカ海峡と地形が似ており
上陸演習もできるなど訓練に適しているためにより緩やかな海棲哺乳類対策で済ませたい模様。

274 :名無し三等兵:2008/01/17(木) 18:56:27 ID:???
Report: Chinese ships confronted Kitty Hawk
Kyodo News Service
Posted : Wednesday Jan 16, 2008 12:03:36 EST
TAIPEI
http://www.navytimes.com/news/2008/01/kyo_china_080115/

昨年晴海に親善訪問した中国人民解放軍海軍の艦艇および宋級潜水艦が
米海軍のキティホーク群と台湾海峡にて一時対峙していたという報道。
邦紙では既にサイトに掲載されている。

275 :名無し三等兵:2008/01/17(木) 19:00:00 ID:???
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2008011501000675.html

>>274 一時的な対峙ではなく、28時間に及んでいる。

#おりしも米太平洋軍司令官キーティング提督が訪中している。昨年11月のキティ群
香港入港拒否問題についての話し合いのためだとNavy Timesは書いている。

276 :名無し三等兵:2008/01/18(金) 02:04:14 ID:???
http://www.csmonitor.com/2008/0117/p01s03-usmi.html?page=1
A rift over U.S. troop cuts in Iraq
While General Petraeus is in no hurry for more than five brigades to leave,
Secretary Gates weighs a bigger drawdown.
By Gordon Lubold | Staff writer of The Christian Science Monitor
from the January 17, 2008 edition

イラク駐留米軍兵力について政軍上層部で意見に相違あり。
ペトレイアス大将は現在既定路線の5個旅団削減以降の駐留兵力削減には慎重。
ゲイツ米国防長官は治安状況をみつつもさらなる削減を望んでいる。
ケーシー陸軍参謀総長は陸軍の疲弊を懸念。
ブッシュ大統領は政権終えるまで削減をしない可能性があるとの推測あり。

277 :名無し三等兵:2008/01/18(金) 05:58:56 ID:???
IEDでストライカー撃破
http://www.youtube.com/watch?v=C43B6SQamS4&feature=related

起爆位置は、ポールの根元ってことなんですかね。
車体までは距離がある。

278 :名無し三等兵:2008/01/18(金) 10:08:42 ID:???
http://www.militarytimes.com/multimedia/video/f15cockpit1/
F-15、昨年11月に起きた空中分解の過程のシミュレーション動画

>>277 拝見してみます。どうもです。

279 :名無し三等兵:2008/01/18(金) 10:14:05 ID:???
>>277 EFPなのかもしれません。角を出して車体より前で起爆させる装置がついていますが
それを見越して斜めに撃ち出すように仕掛けてあるという話を読んだことがあります。
 牽引されるところまで現場で待っていて撮影しているのも面白いです。

280 :名無し三等兵:2008/01/19(土) 00:42:21 ID:???
12-month Iraq tours by summer?
By Lolita C. Baldor - The Associated Press
Posted : Thursday Jan 17, 2008 10:34:29 EST
WASHINGTON
http://www.armytimes.com/news/2008/01/ap_12monthtours_080116/

ケーシー米陸軍参謀総長は今後数ヶ月のうちにイラクの旅団数は20→15へ削減される
につれて旅団の原屯地滞在期間と伸ばしていけると語る。
・現在、イラクの旅団数は既に1個帰還しており19個
・これは旅団のイラク駐留期間を現行の15ヶ月間から短縮することを意味する。
・ゲイツ国防長官は年末までに15ヶ月間→12ヶ月間に短縮されると語っている。
・ケーシーはこれに呼応して今夏に可能となり、夏以降に派遣される旅団に適用されるとしている。
・陸軍規模拡張のうち現役陸軍は2010年までに(当初予定よりも2年前倒し)6万5千名増加。
そのうち半分までは既に達成している。

281 :名無し三等兵:2008/01/19(土) 01:53:45 ID:???
Report: Troops to war despite broken leg, torn rotator cuffs
The Associated Press
Posted : Thursday Jan 17, 2008 11:45:49 EST
DENVER
http://www.armytimes.com/news/2008/01/ap_sicktroops_080117/

army timesにて引用されている元記事
http://www.denverpost.com/breakingnews/ci_7991922
及び元記事続報
http://www.denverpost.com/breakingnews/ci_8003370

 記事はフォートカーソンの第3旅団戦闘団は昨年に三度目のイラク派遣で
治療を必要とし任務に不適な兵を部隊の派遣員数目標達成を優先し、本来
治療に専念させるべきところをイラクやクウェートに連れて行ったという内容。

 旅団の側では派遣員数目標は達成できなくともペナルティがあるものでは
無く、医師の診断を元に上官が治療にみあった任務を与えているが、万が一のため
監察調査を依頼したという話。

#これがどの程度根深いものなのかは目下不明。

282 :名無し三等兵:2008/01/19(土) 02:16:46 ID:???
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2008/01/18/AR2008011800851.html
ボビー・フィッシャー、アイスランドで亡くなる。
冷戦期にロシアのスパスキーを倒し元チェスの世界チャンピオンとなる。
日本在住との噂がかつてあり2004年には出国の際不法滞在で一時収監される。

283 :名無し三等兵:2008/01/19(土) 02:52:04 ID:???
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2008/01/16/AR2008011604148.html

2007年にイラクに投下された爆弾は1442発。2006年は229発。

#これは増派と一体の戦略転換によるとしている。
#既に邦紙にて報道済み。

284 :名無し三等兵:2008/01/19(土) 03:12:38 ID:???
>>283 
米海兵隊(アンバルに駐留)のデータはこれに含まれていない。これは空軍の投下分だけらしい。
今後駐留兵力が削減される中、航空攻撃の心理的効果ゆえに多用されるのではという見方を
伝えている。

アフガニスタンでは米軍およびNATO軍による爆撃は2006年半ばから増加し、2007年は
3572回。これは2006年の2倍以上であり、2005年と比較すると20倍以上。

米空軍は爆撃に先立ち、綿密に現地の米軍と計画を調整していると話している。

イラクでは爆弾を空中炸裂させて仕掛け爆弾を誘爆させたり、小さい橋梁や道路を切断して
内乱勢力を孤立させるといった使い方もしている。

・コンクリが詰められた爆弾で仕掛け爆弾を起爆させる
・市民がより安全なようにGBU-39 小径爆弾を用いる
・家屋爆弾の疑いがある建造物を航空攻撃で破壊する

#イラクの数字に陸軍ヘリが含まれているか無知ゆえ不明。

1月6日の攻撃の場合 北部多国籍軍師団の連絡将校であるStuart Pettis中佐によると
第4ストライカー旅団戦闘団第1騎兵連隊第2大隊の兵が内乱勢力の者とおぼしき人物5名が
RPGとAK-47を携えて家屋に爆発物をバグダッド北東のKhan Bani Saadに仕掛けているのを発見。
部隊は航空攻撃を要請。示威行動(show of force)で市民を付近から退去させた後、
英軍トーネードGR4 2機が攻撃し、500ポンド爆弾1発を投下。




285 :名無し三等兵:2008/01/19(土) 15:02:43 ID:???
http://news.independent.co.uk/world/middle_east/article3345186.ece
Opium fields spread across Iraq as farmers try to make ends meet
By Patrick Cockburn
Published: 17 January 2008
イラクのディヤラ州でケシ栽培(麻薬の原料作物)が警備付き農園で行われている。
イラクでの麻薬栽培について昨年5月の記事の続報(#その間に続く報道があったかは無知)。
イラクの通信社al-Malaf Pressにて確認となる報道があったと引いている。
・アフガニスタンからケシ栽培に通じた者がイラクに来て支援しているともある。
・覚醒評議会或いは市民自警団(CLC)については犯罪組織化した民兵が浸透していると
の指摘をサドル師のマフディー軍団の見解を引きつつしている。

http://www.armytimes.com/news/2008/01/military_mckiernan_080118w/
Gates names new ISAF commander
By William H. McMichael - Staff writer
Posted : Friday Jan 18, 2008 15:14:58 EST

米国防長官、ISAF司令官の後任を指名。
現任はMcNeil大将。2007年2月4日に就任。後任はDavid D. Mckiernan陸軍大将。
在欧州米陸軍および第7陸軍およびNATO米陸軍司令官をマキャナン大将は現在務めている。

286 :名無し三等兵:2008/01/19(土) 16:15:59 ID:???
Unit’s new training reflects Iraq changes
By Will Higgins - The Indianapolis Star
Posted : Monday Jan 14, 2008 11:18:32 EST
EDINBURGH, Ind.
http://www.armytimes.com/news/2008/01/gns_iraqtraining_080113/
インディアナ州兵第76歩兵旅団戦闘団のイラク派遣前訓練や装備について触れた記事
・家屋訪問はドアを壊して銃を撃てる態勢ではなく、丁寧にノックし通りからアラビア語で
呼びかけるなどソフトな方法へと切り替え。
・旅団は100名程度ずつに別れ、輸送護衛、基地警備、その他の任務に備える
・M-16からM-4へ小銃を更新


287 :名無し三等兵:2008/01/19(土) 16:29:10 ID:???
March 19, 2007
AFGHANISTAN MISSION
NATO Irritated by New American ISAF Commander
http://www.spiegel.de/international/world/0,1518,472454,00.html

>>285 昨年5月19日付のドイツ紙サイトの報道。
NATO諸国に通知せずに事実上の春季攻勢を開始したことが取り上げられている。

#たぶんこれが昨年しばしばあったNATO国防相会議の背景の一つなのかも。
で、昨年12月にゲイツ米国防長官が柔軟姿勢に転じたというのは今回の司令官
交代もコミだったんだろうか。

288 :名無し三等兵:2008/01/19(土) 16:30:39 ID:???
シアトル周辺各紙、第2歩兵師団第3旅団のストライカー装甲車の再生整備が開始された
模様を一斉に取り上げている。

289 :名無し三等兵:2008/01/20(日) 03:36:46 ID:???
Gates faults NATO force in southern Afghanistan
Peter Spiegel, Los Angeles Times Staff Writer
January 16, 2008
WASHINGTON

http://www.latimes.com/news/nationworld/world/la-fg-usafghan16jan16,1,163569.story

>>287に関して、ゲイツ米国防長官のNATO諸国、特にアフガニスタン南部に展開する諸国
について対内乱作戦(治安戦)に不慣れであるとの言が飛び出した記事。
インタビューの際の発言と記事ではされている。

・東部アフガニスタンではロドリゲズ将軍が治安戦で成果をあげているがこれと
南部ではなぜ違いがあるのかという論調。

アフガニスタン南部に展開するのは英軍、カナダ軍、オランダ軍が中心。

これに関してロイターでは
http://africa.reuters.com/world/news/usnL16449534.html
英軍が、訓練を受けていない近隣自警団(untrained neighbourhood defence teams)
arbakaiを南部の治安向上に用いようとしている点を巡り対立があるとしている。


290 :名無し三等兵:2008/01/20(日) 12:06:01 ID:???
>>289 さらにこの動きが米海兵隊のアフガニスタン南部への増派
(MEU1個 2200名
(現地治安部隊訓練用(アフガン軍?)1個大隊1000名

とも繋がっているはず。これがさらに英外交官2名のアフガニスタン国外退去処分とも
関係が有るのではないか。

つまり英米間でのアフガニスタン治安戦の戦略を巡る連合作戦の舵取りで
軍と外交界隈で摩擦が生じていたのが今回のことで明るみに出たのではないだろうか。

#全部憶測だなぁ。



291 :名無し三等兵:2008/01/20(日) 18:41:07 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=BUoCaVhsoLU

ムサカラを奪回したアフガニスタン国軍司令官の談話

292 :名無し三等兵:2008/01/20(日) 21:04:43 ID:???
http://ome.ksu.edu/lectures/landon/past.html

ゲイツ米国防長官の講演。カンザス州立大学にて。軍事関係の叢書を出しているところ。
フォートレーベンワースなどから軍人がたくさん来ているのが紹介されている。
 一番最後の質問はかなり鋭いかも。また、反戦団体(ただし軍には感謝する)が
マンハッタンから駆けつけて兵の自殺やイラク撤退について質問を浴びせているのには
驚いた。

293 :名無し三等兵:2008/01/21(月) 10:11:23 ID:???
Hawaii studies on Strykers, Makua done
By William Cole
Advertiser Military Writer
http://www.honoluluadvertiser.com/apps/pbcs.dll/article?AID=/20080114/NEWS01/801140360/1001/NEWS01
環境影響調査報告書は2月ごろに公表されるとの話。
ハワイのストライカー旅団は移転しない見通し。

294 :名無し三等兵:2008/01/21(月) 11:35:34 ID:???
>>292
http://www.ci.manhattan.ks.us/

カンザス州にもマンハッタンはある。

というかカンザス州立大学はカンザス州マンハッタンにある。
http://www.k-state.edu/

つまり、地元の人だったらしい。反戦団体だったかは不明。

ちなみにフォートライリーからも第1歩兵師団長が来ている。

295 :名無し三等兵:2008/01/21(月) 11:40:51 ID:???
>>294 一応念のため
カンザス州立大学はマンハッタンから70マイル離れたSalinaにもキャンパスがある
と書かれている。
http://www.k-state.edu/welcome/

Landon講演はどちらで開催されているかは調べていないので不明。

296 :名無し三等兵:2008/01/22(火) 06:47:31 ID:???
>>295 可能性だけいうならば別にカンザス州の中で開催されているとも限らないわけですが。
たとえばかつて大学が所在した地とか市中の会館とか。
ゲイツの演説でワシントンから遠く離れたところという下りがあるのでワシントン近辺ではない模様。

イスラム圏はアーシュラ(シーア派の開祖アリーがカルバラで受難したのを悼む宗教行事)。

アフガニスタンで国連特使に英国のアシュダウンが任命されるかを巡りカルザイがその
役割を明確にするよう求めている。

Karzai seeks U.N. clarity on Ashdown's Afghan role
Mon Jan 21, 2008 2:15pm GMT
http://uk.reuters.com/article/domesticNews/idUKISL13343420080121

一方英国でのアシュダウン任命の可能性が濃厚であることを伝える記事
January 17, 2008
Lord Ashdown called in to overhaul reconstruction of Afghanistan
Nick Meo in Kabul and Richard Beeston
http://www.timesonline.co.uk/tol/news/world/asia/article3200995.ece
アフガニスタン人経済人の言をひくなどして補強している。

NATO諸国と米国のアフガニスタン戦略を巡る溝については4月のブカレスト会議までは
残るとみている記事。
January 21, 2008
Alliance remains divided as spring offensive nearsRichard Beeston, Foreign Editor
http://www.timesonline.co.uk/tol/news/world/asia/article3221852.ece

297 :名無し三等兵:2008/01/22(火) 09:32:56 ID:???
A new generation of homeless veterans emerges
By Erin McClam - The Associated Press
Posted : Monday Jan 21, 2008 13:39:15 EST
LEEDS, Massachusetts
http://www.armytimes.com/news/2008/01/ap_homelessveterans_080120/

イラクやアフガニスタンでの戦役経験者でホームレスとなっている者は
退役軍人省(VA)によると1500名。

ベトナムを経験した兵の間でホームレスが問題となったことを踏まえつつ
NGOや退役軍人省は対応をしようとしている。

298 :名無し三等兵:2008/01/23(水) 13:53:00 ID:???
Web Site Assembles U.S. Prewar Claims
By JOHN H. CUSHMAN Jr.
Published: January 23, 2008
WASHINGTON
http://www.nytimes.com/2008/01/23/washington/23database.html
ブッシュ政権要人のイラク戦争開戦前からの戦争の大義名分に関する発言を
取りまとめたサイトの紹介。

http://www.publicintegrity.org/default.aspx

299 :名無し三等兵:2008/01/23(水) 14:26:27 ID:???
http://www.nytimes.com/2008/01/21/washington/21military.html
Pentagon Weighs Top Iraq General as NATO Chief
By MICHAEL R. GORDON and ERIC SCHMITT
Published: January 21, 2008
WASHINGTON

MNF-I(イラク多国籍軍)司令官ペトレイアス大将の次のポストを巡る推測として
NATO最高司令官(ベルギー ブリュッセルに本部あり)の可能性があげられている
とのこと。
 中東軍司令官については現任のファロン提督は今後数ヶ月以内に退役する予定は
無いと報道官を通じてコメントしている。
 アンソニー・コーズマンはクロッカー大使とペトレイアス大将の政軍連携はこの戦争で
初めて機能している貴重なものであり、大将は今年1年は留任しているべきだと談話で語っている。

NATO最高司令官となればNATO諸国とアフガニスタン戦略で協議する立場となる。

MNF-I司令官の後任として名が挙がっているのは
Lt. Gen. Stanley A. McChrystal(イラクで特殊作戦を担当)
Lt. Gen. Peter W. Chiarelli(かつてMNC-I司令官で現在、国防長官の軍事顧問)

#イラクからアフガニスタンへのシフトを演出する一環なんだろうか?
こういうとき言説の上でと言っておけば実態をどうにかして追う必要が無くなるから
楽なんだけども。大統領選と重なってイラク重点報道ではなくなるんだろうか。
英国紙でのイラク報道はバスラ治安権限委譲後減っているような気もするが。

300 :名無し三等兵:2008/01/23(水) 15:14:03 ID:???
Hopes for Vehicle Questioned After Iraq Blast
By STEPHEN FARRELL
Published: January 22, 2008
ARAB JABOUR, Iraq
http://www.nytimes.com/2008/01/22/world/middleeast/22vehicle.html

 MRAPに乗車していた兵から初の戦死者。
午後4時45分、第3歩兵師団第2旅団第30歩兵連隊第1大隊の兵を支援中の
工兵が乗るMRAPが地中深く埋設された300ポンドの感圧板式肥料爆弾で
吹き上げられて横に180度回転し脇の灌漑用水に鼻先を突っ込む。
 銃手が戦死。中の3名は骨折、裂傷などを負う。

MRAPは車列の後尾から2両目で、爆弾が仕掛けられた地点は既に
複数の車両が通過していたが、感圧式では少し踏む場所が違えば
起爆しないことがあるとのこと。

ゲイツ米国防長官は昨年末のクリスマスメッセージでMRAPの配備を急ぐことを
明言しているほか、先週金曜日にはMRAPの生産施設を巡察している。

301 :名無し三等兵:2008/01/23(水) 15:30:23 ID:???
Iraq toll mounts as forces fight cult
From Patrick Cockburn in Amman
Published: 21 January 2008
http://news.independent.co.uk/world/middle_east/article3356428.ece
ナシリヤやバスラでシーア派系カルトがイラク治安部隊と激しく戦ったことを伝えている。
死傷者数は報道により区々であることを指摘。

#昨年のアーシュラではカルバラに侵入する準備を郊外でしていたところを
米軍およびイラク軍が攻撃したはず。このときは部族の利害衝突が真相という立場
だったけども。

302 :名無し三等兵:2008/01/23(水) 16:30:32 ID:???
http://en.rian.ru/russia/20080122/97487908.html
Russian strategic bombers join naval exercise in the Atlantic
10:41 | 22/ 01/ 2008
MOSCOW, January 22 (RIA Novosti)
ロシアの艦隊が地中海および北大西洋に2ヶ月間展開。
これにあわせて、ロシア空軍の戦略爆撃機などもビスケー湾で演習。

伝えられているロシア艦隊の陣容は
空母アドミラルクズネツォフ
ウダロイ級駆逐艦アドミラルレフチェンコ、アドミラルチャバネンコ
その他支援艦艇

ロシア空軍の参加機体は伝えられているところでは
ブラックジャック2機のみだが、今後さらにベア、バックファイア、ミダス(空中給油)、
メインステイ(空中管制)も加わるとのこと。


January 23, 2008
RAF alert as Russia stages huge naval exercise in Bay of Biscay
(RAF/MoD Crown Copyright/PA Wire)
A Russian Bear-H bomber
Tony Halpin in Moscow
・艦隊は全部で11隻 航空機47機搭載(SU-33を含む)
・艦船は黒海艦隊と北洋艦隊から来ている
アドミラルクズネツォフにはタグボートが2隻随行。
同艦はこの展開後修理に入る予定。
いつ故障するか(bust)か分からないがゆえだと専門家Pavel Felgengauerは語る。


http://www.timesonline.co.uk/tol/news/world/europe/article3234607.ece

303 :名無し三等兵:2008/01/23(水) 16:40:56 ID:???
Vladimir Putin's display of power is logical but risks farce
Richard Beeston, Foreign Editor
http://www.timesonline.co.uk/tol/news/world/europe/article3234841.ece
コソボのセルビアからの独立とチェコやポーランドへのMD配備を巡りロシアは
大西洋での実射演習という挙に出たと分析しつつ、装備は時代遅れであり、
NATO諸国に救助される可能性があるかもと皮肉っている。

304 :名無し三等兵:2008/01/23(水) 20:20:50 ID:???
http://www.guardian.co.uk/news/interactive/2007/dec/14/afghanistan

昨年9月7日に英軍中隊が経験したタリバンとの戦闘。夜間にヘルムンド川岸の家屋を
捜索中にタリバンの伏撃に遭った模様をフラッシュで纏めている。

登場するバイキング装甲車はおそらくこれ。
http://www.army-technology.com/projects/viking/

305 :名無し三等兵:2008/01/23(水) 21:29:53 ID:???
>>304 ちなみに空調がついているとある。極地でも使うためだろうか。

#暖房についてはエンジンで発生する熱を取り込めばいいだけだと思うのだけど、
冷房とかはどうなんだろう。

306 :名無し三等兵:2008/01/23(水) 23:43:24 ID:???
http://sill-www.army.mil/firesbulletin/

ADAとFAの後継雑誌のサイト。現在閲覧できず。理由不明。

307 :名無し三等兵:2008/01/24(木) 00:22:15 ID:???
http://sill-www.army.mil/firesbulletin/2007/sep_dec_2007/Sep_Dec_2007.pdf

>>307 現在は閲覧可能。2006年のレバノン戦争(IDF対ヒズボラ)の話あり。

In Anbar, Sunni rivalries surface
In the Iraqi province, where militants have mostly been driven out,
clan-based feuds and power struggles are leading to bloodshed.
By Ned Parker and Saif Rasheed, Los Angeles Times Staff Writers
January 21, 2008
BAGHDAD
http://www.latimes.com/news/nationworld/world/middleeast/la-fg-iraq21jan21,1,3640453.story

アンバル州にて部族や氏族内で争いがあり、甥が自爆テロで伯父(叔父の可能性もあるが)を
殺害した例や、夫を亡くした女性が復讐のため部族自警団に対して自爆攻撃を仕掛けようとして
未然に取り押さえられた例などがあげられている。

バグダッド近郊のArab Juborに投下した爆弾はここ10日間で100,000ポンド、つまりおよそ50tに
達したとのこと。

イラク国会、暫定国旗を制定(1年間有効)。


308 :名無し三等兵:2008/01/24(木) 00:48:02 ID:???
Tea and tribal conflict in Iraq
The possible rise of militias from Sunni groups is the topic for
Marine commanders and power brokers in a region bordering Syria.
By Tony Perry, Los Angeles Times Staff Writer
January 22, 2008
HUSAYBAH, IRAQ
http://www.latimes.com/news/nationworld/world/middleeast/la-fg-tribes22jan22,1,7477118.story
アンバル州西部、シリアとイラク国境地帯ではフセイン政権自体から対立する有力部族があり
米海兵隊はこれらの間でシャトル外交をし仲裁を試みるなどしている。

>>307 しかし、一方でCTC(combatingr terrorism center)の文書のようにシリアから流入した
外国人戦士の分析などもあり、自爆攻撃にイラク人が占める割合というのは低いとされているが。

http://www.ctc.usma.edu/

だが、サウジアラビア国境からの流入などもあるだろうし、ヨルダン、トルコ、イランとの国境もある。
シリアはことにイラク避難民も多く往来もあったから取り沙汰されている面とブッシュ政権の
シリア非難もあったわけだし。

309 :名無し三等兵:2008/01/24(木) 13:37:38 ID:???
Tales From the Sandbox
Staff Writer Matthew Cox and Senior Photographer Rob Curtis are covering Army forces in Iraq.
http://www.militarytimes.com/blogs/talesfromthesandbox/curtis/2008/01/22/arrived-in-iraq-%e2%80%94-finally/
military timesの記者が第2歩兵師団第4旅団(ストライカー旅団)の第9歩兵連隊第4大隊を訪問
実戦環境下でのランドウォーリアを観察するというブログ。
・同旅団はイラク入りして9ヶ月
・同大隊はチームリーダー以上がランドウォーリアを装着している。
・同大隊はTajiにいたが先週になってティクリート近郊のcamp spicherへと移って来た。
・同大隊はcamp spicherでは天幕に起居。トイレはあるがシャワーは別の天幕群まで行かねば
ならない。雨が降ると細かい砂はどろどろのアイスクリーム状となる。

・記者はヘリ便でクウェートからスパイヒャーに到着するまでに1週間掛かっている。

310 :名無し三等兵:2008/01/24(木) 21:30:05 ID:???
http://www.nytimes.com/slideshow/2008/01/23/world/20080123SUNNI_index.html
イラクで軍用犬が使用されていることが分かる写真。

311 :名無し三等兵:2008/01/24(木) 22:13:56 ID:???
Attacks Imperil Militiamen in Iraq Allied With U.S.
SOLOMON MOORE and RICHARD A. OPPEL Jr.
Published: January 24, 2008
BAGHDAD
http://www.nytimes.com/2008/01/24/world/middleeast/24sunni.html
ここ1ヶ月間、CLC(concerned local citizens)つまり市民自警団や覚醒評議会つまり
部族自警団に対する攻撃が相次いでいる。少なくともスンニ派民兵100名が死亡し、
うち6名は指導者であり、これらの攻撃はバグダッド周辺とディヤラ州の州都バクバ付近で
主に発生している。
・アルカイダイラクは昨年12月29日のオサマ・ビンラディンの自警団は裏切り者であり
異教徒であるとした声明以来攻撃を激化させている。また、これと同時に自警団組織の
信用を落とし、情報を得るため自警団組織に浸透している。
・だが、自警団組織の側は地元のアルカイダの半分は自警団となったのだから、少なくとも
シーア派民兵、ことに政府と結びついているバドル軍団やマフディー軍団が攻撃の背後にいると
みている。
・米側はイラクの治安戦略においてイラク治安部隊育成、マフディー軍団の攻撃自粛と
並んで自警団が大きな役割を果たしており、これが攻撃を受けて分解したり、内乱勢力に戻る
のを懸念している。

312 :名無し三等兵:2008/01/24(木) 22:20:40 ID:???
>>311 ちなみに取材協力にあがっている名前は
Ahmad Fadam, Karim Hilmi, Mudhafer al-Husaini, Qais Mizher, Wisam A. Habeeb
and Abeer Mohammed from Baghdad,
and an Iraqi employee of The New York Times from Baquba

となっている。

そして、>>307のロスアンゼルスタイムスではアンバル州の中程度部族長 Hadi Hussein al-Issawi
の自爆攻撃による殺害について自爆した者は甥と明確に書いているが、この記事では触れていない。

313 :名無し三等兵:2008/01/24(木) 22:34:13 ID:???
>>312 続き LA Timesの記事該当部分だけ抜き出すと

米軍及びイラク軍と協同しているスンニ派戦士のHadi Husseinが日曜日、客人を
迎えていると18歳になる甥がチョコレートの入った箱を携えて歩み入って来た。
甥は飴玉を差し出したが、伯父が応じるのも待たなかった。

 甥は隠していた爆弾を起爆させ、伯父Husseinと来客2名を巻き添えに自爆した。

 「これが人生だ。二人の兄弟がいて、同じ一家でありながら一人は善良で一人は悪辣
なのだ」とAftan Sadoun Aftanは語る。同氏はアンバル州のAmeriyat Fallouja村の
スンニ派アラブ人民兵部隊の長であり、亡くなったHusseinも属していた。

 Aftan氏によるとHussein氏は米軍に誤って1週間拘束されていたのを解放されたばかりで
あったいう。Aftan氏は爆発の数分前に宴会の席を抜け出しており難を逃れた。
部族の者20名ばかりがジュースを飲み甘味物を食べているところに十代の甥である
Ali Abdullah Husseinが爆弾を炸裂させた。


314 :名無し三等兵:2008/01/25(金) 01:57:21 ID:???
http://www.aspi.org.au/publications/publication_details.aspx?ContentID=148&pubtype=9

 豪州空軍の次期戦闘機調達の話。スーパーホーネットを調達して
能力に間隙が生じるのを防ぐのが現行の政策だが、新政権は防衛政策を見直して
白書を改めて出すとしており、それに応じてJSFの能力獲得が遅れているのをも
考慮しつつ、慎重に諸事情を踏まえて結論を出すべきと提言している。
 
 F-22については米議会が輸出許可見直しを定期的にすることになっているから
輸出可能性が出てきた時点で白紙から検討する際には選択肢に含めるとして
触れている。

315 :名無し三等兵:2008/01/25(金) 11:29:56 ID:???
http://www.navy.mil/navydata/bios/navybio.asp?bioID=237
Rear Admiral Carol M. Pottenger
Commander, Expeditionary Strike Group 7/Task Force 76

佐世保の第7遠征打撃群司令官は女性。Purdue大学を1977年に卒業。NROTCで任官。

#Navy Timesの佐世保の水兵(E-3以下)は次の出港まで禁足の報道で知る。

316 :名無し三等兵:2008/01/25(金) 16:30:29 ID:???
http://www.csmonitor.com/2008/0125/p03s04-usmi.html
Battlefields will be big test for 'seeing' robot
In the next 18 months, the US is likely to deploy a potentially breakthrough
robot-vision system in Iraq and Afghanistan.
By Tom A. Peter | Staff writer of The Christian Science Monitor
from the January 25, 2008 edition

ライダー技術(レーザーレーダー)の進展により小型ロボットでも周囲を瞬時に把握できる
センサーが得られるようになってきたという記事。
 登場するのはiROBOT社とAdvanced Scientific Concepts社。

317 :名無し三等兵:2008/01/25(金) 17:27:07 ID:???
http://www.csmonitor.com/2008/0122/p02s02-usmi.html
Enough U.S. help for Afghanistan?
Deployment of 3,200 marines will help, analysts say,
but will not provide the kind of counterinsurgency now needed there.
By Gordon Lubold | Staff writer of The Christian Science Monitor
from the January 22, 2008 edition

米海兵隊が4月にアフガニスタン南部へ派遣されるが、これのみではアフガニスタン情勢は
好転しない。戦略の建て直しが必要という見方を伝える記事。
2007年の9月・10月号Mlitary Reviewに掲載されたBarno米陸軍中将の現行のアフガニスタン
戦略批判と自分が指揮をしていた時代の戦略の意義を強調する記事が底にある。
Barno退役中将は米連邦議会で今週水曜日に証言するとの下りあり。



318 :名無し三等兵:2008/01/25(金) 17:30:18 ID:???
>>317 しかしNATOのISAFと米軍のコンバインドタスクフォースに二分された指揮系統
の統合を進める構えではなく、現状で行くとも書いている。

 記事中でNYTimesのペトレイアス米陸軍大将NATO最高司令官に9月に就任するとの
記事にも触れている。

 これについては国防総省の記者会見でゲイツ米国防長官が否定したとの報道あり。

319 :名無し三等兵:2008/01/26(土) 04:43:40 ID:???
アフガン南部と比べて賞賛される形となったアフガン東部のロドリゲス少将(第82連合任務部隊司令)
が国防総省にて記者会見(中継ではない)。

320 :名無し三等兵:2008/01/26(土) 21:51:27 ID:???
イタリア、プロディ首相辞任。

カナダでアフガニスタンからの軍撤退を求める報告書、議会委員会
にて作成される。

#イラク国会でバース党員公職復帰法案が可決されたのはちょっと前。忘れていた。

モスルで大規模な爆弾攻撃に続く警察に対する自爆攻撃あり。イラク政府は治安回復のため
モスルに部隊を投じ作戦開始。

>>319 戦域戦術大隊をRCSouthに投じているとのこと。おそらくムサカラを北から包囲(ヘリボーン)
した空挺大隊ではないかと思う。

321 :名無し三等兵:2008/01/27(日) 12:43:12 ID:???
>>320 空挺大隊は米陸軍の大隊。 それと米海兵隊で治安部隊訓練に従事する大隊については
展開される地域はまだはっきり語られていない。MEU1個2200名はアフガニスタン南部にゆくと
されているが。

http://www.gutenberg.org/files/15076/15076-h/15076-h.htm#Page_31
コーベットは日露戦争の戦例についても言及している。
 たとえば遼東半島に上陸する船団側面を機雷で守ったとか、バルチック艦隊を日本近海で
迎撃したのは戦略守勢の好例であるとかうんぬん。

 絶対戦争と制限戦争を別種の戦争であると論証しようとしているらしいが、この先の流れは
まだ読んでないから不明。

322 :名無し三等兵:2008/01/28(月) 13:26:09 ID:???
石破防衛相の防衛省改革構想案、明らかとなる。
背広制服を一本化し、防衛力整備、作戦、渉外の三局に分けるものとのこと。


323 :名無し三等兵:2008/01/28(月) 14:00:54 ID:???
http://www.armytimes.com/news/2008/01/army_guardapaches_080126w/
米陸軍州兵、2個目のAH-64D大隊を整備

#陸上自衛隊がアパッチの調達打ち切ったのを聞いたうえで読むと
羨ましいを通り越して、同じ世界の話とは思えなくなる。

324 :名無し三等兵:2008/01/28(月) 14:07:44 ID:???
>>321 コーベット続き
 銀河系帝国物での本星探しを連想する。敵本星への侵攻と辺境星系での小競り合いを
区別して、宇宙空間と宇宙艦隊を、それぞれ海洋と艦隊になぞらえる感じ。

 植民地についてイデオロギーというか見方が今とかなり異なる。ボーア戦争は執筆当時
あったと思うのだけど。愚者の渡しをコーベットは読んだんだろうか。

325 :名無し三等兵:2008/01/28(月) 17:35:24 ID:???
>>324 日英同盟締結は1902年 日露戦争は1904年から1905年。

コーベットのSome Principles of Maritime Strategyが刊行されたのは1911年の模様。

従って、コーベットが好意的に日露戦争の戦例を引くのも当然かもしれない。

326 :名無し三等兵:2008/01/28(月) 23:18:46 ID:???
>>325 制海権について第三部の扉の章から詳しく丁寧に説明している。

邦紙でCTCのシンジャルファイルについて報道される。

#初出はいつかは良くは見てないが
日本でイスラムやアラブの専門家に報道機関が内容チェックを依頼して
ある程度の回答が返って来るまでのタイムラグではなかろうか。


327 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 01:03:52 ID:???
>>326 通商破壊、通商護衛と密接な関連を制海権は有すること、および制海権は絶対ではない
こと(海上優勢の概念に近いかも)を説明している。

 LATimesにてイラクでの個人契約警護社員(PMCと契約社員という立場で働くことが多い)の
話があるらしい。ラテン系が多いとか。未読。

328 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 01:37:43 ID:???
Iraq contractors tap Latin America's needy
By Patrick J. McDonnell, Los Angeles Times Staff Writer
January 28, 2008
LIMA, PERU
http://www.latimes.com/la-fg-latiniraq28jan28,0,2423411.story

米国内のラテン系ではなくて、中南米や南米諸国の者がイラク国内で警護員などを
勤めており、その結果心身に傷を負っているという話。半ば読み。

329 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 01:48:01 ID:???
>>328
ペルーではトリプルキャノピーが募集をしており、現在は委託ではなく完全子会社が
活動している。負傷した場合は会社が費用を負担することになっているが、
記事中のペルー人の場合はその費用払い戻しが滞っていると書かれている。

Special correspondent Adriana Leon in Lima
and Andres D'Alessandro of The Times' Buenos Aires Bureau contributed to this report.
Bureau chief McDonnell was recently on assignment in Peru

330 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 16:24:51 ID:???
ブッシュ米大統領、一般教書演説。

>>327 巡洋艦の任務として戦艦隊の眼と通商破壊および護衛があるが、本義は通商線を
扼する後者にある。だが、巡洋艦戦隊の砲力増強や自走魚形水雷の登場により
戦艦隊の遮蔽幕としての装甲巡洋艦の登場により、艦隊を構成する艦種は区分が
曖昧となっている。
 1911年刊行ではあるけど、巡洋戦艦battle cruiserという言葉が使われていなかった。
装甲巡洋艦armored cruiser、防護巡洋艦 protected cruiserなどは登場。
駆逐艦destroyerも小戦隊(flottilla)で纏められてしまいでてこない。

 通商防護のための制海に戦艦戦隊が必要であり、通商線防護には巡洋戦隊こそが
不可欠という議論なので、その他を捨象しているのだろう。

 章末尾で取りまとめつつ次の章で解く課題を提示する形で書き進められている。

331 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 16:47:52 ID:???
>>330 flotillaは小艦隊、小船隊。 複数の戦隊からなる。意味からすると戦隊群だろうか。
ただし、戦艦戦隊 battle squadronなどの訳と区別して戦隊という言葉は含ませないほうが良い
ように思える。flotillaは戦艦戦隊を含む編成であるとは文脈上思えず、水雷艇や水雷駆逐艦など
の戦隊の集合であるように思える。

332 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 21:44:50 ID:???
>>331 集中と分散の章(第2部最後の章)では戦力の集中とは
 意図を敵から秘匿しつつ、柔軟に敵の出撃に応じて艦隊を集中させうる態勢にあるとする。

 当時の英国の状況に照らして19世紀のハウの事例をもとに
具体的には敵の要港に対して、散発的な襲撃行動を封鎖し、大規模な艦隊に対しては
牽制するだけの戦力を貼り付けつつ、中央予備として本国艦隊を必要に応じて振り回し、
船団護衛を全うしつつ、敵戦力が通商線に跳梁するのをおさえ、戦力を集中させたらば
それに応じて決戦行動にでる態勢であると説く。

 従って敵の要港の数と我が本国との距離、敵通商線が我が本国海域を横切るか否かと
敵の態勢と意図に応じて、船団護衛や通商護衛と敵戦力追尾、牽制、決戦とを柔軟に
行う態勢を築くことが英国海軍の大陸海軍(オランダ、フランス、スペイン)に対するに
あたっての課題である。

#これはそのまま日露戦争や日中戦争の日本帝国海軍にも当てはまる話だと思う。
旅順港封鎖や上村艦隊の浦塩艦隊捜索、追撃など。

333 :名無し三等兵:2008/01/30(水) 12:44:02 ID:???
http://www.armytimes.com/news/2008/01/army_afghanpolicy_080129w/
Think tank: ‘Surge’ now needed in Afghanistan
By Sean D. Naylor - Staff writer
Posted : Tuesday Jan 29, 2008 20:53:43 EST

アフガニスタン南部に3個旅団規模の増派をAEI(The American Enterprise Institute)提案へ。
AEIは一昨年12月、超党派のベーカーとハミルトン報告書のかわりに増派戦略を提唱し
これが2007年1月の増派戦略へと結びついたとされるシンクタンク。
今回の提案でも同様にアフガニスタンの専門家を加えて3日間討議し、構想を練ったとのこと。
・提案にはアフガニスタン南部ばかりでなく、対パキスタン政策の見直しとして幾つか
具体的な案を含めているとして、それらの案が紹介されている。

334 :名無し三等兵:2008/01/31(木) 00:46:02 ID:???
滝沢聖峰 ばら物語 第一巻、発売される。

感想 やっと登場人物の名前と顔がこれで覚えられるようになった。
今まで顔と名前を知っていたのはガッタメラータ、ローザ、ロザリアまでで
顔だけ覚えていたのが、ロザリアの黒髪下女、それからルカあたりまで。
存在を覚えていたのがロザリアの父、ロザリアの副官ぐらい。
 特別参謀とか総司令官とか敵の大将とかは忘れていた。おかげで
かなり政争の回は読み飛ばしていた。

 絵は気のせいかローザが率いる大砲が立派になったような気がする。カット絵で
横から大砲の砲尾後ろに立つローザのやつが印象深いせいだろうか。

 些か難点を感じたのは台詞に誤植らしき箇所が僅かにあり、振り仮名が無いこと。
ここらはDTPの普及で原稿に眼を通す人数が減っているせいもあるんではないだろうか。
草思社でも更生法申請する世の中だものなぁ。 殿(しんがり)の軍はルビがあるのと
ないのとでは台詞の通りやすさが違う。

 渡河の順序とか、軍営の様子などもヴァレンシュタインのように細かく描いてくれれば
面白いのになぁと思った。しかしそこらは細かく最初で書くとあとあと縛ることにもなるだろうし
難しいのだろう。

335 :名無し三等兵:2008/01/31(木) 01:32:02 ID:???
>>332 続き 第三部に入る。扉の章はこれまでの話をまとめつつ、作戦の種類分け

・制海権の奪取
・・・・決戦
・・・・封鎖

・制海権を争奪、拮抗、敵が手に入れるのを妨げる 
・・・・艦隊現存
・・・・小規模反攻

・制海権の行使
・・・・侵攻に対する防衛
・・・・通商破壊および防護
・・・・遠征と連動しての攻撃、防御、支援

336 :名無し三等兵:2008/01/31(木) 01:50:04 ID:???
>>335 続き 二章に
Admiral Mahan, iLessons of the War with Spainの言を引きつつ米西戦争での
米艦隊の行動を論じた箇所あり(169pg)。

週刊誌にて久間インタビュー(今年1月9日、前日は秋山氏証人喚問)の記事あり。
またAERAにて山本モナの石破インタビュー出る。

#週刊誌では国会閉会直後に政治家の逮捕の可能性が囁かれていたと
書かれている。

337 :名無し三等兵:2008/01/31(木) 22:30:52 ID:???
http://en.wikipedia.org/wiki/Acoustic_mirror

コーベットにでてくる艦隊泊地を調べていていきあった記事。
コンクリ製の聴音機。太陽光を一点に集める反射ミラーのような形状で、
焦点にマイク用の鉄柱が立っている。レーダーが実用化されると
廃れたとのこと。

338 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 00:27:38 ID:???
米大統領選、共和党でジュリアーニが撤退しマケインを支持。民主党は
クリントンとオバマの一騎打ちとなりつつある。

339 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 00:43:22 ID:???
http://www.nytimes.com/2008/01/30/world/middleeast/31winograd-web.html
2006年のレバノン戦争(イスラエル対ヒズボラ)についてのイスラエル側の最終報告書出る。

>>338 民主党ではエドワーズが撤退。ただし支持をどちらにするかは表明せず。
エドワーズはこれまでの予備選で3位に留まることが多かった。

従って、共和党はロムニー、マケイン、民主党がヒラリー、オバマという形で
今後は進んでいく。

340 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 14:54:13 ID:???
http://www.militarytimes.com/blogs/talesfromthesandbox/curtis/

1月29日付のエントリで、イラクで仕掛け爆弾の原材料にココアが使われていると
書かれている。ammonium nitrate(肥料爆弾)に混ぜると爆発の見栄えがよくなるらしいとか。

341 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 14:56:06 ID:???
>>340 ストライカー旅団の大隊のどれかはモスルに移動しているのではと思っていたのだけど
エントリを見る限り第9歩兵連隊第4大隊はrest mode、つまり戦力回復過程にあるらしい。

となると第2騎兵連隊のほうが行っているんだろうか。

342 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 16:23:53 ID:???
>>336 open blockade、close blockadeの違いを論じつつ、前者が戦理上では優れているが
状況に応じ後者もとらざるをえないこと、ただし、帆走軍艦の時代と異なり、敵を港に封じて
操帆技術を衰えさせる手は今では通用せず、また水雷艇(と名指ししているわけではないが)
魚雷夜襲に潜水艦もあるから、open blockade、close blockadeとも実態としては中身が
似たものとなりつつあると指摘。
 離隔封鎖、緊迫封鎖など訳語を考えるも今ひとつ。戦略論体系で出ているのを
みればすぐに解決する疑問だが。

343 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 16:31:46 ID:???
AERAにて田岡俊次、米軍はイラクで討伐を控えているがゆえに米兵の死傷者数が低下した、
これは見せかけであると論じている。

#しかし、operation swarmerのように旅団規模の討伐作戦もなかなか空振りに終わることが
多いわけだし、内乱勢力を取り込んでの自警団組織化は現地社会に協力者を作り出す
という意味では唯一の路線なのかもしれない。

週刊誌、海上自衛隊のしらね火災について消防が火元のCICで調査できていないとのこと。
また、別誌にて別の護衛艦だったかでCICの曹が士長をいじめ、この者は退職し、のちに
自殺同然の死を遂げた話が出ている。

#苛める側がどうも特定の年代層に集中しているように思える。民間での三十代の人手不足と
過労からくる軋轢と同種のものが海上自衛隊の内部であったんだろうか。仮にそうだとすれば
現在は人事政策上で是正する措置がとられたんだろうか。


344 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 17:22:31 ID:???
>>342

http://en.wikipedia.org/wiki/Fleet_in_being

torringtonの話から辿り着く。

345 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 18:52:57 ID:???
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%AB%E3%83%BC%E8%A3%85%E7%94%B2%E8%BB%8A

wikiのストライカー機動砲の項目大幅に書き足される。

#機動戦闘車関係で注目を集めているせいだろうか?
C-5で最大7両運べるという記述のあたりは出典を探したいところではある。確か5両程度
だと思っていたのだが。いずれにせよ、書き手が複数いてC-130での空輸の実際性について
見解が異なるため、各項目でちぐはぐな書き方となっている。

346 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 21:17:52 ID:???
>>342 330pgにdestroyerの語出ている。旅順港に対する水雷戦隊夜襲の話らしい。

347 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 00:05:46 ID:???
http://www.navytimes.com/news/2008/01/navy_nassau_deployment_080131/
ナッソー遠征打撃群、第24MEUを載せずに出港する予定
・24MEUはアルゴルに車両を積載。航空機でアフガニスタンへ向かう。
・ナッソー遠征打撃群は 強襲揚陸艦ナッソー、揚陸ドック艦Ashland、揚陸輸送ドック艦Nashville、
巡洋艦Philippine Sea、駆逐艦Ross、駆逐艦Bulkeleyおよび攻撃原潜Albanyからなる。
・両用戦艦艇は出港せず、水上艦艇のみ海上警備作戦に出港する可能性あり。

>>346 宣戦布告前の旅順に対する水雷夜間襲撃の話

minor counter attackで扱われている唯一の水雷攻撃の事例。このminorは小規模という
意味ではなく、戦艦など主力艦艇に対して小型艦艇という意味合いが大きいと思われる。

348 :名無し三等兵:2008/02/03(日) 23:37:38 ID:???
http://www.mod.go.jp/j/library/archives/yosan/2008/yosanan.pdf
予算案 全44ページ 機動戦闘車は戦車定数枠内で調達との話がある模様 未読。

>>347 全体として第三部は第一部、第二部の内容をさらに細かく噛み砕き、
実際の現況とみてどのような作戦案が妥当であるかを論じている内容。1911年時点では
明確に無制限潜水艦作戦を予期していはいないような書き方。もっともこれは著者の立場
もあるので色々と不明な点もあるけども、通商破壊は巡洋艦単艦や巡洋戦隊の出撃に
よるというのが基調となっている。
 逆にそのような現実的考慮をうまく第一部、第二部では捨象して海洋通商国家の
海軍、陸軍の合同統合作戦までに触れているのが価値を高めているといえるのだろう。

349 :名無し三等兵:2008/02/03(日) 23:51:51 ID:???
http://en.wikipedia.org/wiki/Unrestricted_submarine_warfare

>>348 wikiによると1912年にフィッシャーが初めて無制限潜水艦作戦を予見するも
ウィンストン・チャーチルはその可能性を退けたとある。

#ここらは調べるとさらにありそうだけど、コーベットはフィッシャーの友人であるとは
書かれていた。

350 :名無し三等兵:2008/02/05(火) 01:01:21 ID:???
>>350 補遺を除きようやく読み終わる。

本日は米国大統領選挙で22州で一斉に予備選が開催されるスーパーチューズデー。

Apartment building explodes in Mosul
Rigged structure detonates as troops search for weapons, killing as many as 15 people.
Near Kirkuk, a suicide attack leaves five dead.
By Tina Susman, Los Angeles Times Staff Writer
January 24, 2008
BAGHDAD
http://www.latimes.com/news/nationworld/world/middleeast/la-fg-iraq24jan24,1,5016715.story
イラク北部の大都市モスルで、イラク治安部隊が住民の通報を受け三階建てアパートにて
隠匿武器を捜索中に建物が爆発、崩壊。死傷者多数。これが罠であったか否かは不明。

付近ではイラク治安部隊に対する攻撃と、殺害された遺体を跨道橋から吊るすことが行われて
おり、イラク治安部隊はこれを防ぐために付近に狙撃手を配置していた。今回の家屋爆弾は
これに対する報復という見方もあり。

死傷者数は米軍によると死亡15名、負傷132名。
イラク側によると死亡9名から15名 負傷は少なくとも70名。


351 :名無し三等兵:2008/02/05(火) 01:36:09 ID:???
http://www.latimes.com/news/nationworld/world/middleeast/la-fg-bases25jan25,1,6822981.story
U.S. defends proposed Iraq accord
Officials say the Bush administration would not seek permanent bases
or commit to a set number of American troops.
By Peter Spiegel and Julian E. Barnes, Los Angeles Times Staff Writers
January 25, 2008
WASHINGTON

イラクと米国は今年末に切れる国連決議のかわりに両国間で協定を
交渉中。これについて民主党からは異論があり、
この協定について米連邦議会での審議を大統領に義務づける
法案を提出しているほか、ヒラリーは次期大統領を束縛するものだと
難じている。
 交渉中の内容は恒久的基地や駐留米軍規模に触れたものではない
と米政府当局は語っている。

352 :名無し三等兵:2008/02/05(火) 01:57:18 ID:???
>>350 三階建てアパートの隣の建物をイラク治安部隊が捜索していたところ、
アパートが爆発、崩壊したとのこと。

http://www.latimes.com/news/nationworld/world/middleeast/la-fg-iraq25jan25,1,5475469.story
Iraqi police chief slain
suicide bomber, posing as a member of the force, strikes as the top officer visits
the site of an attack in Mosul.
By Tina Susman, Los Angeles Times Staff Writer
January 25, 2008
BAGHDAD

州警察トップが崩壊した現場に視察のため到着してから数分後、イラク警官の服装をした者が
自爆。警察トップとボディガードを含む警官2名の合計3名が亡くなる。イラク兵、米兵にも
負傷者。州警察トップが殺害されるのは昨年8月に始まり、これで3名目。


353 :名無し三等兵:2008/02/05(火) 12:16:33 ID:???
>>352 州警察トップの視察は爆破の翌日。

アフガニスタン、パキスタン戦略、ことにアフガニスタン南部での追加負担を巡り
英Timesにてコラムニスト二人の意見が異なっている。
 一方は既に事態を解決しうる手立ては無い、撤退せよと論じ、
もう一方はアフガニスタンで解決できねば余波は難民流入、テロという形で
英国にまで及ぶと主張。

 ドイツが米国から南部での追加派遣を要請されたがこれを拒否したこと
カナダは南部に他国が追加派遣をしなければ撤退する意向を示していることを
両者とも踏まえている。

#テロ特別措置法こと補給支援法成立をみるにひとごとではない。
陸自のチヌークにアフガン派遣要請があったが断ったという話が報道されたのは
記憶に新しい。

354 :名無し三等兵:2008/02/05(火) 14:48:26 ID:???
>>353 撤退すべきという論を述べているが
February 3, 2008
Fall back, men, Afghanistan is a nasty war we can never win
Britain’s commanders ignored every warning that the Taliban were the toughest fighters on earth
Simon Jenkins
http://www.timesonline.co.uk/tol/comment/columnists/simon_jenkins/article3295340.ece

継続すべきと述べているのが
February 5, 2008
No retreat from the War on Terror
If the West backs out of Afghanistan the consequences would be plainly catastrophic
David Aaronovitch
http://www.timesonline.co.uk/tol/comment/columnists/david_aaronovitch/article3308248.ece

355 :名無し三等兵:2008/02/05(火) 15:13:56 ID:???
http://www.timesonline.co.uk/tol/news/world/us_and_americas/article3308527.ece
February 5, 2008
Nato investigates defence threat from wind farms
Magnus Linklater and Dominic Kennedy

風力発電の風車が対空警戒レーダーに干渉して性能低下が生じるとのこと
目下技術的解決策は無い。
・記事を纏めるとレーダーから視界内60マイルに風力発電タービンがあると支障がある模様。
この60マイルというのは米国防総省の報告書からの数値。英国当局は明確な数字を
出していない。

#海棲哺乳類とアクティブソナーに続き、レーダーとウィンドファームという形でも
環境問題は軍事と関わる。

356 :名無し三等兵:2008/02/05(火) 15:34:43 ID:???
http://www.timesonline.co.uk/tol/news/world/iraq/article3300771.ece
February 4, 2008
Ambassador enters row over the Iraqi footballer denied a place in Britain
Martin Fletcher in Baghdad and Sonia Verma in Dubai

昨年2007年アジアカップで優勝したイラク代表チームの選手を巡り
英国に入国査証を認めるか否かが問題となっている。
・この選手の名はNashat Akram 現在アラブ首長国連邦でプレイしている。
・英国の規定では世界ランキング70位までの代表チームならば労働ピザを発行する。
・現在、イラクは第72位。
・プレミアリーグのManchester Cityでのプレイを選手本人も希望している。
・この件はイラク国内で反響があり、英国に対し、入国を認めぬことにつき憤激の声が紹介
されている。
・英国の駐イラク大使Christopher Prentice は入管の決定に異議は挟まないが
「イラク代表チームの有名選手がプレミアリーグでプレイすれば、イラクでは誇りとする
だろう」と語っている。


357 :名無し三等兵:2008/02/05(火) 15:46:46 ID:???
>>356 訂正 Home Officeは英内務省。入管ではない。

このNashat Akramという選手はどんなプレイヤーかについての紹介記事
http://www.timesonline.co.uk/tol/news/world/iraq/article3273508.ece
January 30, 2008
Nashat Akram: the playmaker who cannot play
Sonia Verma in Abu Dhabi and Martin Fletcher in Baghdad
ゲームメーカーで昨年アジアカップ優勝の立役者
23歳で、ポジションはミッドフィルダー
代理人がNajim Mohammed
・1月30日時点の先週で選手本人は訪英したが二日後に出国せざるをえなかった
・UAE(アラブ首長国連邦)では昨年Al-Ainクラブに所属

記事末尾でこれまで英国のサッカークラブとの話があったにもかかわらず労働査証が
認められなかった例を幾つか挙げている。クラブの抗議で発給にこぎつけた例も
あるがついに認められずに終わった例もある。

358 :名無し三等兵:2008/02/06(水) 10:28:33 ID:???
米大統領予備選、現在開票速報を米各紙、サイトトップで掲載中。

共和党はハッカビーが予想外の健闘。民主党はクリントンが先行している州が多いが
開票率はいずれも1割未満。

APの予想では民主党 イリノイ州はオバマ、オクラホマ州はクリントン。
共和党 ニュージャージー州とイリノイ州とコネチカット州はマケイン、マサチューセッツ州はロムニー。

359 :名無し三等兵:2008/02/06(水) 12:15:17 ID:???
Sunni vs Shia: the real bloody battle for Baghdad
By Patrick Cockburn in Baghdad
Tuesday, 5 February 2008
http://www.independent.co.uk/news/world/middle-east/sunni-vs-shia-the-real-bloody-battle-for-baghdad-778038.html
バグダッドでのスンニ派とシーア派の和解は遠いことを例証している記事
・バグダッド西部で十代の少年が同年齢の少女を学校で強姦しようとして逮捕された。
少年がその少女を狙ったのはスンニ派だから守る者がいないと判断したため。
だが、その少女の伯父が陸軍の上級将校だったゆえに目論みは外れた。
・このたび成立したバース党員復帰法案は実際には現在雇用されている
治安関係上級将校らを追放する結果を招く。
・非バース党化委員会長のアフマド・チャラビによるとイラク治安部隊上級将校ら
7千名が解雇されることとなる。成立した法では共和国防衛隊、特別共和国防衛隊、
治安情報機関、軍情報機関に勤務した者は皆追放される定めとなっている。
・同氏によると従来の措置では元バース党員は120万名で、非バース党員化
の対象となったのはわずか3万8千名で、うち1万5600名が復帰申請をし、申請が
却下されたのはわずか300名とのこと。

・フセイン政権下の政府雇用および年金支給者は200万名、現在は400万名であり、
政府は最大の雇用機関となっている。

・バグダッドを巡るスンニ派対シーア派の争いでシーア派が勝利し4分の3をシーア派が
押さえたこととアルカイダに抗するためにスンニ派は米軍の保護を受ける決断をしたが
勝てると判断すれば戦い始めると予想。


360 :名無し三等兵:2008/02/06(水) 14:07:48 ID:???
http://www.army.mil/-newsreleases/2008/02/04/7260-army-outlines-fiscal-year-2009-budget/
来年度米陸軍予算でSBCTおよびその他の旅団を対象として
ストライカー自走歩兵砲79両、NBC偵察車両40両を調達予定。

#1個旅団あたり自走歩兵砲は編制表の上では27両。2個旅団で54両で25両余るが。

361 :名無し三等兵:2008/02/06(水) 15:04:54 ID:???
http://www.independent.co.uk/news/world/asia/revealed-british-plan-to-build-training-camp-for-taliban-fighters-in-afghanistan-777671.html
Revealed: British plan to build training camp for Taliban fighters in Afghanistan
The Afghan government says that Britain had a secret plan to train 2,000 Taliban fighters
By Jerome Starkey in Kabul
Monday, 4 February 2008

昨年12月25日の英国外交官(正確にはうち一名はアイルランド人)のアフガン国外退去につき
英国は陣営を鞍替えしたタリバン1800名に軍事訓練を施す訓練所をムサカラ付近に開設する
準備を進めていたことが明らかとなったという記事。
・アフガニスタン秘密警察がヘルマンド州で外交官から押収したメモリースティックの内容が情報源
・この訓練所は職業訓練(農業、灌漑)などのほかCommunity Defence Volunteers
(兵1800名、下級指揮官200名)に軍事訓練を施し自衛させるもの
・英人外交官退去と時期を同じくしてタリバン内部で紛糾があり、Mansoor Dadullahが
英国間諜との関与を理由として罷免されている。
・この訓練所はMansoor Dadullahとその部下のためだった可能性をある当局者が
指摘している。


362 :名無し三等兵:2008/02/06(水) 15:20:45 ID:???
http://www.militarytimes.com/multimedia/video/20080131rcmobilegun/

ストライカー自走歩兵砲の実射動画。

#射撃の反動で車体が上に飛び上がっているような気がするのだけど大丈夫なんだろうか。

363 :名無し三等兵:2008/02/06(水) 19:44:09 ID:???
>>362 もう一度みたが、斜め前方に撃つ場面で右前輪が地面から浮き上がっている。

米大統領予備選 民主党は接戦。共和党はマケイン優勢だがハッカビー、ロムニーも
生き延びる。今後も指名争いは続く。

 米陸軍オディエルノ中将、陸軍参謀副長へ 現任のコーディは引退。
オディエルノは現在第V軍団長で、第4歩兵師団長を務めた経験あり。子息は
イラクで陸軍将校をしているときRPGで片腕を失う。コーディはヘリパイロット。
子息二人は現在アパッチを飛ばしている。

364 :名無し三等兵:2008/02/06(水) 22:14:02 ID:???
http://news.bbc.co.uk/2/hi/middle_east/7226598.stm

なぜIDFはヒズボラに苦戦したのかについて
40年にわたる占領で軍は鈍ったという見方を紹介している。

また、ラビの中には敬神を怠った者は戦死したり、ヒズボラのロケットで
家が被害を被ったと主張する向きもあることも紹介している。

365 :名無し三等兵:2008/02/07(木) 08:53:28 ID:???
inactivate 除役 

退役除役をあわせて退除役 という語がある。台湾関係でヒットする。

ニューヨーク軍事史協会のサイトから 
第二次世界大戦における米陸軍航空隊各部隊の総覧
http://libraryautomation.com/nymas/usaaf1.html

#ここで部隊が現役編入(activate)、除役(inactivate)を繰り返したり、
予備役編入されたりしている様をみることができる。
 インパールに空輸していた部隊が最初のほうにきてちょっと落ち込む。
日本陸軍は徒歩で包囲してて、囲まれたほうが空輸で支援受けてるんだものなぁ。

366 :名無し三等兵:2008/02/07(木) 09:30:22 ID:???
http://www.fas.org/sgp/crs/row/RL33627.pdf

米連邦議会調査局のアフガニスタンにおけるNATO軍に関する報告書

#未読。CRSの報告書で派遣各国の制限事項に触れたものがあると報道されている。
夜間は基地から出れないとか、戦闘行動は自衛に限るなどなど。
 ドイツやデンマークなどの米国の要請に対する対応などは日本でのほうが
米国内でよりも報道が充実しているかもしれない。

367 :名無し三等兵:2008/02/07(木) 15:42:20 ID:???
>>366に関して

http://www.ncsu.edu/army_rotc/McNeill,%20Dan%20K..doc

ISAF現司令官の軍歴 ベトナム勤務の経験がある。68年ROTCから任官。
欧州へ赴任した経験もある。

#ペンタゴンで中継記者会見をしたという報道あり

368 :名無し三等兵:2008/02/07(木) 17:37:22 ID:???
http://www.csmonitor.com/2008/0201/p02s03-usmi.html

ここで出てくる委員会のサイト、報告書、ともにグーグルにはでてくるが
閲覧できず。

369 :名無し三等兵:2008/02/08(金) 05:28:35 ID:???
>>368
全文448pp., 9.96MB 要旨95pp., 1.82MB
ttp://www.cngr.gov/resource-center.CNGR-reports.asp

370 :名無し三等兵:2008/02/08(金) 09:08:35 ID:???
>>369 ありがとうございます。今試して見ましたが残念ながら閲覧できず。

371 :名無し三等兵:2008/02/08(金) 09:46:22 ID:???
http://www.wikileaks.org/wiki/US_Rules_of_Engagement_for_Iraq

early warningで書かれていた米軍のイラクにおける交戦規定。

#極めて詳細に事態を分類しているらしい。未読。

372 :名無し三等兵:2008/02/08(金) 10:30:18 ID:???
>>371 8ページ目で
マフディー軍団およびサドル師を支持する武装勢力
Mahdi Army and armed supporters of Muqtada Al-Sadr
をフセイン政権下での各軍事組織と並べて正当な交戦目標に指定している。

#ただし、この交戦規定はいつのものか、また現在も有効なのか不明。

373 :名無し三等兵:2008/02/08(金) 11:18:48 ID:???
>>373 その直後の頁で、現在は目標から除外している(suspend)とあり、自衛以外では
攻撃できないとのこと。

米大統領選、共和党二位のロムニー撤退との報道。マケインが首位をさらに固めた
という見方がもっぱら。



374 :名無し三等兵:2008/02/08(金) 12:06:35 ID:???
>>373続き TF-134司令官(確か少将)が暴動抑制手段(非致死性兵器、非致死性剤)関係で
でてくる。TF-134はキャンプクロッパー(拘束者収容所)。
 テイザーの使用は事前に許可が必要とか書かれている。

#イラク国内全般での武力行使に関する規定らしい。収容所もイラク国内にあるから
同一の規定で扱う模様。
 テイザーについてはアブグレイブ収容者虐待のときに電気ショックを拷問として
使用していたという報道があったから明文で規定しているのかもしれない。

375 :名無し三等兵:2008/02/08(金) 12:10:29 ID:???
>>374 TF-134の司令官はMaj. Gen. Douglas M. Stone
http://www.blackanthem.com/News/education/Iraqi-Minister-of-Education-Meets-with-Task-Force-134-Commander-to-Discuss-Detainee-Education-Programs13398.shtml


376 :名無し三等兵:2008/02/08(金) 18:59:18 ID:???
http://promotion.yahoo.co.jp/charger/200802/contents06/theme06.php
江畑謙介へのインタビューを構成してまとめてあるもの



377 :名無し三等兵:2008/02/08(金) 21:13:15 ID:???
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2008/02/07/AR2008020703854.html
Shift in Tactics Aims to Revive Struggling Insurgency
Al-Qaeda in Iraq Hopes A Softer Approach Will Win Back Anbar Sunnis
By Amit R. Paley
Washington Post Foreign Service
Friday, February 8, 2008; Page A13
BAGHDAD

アンバル州でアルカイダのemir(エミール、指導者)にインタビューし、同組織の現状と
戦略変更について纏めてある記事。
・厳格なイスラム統治(宗教警察的活動)を当座はとりやめる
・疎外されているスンニ派族長の支持取り付け
などによりスンニ派内での勢力回復を図ろうとしているとのこと。

378 :名無し三等兵:2008/02/09(土) 03:58:57 ID:???
下がりすぎなのでageますね

379 :名無し三等兵:2008/02/10(日) 01:13:41 ID:???
>>378 ありがとうございます。

ロシア長距離爆撃機、東京急行中に伊豆諸島で領空侵犯、戦闘機22機その他
空中警戒機、早期警戒管制機などしめて24機が非常発進するなどして対応に
あたったとの報道流れる。

映画「300」
末尾にサラミスとテミストクレスがこず、マラトンとミルティアデスが来る。
全体としてイラク戦争およびもう一つの戦争ことアフガニスタン戦争の気分を
濃厚に反映しているという解釈が可能だが、所詮新聞を未熟な英文読解能力で
みて影響されているだけのことかもしれない。
 そもそもこのような作品が必要なこと自体、軍と社会の乖離が米社会でも
進んでいる現われなのだろうか。
 でもこの解釈自体最近のearly warningでファーストクラスを兵に譲る
男性の話のエントリから強く影響を受けている。

380 :名無し三等兵:2008/02/10(日) 01:30:16 ID:???
>>379 しかし、コーベットを苦労して読んだんだから、
陸海共同で敵陸軍の英本土上陸を防ぐ話を300のギリシャ本土への
ペルシャ艦隊着達と比較できてもよさそうなのに、自分のこと
ながら鈍いと今思いついた。
 しかし、帆走軍艦の以前の漕走軍艦の時代であるし、また色々と
事情が異なる。

381 :名無し三等兵:2008/02/12(火) 00:08:36 ID:???
コーベットの話つながりで本屋にてcommand of the oceanを発見。

the safeguard of the sea、command of the oceanと英国海軍史三部作らしい。
ペーパーバックで1000pp近い。

 ゲイツ国防長官、バグダッドを事前予告無く訪問。7月以降の駐イラク兵力削減
についてペトレイアス大将の主張するように一時凍結する方向をとる発言が報道
されている。

#11月の米大統領選挙前にさらなる撤退、削減の発表があるんだろうか。

382 :名無し三等兵:2008/02/13(水) 10:12:06 ID:???
米大統領予備選 民主党でオバマが獲得代議員数でクリントンを上回る可能性が
出て来ている。共和党ではハッカビーとマケインが争っている。


383 :名無し三等兵:2008/02/13(水) 11:10:51 ID:???
Adviser: Surge not answer in Afghanistan
By Sean D. Naylor - Staff writer
Posted : Monday Feb 11, 2008 6:05:54 EST
http://www.armytimes.com/news/2008/02/army_vickers_080209w/

アフガニスタンへの増派を唱えるAEI(American Enterprise Institute)の論に対して
国防総省、国防長官補特殊作戦および低烈度紛争および相互能力担当
(the asistant secretary of defense for special operations/low intensity conflict and interdependent capabilities)
のMike Vickersは間接アプローチにより現地国軍の育成こそが長期的解決だ記者らに
語っている。

384 :名無し三等兵:2008/02/13(水) 11:52:46 ID:???
http://www.thepresidency.org/pubs/Afghan_Study_Group_final.pdf

early warningで挙げられていたアフガニスタン戦略提言の一つ。

#引退した外交官もambassadorと付けて呼ばれることを知る。敬称なのだろう。
james johnes退役海兵大将は確かイラク治安部隊の能力評価報告書を昨年秋に
出していた人じゃないかとおもう。

そいえば、在韓米軍司令官、B.B.ベル大将の後任が指名されたという報道あり。
シャープ大将で過去に韓国勤務経験あり。

#このほかソウルで最古の木造建築物である南大門が放火されて木造部分全焼という
報道があり。容疑者は逮捕されている。

#秀吉の朝鮮出兵、日清、日露に朝鮮戦争を生き延びた建物が放火に倒れるとは。

385 :名無し三等兵:2008/02/13(水) 12:53:24 ID:???
MESSEL, Germany
― U.S. Army Soldiers from 596th Maintenance Company help
German army soldiers during weapons qualification training with M-16 rifles here
Feb. 1, 2008. (Department of Defense photo by Martin Greeson)
ttp://img.photobucket.com/albums/v101/He219/02092008%20Baldy%20Bowl/file.jpg
森林、砂漠、ACU迷彩を混ぜて使っているのが面白い。

Senior Airman Travis Hummel (standing) and Airman 1st Class Adam Giebitz patrol
Feb. 10 in an M-113 Armored Personnel Carrier at the Theater Internment Facility at Camp Bucca,
Iraq. Airmen Hummel and Giebitz are deployed from Robins Air Force Base, Ga.,
and are assigned to the 886th Expeditionary Security Forces Squadron's quick response force.
The QRF responds to issues within the TIF in which a show of force or escalation of force is
required beyond the capabilities for the TIF's guard force. (U.S. Air Force photo/Capt. Jason McCree)
ttp://www.af.mil/shared/media/photodb/photos/080211-F-5025M-102.jpg
空軍もM113を運用しているんですね。
よく見ると乗員は新迷彩です。

386 :名無し三等兵:2008/02/13(水) 13:42:13 ID:???
>>385 下の写真はM113の改装仕様が極めて面白いです。

車体前部のおそらくはIED対策ジャマー、車体側面にはケーシングを設けてクレイモアを二つ
、恐らくは暴動鎮圧用に備えているのでしょうか。車体側面上部は外部からは非透過な防弾視察板
と銃ポート。車体上面には全周視察ペリスコープ。

これだと後部ランプ脇の予備燃料タンクは燃料は入っていないかもしれないですね。
これはまったくの憶測ですが。

クレイモアはearly warningで取り上げられていたROEでも特に名指しで使用規定が定義
されていましたが、こういう形で可搬性(仕掛けたあとに除去する手間)をクリアして使っているのか。

387 :名無し三等兵:2008/02/13(水) 14:47:07 ID:???
相模原にてTK-X公開される。

#メルカヴァWに似ている印象。砲塔がかなり大きくカネゴンのような感じ。


388 :名無し三等兵:2008/02/13(水) 15:27:41 ID:???
>>382 オバマ氏、メリーランド州、ヴァージニア州、ワシントンD.Cにて勝利。
スーパーチューズディー以後の予備選全てで連勝し、獲得代議員数でクリントン氏
を上回った。
 共和党はマケイン氏が全勝。

389 :名無し三等兵:2008/02/13(水) 19:17:17 ID:???
02-13-2008 17:01
US Stryker Brigade to Arrive Here
By Jung Sung-ki
Staff Reporter
http://www.koreatimes.co.kr/www/news/nation/2008/02/205_18853.html
米韓連合軍司令部(the South Korea-U.S. Combined Forces Command)の発表によると
2月15日にアラスカからストライカー小隊が韓国に到着する。
・これは来る3月2日から7日に開催されるKey Resolve指揮所演習(米韓軍)への参加のため
・到着する小隊は卸下後にDaeguの集結地域(marshalling area)に配置される。
・ストライカー装甲車は米陸軍で用いられている8輪駆動の装甲戦闘車両である。
・原型はカナダのLAV-Vで、さらに元を辿るとスイスのモワグ ピラーニャにゆきつく。
・米陸軍にとっては1980年代のM2ブラッドレー以来、初の新型装甲車である。

390 :名無し三等兵:2008/02/14(木) 02:14:46 ID:???
例のM113は「EM113A2 Rapid Entry Vehicle(REV)」というタイプらしい。
検索すると結構出てくる。

391 :名無し三等兵:2008/02/14(木) 16:33:21 ID:???
ゲイツ米国防長官、自宅前で右腕を骨折。水曜日午前にベゼスダ海軍病院でX線を受けて
腕を吊って職務復帰。

392 :名無し三等兵:2008/02/14(木) 21:11:15 ID:???
Debate intensifies over replacement for F-15
By John T. Bennett - Staff writer
Posted : Wednesday Feb 13, 2008 17:23:35 EST
http://www.airforcetimes.com/news/2008/02/defense_fighterdebate_080213/
米国防総省当局はF-22の追加購入をするか否かについては次期政権の決定に委ねる線だが
議会予算委の軍事小委員会で民主党議員らにF-22の追加購入を主張する者あり。委員会公聴会にて
主張対立。

ゴードン・イングランド国防副長官は飛行停止となったF-15 100機余をF-35 JSFで代替する
としているが、下院議員ジョン・マーサはF-22で代替すべきとしている。

2009会計年度予算には目下のところF-22は4機盛り込まれているが、これをマーサは12機へ
増やすことを主張している。

393 :名無し三等兵:2008/02/15(金) 12:41:41 ID:???
http://en.wikipedia.org/wiki/SMS_K%C3%B6nigsberg_%281905%29

コーベット繋がりで、艦隊保全主義と封鎖の例。
第一次世界大戦時、東アフリカの河口にドイツの軽巡が篭り、
英海軍が仕留めるのに往生した話。結局モニター艦2隻を地中海経由で
連れて来て砲戦を挑んで撃破している。

394 :名無し三等兵:2008/02/15(金) 13:47:48 ID:???
U.S. to Attempt to Shoot Down Faulty Satellite
By THOM SHANKER
Published: February 15, 2008
WASHINGTON
http://www.nytimes.com/2008/02/15/us/15satellite.html
米海軍、イージス艦発射のSM-3で太平洋上にて落下する実験偵察衛星を撃墜へ
・中国は昨年の衛星破壊実験の際非難を浴びているが、今回の米国の行動を正当化に
利用する可能性を米専門家は指摘
・また、ミサイル防衛が衛星破壊に用いられることで両者を同一視する論調が出現する
ことも考えられる模様

395 :名無し三等兵:2008/02/15(金) 21:16:27 ID:???
http://www.nytimes.com/2008/01/13/us/13vets.html
War torn シリーズの第一回目。イラクやアフガニスタンから帰還後、兵が殺人を犯す、或いは
殺人を犯したとして起訴される事件を追っている。

396 :名無し三等兵:2008/02/15(金) 22:14:56 ID:???
http://en.wikipedia.org/wiki/J._F._C._Fuller

フラーの戦闘原則が出てくる原典もネットで読めるのを知る。
集中 警戒 奇襲 統一 簡明 4つもでてきませんが9つあるとおもって
探したら、定義によって数は違うことを知る。

http://en.wikipedia.org/wiki/Principles_of_Warfare

フラーの場合 
目的(objective) 攻勢行動(offensive action) 奇襲(surprise) 
集中(concentration) 兵力節用(economy of force) 警戒(security)
機動と協同(mobility and cooperation)

松村の戦術の指揮の場合
目標 統一 主導 集中 奇襲 機動 経済 簡明 警戒


397 :名無し三等兵:2008/02/16(土) 03:56:46 ID:???
>>395
統計の扱い方を右派からこのように批判されて
http://www.nypost.com/seven/01152008/postopinion/opedcolumnists/smearing_soldiers_265875.htm?page=0
タイムズの紙面批評員が表現の誤りを認めた記事ですな
http://www.nytimes.com/2008/01/27/opinion/27pubed.html?_r=1&scp=1&sq=clark+hoyt+stories&st=nyt&oref=slogin

398 :名無し三等兵:2008/02/16(土) 20:59:44 ID:???
>>397 ありがとうございます。NYタイムズの場合、URLである程度内容の察しがつくわけですが
smearing soldiersってのがきついですね。
 シリーズは今も続いておりまして、昨日だったかに5回目が出たと思います。

399 :名無し三等兵:2008/02/16(土) 22:51:46 ID:???
ヒズボラとイスラエル、コソボとセルビアがそれぞれ緊張状態。

コソボは明日17日にも独立宣言する方向。ヒズボラは指揮官がイスラエルに殺害されたのを
うけてナシララ師が挑発的な発言。

400 :名無し三等兵:2008/02/16(土) 23:12:50 ID:???
youtubeにTK-Xの動画幾つかあり
http://youtube.com/watch?v=-0jsCkFeSMs

401 :名無し三等兵:2008/02/17(日) 02:17:36 ID:???
Army study: Schofield brigade should stay
The Associated Press
Posted : Saturday Feb 16, 2008 7:24:58 EST
HONOLULU
http://www.armytimes.com/news/2008/02/ap_stryker_hawaii_080215/
ハワイにストライカー旅団 留まる見通し

来週金曜日に環境評価報告書発表される。一度発表されるものの
環境保護団体の訴訟で要件不備を指摘され代替地(アラスカ、コロラド)を含めて
再度、比較検討をしていたもの。報告書は既に完成し陸軍上層部が見ているとか。

#となると木曜日あたりに発表されるんだろうか。

402 :名無し三等兵:2008/02/17(日) 02:33:42 ID:???
Joint basing means big changes at Fort Lewis

By Amy Doolittle - Special to the Times
Posted : Saturday Feb 16, 2008 6:53:41 EST

http://www.armytimes.com/news/2008/02/army_joint_basing_080216w/

フォートルイスとマコード空軍基地(フォートルイスに隣接、C-17輸送機装備の第446空輸飛行隊)
の基地統合の話。BRAC2005で挙げられた統合では陸軍が主体となっている。
 
#統合に先立って合同でやる事を増やしつつ、事態が空中分解しないように慎重に進めている
ような話。

403 :名無し三等兵:2008/02/17(日) 02:38:34 ID:???
http://www.armytimes.com/news/2008/02/ap_mrap_deaths_080215/

米海兵隊のMRAP配備が遅れた理由を解明する報告書の要点纏め。

#未読。

404 :名無し三等兵:2008/02/17(日) 18:04:54 ID:???
After Hard-Won Lessons, Army Doctrine Revised
By MICHAEL R. GORDON
Published: February 8, 2008
WASHINGTON
http://www.nytimes.com/2008/02/08/washington/08strategy.htm

米陸軍、教義改訂へ 安定化作戦(国家建設、治安部隊育成、復興)を、敵を打倒する戦闘と
同等に位置づけ。来月にも改訂された教義は公表される見込み。記事中にはCaldwell中将が
登場。

#どのマニュアルであるかは不明。FM3-0のような気がする。
#Caldwell中将はLt. Gen. William B. Caldwell IV、諸兵科連合センター司令官で
確かザカウィが爆殺されたとき記者会見で公表した人。長らくバグダッドで報道官を
担当していた。

405 :名無し三等兵:2008/02/17(日) 18:13:14 ID:???
>>404 記事中にIISSのSurvivalという雑誌が出てくるが有料のため閲覧できず。

406 :名無し三等兵:2008/02/17(日) 23:19:45 ID:???
http://jp.youtube.com/watch?v=48qH64uvx_U
http://jp.youtube.com/watch?v=fBHnNSURLEA

MGSがイラクらしきところで射撃している動画。

407 :名無し三等兵:2008/02/18(月) 00:47:07 ID:???
米空軍のF-15A〜D型のうち158機はなおも飛行停止が続いている。
このうち9機は問題のロンジロン(縦通材)にクラックが発見されている。
残る149機はロンジロンが仕様通りに製造されていない。

これらの機体は1978年から1985年にマクドネルダグラス(後にボーイングが買収)が生産
F-15Bは6機全機、F-15Dは全41機中およそ30機が飛行停止のまま

空軍ではロンジロンの交換(予想では一本あたり23万5千ドル掛かる)、
定期点検を強化しつつそのまま飛行させる、ロンジロンに強化材を
添えるなどの対策を検討している。

これまでは米空軍ではF-15 177機をゴールデンイーグルとしてレーダ、アビオニクスを
換装し2020年後も使用する予定であった。

昨年2007年11月3日の空中分解事故では、本来3万時間耐久するはずだった右側ロンジロンが
仕様では0.1インチ厚のところ、0.039から0.073インチ厚しかなく、7.8Gの右旋回時に折れたことが
原因。同機の飛行時間は5868時間だった。

408 :名無し三等兵:2008/02/18(月) 00:48:21 ID:???
>>407のURL
Future still unknown for 158 grounded F-15s

By Bruce Rolfsen - Staff writer
Posted : Saturday Feb 16, 2008 7:11:38 EST

http://www.airforcetimes.com/news/2008/02/airforce_f15_update_080215w/

409 :名無し三等兵:2008/02/18(月) 16:11:08 ID:???
パキスタン総選挙開始。軍8万1千名が警備に投入される。

410 :名無し三等兵:2008/02/19(火) 08:39:14 ID:???
あたご、漁船と衝突につき保守

411 :名無し三等兵:2008/02/20(水) 10:21:17 ID:???
>>410 続報多数。漁船と衝突し漁船は沈没。事故当時の両船の位置関係、速度、認識
などについてはこれから。

キューバのカストロ議長引退へ。米民主党ウィスコンシン州予備選。オバマ対クリントン。

412 :名無し三等兵:2008/02/20(水) 12:51:31 ID:???
英文を少しでも速読できるようタイプでコーベットの筆写を開始。ちょっと迂遠かも
しれないけど、文単位で把握するようになるのに効果があるはず。

米大統領選、父ブッシュ、マケイン氏支援を表明。

#共和党保守派を結集するに効果あるんだろうか。ここらはまったく無知ゆえ知らず。

故ロナルド・レーガン大統領夫人ナンシー・レーガンさん、無事退院。

#パウエルのアメリカンジャーニーで、大統領の決断の重荷を知る人物として
描かれている。その結果占星術師に頼ったともされるが、これをできるだけ好意的に
伝えているあたりは苦心の出来。


413 :名無し三等兵:2008/02/20(水) 19:10:42 ID:???
>>394 水曜にレイクエリーがハワイ近海にて迎撃を試みる可能性が濃厚。

国家地球空間情報局がハワイ諸島から西方の同海域に航空機を対象として
危険空域を設定している時刻が報道されている。

#それにしてもあたごと漁船の衝突はミサイル防衛の話からみても偶然の一致というか


414 :名無し三等兵:2008/02/21(木) 16:40:36 ID:???
>>413 
Missile Strikes a Spy Satellite Falling From Its Orbit
By THOM SHANKER
Published: February 21, 2008
WASHINGTON
http://www.nytimes.com/2008/02/21/us/21satellite.html

迎撃に成功した模様。ヒドラジン燃料タンクが裂けてヒドラジンが地上に撒布される
可能性を防げたかについては今後24時間以内に観測により明らかになるとのこと。

衛星破壊用SM-3はレイクエリーに2発、ディケーターに1発搭載されていた。
この他追跡支援のためラッセルも随伴していた。

レイクエリー(Lake Erie) CG-70 タイコンデロガ級巡洋艦ベースライン4
ディケーター(Decatur) DDG-72 アーレイバーグ級 フライト2
ラッセル(Russell) DDG-59 アーレイバーグ級駆逐艦 フライト1

# 艦名、艦番はウィキ調べ

415 :名無し三等兵:2008/02/22(金) 00:54:13 ID:???
今年2月1日、バグダッドの動物市場で自爆攻撃した女性二人についての続報あり
イラク側はダウン症候群を患っていた(先天性の遺伝病とされる)と発表していたが、
米軍によると精神病で治療歴(鬱、統合失調症)のある者とのこと。

自爆者は衝撃により頭部が切り飛ばされて保たれることがあり、この場合も
女性の頭部を元に身元を明らかにしたという話。

#DNAと網膜登録を進めているはずだがそちらのデータを使わなかったんだろうか。

また、イラク治安部隊は路上生活者、ストリートチルドレン、乞食などを施設、病院などに
収容開始している。

>>410 あたごと漁船清徳丸の衝突事件の報道はまだまだ続く。石破防衛相に辞任要求の声あり。

#内局と各幕に統合幕あわせての改革は実現しないんだろうか?
あわせて調達関係の見直しなんかも控えていただろうに。

海上自衛隊、インド洋にて海上給油活動再開。

416 :名無し三等兵:2008/02/22(金) 16:46:41 ID:???
Iraqi Sunnis and Shiites work together, distrustfully
By Alexandra Zavis, Los Angeles Times Staff Writer
February 22, 2008
MUQDADIYA, IRAQ
http://www.latimes.com/news/nationworld/world/la-fg-rivalry22feb22,0,1767548.story
ディヤラ川流域近くのムクダディヤにてアルカイダを駆逐したのち、シーア派とスンニ派の
自警団(CLC、最近では”イラクの息子”と呼称)が対立しており、米軍を板ばさみにしている
という話。アンバル州では人口の大半がスンニ派であり成功したが、他の地域では宗派対立
が障害となり、さらにバグダッドのシーア派主体政府はスンニ派をCLCから治安部隊に受け入れる
と米軍撤退後にシーア派住民が迫害されることを懸念している。


417 :名無し三等兵:2008/02/22(金) 16:54:40 ID:???
セルビアのベオグラードにてコソボ独立に怒った民衆(或いは暴徒)が米大使館を焼き打ち。
1名の焼死体(民衆、或いは暴徒、或いは抗議者)が見つかる。米国はセルビアに警護を
強化するよう迫る。

418 :名無し三等兵:2008/02/22(金) 17:32:58 ID:???
The Long Run
For McCain, Self-Confidence on Ethics Poses Its Own Risk
By JIM RUTENBERG, MARILYN W. THOMPSON, DAVID D. KIRKPATRICK
and STEPHEN LABATON
Published: February 21, 2008
WASHINGTON
http://www.nytimes.com/2008/02/21/us/politics/21mccain.html

共和党大統領予備選のマケイン候補(上院議員)について性的醜聞があると報じる記事。

この記事についてNYTimesの内部での話
http://www.tnr.com/politics/story.html?id=8b7675e4-36de-43f5-afdd-2a2cd2b96a24
http://www.lists.canada.com/t/46545/3746681/1887/0/

419 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 02:31:55 ID:???
http://www.foreignpolicy.com/story/cms.php?story_id=4198

シンクタンクと共同で軍学校に通っている上級将校(将官や佐官)(現役、退役含む)に
米軍の状況についてのアンケート調査結果。

#陸軍と海兵隊の疲弊について懸念が広がっていると読むべきなんだろうか。

420 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 04:17:30 ID:???
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2008/02/21/AR2008022102157.html
ワシントンポストでイラクへの米軍増派が成功だったかを巡り応酬あり

一方は治安が安定したから成功、もう一方は増派の目的は駐留兵力を削減できる環境
作りに合ったが現在のところ兵力削減は一時停止となっている。規模は膨らんだまま
だから本来の目的からみて成功とは言いがたいという論調。

#でこれが大統領選の年ゆえに党派論議とも結びついている。

421 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 04:32:20 ID:???
http://www.csis.org/media/csis/pubs/080213_situationiniraq.pdf

>>420 クラウトハマーがあげているコーズマンの報告。未読。

422 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 15:50:31 ID:???
B-2 crashes on Guam; both pilots safe
By Michael Hoffman and Philip Ewing - Staff writers
Posted : Friday Feb 22, 2008 23:51:22 EST
http://www.armytimes.com/news/2008/02/ap_b2_guamcrash_022208/
土曜日の午前10時45分ごろグアムのアンダーセン航空基地にて黒煙があがる。

同基地滑走路にてB-2墜落したとのこと。
機体は完全に破壊されるもののパイロット2名は無事に脱出。

現在グアムにはB-2が輪番で展開しており、4機がいる。

#土曜日がいつの土曜日だか不明。記事の発行日付は金曜日となっているのは
グアムと米本土は日付変更線で隔てられているせいだとすれば本日2月23日という
ことになる。

http://ap.google.com/article/ALeqM5gwMpLqX99V5mO6nPrBSI2xCKYGLgD8UVRAF00
http://news.bbc.co.uk/2/hi/americas/7260231.stm
これらの記事からみて2008年2月23日の10時45分ごろに発生。機体は離陸直後だった
とのこと。

423 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 16:52:19 ID:???
Al-Sadr announces another 6-month cease-fire
By John Affleck - The Associated Press
Posted : Friday Feb 22, 2008 21:43:29 EST
BAGHDAD
http://www.armytimes.com/news/2008/02/ap_mahdi_army_022208/
サドル師、休戦をさらに6ヶ月、8月半ばまで延長。各地のモスクにて封緘指令が読み上げられる。

424 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 17:28:08 ID:???
Army seeks to curb cheating on online courses
By Gina Cavallaro - Staff writer
Posted : Friday Feb 22, 2008 5:43:52 EST
http://www.armytimes.com/news/2008/02/army_cheaters_080220w/
米陸軍、オンライン学習コースでのカンニング横行対策を取りまとめ、今年5月には
対策を実行し始めるとのこと

対策は
各項目につき問題を3つ用意し、ランダムに選択して表示。解答選択肢の順序もランダムとする。

問題をプリントアウトしにくくする。

テストに2回失敗したら再度履修するまでに30日から90日待たねばならない。

なりすましをふせぐためCommon Access Cardsを用いて履修、受験する。

履修に時間を要する課程の場合は履修開始から受験可能となるまでの日数を定める。

兵の年間学習時間を1000時間、月当たり120時間とし、指揮官は任務の必要に応じて
これを制限する。

回答を掲載しているサイト(Shamschool.comやaccpanswers.com)などへの.milドメインからの
アクセスを遮断。

425 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 18:34:10 ID:???
AfriCom HQ in Germany for forseeable future
By Todd Pitman - The Associated Press
Posted : Wednesday Feb 20, 2008 11:57:40 EST
DAKAR, Senegal
http://www.armytimes.com/news/2008/02/ap_africomHQ_080219/
昨年2007年10月に創設された戦域統合軍であるアフリカ軍は当分の間EUCOM司令部と同居し
ドイツのシュッツガルトに留まる見込み。アフリカ諸国から同軍に対して懸念のまなざしが強く、
これまでに同軍司令部誘致を表明したのはリベリアのみ。


426 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 18:55:20 ID:???
Reclassification targets 14R, 25F specialties By Jim Tice - Staff writer
Posted : Wednesday Feb 20, 2008 9:39:31 EST
http://www.armytimes.com/news/2008/02/army_reclassification_080218w/
米陸軍は職種特技二つにつき、他職種特技への転換を促す措置をとる。
対象となるのは 14R Bradley Linebacker crewmember ブラッドレーラインバッカー乗員(ブラッドレー装甲戦闘車の対空型)と
25F network switching systemoperator and maintainer 交換機操作および整備
両者とも戦力組成の変化に伴い必要性が薄れている。.
14R では二等兵から一等軍曹(sergeant first class)に至るまで人員が余剰となっており、
25Fでは二等兵から二等軍曹(staff sergeant)に至るまで余剰が出ている。

 このため昇進が遅れている兵が数百名いるほか、配置の得られる機会も極めて
僅かとなっている。
 そこで、Fast Track programにより
14Rの兵については3月12日まで 25Fの兵については5月12日までにMOSの転換を募集している。
尚転換にあたっては同一職種領域が望ましい。.

14Rの場合
14J (air defense C-3I tactical ops center enhanced operator and maintainer),
14S (air and missile defense crewmember).

25Fの場合
25B (information technology specialist)
25N (nodal network systems operator and maintainer)
25P (microwave systems operator and maintainer)
25Q (multichannel transmission systems operator and maintainer)
25R (visual information equipment maintainer and operator)
25S (satellite communication systems operator and maintainer)
25V (combat documentation and production specialist).

Fast Trackによる志願数が一定に達しなかった場合、軍では強制で転換させる構え。
転換に関心を有する兵は部隊のキャリアカウンセラーに連絡をとること。
#インターネットにより交換機?が不要となった。機甲部隊に随伴する対空車両の必要性も薄れたということなんだろうか。

427 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 19:22:06 ID:???
The new invasion of Iraq
Up to 10,000 Turkish troops launch an incursion which threatens
to destabilise the country's only peaceful region
By Patrick Cockburn
Saturday, 23 February 2008
http://www.independent.co.uk/news/world/middle-east/the-new-invasion-of-iraq-786142.html
トルコ軍、イラク国境地帯へ限定的に地上侵攻開始の話。
規模は最大で1万名となっている。

428 :名無し三等兵:2008/02/24(日) 06:19:40 ID:???
http://the.honoluluadvertiser.com/dailypix/2008/Feb/22/Stryker%20EIS.pdf

ハワイのストライカー旅団の環境評価報告書、公開される。

429 :名無し三等兵:2008/02/24(日) 09:03:03 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=EjpH7ig0rKo

DARPAとカーネギーメロン大学が開発している無人戦闘車両の雛形の走行動画。
名称はcrusherで車重6.5t。6輪装輪で自律走行及び遠隔操縦可能。12.7mm機銃を
載せている場面もある。ただし、この車両自体が戦闘に参加することは無いとのこと。

#この大学はグランドチャレンジ、アーバンチャレンジに参加していたと思う。

430 :名無し三等兵:2008/02/24(日) 18:57:55 ID:???
After War, New Battle to Become Citizens
By FERNANDA SANTOS
Published: February 24, 2008
http://www.nytimes.com/2008/02/24/us/24vets.html
米国内の外国籍兵役経験者が帰化するのに官僚的手続きが障害となっており
帰化申請が認められるまでに数年掛かる事例があることを紹介。
 FBIへの身元照会件数が著しく増加していることに加えて、指紋登録や
面接などの手続きに書類の不備、紛失などもあり、海外派遣されている兵にとっては
帰化申請が通りにくい状況となっている。

#上のフォーリンアフェアーズの軍上級将校へのアンケートでも軍を拡大するのに
どうすべきかという質問で外国籍者の受け入れってのは項目に入っていたけども。

そいえば特例措置で入隊した者と特例を受けないで入隊した者では前者のほうが
軍に馴染みやすいんではというような記事があった。 

431 :名無し三等兵:2008/02/25(月) 02:33:35 ID:???
A new U.S. push to release more detainees in Iraq
The US implements a program to release those not deemed a threat.
By Gordon Lubold | Staff writer of The Christian Science Monitor
from the February 22, 2008 edition
Washington
http://www.csmonitor.com/2008/0222/p04s02-usfp.html
米軍は脅威とならぬイラク人拘束者の釈放ペースをあげている。

#背景にはイラク人拘束者の思想傾向にあわせて選別し、収容所の状況が好転した
ことと、治安情勢の回復で釈放者が武装勢力に復帰するのを思いとどまる可能性も
高くなったことがあるとしている。

432 :名無し三等兵:2008/02/25(月) 11:25:16 ID:???
60 killed as al-Qa'ida resumes attacks on Iraqi Shia
By Patrick Cockburn
Monday, 25 February 2008
http://www.independent.co.uk/news/world/middle-east/pilgrims-killed-as-alqaida-resumes-attacks-on-iraqi-shia-786772.html
イラクはアルバイン祭でシーア派巡礼がバグダッドからカルバラ目指している。
これを狙い、お接待のテントで自爆ベルトによる攻撃あり

#記事ではアルカイダイラクがイラク各地で同時に自爆攻撃を行う能力を示したと見ている。

433 :名無し三等兵:2008/02/25(月) 12:30:35 ID:???
Iraqi interpreter, rebuilding a life in America, enlists as a U.S. soldier
He's probably the first Iraqi interpreter to enlist, a US Army spokeswoman says.
By Clarke Canfield | Associated Press
from the February 25, 2008 edition
LEWISTON, Maine
http://www.csmonitor.com/2008/0225/p02s04-usmi.html
特別査証(イラクやアフガニスタンで米軍通訳をした者向け)で米国に入国した
イラク人元通訳、米陸軍に入隊。本日より訓練開始。
・査証で入国するも、イラクでは大学を出て、車と家も持っていたが、アメリカでは
アラブ語通訳の仕事無し、給与の低い仕事しかない。
・これまでにこの査証申請者は1880名、枠は年間50名から500名に拡大されている。
・元イラク人通訳で米国に入国した者で軍に入隊するのはおそらくこの報道の主が初。

434 :名無し三等兵:2008/02/26(火) 01:13:07 ID:???
Last Updated: Sunday, 24 February 2008, 08:54 GMT
Iraqi Sunni tribal leader killed
http://news.bbc.co.uk/2/hi/middle_east/7261288.stm
ファルージャにて米軍に与した覚醒評議会に参加している部族指導者、
自宅を自爆攻撃者少なくとも2名(兄弟との話)を含む5名に襲撃され、殺害される。

435 :名無し三等兵:2008/02/26(火) 04:11:00 ID:???
Last Updated: Wednesday, 20 February 2008, 00:35 GMT
US envoy warns over Iraq pullout
By Jim Muir
BBC News, Baghdad
http://news.bbc.co.uk/2/hi/middle_east/7254038.stm
米国の駐イラク大使ライアン・クロッカー、7月以降の過早撤退を求める動きに懸念
・民主党大統領予備選候補者らがイラク撤退を唱えていることを念頭に置いている。

Timesにてペトレイアス大将インタビュー掲載されている。

#英国と米国の関係でTimesを特に指名してインタビュー受け付けているってこと
なんだろうか。

436 :名無し三等兵:2008/02/26(火) 04:36:15 ID:???
Fight for the Army's Soul
Time for a purge.
by Stuart Koehl
02/21/2008 12:00:00 AM
http://www.weeklystandard.com/Content/Public/Articles/000/000/014/768rkmiy.asp?pg=1
米陸軍での気風刷新を求める論陣

#記事では士官を大量に解雇して、失敗を恐れる風潮を無くせと書いていますが
リストラの嵐が吹き荒れれば残った士官は萎縮してしまうと思う。官僚主義の常で
組織が肥大したとはいえど、民間を導入すればブラックウォーター社の二の舞に
なることも避けられないのではないだろうか。
 また、イラクやアフガニスタンで経験を積んだ士官団はナポレオンの大陸軍に匹敵する
という下りについては色々と思うところあり。
 Total Armyについては今後州兵の改革がどうなるか次第でもある。

437 :名無し三等兵:2008/02/26(火) 10:21:54 ID:???
>ストライカー
すっかり型落ちになって。ヨヨヨ

438 :名無し三等兵:2008/02/26(火) 11:20:33 ID:???
http://www.army.mil/-news/2008/02/15/7485-yuma-testing-systems-for-war-on-terror/

Stryker Full Spectrum Effects Platform
というのが出てくる記事。

また、inside defenceにてMGSが全率生産入りしたというニュースがある模様。
このサイトは有料のため読めず。

439 :名無し三等兵:2008/02/26(火) 18:35:44 ID:???
http://www.nytimes.com/2008/02/26/us/politics/26poll.html
オバマ氏、クリントン氏を世論調査の支持率で逆転

440 :名無し三等兵:2008/02/26(火) 19:32:52 ID:???
Pentagon Releases Projections for Forces
By THE ASSOCIATED PRESS
Published: February 26, 2008
WASHINGTON (AP)
http://www.nytimes.com/2008/02/26/washington/26troops.html
今年7月以降のイラク駐留兵力は14万名となる見通しとDoDのハム中将語る。
・2007年1月増派発表時点での駐留兵力は13万2千名。
・来年1月時点でこの13.2万名以下となるかは現状では過早であるとして言明を避ける。

441 :名無し三等兵:2008/02/26(火) 19:42:58 ID:???
>>440 3月4日のテキサス、オハイオ両州での数字は接近しているが
全国世論調査では各層でオバマがクリントンを上回る数字が出ている。

Dagger brigade soldiers begin move into Grafenwohr
By Seth Robson, Stars and Stripes
European edition, Tuesday, February 26, 2008
GRAFENWOHR, Germany
http://www.stripes.com/article.asp?section=104&article=52821
シュバインフルトからグラーフェンヴェーアに第1歩兵師団第2旅団移駐へ
先遣の150名到着
・エイブラムス戦車は昨年11月のイラクからの帰還後、
米国で整備を受けてドイツへ戻され、近くのCamp Aachenにあり


442 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 02:44:52 ID:???
http://www.timesonline.co.uk/tol/news/world/iraq/article3405653.ece

>>435のインタビュー。

443 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 04:40:07 ID:???
Times OnlineFebruary 26, 2008
Iraqi militia releases film of British hostage
Nico Hines and agencies
http://www.timesonline.co.uk/tol/news/world/iraq/article3441096.ece
昨年5月にイラク財務省の建物から誘拐された英人5名のうち1名の動画がアルアラビアにて
流れる。

444 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 13:41:41 ID:???
http://www.marinecorpstimes.com/news/2008/02/ap_mrap_deaths_080218/

この報告書は2月15日にAPが報道。政府外からの入手。

これについて続報あり。
米海兵隊では国防総省の監査官に調査を請求。上記報告書は1月22日付で
内部のものだったとのこと。
 調査は流出経路ではなくて、報告書の結論につき調達の遅れが犠牲者の増加
に繋がったかについて。
http://www.marinecorpstimes.com/news/2008/02/ap_mrapdelays_022508/

445 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 20:37:44 ID:???
Report: B-2 caught fire before crashing
Staff report
Posted : Tuesday Feb 26, 2008 21:40:17 EST
http://www.airforcetimes.com/news/2008/02/airforce_b2_crash_022608w/
墜落のB-2はスピリットオブカンザス。残るB-2は20機。
離陸後、パイロットの一人が火災を報告。

B-52 6機がグアムに輪番交代で来たので本国へ帰還飛行のため離陸した
ところだった。

446 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 22:49:22 ID:???
America's For-Profit Secret Army
By LESLIE WAYNE
Published: October 13, 2002
http://query.nytimes.com/gst/fullpage.html?res=9C06E7DF123AF930A25753C1A9649C8B63

今考えると、かなり先見性に満ちていたというか、1990年代と2000年代とが、2001年9月11日の
同時多発テロの衝撃で断絶しちゃってたんだろうかと思い返すような記事。
 ボスニアやクロアチアでPMC(民間軍事会社)は活動しており、イラク戦争でと同様、
個人請負社員が問題を起こしていたことが書かれている。

447 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 22:53:18 ID:???
US Military Deaths in Iraq at 3, 973
By THE ASSOCIATED PRESS
Published: February 26, 2008
Filed at 9:21 p.m. ET
http://www.nytimes.com/aponline/us/AP-Iraq-US-Deaths.html
イラクでの米兵死者数3973名に到達。


448 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 23:02:50 ID:???
>>447 ちなみに
http://icasualties.org/oif/

によれば現在の戦死者ペースは1日に1名を少々上回る程度なので
来月中旬から下旬には4000名突破が報道される。

449 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 23:11:46 ID:???
http://www.army.mil/fm3-0/FM3-0.pdf

安定作戦、国家建設を攻勢、防勢作戦と同等に位置づけた新教範発表される。

450 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 23:51:26 ID:???
>>449 正確にいうと、攻勢、防勢、安定化或いは民生支援の三者を同等に位置づけている。

Full spectrum operations seize, retain, and exploit the initiative and achieve decisive results through
combinations of four elements:offsense, defense, and stability or civil support operations.

ちなみにarmy timesではベトナム後レーガン政権に入ったら通常戦へ回帰したし、
今回もそうなるんじゃないかといった外部専門家の声も紹介されている。

451 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 09:23:53 ID:???
Japanese murder suspect Kazuyoshi Miura's blog led to his arrest abroad
By Richard Winton, Andrew Blankstein and Rich Connell, Los Angeles Times Staff Writers
2:12 PM PST, February 28, 2008
http://www.latimes.com/news/local/la-me-japanese29feb29,0,6797368.story
三浦和義氏は自身のブログで海外旅行の予定について書き込んでおり、これを読んだ
ジミーサコダが当局に連絡し、サイパンでの逮捕に繋がったという話。

#2年前からブログを閲覧、監視していたとか。

McCain Steps Up Criticism of Obama
By JULIE BOSMAN and ELISABETH BUMILLER
Published: February 28, 2008
http://www.nytimes.com/2008/02/28/us/politics/28cnd-campaign.html
マケイン候補、民主党オバマ候補のイラク政策を攻撃
ベイカー元国務長官、マケイン支持表明。

452 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 09:50:55 ID:???
Turkey Resists Gates on Ending Iraq Push
By MARK MAZZETTI
Published: February 29, 2008
ANKARA, Turkey
http://www.nytimes.com/2008/02/29/world/africa/29gates.html
ゲイツ米国防長官、アンカラ訪問し、トルコ軍のイラク侵攻の早期終結を求めるも
トルコ側はイラク領から部隊を引き上げる時限を明言せず
・米側はトルコ軍への衛星画像など情報の提供を遮断する意図は無いとしている

453 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 13:25:05 ID:???
U.S. sailors in Iraq aim to stem flow of insurgents
A dozen patrol boats ply the Euphrates and Lake Qadisiya as part of the Navy's reactivated riverine program.
By Tony Perry, Los Angeles Times Staff Writer
February 24, 2008
ON LAKE QADISIYA, IRAQ
http://www.latimes.com/news/nationworld/iraq/complete/la-fg-boats24feb24,1,5424860.story
ユーフラテス河やハディサダムのダム湖などで活動する米海軍河川大隊のボートに
同乗取材した話
・各ボートは10名乗り。機銃と監視機材を備え、兵はM4カービンやハンドガンを携える。
艇には名誉勲章受勲者の名前が付けられている。
・派遣期間は7ヶ月。

454 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 14:36:09 ID:???
In Mosul, a Hopeful Partnership
U.S. Is Betting Iraqi Forces Can Take Lead Against Insurgents
By Joshua Partlow
Washington Post Foreign Service
Sunday, February 24, 2008; Page A01
MOSUL
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2008/02/23/AR2008022302231.html
モスルの平定の現状について扱った記事
・米軍は二千名、第3機甲騎兵連隊が登場。
・イラク治安部隊(軍、警察)は18200名。
最近バグダッドから3個大隊が帰還。クルド人が指揮層に多い模様。
内務省は警官2千名の増員を承認。
・モスルの人口は180万名で、5分4のがスンニ派アラブ人。

住民はイラク軍を信用しておらず、他では成功した自警団設立も出来ないでいる。
米軍はイラク治安部隊を活用し、街区包囲は装甲車両を用いて米軍がやり、包囲内部の
街区捜索をイラク側に任せたり、毎晩のように路肩爆弾が仕掛けられていた通りに
イラク治安部隊の検問所を置いて警戒させ、巡察して援護するなどしている。

455 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 14:57:21 ID:???
>>454
住民はイラク軍をアメリカの手先とみて信用していないといった話が出てくる。

この記事のコメント欄は増派戦略やイラク戦争自体に否定的なものが多い。
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2008/02/23/AR2008022302231_Comments.html#

456 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 22:35:40 ID:???
Baghdad-Basra train helps stitch up Iraq's wounds
Mon Feb 25, 2008 11:17am GM]
BAGHDAD (Reuters)
http://uk.reuters.com/article/reutersEdge/idUKNOA54019020080225
昨年12月にバグダッド=バスラ間の鉄道路線再開。
・同路線は2006年バグダッド南方の死の三角地帯の情勢悪化により(ここを通過する)運行
停止していた。
・バグダッド=バスラ間は距離550km、停車駅はおよそ40、所要時間は11、12時間。
・列車はディーゼル。客車は4両のみ。米軍イラク侵攻以前は6、7両客車編成していた。
・運賃は一席4000ディナール。夜行で10000ディナール。(政府補助により
安価)
・バグダッド=バスラ間の交通として広く使われている公共ミニバンの運賃よりも安価であり、
道路でゆく場合と違い乗車時の検査はあるものの検問所も無い。
・イラクの鉄道網は総延長3300km。シリア国境、モスル、バスラを繋ぐ。イランおよびクウェート
国境まで延伸することを鉄道会社は計画している。
・2003年の米軍イラク侵攻後、最短で2週間で鉄道会社は営業再開している。
バグダッド=バスラは運行停止していたが、他の路線には運行を続けていたものもある。


457 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 23:25:58 ID:???
La Pointe Journal
Across the Bay, on a School Bus Wearing Skis
By SUSAN SAULNY
Published: February 22, 2008
LA POINTE, Wis.
http://www.nytimes.com/2008/02/22/us/22ice.html
五大湖の一つ、スペリオール湖の上をプロペラ推進橇(生徒20人乗り)で通学する話。

la pointeはここ。
http://maps.google.com/maps?hl=en&ie=UTF8&ll=46.773966,-90.805779&spn=0.101813,0.2314&z=12

458 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 01:44:35 ID:???
>>457
完全に凍結し、氷の厚さが11インチになれば氷上をバンで通学する。
氷が無い間はフェリー
氷が張っていてフェリーが運航できぬが、車両の通行には不適な状態の数週間だけ
このプロペラ推進橇を使う。

建造に50万ドル 昨年の運行費は21358ドル(同年のフェリー代は30435ドル)
設計、建造、運航はは地元Arnie and Ronald Nelson(建設業)。
同社は氷の厚みも測定している。

459 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 01:56:17 ID:???
http://www.drudgereportarchives.com/data/2008/02/28/20080228_164320_flashph.htm

英王室王位継承第三位のハリー王子、アフガニスタンに昨年12月より三ヶ月の派遣中。
最初に報じたのは豪州誌のNEW IDEAとドイツの日刊紙BILDとのこと。

で、この報道を受けてハリー王子は英国へ帰還へ。

#ちなみに英皇太子はフォアグラを食卓に供さないとかいうニュースがあった。
http://afp.google.com/article/ALeqM5gBXQKpvll8jrzKo9Iux3NSGyVhlA

460 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 03:17:59 ID:???
>>459
Prince Harry Withdrawn From Afghanistan
By SARAH LYALL
Published: February 29, 2008
LONDON
http://www.nytimes.com/2008/02/29/world/asia/28cnd-harry.html
宮中騎兵連隊戦闘群(Household Cavalry Regiment Battlegroup)
で戦場航空統制官(battlefield air controller)をしていたとのこと。


461 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 11:02:56 ID:???
書籍
http://vne-w.at.webry.info/200802/article_1.html
stryker in detail

MGSなんかもばっちり扱われているんだろうか。

>>460 英メディアは報道協定を結び現地で取材、インタビューなどはしていたが
これが一挙に出てきている。

Fires BullteinにM109A6パラディン自走砲の改修内容掲載されている。FCSのNLOS-C及び
ブラッドレーから色々と要素を取り込んで共通度を高めつつ、エクスカリバー誘導砲弾、
PGK弾頭を発射できるようにし、あわせてパラディンと対の弾薬車も改修するという内容。

462 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 12:19:18 ID:???
>>461 パラディンの改修構想は2009年にテスト車両、2012年に部隊配備 
パラディンと弾薬車合計で600両の改修を目指している。
 現行のパラディンは2020年まで並存し、それ以降は改修したM109FOV(family of vehicle)
一本で2060年までいく。

#改修内容は車体下面の対地雷装甲強化、車長ハッチに透明対弾シールドなども含んでいる。

FCSのNLOS-Cは試射していることが伝えられていたりしたけども、第82空挺師団あたりの
空挺砲兵や第10山岳師団の砲兵(これはどんな規模だったんだっけ)あたりに配備されるのみ
なんだろうか。ドイツからPzH2000とか輸入しないのだろうか?

463 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 17:58:51 ID:???
Army's 2nd Brigade, 25th Infantry Leaves For Iraq
For Many Soldiers Deployment Is First To Iraq
POSTED: 7:30 pm HST February 29, 2008
UPDATED: 8:43 pm HST February 29, 2008
HONOLULU
http://www.kitv.com/mostpopular/15456869/detail.html
162名がハワイから出征するという記事。
・部隊名は不明。第25歩兵師団第2旅団に合流するとは書かれている。
・機内の映画はランボー4

#補充隊なのかも。行く先の部隊が様々なので書いていないのだろうか。
でも女性士官が複数出てきたりするから、旅団を支援する輸送、衛生、民生関係の
部隊という可能性もある。

464 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 18:01:12 ID:???
>>463 ちなみにもう一つ報道しているところでは派遣期間は12ヶ月から15ヶ月、
で、派遣される人数は90名と動画では語っている(記事では162名)があった。

#army timesだと結構細かい部隊派遣まで載っているからそちらで
分かるかも。また、TV系のサイトなので少し待てばhonolulu star bullteinなどで
出てくるかもしれない。

465 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 21:39:28 ID:???
http://www.militarytimes.com/static/projects/pages/080222af_tanker.pdf

米空軍のKC-135後継空中給油機にエアバスA330派生型のKC-45Aが選定される。

http://www.airforcetimes.com/news/2008/02/airforce_tanker_contract_022908/

競争相手は日本も導入したKC-767だが、選定基準5項目のうち4項目でエアバス側が
上回り、最後の一項目では同等だったとのこと。

466 :名無し三等兵:2008/03/02(日) 00:57:45 ID:???
Army Is Restructuring With Brigades for Rapid Response
By STEVEN LEE MYERS
Published: October 13, 1999
http://query.nytimes.com/gst/fullpage.html?res=9C06E0DE1530F930A25753C1A96F958260
シンセキ米陸軍大将のAUSAでの演説を伝える記事。
1998年にも陸軍の師団改革の動きがあったとしている。

この年7月の記事ではコソボ航空攻撃で陸軍がアパッチ24機を展開するのに時間が掛かりすぎた
こと、プリスティナ空港に先にロシアの空挺200名が入ったことなどが指摘されている記事あり。


467 :名無し三等兵:2008/03/02(日) 12:39:39 ID:???
SKELTON ASKS ARMY SECRETARY TO RELEASE RAND STUDY
http://armedservices.house.gov/apps/list/press/armedsvc_dem/skeltonpr021108c.shtml

で、NYTimesの記事が
Army Buried Study Faulting Iraq Planning
By MICHAEL R. GORDON
Published: February 11, 2008
WASHINGTON
http://www.nytimes.com/2008/02/11/washington/11army.html

RANDのとりまとめたイラク戦争の計画についての研究が非公開となっているので
議員には完全版を公開し、一般にも機密を除外したものを公開せよと要求している話。


468 :名無し三等兵:2008/03/02(日) 14:09:47 ID:???
>>467 記事ではランドの批判が陸軍を超えて政権上層部にも及んでいる点などで
公開版を出せば2005年当時のラムズフェルド国防長官と陸軍との間に軋轢を生みかねない
として見送られた模様としている。


469 :名無し三等兵:2008/03/02(日) 15:48:35 ID:???
Ahmadinejad Heads to Iraq as Chairman of U.S. Joint Chiefs Visits to Assess War
By ALISSA J. RUBIN
Published: March 2, 2008
BAGHDAD
http://www.nytimes.com/2008/03/02/world/middleeast/02iraq.html
イラン大統領アフマデネジャド、バグダッド訪問。
・高度な訓練を受けたペシュメルガ千名、その他イラク治安部隊3万名が警備
・時期を同じくして米軍の統合参謀本部議長マレン提督もイラク入り。4月の報告を前に現地司令官
と会う。

470 :名無し三等兵:2008/03/03(月) 01:47:12 ID:???
U.S. Plan Widens Role in Training Pakistani Forces
By ERIC SCHMITT and THOM SHANKER
Published: March 2, 2008
WASHINGTON
http://www.nytimes.com/2008/03/02/world/asia/02military.html
米軍の戦域統合軍の一つである中東軍(CENTCOM)はパキスタンの部族自治区内で
活動し、パシュトン人からなる辺境軍団(Frontier Corps)8万5千名の訓練に米兵およそ百名を
派遣する計画を作成。現在、中東軍司令官ファロン提督やペンタゴン上層部(ゲイツ国防長官
を含む)の承認待ち。
・パキスタンの辺境軍団は同国内務省管轄であり、従来は米軍の軍事資金援助は無かった
・計画を纏めた文書名はPlan for Training the Frontier Corps
・今年1月に南ワジリスタンで辺境軍団の砦が陥落したのは、砦の指揮官が砲の標定を
できていなかったのも一因である
・辺境軍団を対内乱部隊に育て上げるには数年を要する
・米軍兵士はパキスタン側の訓練教官を育成するほか
・当初は米軍兵士は訓練施設内でのみ活動するが、やがては戦闘の現場まで同行することも
考えられている
・英国も同様の訓練活動を行うことを検討している

パキスタンの陸軍参謀総長に新たに就任した Gen. Ashfaq Parvez Kayaniの要請により
CENTCOMは2週間前に中佐を長とする4名からなる情報チームをイスラマバードに派遣した。
同チームはパキスタン側の情報将校と緊密に協力し、

衛星画像の共有援助
武装勢力の通信傍受機器をパキスタン側が調達を望んでいることへの対応
などをしている。


471 :名無し三等兵:2008/03/03(月) 02:17:04 ID:???
Wallace: Waivers do not affect troop quality
By Gina Cavallaro - Staff writer
Posted : Saturday Mar 1, 2008 9:15:48 EST
FORT LAUDERDALE, Fla
http://www.armytimes.com/news/2008/03/Army_AUSA_waivers_030108w/
前2007会計年度に陸軍現役および予備役への入隊者数は10万7千410名。
うちおよそ21%、2万2千186名が入隊資格免除(waiver)を受ける。

資格免除の内訳
9.6%、2122名は重大な犯罪行為(serious misconduct)
有罪宣告を受けた重大犯罪が598名
訴追に至らぬ(charged, but never prosecuted)重大犯罪が1524名

6.7%、1492名は薬物、アルコールや享楽薬物(recreational drugs)使用歴
 但し、過去のことであり、現在は使用していないことを試験で確認

38.9%、8637名 既往症

44.8% 9935名 不行跡(misdemeanors)

472 :名無し三等兵:2008/03/03(月) 02:24:02 ID:???
>>471続き 
入隊資格免除には6名の同意、
重大な犯罪行為の場合は、米軍募集集団(U.S. Army Recruiting Command)
の将官1名を含む10名の同意が必要。

これは米陸軍協会(AUSA)の冬季シンポジウムでTRADOC(米陸軍訓練および教義集団)
司令官Gen. William S. Wallaceの講演(或いは演説)を元にした記事。
同司令官は入隊資格免除者に対する懸念や噂を打ち消し、陸軍は除外するのでなく
包容する組織だと述べている。


473 :名無し三等兵:2008/03/03(月) 02:37:04 ID:???
ちなみに最近の別記事で、入隊資格免除者とそうでない者とを比較すると
前者のほうが基礎訓練完遂率、再任率が高いというものがあった。

Waivers make for good soldiers, Army says
By Rick Maze - Staff writer
Posted : Wednesday Feb 20, 2008 8:10:17 EST
http://www.armytimes.com/news/2008/02/military_waiversstudy_080215w/
 議員スタッフの調査した数字では2006年に入隊資格免除を受けた者は42777名。
うち陸軍は13518名。

 一方、無許可離隊(desert)率、アルコールや薬物乱用からの復帰失敗率、
違反行為(misconduct)、不行跡による除隊(bad-conduct discharge)や
軍法会議に掛けられる率はそうでない者と比べて高いとのこと。

474 :名無し三等兵:2008/03/03(月) 02:49:31 ID:???
Congress: Why should each military branch get same budget?
House panel study, expected this week, may lead to Air Force, Navy
getting smaller portion of defense spending.
By Gordon Lubold | Staff writer of The Christian Science Monitor
from the February 26, 2008 edition
Washington
http://www.csmonitor.com/2008/0226/p03s03-usmi.html
アフガニスタン、イラク戦争の長期化(7年目)に伴い、各軍の予算支出を従来どおり
均衡配分とするかを論じる動きが米下院にあり。
・動きの中心となっているのが Rep. Jim Cooper(テネシー州 民主党)。

 予算配分にまでは踏み込まぬまでも、各軍の役割を再検討する動きがあり、
QDRに反映される可能性がある。
・米陸軍への予算配分を手厚くしようとする動きについて米海軍と空軍は
無言のうちに仲間を組んでいると見られている。

また、米海軍はその役割に対する認識を深めてもらうため
Conversations with the Country"という催しを全国で開いたり、
米空軍はAbove ALLをキーワードとする広告キャンペーンを開始している。

475 :名無し三等兵:2008/03/03(月) 02:51:43 ID:???
>>474 ペントミックエイラでは核戦略による陸軍不要論、空軍重視の時代の中での
変革が描かれていたけども、となると朝鮮戦争やベトナム戦争ではどうだったんだろうか。
両者とも大国を背後に控えた敵国との正規戦があるから、各軍間での役割見直し
という声は出てこなかったんだろうか。

476 :名無し三等兵:2008/03/03(月) 13:09:19 ID:???
 米民主党大統領予備選3月4日(オハイオ州、テキサス州など)近づく。
クリントン陣営が劣勢であると伝えている報道が多い。中には陣営内での争い
などを伝えるものもある。

 トルコ、イラク北部侵攻から軍撤退(3月1日付)
Troops withdrawn from Iraq, Turkey says
The announced withdrawal comes after the large-scale offensive
against Kurdish rebels strained ties between two U.S. allies.
By Alexandra Zavis and Yesim Comert, Special to The Times
March 1, 2008
BAGHDAD
http://www.latimes.com/news/nationworld/world/middleeast/la-fg-iraq1mar01,1,4114198.story

#トルコがバグダッドに特使派遣したり、ゲイツ米国防長官のトルコ訪問は
どういう役割を果たしたんだろう。

477 :名無し三等兵:2008/03/04(火) 04:18:00 ID:???
Bush Plans Further Reduction in Forces
Pause to Be for Review, White House Says
By Peter Baker
Staff writers Thomas E. Ricks and Paul Kane contributed to this report.
Washington Post Staff Writer
Saturday, March 1, 2008; Page A11
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2008/02/29/AR2008022903316.html
7月に2007年1月発表の増派分旅団がイラクから撤退後の兵力削減一時停止期間について
この記事では数週間で治安への影響を評価すると当局者が語ったことを伝えている。
・専門家の見解は区々(まちまち)であり、12月に1個旅団を削減するに留まるとみる者あり
・また、最近イラクの大統領評議会(3名)で地方選挙法が退けられているが、この地方選挙と
連動して撤退日程を決めるべきではと語る者もある

また、ペトレイアス大将とクロッカー駐イラク大使のワシントン報告は4月8日か9日となる
とのこと。

この点については他紙でも報道あり
White House ties troop levels to Iraqi elections
A senior official says withdrawals must stop this summer to ensure security
at the polls. Doubts are also cast on Army plans to shorten combat tours.
By Doyle McManus and Julian E. Barnes, Los Angeles Times Staff Writers
March 1, 2008
http://www.latimes.com/news/nationworld/world/la-fg-troops1mar01,1,3566952.story
こちらではイラク地方選挙時の治安のため削減を見合わせていくというもの

#前回のワシントン報告ではプレスクラブ、上下院聴聞会、官庁での記者会見と両者が
立て続けに会見、報告してましたが、今回はどうなるんだろうか。

478 :名無し三等兵:2008/03/04(火) 05:46:09 ID:???
Sunni Forces Losing Patience With U.S.
Citing Lack of Support, Frustrated Iraqi Volunteers Are Abandoning Posts
By Sudarsan Raghavan and Amit R. Paley
Washington Post Foreign Service
Thursday, February 28, 2008; Page A01
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2008/02/27/AR2008022703842.html
バグダッドから北のディヤラ州で自警団が米軍の支援が口約束であったり、
自警団員が米軍に警備中に殺害されたり、あるいはアルカイダイラクに通じている
として拘束されたりしたとして米軍に対する反発を強めている。
・米軍は部族自警団は急激に拡大したことからアルカイダイラクが浸透している可能性を認めている


479 :名無し三等兵:2008/03/04(火) 09:48:36 ID:???
From The TimesMarch 3, 2008
Medal and a move for 'anti-British' Helmand governor Nick Meo in Kandahar
http://www.timesonline.co.uk/tol/news/world/asia/article3470888.ece
英国と対立しており、昨年12月の英人外交官2名国外退去をカルザイ大統領に
説いたヘルマンド州知事Asadullah Wafa が交代。
・同知事は2006年12月に就任
・年経た実業家でふるめかしく非効率
・腐敗の嫌疑こそなかったが、麻薬マフィアとの対決には及び腰であった
・権力は Lashkar Gahの館の外に及ぶのは稀であった
・英国大使館は前任のSher Mohammed Akhunzadaと違い、なんら干渉していないと
している。前任の知事は麻薬取引への関与が疑われていた。

後任の知事はカブールから近い Laghman州知事のGulab Mangal
・現代的な装いをし、行政官として定評ある者


480 :名無し三等兵:2008/03/04(火) 16:33:40 ID:???
U.S. Congress roiled by Air Force tanker decision
By Kevin Drawbaugh ReutersPublished: March 4, 2008
WASHINGTON
http://www.iht.com/articles/reuters/2008/03/04/business/OUKBS-UK-USA-AIRFORCE-TANKER.php
米空軍の次期空中給油機にボーイング767でなく、エアバスA330が選定されたのを受けて米議会、労組、大統領候補から
抗議の声
・KC-135は1960年代の機体であり、一番最後に更新される機体の年数は80年を上回る見込み
・エアバス社は米国と欧州での補助金受給についてWTOで議論となっている

ありえる介入は
・GAOは選定手続きに問題があった場合に選定やり直しを推奨することが出来る
・議会は予算やWTOで争っている社に対する契約を禁じることが可能


481 :名無し三等兵:2008/03/04(火) 19:14:47 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=ueJeC2pxxbM

A320の強風下での着陸失敗の動画。2008年3月1日、ハンブルグ国際空港での出来事。

482 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 07:43:39 ID:???
http://www.defenselink.mil/pubs/pdfs/China_Military_Report_08.pdf

今年度の中国軍事力報告書、発表される。未読。

#台湾対岸の弾道弾配備数、中国発のサイバー攻撃などの話題が報道で
とりあげられていた。


483 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 17:37:50 ID:???
82nd’s 2nd BCT set come home from Iraq
Move resumes troop drawdown following last year’s surge
By Robert Burns - The Associated Press
Posted : Tuesday Mar 4, 2008 22:19:18 EST
WASHINGTON
http://www.armytimes.com/news/2008/03/ap_82nd_iraq_030408/
昨年2007年1月増派された5個旅団のうちの1個、第82空挺師団第2旅団がイラクから撤退。
・同旅団はバグダッド北東部、サドル師派の牙城であるサドルシティーやそのほか、
アダミヤAdhamiya 地区を担任。
・どの部隊が担任地域を引き継ぐかは不明。
・旅団長はCol. Don Farris。
・昨年12月に撤退した旅団、第1騎兵師団第3旅団は増派以前の派遣であり、後任旅団は
送られておらず近隣地域担当の部隊がディヤラ州を担っている。
・その後12月から現在まで駐留兵力の削減の影響をみる期間として3ヶ月間が設けられていた。

#となるとディヤラ州で部族自警団に対する攻撃が増加したり、部族自警団が不平を鳴らしている
あたりの一因は米軍が手薄になったであろうことにあるんだろうか。10月にはイラク地方選挙、
11月には米大統領選があるわけですが、ここらもイラク兵力削減に強く絡んでいるんだろうか。

484 :名無し三等兵:2008/03/06(木) 00:40:30 ID:???
NEWS ANALYSIS
Going negative proved positive in Clinton's comeback
By Peter Wallsten, Los Angeles Times Staff Writer
March 5, 2008
WASHINGTON
http://www.latimes.com/news/politics/la-na-assess5mar05,0,2206492.story
ヒラリー、オハイオ州とテキサス州を獲得。次の舞台は4月22日ペンシルヴァニア州予備選。
記事はクリントン陣営がオバマ候補個人に対するネガティブキャンペーンで成功したとしつつも、
これが長引くと指名を固めたのち民主党内を一本化するのが困難となると指摘している。

485 :名無し三等兵:2008/03/06(木) 00:54:22 ID:???
Ecoterror resurfaces with Seattle arsons
The destruction of four luxury homes Monday suggest the involvement
of the extremist Earth Liberation Front.
By Brad Knickerbocker | Staff writer of The Christian Science Monitor
posted March 04, 2008 at 1:33 p.m. EST
http://www.csmonitor.com/2008/0304/p01s16-usgn.html
米国で環境保護過激派や動物保護過激派によるテロ行為が発生している。
取り上げられている事例は様々
最近の事例で付近の河川の魚の生息を脅かすとして贅沢に設えられた住宅(無住であった)に放火。

この他、
・動物実験を行う研究者宅に対して悪戯電話や落書き、或いは研究者の夫を覆面の者が襲撃
・研究者宅前に発火装置を置く

こういった動物保護過激派の行動を称揚する団体などが登場。
例 North American Animal Liberation Press Office(カリフォルニア州 Woodland Hills に所在)

2006年にFBIが密告を受けて11名(男性5名 女性6名)などが逮捕され、彼らの捜査協力により
さらに容疑者が明らかとなって、こういった過激派の活動は下火となっていた。


486 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 01:34:26 ID:???
最近気のせいだろうか、army timesでやたらと米国内の駐屯地で兵士同士の間での
殺人事件が報道されているような気がする。個々の兵士の質とか入隊者の質とか
じゃなくて、軍全体が長期化する戦争で重圧下にあるのが大きいんだろうか。

487 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 02:04:35 ID:???
モデルグラフィックス ばら物語 物語に親子軸も加わる。

グランドパワー 小松が1980年代に試作した歩兵戦闘車、105mm機動砲(名称は異なる)の
画像あり。林磐男の著作に存在書かれていただろうか。武器学校とかに収蔵してくれれば
そのうち実物を見れる可能性もあったんだろうけど、さすがに無理なのだろう。

軍事研究 巻半ばの写真特集のキャプションによればC-Xの最大貨物搭載重量は三十数トンに及ぶらしい。

488 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 02:58:47 ID:???
http://www.esquire.com/features/fox-fallon
米軍の戦域統合軍の一つ中東軍司令官ファロン提督を称賛する記事らしい。未読。
仮に提督が今年下番するとすれば、それはイラン攻撃に米大統領と副大統領が
邪魔を排除したということだとか書かれているらしい。

489 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 04:16:09 ID:???
>>488
「司令官、ほめ殺し記事に困惑」ワシントンポスト(6日)トム・リックス記者

490 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 09:50:35 ID:???
>>489 書いたのが海軍戦争大学元教授。

Commander Rejects Article of Praise
By Thomas E. Ricks
Washington Post Staff Writer
Thursday, March 6, 2008; Page A03
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2008/03/05/AR2008030503059.html

491 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 10:59:39 ID:???
>>490 元記事の筆者はワシントンポストの記者が指摘するようにファロンの戦域諸国訪問に
同行しており、各地での発言、個人的な会話の引用を記事にちりばめている。

 高位軍人賞賛というよりは、同じワシントンポストのリック・アトキンソンがペトレイアス少将
(当時、第101空中強襲師団長)のイラク侵攻に同行取材した本の調子に近いものを感じる。


492 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 18:52:24 ID:???
http://www.asahi.com/international/update/0307/TKY200803070148.html

グーグル、米軍の要請により国内の米軍基地の画像を削除。

ほんとだろうか?
http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&ie=UTF8&ll=47.079358,-122.584891&spn=0.000796,0.001808&t=h&z=19

キャッシュのせいだろうか、今のところフォートルイスの中は見えるような気がする。はて?

493 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 19:26:14 ID:???
Last Updated: Friday, 7 March 2008, 09:47 GMT
Pentagon bans Google map-makers
http://news.bbc.co.uk/2/hi/americas/7282635.stm

こちらによると、google mapsでのstreet view というサービスが問題となっているとのこと。
テキサス州Fort Sam Huston基地内でグーグル従業員が画像撮影したことが問題となっている。


494 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 19:30:40 ID:???
http://books.google.com/help/maps/streetview/

ストリートビューの説明はこちらのyoutube動画にあり。

これで検問所や屋根で覆われている構造物の内部などが明らかになることが
問題とされているらしい。

495 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 03:32:00 ID:???
 米国ニューヨークのタイムススクエアにある新兵募集事務所正面にて爆発があり、
自転車で逃げる者がカメラ画像に残っていたとのこと。また、これに関連して
犯行声明が郵送されてきたが、これは無関係であるという通信電あり。

>>486 ノースカロライナ州兵の州兵基地(armory)にてハマーのブレーキ灯配線にM-16小銃弾が
付けられているのが発見される。弾は運転手席に向けられていたとのこと。

Coordinated Baghdad bombs kill 68
The blasts at a top shopping area spark fears of a return to sectarian unrest.
By Borzou Daragahi and Saif Hameed, Los Angeles Times Staff Writers
Special correspondents in Baghdad contributed to this report.
March 7, 2008
BAGHDAD
http://www.latimes.com/news/nationworld/world/middleeast/la-fg-iraq7mar07,1,6866722.story
イラク、バグダッドのシーア派地区であるカラダの市場にて計画的な自爆攻撃あり。
まずゴミ箱が爆発し、5分後に野次馬が集まった輪の中で男性が自爆。死傷者多数。
負傷者らはバグダッド東部13箇所の病院に救急車や善意の者により搬送された。
カラダ地区はSIICの牙城であり、警備は厳重で、最近の治安好転で新たに店が開くなど
賑わいをみせていた。

犠牲者のうち死者16名 負傷者28名は一回目の爆発で救助に駆けつけた治安部隊の者。


496 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 05:57:26 ID:???
>>495
自転車で現場付近から去る者が正しい。タイムズスクエアの募集事務所は1999年に改装され
応募者数も最大であり、平均して年に1万名。

Video Shows Bicyclist Fleeing Times Sq.
By TOM HAYS
The Associated Press
Thursday, March 6, 2008; 4:24 PM
NEW YORK
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2008/03/06/AR2008030601853.html

497 :名無し三等兵:2008/03/09(日) 03:01:15 ID:???
>>475 報告書発表される。
http://militarytimes.com/static/projects/pages/hasc_roles_missions0308.pdf

498 :名無し三等兵:2008/03/11(火) 02:41:05 ID:???
Staying to Help in Iraq
We have finally reached a point where humanitarian assistance, from us and others, can have an impact.
By Angelina Jolie
Thursday, February 28, 2008; 1:15 PM
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2008/02/27/AR2008022702217.html

映画女優アンジェリーナ・ジョリーの寄稿。イラク国内外難民支援を訴えつつ、
駐留継続に賛成すべきという意見。 UNHCR親善大使として国連難民高等弁務官事務所の
活動に支援を求めている。

んで、これを読んで議会軍事委員会で証言するのを提案する議員さんがでてきたりする。

499 :名無し三等兵:2008/03/11(火) 02:45:20 ID:???
http://www.afpbb.com/article/war-unrest/2362331/2715316

写真でストライカー自走歩兵砲(機動砲)が写っている。撮影は2008年3月8日ディヤラ州。

#ということは第2騎兵連隊(編制は他のストライカー旅団と同一のはず)だろうか。
記事内容はこちらのスレで報道紹介済み。雑誌記事は既にウェブに掲載済み。

500 :名無し三等兵:2008/03/11(火) 03:11:37 ID:???
5 US Soldiers Killed in Baghdad
By BRADLEY BROOKS ? 1 hour ago
BAGHDAD (AP)
http://ap.google.com/article/ALeqM5gkx-3oYeFwuWKCusr2jrojs98w8wD8VALLIO2
バグダッド中央部で徒歩パトロール中の米兵に男性が自爆ベスト攻撃。
米兵5名死亡、米兵3名とイラク人通訳1名が負傷。現場にいたイラク人警官によれば
さらに市民2名が死亡、8名が負傷。米兵の戦死者総数はAPの合計で現在3979名。

バグバから13マイル東にあるディヤラ州のスンニ派が多数を占める町Kanaanにて、
部族自警団のSheik Thaeir Ghadhban al-Karkhiとその5歳の姪、24歳の甥、ボディガード1名が
女性の自爆者攻撃で亡くなる。
女性は日曜に夫が誘拐されたので援助を求めに来て、月曜に再度来るよう伝えられ、
月曜に再度訪問。月曜の訪問時は面会の約束があったことから誰にも身体検査されず室内に通された。

イラク戦争が始まってから女性の自爆者による攻撃はこれで19件目。

#女性自爆者の手口が詳細に報道されているのは精神障害者を使っているという宣伝攻勢
に対する予防と思える。また、別な報道で女性は18歳とも。

501 :名無し三等兵:2008/03/11(火) 03:45:57 ID:???
Crew shortage hits subs
Cameron Stewart March 10, 2008
http://www.theaustralian.news.com.au/story/0,25197,23347358-601,00.html
豪州海軍潜水艦隊では潜水艦乗員が37%不足。コリンズ級配備6隻のうち3隻分しか
完全充足できないという話。
・乗員不足のため航海日数を削減
・コリンズ級は乗員およそ45名 うち約半数は技術資格を要するが、この技術は豪州の
鉱山会社でも必要であり給料日に基地周辺で引き抜きをしている
・コリンズ級6隻のうち常時1、2隻はドック入りしているが、危機に対応するには5隻を
完全に充足できるだけの乗員が必要
・目下、HMAS Dechaineux, HMAS Farncomb、そして HMAS Sheeanの3隻が整備中だが
整備を終えても乗員がいない
・元国防相 Kim Beazley(コリンズ級を1980年代に整備)は4隻分の乗員が必要と語る

豪州政府は2025年に退役するコリンズ級(艦歴17年)の後継計画着手を命じたことを
昨年12月Australian紙では報道している。

この他豪州海軍関係のニュースで
http://www.theaustralian.news.com.au/story/0,25197,23327008-31477,00.html
アンザック級フリゲートの艦載ヘリ 退役へ
SG-2G(A) Super Seaspritesは当初発注11機のうち9機が引き渡されて海軍の
NSW、Nowra基地にいる第805飛行隊に配備されているが、技術的問題から飛行停止と
なっている。
 メーカーは米国のKaman Aviation。豪州海軍にはシーホークがおり、この他
MRH-90を陸海軍で46機発注している。

502 :名無し三等兵:2008/03/11(火) 03:47:33 ID:???
#豪州では政党間の政権交代で国防関係の見直しが進んでいるんだろうか。
F-22関係の話もなにかありそうだが。また、豪州海軍はドイツあたりから
AIP潜水艦を導入するんだろうか。

503 :名無し三等兵:2008/03/11(火) 04:15:35 ID:???
British army shows interest in Bushmaster
Mark Dodd | March 10, 2008
http://www.theaustralian.news.com.au/story/0,25197,23347333-31477,00.html
英陸軍、豪州所在のターレス社工場で生産されている耐地雷装甲車に関心を示す
・米軍への直接納入は米国の法律上豪州からでさえあっても認められていない。
・昨年にオシュコシュでのライセンス生産で米軍に1500両を納入できる話があったが消えた。
これはフランスのイラク戦争反対が影を落としていると
Australia Defence Association executive director Neil Jamesは語っている。

504 :名無し三等兵:2008/03/11(火) 04:24:42 ID:???
2nd woman since WWII to receive Silver Star
By Fisnik Abrashi - The Associated Press
Posted : Monday Mar 10, 2008 10:16:46 EDT
CAMP SALERNO, Afghanistan
http://www.armytimes.com/news/2008/03/ap_silverstar_brown_030908/
19歳の女性衛生兵、銀星章を受賞へ 第二次世界大戦後の女性受章者は二人目
・2007年4月25日アフガニスタン東部パクティア州にて4両の車列が爆弾攻撃を受け
ハマー1両が損傷。車列は停止し、 Spc. Monica Lin Brownは
攻撃を受ける中、負傷した5名の救護に無私かつ果敢にあたったとのこと。
Spc. Monica Lin Brown はテキサス州Lake Jackson出身。
所属は第4旅団戦闘団73騎兵連隊第4大隊。

もう一人の受章者はSgt. Leigh Ann Hesterで、617憲兵中隊所属。
2005年イラクでの車列に対する伏撃での勇敢な行いによる。

505 :名無し三等兵:2008/03/11(火) 04:38:55 ID:???
http://www.armytimes.com/news/2008/03/army_votel_030808/
Need for specialists in Afghanistan cited
By Gina Cavallaro - Staff writer
Posted : Monday Mar 10, 2008 10:43:12 EDT
BAGRAM, Afghanistan
AEI(American Enterprise Institute)が今月発表されると見られる
アフガニスタン3個旅団増勢提言について
CTJF(Combined Joint Task Force)82副司令官である
Joseph Votel准将は必要なのは兵よりはむしろ、技術者、農業経営者、
農学者、水力発電技術者や輸送の専門家だと述べた。

また、増勢すれば支援する航空部隊、支援部隊、火力支援部隊、基地などの
増強も必要とされると指摘している。

アフガニスタンのCJTF-82は本部が第82空挺師団、
傘下に第82空挺師団第4旅団戦闘団、第173空挺旅団戦闘団、
複数の旅団級および大隊級航空部隊や兵站支援任務部隊、州復興チーム、
特殊作戦チーム、ポーランド軍戦闘群1個を擁する。

作戦地域は3万平方マイルでパキスタンとの国境は1507マイル。人口は1千万。
前方作戦基地32箇所、戦闘外哨27箇所、監視所29箇所。

敵武装勢力は、同時に10箇所、それぞれ30名超の戦士で攻撃することは
できようが、彼らがこのような大規模な攻勢にでるたびに手酷く打撃を与えて撃退
してきたとVotel副司令官は語っている。

506 :名無し三等兵:2008/03/11(火) 04:58:53 ID:???
Stryker Brigade hones skills at Gap
By BRAD RHEN
Staff Writer
Lebanon Daily News
INDIANTOWN GAP
http://ldnews.com/news/ci_8490599
ペンシルヴァニア州兵第56ストライカー旅団には2008年末か2009年初頭の展開に
備えよという命令がでており、このほど同旅団は指揮所演習を500名以上で行った。
・演習にはこのほか旅団とともに展開する民間契約業者およそ70名が参加
・演習をを統裁したのはカンザス州フォートレーベンワースのBattle Command Training Program
からきた25名のチーム
・コンピュータによる演習のほか、アラブ語圏での住民集会を模した訓練も行われた。
想定は長年国境紛争を抱える二国で一国がある州の帰属を唱えて侵攻。侵攻を
受けた国は国土回復に米軍の支援を要請。
・この住民集会では政府高官役と軍司令官役はアラビア語を話し、通訳を用いた。
・第56旅団長はLt. Col. Marc Ferraro、兵員約3700名。フルタイムは200名
・旅団の次の大規模な訓練は今夏、列線大隊がミシシッピ州Camp Shelbyで演習
・その次は11月か12月にルイジアナ州フォートポークの
JRTC(Joint Readiness Training Center)に旅団全てがゆき演習する


507 :名無し三等兵:2008/03/11(火) 12:17:42 ID:???
>>495 カラダでの二連爆弾攻撃の現場に居合わせたTimesの記者が
現場を再訪したルポ
The TimesMarch 8, 2008
'My mother prays for me to stay alive'
One day after cheating death a Times journalist revisits the scene of
two bombings in Bagdad that left at least 68 people deadSarmad Ali in Karrada
http://www.timesonline.co.uk/tol/news/world/iraq/article3508503.ece
店のガラスが割れ、通りには買い物客がおらず、沢山あった屋台は見当たらず 
治安部隊が多数居り、通行車両を爆弾検知器で調べている
とのこと

携帯電話店の店主は2カ月毎にこのような事件が起きると語っている。

508 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 02:05:05 ID:???
Tour extended 4 months for Wainwright unit
The Associated Press
Posted : Tuesday Mar 11, 2008 8:35:06 EDT
FORT RICHARDSON, Alaska
http://www.armytimes.com/news/2008/03/ap_wainwrighttour_031108/

第49航空任務部隊のイラク駐留期間を3ヶ月間延長、13ヶ月に。同任務部隊は人員130名。
昨年11月に派遣。今回の延長で今年12月に帰還予定。イラクの7個航空大隊に支援している。

陸軍の非対称戦闘群、制式小銃をHK416からM-4へ変更。昨秋から返納。
Army takes HK416s from special unit
By Matthew Cox - Staff writer
Posted : Tuesday Mar 11, 2008 10:49:03 EDT
http://www.armytimes.com/news/2008/03/army_no416s_031008w/
the Asymmetric Warfare Group は2005年3月に設立
軍上層部に戦場に出現しつつある脅威を認識し対抗策を助言するのが目的
同群はHK416を使い続けようと抵抗するも押し切られる。
同群は数百丁のHK416を調達していた。

変更理由は同群は他部隊に訓練、戦術、戦技に付き助言する任務もあり、
これゆえ他部隊と小銃を一本化するのが望ましいため、としている。

#第二次世界大戦中でもベトナム戦争でも特殊作戦部隊の改組、改名などは
あるけど、それに近いことが起きるんだろうか。

509 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 02:31:48 ID:???
McCain win might stop sons from deploying
By Andrew Tilghman - Staff writer
Posted : Tuesday Mar 11, 2008 6:13:20 EDT
http://www.marinecorpstimes.com/news/2008/03/marine_mccainskids_030908/
共和党マケイン大統領候補の子息2名は軍人。
Lance Cpl. Jimmy McCainは19歳 2006年12月に米海兵隊に入隊。イラク駐留を昨年経験。
John “Jack” McCainは21歳 海軍士官学校を今年卒業予定。米海兵隊に入隊する予定。

少佐時代のマケイン、ベトナム戦争を回顧
http://lcweb2.loc.gov/diglib/vhp-stories/loc.natlib.afc2001001.07736/

510 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 10:17:12 ID:???
>>491 ファロン退役を発表。
http://www.armytimes.com/news/2008/03/military_fallonstatement_031108w/
Fallon statement released by U.S. Central Command
Posted : Tuesday Mar 11, 2008 17:42:46 EDT
Tampa, Fla., March 11, 2008

最近の報道について妨げとなったと書いている。

511 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 10:49:49 ID:???
>>510
 ファロン提督の進退への影響について
>>489さんの見方が正しかったのかも。



512 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 15:56:31 ID:???
>>511 しかし、朝日、毎日とやはり確執が背景にあったとみている。そしてNYTimesでは
大統領のコメントが他の司令官らの退任の場合と比較して素っ気無いことを指摘している。

Mideast Commander Retires After Rankling Bosses
By THOM SHANKER
Steven Lee Myers and David Stout contributed reporting.
Published: March 12, 2008
WASHINGTON
http://www.nytimes.com/2008/03/12/washington/12military.html


513 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 21:45:25 ID:???
>>500 同じ事件を扱っているが少し経緯が違ったり詳しい記事

バグダッド中央部の米兵5名はマンスール広場でハマーから米兵が降りたところに自爆者が近づき攻撃。
情報源は攻撃時に通り合わせたIndependentのイラク人記者。

ディヤラ州の部族自警団族長殺害は、女性がドアをノックし護衛に族長に夫が誘拐されたので面会
したいと願い、族長がドアまで来たところで自爆。死亡は族長、族長の5歳の姪、負傷が護衛2名。

アルカイダが女性自爆者を用いるのは身体検査を男性から受けないゆえとしている。
また、米兵が自爆攻撃に遭うのはありふれてはいないとも指摘。アルカイダは一般にシーア派と
スンニ派の反対勢力を狙う。

Five US troops killed after leaving vehicles
From Patrick Cockburn in Baghdad
Tuesday, 11 March 2008
http://www.independent.co.uk/news/world/middle-east/five-us-troops-killed-after-leaving-vehicles-794083.html

514 :名無し三等兵:2008/03/13(木) 01:49:21 ID:???
ENERGY
Fixing Iraq, and a refinery
By Tony Perry, Los Angeles Times Staff Writer
March 10, 2008
HAQLANIYA, IRAQ --
http://www.latimes.com/news/nationworld/iraq/complete/la-fi-iraqoil10mar10,1,4904052.story
アンバル州のK-3製油所の復興についてイラク側と米海兵隊が出席して会合が開かれた話
クルド人地域からトラックか鉄道で原油を運んでくる予定

515 :名無し三等兵:2008/03/13(木) 02:16:47 ID:???
Compensation eludes many Iraqi families
One mother whose police officer son died at the hands of U.S. troops
feels lost in a bureaucratic maze.
By Tina Susman and Raheem Salman, Los Angeles Times Staff Writers
March 6, 2008
BAGHDAD
http://www.latimes.com/news/nationworld/iraq/complete/la-fg-mother6mar06,1,6516056.story
米軍やイラク政府に対するイラク人の補償請求は官僚的手続きと混乱した状況ゆえ証拠を揃えられぬ
ことから困難である。
 米軍に対する過失や事故を理由とする補償請求の場合、凡そ6割が退けられいる。
2007会計年度での請求7103件のうち支払いに至ったのは2896件で合計金額は840万ドル。
その前年では請求9257件のうち3658件、合計金額1300万超が支払われた。

無辜の市民が殺害された事例は昨年10月以降で少なくとも41件ある。

本記事で扱っている事例では
 2007年2月13日に25歳のイラク人警官が夜間に車両でパトロール中、米軍の検問所から
近づいて銃撃を受け米側が病院に運んだが6日後に死亡。米軍側では懈怠や過失が
あったとは認められないことから却下され、イラク側では内乱勢力でなく米軍による殺害ゆえ
殉教者ではないから却下されている。

 イラク側では法の不備を是正する動きがあると匿名の者が語っている。

516 :名無し三等兵:2008/03/13(木) 17:49:53 ID:???
The second man
Tough times lie ahead for the new UN envoy in Afghanistan.
But at least, unlike Paddy Ashdown, he evokes no memories of perfidious Albion
Julian Borger guardian.co.uk, Monday
http://www.guardian.co.uk/world/2008/mar/10/afghanistan.unitednations
英国のアシュダウン氏が退けられたのち、国連アフガン特使に選ばれたのはノルウェー人外交官
カイ・エイデ氏
・アシュダウン氏は元SBSで、ボスニアでの仕事の進め方と昨年12月に英系外交官から
押収した資料などがカルザイ大統領に警戒感を抱かせたという見方。
・記事中でカルザイ大統領が警戒した理由の一つとして、同大統領はTimesなど
英紙のアフガン関係記事を読んでおり、同大統領に対する批判記事などにも目を通したという話を指摘。


517 :名無し三等兵:2008/03/13(木) 19:02:09 ID:???
PHOTOS: Wolfhounds Continue to Secure Taji for Iraq's Future Leaders
By Sgt. Brad Willeford
http://newsblaze.com/story/20080312144223tsop.nb/newsblaze/IRAQ0001/Iraq.html
第25歩兵師団第2ストライカー旅団第27歩兵連隊第1大隊の本部中隊に取材
・うちの一枚はキャプションによれば大尉Capt. Chad Chenowethが小隊長を務めている。
同旅団はバグダッド多国籍軍師団下にいる。

518 :名無し三等兵:2008/03/13(木) 19:12:16 ID:???
米NY州知事(民主党)、買春疑惑で辞任。オバマ氏ミシシッピ州で勝利。次は大票田ペンシルヴァニア州。

英軍、プレデターBを3機、各1千万ポンドにて購入。今月にも運用開始。
米軍のネヴァダ州にある航空基地Creech air force baseにて英軍パイロットが運用。
同基地には米空軍のUAV指揮センターがある。
プレデターBまたはリーパーは3000ポンドの弾薬を搭載し24時間滞空可能。
英国筋によるとアフガンでの運用には12機が必要。
RAF buys US robot planes to strike at the Taliban
Richard Norton-Taylor The Guardian, Monday
http://www.guardian.co.uk/uk/2008/mar/10/military.afghanistan

519 :名無し三等兵:2008/03/13(木) 20:23:51 ID:???
Frank PiaseckiHelicopter pioneer who invented one of world's most famous aircraft, the Chinook
Reginald Turnill The Guardian, Wednesday March 12
http://www.guardian.co.uk/technology/2008/mar/12/military
チヌーク輸送ヘリの開発者、88歳で亡くなる。ポーランド系仕立て屋の子息。
最近もSpeed Hawkというヘリを開発していたとのこと。

520 :名無し三等兵:2008/03/13(木) 20:45:12 ID:???
http://www.asagumo-news.com/news/200802/080214/08021408.html
3月3日から16日まで陸自第9師団第5普通科連隊基幹の400名と
米陸軍第207戦場監視旅団第1-297偵察警戒大隊(アラスカ州)170名が共同実働訓練。

521 :名無し三等兵:2008/03/13(木) 21:23:33 ID:???
3 U.S. soldiers killed in rocket attack in Iraq
From a Times Staff Writer
March 13, 2008
BAGHDAD --
http://www.latimes.com/news/printedition/asection/la-fg-iraq13mar13,1,6127336.story
イラク南部の都市、ナシリヤにある戦闘外哨にロケット弾攻撃があり、
米兵3名死亡 米兵2名と民間人1名が負傷。

イラク南部ではナジャフでの葬儀からバスラへ帰る途中のミニバスが攻撃を受けイラク人16名が
死亡している。これは付近を通りあわせた米軍車列に対する攻撃が巻き込まれた模様。
ただし、米軍発表の数字では米兵1名が負傷、民間人1名が負傷となっている。


522 :名無し三等兵:2008/03/13(木) 22:31:59 ID:???
Air Force argues for more money
It says it needs billions of dollars more than the other services to stay competitive globally.
By Gordon Lubold | Staff writer of The Christian Science Monitor
from the March 11, 2008 edition
http://www.csmonitor.com/2008/0311/p03s03-usmi.html
米空軍が装備更新に向けイラク、アフガニスタン戦争の中で予算獲得と空軍戦力の意義周知に
苦労している話。

523 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 00:40:16 ID:???
U.S. sees long fight to oust Al Qaeda in Mosul
American soldiers say the battle for the northern Iraqi city is
a complicated mix of counterterrorism, economic incentives, and political solutions.
By Sam Dagher | Correspondent of The Christian Science Monitor
from the March 12, 2008 edition
http://www.csmonitor.com/2008/0312/p01s09-woiq.html
イラク北部の都市モスルの現状。ティグリス川東岸が治安悪化。現地のイラク陸軍部隊は
クルド人民兵ペシュメルガを転じたもので、スンニ派住民からはクルド人の地盤を拡大
するために来ていると猜疑心の眼で見られている。基礎サービスは滞っており、
住民は内乱勢力を心情的に支持。アルカイダイラクの他、イスラム軍なども活動。
モスルの住民は150万。うち10万は元軍人。ニネヴェ州全体の人口は300万。

モスルから西、シリア国境との間シンジャーのヤジディー人とクルド人との関係についても
触れている。昨年夏ヤジディー人が入居するアパートが爆破されて崩壊し、500名が亡くなっている。

524 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 00:48:06 ID:???
1,000 involuntarily recalled for recruiting
By Michelle Tan - Staff writer
Posted : Wednesday Mar 12, 2008 19:03:30 EDT
http://www.armytimes.com/news/2008/03/army_recruiting_callup_031208w/
米陸軍再度、元募集官1000名超を募集業務へ強制召集。出頭期限は5月1日。
これは暫定措置で89日後に元の配置へ復帰する。
募集業務に従事中は募集大隊長の指揮統制下に入るが、
軍律(Uniform Code of Military Justice)上は現配置の部隊に属したままとする。

・除外申請が認められるのは
別離を控えている、家族が著しく困難な状況にある、2009年2月までに派遣が予定されている、
高リスクの妊娠、兵自身あるいは家族の手術、現在特別な配置についている、例えば
Warrior Transition Unitなど、 負傷者支援将校として勤務している、派遣期間後90日間の
再統合期間中にあるなど。


525 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 01:00:46 ID:???
Public Is Less Aware of Iraq Casualties, Study Finds
By Karen DeYoung
Washington Post Staff Writer
Thursday, March 13, 2008; Page A12
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2008/03/12/AR2008031203706.html
2月28日から3月2日にかけてピューリサーチセンター(Pew Research Center for the People and the Press)
が成人1003名を対象に行った電話調査によると
イラク戦争での米兵の戦死者数を把握している人は28%、ほぼ半数は3千名と考えており、
23%は実際の数値よりも高いと思っていたとのこと。

また、報道でイラク戦争をとりあげる時間は昨年と比べて著しく低下していると指摘している。

526 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 01:24:05 ID:???
Five Severed Fingers Identified as Belonging To Guards Held in Iraq
Four Are From Men Missing 16 Months
By Steve Fainaru
Washington Post Foreign Service
Thursday, March 13, 2008; Page A12
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2008/03/12/AR2008031203793.html
2006年11月16日にクウェート国境近くで伏撃を受けて連れ去られたクレセントセキュリティの
武装社員4名と2007年1月5日にバスラ近くで誘拐されたJPI Worldwideのコンピュータ技術者の
切断された指が発見される。

527 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 06:41:43 ID:???
Army to buy more MRAPs for Iraq, Afghanistan
By Matthew Cox - Staff writer
Posted : Thursday Mar 13, 2008 7:52:17 EDT
http://www.armytimes.com/news/2008/03/army_MRAPs_031208w/
米海兵隊はMRAPの調達数を4割削減したが、米陸軍は現行の1万両調達を維持し、
さらに1.5万両にまで増やすことを検討している。

今年末までにイラク及びアフガニスタンで1万両配備。来年半ばまでに11500両を
戦域に配備することを計画。

MRAPに対するEFP(自己鍛造弾頭型仕掛け爆弾)攻撃48回で
兵士が死亡したのは1名のみ。

528 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 02:53:44 ID:???
>>526 発見されたというのではなくて、FBIが入手したがその方法は明らかになっていないという話で、
別報道で送られてきたという話がある。ここらはちょっと正確に確かめていない。指を切り取られたとき
にその人物が生存していたかについては不明としている。

ファロン提督、CENTCOM司令官就任直後からすすめていたタンパの同司令部人員規模見直しを
実現へ。同提督はまもなく退任。後任は暫定的に陸軍のデンプシー中将。
削減では3200名(就任時3400名)のうち1100名を削る予定。
Fallon review to cut 1,100 CentCom jobs
The Associated Press
Posted : Thursday Mar 13, 2008 21:03:13 EDT
TAMPA, Fla.
http://www.armytimes.com/news/2008/03/ap_centcom_cutbacks_031308/



529 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 10:53:04 ID:???
中国のチベット自治区で大規模な騒乱。市中騒擾あり。

太平洋軍司令官キーティング提督、議会で証言。中国と米国で太平洋を東西に分割
という発言を中国軍将官が昨年したと語ったのが日本でも報道される。

#チベットは列車が開通したのが確か昨年。列車は革命を運んできたんだろうか。
交通が発達すると都市に様々な人が集まり、労働階級が発生し、学生も徒党を組むほど
になりっていうのをちょっと考えた。あれか、レーニンが封印列車で帰国したのと似たような
話があったりするのかな。でもいまならスイスにいたままでネットで扇動するだけかも。

530 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 11:14:58 ID:???
Report: FCS Facing Serious Challenges
Aviation Week's DTI | Bettina H. Chavanne | March 12, 2008
http://www.military.com/features/0,15240,163822,00.html
GAO(government accountability office)は3月10日にFCS(future combat system)
について二つの報告書を発表。同計画の進捗に疑問を提示。
FCSの核心となる情報ネットワークが実現するのか、実現するとしたらばいつなのか疑問とも。

531 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 11:35:54 ID:???
March 14, 2008 12:39 PM Eastern Daylight Time
BAE Systems and Community Leaders Announce Paladin Production at Its Elgin Operations Facility
ELGIN, Okla.--(BUSINESS WIRE)--
http://www.businesswire.com/portal/site/google/?ndmViewId=news_view&newsId=20080314005620&newsLang=en
BAE、Fort Sill Industrial Parkに新設の工場でPIM(Paladin Integrated Management)の生産をすることを発表。
・PIMはBAEが2007年から研究開始


532 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 17:55:33 ID:???
http://abcnews.go.com/images/Politics/Saddam%20and%20Terrorism%20Redaction%20EXSUM%20Extract.pdf
Iraqi Perspectiveの2007年1月に出たやつの要約版。最近の報道でJoint Forces Commandのサイトに
記者会見後掲示される予定だったが取りやめになったというもの。全9ページ。

533 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 20:36:56 ID:???
Air Force Details Cyber Command organization
By John T. Bennett - Staff writer
Posted : Friday Mar 14, 2008 14:59:07 EDT
http://www.airforcetimes.com/news/2008/03/dfn_031708_CYBER_structurew/
米空軍のサイバー軍(the Air Force Cyber Command)は
第24空軍(the 24th Air Force)と命名される予定。
・3月14日に第450電子戦航空団(the 450th Electric Warfare)をテキサス州Lackland Air Force Baseに開隊する
予定であることを発表
・同電子戦航空隊はEC-130JやEA-6Bなどを運用
・また、第689航空団(the 689th)も開隊される予定
・上記二つの航空隊の他、第24空軍には第688情報作戦航空団
(688th Information Operations Wing)(もとはthe Air Force Information Operations Wing)
と第67ネットワーク戦航空団(67th Network Warfare Wing)を擁する。

・サイバー軍の初期能力獲得は今年10月1日で現在の暫定司令官はMaj. Gen. William Lord

・司令部は空軍長官の指示ではルイジアナ州Barksdale AFBだが、軍では分散させて
ネットワークで接続することを予定している。

534 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 20:42:37 ID:???
>>533 関係してる話
Resentment at proposed Cyber Command patch
By Michael Hoffman - Staff writer
Posted : Friday Mar 14, 2008 17:14:59 EDT
http://www.airforcetimes.com/news/2008/03/airforce_cyberpatch_031408/
サイバー軍のパッチが余りにもかつてのSAC(Strategic Air Command)の物と似ているので
SAC関係者が異議を唱えているという話。サイバー軍は別のパッチを作るべきと主張。

535 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 21:06:17 ID:???
‘We were impressed by his proficiency’
F-15 pilots made Prince Harry’s first airstrikes, but didn’t know it
By Patrick Winn - Staff writer
Posted : Saturday Mar 15, 2008 7:27:30 EDT
http://www.airforcetimes.com/news/2008/03/airforce_prince_harry_031508w/
英国のハリー王子の指示で爆弾を落とした米空軍ストライクイーグルのパイロットの話
ハリー王子はプロで冷静だったとのこと

536 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:05:38 ID:???
Iraqi Christians mourn archbishop
At the funeral, the Chaldean patriarch urges patience for the beleaguered minority in Mosul.
Some members see it as the last straw and prepare to leave.
By Ned Parker, Los Angeles Times Staff Writer
March 15, 2008
http://www.latimes.com/news/nationworld/world/la-fg-iraq15mar15,1,1816927.story
モスルから北の村にて2週間前に誘拐され遺体がこのほど発見されたキリスト教カルデア派大司教
の葬儀が営まれる。
・ニネヴェ州北部はクルド人治安部隊の支配下にあるという話が、キリスト教徒一家の逃亡先として
出て来る

537 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 05:53:15 ID:???
100th Osprey rolls off assembly line
By Kimberly Johnson - Staff writer
Posted : Friday Mar 14, 2008 10:02:45 EDT
http://www.marinecorpstimes.com/news/2008/03/marine_100th_osprey_031408/

the Bell Helicopter Military Aircraft Assembly Center in Amarilloにて
生産開始100機目のオスプレイを祝う式典が先週水曜日に開かれた。

538 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 07:03:48 ID:???
From The TimesMarch 15, 2008
I fought for my land against the US. Now I fight alongside them
An Iraqi tells our correspondent of his long and violent journey
to the side of the alliance forces
Deborah Haynes, Baghdad
http://www.timesonline.co.uk/tol/news/world/iraq/article3556366.ece
イラク軍少佐がフセイン政権崩壊後に1年を無為に過ごし、やがて武装勢力としてゲリラ戦を
行い、米軍に拘束されアブ・グレイブ、キャンプ・ブッカに収容され、釈放後アルカイダに加わるも
シリアへ逃れ、帰国後バグダッドでタクシー運転手となり、そして部族自警団に加わるまでの話

539 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 07:04:38 ID:???
http://www.timesonline.co.uk/tol/news/world/iraq/
イラク戦争開戦5周年を前に回顧特集


540 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 09:41:01 ID:???
http://www.defenselink.mil/releases/release.aspx?releaseid=11760

>>521 ナシリヤではなく、タリル(ナシリヤから南にある航空基地がタリル航空基地)

また、乗っていた車両に間接射撃が命中して亡くなったとしている。

氏名は以下の通り。

Staff Sgt. Juantrea T. Bradley二等軍曹(28歳 ノースカロライナ州Greenville)
ヴァージニア州フォートユースティス(Fort Eustis)
第10山岳師団(軽歩兵)第7兵站旅団第7本部大隊('th Sustainment Brigade, 7th Special Troop Battalion)

Spc. Dustin C. Jackson特技兵(21歳 テキサス州Arlington)
第350総務中隊(the 350th Adjutant General Company)(テキサス州Grand Prairie)

Pfc. Tenzin L. Samten一等兵(33歳 アリゾナ州Prescott)
第10山岳師団(軽歩兵)第7兵站旅団第7本部大隊


541 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 10:01:14 ID:???
>>540 非戦術車両に5名が乗っていて迫撃砲の射撃が命中したという話。

http://hamptonroads.com/node/457699

部隊名の7th Special Troop Battalionは本部大隊とするのは誤りかも。
各種部隊を集めて束ねておく大隊。

第7兵站旅団はもともとは第7輸送群という名前だったのを改称。

542 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 11:08:34 ID:???
Robert Fisk: The cult of the suicide bomber
Friday, 14 March 2008
http://www.independent.co.uk/news/fisk/robert-fisk-the-cult-of-the-suicide-bomber-795649.html
イラクの自爆者について概観し、データを纏め、自爆者の背景、心理に迫る記事
・レバノンにて自爆志願者の家庭を訪問し対談
・イラクでの自爆者は合計1121名 殺害した者は少なくとも13132名 負傷者は16132名
・三日に2名の割合で自爆者攻撃がある。これまではインティファーダで1月に4名 
イスラエルのレバノン占領に対するヒズボラで1月に1回でかなりの頻度と受け止められていた

543 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 19:19:13 ID:???
>>542 AP電にてシンジャル報告書を出した米陸軍士官学校の対テロセンターや
AP独自の集計などを踏まえた記事が出ている。被害者の数字は1万名を越えるのは
共通。自爆者の出自などが異なる。フィスクはイラク人が多いのではとみているが、
対テロセンターは9割は外国人としている。

NYTimesでもイラク戦争開戦5周年特集
Five Years In
Fateful Choice on Iraq Army Bypassed Debate
By MICHAEL R. GORDON
Published: March 17, 2008
BAGHDAD ?
http://www.nytimes.com/2008/03/17/world/middleeast/17bremer.html
イラク軍解体の布告を案出したのはブレマー代表とWalter B. Slocombeで
パウエル国務長官、連合軍地上軍司令官マキャナン中将、統合参謀本部などは
事前に伝えられていないか十分な検討をする余裕が与えられなかったという内容。

当初の予定では3個師団を残し、他の部隊を復興作業にあて、共和国防衛隊のみを
解体する予定であったとのこと。

その後のイラク軍再建でもアビザイド中東軍副司令官は3個師団から着手し早期に
10個師団へ拡大することを考えていたが、文民側の案はペースも遅く規模も小さいもの
だったとしている。

544 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 19:23:36 ID:???
>>543
ちなみにダグラス・フェイス(ネオコンの一人とされる)も登場してメモを提供している模様。
http://graphics8.nytimes.com/packages/pdf/national/gordon_feith.pdf

#この意味ではブレマーとネオコンとの責任の擦り付け合いのように見えなくも無いけども。
でもこういう内容って実は回顧録とかで出てきてることが多いから不勉強丸分かりだな。

545 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 20:04:25 ID:???
Iraq’s Insurgency Runs on Stolen Oil Profits
By RICHARD A. OPPEL Jr.
Published: March 16, 2008
BAIJI, Iraq
http://www.nytimes.com/2008/03/16/world/middleeast/16insurgent.html
イラク、サラフディン州にあるバイジ精製所での腐敗が内乱勢力の資金源となっている話。
また、内乱勢力の9割は家族を養うためや個人的動機で内乱に加わっており、カリフ制の復活
を目指す者はごく少数とみている。

・バイジ精製所近郊には戦前にガソリンスタンド3箇所。現在では50箇所。
これは政府から石油製品(補助金で安価となっている)取り扱い認可を受けるために必要な
道具立てだからであって、景気がよいわけではない。10万ドルかかるが闇市場にタンクローリー
6,7台分を流せば元は取れる。このほか認可を通すのにバグダッドの高官に2万ドルがいる。
ガソリンスタンドそれぞれに分け前に与る高官がいる。

こうした精製所の腐敗は広範囲に及んでおり、事務書記は修正液を机の上に並べて使い、
盗難を粉飾している。

米軍部隊が駐留してからはあからさまな物は防いでいる(登場するのは第327歩兵連隊第1大隊
本部中隊長、その第3小隊長ら)。

今年2月には精製所にいる石油防護部隊の防諜部門の長が内乱勢力に通じた疑いで拘束されている。

内乱勢力は精製所を金づるとしているためそれ自体は攻撃しない。怒りを示す必要があるときは
従業員が住んでいる地区を攻撃する。

546 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 20:09:15 ID:???
>>543 AP電の記事はこちら
Study gives info on foreign fighters in Iraq
By Patrick Quinn - The Associated Press
Associated Press writer Lily Hindy in New York, the AP’s News Research Center in New York
and Maggie Michael in Cairo, Egypt, contributed to this report.
Posted : Sunday Mar 16, 2008 10:53:42 EDT
BAGHDAD
http://www.armytimes.com/news/2008/03/ap_detaineestudy_031608/

547 :名無し三等兵:2008/03/18(火) 01:04:22 ID:???
開戦5年 いまイラクの地は
2008年03月17日01時35分
http://www.asahi.com/international/update/0317/TKY200803160177.html
朝日新聞の記者、バグダッドやアンバル州、サマワを訪問しルポ

#これまでサウジ国境の警備壁構築の話などが取り上げられて来ていた。


548 :名無し三等兵:2008/03/18(火) 02:23:18 ID:???
Dagger Brigade designations going to Riley
Staff report
Posted : Monday Mar 17, 2008 10:41:55 EDT
http://www.armytimes.com/news/2008/03/army_europebrief_031508w/
第1歩兵師団第2旅団は旗のみが
ドイツのシュバインフルトからカンザス州フォートライリーに帰還した。
兵と装備は第172歩兵旅団となった。

また、第1機甲師団第2旅団は2010年9月に旗のみが
ドイツのバウムホルダーからテキサス州フォートブリスに帰還し、
兵と装備は第170歩兵旅団となる。

#独立旅団の名称なんだろうか?

549 :名無し三等兵:2008/03/18(火) 19:01:07 ID:???
Beyond the Border of War
In Canada, Deserters Find an Uncertain Haven, And Aid From an Earlier Generation That Fled
By Tamara Jones
Washington Post Staff Writer
Monday, March 17, 2008; Page C01
TORONTO
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2008/03/16/AR2008031602749.html
イラク戦争での脱柵者は1万6千名。処置は部隊指揮官により異なる。
カナダへの逃亡者は推定で200名。ベトナム戦争当時の兵役忌避者の場合は9万名で
戦争終結後も残った者は2万5千名。

この記事はベトナム世代の懲役忌避者が初めて横に連帯しつつ、イラク戦争からの逃亡者を
受け入れる活動をしていることと、イラク戦争からの逃亡者の逃亡に至るまでの事情を
取材したもの。

550 :名無し三等兵:2008/03/19(水) 08:51:11 ID:???
アーサー・C・クラーク、スリランカにて90歳で亡くなる。

551 :名無し三等兵:2008/03/19(水) 09:15:53 ID:???
>>550
ttp://jp.reuters.com/article/entertainmentNews/idJPJAPAN-30898920080318

ううううぅ(泣

552 :名無し三等兵:2008/03/19(水) 09:55:25 ID:???
GPS-guided Excalibur debuts in Afghanistan
By Matthew Cox - Staff writer
Posted : Tuesday Mar 18, 2008 13:07:23 EDT
http://www.armytimes.com/news/2008/03/army_excalibur_031808w/
エクスカリバーGPS誘導砲弾、アフガニスタンにて初の試射
・昨年春にはイラクで実戦使用されている
・今回の試射での射程は不明 
・30kmで10m以内に着弾する性能とされている

553 :名無し三等兵:2008/03/19(水) 09:59:01 ID:???
http://www.militarytimes.com/static/projects/pages/tns_5yearsiniraq.pdf

数値でみるイラク戦争開戦5周年。

554 :名無し三等兵:2008/03/19(水) 21:56:49 ID:???
My Lai survivors gather, 40 years later
By Ben Stocking - The Associated Press
Posted : Tuesday Mar 18, 2008 11:42:43 EDT
MY LAI, Vietnam
http://www.armytimes.com/news/2008/03/ap_mylai40_031608/
1968年3月16日に起きたソンミ村の虐殺事件から40周年 
現地に関係者が集まり慰霊式典を開いた
この事件では村民504名が殺害されている。

イスラエルの低烈度紛争仕様ストライカー装甲車やナメル装甲車の写真多数のページ。
http://www.israeli-weapons.com/weapons/vehicles/armored_personnel_carriers/namera/Namera.htm

555 :名無し三等兵:2008/03/19(水) 23:06:42 ID:???
High-tech and high anxiety in Iraq
On a Baghdad street lined with electronics shops, freedom to access the world
has fueled a boom in business, but one dogged by fear and violence.
By Tina Susman, Los Angeles Times Staff Writer
March 19, 2008
BAGHDAD
http://www.latimes.com/news/nationworld/world/la-fg-techie19mar19,1,5750292,full.story
バグダッドの電気店街Sinaa Streetで店主やコンピュータ技術者らに取材
・170ほどある店舗のうち開店しているのは120ほど
・数週間前に毎日営業するようになった店主の場合、誘拐されるのを恐れて出勤ルートを
毎日変えている
・取材中店に客が入ってくると店主やその妻は外国人と話しているのを見られるのを恐れて口をつぐむ

・ゲーム、グランデセフトオートの最新版などやスキャナー、プリンターなども販売されている

556 :名無し三等兵:2008/03/20(木) 02:18:53 ID:???
For one Iraqi general, a tale of lost hope and honor
'I thought I was setting Iraq on the right path,' says Jawad Rumi Daini,
a retired soldier who joined the new force after the U.S.-led invasion,
hoping to use his experience. But tragedy and controver
By Ned Parker, Los Angeles Times Staff Writer
March 16, 2008
CAIRO
http://www.latimes.com/news/nationworld/iraq/complete/la-fg-general16mar16,1,7320786,full.story
フセイン政権時代にイランイラク戦争に従軍した将官が新生イラク軍に復帰するも
翻弄されてエジプトに逃亡するに至るまでの話
・Maj. Gen. Jawad Rumi Daini は2004年1月に陸軍に復帰し 米軍に家屋捜索などの手順を助言
2004年10月に第10師団第2旅団をバグダッド東部(アダミヤ、サドルシティーなど)で立ち上げ
2005年8月にアダミヤとカダミヤ地区を結ぶティグリス河橋梁でシーア派巡礼者がパニックを
起こし、将棋倒しとなり1000名近くが踏まれたり、溺れたりして死亡。同少将は東岸の警備責任者だった。

また、Jadriya地区でシーア派による拷問所(160名以上が拘束されていた)を米軍に情報提供し
捜索。
2005年2月のサマラの黄金廟爆破後は治安回復に尽力。
2006年7月2日夜、検問所を検査中に無線で基地に呼び戻され、除役。
2006年11月23日 サドルシティーで自動車爆弾にて150名近くが亡くなる TVでサドル派の
保健副大臣Hakim Zamiliに名指しで東部バグダッドでの攻撃を暗に支持していると非難される。
28歳の子息が出勤途中で殺害され、家族をエジプトへ送る。
その後不動産や財を売却しようとするも買い手は現れず、自身もエジプトへ逃れる。

現在はエジプトのカイロにて貯えが尽きるのを案じながら暮らす。
2007年秋にイラク国防省は同少将の年金を停止している。


557 :名無し三等兵:2008/03/20(木) 02:26:36 ID:???
Villagers in Iraq fend off new menace
In southern Iraq, villagers band together to fight off an enemy that strikes at all hours,
with bloodthirsty ferocity.
By Hassan Halawa and Borzou Daragahi, Special to The Times
March 17, 2008
SAMAWAH, IRAQ
http://www.latimes.com/news/nationworld/iraq/complete/la-fg-wolves17mar17,1,6103270.story
イラク南部のサマワで、狼の群れが人家近くに出没し、家畜を襲うので住民が自警団を組織

558 :名無し三等兵:2008/03/20(木) 02:38:57 ID:???
B-1 to fly with synthetic fuel today
Staff report
Posted : Wednesday Mar 19, 2008 6:40:11 EDT
http://www.airforcetimes.com/news/2008/03/airforce_syntheticfuel_b1_031708w/
米空軍、合成ブレンド燃料でB-1爆撃機を超音速飛行させる検証を行う
・石炭や天然ガスを石油へフィッシャー・トロプシュ法で転換した燃料と通常の燃料を
50対50で混ぜたブレンド燃料

既にB-52では認証済みで、C-17も検証中。空軍では2011年には機体全種で認証し
2016年には全飛行をこの合成ブレンド燃料で飛ばすことを目標としている。


559 :名無し三等兵:2008/03/20(木) 11:09:50 ID:???
When Soldier Food Gets Dressed Up For a Promotion
By Walter Nicholls
Washington Post Staff Writer
Wednesday, March 19, 2008; Page F01
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2008/03/18/AR2008031800566.html

MRE(Meal Ready to Eat)と新導入のUGR-E(Unitized Group Ration)のメニューをペンタゴンで
現役、退役軍人や報道陣に公開。

UGR-Eは18人食を詰めたスーツケース大の段ボール箱にパックされており30分から45分で温まるもの
・前菜、サラダ、スターチとデザートが別々のトレイに入っており、下に加熱用化学反応パックがある。
・朝食メニュー7つ 昼食/夕食メニューは14ある。

・MREのメニューは1998年の12から24へ増加

ワシントンポストの記者は試食の結果味が不満だったようだが、かつてのKレーションや以前のMRE
を知る者は向上していると述べている。記事後半では加圧熱で食材を処理すると味も変質するので
保存食の調味は難しいという話が出てくる。

560 :名無し三等兵:2008/03/20(木) 11:33:36 ID:???
http://www.natick.army.mil/about/pao/pubs/warrior/06/julyaug/index.htm

UGR-EはUnitized Group Ration-Expressの略。Mobile Kitchen Trailer (MKT)が
なくても部隊で食事できる。加熱はマグネシウムと食塩水の反応による。
内容物はアントレ、ベジタブル、スターチ、デザート、スナック、トレイ、粉末飲料、食事道具。

561 :名無し三等兵:2008/03/20(木) 12:33:01 ID:???
http://aupress.au.af.mil/ARI_Papers/DunlapARI1.pdf

FM3-24 Counterinsurgency がドグマ化しており、住民が戦力の重心であると
固定していることを批判している論文らしい。military reviewに読むべきと推薦する記事あり。

#戦力の重心という概念が対内乱作戦に当てはまるのかどうか。しかし、何かを目指して活動
するってことでは必要なのか。目指すところができればその道筋で達成度を測ることもできる。

562 :名無し三等兵:2008/03/20(木) 12:38:12 ID:???
http://www.ndic.edu/press/press.htm
米国防情報大学の出版物サイト

563 :名無し三等兵:2008/03/21(金) 04:24:32 ID:???
The Iraq conflict five years later: A look back and ahead as war rolls on
MICHAEL GILBERT;
Tacoma, WA - March 21, 2008
http://www.thenewstribune.com/news/military/stryker/story/312683.html
フォートルイスとイラク戦争の5年間の年表 主だった事項をかいつまんでまとめている。

>>524 warrior transition unitは負傷兵が病院に長期入院したり長期院外通院したりするときに
属する部隊。http://www.defenselink.mil/news/newsarticle.aspx?id=32950
ウォルターリード陸軍病院などに設けられている。

564 :名無し三等兵:2008/03/21(金) 08:56:07 ID:???
Petraeus asserts good ties with Fallon
By William H. McMichael - Staff writer
Posted : Thursday Mar 20, 2008 8:39:39 EDT
http://www.armytimes.com/news/2008/03/military_petraeus_031908/
MNF-I司令官ペトレイアス大将、CENTCOM司令官ファロン提督との関係はここ6ヶ月良好だったと
してエスクワイヤの記事を否定。ただし、以前には立場の違いから摩擦もあったとしている。
また、イランのイラクに対する介入について非難。EFPやロケット弾などは押収され続けているとか。

565 :名無し三等兵:2008/03/21(金) 09:14:30 ID:???
Wash. Guard BCT heads to Iraq in August
The Associated Press
Posted : Thursday Mar 20, 2008 8:40:31 EDT
CAMP MURRAY, Wash.
http://www.armytimes.com/news/2008/03/ap_washguard_031908/
ワシントン州兵第81重旅団動員命令を受く。
二度目のイラク展開は8月半ばから
・前回は2004年3月から2005年3月まで
・指揮官はRonald M. Kapral大佐。前任はMichael P. McCaffree 2005年4月就任。
・同旅団は3800名で、うち2900名がワシントン州兵、残り900名がカリフォルニア州兵。

566 :名無し三等兵:2008/03/21(金) 09:44:10 ID:???
Guided munition may be canceled
By William Matthews - Staff writer
Posted : Thursday Mar 20, 2008 16:33:19 EDT
http://www.navytimes.com/news/2008/03/dfn_ergm_032008/
米海軍のERGM(GPS誘導有翼砲弾、Extended Range Guided Munition)はキャンセルの可能性。
開発元のレイセオンもERGMの今後について様々なうわさがあることを認める。
・今年2月に行われた試射は失敗だったという話
・発射の衝撃に電子装置が堪えられない、尾部翼が展開しない、ロケットモーターが点火しない
などの問題を抱えており、4発中1発か3発中1発しか機能しないとのこと
・コストは予定の1発4.5万ドルから19.1万ドルへ上昇。発注予定数は8500発から3150発へ削減されている。

別にアライアントテックシステムズ(Alliant Techsystems)がBTERM(ballistic trajectory edtended-range munition)
を開発しているがこれも問題を抱えている。

#DD-1000は5インチ砲だったろうか。

567 :名無し三等兵:2008/03/21(金) 09:46:58 ID:???
>>566 155mm砲なので、5インチではない。LRLAPという弾を撃てるようになる予定。
http://en.wikipedia.org/wiki/Advanced_Gun_System

568 :名無し三等兵:2008/03/22(土) 09:41:03 ID:???
朝日、梅原記者 ファルージャ東郊の村への米海兵隊のパトロールに同行取材。

#昨年だったか、アフガニスタンでカナダ軍部隊に同行取材していた人のような気がする。
となれば、軍事研究に詳しい話が載るんだろうか。キャンプファルージャに行ったん
だろうか。

569 :名無し三等兵:2008/03/22(土) 15:44:21 ID:???
Fallon won’t be included in Iraq hearing
By Robert Burns - The Associated Press
Posted : Friday Mar 21, 2008 17:26:08 EDT
WASHINGTON
http://www.armytimes.com/news/2008/03/ap_fallon_hearing_032108/
4月8日と9日に米連邦議会での聴聞会にはファロン提督は出ない。民主党議員が要求していた。
・7月の15個旅団態勢後の評価期間についてペトレイアス大将とファロン提督は細部で意見が
違っていたとのこと

570 :名無し三等兵:2008/03/23(日) 00:23:07 ID:???
LATimesに部族自警団というか、市民自警団というか、イラクの息子というか、が一目で分かる写真が
掲載されている。

In Iraq, U.S. seeks jobs for surplus hired guns
GUNS FOR HIRE: U.S.-backed guards, or Sons of Iraq, attend a post near a mosque in Baghdad.
In quieter areas of Iraq, the U.S. is trying to move guards into nonmilitary jobs.
As calm returns to some areas, the U.S. military is faced with the question of what to do
with the tribesmen it hired to defend their neighborhoods.
By Alexandra Zavis, Los Angeles Times Staff Writer
March 21, 2008
HAWR RAJAB,
http://www.latimes.com/news/nationworld/iraq/complete/la-fg-gunmen21mar21,1,3949752.story
武器、服装はまちまち。拳銃を手にしている者もいる。年齢も白髪の者から青年まで様々。

571 :名無し三等兵:2008/03/23(日) 01:31:15 ID:???
Pentagon battle breaks out over a spy plane
Defense Secretary Gates wants more unmanned Predator aircraft in Iraq.
But the Air Force worries about the long-term viability of the spy plane program.
By Peter Spiegel, Los Angeles Times Staff Writer
March 21, 2008
WASHINGTON
http://www.latimes.com/news/nationworld/iraq/complete/la-na-predators21mar21,1,2071084.story
ゲイツ米国防長官はイラクにプレデターの更なる増強を求めており、米空軍では長期的観点から
短期間の増強は弊害が大きいとして抵抗がみられる。これに米陸軍からUAV支援の要求と、
UAVの管轄を巡る空軍と陸軍の垣根争いもあるようなことが触れられている。

・現在イラク上空に滞空しているプレデターは22機 昨年は12機であった。ゲイツ長官はさらなる
増強を求めている。
・プレデター航空団の負担は大きく、中にはここ3年間、週6日、一日13時間勤務のパイロットもいる。
・米空軍では来年、プレデター100機超に対して200組(二人編成)のパイロットを養成する予定
・米空軍の意図は不明ながら、訓練活動を停止すれば、8月までに中東で滞空しているプレデター
は36機まで増えるという計画を今年1月論じていた。この計画は米空軍参謀総長T. Michael Moseley大将
が作成した物。

・ゲイツ国防長官が重点的に取り組んでいるのはMRAP、ウォルターリードに象徴される負傷者待遇問題、
とUAVであるとのこと。



572 :名無し三等兵:2008/03/23(日) 01:37:27 ID:???
March 22, 2008
Nicolas Sarkozy to bolster force in Afghanistan with 1,000 extra troops
Francis Elliott and Michael Evans
http://www.timesonline.co.uk/tol/news/world/europe/article3599552.ece
南部に送るか、それとも東部に送り米軍が南部へゆくかは未定。
カナダは1000名の増援が無ければ来年には撤退すると表明している。
フランスはすでに1900名を派遣している。

573 :名無し三等兵:2008/03/23(日) 08:30:37 ID:???
http://mainichi.jp/select/world/news/20080316ddm002030032000c.html
>>568 毎日の記者もバグダッド入りし、カラダ地区を取材している。

574 :名無し三等兵:2008/03/23(日) 23:15:32 ID:???
Marines were OK merging Futenma, Kadena: document
Kyodo News Service
Posted : Friday Mar 21, 2008 17:07:06 EDT
TOKYO
http://www.marinecorpstimes.com/news/2008/03/kyo_futenma_032008/
普天間と嘉手納の統合について、米海兵隊は肯定的だったが、米空軍が難色を示した
ことで米軍は統合について否定的な態度となったとのこと。このほか、鹿屋へのP-3C移駐や
緊急時の本州西部への米戦闘機部隊の展開、那覇空港の利用なども触れられている。

575 :名無し三等兵:2008/03/24(月) 00:08:18 ID:???
Faulty engine delays return of paratroopers
The Associated Press
Posted : Saturday Mar 22, 2008 8:07:01 EDT
FORT BRAGG, N.C.
http://www.armytimes.com/news/2008/03/ap_fortbragg_paratroopers_032208/
第82空挺師団第2旅団、イラク駐留からの帰還を2週間かけてほぼ終える。
・記事自体は同旅団の兵100名を乗せた航空機のエンジン除氷装置の不調により
アイスランドにて遅延。金曜の予定が土曜日にずれ込んだという話。

576 :名無し三等兵:2008/03/24(月) 15:53:58 ID:???
http://www.armytimes.com/news/2008/03/ap_ohiodeployment_032308/

577 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 05:10:17 ID:???
>>576 オハイオ州兵1600名とミシガン州兵900名からなる第35歩兵旅団戦闘団(2500名)、
9ヶ月間のイラク、イラク派遣へ。

同旅団の大規模な動員は第二次世界大戦以来。
任務はクウェート内の基地とイラク南部への車列護衛。
・旅団の大半はクウェート内で基地警備
・第126騎兵連隊第1大隊と第148歩兵連隊第1大隊はイラク南部への車列護衛を行う
・さらに別の1個部隊が最近計画変更があり、イラクに駐留する。

・現在同旅団はテキサス州フォートフードで80日超の訓練を修了。
・旅団長はTony McCarty大佐(コロンバス 在住)


578 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 05:23:01 ID:???
U.S. Deaths in Iraq War Reach 4,000; Green Zone Is Shelled
By Sholnn Freeman
Washington Post Staff Writer
Special correspondents Zaid Sabah and Dalya Hassan in Baghdad,
Dlovan Brwari in Mosul and other Washington Post staff in Iraq contributed to this report.
Monday, March 24, 2008; Page A09
BAGHDAD, March 24
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2008/03/23/AR2008032300339.html
イラクでの米兵死者(うち8名は国防総省文民)4000名に到達。
・バグダッド南部でパトロール中の米兵に路肩爆弾攻撃。4名が死亡、1名が負傷。
・バグダッドのグリーンゾーンに午前6時前に迫とロケットによる攻撃、日中に再開し、晩まで続き
負傷者4名が手当てを受ける。負傷の度合いは不明。
・モスルで自爆トラックがイラク陸軍司令部の主門から突っ込み爆発。イラク兵15名死亡、42名負傷。
・バグダッド西部Sholehにて車爆弾が午後2時30分にあり、イラク市民5名死亡し、7名が負傷。
・バグダッド南部の市場で武装者が銃撃し市民6名が死亡し、17名が負傷。
・バグダッド南部で米軍ヘリが武装者15名を殺害、17名を負傷させる(イラク内務省の情報)。
・バグダッド中心部で迫撃砲弾が家屋を破壊し、子供1名を含む2名が死亡。
また、グリーンゾーンを狙った迫撃砲弾が東部Kamaliya地区に落下し、この他少なくとも2名が死亡。
・バグダッド西部Mansourにて路肩爆弾で1名死亡。

・ディヤラ州Balad Ruzにて緊急大隊長の車列に武装勢力が攻撃し、大隊長とボディガード3名が死亡。
・Balad Ruzでは路肩爆弾でイラク兵4名が死亡。
・バクバ付近で大隊長が自宅外で銃撃を受け死亡。
・バクバ中心街では武装者が警官1名を殺害、2名を負傷させる。

イラク国内で米軍が拘束している者は現在2万3千名。昨年から45%近い増加。
現在、米軍はイラク人を一日50名から60名のペースで拘束している。
昨年4月は20名から30名であった。

579 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 10:39:57 ID:???
バスラに続いてバグダッドでもサドル師派と政府治安部隊が衝突。内戦激化の可能性を
報道は伝えている。

580 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 18:41:05 ID:???
U.S. Steps Up Unilateral Strikes in Pakistan
Officials Fear Support From Islamabad Will Wane
By Robin Wright and Joby Warrick
Washington Post Staff Writers
Thursday, March 27, 2008; Page A01
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2008/03/27/AR2008032700007.html
パキスタン国内、イスラマバード近郊とJacobabad近郊に米国のプレデターの基地があり
部族自治区内での攻撃を行っている。
 ムシャラフ大統領の権力基盤が弛むのを見越して米側はアルカイダ(パキスタン系タリバン
とは別とする)に対する攻撃を強化している。

581 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 19:25:05 ID:???
>>580 で、そんな攻撃に情報を提供していると疑われて、パキスタン国内辺境部族自治区では
アフガン難民が殺害されるケースが増えている。殺害後、その模様を録画したDVDが出回るのが通例。

Extremists Killing Afghans They Suspect Are Spying
By Imtiaz Ali
Special to The Washington Post
Thursday, March 27, 2008; Page A14
PESHAWAR, Pakistan, March 26
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2008/03/26/AR2008032602964.html

582 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 16:03:22 ID:???
Stalled assault on Basra exposes the Iraqi government's shaky authority
By Patrick Cockburn
Friday, 28 March 2008
http://www.independent.co.uk/news/world/middle-east/stalled-assault-on-basra-exposes-the-iraqi-governments-shaky-authority-801776.html
今回のマフディー軍団とイラク治安部隊との間でのバグダッド、サドルシティーやバスラ、クートなどでの
戦闘についての話。

こちらでは米軍のストライカー装甲車4両がサドルシティーで交戦しているのをワシントンポストの記者が
目撃

U.S. Armor Forces Join Offensive In Baghdad Against Sadr Militia
Americans Appear To Take the Lead As Iraqi Units Wait
By Sudarsan Raghavan and Sholnn Freeman
Washington Post Foreign Service
Friday, March 28, 2008; Page A01
BAGHDAD, March 27
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2008/03/27/AR2008032700781.html

ブッシュ政権が今回のマリキ政権側が主導した攻撃を事前に承認していたかと、
米軍部隊が攻勢に参加しているか(包囲しているだけか、それとも直接戦っているか)の二点で
両記事は大きく食い違いをみせる。

583 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 18:17:52 ID:???
http://www.nytimes.com/2008/03/27/world/asia/27ammo.html
俄かには信じがたい話。ペンタゴンがほとんど軍歴もそれまで
武器取引の経験もない22歳社長と25歳の公認マッサージ氏が率いる
小さい会社にアフガニスタン国軍への小銃弾の納入を請け負わせ、
水準以下の劣悪な弾が現地まで届いたと書かれている。これまでの契約額は
10億ドルの3分の1以上、つまり3億円以上にのぼる可能性有り。

584 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 19:27:19 ID:???
>>583
Supplier Under Scrutiny on Arms for Afghans
By C. J. CHIVERS
Published: March 27, 2008
This article was reported by C. J. Chivers, Eric Schmitt and Nicholas Wood and written by Mr. Chivers.

スイス人の闇武器取引の疑いがある者がアルバニアとの仲介で登場したりしており、話は複雑。
また、アルバニアで小銃弾の梱包を請け負った者も登場するほか、キプロスで会社登録代行をしていると
する者も顔を出す。

585 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 04:53:04 ID:???
核弾頭の信管を間違って送るくらいだから驚かないよ
日本も間違って玩具の暗視ゴーグル調達したしね・・・

586 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 07:24:28 ID:???
>>585 実際には誰が糸を引いているか不明だし、仲介したというスイス武器商人が結構怪しい
印象に書かれています。記事は会社代表の過去の警察沙汰などにも触れているあたりはやや
どぎついところがあります。

他スレでみた記事の転載
Battle Over Proposal To Speed FCS
$20B Effort May Drain Stryker Upgrade, Future Vehicle Funds
By kris osborn
Published: 24 March 2008
http://www.defensenews.com/story.php?i=3442308&c=FEA&s=CVS
FCS-C、つまり新型軽自走榴弾砲は成功しているという書き方。またジョン・マーサ下院議員
(米海兵隊出身、イラク早期撤退論を唱えるなどもする議会の軍擁護者)はFCSをフォートブリスで
みて計画の前倒しを推進しているとのこと。このため他の装甲車両の調達計画との調整が
行われる可能性有り。
 一方、今月にあったようにGAOの報告書はFCSについて開発スケジュールに
遅れていると指摘していることも触れている。

587 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 13:47:25 ID:???
Independentのパトリック・コックバーンの新著まもなく刊行。
書名はMuqtada Al-Sadr and the Fall of Iraq。

#ちょうど、サドル師派が蜂起しているときに上梓されるとは。

588 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 11:50:10 ID:???
Remains of soldier found 4 years after capture
By Michelle Tan - Staff writer
Posted : Monday Mar 31, 2008 22:08:51 EDT
http://www.armytimes.com/news/2008/03/army_maupin_033108/
2004年4月9日、バグダッドから西方にて車列がRPGと小火器による伏撃を受けて行方不明となった
米陸軍予備役の一等兵の遺骸の一部と衣服が発見される。
・行方不明中に昇進し(軍役を残すため)二等軍曹になっている。
・2004年6月にはアルジャジーラで米兵が処刑されている場面という動画が出ているが
粒が荒くて本人とは確認できず。
・今回はDNAで鑑定。
・所属は陸軍予備役第724輸送中隊

これで米陸軍でイラクで行方不明となっている兵は3名となる。

Sgt. Ahmed Altaie 41歳 陸軍予備役 イラクで出生。2006年10月23日
グリーンゾーンを出てイラク人妻の家を訪れているときに武装した覆面の者に連れ去られる。

第10山岳師団第2旅団の2名 2007年5月12日 バグダッド南方にて
Spc. Alex Jimenez, 25
Pvt. Byron Fouty, 19
同時に連れ去られた兵1名の遺体は同年5月23日にユーフラテス河で発見されている。


Jimenez and Fouty are assigned to 4th Battalion, 31st Infantry Regiment, at Fort Drum, N.Y.



589 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 13:35:58 ID:???
Married soldiers able to live together in Iraq
By Bradley Brooks and Russ Bynum - The Associated Press
Posted : Monday Mar 31, 2008 21:57:30 EDT
http://www.armytimes.com/news/2008/03/ap_husbandswives_iraq_033108/
2006年5月からイラクでは米陸軍兵士同士の夫婦が基地内にて居住を共にすることを
認められるようになっている。
・記事にはバグダッド近郊のCamp Strikerにおよそ40棟のCouples Rowがあり、
昨年10月にはCamp Victoryにも7つ設けられたとある。
・これまでは基地内では夫婦であっても男女別々の兵舎区に居住していた。
・ただし公衆の場でキスなど親密な態度をとることは夫婦であっても許されていない。

590 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 14:33:36 ID:???
http://www.navytimes.com/news/2008/03/navy_ergm_033108w/
ERGMキャンセル後の代替案についてCRSの報告書にあるものをとりあげている。
DDG-51の前部127mm砲とVLS(32セル)を外してDD-1000の155mm砲とLRAP120発を積む案が
あるとのこと。
・LRAPは炸薬量24ポンド、ERGMは8ポンド LRLAPにはERGMのような開発上の問題は生じていない
・レイセオンはキャンセルに不服で今年9月には信頼にたるものを試験できていたと語っている。

591 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 14:48:03 ID:???
>>588
http://www.armytimes.com/news/2008/03/ap_maupin_iraqitip_033108/
バグダッドから北西にて遺骸が発見されたとのこと
また、1991年の湾岸戦争で米海軍パイロットのCapt. Michael Speicherが行方不明となっている。

592 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 15:03:07 ID:???
March 31, 2008
Brave drivers risk death to feed British troops in Afghanistan
Nick Meo at Camp Bastion
http://www.timesonline.co.uk/tol/news/world/asia/article3648856.ece
カンダハルからヘルマンド州の英軍基地Bastionまで輸送を請け負っているアフガン人運輸業者の話
・無装甲のトラックで防弾着も着ず、信頼ならぬ護衛を乗せただけで輸送している。
・地元民からは軽蔑されているが金にはなる。
・良いタリバンに捕まれば荷はとられるもののトラックと命は助かるが、
パキスタン人聖戦士に捕まればどうなるかは火の目を見るより明らか。
・昨年、友人2名を含む運転手8名がSangin付近のHyderabad で捕まり殺害されている。
その際、攻撃を受けて米軍はすぐ去ってしまったが、大きなトラックは動けなかったとのこと。
・今年1月にも Musa Qalaで同様の事件あり、運転手4名が殺害されている。



593 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 15:19:43 ID:???
April 1, 2008
Nouri al-Maliki humiliated as gamble to crush Shia militias fail
James Hider in Sadr City
http://www.timesonline.co.uk/tol/news/world/iraq/article3656300.ece
今回のイラク治安部隊とマフディー軍団との停戦協議はイランのコムにて
クッズ部隊司令官Brigadier-General Qassim Suleimaniがお膳立てし
サドル師派から2名、マリキ首相の属するダワ党1名
バドル軍団司令官Hadi al-Ameri, the head of the Badr Brigadesが出席した
とのクルド人独立系政治家Mahmoud Othmanの話を載せている。

イランが米国よりもイラクの治安情勢に大きな影響力を持ち、いつ騒乱を起こし、
いつ止めるかを選べることが今回示されたと語っている。


594 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 15:38:29 ID:???
Last Updated: Sunday, 30 March 2008, 18:32 GMT 19:32 UK
Britain and the battle for Basra
http://news.bbc.co.uk/2/hi/middle_east/7321461.stm
バスラでのマフディー軍対イラク治安部隊の戦闘にバスラ郊外に駐留する英軍が
介入しなかったことにつき、イラク軍に対する援護の役目を果たしていないのでは
ないか、果たさなかったのであればなぜ駐留し続けているのかと問う内容。
・バスラでは英米軍の特殊部隊が爆撃を誘導しているほかは戦闘に参加していないという書き方
・マリキ首相の立場が弱くなり、サドル師のは強化されたという見方。

595 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 05:00:04 ID:???
Bush Supports Ukraine’s Bid to Join NATO
By STEVEN LEE MYERS
Published: April 2, 2008
KIEV, Ukraine
http://www.nytimes.com/2008/04/02/world/europe/02prexy.html
ブッシュ大統領、ウクライナのキエフでユスチェンコ大統領と会談 同国のNATO加盟を支持。
・しかし欧州諸国からはロシアとの関係を緊張させるとして反対の声あり
・NATOのブカレストサミットにはロシアのプーチン大統領も参加。ロシアはグルジアとウクライナの
NATO加盟に反対。
・同サミットではアルバニア、クロアチア、マケドニアの加盟が予定されている。
・このほか、ポーランドに配備される対弾道弾防衛システムも記事は触れている。
ウクライナとグルジアのNATO加盟を認めない代わりにシステム配備を認める取引があるのでは
という噂があるとのこと

596 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 15:13:53 ID:???
U.K. delays troop cuts in southern Iraq
By Robert H. Reid - The Associated Press
Posted : Tuesday Apr 1, 2008 18:09:57 EDT
BAGHDAD
http://www.armytimes.com/news/2008/04/ap_iraq_britain_040108/
英国、イラク南部の英軍部隊1500名削減計画を凍結 4000人態勢を維持
・英米軍はイラク側の今回の作戦について事前に相談を受けていたという話が出てくる
・英軍機甲部隊がバスラにイラク治安部隊支援のため展開

597 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 10:05:55 ID:???
http://www.crisisgroup.org/library/documents/middle_east___north_africa/iraq_iran_gulf/72_iraq_s_civil_war_the_sadrists_and_the_surge.pdf

インターナショナルクライシスグループのサドル派と米軍増派戦略の話。未読。31ページ。

598 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 10:51:59 ID:???
http://www.armytimes.com/news/2008/04/military_iraqwithdrawal_040208w/
ロバート・スケールズ退役少将、マキャフリー退役大将ら上院外交委員会にてイラク撤退の道筋を示す
ことに賛成の証言。
・ロバート・スケールズは軍事的選択肢はもはや残っていないとし、
固定された日程は内乱勢力を利するとしつつも、ある程度の期間枠の提示が軍の士気振作に繋がるとしている
・マキャフリーは次政権早期に撤退とみており、理由として継続する政治的意思はなく、同盟国は米国を
見捨てたと語っている。

599 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 10:59:19 ID:???
>>597 発表されたのは2月時点だが、冒頭で、サドル師派の息の根を止めようとして
攻撃すれば治安情勢は逆戻りする可能性があると指摘している。

#となると、マリキ首相は賭けの準備をどんくらい前からやっていたんだろう。

600 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 11:16:36 ID:???
U.S. must leave Iraq, retired generals say

By Rick Maze - Staff writer
Posted : Thursday Apr 3, 2008 16:39:12 EDT

>>598 書いた人など追録。証言した人は陸軍の疲弊などについても盛んに語っている軍出身の識者。
でも、AEIでアフガン増派を唱えている人も居たりするのでそこらは区々なのかもしれない。

#しかしベトナム戦争の場合は大統領3人分の期間、戦っていたと思うんだけどどうだったか。
イランが望めば米軍撤退後バグダッドの米国大使館上からヘリで最後の海兵を撤退させるなんて
状況まで持ち込めるんだろうか? イラン脅威論と重なってイラクに容喙する能力がかなり
誇張されがちなきらいもあるし。となるとイラク軍の対外防衛能力整備がどの程度で整うかって
ことになるけども。兵器の供与などは見えやすいけども、そこらは南ベトナム軍整備の失敗の経験
もあれば、韓国軍建軍成功の経験もあるし。
 でも、そこはまた、イラク占領統治に日本とドイツの戦後占領統治経験を引き合いにした失敗が
あったりするからなぁ。
 サウジやクウェート、ヨルダンに湾岸諸国はシーア派主導イラク政府と安全保障同盟ってわけにも
いかないだろうし、となると残りはクウェートに陸軍旅団とペルシャ湾に海兵隊態勢でイラン牽制って
ところだろうか。ベイルート沖にも艦船が常駐しそうな予感。

601 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 12:16:09 ID:???
>>599 しかし2006年時点から、ここが思案のしどころだとしてサドル師派を取り上げる提言報告書は
出してきてきていたので、これはむしろ2月末の停戦期限延長を前にしてのタイミングで発表している
わけで、今回のマリキ首相のバスラ掃討作戦の準備を察知してうんぬんではないのかも。
ここらは本がでたばっかりなので読まないとなんとも分からない。

602 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 04:29:46 ID:???
http://www.patrouilledefrance.com/home.htm
パトレイユ・ド・フランスに女性パイロット加入。来年には隊長となる予定。

http://timescorrespondents.typepad.com/charles_bremner/2008/04/post.html
フランスには女性パイロット8名 航法士6名が現在いる。
米空軍のサンダーバードには女性パイロットが2名。
米国のFAA(Federal Aviation Administration)によると飛行ライセンス保持者60万名のうち女性は6%。
フランスでは民間パイロットのうち9%が女性。
フランス空軍初の女性パイロットが誕生したのは1999年。この女性は昨年8月に33歳でメラノーマ癌で死去。
今年3月8日に女性パイロット100名が Paris le Bourget 空港へ慰霊のため飛行している。





603 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 05:57:55 ID:???
Nimitz arrives in Hong Kong on port call
The Associated Press
Posted : Thursday Apr 3, 2008 7:36:58 EDT
HONG KONG
http://www.navytimes.com/news/2008/04/ap_nimitz_040308/
空母ミニッツ、巡洋艦プリンストン、ミサイル駆逐艦チャーフィー、ジョン・ポール・ジョーンズ、
駆逐艦ヒギンズ、香港を港湾訪問。今年1月にはブルー・リッジが寄港している。

604 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 13:18:00 ID:???
Blackwater’s security license to be renewed
The Associated Press
Posted : Friday Apr 4, 2008 21:19:12 EDT
WASHINGTON
http://www.marinecorpstimes.com/news/2008/04/ap_iraqblackwater_040408/
ブラックウォーター社の米国務省外交官警護業務免許、更新される見通し
・業務が実際に継続されるかは最終承認待ち

605 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 13:38:27 ID:???
佐々木春隆、長沙作戦、華中作戦に続く三冊目出る。書名は「B-29基地を占領せよ」。
桂林作戦を扱った本書でシリーズ中初めて日本陸軍の戦車部隊が登場する箇所がある。

606 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 16:25:46 ID:???
Army Worried by Rising Stress of Return Tours to Iraq
By THOM SHANKER
Published: April 6, 2008
WASHINGTON
http://www.nytimes.com/2008/04/06/washington/06military.html
米統合参謀本部はホワイトハウスにイラク駐留が軍を疲弊させる懸念を4月8,9日の
ペトレイアス、クロッカー証言を前に伝えている。
・米陸軍の下士官層および大尉など軍の根幹をなす集団に対して度重なるイラク派遣が
もたらす影響について、米陸軍が昨年10月、11月に行った聞き取り調査の紹介。
・今年7月の増派分撤退後は駐留期間を15ヶ月から12ヶ月に短縮できる見込み。ただし、
本国滞在期間は12ヶ月のまま。

607 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 11:48:45 ID:???
Rocket Attacks Kill 2 Soldiers In Green Zone, 1 on U.S. Base
By Ernesto Londono
Special correspondent Dlovan Brwari in Mosul contributed to this report.
Washington Post Foreign Service
Monday, April 7, 2008; Page A13
BAGHDAD, April 6 --
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2008/04/06/AR2008040600372.html
4月6日午後3時30分にグリーンゾーンに着弾 米兵2名が死亡、17名が負傷
別に東部バグダッドのルスタミヤにも着弾あり 米兵1名が死亡、14名が負傷

・グリーンゾーンや米軍基地は最近サドルシティーなど東部バグダッドを発射源とするロケット弾、迫撃砲の
攻撃にさらされている。
・先月末のバスラでのイラク治安部隊による掃討作戦は交渉で停戦に至ったものの、サドルシティーへの
入り口は警戒が厳重で、車両の出入りはほとんど認められていない。
・マリキ首相はサドルシティーに攻撃を仕掛けるかについては動きが区々であり不明。
・日曜午前8時にイラク陸軍部隊がRPGの射撃を受けて、米軍ヘリがサドルシティー内部へ
ヘルファイアを撃ち込み、1発目で3名が死亡、2発目は逃走車両に命中し、あわせて9名が死亡している。
これと今回の攻撃との関連は不明。
・バグダッドからモスルへ向かうバスに乗っていた大学生42名が武装集団に拘束されるも、
米軍ヘリがモスル付近でバスを発見、イラク兵がバスを止める。武装勢力の者とおぼしき2名が逮捕される。
大学生は無傷であった。


608 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 12:31:35 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=kmjZBaQLsCw

ちなみにCRAMが昼間に射撃している画像もある。

#これって、落下地域とかどう計算しているんだろう。グリーンゾーンには置いていないんだろうか。
それとも107mmロケット弾だと弾道計算が難しいんだろうか。いずれにせよ、高いお金をかけて
バグダッド大使館を新築したのは正しかったのかも。

609 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 13:34:27 ID:???
Basra Assault Exposed U.S., Iraqi Limits
By Sudarsan Raghavan and Ernesto Londono
Washington Post Foreign Service
Special correspondents K.I. Ibrahim and Naseer Nouri contributed to this report.
Friday, April 4, 2008; Page A01
BAGHDAD, April 3
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2008/04/03/AR2008040300309_3.htm
リカビ安全保障顧問によるとl
バスラでの作戦はマリキ首相が6ヶ月以上前から取り掛かり、本部も設置していた
イラク国防省筋によると
・二日目にはイラク治安部隊は圧倒されていた
・停戦までにイラク治安部隊の30%が任務放棄
・部隊は弾薬と食料の不足に悩まれていた
・イラク警察の中には民兵側を支援する者がいた
・民兵の勢力は1万2千から1万5千でイラク治安部隊とほぼ同数

クロッカー駐イラク大使は作戦を伝えられたのは4日前で、このような大規模な戦闘だとは
知らなかったとしている。


610 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 14:00:52 ID:???
Army tests new mounted gun
By Kris Osborn - Staff writer
Posted : Saturday Apr 5, 2008 17:51:48 EDT
http://www.armytimes.com/news/2008/04/army_xm360_040508w/
米陸軍、FCSの有人戦闘車両の一つであるMCSに搭載する新型120mm戦車砲XM360を3月14日に試射した
・重量はエイブラムスの120mm砲と比べて3分の1軽減で4100ポンド
・MCSの車重は27t XM360の発射時に砲耳にかかる衝撃力は85,000ポンド
エイブラムスの場合は14万ポンド
・MRM(Mid-Range Munition)の試験を今秋にする予定 レーダー照射あるいは3インチカメラにより
目標に向かって落下していく弾。

611 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 15:11:40 ID:???
Soldier training is in for a big overhaul
By Jim Tice - Staff writer
Posted : Sunday Apr 6, 2008 17:44:07 EDT
FORT BLISS, Texas
http://www.armytimes.com/news/2008/04/army_training_040608w/
入隊時の基礎訓練が大幅に変更されつつある
・教官の視点で実戦に率いていける兵であるか否かを最終的な評価基準とする
・入隊受け入れ時の諸手続き時間短縮(軍靴受け取りなどなどの時間)
従来は4日から10日間掛かっていたがこれを2日から3日間へと短縮し、訓練教官を早めにつける
・射撃など銃の取り扱い訓練
銃の作動、銃弾弾道と照準線のずれ、故障時の対処などの理論面を教授
銃資格認定基準は現在40発中23発命中だがこれも変更する方向
実戦に近いように様々な姿勢での射撃、二人一組での射撃、チームとしての射撃などを教える
・体力練成
体力認定試験に合格するための訓練から脱皮する 現行教範FM21-20を改訂し
FM3.22.20を出す。体力、運動、状況に応じた身体調整などを重点とする 体力認定試験も
変更される予定。

612 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 13:42:08 ID:???
http://www.salterrae.net/taisho/pdf/
野口悠紀雄の連載記事から文語訳の聖書へのリンク。
http://diamond.jp/series/noguchi/10020/?page=3




613 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 14:02:21 ID:???
Widow has dead soldier’s sperm extracted
By Harry R. Weber - The Associated Press
Posted : Monday Apr 7, 2008 21:15:17 EDT
ATLANTA
http://www.armytimes.com/news/2008/04/ap_soldiersperm_040708/
第3歩兵師団第3旅団戦闘団第69機甲連隊第2大隊の3等軍曹が3月31日にバグダッドで戦死。
死後4日後に未亡人の要請で故人の精子が採取、保存される。
故人の遺骸は昨日月曜にデラウェア州ドーバー空軍基地からテキサスへと運ばれ、この金曜に
葬儀が行われる。未亡人は人工授精を今夏に試みる予定。
・専門家は成功率は低いとの見方。
・法廷は故人が子供を作るのを望んでいたことから採取を認めた。

614 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 14:13:54 ID:???
Rise in attacks prompts new MRAP plans
By Kris Osborn - Staff writer
Posted : Monday Apr 7, 2008 21:16:41 EDT
http://www.armytimes.com/news/2008/04/army_mraps_040708w/
2008年1月と3月は、それぞれEFP(オフルート地雷)による攻撃回数が2007年のレベルまで
急増。このため米陸軍では2月22日の会合でMRAP追加発注を決定。

ちなみにオフルート地雷対策の特許
http://www.j-tokkyo.com/2007/F41H/JP2007-183065.shtml

ライノのように赤外線対策のダミー熱源に加えて振動探知型にも対応できるものらしい。

615 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 14:24:53 ID:???
>>614 追加発注にいたる流れは

1月にEFPによる攻撃回数が急増

イラクの陸軍将官、2月半ばに第V軍団司令官オディエルノ中将にMRAP増備を
要請

オディエルノは承認し、ワシントンの陸軍本部へ回送

2月22日にJoint Requirements Oversight Councilが開催され
陸軍の調達数を2千両追加し1万2千両とすることが決定される。

3月に再度EFPによる攻撃回数が急増。米陸軍では最終的に1万5500両調達する予定。
現在戦域にあるMRAPは3千両を超えており、さらに千両ほどが送られる途上にある。

BAEによると現在イラクにある同社のCaiman型MRAPは700両ほどで、さらに2800両の
発注を受けている。
昨年12月以来、EFPに抗するべく装甲強化のためMRAPのサスを強化。
2月のMRAP各社生産台数は合計で1428両で月間最高記録。今年秋まで月産1000両
を超え続けその後は縮小に入る。
米陸軍が1万2千両得る場合、米海兵隊に回るMRAPは今後1500両のみとなる。
3月19日付文書によると国防総省監査局は陸軍と海兵隊に今後12年間に調達する
MRAPを含む装甲車両の計画を策定するよう命じている。

616 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 15:28:43 ID:???
GW sails for new homeport
By Philip Ewing - Staff writer
Posted : Monday Apr 7, 2008 18:23:26 EDT
http://www.navytimes.com/news/2008/04/navy_carrier_departs_040608w/
米原子力空母ジョージ・ワシントン、ノーフォークを出航 南米諸国との演習を経て8月に日本着。
・通常動力型のキティホークは今夏、本土へと除役のため航海に出る
・ワシントンに同行するフリゲートのカウフマン(Kauffman)、駆逐艦ファラガット(Farragut)と
空母航空団CW-17は太平洋に入るまえに米国本土東海岸へ帰還。
・日本ではCW-5を搭載し、第7艦隊各艦船と行動を共にする
・ジョージワシントンの乗員家族は横須賀艦隊施設(Fleet Activities Yokosuka)に到着しつつあるが
全員が来るのは船の到着後となる
・ワシントンの艦長はDave Dykhoff大佐(Capt.) 同艦は1992年就役。
・キティホークは4月29日に47歳を迎える。


617 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 15:39:48 ID:???
Crackdown on Militias May Add to Instability in Iraq
By JAMES GLANZ and STEPHEN FARRELL
Published: April 8, 2008
BAGHDAD
http://www.nytimes.com/2008/04/08/world/middleeast/08iraq.html
マリキ首相は今回のサドル師派民兵との対決で、かねてシーア派民兵取締りを求めていた
スンニ派政治家をなだめ、クルド人政治家やシーア派のサドル師派のライバルも惹き付ける
成果を得たと書き、法案成立や交渉をまとめる元手となりえるという評価を書いている。

しかし、今回の対決で米軍およびイラク治安部隊に対する攻撃が激化し、シーア派民兵同士も
公然と戦い始めたともしている。

米軍統計によるとバグダッドでの軍に対する攻撃は2月に239回から3月は631回へと上昇。

一方、イラク民衆の見方はイラク政界とは異なる。民衆はマフディー軍団を恐れつつもサドル師を
自分達の利益を正当に代表しているとみている。

618 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 15:54:39 ID:???
>>617 取材協力が
Michael R. Gordon, Michael Kamber, Ahmad Fadam, Muhammed al-Obaidi, Istabrak Muthanna
and Karim al-Hilmi from Baghdad, and Eric Schmitt from Washington.

民衆の間での評判は、マリキ首相はアメリカの道具だという線で固まったのに反して
米側がスンニ、シーア、クルド人政治家に働きかけたせいもあり、マリキ首相は強力な政治的支持
を得ている。

サドルシティーではサドル師派が貧困者を対象として炊き出しをしており、貧困層や労働者からの
支持を得ている。サドル師派の者は2004年にナジャフとサドルシティーでサドル師派を
叩くのに米国は失敗したから今回はマリキ首相を使っていると見ている。

月曜にマリキ首相はサドル師派がマフディー軍団を解体しなければ、地方選挙への参加を認めないと
CNNのインタビューで発言。これまでは犯罪者、ギャング、密輸商などと呼び直接マフディー軍団と
名指しするのを避けてきていた。

サドル師はシスタニ師の命に従うとただちに応酬し、側近Hassan Zarganiがロイターに
マフディー軍団を解体せよと命じられたらサドル師は従うと発言。

International Crisis GroupのJoost Hiltermann はマリキ首相の発言はサドル師派
に対抗するのに軍事行動から政治的術策に切り替えた証とみる。

サドル師が解体を拒否すれば、参加したい地方選挙に加われない、暴力に走れば
選挙が延期される。マリキ首相側はどっちにしろ選挙はやりたくない。

一方、政治家の中にはマリキ首相が実行するだけの軍事力或いは法的根拠を持つのか
疑問視する向きもある。

619 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 16:00:59 ID:???
続き

4月9日にサドル師派はバグダッド陥落5周年の日にバグダッドの街頭で米軍のイラク駐留が
続いていることに抗議する予定。

首相側は平和な抗議行動でサドルシティー内であれば認める。現在サドルシティーはイラクおよび
米軍が包囲封鎖している。

世論は二分されており、サドル師支持者はマリキ首相は米国の手先、一方サドル師派に反対する者
は脅迫と武装集団にはうんざりしている。

今回の対決でサドル師派にとって思いがけなかったことは、イラク政界がマリキ首相を支持したこと。

#たしかワシントンポストがサドルシティー内に入って、車交通が活発であり、米軍戦車がところどころに
いると報告していたはず。

620 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 07:22:00 ID:???
http://www.c-span.org/ 4月8日上院軍事委、外交委員会にてクロッカー大使、ペトレイアス大将証言。

内容は邦紙にて既報の通り、7月の増派分撤退後45日間の評価期間を置くことを提言。

621 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 15:18:20 ID:???
B-29基地を占領せよ を読み終わる。桂林と衡陽を探してみる。

桂林
http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&ie=UTF8&ll=25.280092,110.305309&spn=0.067677,0.116043&t=h&z=13

衡陽
http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&ie=UTF8&ll=26.904926,112.593384&spn=1.067878,1.856689&t=h&z=9

桂林の地名由来として説が紹介されている木犀は空中写真からは分からない。

622 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 15:21:12 ID:???
>>620 二日目は下院軍事委員会にて公聴会。午後からは外交委員会だろうか。

比較的資料で分かりやすいのが
http://www.senate.gov/~armed_services/statemnt/2008/April/Petraeus%20Charts%2004-08-08.pdf
図表類で2007年2月の増派開始(部隊現着時点だと思う)前後からを各種統計でまとめてあるもの

623 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 16:14:20 ID:???
April 9, 2008
Unmasked: Chinese guardians of Olympic torch
Jane Macartney in Beijing and Richard Ford
http://www.timesonline.co.uk/tol/news/world/asia/article3671368.ece
ロンドンで聖火を護衛し随走した要員の出身部隊などの話
・チベットで制圧している武装警察の人員だという書き方もしている

624 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 16:27:14 ID:???
>>613 Timesでも報道している。

April 8, 2008
US soldier's sperm frozen days after Iraq death
David Byers
http://www.timesonline.co.uk/tol/news/world/us_and_americas/article3704568.ece

採取が4日後となったのは故人の母が遺言で遺産管理に指定されており、採取に当初
反対していたため。コメント欄では意見の応酬あるが、戦死した故人は英雄という言い方を
する人がいる。

625 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 06:04:21 ID:???
Troop cuts in some parts of Iraq under review, Petraeus says
The Army general says he can foresee a reduction beyond
the 15 brigades that will remain after the surge ends in July.
By Peter Spiegel and Julian E. Barnes, Los Angeles Times Staff Writers
9:10 AM PDT, April 9, 2008
WASHINGTON
http://www.latimes.com/news/nationworld/world/la-na-petraeus10apr10,0,3717477.story

>>622 下院の公聴会ではアセスメント期間後の削減をしえる地域を検討しているとペトレイアス大将は
語った模様。未読。

626 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 06:05:52 ID:???
>>624 遺骸が安置されていた環境次第ではないかという意見がある。しかし、一般的には
死後3時間で精子は運動能力と機能を喪失し始めるものらしい。
 

627 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 06:20:54 ID:???
>>625 10月にあるイラク地方選挙を前に治安が悪化しても増派はないと発言したとしている。
一方、アフガニスタンについては

U.S. commits to adding troops to Afghanistan
By Robert Burns - The Associated Press
Posted : Sunday Apr 6, 2008 9:51:31 EDT
ABOARD A MILITARY AIRCRAFT
http://www.armytimes.com/news/2008/04/ap_afghanistan_040408/
2009年に米軍はアフガンに増派するとブッシュ大統領がNATOサミットで発言したとゲイツ国防長官が
話している。
・今春、マキャナン大将(David McKiernan)がマクネイル大将(Gen. Dan McNeill)の後をついで
アフガニスタンの司令官となる。
・増派規模は幾つかの条件に左右されるため未定。
・マクネイル大将は3個旅団(うち1個は訓練のため)の増派が必要としている。
・安全保障担当補佐官ハドリーは南部に送られると語っているが、ゲイツはそれもありえるとしつつ限定せず。


628 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 06:32:16 ID:???
Units to specialize in fighting roadside bombs
By Gina Cavallaro - Staff writer
Posted : Sunday Apr 6, 2008 9:22:02 EDT
BAGHDAD
http://www.armytimes.com/news/2008/04/army_routeclearance_040508w/
米陸軍、経路啓開中隊28個を新設へ
内訳は現役12個(うち8個は今年中に開隊)、陸軍予備役12個、陸軍州兵4個
・現在は工兵中隊などが間に合わせで仕掛け爆弾探知と対策をしている。
・テキサス州フォートフードに第937工兵中隊(啓開)がすでに開隊し、命令を受け4月に派遣される。
・同中隊は第1機甲師団第1旅団戦闘団第16工兵大隊C中隊を改組したもの。
・3個経路啓開小隊、1個地域啓開小隊、整備および本部小隊からなる。
・兵員規模およそ200名 有人車両、無人車両を有する。毎日156マイル(双方向)と2エーカーを
啓開できる。
・同中隊は仕掛け爆弾対策専門であり、住民と関係をもつ意味での担任地域を持たない。
・中隊長は Capt. Randy Shultz、C中隊時代の中隊長はCapt. Dale Caswell

629 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 15:27:42 ID:???
At Petraeus-Crocker hearing, eyes on '08 field
Petraeus and Crocker shared the stage with presidential hopefuls, who all had much at stake.
By Gail Russell Chaddock | Staff writer of The Christian Science Monitor
from the April 10, 2008 edition
http://www.csmonitor.com/2008/0410/p03s05-uspo.html
8日の上院軍事委員会、外交委員会での3人の大統領候補者が質疑応答(各7分間)でみせた立場
を扱ったもの。マケインとヒラリーは軍事委員会に席があるが、オバマは外交委のみ。

#マケインとヒラリーは外交委にも席があったんだっけ?

630 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 17:02:43 ID:???
>>623
http://www.youtube.com/watch?v=AjtRFyX1bmA
ロンドンでの聖火リレーが混乱のうちに進行する模様を報道するBBC。

631 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 11:49:48 ID:???
http://www.whitehouse.gov/news/releases/2008/04/20080410-2.html

ブッシュ、両院での公聴会後に演説。

632 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 12:10:18 ID:???
>>631 ペトレイアス大将が発表するとの報道もあった、米陸軍現役部隊の中東軍戦域への
派遣期間を15ヶ月間から12ヶ月間へ短縮。対象となるのは8月1日以後に派遣される部隊。
国防長官に指示したと明言している。

また、本国(ドイツ、韓国などもあるが)滞在期間を1年とするとも語っている。

悪の枢軸という言葉はないが、アルカイダとイランを米国の今世紀最大の脅威敵と名指している
箇所あり。

633 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 13:58:38 ID:???
Navy officer testifies in D.C. Madam case
By Chris Amos - Staff writer
Posted : Thursday Apr 10, 2008 22:28:57 EDT
http://www.marinecorpstimes.com/news/2008/04/navy_palfrey_041008/
ワシントンでコールガール組織を営んでいたD.C.マダム事件の裁判で
売春婦として加わっていた海軍女性士官が裁判で証言。
・Lt. Cmdr. Rebecca Dickinsonは1986年に海軍に入隊。航空電子技術兵として3年間勤務。
その後Auburn大学に入学。2003年に士官任官。海軍需品学校を経て、バンカーヒル、
高速戦闘支援艦Camden、弾薬補給艦Santa Barbaraに乗り組む。軍歴19年。現在38歳。
海軍需品学校教官を解かれて休職中。本人の証言によると売春の副業をしていたのは
2005年10月から2006年4月。
2004年から2007年まで海軍士官学校にて士官候補生4千名超の給食を糧食将校として担当。
1学期間は教官として海軍統率術を教えていた。

D.C.マダムの地元紙での求人募集に応じる1ヶ月前に自己破産を申し立てており、経済的苦境にあった
ことが副業に手を染めた原因とされる。子供3人を養っておりうち1人は病気がちで欠勤することが
しばしばであり、結婚上の問題も抱えていた。

2006年10月に売春を再び行えるとの趣旨のメールを送っているが、この時点でD.C.マダムは捜査を
受けていることを知っており、組織を畳んだ後だった。

売春は90分間で250ドルから300ドル。その半分をマダムへ郵便為替で送金。

634 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 14:32:05 ID:???
First Osprey squadron in Iraq to return home
By Trista Talton - Staff writer
Posted : Thursday Apr 10, 2008 14:25:56 EDT
JACKSONVILLE, N.C.
http://www.marinecorpstimes.com/news/2008/04/marine_squadron_040908/
イラク、アルアサド航空基地での7ヶ月間の展開を終えて、VMM-263(オスプレイ装備)が帰還中。
・機体(当初10機、先月さらに2機追加)は現地に残し、次のVMM-162(約175名)に引き継ぐ。

635 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 18:03:42 ID:???
Predator crashes in Iraq
By Bruce Rolfsen - Staff writer
Posted : Thursday Apr 10, 2008 11:40:24 EDT
http://www.airforcetimes.com/news/2008/04/airforce_predator_crash_040908w/
プレデターがイラクのバラド北西(バラドはバグダッドから北に50マイル)にて4月9日午後7時10分に墜落。
詳細は明かされていないが、機械故障が疑われると空軍は述べている。
・事故を起こしたのは武装偵察任務でタリル(現アリ)航空基地から離陸した機体。
・4月4日にはバラド航空基地に着陸滑走中のプレデターが事故を起こしている。
・過去12ヶ月のプレデターの事故はこれで6回目。プレデターは1機350万ドル。


636 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 18:18:17 ID:???
http://www.independent.co.uk/news/world/middle-east/warlord-the-rise-of-muqtada-alsadr-807698.html

パトリック・コックバーンの新著から抜粋。いかにしてサドル師は台頭したかの話らしい。未読。

637 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 19:35:01 ID:???
>>619 4月9日、バグダッド陥落5周年のサドル師派デモはサドル師が中止している。
Page last updated at 10:13 GMT, Wednesday, 9 April 2008 11:13 UK
Attacks mark Baghdad anniversary
A number of children were wounded in the attacks on the Shia district
At least six people have been killed in mortar attacks in Baghdad on
the fifth anniversary of the city's capture by American forces
http://news.bbc.co.uk/2/hi/middle_east/7336736.stm

638 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 20:41:02 ID:???
Page last updated at 03:46 GMT, Wednesday, 9 April 2008 04:46 UK
'Ambush' that left SAS trooper dead
By Paul Wood
Middle East correspondent, BBC News
http://news.bbc.co.uk/2/hi/uk_news/7337873.stm
2008年3月26日午前2時前にバグダッドから北方のスンニ派が多く居住する地域にて
SASが爆弾製造者が潜むとされる家屋を包囲した。拡声器で投降か女性子供を
外に出すよう求めたが返答がないため、どの家を対象としているのか伝えるため
フラッシュグレネードを軒先に投じるも、応答無し。突入したところ伏撃にあい
1名戦死、4名負傷。隣家からも銃撃があり、制圧のため航空機が40mm機関砲で
射撃し、爆弾投下。男性2名、女性7名(うち2名は子供、1名は乳児)が死亡。
現場取材で得たイラク人の談話と連合軍側の調査とでは死亡状況、死亡数が
食い違っている。
 その後、現場付近を連合軍がパトロールすると狙撃を受けるようになったとのこと。
死亡した男性2名が爆弾製造者であったかどうかは不明。

639 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 08:19:22 ID:???
>>636 2004年4月のナジャフ、クート、ナシリアでの蜂起の話が主。
サドル師がどうしても抑える必要のある都市として、

サドルシティー(人口250万人、モスルやバスラよりも巨大)
クーファ(金曜礼拝で説教をするモスクがある)
ナジャフ(シーア派の聖地、イランからも巡礼が来る)
の3箇所をあげている。クート、ナシリヤなどは蜂起しても当時の実力では
保てなかったとのこと。又マフディー軍団は当時組織化されておらず、宗教を守る
という情熱で参じた貧しい若者が多かったとしている。

なお、当時包囲攻撃を受けていたファルージャからスンニ派がナジャフにきて
戦闘技術を伝えたという談話が末尾に掲載されている。

サドル師の台頭についてはブレマーCPA代表の政策ミスで、失敗を重ねるごとに
シーア派内の反米、反占領、米軍統治失敗感情を救い上げて勢力を拡大し、
逮捕状や蜂起などを通じて政治的手腕を発揮し、地歩を固めたという見方。

640 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 08:22:31 ID:???
>>638 SASがバスラでも従来言われていたバグダッドでもなく、さらに北で活動している
というのも大きく取り上げている。
 また、現場近くにはイラク官憲(裁判官、警察高官)などが居住しており、見知らぬ者が
移り住んできたことは当然知っていたはずだが、連合軍には通知もなく、イラク治安部隊も
動かなかったことを指摘している。

>>639 ウクライナ軍部隊についてはイラクよりも国が貧しく、タバコで買収すれば
検問所を通れるとイラク人が語っている箇所がある。

641 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 10:20:37 ID:???
April 9, 2008
Same sniper rifle killed six British soldiers in Basra
(MoD/PA)
Rifleman Aaron Lincoln was killed by a single bullet to the head fired
from the same gun that killed five other British troops over a four month period
Jenny Booth and James Hider, Baghdad
http://www.timesonline.co.uk/tol/news/world/iraq/article3714598.ece
2007年3月から6月の4ヶ月間にわたって、バスラで同一の銃による狙撃で英兵6名が戦死
・銃は5.56mm口径で、米国のLake City Arsenalが製造した弾丸を使用
・この情報は狙撃された英兵のうち1名の検視報告により明らかとなった
・イラクでは狙撃旅団(sniper brigade)を武装勢力が編成し米陸軍退役少佐の著した
the ultimate sniperも用いて訓練している
この記事の英兵の場合
・バスラのal-Ashar地区にて建物内にて負傷した兵を助けるため向かったところ
伏撃に遭ったとのこと

#つまりバスラにはJubaが実在していたと。

642 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 10:22:57 ID:???
http://www.amazon.com/Ultimate-Sniper-Advanced-Training-Military/dp/0873647041
確かに本は実在する。ただしこの本を指しているかは不明。

Lake City Arsenal
弾丸の一例
http://www.cheaperthandirt.com/AMM223-46090-66.html

643 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 15:53:04 ID:???
Petraeus plan would ‘thin’ troops
Opponents voice worry about ‘reversible’ progress
By Rick Maze - Staff writer
Posted : Friday Apr 11, 2008 22:32:24 EDT
http://www.armytimes.com/news/2008/04/military_petraeus_newmain_042108w/
7月末には増派分が帰還しイラク駐留兵力はおよそ12万
・ペトレイアス大将はさらに秋に削減することを検討中。
方針としてはイラク側への委譲よりも、兵力を減らしつつ分散配置を維持 外哨を多数増設
することは考えていないが、外哨の生活環境を向上させる
・旅団本部を活用し、州復興チーム、イラク治安部隊訓練チーム、情報、即応部隊を調整させる
・既に旅団本部がクートにおり、ラマディにも置かれる
・ストライカー旅団は長距離を移動して直ちに戦闘に参加でき、頑健である
・MNC-IとMNF-Iの参謀機能などを整理する

644 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 06:03:20 ID:???
ウクライナってイラクより貧しいのか・・・

645 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 07:36:40 ID:???
>>644 イラク人のプライドから出て来た話なのかもしれませんし、コックバーンは他の人が
書かない挿話を取り上げて全体の構図にうまくちりばめて書く人なので、多少は割り引いたほうが
いいのかもしれません。とはいえど、そういう評価する私自身が今回大きく引用されている
ブレマー代表のCPA統治を自分で振り返った本を読んでいませんので、客観的な評価じゃないです。

 Timesでもそうなんですが、英軍のバスラ駐留は大変不評です。

646 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 09:16:04 ID:???
Newest Stryker unit prepares for Iraq
MELISSA SANTOS
Published: April 12th, 2008 01:00 AM | Updated: April 12th, 2008 05:29 AM
http://www.thenewstribune.com/news/military/stryker/story/333242.html
2007年4月に創設された第2歩兵師団第5旅団(ストライカー旅団)がフォートルイスで訓練中。
・フォートルイスの関係者は2009年に派遣されるとみている
・フォートルイスで一番古い市街戦訓練場Regenburgはドイツとの戦闘のために作られた。


647 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 13:57:44 ID:???
>>643 これはペトレイアス大将がMilitary Timesの編集者、記者の座談会にて発言した内容を
まとめたもの。 他紙報道では14万名態勢が続くとしている中で出て来た。

648 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 17:02:02 ID:???
IED death caps deadliest week of 2008 in Iraq
By Robert H. Reid - The Associated Press
Posted : Sunday Apr 13, 2008 10:31:11 EDT
BAGHDAD
http://www.armytimes.com/news/2008/04/ap_iraqtoll_041308/
バグダッドのサドルシティーでグリーンゾーンをロケット弾の射程内におさめる地域から民兵を
駆逐するため米軍とイラク治安部隊は作戦を続けている
・2008年3月のイラク国内での米兵戦死者の67%はバグダッドで発生 その前月2月は28%
昨年4月は47%だった。
・サドルシティーでは住民の間での政府の印象を向上させるため、
地区への出入り禁止を解いたほか入り口一箇所を自動車通行に解放。

649 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 08:58:32 ID:???
Rumsfeld writing memoir to come out in 2010
By Hillel Italie - The Associated Press
Posted : Monday Apr 14, 2008 16:02:55 EDT
NEW YORK
http://www.navytimes.com/news/2008/04/ap_rumsfeldbook_041408/
APの電話取材に応じてラムズフェルド(75歳)やペンギンが明らかにした内容
ラムズフェルド前国防長官、回想録を執筆中 出版は2010年 ペンギンブックス。
・記事では1960年代のマクナマラ以来の脚光を浴び、また論議を巻き起こしたと評価している
・ラムズフェルドは着手金を受け取らず、本の収益は全額、最近設立した財団へ寄付する
・生涯を扱ったものになるが、イラク戦争の2001年から2006年も当然書く
・編集に当たるのはペンギンのSentinelシリーズのJeffrey A. Krames
・この編集者は2002年にThe Rumsfeld Way: The Leadership Wisdom of a Battle-Hardened Maverick
を著している。
・この財団は公職に関心のある有望な若者に資金を支給するなどの取り組みを行う
・タイトルは未定

650 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 19:37:46 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=Id9-6WDdJmE

air force timesでとりあげられていた地上航過、あるいは展示飛行の模様。
一定高度以下では禁じられているバレルロールを4機目のパイロットがやったことが問題で
そのパイロットは飛行禁止となっているとか。

651 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 19:52:42 ID:???
More officers left than needed
By Bruce Rolfsen - Staff writer
Posted : Tuesday Apr 15, 2008 6:33:17 EDT
http://www.airforcetimes.com/news/2008/04/airforce_forcereduction_041408w/
米空軍の制度で2008年3月末までに陸軍へ転属した大尉以下の士官は73名
服役年限免除を受けた者が158名、Palace Chaseを受けた者が5名
空軍から陸軍への転属(Blue to Green)は士官の場合大尉以下が対象で
転属に制限のある分野でないことが条件。兵も応募可能。


652 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 20:10:37 ID:???
Official: Coalition helo drop supplied Taliban
By Jason Straziuso - The Associated Press
Posted : Sunday Apr 13, 2008 15:10:17 EDT
KABUL, Afghanistan
http://www.airforcetimes.com/news/2008/04/ap_afghan_weapons_041308/
3月下旬、アフガニスタンにてヘリがアフガン警察に補給しようとして誤った地点に武器弾薬を置き
タリバンがこれを回収してしまうという事件が起きている。
・このヘリの所属は不明。NATOが主導するISAFも米軍もともにそのヘリは所属していないと否定。
・アフガニスタン議会の安全保障委員会にてアフガニスタン情報機関の長であるAmrullah Saleh
が事件について語っている
・事件が起きたのは3月遅くアフガニスタン南部のZabul州
・Zabul州選出のHamidullah Tukhiによるとタリバン司令官Mullah Mohammad Alamの家から300フィート
の距離のところに武器がおろされた。中身は重機関銃、AK-47、ロケット弾、食料だという。
・議員はカルザイ大統領やNATO軍司令官Dan McNeill大将とこの問題について話し合っている。
・情報機関の長は議員の話は噂に基づいていると報道陣に述べている。

653 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 13:30:12 ID:???
米空軍B-52飛行隊を1個増設
1,000 needed for new B-52 squadron at Minot
By Bruce Rolfsen - Staff writer
Posted : Saturday Apr 12, 2008 7:16:41 EDT
http://www.airforcetimes.com/news/2008/04/airforce_minot_b52squadron_041008w/
B-52H部隊の核攻撃任務訓練も強化
・ミノット航空基地に保管されているB-52 10機が戦闘可能な状態へ引き上げられる。
・同基地には既に戦闘可能なB-52が12機配備されている。
・B-52操縦員、航法士もおよそ150名増加し、整備士も訓練する。
・新たな飛行隊が開隊する日取りは未定。
・この飛行隊追加でB-52はバークスデール航空基地とミノットであわせて76機、他に17機が
パーツ取りのため保管される態勢となり、B-52飛行隊は実戦5個、訓練1個となり、各遠征航空軍
ローテーション毎に1個飛行隊を差し出せる。
・20ヶ月の航空遠征軍訓練周期にあわせて各飛行隊では数ヶ月を核任務に重点をおく

・B-52が核弾頭を装着したまま米国本土上空を飛行した事件の調査でB-52クルーに
聞き取りをしたところ、訓練時間のうち核手順に費やしているのはわずか5%である。
・新規操縦員と航法員の場合、正式訓練課程では核任務飛行は設けられていない。
・ウェポンスクールでの士官上級訓練の場合、シミュレータ飛行1回のみ。

・戦略空軍司令部は1992年に解隊されており、核攻撃任務は戦闘空軍司令部と宇宙軍司令部が
分割して承継。米戦略軍の指揮系統は両者へと分割して流れている。

654 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 21:05:41 ID:???
Iran says U.S. aids rebels at its borders
The violence may be driving Tehran's efforts to back its own allies in Iraq.
By Borzou Daragahi, Los Angeles Times Staff Writer
April 15, 2008
BAGHDAD
http://www.latimes.com/news/nationworld/iraq/complete/la-fg-proxy15apr15,1,2744888,full.story
米国がイランの反対組織複数を非公然に支援しており、イラン側はこれに反発してアンサールイスラムへの
支援をしているという話。
 米国が支援している組織の中にはクルド労働党が米国との窓口として作った組織(創立者は
2年前に離脱し、この記事でインタビューに応じている)なども含まれる。

359 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)