5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本軍は捕虜を拷問の末殺害した!

1 :名無し三等兵:2007/07/30(月) 22:12:02 ID:Lqqq7mDz
日本兵は鬼畜以下のゴミである

2 :名無し三等兵:2007/07/30(月) 22:14:32 ID:???
2なら自営業閣下とセックスできる

3 :名無し三等兵:2007/07/30(月) 22:15:33 ID:???
うるせーよ
頃すぞてめー

4 :名無し三等兵:2007/07/30(月) 22:18:01 ID:???
>>1
中国で今、日本軍の朝鮮兵のことをそう言ってるぞ
どうする?
完全に日本兵と朝鮮兵の差別が始まってる
理由はわからんが日本と仲良くして朝鮮を吸収する前哨戦とか言ってる専門家が多い

5 :名無し三等兵:2007/07/30(月) 22:18:51 ID:SfBC+UO1
5なら木内梨生奈とセックスできる。
5なら05年度の天てれの魔法少女姿の木内梨生奈とセックスできる。
5なら競泳水着姿の木内梨生奈とセックスできる。
5ならメイドさんの木内梨生奈とセックスできる。
5なら秘書スーツ姿の木内梨生奈とセックスできる。
5ならブルマー姿の木内梨生奈とセックスできる。
5ならスクール水着姿の木内梨生奈とセックスできる。
5ならバニーのコスプレをした木内梨生奈とセックスできる。
5ならハイレグレオタード姿の木内梨生奈とセックスできる。
5ならセーラ服のコスプレをした木内梨生奈とセックスできる。
5ならスチュワーデスのコスプレをした木内梨生奈とセックスできる。
5なら不知火舞のコスプレをした木内梨生奈が俺の乳首を弄りながらフェラしてくれる。
5ならセーラー戦士のコスプレを一通りした木内梨生奈がディープキスをしながら手コキしてくれる。
5なら透け透けピッチリ胸あきブラウスにタイトミニの女教師ルックの木内梨生奈が生姦&膣内射精させてくれる。

5なら木内梨生奈が結婚してしてくれて、四六時中、淫らなセックスで俺様に御奉仕してくれる。
そして俺様の遺伝子で木内梨生奈が孕んでくれる!
5ならJSFに法則発動
5なら空自の次期F-Xはライノ
※拒否や無効化,棄却、取り消しはできません。

6 :名無し三等兵:2007/07/30(月) 22:25:45 ID:???
http://blog59.fc2.com/z/zacking/file/fujimoto9.jpg

7 :名無し三等兵:2007/07/30(月) 22:55:33 ID:???
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
―――――――――――――‐┬┘
       ____.____    |
     |        |        |   |  ぽ い!
     |        | ∧_∧ |   |
     |        |(#・∀・)つ ミ
     |        |/ ⊃  ノ |   |
        ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄    |   ∧_,,∧
,_, 人 ,_, 人 ,_, 人 ,_, 人,_, 人_,       <`д´;>
)                (      と  とノ
)    アイゴオォォォ!   (     ⊂ とノ
)                (
⌒Y⌒Y⌒Y⌒YY⌒⌒Y⌒~´
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                       
                        |   
       ____.____    |  
     |        |  ∧∧..  |  | 
     |        | / 支\ |  | <今夜はハンバーグにするネ
     |        |(  `ハ´) |  |
     |        |/ ⊃━⊃━━━┫        ┃
        ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄    | ┃        ┃
                        | ┗━━━━━┛
                        |
――丶ヽ〃――――――――― ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


8 :名無し三等兵:2007/07/31(火) 07:13:27 ID:???
捕虜云々の話なんてどこの国にでもある

9 :名無し三等兵:2007/07/31(火) 07:17:31 ID:???
731?

10 :名無し三等兵:2007/08/01(水) 16:27:47 ID:G49gmGyR
日本軍なー
捕虜拷問して殺害してたからひどいよなーー。。


















そんなの
ドイツ軍もソ連軍もイタリア軍もポーランド軍もベトナム軍もオーストリア軍も
韓国軍もイギリス軍もアメリカ軍もトルコ軍もオランダ軍もイスラエル軍もスウ
ェーデン軍も中国軍も中国軍も中国軍も中国軍も中国軍も中国軍も中国軍も

どこもやってんじゃボケ

11 :名無し三等兵:2007/08/01(水) 16:58:42 ID:+dWs6kAz
夏だな〜、と実感する今日から夏休みの俺大学生。

12 :名無し三等兵:2007/08/01(水) 17:00:16 ID:???
イタイデース ユールシテクダサーイ

13 :名無し三等兵:2007/08/01(水) 17:06:53 ID:???
>>1
>日本軍は捕虜を拷問の末殺害した!

安心なさい。捕虜はちゃんとおいしくいただきました。

14 :名無し三等兵:2007/08/01(水) 17:16:29 ID:???
ウホッ!いい捕虜

15 :名無し三等兵:2007/08/01(水) 17:21:29 ID:???
>>13
辻ーん自重

16 :名無し三等兵:2007/08/01(水) 17:56:14 ID:???
>>1
お前も死んだほういいよ

17 :名無し三等兵:2007/08/01(水) 18:24:55 ID:xlfs3Ulv
>1 歴史を知らないチョンは死ね

18 :名無し三等兵:2007/08/01(水) 19:11:00 ID:???
世界戦争犯罪事典を図書館で読むといいよ。
アメリカ軍のドイツ兵虐待や、日本の駆逐艦が同盟国ドイツ人の尼さんを洋上処刑、ソ連のポーランド軍士官虐殺など
捕虜虐待がテンコ盛りだよ。

19 :名無し三等兵:2007/08/01(水) 20:05:33 ID:???
なんでもウリナラのせいにして安心するチョッパリは民度が低いニダ!

20 :名無し三等兵:2007/08/01(水) 20:46:48 ID:???
糞尿混じりの泥の中で餓死してゆく数千のドイツ兵…、
真っ青な空と海のなか、駆逐艦の甲板に吊された尼さんたち…、
暗い森のなか、機関銃掃射の後、頭蓋骨に拳銃弾を撃ち込まれる士官たち…、
戦争と捕虜虐待の大パノラマがここにある。

21 :名無し三等兵:2007/08/01(水) 23:57:38 ID:???
鬼畜以下のゴミの捕虜になるヤツって一体・・・
そんなモンが本当に居たのか?

22 :名無し三等兵:2007/08/01(水) 23:59:09 ID:???
チョンコチンピラゴロツキぐらいだろうな

23 :名無し三等兵:2007/08/02(木) 16:03:56 ID:???
キモサヨ晒し上げ

24 :名無し三等兵:2007/08/02(木) 16:07:22 ID:uF6JAhIh
>1 何を今更

25 :名無し三等兵:2007/08/02(木) 17:50:21 ID:???
もしなかったら今頃戦争を賛美するまでもなく、
もっとライトな物になったろうな。
いいかあ?イタリア軍でもあったんだ。
と、言う事は逃げ場はないってこった。

さぁ、こんな事をしてる暇はない。
早く夏休みの宿題を終わらせるのだ!

26 :名無し三等兵:2007/08/02(木) 23:32:54 ID:???
朝鮮学校の夏休みの宿題なんだろ。


このスレが

27 :名無し三等兵:2007/08/03(金) 16:54:47 ID:wreEx5Wl
その宿題はどうすれば良い評価をもらえるのかな。

偉大なる朝鮮民族の偉業を広大なる視点からまとめ上げ、
蛮族チョッパリの歴史を愚弄すればいいのかな


オエエエェッッッ!!キモ

28 :名無し三等兵:2007/08/03(金) 17:15:25 ID:XKxpZqlu
ちなみに、スレ主は支那大陸で国民党や八路軍の捕虜になった日本兵はどうなったか知っているのだろうか?
捕虜待遇受けずに拷問されたのはマシで最初から串刺しや火炙りにされた日本兵が多い。

無錫攻略、常州攻略では先に突入し捕虜になったと推測されていた日本兵数名が路上に串刺しにされていた。
中には串刺しされて火炙りにされて判別が困難な兵士も居た。

29 :名無し三等兵:2007/08/03(金) 17:28:32 ID:???
>>28
肝だけは食べられた
中華の基本は強敵の肝を食べると弾に当たっても死なないで
それのマネをしたのがカンボジアのポルポト軍。

30 :名無し三等兵:2007/08/03(金) 17:38:44 ID:???
>>1
当たり前だろうが
日本兵がくうもの無いのに
捕虜に食わすものなんかない

31 :名無し三等兵:2007/08/03(金) 23:23:39 ID:???
>>29
>中華の基本は強敵の肝を食べると弾に当たっても死なないで

日本でも会津戦争時に薩摩長州の兵は戦死者の肝を食べると会津で喧伝された訳だが
敵愾心を煽る、プロパガンダのありがちなパターンなんでないの?

32 :名無し三等兵:2007/08/06(月) 01:59:50 ID:8cYK2jR7
日本側も中国兵の悪行をもっと大々的にアピールできたらな〜

てか、八路軍は捕虜に寛大とか言われてるけどそうでもないんだね。
中国軍は捕虜の待遇が良い時もあればひどい時も・・・。

33 :名無し三等兵:2007/08/06(月) 02:46:41 ID:???
シベリア抑留では女看守が日本男児を虐待してたらしいよ
もちろん性的に。

34 :名無し三等兵:2007/08/06(月) 09:37:45 ID:???
>>31
中国ではまだカニバリズムがあったみたいだからやってたんじゃないの?


35 :名無し三等兵:2007/08/06(月) 12:31:20 ID:???
ガダルカナルやニューギニアでは仲間の肉を食べてたんだってさ。
日本兵の共食いだね。

36 :名無し三等兵:2007/08/06(月) 17:05:24 ID:???
>>35
よく聞くけど、ソースって何?

37 :名無し三等兵:2007/08/06(月) 20:16:52 ID:???
>>36
中濃

38 :名無し三等兵:2007/08/07(火) 21:10:44 ID:WKs3CWsd
まもなくNHK総合テレビで放映!!

■8月7日 22:00〜 NHKスペシャル
「アメリカ秘密尋問所・日本人捕虜2000人が語った機密情報」

暗号解読・爆撃目標の詳細・艦船の図解
太平洋戦争当時、日本人捕虜から情報を集めるために整備されたアメリカの秘密尋問所
「トレイシー」の真実を探る。
1943年に捕虜収容所として整備されたトレイシーでは2千人以上の日本兵が尋問を受け、
潜水艦や戦艦の図面、本土爆撃のための軍港や工業地帯の地図、暗号表など
日本側の情報が次々とアメリカ側にもたらされた。
収容所内では盗聴装置を使い、捕虜同士の会話も収録され分析されていた。
45年になると聴取内容は天皇や政治経済に及び、
それらは戦後のGHQの占領政策に生かされていった。
トレイシーでアメリカ側尋問官は何を聴き、日本兵は何をしゃべったのか。
国立公文書館に眠る膨大な尋問調書と、生き残った日米関係者へのインタビューを通し、
太平洋戦争下の人的情報戦を検証する。

39 :名無し三等兵:2007/08/07(火) 21:52:53 ID:???
ま、ジュネーブ条約違反なわけで
でも連合軍もやっちゃてたりして

40 :名無し三等兵:2007/08/07(火) 22:15:05 ID:qlCNtmP2
生きて虜囚の辱を受けず、死して罪禍の汚名を残すこと勿れ

41 :名無し三等兵:2007/08/07(火) 22:25:23 ID:???
>>33
(;´д`)ハァハァ お、女看守…

42 :名無し三等兵:2007/08/07(火) 22:36:23 ID:???
>>1
軍事板スレ建てするときの注意事項  (簡単なまとめです。詳しくはローカルルールや削除ガイドラインなどを参照)

・スレ建てするときは、スレッド一覧で複数の類似キーワードで検索して、
 重複したスレ建てをしないように気を付けましょう。
 もし、重複しちゃったら次スレとして再利用するか、削除依頼を出しましょう。

・スレタイには 空 白 や★■◆●などによる装飾は極力控えてください。

・ここは軍事板です。2ch入り口の案内文にあるように
 >軍事に関係するなら時代を問わず、戦略・戦術・軍制・兵器・装具なんでもありの板。
 古代ローマや源平合戦など、いつの時代でも、どこの国の話題でもかまいませんが、
 軍隊、兵器技術、戦略・戦術、偵察・諜報・防諜、指揮命令、戦史、軍制、防衛問題など
 あくまでも軍事や戦争に関係する内容でスレ建てする必要があります。

・スレ建て時、1の本文には、スレの内容は出来るだけわかりやすく。どのような方向で話がしたいかも
 書き添えてください。また、旧スレッド、関連スレッドがある場合は、そのスレッドへのリンクもつけてください。

・単発ニュースや雑談目的でのスレ建てはご遠慮願います。
 軍事に関係するニュースの話題は、速報・雑談スレでお願いします。

・単発質問でのスレ建てはご遠慮願います。
 ふと疑問に思った事があったらスレを立てる前に、初心者質問スレで質問しましょう。

・アニメ・映画などの話題は単独スレを建てず、できるだけ総合スレを利用してください。
 どうしても単独スレを建てたい場合は、アニメ・映画関連の板を利用しましょう。

・自身の政治信条を押しつける、または政治運動・印象操作を目的とした
 スレ建てはご遠慮願います。話題にしたい方は政治板や政治思想板へどうぞ。



43 :名無し三等兵:2007/08/07(火) 22:38:07 ID:???
誘導

以後、下記の掲示板をご利用ください。


主義・主張板
http://society6.2ch.net/shugi/
なんでもあり
http://tmp6.2ch.net/mog2/

44 :名無し三等兵:2007/08/07(火) 23:07:06 ID:6R9Rw5Gi
人肉の話なら山程あるぞ

よく無学な小学生がソースは?と調べもせず馬鹿な書き込みがあるが

夏休みだし
本は読むべきだろう

45 :名無し三等兵:2007/08/07(火) 23:07:54 ID:???
>>44
あの極限状態だったら人肉食うわな

46 :名無し三等兵:2007/08/08(水) 15:48:36 ID:???
>>45
俺も同感。
生きるため止む負えず仲間の肉を食った人の
心情を考えずに共食いとか茶化す奴の神経が理解できない。

47 :名無し三等兵:2007/08/11(土) 14:06:38 ID:v8B8hUvI
日本だけじゃなく、何処の国でもやってたよ。

48 :名無し三等兵:2007/08/11(土) 15:07:12 ID:???
「よそでもやってるからいいじゃん」とかいうAAAのファンの小学生程度のレベル

49 :名無し三等兵:2007/08/11(土) 15:09:37 ID:???
では食料があったのに米兵捕虜を殺して陸海軍人肉焼肉パーティを開催したのは?

50 :名無し三等兵:2007/08/11(土) 15:19:50 ID:???
【太平洋戦争】 魂の記録 終戦日を前に ミンダナオ島でつづられた日記 [08/11]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1186800369/l50

51 :名無し三等兵:2007/08/11(土) 15:26:23 ID:v8B8hUvI
>>48
それ俺47のこと?


52 :名無し三等兵:2007/08/11(土) 16:07:26 ID:???
みんな石井部隊のことを知っていて話しているのか。
どの国もやっていたと?

53 :名無し三等兵:2007/08/11(土) 16:29:45 ID:v8B8hUvI
結局日本だけが悪いということか。
外国を軽視して。

54 :名無し三等兵:2007/08/11(土) 16:38:15 ID:???
>>52
ソ連軍のシベリア抑留を知っていて話しているのか?
石井部隊に送られていたのは主に政治犯。前線で捕まった捕虜は少ない。

55 :名無し三等兵:2007/08/11(土) 16:39:11 ID:???
>>52
そのデータを摂取して化学兵器開発を進めた中国やソ連は悪くないの?

56 :名無し三等兵:2007/08/11(土) 16:47:49 ID:???
大日本帝国を降伏させ、僕らを解放してくれたB-29とクルーの皆さんありがとう。
                  .   ━━━/ ̄ ̄\
             __________/====ヽ______
       ,.-‐ii'~~ ̄||  ||
      /~ ̄|| ̄ ̄|| ̄|| ̄||   || ̄ ̄||  A I R FORCE
    /||__||__||_||_||   ||__||   〓(★)〓
    /  ||          /^ミヽ/^- 、 
  /   ||         / /´,     `ヽ、
  |/~ ̄||     .   | { 〈ノノlハ)))) ) .___
  |    ||         | (| | ┃ ┃ |リ" . | |  大日本帝国を降伏させるよっ!
  |\__||         l iハゝ''' ヮ''ノイ    X
 . ゙、   ||         | l,⊂,(・)(・)つ   | |      http://b-29.org/
   \  || Ero Kawaii N!ハi( ^Y )   .  | | ピュー
     \||            ( ノ .ノ   .   ∨  \\\\\\\\
      丶、,,,,,____. .  し'し'          \\\\\\\
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄  ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      .       ヽ____ノ━━━

           _ .. _                _ .. _
         /    \            /    \ 
       /, '⌒ l.r‐-、.`、         /, '⌒ l.r‐-、.`、
      / (   八   ) ヽ        / (   八   ) ヽ
      (   ー-'  `ー-'  ノ       (   ー-'  `ー-'  ノ
       ー┐ (_八_)┌-'         ー┐ (_八_)┌-'
          `ー┐┌┘             `ー┐┌┘
      -======' ,=====-       -======' ,=====-
        -====' ,=====-         -====' ,=====-
         -==' ,==-             -==' ,==-
            ) (                  ) (
______ ,rー-‐広島-―‐、_____ ,rー-‐長崎-―‐、_____

57 :名無し三等兵:2007/08/11(土) 17:02:06 ID:v8B8hUvI
じゃあアメリカに引っ越せば?

58 :名無し三等兵:2007/08/11(土) 17:14:31 ID:???
751 :マンセー名無しさん:2007/08/10(金) 20:56:53 ID:TX5Mn2jk
古代から伝われる慶尚道の食人風習
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=thistory&nid=1891383
>上[先祖] : 慶尚道では人々がお互いに食うと言うのに事実か?

>ユンディユス : そうです. 神さまが売ること(八)に行った時に人を取って食べた者がいるという話を
>聞いてからは直ちに軍官(軍官)を送って切りました. 良好(両湖)に入って行った時にはこんな事が
>あるという話が聞けなかったです.[『先祖実録』圏46 先祖26年 12月壬子(3日)]

>が史料は 1593年 12月だが, 良好(両湖), 湖西(湖西)湖南(湖南)を言って, これは忠清道と
>全羅道地方ではサラムザブアモックヌン言葉を聞くことができなかったと言ったにも慶尚道
>パルゴヒョン(八県)では人を食うという事実を指摘している.

この話って信じて良いのだろうか?
朝鮮人の食人習慣って、今まではありそうで、なかったんだが。


752 :マンセー名無しさん:2007/08/10(金) 21:16:50 ID:xhD7RA1k
>>751
「ネギを植えた人」を知って、奴らの思想主義などを合わせて考えると、
全然違和感ないかも・・・みたいな。

59 :名無し三等兵:2007/08/11(土) 17:28:42 ID:???
>>52
そもそも、石井部隊の資料はアメ公がゴッソリ持って行って本当はなにやってたか
詳細不明な訳だが。

専門家でも見た事が無い資料をオマイはどこで知ったのだろうか?

60 :名無し三等兵:2007/08/11(土) 19:14:13 ID:???
米兵捕虜を殺して陸海軍焼肉パーティを開いた人たちの資料は大公開されてる。
日本酒を飲みながら米兵の肉をウマイウマイと食ってたんだから、人間じゃないよね。

61 :名無し三等兵:2007/08/11(土) 19:15:04 ID:LATHNMEV
本当にウマイのかな?

62 :名無し三等兵:2007/08/11(土) 19:21:23 ID:???
牛肉みたいな味じゃね?
同じ哺乳類だし

63 :名無し三等兵:2007/08/11(土) 19:23:00 ID:???
パリ人肉事件の日本人もフランス人をまるごと一人食べてる。

64 :名無し三等兵:2007/08/11(土) 19:26:51 ID:???
まるごと食べてはいないぞ

65 :名無し三等兵:2007/08/11(土) 19:48:41 ID:???
バラバラにして少しずつフライパンで焼いて食べてたんだよ。
パリ警視庁が調べたら冷蔵庫にバラバラにされた死体が入ってて、ゲロ吐いたんだよ。
日本人はこわいね。

66 :名無し三等兵:2007/08/11(土) 20:14:34 ID:???
》60
その大公開された情報とやらのソースは?

67 :名無し三等兵:2007/08/11(土) 20:22:50 ID:???
父島人肉事件でぐぐるとたくさんでてくるよ。
日本人はこわいね。

68 :名無し三等兵:2007/08/11(土) 20:23:13 ID:???
>>65
残った遺体を捨てようとして捕まったからまるごと食べていないよ
現に検死写真ではいちおうそれなりに残っている

69 :名無し三等兵:2007/08/11(土) 20:58:47 ID:???
>>61-62
共食いしてた日本兵も
ウホーウマイウマイ!
と言ってたのかな?

70 :名無し三等兵:2007/08/11(土) 23:57:39 ID:???
>>63
オランダ人留学生だろ。ニップに食べられたのは

71 :名無し三等兵:2007/08/12(日) 02:27:51 ID:???
>>44
>人肉の話なら山程あるぞ
>
>よく無学な小学生がソースは?と調べもせず馬鹿な書き込みがあるが

戦時中はあらゆるデマが飛び交ったし、戦後は面白がって脚色した話を自慢げにする戦地帰りもいたわけだし、
いまは反日メディアが「日本の悪事」とやらを喧伝しとるんだから慎重にソースを示しながら話すべきじゃないの?
世の中には2chの書き込みを新聞記事にする信じがたい国もあるし、新聞記事・活字になってるから事実とか強弁する不思議な人達もいるし

72 :名無し三等兵:2007/08/12(日) 12:25:49 ID:???
慰安婦問題の吉田みたいに堂々と嘘証言の本を出して
新聞や学者までがロクに裏付け取らずに煽りまくった例があるしな。

73 :名無し三等兵:2007/08/12(日) 12:38:20 ID:cN7wduDE
結局、日本の戦争犯罪は重視、外国の戦争犯罪は軽視という結果か。

74 :名無し三等兵 :2007/08/12(日) 16:26:51 ID:LaUW1Kaz
平時に人肉を喰らう基地外と生死の境の極限状態の兵隊を同列に扱っても
意味はないよ。仲間食べて生き残るか、餓死するか?
択一ならどうするか。

75 :名無し三等兵:2007/08/12(日) 17:36:26 ID:yfWmfOPU
九州大学の米兵生体解剖は有名だね

76 :名無し三等兵:2007/08/12(日) 17:36:29 ID:LcwKTHw3
映画「生きてこそ」も実話だしな

77 :名無し三等兵:2007/08/12(日) 17:46:59 ID:???
>>74
父島人肉事件は?

78 :名無し三等兵:2007/08/12(日) 17:56:52 ID:???
物知らん夏厨が大量発生だな。
アホどは軍板で糞カキコする前に>>44の下2行実行しろ

79 :名無し三等兵:2007/08/12(日) 18:51:40 ID:???
>>78
連合軍捕虜を日本兵が焼肉にしてしまう本を教えて

80 :名無し三等兵:2007/08/12(日) 18:55:01 ID:???
拷問スレが人肉食スレになってる。

81 :名無し三等兵:2007/08/12(日) 19:08:36 ID:???
>>79
九州大学で捕虜をレバ刺しにして食った事件は
遠藤周作の「海と毒薬」と上坂冬子の「生体解剖」に詳しい。
夏休みが終わる前に図書館行って読んで来い。
あと帰りに本屋でゴー宣立ち読みしちゃだめだぞ。まともな大人になりたければな。

82 :名無し三等兵:2007/08/12(日) 19:13:35 ID:WGk5P/Jv
日本の人肉食は有罪。

中国の人肉食は?

83 :名無し三等兵:2007/08/12(日) 19:18:38 ID:???
>>81
なんでゴー宣だめなん?
おもしろいじゃん

あと焼肉にする本も教えてエロいひと

84 :名無し三等兵:2007/08/12(日) 19:34:26 ID:???
父島での焼肉パーティーとかは秦が監修してる「世界戦争犯罪事典」に詳しい。
宿題の合間に少しは自分でも調べてみろ

85 :名無し三等兵:2007/08/12(日) 19:41:07 ID:WGk5P/Jv
世界戦争犯罪事典

時間があったら読むわ。エセ平和主義者にならないためにね。

86 :名無し三等兵:2007/08/12(日) 19:58:50 ID:???
>>84
さんきゅーエロいひと!
ゴー宣の合間に読むよ

87 :名無し三等兵:2007/08/12(日) 20:29:05 ID:???
>>18
何で海軍軍人が尼さん殺す必要あったの?

88 :名無し三等兵:2007/08/12(日) 20:52:05 ID:p5oYgUj1
うるさかったからじゃね?

89 :名無し三等兵:2007/08/12(日) 21:13:17 ID:bomUaAOT
>>1
ゴミって君だろ?

90 :名無し三等兵:2007/08/12(日) 21:14:08 ID:???
世界戦争犯罪事典ってバカ高い本だろ よう買わんわ

91 :名無し三等兵:2007/08/12(日) 22:01:02 ID:???
                    .|
      _,,....  __ _          |  ご  人
    ,. '" ,.ィ二7___!_`r-、.       |
  ., ' /7'´   `   `!-ゝ_    |  ざ  肉
  i   !/  /  ハ i    `ヽ!.   .|
  i  /! ./ /-/-! ハ__ i !.    |  い   焼
  ノイ レイ /,.-=、 !/ レ'iハ ,ゝ   |
  i   ノ iイ"     . ´`!イ´    |  ま  肉
 ノ   !ハYト、.  、__ , "ハ〉   ∠
.〈r、  /ゝ- 、!>.、 __,,.インi      !.  す  で
  !ヘレ'/   `ヽ7ヽ!ヽ.Y)ヽ〉     ヽ、____________
    ,!     〉:ム:::}><{
へ___/!ゝk'-‐ヘ':::!_ハ」i_!ヘ!、
「 /::::::::`ヽ.  ヽ、:イ-ヽ.. ヽ. ,.- 、___,.--、
kヽ/:::::::::::::::::>、.  ヽ、__.ヽ、_,.'--'、: : ヽ-:、)、
:::`>、_二ゝ、ニr-'ヽ、   r'二 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄フ
::/:::::::::!Y  r‐─‐'‐`'ー--‐'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
/::::::::::::)(   \
::::::/::::::Y)    |ヽ二二二二二二二二二二二

92 :名無し三等兵:2007/08/12(日) 22:37:57 ID:N3Hf4A8p
カニバリズムはRN(英国海軍)の専売特許

93 :名無し三等兵:2007/08/12(日) 22:55:20 ID:CQKoaE8+

関西の奴らは今日深夜2時10分からABCで「731部隊スペシャル」

ザ・スクープスペシャル
8月13日(月)02:10〜03:35 / ABC
細菌兵器・人体実験…731部隊の真実を鳥越現地追跡▽海外移住の日本人4人死の謎

日本の戦史を通じて最大の”闇”というべき存在「731部隊」に注目。
日中戦争のさなか、中国東北地方のハルビン市郊外でつくられた同部隊は、多数の中国人やロシア人捕虜らを生体実験に使い、細菌兵器の研究を行っていた。
中国で同部隊の実態の新事実を明らかにした文書が発見された。鳥越俊太郎がさまざまな取材を通して731部隊の封印された真実を追跡する。

94 :名無し三等兵:2007/08/13(月) 00:08:35 ID:???
>中国で同部隊の実態の新事実を明らかにした文書が発見された。

その文書っていつ作成したんですか?
紙がやけに新しかったり、インクが退色してないとか
その手の新発見資料じゃないですよねw

95 :名無し三等兵:2007/08/13(月) 00:31:15 ID:???
アメちゃんがごっそり持って行ったはずだが…
>>94の言う通りで言い訳に「そのままでは見栄えが悪いので写したんです!」

とかバカ展開を希望する。

96 :名無し三等兵:2007/08/13(月) 02:08:23 ID:???
始まるぞ「731部隊スペシャル」

97 :名無し三等兵:2007/08/13(月) 03:51:20 ID:???
>このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
> 憲 法 第 9 条 を 護 ろ う !  [40代]
>日露戦争、シベリア出兵、満州事変 [日本近代史]

このスレのエロイ人って40代なん?

98 :名無し三等兵:2007/08/13(月) 04:49:09 ID:???
結構ペストノミまいてたんだな>731
凍傷実験は冬だけかと思ったが冷凍室に閉じ込めて年中やってた

99 :名無し三等兵:2007/08/13(月) 06:12:21 ID:WjiWM0+4
諸君にお聞きしたい。

日本はもともと「捕虜」に対しては哀れみをもって接する
風土があった。明治維新以降の対外戦争でも、日露戦争などは
これほど熾烈でしかもクリーンな戦争があり得るのかと思うほど、
激戦の話とともにいざ戦いが終わればお互いに名誉を重んじ、
倒れ、敗れた者たちに敬意を払う姿勢を示す話を日本は多く残した。
第一次大戦もそうである。

ところが、その日本が日中戦争、太平洋戦争では捕虜の扱いが
非常にずさんである。現場レベルではたとえばフィリピンで
辻が持ってきた捕虜殺害命令を無視する部隊などの動きもあったが、
総じてこれらの戦争に置ける日本の捕虜取り扱いはおよそ
文明国に置けるそれとは考えにくい。

なぜ太平洋戦争ではこのようなことになってしまったのだ?



100 :名無し三等兵:2007/08/13(月) 06:34:58 ID:???
>日本はもともと「捕虜」に対しては哀れみをもって接する
>風土があった。

逆だろ逆w
そんな風土日本にはまったく存在しない。明治までろくな対外戦争を経験しなかった
日本では「捕虜になると殺害される」のが国民の暗黙の了解になっていた。
その点日露戦争・第一次大戦では政府が国際社会の目を極端に気にして
国際条約に則った捕虜の扱いを徹底させたが、実際には末端の兵士の間では
捕虜を厚遇することに対して強い不満があった。詳しくは秦教授の「捕虜」に書いてある。
日中戦争からは素が丸出し。政府も表面だけは捕虜に対してまともな扱いをすることを
指導するが、実際は放置状態で現場の人間はやりたい放題しまくった。

101 :名無し三等兵:2007/08/13(月) 06:52:24 ID:???
基本は野蛮人ということだね。

102 :名無し三等兵:2007/08/13(月) 07:03:10 ID:???
ずっと前読売新聞に著名人の半生をインタビューする記事があったが
そこで出てたあるじじいは戦時中の話に関して「捕虜になったら殺されてもしょうがない。
一度捕虜になった人は何されても文句言えない」とか平然と言ってた。
この世代は頭が完全におかしいと思った。

103 :名無し三等兵:2007/08/13(月) 07:43:22 ID:???
>>102
だから、世界戦争犯罪事典を嫁と何度言ったら(ry

104 :名無し三等兵:2007/08/13(月) 08:54:58 ID:???
殺し合いをした敵兵士であった捕虜を憎しみから殺してしまうというのはまだ理解できるが、占領地の住民に対して略奪やレイプ行為がフツーにあったっうのは悲しいのぉ。
アジア諸国の現地人は文明度が低いから何をしても良いという考えがあったのかな

105 :名無し三等兵:2007/08/13(月) 09:00:31 ID:???
捕虜の扱いをどうするかは難しい問題だと思う。

捕虜の扱いが酷い→戦争は怖い→戦争反対
捕虜を手厚く扱う→戦争を気軽に起こす

国家体制、徴兵の有無も関係してくるだろうが。所詮、捕虜の扱い云々は問題を根本ではなく途中から論じているだけだろう。
元々軍事とはそういうものなのか

106 :名無し三等兵:2007/08/13(月) 09:33:46 ID:???
>>105

何を言っているのかよくわからないけどひらたく言うと『捕虜の扱いだけでなく もっと総合的な話あいをせねば軍版では語る資格はない。だからもっとグローバル思考しなさい』とでも言いたいの?

> 捕虜の扱いが酷い→戦争は怖い→戦争反対
捕虜を手厚く扱う→戦争を気軽に起こす


↑こんなのが戦争の要因一つだと考えている人はまずいないんじゃ

107 :名無し三等兵:2007/08/13(月) 09:55:54 ID:???
>>104
ソ連。

108 :名無し三等兵:2007/08/13(月) 11:20:25 ID:???
>>107
もちろんソビエトの話は聞いてるさ。どこまでが真実か脚色なのかはわからんが。
そういった緒外国の事も含めてだよ。
非人権国の戦争は特にエゲツない話が多いな

109 :名無し三等兵:2007/08/13(月) 12:35:07 ID:???
>>108
どこもえげつない。
だいたいえげつなく無い戦争なんかあるのかと。

110 :名無し三等兵:2007/08/13(月) 12:41:07 ID:2emDQt7t
731部隊番組
http://jp.youtube.com/watch?v=Cvcs5rA95FU
http://jp.youtube.com/watch?v=E5cxcEI164g

111 :名無し三等兵:2007/08/13(月) 13:36:01 ID:???
特移扱カワイソス

112 :名無し三等兵:2007/08/13(月) 17:12:09 ID:nWonIba9
自分たちのやったことを日本軍のせいにするスレはここですか?

113 :名無し三等兵:2007/08/13(月) 17:16:03 ID:HQvbrDqI
確かヨーロッパ戦線の連合国(英米)管理下のドイツ兵捕虜収容所では戦場よりも死傷者が多かった、何てこともあった。


114 :名無し三等兵:2007/08/13(月) 17:34:36 ID:dqcCvoyD
ガダルカナルで捕虜食ってたけどね日本軍
補給失敗した

115 :名無し三等兵:2007/08/13(月) 17:41:33 ID:???
人間は生きるためなら人だって食うさ
生きるためならなんでもするのが人間だろ?

116 :名無し三等兵:2007/08/13(月) 17:51:56 ID:???
元々餓島占領した目的は生きることじゃない。
食われた捕虜がかわいそうだ。

117 :名無し三等兵:2007/08/13(月) 18:08:25 ID:???
世界戦争犯罪事典に載ってる事が全てで人道的な事例は皆無?

118 :名無し三等兵:2007/08/13(月) 18:39:30 ID:???
>>109
そりゃ戦場のような厳しい環境では民間人をも平気で巻込む戦いや略奪、捕虜に対するリンチや虐殺等はどの国でもあろう。しかしその比率が人権を無視した国家は高いような気がすると言ってるんだが。

119 :名無し三等兵:2007/08/13(月) 20:09:49 ID:???
>>118
あなたなんだか理想を持ちすぎ。
太平洋戦線で米海兵隊には投降するなと言われていた訳は知ってるでしょ?

120 :名無し三等兵:2007/08/13(月) 20:13:04 ID:???
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm798342
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm799252

こんな糞日本兵ども生かしとく必要なんか無いな。
米軍甘すぎ

121 :名無し三等兵:2007/08/13(月) 20:25:54 ID:???
>>119いや。それは初めて聞く。
米マリーンといえば猛者だからかな?上陸作戦で多大な犠牲を払った猛者相手に降伏する訳にはいかないって事かな?

122 :名無し三等兵:2007/08/13(月) 21:44:12 ID:lHHWkVjV
すげー釣り師がいるなw

123 :名無し三等兵:2007/08/13(月) 22:33:35 ID:???
日本軍がやったとかいう他人ごとでは無く、
日本人がやったことと認識すべきだろう。
我々の前の世代の罪。
それがこの国に生まれし者の背負うべきこと。

124 :名無し三等兵:2007/08/13(月) 22:49:35 ID:???
特移扱カワイソス

125 :名無し三等兵:2007/08/13(月) 22:53:49 ID:???
九州大学医学部で健康体なのに生きたまま生体解剖された米兵捕虜カワイソス
またその遺体から摘出した内臓を料理して食った日本軍将校きんも〜


126 :名無し三等兵:2007/08/13(月) 23:23:21 ID:???
B29の搭乗員4名を捕虜にした後、肺を片方切り落としたり、血の代わりに海水を点滴したらどれくらい生きられるのか?
っう人体実験をやったというのは割と有名な話だと思うけどついでに肝臓を喰ったというのはホンマかいな?
どうも信じられんが

127 :名無し三等兵:2007/08/13(月) 23:29:38 ID:???
そっちのほうも割りと有名だと思うが・・
肝臓のほかに心臓も。食ったのは軍人だが。

128 :名無し三等兵:2007/08/14(火) 01:01:57 ID:???
【中国】南京大虐殺の犠牲者と生存者リストを発表[8/13]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1187017051/l50

129 :名無し三等兵:2007/08/14(火) 06:05:47 ID:zyBtcVIu
人肉を食ったとか言ってるけどほんとそうなのかなあ?
自分がその究極の状態になってるとき人肉を食すのだろうか?
今の自分から考えると(想像だが)俺はそれはできない。
食わなきゃ殺す(国家反逆罪)と言われたら食べると思うが
元々日本人は肉は食べる文化じゃないのにわざわざ人肉食うか?
731部隊もアメリカがでっちあげたんじゃねーの?
ほんとは風邪薬つくってたんじゃね?東京裁判にもなってねーし
従軍慰安婦についても・・・戦争だしなあ。あるだろふつうどこの国でもそんなエロいこと
戦国時代もレイプやら虐殺とかあったしなあ。
結局負けたらだめだんだよな。焼け野原になってる日本に罪なすりつけんの簡単だろうしね
結論から言うと戦争したらダメってことなんだな

130 :名無し三等兵:2007/08/14(火) 06:23:49 ID:???
731は存在したし細菌戦の人体実験もやってたよ。
なにしろ、戦後も人体実験やってたくらいだし。

131 :名無し三等兵:2007/08/14(火) 06:41:41 ID:???
>>129
いや違う、 「戦争をしたらダメ」じゃなくて「戦争に敗けたちゃダメ」なんだろうな。
>自分がその究極の状態になってるとき人肉を食すのだろうか?
今の自分から考えると(想像だが)俺はそれはできない。

遭難した時とかはその理性を外せる人間の方が長生きすると思うよ。人肉に限らず。

132 :名無し三等兵:2007/08/14(火) 06:58:20 ID:???
1947年 府中刑務所発疹チフス人体実験

府中刑務所の受刑者に発疹チフスを発病させ、経過を観察してみた。北岡正見を中心とした旧731のメンバーで行った。

1952年 名古屋市立乳幼児院人体実験

この乳幼児院は、親がいない乳幼児を受け入れる病院だった。
その乳幼児たちに、大腸菌を飲ませて、どうなるか観察してみた。
乳幼児たちは激しい下痢に見舞われ、一人が死亡。
この件には、旧731の小川次郎、旧1644の小川透らが関わっていた。

1956年 新潟ツツガ虫病人体実験

新潟の精神病院の患者を使った人体実験。
ツツガ虫病の病原菌を患者に注射し、発病した後に新薬を投与して効果を試してみた。
ちなみに患者の5%は死んだ。
この件には、旧731の北岡正見、浅沼靖が関わっていた。

1967年 陸上自衛隊赤痢予防薬人体実験

陸上自衛隊員1089名を使って赤痢予防薬を試してみた人体実験。
半数が急性食中毒に見舞われた。
この実験を行ったのは薬害エイズでおなじみのミドリ十字。
ミドリ十字は内藤良一ら旧731部隊のメンバーが設立した企業である。

133 :名無し三等兵:2007/08/14(火) 10:22:15 ID:???
>>126
遠藤周作の海と毒薬と同じ内容だな

134 :名無し三等兵:2007/08/14(火) 11:16:32 ID:JSln0GnL
アメリカが都市伝説をでっちあげて事実っぽく偽証拠を残してるって線は考えられない?
もうあのめちゃくちゃになった日本になにやってもOKだった状況だった訳だし
うちのじいちゃんとか戦争で兵隊やってた人からそんな話聞かないんだよね
まああったかもしんまいみたいなことは言ってたけど
でもあの穏やかな人たちから虐殺やらなんやらやってたとは信じたくないっすね
戦争終わってから日本立て直した人達だったし
そんなひどいことしてた人からの話ってだれかいないの?
実際そんな鬼畜なことやってたじいちゃんのお孫さんっている?聞かせてよ

135 :名無し三等兵:2007/08/14(火) 11:48:41 ID:???
でもナチの幹部も勤勉で子供好きの人たちだったんだよね。
そういう穏やかな人たちがソ連軍の捕虜を餓死させてる。

136 :名無し三等兵:2007/08/14(火) 12:26:53 ID:ITp4hfsX
だけど当時の兵隊たちはそんな虐待してる場合でもなかったみたいよ
いつ敵がせめてくるかわからない状況だったみたいだし

137 :名無し三等兵:2007/08/14(火) 12:30:29 ID:???
>131
「戦争に敗けたちゃダメ」というより「負ける戦争をしてはダメ」じゃネ?

138 :名無し三等兵:2007/08/14(火) 12:31:44 ID:???
そうだね。
ナチスドイツも忙しくてホロコーストなんかやってる場合じゃないよね。

139 :名無し三等兵:2007/08/14(火) 12:34:00 ID:???
アメリカも忙しくて原爆製造なんかやってる場合じゃないよね。

140 :名無し三等兵:2007/08/14(火) 12:34:16 ID:pN8gjVzL
>>1
こいつ一体どこの馬鹿?
その前に国際法に従って捕虜をクリーンに扱った国を言ってみろよ。


141 :名無し三等兵:2007/08/14(火) 12:36:59 ID:???
結局
「悪いことやっているのは自分だけじゃないもん」
「ほかの奴もやっているもん」
という小学生なみの言い分になるわけだ

142 :名無し三等兵:2007/08/14(火) 13:14:33 ID:???
ミッドウェーで捕虜を収容した駆逐艦。
浴室に閉じ込めてたが、処分するとき
風呂へ蒸気を送って蒸し焼きにした。

143 :名無し三等兵:2007/08/14(火) 13:14:42 ID:???
このスレのおすすめ2ちゃんねる凄いな

144 :名無し三等兵:2007/08/14(火) 13:17:14 ID:???
米軍のヘリからの突き落としは有名

145 :名無し三等兵:2007/08/14(火) 13:28:33 ID:???
てか戦争に負けて他国の軍隊が進駐したら
進駐した軍隊はその国でなにやっても許されるって感覚だからなんでもやるよ
いい例が戦後進駐した米軍だな
窃盗や強姦が約3万件、強盗殺人も6千件くらい起きてたって聞くし

146 :名無し三等兵:2007/08/14(火) 13:31:23 ID:???
>141
どこの国でも前線は極限状態だったあの戦争で、後から第三者が賢しらに語る事じゃ無い。

だいたいこのスレは
ミリ・ヲタ=右翼・国粋主義者

日本を貶せばムキになる

たのしぃ〜♪

ってそれこそ低脳な発想で立てられたスレだろ?
(それもひょっとしたら君が)


>142
ローマ皇帝じゃ無いんだから。

147 :名無し三等兵:2007/08/14(火) 13:38:45 ID:???
>>日本を貶せばムキになる ∴ たのしぃ〜♪

事実貶めたら「他の国もやっているだろ」とムキになってるな

148 :名無し三等兵:2007/08/14(火) 13:48:46 ID:???
つか、当初言ってた
日本軍の捕虜虐待は捏造
を証明してくれよ。
ワクテカしながら待ってるw

149 :名無し三等兵:2007/08/14(火) 14:01:35 ID:???
気になって仕方がないんだが、>>1と、それに全面的に賛成してるのは日本人なの?
議論の前にまずここからだと思うが

150 :148:2007/08/14(火) 14:06:02 ID:???
1でもないし全面的に賛同もしてない。
ただ、無知ゆえに捏造捏造と騒ぐバカガキが大嫌いな日本人だが、なにか?w

151 :名無し三等兵:2007/08/14(火) 14:11:52 ID:???
>捏造捏造と騒いでいる人っているの?

152 :名無し三等兵:2007/08/14(火) 14:13:41 ID:???
>>134

153 :名無し三等兵:2007/08/14(火) 14:27:16 ID:???
>>152
そんな話にムキになってんのかwww
134はネタだろwwwww

154 :名無し三等兵:2007/08/14(火) 14:32:34 ID:???
〈九大生体解剖虐殺事件における人肉食関係審問〉
・岸本達郎軍医少尉の口供書より
20年5月中旬頃、大森軍医(死亡)は蓋をしている容器を持って来て「人間の肝が
入っている」と言った
(九州)大学で(平光吾一)教授らが捕虜を(生体解剖)したと大森は言ってい

私は大森らが非合法の実験をやっていることを感じたが、止めることはできなか
った
大森が肝臓から胆嚢を切り離すのを見た
6月2日大森が私に(捕虜)の肝臓を料理したから他の者にも食べさせようと言っ

肝の料理が出た時、鶴田軍医大尉ら数人が来た
鶴田軍医はその肝を食べた
大森が「人間の肝」だと言うと鶴田軍医はびっくりしたが、食べ続けた
鶴田軍医も捕虜の生体解剖の事を知っていたと思う
(鶴田は)大森に「“また”やったのか」と言った
私は大森が肝を食べるのを見た
金岡内科医長、伊藤歯科医も食べた。吉村前院長も食べた。塩川看護婦長は食べ
なかった

検察側は「人肉食を今後した者を死刑に処する」というニューギニア戦線の日本
軍青津少将の軍令を引き合いに出し、日本軍では人肉食が行われていたことは明
らかと糾弾したが、物証自体が消化されていたため人肉食関係起訴5人は無罪に


155 :名無し三等兵:2007/08/14(火) 14:37:56 ID:???
>>153
134のような低能はどの社会共同体にも一定数いる出来損ないだからね。
ネタなんてものじゃないよw
本気も本気w
これが低能の恐ろしさ…

156 :146:2007/08/14(火) 15:39:43 ID:???
>149
パーティー会場で糞尿の話しを繰り返し、他人の嫌がるのを楽しむようなものだな。

>147
ミリ・ヲタが国粋主義者だと勝手に決めるなよ。
プロパカンダの効果をシニカルに嘲笑う、カラシニコフ/スホーイ厨だって居るぜ?

157 :名無し三等兵:2007/08/14(火) 15:51:10 ID:31mDZHFw
>>156
だからなんだwwww
厨だの何だの言ってるアホを笑ってる厨も居るぜwwwwwww

158 :156:2007/08/14(火) 16:15:48 ID:???
笑えば良いだろ?

159 :名無し三等兵:2007/08/14(火) 16:54:40 ID:ynhfsT72
>>158
        ∩___∩                     ∩___∩
    ♪   | ノ ⌒  ⌒ヽハッ    __ _,, -ー ,, >>146   ハッ   / ⌒  ⌒ 丶| ♪     
        /  (●)  (●)  ハッ   (/   "つ`..,:  ハッ (●)  (●) 丶     今、どんな気持ち?
       |     ( _●_) ミ    :/  JJ    :::::i:.   ミ (_●_ )    |        ねぇ、どんな気持ち?
 ___ 彡     |∪| ミ    :i        ─::!,,    ミ、 |∪|    、彡____
 ヽ___       ヽノ、`\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●   / ヽノ     ___/
       /       /ヽ <   r "     .r ミノ~.    〉 /\    丶
      /      /    ̄   :|::|    ::::| :::i ゚。     ̄♪   \    丶
     /     /    ♪    :|::|    ::::| :::|:            \   丶
     (_ ⌒丶...        :` |    ::::| :::|_:           /⌒_)
      | /ヽ }.          :.,'    ::(  :::}            } ヘ /
        し  )).         ::i      `.-‐"             J´((
          ソ  トントン                             ソ  トントン

160 :名無しさん@占い修業中:2007/08/14(火) 17:07:58 ID:???
>>141
マルキくん、こんな所まで出張して来るんだ。
向こうで自縛しているんじゃなかったの?
マルキならではの言い方だな。相変わらず馬鹿じゃないの?



161 :名無しさん@占い修業中:2007/08/14(火) 17:27:24 ID:???
【注意】
>141はマルキと言って、ある板の自縛霊です。
荒す事を毎日の仕事にしていますが、このマルキとうっかりバトルをやると
人を恨んで永久に憑きますので、取り扱いには充分気を付けて下さい。


162 :名無し三等兵:2007/08/14(火) 17:38:23 ID:???
父島事件ではある士官が出かけて帰ってみたら、
自分の英語の家庭教師にしていた捕虜が食われていてびっくり!
だったっていうね。

163 :156:2007/08/14(火) 17:42:21 ID:???
2CH初心者が(笑)

煽られ笑われるのが怖くてヲタがやってられるか。
ましてやマイナーなロシア系をよ。

164 :名無し三等兵:2007/08/14(火) 17:44:08 ID:+eimS5Ep
皇軍ほど規律正しく
住民に優しい軍隊があるか

165 :名無し三等兵:2007/08/14(火) 17:47:49 ID:???
自国民には死ぬほど厳しかったけどね。
実際、かなり死んだし。

166 :名無し三等兵:2007/08/14(火) 17:48:33 ID:???
蝗軍ほど規律なく
住民に厳しい軍隊があるか

167 :名無し三等兵:2007/08/14(火) 17:52:01 ID:9VrecMkS
>>163
誰に言ってるのかなwww
レス付けられないなら
黙っていたらどうですかwwww







初心者君wwwwwwwwwwwwwww

168 :163:2007/08/14(火) 18:01:29 ID:???
ハァ〜イ♪
初心者君ですよぉ

169 :名無し三等兵:2007/08/14(火) 18:03:55 ID:ITp4hfsX
ひどいことをやってきたとは思うけど(戦争だし)
学問を広めたり文化的なくらしができるようになったのも
日本のおかげじゃね?
プラマイ0でどうでしょう?


170 :名無し三等兵:2007/08/14(火) 18:22:51 ID:???
それは無神経に過ぎると言うのだが、終戦条約を結び、互いに納得した上で賠償も放棄してるからな。
現実問題として、どの陣営も非人道的な行為をしてる以上、箇々の戦争犯罪を追求していたら互いに泥沼だ。
もちろん勝った側が負けた側を徹底的に裁いても良いが、WWTでそれをやったらWWUの遠因となった。
それを理由に、戦勝国の側から痛み分けを提案したのだし、それでも日独は戦犯を出し賠償し、敗戦の代償を払っている。

懲役すんだ犯罪者、のさらに子孫に、既に謝罪も賠償も終わった犯罪について問われてもな。
しかも兄弟から。

171 :名無し三等兵:2007/08/14(火) 18:29:32 ID:???
ところで一回一回、メール欄空白で煽ってた奴らは同一人物なのか?
IDが皆違っていたが、最近の職業的アラシは、自動切断機能を利用してるらしじゃないか。
それも平日の営業時間帯に活動し、反日的なスレを立て捨て、書きなぐって消える。
ニュース極東とかスゴいもんだぞ?

172 :163:2007/08/14(火) 18:34:56 ID:F5svasWN
>>171
なんか文句あんのかよww
初心者君wwwwww

173 :名無し三等兵:2007/08/14(火) 19:01:05 ID:???
「拷問」なんてもってのほか、食べ物を粗末にしちゃいけません!

174 :名無し三等兵:2007/08/14(火) 19:51:35 ID:???
アメリカなんか戦争もやってないのに
CIAが誘拐して拷問して始末しちゃった事例が
判明してるだけで48人もいますが何か?


175 :名無し三等兵:2007/08/14(火) 19:55:42 ID:???
なんだここは、拷問だって?ふふっ汚いスレだなぁ。

176 :名無し三等兵:2007/08/14(火) 20:34:03 ID:???
>172
やっぱ定期的にルーター切断さてんだ?

177 :名無し三等兵:2007/08/14(火) 21:27:30 ID:???
>>146>>176
確かに反日かまってはウザいが、お前もいい加減に煽るのを止めろ。
奴は自分が勝ったと思い込めなきゃ止めない。
お前さんが自重するしか無いんだ。
下らないAAや「初心者」繰り返して悦に入るガキは確かに不快だ。
しかし「切断さてんだ」なんて誤字の多いお前さんも相当イライラする。

178 :名無し三等兵:2007/08/14(火) 22:55:39 ID:ITp4hfsX
まあここに書き込みしても
責任問題になったらみんなそっぽむくんだろうな
おれも含めて

179 :名無し三等兵:2007/08/15(水) 00:08:38 ID:???
日本軍が捕虜殺したら
バームクーヘン食べれなくなってたな…

180 :名無し三等兵:2007/08/15(水) 00:15:00 ID:???
自衛隊板よりコピペ 高射砲で落とされたB-29なんて少ないし鵜呑みに出来ない話ではあるが…

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1185868247/l50
512 :専守防衛さん:2007/08/14(火) 22:55:45
>>503
戦争中、高射砲で撃墜された、爆撃帰りのB29がうちの近所に不時着した。
搭乗員は機体から1kmほど離れた田んぼの中に3〜4名が落下傘で降りたらしい。
もう敗戦間近でアメリカも日本の防空体制を舐めきっていたから、日中の爆撃だった。
つまり、せっかく命からがら脱出できた搭乗員は、すぐに捕まってしまったんだな。
ドラマや小説と違って、本物の庶民ってヤツは教養も寛容さもないから、
捕まえた搭乗員を捕虜とするわけもなく、近所の小学校の校庭に連行してそこで公開処刑したそうだ。
鉄棒だかうんていだかに縛り付けて目隠しした後、百姓は持ってきた鍬で、商人や勤め人は
学校にあったスコップでめった打ちにして虐殺した。

181 :名無し三等兵:2007/08/15(水) 00:15:47 ID:???
180続き

このとき指揮をとって虐殺を扇動したのが在郷軍人会の地区長で、そいつは役人に賄賂をわたして
親子共々徴兵逃れしていた(本当の意味で)非国民だった。
それに対し、警官と徴兵不合格だった教員、それに負傷して一時帰郷中の軍人が必死に止めに入ったそうだ。
でも、その三人は例の在郷軍人会の地区長とその息子が持ってた日本刀で斬り殺してしまった。
B29の搭乗員を撲殺して、一時の狂騒から目覚めた住民は、警官達の屍体をみて慄然としたそうだ。
しかし、やはり例の地区長の悪知恵で、警官達三名はB29の搭乗員を捕獲する際に、抵抗を受けて殺されたことにしたそうだ。
なんでそんな嘘がまかり通ったかといえば、その地域で唯一徴兵されなかった医者も、虐殺に参加していたから。
そして、諸悪の根源である在郷軍人の親子は、政府から報奨金を受けて、戦後はそれを元手に国会議員になった。
逆に命を賭けて虐殺を防ごうとした、警官、教師、軍人の家族はGHQの圧力で財産を没収されて、極貧のうちに飢え死にしたそうな。

読みにくい文ですまなかったが、これはおれが住んでいる町で62年前に実際に起こった事件だ。
おれは決してサヨクではないが、南京事件は大なり小なりあったことだと思う。
ただし、サヨクが言ってるような、軍が主導した組織的虐殺ではなく、
例の在郷軍人の親子のような、知性も教養もない俗物が個人的に起こしてしまったことだと思う。

182 :名無し三等兵:2007/08/15(水) 02:05:36 ID:???
ふたば からコピペ しかし、当時の人間がそう言ってるのに「騙されてる」とは

無念 Name としあき 07/08/15(水)01:57:30 No.4889791
老人ホームに介護体験(必修)に行って話しを聞かされたんだが
「南京大虐殺はないとか言う人がいるけど、あったんだ。
ああいうことをしたんだから日本はああいうこと(原爆とか東京大空襲)をされて当然だった」
「朝鮮では綺麗なカッコしてる女の人はすぐにに日本軍に攫われて慰安婦にされたんだ」
とほざいたジジイがいて驚いた
戦時中を生きた人でも騙されてる人いるんだね
反論したかったけど単位欲しかったから黙ってた

とりあえず大空襲でしんだ俺のひいじいちゃんに土下座しろボケジジイ

183 :名無し三等兵:2007/08/15(水) 11:58:21 ID:???
         ,,-――-ヘ          敗戦記念日♪
       . /./~ ̄ ̄ヽ ミ http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/d4/Macarthur_hirohito.jpg
        | |    . | |   マッカーサー将軍の下に呼び出され、戦犯ヒロヒト記念写真
        | |━- -━| |   http://en.wikipedia.org/wiki/Hirohito
        |/=・=| =・=ヽ|
        (6|   |__i . |9)         ,/ ̄ ̄~ ̄~\
        .|   ._,  |          /./ ̄ ̄ ̄\. |
         \_____丿         |┏━   ━┓|
      ,,-―|\   /|¬-       |/‐(◎)-(◎)‐|.|
    /   .|/~\/\|   \    (6|    |_」  . |9)
   /    __ /・  __|  |     丶  ━━  /
 /   /| | ・ | |・  | ・  |.  |    . \ ' ̄~ /
<   .<  |  ̄ ̄ |・   ̄ ̄~|  )  .  /| ̄ ̄ ̄|\
. \  \ .|___|・____/  /    /\| ̄▼ ̄|/\
  .\  \|____回___|  /    /   |\▲/|   ヽ
   . \ /          \/    / 戦犯.|  ▼  | ヒロヒト |
      /            | .   |      ̄~|~ ̄      |
      |      i      |  .  |  |    |     |   |
      |      |      |    |  |   . |     |   |
      |      |      |    |  |  .  ∧    |   |
    .  |     ||    .  |    |___|  . / ヽ   |___|
    .  |     ||      |     | |   /   |   ||
       |    . | |     |    巛|u  /    ヽ   u|》》

184 :名無し三等兵:2007/08/15(水) 12:03:45 ID:???
殺すなら残さず食え

185 :名無し三等兵:2007/08/15(水) 12:35:09 ID:H/RvE5hc
戦争で問題が解決するってことはないな
勝ってもブーブーいわれるしな
これから温暖化で多分紛争やら侵略戦争やらで
20〜30年の間に戦争がおこなわれそうじゃね?
どーする?オマイラ
捕虜がどうのこうのじゃねーぞ戦争になったら人権とか関係ないぞ

186 :名無し三等兵:2007/08/15(水) 12:45:17 ID:???
ここ見てたら本気で滅入ってきた。orz

本当なのか?
米捕虜を処刑したり、バラバラにして喰った話は?

世界の中でも穏やかで慎ましく寛容と言われる日本人が…

187 :名無し三等兵:2007/08/15(水) 13:12:44 ID:???
731部隊つくった日本人だぞ?

188 :名無し三等兵:2007/08/15(水) 13:31:26 ID:1Hl1KKdw
しょうがないじゃない 

戦争だものぉ

byにつお

189 :名無し三等兵:2007/08/15(水) 14:16:33 ID:???
>>188
その一言で終了www

190 :名無し三等兵:2007/08/15(水) 14:43:11 ID:???
チンピラゴロツキを

駆除しただけ

byだつお

191 :名無し三等兵:2007/08/15(水) 14:43:44 ID:???
>>180-181
平均的日本人の残忍さが良く判る話しだよな。
念のため裏を取りたいからソース教えてくれ。
君の脳内でも別に構わない、そこを調べるから。

192 :名無し三等兵:2007/08/15(水) 17:56:01 ID:???
>>191
>>180-181の真偽は置くとして、近い例は
「青森空襲を記録する会」
ttp://www10.ocn.ne.jp/~kuushuu/index.html
中のコンテンツ「本土空襲墜落B29調査」にある
シティー・オブ・フェニックス(8月8日撃墜)だな。
ttp://www10.ocn.ne.jp/~kuushuu/B29-44-87664.html

193 :名無し三等兵:2007/08/15(水) 18:29:59 ID:???
B29の無差別都市爆撃、多くの日本人を殺そうと外から内に焼夷弾落としたそう
逃げ惑う人間が内に追い込まれ焼け死ぬ。
B29の搭乗員殺されて当然だ。

194 :名無し三等兵:2007/08/15(水) 18:32:55 ID:???
       ..,,,,,ll,,,,,,,|||Illllla,,_
      : .,,,illlllll゙゙¬゙|ll|l》゙|ト砲,、
     、,llllll゙゙`″  : : `:   ``ミi、     戦争責任から
    .:ll感l″   戦 犯    ..,゙lL
    ..,,,l巛゙l,!:      、 i、    法   逃げたまま死んだ裕仁
    .i'フ,,l,゙l": .:igl絲!llト:″|: .,,,,iig,,,,永
    .`;ll,lト  : ]″_,,,,,┐._ .,i´  .゙て″
    : ;,lレ-・''゙‐'ゼ゙゙”`,ア~`゚゙|,゙゙゙゙lト,レ⊥
   广'i、ァ   ゙゙‐'‐'" : :::  ゚"ー'″ .|i
   .;ヒ'::;,il|      _.:::::::  .=@  ||
   .'fi,;゙l;ヒ  : : ;:  :":・lll゙l,.'l・!°   |
     ゙'!,,,い:    ,‐ .,!.gl,,|i,,j,,\  .,l゙
      .”゙l   /゜,,,,,lwew-ii,, ゝ ,l  < わしゃ東条にダマされただけ。
       ll,  ゜,,l゙`:;,,,,l,ll,,、.゚ト.,,i´
      ,,,i'llr゚''ri,,,,,_ : :   : : _,r°
    ,,,iilllli,゙h,、`゚゙゙゙lllllllllilllllll"】

195 :名無し三等兵:2007/08/15(水) 18:46:40 ID:???
>>180-181
八つ墓村とか獄門島とかの、ジャパニーズホラーの世界ですな。

八つ墓村のモデルになった事件は実際にあった。
高度成長前まで日本の田舎では、江戸時代からの訳の分からん宗教や風習がらみの殺人が珍しくなかった。
捕虜虐殺なんかいかにも有りそうな事だ。

196 :名無し三等兵:2007/08/15(水) 19:21:22 ID:???
ソースは「思う」

197 :名無し三等兵:2007/08/15(水) 20:06:50 ID:???
鋤や鍬で無抵抗の相手をメッタ突きにするなど文明人のする事ではない。
未開の土人の所業だ。

198 :名無し三等兵:2007/08/15(水) 20:11:51 ID:???
欧米の連中の頭の中では日本人は今でも土人ですよ?

199 :名無し三等兵:2007/08/15(水) 20:38:38 ID:???
こっちのスレもよろすく

あなたのおじい様のレイプ体験を教えて
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1185856801/l50

200 :名無し三等兵:2007/08/15(水) 21:34:18 ID:???
“初心者w”はどこ行った?

201 :名無し三等兵:2007/08/15(水) 22:01:42 ID:???
         ,,-――-ヘ   敗戦記念日♪
       . /./~ ̄ ̄ヽ ミ http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/d4/Macarthur_hirohito.jpg
        | |    . | |  マッカーサー将軍の下に呼び出され、戦犯ヒロヒト記念撮影
        | |━- -━| |  http://en.wikipedia.org/wiki/Hirohito
 General . |/=・=| =・=ヽ|
        (6|   |__i . |9)        / ̄ ̄~ ̄\
. MacArthur |   ._,  |        /./ ̄ ̄ ̄\ |
         \_____丿  .   .  |┏━  .━┓|
      ,,-―|\   /|¬-.   .  |/‐(◎)-(◎)‐|.|
    /   .|/~\/\|   \  (6|    |_」  . |9)
   /    __ /・  __|  |   丶  ━━  /
 /   /| | ・ | |・  | ・  |.  | .   \ ' ̄~ /
<   .<  |  ̄ ̄ |・   ̄ ̄~|  )  . /| ̄ ̄ ̄|\
. \  \ .|___|・____/  /  /\| ̄▼ ̄|/\
  .\  \|____回___|  /  /   |\▲/|   ヽ
   . \ /          \/  / 戦犯.|  ▼  | ヒロヒト |
      /            | . |      ̄~|~ ̄      |
      |      i      | . |  |    |     |   |
      |      |      |  |  |   . |     |   |
      |      |      |  |  |  .  ∧    |   |
    .  |     ||    .  |  |___|   / ヽ .  |___|
    .  |     ||      |   | |   /  | .\   ||
       |    . | |     |.  .巛|u  /. / |  ヽ  u|》》
     . |    | |     |      |/  /  |   \|
       |   . |  |    |  .  . |    | . |    |
     .  |    | . |   . |      |   |  |    |
     .  |___|  |_.__|    .  |__| |___|
       (  )   (   )       (_丿  ヽ_)
        `ー"    `ー"

202 :名無し三等兵:2007/08/15(水) 23:25:50 ID:???
>>201
いっちゃあなんだが
ヒロヒトが珍獣か捕獲されたエイリアンみたいに見えるな

203 :名無し三等兵:2007/08/16(木) 00:54:30 ID:o/17NvCG
>日本軍は捕虜を拷問の末殺害した!
>>1

中国も韓国も北朝鮮も自国民を大量虐殺してますが?
文化大革命(中国) 軍事独裁政権下の弾圧(韓国) 
北朝鮮は言うまでもないか


204 :名無し三等兵:2007/08/16(木) 00:55:36 ID:???
「他所もやってるんだからいいじゃん!!」小学生?

205 :名無し三等兵:2007/08/16(木) 01:00:22 ID:???
自国民を大量に殺すのが得意なのはコミュニスト。ナチスも顔負け。

206 :名無し三等兵:2007/08/16(木) 01:37:49 ID:???
極限状態でどの国も等しく苦しかっった時期の出来事。
自己批判したきゃ、日本人である自分自身「だけ」を批判し、価値観の共有までもとめるな。
ましてや思想的主導権を握るための批判など醜い。

「君も」その日本軍人の子孫だ。

そして戦後62年を過ぎ、過去の出来事に対して謝罪も保証も終わっている。
戦争犯罪は錦の御旗には成らないし、そんなもので他人を支配など出来はしない。
というより君は、

他人を不愉快がらせて楽しんでるだけだろ!

君はひょっとしたら日本人が、日本という国が、何より自分自身を嫌ってるんじゃないのか?
他人を批判する前に自分自身を見つめ直す事だな、それこそが本当の自己批判と言うものだ。

207 :名無し三等兵:2007/08/16(木) 02:14:58 ID:CNm3Madq
>>206 ちみはいったいなにを言っとるのかね?

208 :名無し三等兵:2007/08/16(木) 02:29:09 ID:o/17NvCG
>>204
>「他所もやってるんだからいいじゃん!!」小学生?

馬鹿かお前は?
そういう意味だけで書かれてないよ。
文章には表現されていない裏の意図とか本音があるだろ?
めんどくさいから書かなかっただけだよ。
もう来ないよ。

209 :イナゾウ中佐 ◆FU/OcfTlfM :2007/08/16(木) 02:31:23 ID:???
制裁と報復の徹底こそ平和への第一歩と言っておきましょうw。

210 :名無し三等兵:2007/08/16(木) 18:00:52 ID:???
>208
意図的に反論を矮小化してるんだよ。
同じ事を他国にも言えたら立派だが、連中は日本にしか言わないし。

我ら反省する人道家さまに、汝ら愚かなウヨ反論すべからず。

なんてな。

211 :名無し三等兵:2007/08/16(木) 21:59:14 ID:xbFJBm+d
ウヨもウヨなら

サヨもサヨだよなぁ

byにつお


212 :名無し三等兵:2007/08/16(木) 22:02:09 ID:EoqxLpTH
日本軍が殺したアメリカ兵10万人
アメリカ軍が殺した日本兵230万人

どっちが残虐かわかるだろ

213 :名無し三等兵:2007/08/16(木) 22:13:00 ID:gaFi/eoI
>>212
日本兵が雑魚なだけ

214 :名無し三等兵:2007/08/16(木) 23:08:29 ID:ULQ8XMRd
体格のいい日本の海軍兵が投降して来ました
米兵はかまわず撃ちました
アメリカに帰って自慢したかったんでしょう

215 :名無し三等兵:2007/08/16(木) 23:26:28 ID:???
一時期だが日本兵の死体をお土産にするのが流行り、船から綱で曳航すると綺麗に骨だけになるとか、奇妙なノウハウが出回った。
後になってアメリカ政府が、死体収集を禁止するまで、民間にまで流行している。

216 :名無し三等兵:2007/08/17(金) 00:18:26 ID:???
バカウヨは史実の歪曲だけでなく、妄想までレスるようになったかw

217 :名無し三等兵:2007/08/17(金) 00:20:08 ID:l/KmB8m0
ラーメン屋の貼紙並に季節感のあるスレですね

218 :名無し三等兵:2007/08/17(金) 00:57:50 ID:???
喰えねぇけどな

お年頃のボクちゃんにゃ
必要なインシェーションなんだろ

219 :名無し三等兵:2007/08/17(金) 01:11:22 ID:???
一、
ネットを旅し右翼(ウヨ)を見る♪
吹ける差別の雨嵐♪
時間浪費し無駄にして♪己を腐らすサイトかな♪
嗚呼低能の2ちゃんねる♪
民を病ます奴ら♪

二、
ネットに染まり右翼(ウヨ)になる♪
差別し飯食いまた差別♪
論破されない為ならば♪
己を汚すも仕方なし♪
嗚呼激論の2ちゃんねる♪
民を病ます奴ら♪

三、
オタクも来ては引きこもる♪
無駄飯食いつつ右翼気取り♪
保護をもらえる隣民に♪
全てを被せて笑うかな♪
嗚呼寄生者の2ちゃんねる♪
民を病ます奴ら♪

四、
右翼となりて議論する♪こちらは正論他は嘘♪
常に負けない立場こそ♪我らの議論の極意なれ♪
嗚呼正論の2ちゃんねる♪
常に勝てる我ら♪

原曲:海をゆく(海上自衛隊隊歌)

220 :名無し三等兵:2007/08/17(金) 07:45:07 ID:???
仮面ライダーとか観て共感してる、教養豊かな平和市民さま(笑)
地球の平和はお任せしますから、日本ごとき一地方はお忘れ下さいな♪

221 :名無し三等兵:2007/08/17(金) 16:02:36 ID:UIvugrAf
でも米兵や中共兵の遺体損壊は有名でしょ



222 :名無し三等兵:2007/08/17(金) 17:31:58 ID:???
敵が残虐ならこちらも残虐
小学生に例えだ馬鹿がいたが
それこそ飯事やってんじゃねぇんだ

戦争しろ
残虐に殺されろ
でもこっちは殺すな
理知的に!
なんて出来る訳ねぇ

終戦と平和はそれを許し合って成り立つんだ
そんなに平和が嫌いなら
外国の政治家になって日本に宣戦布告しな

223 :名無し三等兵:2007/08/18(土) 02:09:01 ID:???
土日になってまた厨がワク

224 :名無し三等兵:2007/08/18(土) 22:05:41 ID:???
もうすぐ始まるぞ。

ドイツ “アウシュビッツ裁判”  . NHK BS1 8月18日 22:10〜
マッカーサーが見た日本の降伏 NHK BS1 8月18日 23:10〜

225 :名無し三等兵:2007/08/18(土) 22:26:45 ID:???
注 ここは隔離スレです。
感情と一方的な叩きはここだけで御願します。

夏は酷使や市民様の稼ぎ時なのだろうか?

226 :名無し三等兵:2007/08/18(土) 22:43:50 ID:1s6eFDnV
俺の爺さんが中国で(北の方)農村の一般人を食料調達に反抗したから殺したって言ってた。一応は虐殺は禁止とされていたけど誰も守らなかったんだって。
ただ、何人殺したとかどうやって殺したとかは絶対に言わなかった。ただひとつだけ言ってたのは「銃は使わないで殺した」とだけ。
すごくやさしい爺さんだったけどその時は表情がほとんど無くなって淡々と話したことが強く印象に残っている。

227 :名無し三等兵:2007/08/18(土) 22:51:38 ID:qHUEbAfQ
B29の乗員だったら無条件で撲殺だな。
捕虜にする価値なし

228 :名無し三等兵:2007/08/18(土) 23:53:03 ID:???
盆休みが終わっただけでいきなり書き込みが減ったし、9月になればガキも忙しくなるだろ。

229 :名無し三等兵:2007/08/22(水) 12:22:54 ID:???
原爆で降伏させて
TOKYO裁判で裁くのも当然と言える

230 :名無し三等兵:2007/08/22(水) 12:50:51 ID:???
>>216
アメ公が日本人兵士の骨をお土産にしたのは事実だぞ
綺麗にするために灰汁で磨けばよい、なんてことも言われていた

231 :名無し三等兵:2007/08/22(水) 13:01:54 ID:???
世界初の市民殺戮を目的とした戦略爆撃を行った国は日本
ジュネーブ条約締結後、大量の化学兵器を実戦使用した国は日本
近代的細菌兵器を実戦使用した国は日本

232 :名無し三等兵:2007/08/22(水) 23:06:24 ID:???
こういうスレには だつを 来ないなぁ

233 :名無し三等兵:2007/08/26(日) 02:15:24 ID:ovpuLJhB
中世のヨーロッパの方が酷い
日本オリジナルの拷問はあまり聞いた事がない
耳ずり位か?

234 :名無し三等兵:2007/08/26(日) 09:39:03 ID:???
Are Japanese Textbooks Distorting Histry?

ttp://www.liveleak.com/view?i=36a_1187844292

ここのコメント暇なら反論してちょ


235 :名無し三等兵:2007/08/26(日) 13:01:26 ID:???
>>227
パラシュートで脱出したB-29の乗員をリンチでなぶり殺しにしてしまうのはよくあることだった。
トビ口で頭を割られたり、眼を突かれて失明したりした米兵には女子供も襲い掛かった。
まるでブラックホークダウンである。

236 :名無し三等兵:2007/08/26(日) 13:31:18 ID:???
原爆投下後の広島では、爆心地相生橋へ陸軍憲兵が2名の米軍捕虜を連行し、橋の欄干に縛り付けて放置した。
広島市民はすぐに無抵抗の米兵に襲い掛かり、石をぶつけたり棒で殴って2名を殺してしまった。
この2名の捕虜は爆撃とは無関係だった。

237 :名無し三等兵:2007/08/26(日) 15:59:59 ID:???
死体を焼却する黒煙に覆い尽くされた真夏の広島の空に失明した米兵たちのヘープミーの声が吸い込まれ消えてゆく。
まさにここは地獄。

238 :名無し三等兵:2007/08/26(日) 17:38:11 ID:???
始めたのは日本であり止めないのも日本。
米兵は被害者

239 :名無し三等兵:2007/08/27(月) 17:56:10 ID:???
日本人はマーシャル諸島で朝鮮人徴用者4000人を殺して食べた。

240 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 06:50:20 ID:???
お土産と違って、捕虜を有効活用したのはさすが日本軍。

241 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 12:21:07 ID:???
ガダルカナルやニューギニアでも米兵を食べるようにすれば勝利できた

242 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 12:29:33 ID:???
ちゃんと食べてたんだが。

243 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 19:25:42 ID:???
おのこしはゆるしませんえ

244 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 20:20:23 ID:???
だつおは冗談用の共有コテだからなあ。
こっちの方は本気で語ってるのか疑わしいので、
ウンウン本当だよ。酷使様は恐いね。くらいしか言えん。
夏で終わるだろうと信じたいが、最近は季節問わずに軍板にも湧いてるだろ?
そんなに啓蒙活動したけりゃ、趣味の板でなく国会議員に立候補すりゃいいのに。

245 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 15:08:38 ID:???
マジ?

246 :名無し三等兵:2007/08/31(金) 01:07:54 ID:???
>>235
そらそうだろ。
家、家財、財産、家族を無差別に焼きまくった連中だからな。

日本軍も中国の民間人を虐殺した?
いいえ、国際法で禁止されている民間人に化けた便衣兵を射殺しただけです。
これは国際法上正当な処置ですよ。

247 :名無し三等兵:2007/08/31(金) 12:39:58 ID:???
脱出した日本軍のパイロットも殺されてしまった事もあるな。
爆撃されて家族を殺されて頭に血が上っている人間に、冷静な判断はなかなか難しいよ。

248 :名無し三等兵:2007/09/02(日) 13:37:23 ID:???
つーかそもそも都市への無差別戦略爆撃が国際法違反。
因果応報で報復されたってのが実際のところ、言うまでもないが復讐、報復だったら
白人の歴史の方が数十枚上手だわ。
撲殺が土人だっていってるやつはほんとに軍板の人間か?
WWIの欧州の塹壕戦で一番活躍したのは小銃でもショットガンでもなく‘スコップ‘ だぞ

249 :名無し三等兵:2007/09/03(月) 01:19:26 ID:???
あなたのおじい様のレイプ体験を教えてスレが削除された。

250 :名無し三等兵:2007/09/03(月) 23:04:48 ID:???
>>264
「戦地憲兵」によると
本当の所はその辺の認定はかなりいい加減な状態で処刑していたらしい。
数が多すぎたんで処分したという例もあったようだし。

251 :名無し三等兵:2007/09/04(火) 02:34:14 ID:???
ドイツ兵がロンドンに不時着なんかしたら100%惨い殺され方するだろうな

あそこも無差別爆撃受けてるし

252 :名無し三等兵:2007/09/05(水) 01:51:38 ID:3VtJ2MUh
撃墜したカミカゼパイロットをリンチして殺害した米兵がいるとか
聞いたことあるな

ベトナム戦争でも脱出したパイロットはなぶり殺し
ハノイ・ヒルトンに収容されるのがどれだけ幸運なことか

戦争ってのは、そういうもんだ

253 :名無し三等兵:2007/09/05(水) 03:02:08 ID:ieyBp4Of
拷問するまでもなく、即殺害

254 :名無し三等兵:2007/09/05(水) 05:56:49 ID:???
ドイツ兵は直ぐ射殺でなく、英の普通の住宅街で取調べを受けた。
この頃公開されて近隣住民が震え上がってる。
何人かは悲鳴を聞いて、それが何かは想像してたらしいが・・・・・・・

てか引っ越せよ!ポルターガイストとかに慣れてるから大丈夫なのか!?
実際、英では幽霊が出るという噂の物件は人気が出る。
(ただし死人が出るとかまでは除く)
軍板の噂によると硫黄島とかも出るらしいね?

255 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 00:43:35 ID:rr7CUjqq
ロンドン市内だっけ?
住宅街の中に拷問施設がありーー

捕虜を拷問してたとか

恐ろしいエゲレス人。

256 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 09:59:12 ID:???
それなら日本軍は撃墜したB29のクルーを…
つ「九州大学生体解剖事件」

257 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 08:32:32 ID:???
>>256
特殊な事例を出されてもなー

258 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 21:07:44 ID:???
小笠原の連中がしっかりしとらんから
イラク人民が塗炭の苦しみを味わうことになる結果となった。

259 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 22:10:40 ID:???
    /`ヽ、       /`ヽ あっはっはは
    /    ヽ、___/    ヽ  はっはは
    !              ヽ はっはは
    l               l っはははっ
     !    /`ヽ   /`ヽ  |  , -、 っははっはは
, -、  l  ''''''  、    , ''"´  l  , -、 ははっはは
, -、   ヽ     ヾ ̄ /    ノ , ‐-、   はっはは
r─-- 、ゝ、     ヽ/  _ /''"   ノ ノノ ははっはは
|       `''ー─--─''"´      /  あっはっはは
\                   i´ っはは

260 :名無し三等兵:2007/09/29(土) 05:21:27 ID:VPj0PjNE
二本軍捕虜は拷問の末殺害された

261 :名無し三等兵:2007/09/29(土) 11:29:15 ID:???
日本軍賛美のとち狂ったコテハン馬鹿がよく中国軍をクソミソにやっつけたとカ
キコしているが、その大勝利続きのわりに当然発生してるはずの大量の捕虜のそ
の後が全然わからん

大量処刑したか、もしくは大兵力に対する大勝利というのは大嘘でたいしたこと
のない兵力の中国軍に対する小勝利に過ぎなかったのでは?

第一、再三再四撃滅しているわりには中国軍の再装備は殆んど無尽蔵
当時の中国が資金や補給路から考えて次々再装備再編成できるとは到底思えない
有り得るのか?

262 :名無し三等兵:2007/09/29(土) 12:12:43 ID:???
アメリカ
アメリカ


アメリカの援助〜♪

263 :名無し三等兵:2007/09/29(土) 17:13:12 ID:NgDSbqjO
最近のゆとりは(ry
知りたいならてめーで調べろよ

264 :名無し三等兵:2007/09/30(日) 11:09:44 ID:???
アメリカハムあげ

265 :名無し三等兵:2007/09/30(日) 11:33:58 ID:???
釣りスレだよね? ここ

266 :名無し三等兵:2007/09/30(日) 15:12:34 ID:???
馬鹿だなぁ
中国人捕虜は中国本土や満州や内地の鉱山、炭鉱、工場等で強制労働を強いて殺
したんだよ
働けなくなれば→万人坑直行
捕虜か中国人市民かわからがんが、戦後日本の工場か炭鉱か忘れたが、それを連
合国が撮影したものには無造作に中国人の遺体が木箱に打ち捨てられ足だけ木箱
から出ている写真を見たことあるな

267 :名無し三等兵:2007/09/30(日) 22:18:38 ID:/kVAfZyN
>>1
じゃあ日本軍だけじゃなく外国の軍隊による行為にも目を向けるわ。

268 :名無し三等兵:2007/09/30(日) 22:20:33 ID:zM9r7FQz
女子生徒に下着姿を強要
三重県の私立中学校で男性教諭(31)が授業中に女子生徒十数名にスカートを脱ぐように強要し、
下着姿で授業を受けさせていた事が保護者からの苦情で明るみになった。同教諭は「生徒達が
スカートを大変短くしている事に対する指導のつもりだった。行き過ぎがあったかも知れない」と
しているが、同校校長は「言語道断な事。事実関係の調査を進め、場合によっては強制猥褻
事件として扱い処分する」との対応を示している。
(三重ライフ)


女子生徒のブログを読むと、この先生は授業中に
生徒の足を見て必ずビンビンになってる正直者らしいw
授業中にガチでボキしてる写メ画像が見たい人は
笑いの種にどうぞ。生徒のミニスカをガン見して
いるねちっこい目線も一見の価値ありw

【勃起先生】タイーホマダー?【強制猥褻】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/auto/1190506874/125

269 :名無し三等兵:2007/09/30(日) 22:44:13 ID:???
中国軍は捕虜を拷問の末殺害した!

中国兵は鬼畜以下のゴミである


う〜ん、殆どの国名に変えても当てはまる不思議

270 :名無し三等兵:2007/10/01(月) 07:11:10 ID:???
アメリカ軍は捕虜を拷問の末殺害した!アメリカ兵は鬼畜以下のゴミである

各地の太平洋戦線で日本人捕虜の数が欧州戦線に比し異常に少ないのは捕虜にしたければいくらでも捕虜に出来るが、米兵が捕虜を取りたがらないから。
手を上げて投降してきても皆殺しにするから。

あるところでは2000人ほど捕虜にしたが本部に引きたてられたのはたった100か200だった。
残りのの連中にはちょっとした出来事があった。それを知った戦友は投降したがらないだろう。

捕虜を取らないことを自慢する部隊がいる。

将校連は尋問の為捕虜を欲しがる。捕虜1名に付きシドニーへの2週間の休暇を出すとお触れが出た途端に持て余すほどの捕虜が手に入る。
懸賞を取り消すと一人も手に入らなくなり、つかまらなかったと嘯くだけ。

一旦捕虜にしても英語が分かる者は尋問のため連行され、出来ない者は捕虜にされなかった、即ち殺された。

捕虜を飛行機で運ぶ途中機上から山中に突き落とし、ジャップは途中でハラキリをやっちまったと報告。
ある日本軍の野戦病院をある部隊が通過したら生存者は一人もいなかった。

偵察任務に誘われたが撃つべき日本兵を見つけられず捕虜一人だけ得た。捕虜は殺せないと嫌がるくだんの兵の面前で軍曹がナイフで首を切り裂く手本を示した。

爆弾で出来た穴の中に皆四肢バラバラの状態の日本兵の死体を投げ込みその後でトラック1台分の残飯や廃物を投げ込む。

捕虜にしたがらない理由は殺す楽しみもさる事ながらお土産を取る目的。

金歯、軍刀はもとより、大腿骨を持ち帰りそれでペン・ホルダーとかペーパーナイフを造る、耳や鼻を切り取り面白半分に見せびらかすか乾燥させて持ちかえる、中には頭蓋骨まで持ちかえる者もいる。

日本人を動物以下に取扱いそれが大目に見られている。

(チャールズ・リンドバーグの日記より)

271 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 07:44:22 ID:???
「日本軍は世界に対して誇るに足る名誉があると断言する。
日本軍ほど慈愛心がある軍隊は、この地球上にないだろう。」

「しかし、中国軍を見よ。日本兵の捕虜に対しての残虐非道な行為は
まさに野蛮人である。それでも日本軍は、中国兵を説得しようと試みる。
流石に東洋の君主国の名に恥じない国である。」

『日本軍戦闘観戦記』
カレスコート・イリュスト(フランスのフィガロ紙の従軍記者)


「日中戦争で日本軍は、敵が国際法を無視したにも拘らず、自分たちは国際法を遵守し、
日本軍人であることに誇りを持っていた。
中国兵は卑怯にして残虐極まりない軍隊で、例えば中国軍の捕虜になると、四肢を斬り分けられ、
生きながらに火炙(あぶ)りにされたり、磔(はりつけ)にされたりしたのである。
更に日本兵の屍に対しても、酸鼻を極めた蛮行を行っている。
即ち死者の首を切り落とし面皮を剥ぎとり、或は男根を切り落し、胸部を切り開いて石を詰め込み、
首は両耳を穿って紐や針金を通し、さながら魚を串刺しにしたように口から喉に紐を通して持ち運びする等々、
それが中国軍の戦争様式であり、日本軍には絶対に見ることのできない中国の戦争文化である」

フォーシーユ(フランスの国際法学者)


「純粋に軍事史的見地から調べた結論から言うと、兵士の訓練度、司令官の質、
全ての面で日本軍の優秀さは群を抜いていた。

民間人に対する対応も、占領軍であるにも関わらず、実に礼儀に富んだものであった」
マスコミが日本軍の残虐さを強調することに対しては、
「余りにも自分の研究とは違い過ぎる。」と語った。

ウーレ・ウエットラー氏(元ドイツ軍将軍、NATO作戦本部参謀、戦争史学者)

272 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 14:28:55 ID:???
>>248
重慶の爆撃のとき
キリスト教会まで燃やした日本軍の話は無視ですかそうですか?

ルーズベルトの心象を害した発端的エピソードとして
有名な話なんですけどねぇ

273 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 14:36:04 ID:???
重慶爆撃って別に国際法違反でもないんだろ。
住宅地に高射砲陣地とか配備してるのが国民党だからな。

274 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 14:41:02 ID:???
はいはい
ご都合主義 乙!

立場が逆転したら鬼の首獲ったみたいに騒ぐクセしてよく言うぜ

275 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 14:56:29 ID:???
いや騒がんて。
戦時国際法の条文では、
戦略目標でなく、かつ「非武装の都市に対する爆撃はこれを禁ずる」とあるんで
住宅地に高射砲なんて置いていたら、どうぞ市民ごと攻撃してくださいと言っているようなもの。

たまたま無差別爆撃したとこに高射砲があった、というならともかく
最初は市街地に対する爆撃を禁止していたのに
市街地の高射砲による被害が甚大だと報告されているから目標にされる羽目になっている。

アフガニスタン軍事介入に参戦した高部という傭兵の話では
ソ連軍はゲリラの攻撃を防止するために、
わざと市街地の人気の多い所に戦車や兵士を駐屯させておくんだとか。
でも戦争中に攻撃しないわけにはいかないから、市街地でも構わず攻撃を仕掛けるんだが、
国民党軍もそういう効果を狙っていたんだろうな。

仮に日本軍が攻撃してきても、欧米に対する宣伝材料にすればいいくらいの感覚なんだろ。
自分たちが上海の外国人居留区に爆撃をしておいて、
抜け抜けと日本軍が爆撃したんだと宣伝するような政府だしな。驚くには当たらない。

276 :名無し三等兵:2007/10/09(火) 01:11:39 ID:aXJ9uCWC
中国と戦争するのは面倒だよな。
日本軍の蛮行と言われることも、世界の戦史においては全然マシなほうだと思う。

277 :名無し三等兵:2007/10/09(火) 02:15:53 ID:9hhUjGCq
>272
それ以前から米国は対日戦争を計画していた

278 :名無し三等兵:2007/10/09(火) 10:09:52 ID:???
嘘こけ
日本に距離的に近いウェーク島では航空機は野晒しで格納庫は防弾掩たいがなく
燃料タンクも地下でなく、地上にあったし
フィリピンにあった唯一の戦車部隊であるM3軽戦車2個大隊に実弾が現地に届
いたのは開戦直前だ

アメリカは対独戦は想定していたが、日本と戦争状態になるとは想定しない

第一、アメリカが対日戦を想起して事前準備していたなら、恐らく日本は一度も
勝てずに戦争は早期に終結していただろう

279 :名無し三等兵:2007/10/09(火) 15:22:08 ID:???
開戦前のフィリピンの航空兵力は海外基地の中では米軍でも世界最大規模。
アジア太平洋方面に段階的に兵力増強を行なっている時点で対日開戦準備だな。

最終的な日米交渉のアメリカ側の目的は、
開戦準備が整うまでに日本の攻撃を引き伸ばすための時間稼ぎという意味だった。

http://www.rationalrevolution.net/war/mccollum.htm
McCollum Memo - October 7, 1940
http://www.kanshin.com/keyword/720323
真珠湾の真実 ― ルーズベルト欺瞞の日々

 9 現在の世論の状況からは、さらにより多くの騒動が発生しない限り
米国政府が対日宣戦布告を出来るとは思えない。われわれの積極的な動きにより、
日本が態度を変更することはほとんどない。従って、次の施策8項目を提案する。
(A)太平洋の英軍基地、特にシンガポールの使用についての英国との協定締結。
(B)蘭領東インド(現在のインドネシア)内の基地施設の使用及び補給物資
の取得に関するオランダとの協定締結。
(C)蒋介石政権への可能なあらゆる援助の提供。
(D)遠距離航行能力を有する重巡洋艦一個戦隊を東洋、フィリピンまたは
シンガポールへ派遣すること。
(E)潜水戦隊二隊の東洋派遣。
(F)現在、ハワイ諸島にいる米艦隊主力を維持すること。
(G)日本の不当な経済要求、特に石油に対する要求をオランダが拒否するよう主張すること。
(H)英帝国が押しつける同様な通商禁止と協力して行われる、日本との全面的な通商禁止。

 10 これらの手段により日本に明白な戦争行為に訴えさせることが出来るだろう。
そうなれば、益々結構なことだ。いずれにしても戦争の脅威に対応するため、
われわれは十分に準備を整えておかなければならない。

280 :名無し三等兵:2007/10/09(火) 22:32:58 ID:v1i3OHFI
http://ja.wikisource.org/wiki/%E3%82%82%E3%81%AE%E3%81%AE%E3%81%B5%E3%81%AE%E6%83%85

>この敵の將校は、寝床の上に半身を起して、さめざめと泣いてゐた。英語の少し話せる衛生兵の一人が、片言の英語で慰めてやると、
>「私の今の身の上を悲しんで泣いてゐるのではありません。
>あなたがたが、私に示されたしんせつと、あなたがた同志の友情のうるはしさに、しみじみ感じて泣いてゐるのです。
>かうした温かい心は、アメリカの軍隊には決してありません。
>私は、日本の軍隊がつくづくうらやましくてならないのです。」

281 :名無し三等兵:2007/10/10(水) 12:29:19 ID:???
合衆国軍は基本的に志願制だ
泥縄式に徴兵制にしたとこでまともになるまで時間がかかる
米軍の太平洋海域の展開兵力は防衛的であり、在比米軍に至っては東南アジアの
英軍同様治安維持程度の任務しかこなせない
それどころか合衆国はフィリピンに1947年の独立を約しており、独立準備中
馬鹿げた攻撃的兵力なぞ展開なんかしていない

282 :名無し三等兵:2007/10/10(水) 14:18:30 ID:???
てめえアメリカの戦争計画をご存知ねえんだろ。
戦前の基本戦略プランはフィリピンを軸に本国から援軍がくるまで持ちこたえ、
以後は日本の海上兵力を削りつつ日本を海上封鎖して攻略の準備を整えるというのがそれだ。

開戦前にマッカーサーは在比米軍とフィリピン軍でフィリピンを守りきる計画を策定している。
今から考えれば楽観的過ぎて噴飯物だが、当時の米軍はそんなもん。
戦争しない公約で大統領なってるのに
ただでさえ平時の僅かの常備軍の中から海外では世界最大規模の部隊を駐屯させているのに
これ以上の兵力展開なんて無理だっつうことだよ。

要するに米は日本は日中戦争にかかりきりで
中国を支援さえしてれば大して脅威でないくらいの考え。
どう転んでも本土は安泰、戦争さえ起こってくれればなんとでもなるくらいに思っているわけだ。

283 :名無し三等兵:2007/10/10(水) 14:25:20 ID:???
アメリカは日米開戦前に航空部隊を中国に送りこんで、
義勇兵名目で日本軍を攻撃する算段を進めていたわけだからな。

朝鮮戦争の中国みたいなことを平気でやっとる。

284 :名無し三等兵:2007/10/10(水) 15:44:09 ID:???
バカげた妄想だね (爆

285 :名無し三等兵:2007/10/10(水) 15:59:38 ID:???
最近は飛虎も知らんバカが湧くのか

286 :名無し三等兵:2007/10/10(水) 17:21:59 ID:???
義勇軍と国家的参戦をごっちゃにするバカがいると聞いて飛んできましたw

287 :名無し三等兵:2007/10/10(水) 17:23:34 ID:???
>>282
なるほど
それで卑劣な奇襲攻撃がまんまと成功したんですねw

288 :名無し三等兵:2007/10/10(水) 17:44:17 ID:???
>>286
義勇軍とは名ばかりで、アメリカ政府からサラリーを貰っている実質上はれっきとした米軍航空部隊だった。
朝鮮戦争の中国参戦とかいうのも同じ。あれは義勇軍名目の派兵。

289 :名無し三等兵:2007/10/10(水) 17:56:06 ID:???
>>287
そういうことだな。
旧軍の秘匿工作というのは凄まじい次元だった。
米軍の認識では日本の正規空母数は4隻。
航空隊は1000機前後の旧式なライセンス生産機ばかりで実戦を行なえるような水準になく、戦艦大和は40cm砲装備。

もちろんアメリカの諜報がカスだったというのもあろうが。

290 :名無し三等兵:2007/10/10(水) 18:56:46 ID:???
>もちろんアメリカの諜報がカスだったというのもあろうが。

こういう主張がある一方で
真珠湾はアメリカがわかってて、日本は嵌められた!とするウヨが居る。

まこと、ウヨとは計りがたいw。

291 :名無し三等兵:2007/10/10(水) 19:00:43 ID:???
ウヨも何も日本が何らかの攻撃をしかけることはわかっていても
それが真珠湾だとまでは判別できなかったというのが実態だろ。

292 :名無し三等兵:2007/10/10(水) 19:04:18 ID:???
アメリカが日本の作戦を探知したというのは、
たまたま性能のいい解読器を作る技術者がいたおかげで、
暗号で交わされる日本の行動の一部が察知できたというだけ。

それ以外の諜報がクソであることには変わりが無い。


293 :名無し三等兵:2007/10/11(木) 11:42:11 ID:???
ま〜た苦しい言い訳をw

294 :名無し三等兵:2007/10/11(木) 11:42:57 ID:???
其の諜報がクソの国に大敗した件

295 :名無し三等兵:2007/10/13(土) 07:49:08 ID:???
つまり、クソ以下の訳で

296 :名無し三等兵:2007/10/13(土) 10:36:48 ID:???
負けたといっても1国に負けたわけではない。
一本の矢は容易く折れても百本纏めては簡単にいかないからな。
主力の大半は中国や満州にいるんで、
実際にアメリカと戦った日本軍は全体から見れば戦力の極々一部でしかない。
ドイツなんてソ連相手だけでヒイヒイ言っている。

そしてアメリカ自体が劣弱な国が集まってサバ読んでいる。
いかに馬鹿ばっかりが掃き溜められて出来た国といえども
腐っても肥沃で広大な台地に世界中から民族が集まって
連邦国家にしてしまったとこなんで数の暴力というのがある。
弱者は寄り添って生きるというが、あそこは実質数十の国。

297 :名無し三等兵:2007/10/13(土) 11:00:58 ID:???
今でもクソだよな。
イラク戦争ではCIAが大量破壊兵器があるのが確実つう報告しているのが最大の原因。
無いなら無かったで証拠の一つも捏造できる自信でもあるのかと思いきや、それすら出来ない無能力。

298 :名無し三等兵:2007/10/14(日) 22:02:40 ID:???
    /`ヽ、       /`ヽ あっはっはは
    /    ヽ、___/    ヽ  はっはは
    !              ヽ はっはは
    l               l っはははっ
     !    /`ヽ   /`ヽ  |  , -、 っははっはは
, -、  l  ''''''  、    , ''"´  l  , -、 ははっはは
, -、   ヽ     ヾ ̄ /    ノ , ‐-、   はっはは
r─-- 、ゝ、     ヽ/  _ /''"   ノ ノノ ははっはは
|       `''ー─--─''"´      /  あっはっはは
\                   i´ っはは

299 :名無し三等兵:2007/10/17(水) 12:56:19 ID:iUFyy0TM
日本軍捕虜は拷問の末殺害された。

300 :名無し三等兵:2007/10/17(水) 13:01:56 ID:???
まあ、土人と進んで関わる頭の悪い連中だからな

301 :名無し三等兵:2007/10/17(水) 21:11:20 ID:???
土人を片っ端から殺戮してアメリカやオーストラリアを手に入れた国と
土人と仲良くしようとする国の戦争

302 :名無し三等兵:2007/10/19(金) 13:19:09 ID:???
日本軍に協力したフィリッピンガードはもっと酷く殺された。

303 :名無し三等兵:2007/10/21(日) 19:50:49 ID:???
ソ連兵やドイツ占領地域のパルチザンはドイツ兵にほんと惨い拷問をやって殺したそうだ・・・

304 :名無し三等兵:2007/10/21(日) 20:04:41 ID:???
日本の憲兵だって反日華僑狩りとかかなり惨かったんですが?
戦争でスパイやパルチザンを弾圧するのはどこの国でも当たり前。

305 :名無し三等兵:2007/10/22(月) 06:33:50 ID:???
ドイツやアメリカの場合は、戦争の闇の部分というか、戦場においては必ず起こり得てしまう事件という色合いが強いが
日本軍は野蛮性の発露として、ただ残虐だから殺戮しているだけだからな。

単純に同様に扱ってしまうのは理解が足りないと思うが。

306 :名無し三等兵:2007/10/22(月) 15:44:12 ID:???
普段は温厚だが戦友の死を見ると逆上する軍隊。

307 :名無し三等兵:2007/10/22(月) 18:26:41 ID:???
なんでドイツやアメリカの残虐行為は必ず起こり得てしまう事件で
日本の残虐行為だけただ残虐だからって事になるのかリアルで意味わかんねえ。

誰か解説頼むw

308 :名無し三等兵:2007/10/22(月) 18:30:25 ID:???
B29パイロットとか処刑されて当然じゃねえのか。
あれは敵軍の兵士というだけでなく戦争犯罪者だからな。

309 :名無し三等兵:2007/10/23(火) 19:42:12 ID:???
説明すれば、ようするにこれが
War Guilt Information Programを骨の髄まで刷り込まれている状態。

310 :名無し三等兵:2007/10/25(木) 22:06:55 ID:pV4vrUuI
>308
処刑されて当然?人体実験するのはいいの?処刑するなら出来るだけ
苦しみを与えず、銃殺刑にでもすべき。

311 :名無し三等兵:2007/10/25(木) 22:21:28 ID:???
B29のパイロットって人体実験なんかされたのか

312 :名無し三等兵:2007/10/25(木) 23:24:39 ID:pV4vrUuI
>311
九州帝大の医学部でね。B-29かどうかは知らん。もしかしたらB-17とかか
も。小説にもなったけどね。身体にずっと生理食塩水注射し続けてどこま
で耐えられるかとか、人体からどれだけ血液が失われたら人間は死に至る
かとか実験した。戦後に戦犯として訴追されてるよ。

313 :名無し三等兵:2007/10/25(木) 23:36:27 ID:???
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B9%9D%E5%B7%9E%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E7%94%9F%E4%BD%93%E8%A7%A3%E5%89%96%E4%BA%8B%E4%BB%B6
これか 惨いな

314 :名無し三等兵:2007/10/25(木) 23:46:43 ID:???
まぁ無敵皇軍も第一師団はレイテでぬっ殺され(95パーセントの軍需品・兵器人員の揚陸に
成功したのに)

満州じゃ107師団がソ連兵にバッタバッタ殺されながら地べた這いずり回ってたわな

強い。強すぎる無敵皇軍w

315 :名無し三等兵:2007/10/26(金) 01:15:59 ID:???
人の命を粗末にしないという事が大事。
ただ処刑するだけでは死ぬだけで命が無駄になるが
粗末にせず、人体実験をすれば医療が発展してその後の何人もの患者が救われることになる。
これぞ活人。

316 :名無し三等兵:2007/10/26(金) 07:28:58 ID:rA6ySlP9
>315
お前さん何を考えとるの?あんたは石井か?命を粗末にせんのなら
捕虜を処刑しないべきやろ。処刑するのなら出来うる限り苦しまな
い方法で処刑すべき。人体実験なんざ鬼畜外道のやる事。何が活人
だよ。

317 :名無し三等兵:2007/10/26(金) 18:16:18 ID:???
釣りなのかもだろうし

318 :名無し三等兵:2007/10/27(土) 04:05:28 ID:???
そもそもアメリカやドイツやソビエトの人体実験には一言も言及せず
日本だけ鬼畜だなんだと騒ぎ立てるのは悪質なダブスタ。
低能な運動家にしか見えないんだが。
http://homepage.mac.com/ehara_gen/jealous_gay/medical_experiments.html

319 :名無し三等兵:2007/10/27(土) 07:54:36 ID:31X1v8rz
>318
日本だけ鬼畜なんて言ってないよ。その731部隊を情報提供と引き換えに
不問に付したアメリカも鬼畜。それに俺は運動家でも何でもない。だいたい
アメリカやドイツやソ連が人体実験してたからどうだってんだよ?そういう
国がやってたら日本もやっていいのか?日本は日本がやった事に対して責任
取ればいい。

320 :名無し三等兵:2007/10/27(土) 08:24:16 ID:???
他の国がやってるから善いとか悪いとかそういう問題じゃない。

日本の行為だけを殊更にあげつらい、鬼畜だ外道だと怖気を振るっておきながら
アメリカやドイツの行なった等質の行為には一切触れないというのであれば
自分の都合のいいことだけを叫び、
都合の悪いことには頬かむりして恥じ入る事を知らない運動家の類。
心では他国も悪いと思っているなどと強弁しても同じ事。

左翼が日本やアメリカの軍備は周辺国に脅威を与えていると攻撃しておきながら
社会主義諸国が大規模軍拡を続けている事には一切無視を決め込んだのと全く同じ。
もちろん、突っ込まれれば「他国は関係ない」とでもいうんだろうが。

321 :名無し三等兵:2007/10/27(土) 08:38:57 ID:???
そもそもこのスレは何
「日本軍は」とか「日本兵は」とか、実際よその国でも全く同じ話を
世界的に見て特定の国だけが、さも悪いかのように言い募っているが。

もっとレベルが高くなってくると>>305のような狂ったレイシズムに昇華する恐れもある。
同じ行為でも日本がやれば「野蛮で残虐だから」
アメリカがやれば「戦場では必ず起こってしまう事件」
そう決め付けることを、最初から公言しているような異常者になってしまう。

322 :名無し三等兵:2007/10/27(土) 11:34:21 ID:???
たまには日本軍に捨てられた化学兵器を思い出してください

323 :名無し三等兵:2007/10/27(土) 11:45:24 ID:???
あれって調べてみたらソ連製なんだぜ。
中共のが自分で遺棄した化学兵器を日本の金で処理するって
無茶苦茶馬鹿馬鹿しい話だ。

324 :名無し三等兵:2007/10/27(土) 14:26:59 ID:???
馬鹿を言うなよ、あれは日本製。


だからこそODAみたいに日本の国庫から金を出して、怪しい会社に請け負わせて
政権与党への政治献金がっぽがっぽ、なんて美味しい事ができるんだぞ。

325 :名無し三等兵:2007/10/27(土) 16:21:53 ID:???
http://chinachips.fc2web.com/repo4/047046.html

いやソ連製。日本製のもあるが、大半が発煙筒とか人間に害のないもの。

326 :名無し三等兵:2007/10/27(土) 16:47:40 ID:31X1v8rz
>320
そうじゃないよ。他国がやってるから謝らんでいいとかそういうのが
いかんって事よ。他国の事は別問題として非難すればいい。ただ非難
するならこっちもやった事の責任だけは認めとかんと説得力が無い。


327 :名無し三等兵:2007/10/27(土) 17:05:42 ID:???
>>325
発煙弾にしても勝手に捨てたわけじゃなく、リストを作って中国に引き渡したものだろ。
中国は自分がそれを装備として使っておきながら、
遺棄した後の処理費を日本に押し付けた最悪な国。

328 :名無し三等兵:2007/10/27(土) 17:48:17 ID:???
>>1
だから何?

329 :名無し三等兵:2007/10/27(土) 19:35:08 ID:???
>>326
これ以上、謝れってか?
まだ謝れと?

330 :名無し三等兵:2007/10/27(土) 19:39:21 ID:???
>1
正しくは、日本軍の負傷した捕虜は、浜辺に一列に並べられて戦車に轢き殺された!

331 :名無し三等兵:2007/10/27(土) 19:50:25 ID:???
各地の太平洋戦線で日本人捕虜の数が欧州戦線に比し異常に少ないのは捕虜にしたければいくらでも捕虜に出来るが、
米兵が捕虜を取りたがらないから。手を上げて投降してきても皆殺しにするから。

あるところでは2000人ほど捕虜にしたが本部に引きたてられたのはたった100か200だった。残りのの連中にはちょっとした出来事があった。それを知った戦友は投降したがらないだろう。

捕虜を取らないことを自慢する部隊がいる。

将校連は尋問の為捕虜を欲しがる。捕虜1名に付きシドニーへの2週間の休暇を出すとお触れが出た途端に持て余すほどの捕虜が手に入る。
懸賞を取り消すと一人も手に入らなくなり、つかまらなかったと嘯くだけ。
一旦捕虜にしても英語が分かる者は尋問のため連行され、出来ない者は捕虜にされなかった、即ち殺された。

捕虜を飛行機で運ぶ途中機上から山中に突き落とし、ジャップは途中でハラキリをやっちまったと報告。
ある日本軍の野戦病院をある部隊が通過したら生存者は一人もいなかった。

偵察任務に誘われたが撃つべき日本兵を見つけられず捕虜一人だけ得た。捕虜は殺せないと嫌がるくだんの兵の面前で軍曹がナイフで首を切り裂く手本を示した。

爆弾で出来た穴の中に皆四肢バラバラの状態の日本兵の死体を投げ込みその後でトラック1台分の残飯や廃物を投げ込む。

捕虜にしたがらない理由は殺す楽しみもさる事ながらお土産を取る目的。
金歯、軍刀はもとより、大腿骨を持ち帰りそれでペン・ホルダーとかペーパーナイフを造る、
耳や鼻を切り取り面白半分に見せびらかすか乾燥させて持ちかえる、中には頭蓋骨まで持ちかえる者もいる。

日本人を動物以下に取扱いそれが大目に見られている。我々は文明のために戦っているのだと主張しているが、
太平洋戦線を見れば見るほど、文明人を主張せねばならない理由がなくなるように思える。事実この点に関する成績が日本人のそれより遥かに高いという確信は持てないのだ。
(チャールズ・リンドバーグの日記より)

332 :名無し三等兵:2007/10/27(土) 19:51:59 ID:???
リンドバーグがドイツ降伏後ナチスによる集団虐殺現場を見学した時の日記

「どこかで見たような感じ、そう南太平洋だ。爆撃後の穴に日本兵の遺体が腐りかけ、
その上から残飯が投げ捨てられ、待機室やテントにまだ生新しい日本兵の頭蓋骨が
飾り付けられているのを見たときだ。ドイツはユダヤ人の扱いで人間性を汚したと主
張する我々アメリカ人が、日本人の扱い方で同じようなことをしでかしたのだ」

333 :名無し三等兵:2007/10/29(月) 01:21:08 ID:???
>>332
繰り返し同じ本読んでるようだがどうせ読むなら

大岡昇平の俘虜記ぐらい嫁よ.。少なくともアメリカ軍は英軍よりは人道的だった事がわかる。



334 :名無し三等兵:2007/10/29(月) 01:24:03 ID:???
負けたんだからしょうがないだろ。捕虜取ってくれただけで有難いと思えよ

負けた方がハンデ背負うのは当然なんだよ。ちょっと調子乗るとこの事を忘れたがる人間多すぎ

335 :名無し三等兵:2007/10/29(月) 03:51:28 ID:???
「負けたんだから仕方がない」この言葉は私のいたフィリピンの戦犯容疑者収容所でも
しばしば口にされたが、当時の内地でも、また読みなおした新聞論調の背後にも感じら
れる言葉である。

そして今日また、インターネットの掲示板を見ている時、書き込みの中から同じ言葉を目
にした。「負けたんだから、しようがないだろ」と。それは戦争を知らない世代、「五人のう
ち四人は東条の名を知らない」といわれる世代の人であろう。

彼はおそらく大した予備知識もなくあの戦争の現実を垣間見たのであろうが、それでも画
面を通じて見た「戦勝国」なるものの背後に、何らかの不合理乃至は不義とでもいうべき
ものを嗅ぎとったに相違ない。それはそれでよい。しかしなぜ「負けたんだから、しようが
ないだろ」と六十余年前の人間と同じような言葉を口にするのであろう。

そして、この「負けたんだから仕方ない」という言葉が実に恐ろしい言葉であり、それは、
敗滅への第一歩を踏み出した言葉なのだということを、昔も今もだれ一人気づいていな
いことが、私には不思議だった。というのは、「負けたんだから仕方ない」という言葉は、
自分が勝った時、もしくは一時的でも勝者と思える位置にいる時、またはそう錯覚した時、
敗者に対して「お前は『負けたんだから仕方ない』と思え」という言葉になるからである。
人間は自己を律する言葉で他をも律するからそうなって不思議ではない。

336 :名無し三等兵:2007/10/29(月) 06:03:49 ID:???
良スレage

337 :名無し三等兵:2007/10/29(月) 08:21:39 ID:???
そういやクリント・イーストウッドの『硫黄島からの手紙』にも
米兵が白旗揚げて投降してきた日本兵を撃ち殺すシーンがあったな。
今でもアメリカ人は、自分らが何してきたかってのを薄々わかってるわけだ。

338 :名無し三等兵:2007/10/29(月) 10:46:49 ID:XJ8Gxrd1
戦争の狂気だ。
だから負けたのだから仕方がない。

平和なときの価値観が通用するわけがない。

339 :名無し三等兵:2007/10/29(月) 14:02:00 ID:???
>>335
そうだよなあ。平和とか言っていても、
勝ちさえすれば戦争OKですって堂々と宣言してる。
兵器なんて人の欲には敵わん罠。

>>338
今は60年も経ってるよ?

戦争のあの時、仕方ないと言うのと、
平和な未来から観て、あの時の事を仕方ないと言うのは違うよ?

あの時の行動の事を言ってるのか?
それとも戦勝国が反省しないのを言ってるのか?
両者の違いは大きい。

340 :名無し三等兵:2007/10/29(月) 14:37:31 ID:???

「人体の不思議展」に疑問をもつ会
http://sky.geocities.jp/jbpsg355/

妊娠中の若い女性の献体・・・本当に生前の意志なのか?

「人体の不思議展」
http://www.epochtimes.jp/jp/2006/03/html/d23338.html
妊娠中の若い女性と腹中の8ヶ月胎児の標本。 【収監された法輪功学習者としか考えられない】

  日本赤十字社、日本看護協会が後援を取りやめ

1995年から1999年まで開催された「人体の不思議展」と現在開催されている不思議展は全くの別物だったのだ!
 「プラスティネーション」から「プラストミック」と呼び名が変わったのも、特許対策のため


341 :名無し三等兵:2007/10/29(月) 14:44:29 ID:???
お互い「国の文化」に沿った戦い方に、さらに文明的脚色を加えて戦っている。

投降時と投降後の日米での差異は互いに対照的であるといえる。

342 :名無し三等兵:2007/10/29(月) 14:55:48 ID:???
捕虜どころか民間人・女性もスパイだとして殺してるが。
日英蘭奇跡の出会い 海に眠る父を求めて 鶴亀彰
↑を読んだが、フィリピンで殺された宣教師夫妻の最後やその後のエピソードは泣ける。

343 :名無し三等兵:2007/10/29(月) 15:02:38 ID:???
ああそう。米海兵第一師団の兵士は
沖縄戦で金歯を奪い取るために「生きた老婆の頬を切り裂いて」殺した米兵の話を証言しているが。

つーかB29で都市ごと焼き払ったのは民間人の殺害じゃないのか?
焼け死んだ人は軍人でもスパイでもなんでもない。

344 :名無し三等兵:2007/10/29(月) 15:29:20 ID:???
>>343
家内製手工業であり、正当な攻撃。
(ルメイ)

345 :名無し三等兵:2007/10/29(月) 15:32:25 ID:???
そりゃ戦闘中だから。投降した民間人を収容所で処刑したのか?
日本軍の捕虜・民間人の扱いが報復を招いたといえるかもな。

346 :名無し三等兵:2007/10/29(月) 16:00:47 ID:???
光人社NF文庫「シンガポール陥落」では逃げ遅れた英軍従軍看護婦を海岸に
集めて機関銃で撃ち殺す話がでてくる。さすがにこれは引いた。軍人として絶対に
やっちゃいかんだろうと思ったね。

347 :名無し三等兵:2007/10/29(月) 16:03:15 ID:???
>>344
スパイの摘発は正当な行為
(日本軍憲兵)

348 :名無し三等兵:2007/10/29(月) 16:05:00 ID:???
>>345
戦闘中って、非武装都市に対する攻撃は戦時国際法違反。

349 :名無し三等兵:2007/10/29(月) 16:10:27 ID:???
>>345
何が報復だよ。
そんなこと言い出せばフィリピンで開戦後収監されて強姦されていた邦人女性の報復。

350 :名無し三等兵:2007/10/29(月) 16:28:15 ID:???
>>346
何だよその話、眉唾じゃねえかよ。
やった事で避難されるんならともかく、やってもないことで避難されるのはやりきれんわな。

351 :名無し三等兵:2007/10/29(月) 16:29:57 ID:q9vAU84T
えーと、サイパンか沖縄で民間人を一カ所に集めてその周りにガソリンまいて焼き殺した白人の人道国家はどこだったけな?

352 :名無し三等兵:2007/10/29(月) 16:32:00 ID:???
>>351
何だよその話、眉唾じゃねえかよ。

353 :名無し三等兵:2007/10/29(月) 16:52:58 ID:???
どこぞやの人道国家が民間人を数十万単位で殺戮したのは否定できない事実だけどな。
無差別攻撃で家内工場を壊すつもりと称して
工業力より人口の多い順に都市を爆撃していった張本人が言い訳するんならともかく

殺戮された当の日本人(?)が変な強弁してまで国際法違反の明らかな米軍擁護してやってんだから。
複雑だよな。

354 :名無し三等兵:2007/10/29(月) 16:56:57 ID:???
原爆とか毒ガス以下だからね。
毒ガスですら「不必要な苦痛を与える」という理由で使用禁止されているのに
無差別性・残酷性において毒ガスなどまるで及ばない凶悪な兵器を
しかも軍隊でなく民間人の上に落すとか狂気としか言い様がない。

355 :名無し三等兵:2007/10/29(月) 17:13:15 ID:???
ベトナム戦争でも捕虜や民間人を殺害しまくっていた米軍が
太平洋戦争でだけしなかったとすれば、そっちのほうが「不可思議」。

356 :名無し三等兵:2007/10/29(月) 18:44:23 ID:dptr6UdL
外国は反省してるのかな?

357 :名無し三等兵:2007/10/29(月) 18:47:16 ID:???
反省しねえだろ。
アメリカ様は何をなさっても公正な国ですよと
洗脳されたアホ土人が相殺してくれるからな。

358 :名無し三等兵:2007/10/29(月) 19:19:29 ID:???
戦後60年経って不正と思うんならロビー活動でもなんでもしろよ糞ジャップWWWW

お前らもやって俺らもやった。俺らは勝った。それだけだカスWWWWWW

359 :名無し三等兵:2007/10/29(月) 19:20:20 ID:???
光人社NF文庫が眉唾ってどこのアホな街宣右翼でつかw

360 :名無し三等兵:2007/10/29(月) 19:25:52 ID:???
全く「日本人」っていつからこんなキムチ臭い人種になったんだろうね

近所の国が昔の事を言うとすぐ叩くくせに自国がやられた事はいつまで経っても忘れない

精神構造が土人そのもの。というよりお子ちゃまですね

東南アジアの方が民度高いな

361 :名無し三等兵:2007/10/29(月) 19:27:58 ID:???
うちのじいさんはインドネシアで終戦を迎えたけど、捕虜時代の話はしたがらない。

362 :名無し三等兵:2007/10/29(月) 20:14:42 ID:???
>>359
んな話事実なら有名だろうが、聞いた事もねえな。
話の出所はなんなんだろうな。

363 :名無し三等兵:2007/10/29(月) 20:19:43 ID:???
>>.360
キムチが「日本の行為だけ」声高に言い立てるからだな。
このスレは何だ?自国がやられたことはいつまでたっても忘れないスレか?
「キムチがいつまでたっても騒ぎ立てる」スレだな。

東南アジアだってキムチに絡まれれば
「ベトナム戦争でキムチは強姦して殺しまくりましたが?」と言い返すぐらいの気概はある。

364 :名無し三等兵:2007/10/29(月) 20:30:47 ID:???
>>360
お前だろこんな糞スレ立てたのは?
キムチ臭えんだよw

365 :名無し三等兵:2007/10/29(月) 20:35:49 ID:???
「別に日本人戦犯の責任を軽減するつもりはないが、占領地域で最も嫌われたのは、このころ日本国籍を持っていた朝鮮人だったことに注意しておかなければならない」
(日本教分社、アルフレッド・スムラー著『日本は誤解されている』)

元凶はキムチかよ?
まったく日本はとんでもない疫病神を併合しちまったもんだな!

366 :名無し三等兵:2007/10/29(月) 21:38:00 ID:???
旧軍は出身地別に部隊を編成することを基本としていたため
徴兵の施行されておらず、全て志願兵である朝鮮出身者の兵は、
纏まった数で部隊が編成できないため、輜重部隊などで捕虜収容所の監視などに回される事が多く
捕虜収容所には朝鮮出身者の兵が非常に多かった。

そしてこの朝鮮出身者の兵が、捕虜に対する暴行を繰り返すため
戦後のBC級裁判では捕虜虐待容疑で有罪となった朝鮮人が非常に多い。

367 :名無し三等兵:2007/10/29(月) 22:11:31 ID:zax8avGC
>329
謝ってねえじゃねえか。南京虐殺やらフィリピンの虐殺やら、公然と
否定してるじゃないのさ。

368 :名無し三等兵:2007/10/29(月) 22:28:29 ID:???
ここはバカウヨが蛆虫みたいに群れいているですね

369 :名無し三等兵:2007/10/29(月) 22:31:22 ID:???
政府レベルで否定なんてしてないが?
民間ならやったかやってないかくらい精査すんのは当たり前だろ。

どっかが言い掛かりつけてくることは何でもかんでも認めなきゃいかんわけ?
遺棄化学兵器問題みたいにか

370 :名無し三等兵:2007/10/29(月) 22:33:15 ID:???
日本は謝ってないなんていいだす奴の方がブサヨとしか言い様がない。
ほんと回虫みたいなやつだよな。

371 :名無し三等兵:2007/10/30(火) 17:02:00 ID:lX1FsX6P
ここは外国のは軽視して、日本を責めるスレですか?

372 :名無し三等兵:2007/10/30(火) 17:30:31 ID:???
誰も謝ってねーねんていってねーよwwwwww


負けたんだろ?無敵皇軍様はビッチな鬼畜米英様にさぁwwwwww


まずその事を頭に叩き込め、って言ってるのwwwwww

あとは謝罪でもなんでも勝手にすればwwwwwww

でも負けたんだから当然だよねwwwwwwwwどーしても嫌なら連邦裁にでも訴えろよwwww

でもそういった動きなんか60年間全く無いじゃんwwwwww口だけで言うんじゃなく動いて見せろよ右翼様よぉ
そうすりゃ尊敬するよマジでな。あ、できっこねーわなwwwwwww

分かるwwwwww?小学生のいじめられっ子には無理かなwwwwwwww

373 :名無し三等兵:2007/10/30(火) 17:35:16 ID:???
お前らの嫌いな署名活動とかして日本の国政でも動かせよ。連邦裁判所に提訴しろよ
陸戦条約に違反しますジュネーブ条約違反です東京裁判は無効ですってな

でもお前ら

動かせないだろ?チキンだし行動力ないし。
しかも多数決が民主主義だからな。お前ら以外そんな事誰も言わない。だったらそれがこの国と世界の正義だ。

分かったら糞して寝ろwwwwwww

374 :名無し三等兵:2007/10/30(火) 17:46:10 ID:???
結局本性を晒せばこんな程度なんだよな。

375 :名無し三等兵:2007/11/01(木) 17:09:46 ID:???
日本軍は捕虜を拷問の末ぬるぽした!

376 :名無し三等兵:2007/11/01(木) 18:30:20 ID:???
教科書検定:集団自決問題 1社、訂正申請へ 「日本軍によって」を追加
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20071101ddm012010140000c.html

沖縄戦の集団自決をめぐる教科書検定問題で、教科書会社のうち1社は、本文の訂正内容を、「日本軍によって『集団自決』においこまれた」とし、1日にも文部科学省に申請することを決めた。
脚注や引用史料で軍の強制性をより強調する。方針は執筆者が27日に公表していた。

同社の教科書の検定前の記述は「日本軍がスパイ容疑で虐殺した一般住民や、集団で『自決』を強いられたものもあった」だった。
しかし、検定意見を受けて「『集団自決』においこまれたり、日本軍がスパイ容疑で虐殺した一般住民もあった」となり、強制が誰によって行われたかあいまいな表現になっていた。

関係者によると、当初は「強いられた」との表現を用いる方針だったが、今の高校生には使い慣れない言葉でもあり、「おいこまれた」に変更することにした。
また、「集団自決」に脚注を付け、「『強制集団死』とよぶこともある」と記載し、強制性を強調する。沖縄県であった検定意見撤回を求める県民大会に関する記述は「参加者数」を削除して追加する。

377 :名無し三等兵:2007/11/02(金) 11:49:56 ID:???
自決強要って、命令したといわれていた日本軍指揮官が本当は市民の自決を止めていたのに
戦後遺族が金貰えるように、あえて命令したことにして汚名を被ってたんだよな。

そんな事情があることをマスコミが報道してるのを一度も見た事がないんだが。
なんで隠してるのかわからん。

378 :名無し三等兵:2007/11/02(金) 17:28:48 ID:???
隊長「今日のとこはおひきとり下さい…」


379 :名無し三等兵:2007/11/02(金) 19:27:13 ID:???
>>377
産経で報じただろ

380 :名無し三等兵:2007/11/02(金) 20:02:13 ID:???
産経はやったのかもしれんが
沖縄の検定の話はしょっちゅう番組やニュースで見かけても
その重要な話がでてきたことは見た事ないんだよな。

検定意見がついた理由は明らかではないとか
「明白な事実隠蔽・歪曲だ」とかいう抗議派の主張だけ紹介して
理由もなく検定者が事実を捏造しているとしか思えないような報道ばっかだろ。

都合の悪い事実をひた隠しにしているのはどっちだよと。
悪質な印象操作して、
戦前の翼賛報道を見ているようで気味が悪い。

381 :名無し三等兵:2007/11/02(金) 20:07:19 ID:???
せめてWikipediaくらい両論併記で、中立であろうとしてる姿勢のマスコミがあればいいがな。

382 :名無し三等兵:2007/11/03(土) 10:15:31 ID:???
産経で報じたと言うか産経しか報じないw
まあ、こっちも一方的な自己弁護でしかないからなあ。

383 :名無し三等兵:2007/11/04(日) 18:21:45 ID:aSiHstxY
海軍の話

大戦初期は撃沈された敵兵を救助した例もあったが
後半になると筏や救命艇を銃撃したり
救助したはずの敵兵を甲板に出して次々と殺害したりと

虐殺が当たり前となっている

長引く戦争による敵愾心の高まりや収容する余裕がないことが理由のようだ

384 :名無し三等兵:2007/11/04(日) 18:24:39 ID:???
>>383
そりゃ仕方ない、よりバカな方が負けるんだから、バカは少なければ少ないほど勝率が高まる

385 :名無し三等兵:2007/11/04(日) 18:32:33 ID:aSiHstxY
アメリカ軍にしても海上に漂っている日本兵を銃撃したりしている

大和の乗組員の証言などはその一例だろう


他にも、横倒しになった海防艦1号に必死でしがみついている有名な写真があるが

その乗員は一人も生還していない
アメリカ軍は写真をとりつつ銃撃したらしい

386 :名無し三等兵:2007/11/04(日) 23:43:31 ID:???
日本なんかだと、拾い上げた捕虜を航行中に海に突き落としてたりするしなあ。

387 :名無し三等兵:2007/11/05(月) 07:23:49 ID:???
わざわざ救っておいて処刑する理由がわからん…
何がしたかったんだろ?

388 :名無し三等兵:2007/11/05(月) 09:12:08 ID:???
【脅威の立証率を誇るアメリカ軍の戦犯裁判テクニック!】

私たちの尋問官は、被告の頭に黒いフードをかぶせて、メリケン・サックで顔を殴ったり、足蹴にしたり、ゴム・ホースで殴ったりした。
ドイツ人被告の多くは歯を折られていた。顎が打ち砕かれていた被告もいた。

私たちが調査した139件のうち、2名を除いて、ドイツ人全員が、直る見込みのないほど、睾丸を殴られていた。これが、アメリカ人尋問官による標準的な作業手順であった。

パール検事は、偽裁判や、暴力も含む説得的方法を使ったことを認め、このようにして手に入れた証拠にどれほどの価値を置くかどうかを決定するのは法廷であると述べた。
しかし、すべての証拠の価値が認められたのである。

18歳になる一人の被告は、何回も殴られたあとに、言われたままの供述を書いていた。
16頁にまでやってくると、この少年は、一晩、閉じ込められた。
翌朝早く、近くの房にいたドイツ人は、この少年が「もう嘘はつけない」とうめいているのを聞いた。
そのあと、看守がやってきて、虚偽の供述書を完成させようとすると、このドイツ人は、房の棒に首をつって死んでいた。
にもかかわらず、このドイツ人が首をつってまで署名を逃れようとした供述書は、法廷に提出され、他の被告の裁判証拠として認められた。

389 :名無し三等兵:2007/11/05(月) 09:13:28 ID:???
これじゃあドイツも日本も極悪非道の残虐国家になるのも仕方ないわね。

390 :名無し三等兵:2007/11/05(月) 09:24:46 ID:???
人道的な米軍は、けして人間を虐殺しない!
虐殺したとすれば、それは人でなく野獣、動物以下の何かである。

「ニューギニアの密林を越えて、ホーランディア飛行場周辺に日本空軍の残骸が散乱していた。
着陸後、将校連と会議。談たまたま日本兵捕虜の数が少ないという点に及ぶ。
『捕虜にしたければいくらでも捕虜にすることができる』
と将校の一人が答えた。
『ところがわが方の連中は捕虜をとりたがらないのだ』
『(原文伏字)では二〇〇〇人ぐらい捕虜にした。しかし、本部に引き立てられたのはたった一〇〇人か二〇〇人だった。残りの連中にはちょっとした出来事があった。もし戦友が飛行場に連れて行かれ、機関銃の乱射を受けたと聞いたら、投降を奨励することにはならんだろう』
『あるいは両手を挙げて出てきたのに撃ち殺されたのではね』
と、別の将校が調子を合わせる。

我が軍の将兵は日本軍の捕虜や投降者を射殺することしか念頭にない。
日本人を動物以下に取り扱い、それらの行為が大方から大目に見られているのである。」

391 :名無し三等兵:2007/11/05(月) 09:40:48 ID:???
>>384
じゃあ最強の国家はシーランド公国だな。
全国民中、バカはたったの4人しかいないw

392 :名無し三等兵:2007/11/05(月) 09:53:27 ID:???
@日本>最初は割と人道的に捕虜を扱う。
A連合軍>最初から捕虜を取らず処刑。
B日本>連合軍がやるならと捕虜を処刑。
C連合軍>戦後に捕虜を虐待、処刑した日本兵を私刑。


393 :名無し三等兵:2007/11/05(月) 10:11:15 ID:???
>>388
BC級裁判の日本軍の指揮官を見ると、そんな風に作られた怪しげな供述書を突きつけられても
「そんな命令をした覚えはないが、部下が起した事は全て私の責任である」
とかいって粛々と刑に服しているよな。

まあそうやって大勢の軍人が殺されたお陰で戦争が終わり、
数千万の日本人は生き延びることが出来たんだからな。
無駄な犠牲ではなかった。

394 :名無し三等兵:2007/11/05(月) 16:59:29 ID:???
どっかのスレで村人に捕われて、リンチされそうな米軍パイロットを助け出そうとして、逆に村人達に殴り殺された警官と教師の話があったぞ。


395 :名無し三等兵:2007/11/05(月) 17:54:47 ID:???
大量殺人犯を助けようなんてしたら、親や子供を殺された住民の感情を逆撫でするのは当たり前じゃないか。
その米軍パイロットは民間人を「汚物は消毒だ!」とばかりに火炎放射器で焼き殺して歩くような
キチガイな兵士と同じようなもんだったという事を踏まえておかないといけない。

396 :名無し三等兵:2007/11/05(月) 18:19:26 ID:???
>>388
ひでえ話だよな。
ナチスに罪過ありとはいえ、その18歳の少年には何の罪もない。
祖国を守るためとかいって、その若さで銃を持って苦しい思いして戦ったんだろ。
それが一切報われず、そんな惨たらしい目にあって殺されるんだから、やりきれんよな。

397 :名無し三等兵:2007/11/05(月) 18:35:14 ID:???
今の俺でもそうなくらいなんだから、日本人って無意識のうちに、
欧米人のやることは全て合理的で正しいんだと思ってしまうよな。

同じ日本人が同様の事をすれば、他国は棚に上げて酷い国だと嘆くだろうに、
欧米人がやれば原爆落されても捕虜殺されてもデタラメな戦犯裁判起されても、
全てそれは戦争だから当たり前、仕方なかったんだという風に思ってしまう。

冷静に少し考えれば、数百年に渡って有色人種を殺戮して奴隷にして
国土にしても、虐殺の果てに奪って居座っている奴等なんだから、普通に考えて、
急にWW2で紳士的で人道的になるなんて有り得ないと言うのは分かりきっていないといけない。
やはりそこには欧米プロパガンダ一本槍の洗脳教育の成果があるんだろうな。

398 :名無し三等兵:2007/11/13(火) 22:00:40 ID:???
>>372->>373
('A`)うわあ…

399 :名無し三等兵:2007/11/15(木) 20:28:26 ID:57+FB8Ky
         ,,-――-ヘ    敗 戦 記 念 ♪
       . /./~ ̄ ̄ヽ ミ http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/d4/Macarthur_hirohito.jpg
        | |    . | |  マッカーサー元帥の下に呼び出され、戦犯ヒロヒト記念撮影
        | |━- -━| |  http://en.wikipedia.org/wiki/Hirohito
 General . |/=・=| =・=ヽ|
        (6|   |__i . |9)        / ̄ ̄~ ̄\
. MacArthur |   ._,  |         /./ ̄ ̄ ̄\ |
         \_____丿        |┏━  .━┓|
      ,--―|\   /|¬―、  .   |/‐(◎)-(◎)‐|.|
    /   .|/~\/\|    \  (6|    |_」  . |9)
   /    __ /・  __|   |   丶  ━━  /
 /   /| | ・ | |・  | ・  |   |    \ ' ̄~ /
<   .<  |  ̄ ̄ |・   ̄ ̄~| . )   /| ̄ ̄ ̄|\
. \  \ .|___|・____/  /  /\| ̄▼ ̄|/\
  .\  \|____回___|  /  /   |\▲/|   ヽ
   . \ /          \/  /.戦犯 |  ▼  | ヒロヒト |
      /            | . |      ̄~|~ ̄      |
      |      i      | . |  |    | o  . |   |
      |      |      |  |  |   . | o     |   |
      |      |      |  |  |  .  ∧    |   |
    .  |     ||    .  |  |___|   / ヽ .  |___|
    .  |     ||      |   | |   /  | .\   ||
       |    . | |     |.  .巛|u  /. / |  ヽ  u|》》
     . |    | |     |      |/  /  |   \|
       |   . |  |    |  .  . |    | . |    |
     .  |    | . |   . |      |   |  |    |
     .  |___|  |_.__|    .  |__| |___|
       (  )   (   )       (_丿  ヽ_)
        `ー"    `ー"

400 :名無し三等兵:2007/11/15(木) 20:33:38 ID:???
ヘタクソなAAだな

401 :名無し三等兵:2007/11/15(木) 20:50:04 ID:???
ミドリ十字の亡霊
http://www1.odn.ne.jp/~cam39380/jpage/jpage245.htm

731部隊(人体マルタ実験)→ミドリ十字(薬害エイズ)→三菱ウェルファーマ(フィブリノゲン肝炎訴訟)→田辺三菱製薬
って流れですね。
731以来のデータは受け継ぎつつ、名前はドンドン変わった方が都合がいいんでしょう。

402 :名無し三等兵:2007/11/15(木) 20:53:20 ID:PyoZpnJD
太平洋戦争開戦初期は、危険を顧みず撃沈された敵兵を乗組員の2倍以上も救助したり

乗組員が救命艇に乗り移るまでの時間を十分に取ってから、とどめの一撃をしたりしてたのに


末期になると、わざわざ救助した敵兵を一人ずつ甲板に引き出して殺害後海に投げ込んだり

救命艇そのものに銃撃してみたりと

とても同じ軍隊とは思えない
どの軍隊もそうだが長い戦争はモラルを著しく低下させるな

403 :名無し三等兵:2007/11/15(木) 23:10:24 ID:???
初期も日露・WW1とは比較にならない程駄目だ

404 :名無し三等兵:2007/11/15(木) 23:23:24 ID:???
日本軍は、戦闘が終わると敵味方の区別なく、戦闘地にお墓を作ってきた。
http://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=ttalk&page=2&nid=876110

405 :名無し三等兵:2007/11/17(土) 00:53:43 ID:???
へー それは初めて聞いたわ
ただすぐそんな精神的・時間的余裕がなくなって野ざらしになるんだろうが

406 :名無し三等兵:2007/11/17(土) 01:21:29 ID:???
そういう時は味方の死体も野ざらしだろ。当たり前だが。

407 :名無し三等兵:2007/11/23(金) 06:07:15 ID:oFHsoZK0
南方で捕虜になった米軍パイロットで、捕虜生活期間中メシにも困
らず、虐待も受けず日本兵と友好的に過ごしてた例もある。


408 :名無し三等兵:2007/11/24(土) 17:28:04 ID:???
南方のどこ? 作り話じゃないの?

409 :名無し三等兵:2007/11/24(土) 22:00:46 ID:Kx9gfmv2
POWなんとかってホムペで読んだ
連合軍捕虜の各方面での捕虜生活を載せてるんだけど
この人の捕虜生活が一番まともだった


410 :名無し三等兵:2007/11/25(日) 00:59:34 ID:???
オーストラリアが従軍慰安婦と捕虜虐殺の記念館建設するね。

411 :名無し三等兵:2007/11/25(日) 01:23:20 ID:???
>>407
100に1つの例外を持ち出すのもよくある手だ

412 :名無し三等兵:2007/11/27(火) 19:25:24 ID:???
日本軍は捕虜に拷問の末殺害された!

413 :名無し三等兵:2007/12/01(土) 10:49:27 ID:???
日本軍は捕虜をSMの末、牛乳浣腸した!

414 :名無し三等兵:2007/12/06(木) 16:24:38 ID:XI62xsrk
あげ

415 :名無し三等兵:2007/12/15(土) 22:39:20 ID:???
南京虐殺70年 記念館が新装オープン 歴史への関心高く盛況
http://www.mainichi.jp/select/world/news/20071214ddm007030043000c.html

【南京(中国江蘇省)大谷麻由美】1937年の南京虐殺事件から70年を迎えた13日、中国江蘇省の「南京大虐殺記念館」が新装オープンした。
20、30代の若い世代を含め約8万人が訪れ、歴史問題への関心の高さを示した。開館式典には政府関係者や事件の生存者、日本人有志ら約8000人が出席、25分で終了した。
中国側は日本政府関係者に事前に「控えめにした」と説明しており、大規模式典で日本を刺激することは避けたようだ。

南京市内の中学2年、呉承偉さん(14)は「旧日本軍が本当に何をしたのかを知りたかった」と熱心に見学した。自宅でも歴史問題が話題にのぼり「歴史は身近だ」という。
事件の生存者、李淑芬さん(85)は「記念館が大きくなった喜びと同時に、悲惨な思い出がよみがえる」と述べ、日本に対する複雑な思いを吐露した。

416 :名無し三等兵:2007/12/15(土) 22:41:13 ID:???
従軍慰安婦:欧州議会で非難決議可決 日本に公式謝罪要求

欧州連合(EU・27カ国)の欧州議会(フランス・ストラスブール)は13日の本会議で、第二次大戦中の旧日本軍によるいわゆる従軍慰安婦問題について、日本政府に公式謝罪などを求める決議案を賛成多数で採択した。
欧州議会の決議に法的拘束力はないが、EUの政策に大きな影響力がある。同種の決議はこれまでに米国、カナダ、オランダの議会で採択されている。

欧州議会では今年11月、慰安婦になることを強制されたと訴える韓国、オランダなどの女性3人が賠償などを求めて証言した。これを機に議会で議論が行われていた。
13日に採択された決議案は、慰安婦問題を「20世紀最大の人身売買の一つ」と規定。日本の法廷が被害を訴える女性への賠償を却下し、日本政府は問題を解明していないと批判した。そのうえで日本に公的謝罪・賠償のほか、歴史教育の見直しなどを求めている。
決議案採択に先立つ議論では、ほぼ全会派の議員が「約20万人とされる被害者らに早急に対応すべきだ」「殺されたり自殺を図った被害者もおり、日本は残虐な罪を犯した」などと日本を批判した。
http://www.mainichi.jp/select/today/news/20071214k0000e030024000c.html

417 :名無し三等兵:2007/12/17(月) 20:47:59 ID:???
劣等愚種の朝鮮ヒトモドキは絶滅するべき

418 :名無し三等兵:2007/12/19(水) 06:40:11 ID:???
ニューギニアにおいても
日本軍は捕虜を殺した後もきちんと丁寧に料理して残さず食った。
無為に殺すなどという欧米のような残虐行為はしていない

419 :名無し三等兵:2007/12/19(水) 06:49:36 ID:???
このスレは中帝工作員の工作スレ

420 :名無し三等兵:2007/12/25(火) 02:40:40 ID:H09MITHN
「戦場のメーリークリスマス」の原作者ヴァン・デル・ポルの青年時代。
戦前にアフリカから日本へ来航し、
大阪商船の日本人船長の好意により門司で歓迎会をしてもらった時のエピソード。

その晩は同船したイギリス青年と船長との三人で、
浴衣姿のまま宴席の芸者三人と雑魚寝になったのだが、
船長から芸者に指一本触れてはならんと厳命され、
そのまま悶々と一夜を過ごすことになった。

この晩の体験は彼にとって、その後イギリス陸軍大佐となり
ジャワで過ごした一年半の収容所生活より辛い拷問だったそうな。

421 :名無し三等兵:2007/12/25(火) 21:55:49 ID:???
日本はイギリス人捕虜を虐待したよね?

422 :名無し三等兵:2007/12/25(火) 23:07:28 ID:is8pau+H
キリスト教の国と儒教国にしか拷問する習慣はないよ

423 :名無し三等兵:2007/12/25(火) 23:17:46 ID:rLFBeHFm
↑こういった書き込みでも分る通り

ネット右翼には知識が絶無である
だからこそ思想のみで語りたがるのだろう

自分自身に誇りが持てないばかりに、無理に日本人であることに誇りを持とうとしているのだ

424 :名無し三等兵:2007/12/26(水) 02:17:36 ID:???
確かにイギリスが日本軍捕虜を虐待したが、日本軍もイギリス軍捕虜を虐待した事を忘れるなよ

どっちが酷いかはしらん

425 :名無し三等兵:2007/12/27(木) 18:56:13 ID:???
日本軍は沖縄人を強制的に集団自殺させた!

沖縄集団自決、「軍の関与」認める・教科書検定問題
http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT1G2603P%2026122007

沖縄戦の集団自決を巡る高校教科書検定問題で、渡海紀三朗文部科学相は26日、「日本軍の関与によって集団自決に追い込まれた人もいる」などとした教科書会社6社の訂正申請を承認した。
「軍による強制」など直接的な表現は避けたが、集団自決の主因は「軍の関与」と認定。
検定で削られた記述が復活し、事実上の検定意見の撤回となった。

仲井真弘多沖縄県知事は同日の記者会見で「百点とはいえないが、まずまずの配慮をしていただいた」と評価。問題は決着する見通しとなった。
教科書検定調査審議会は「軍に強制された」といった記述に「誤解のおそれがある」とした検定意見は撤回していない。
一方で、集団自決に複合的な背景や要因があると指摘。承認された記述には軍が手りゅう弾を配ったことなど軍の指導や住民への教育など背景事情が大幅に書き込まれた。

426 :名無し三等兵:2007/12/27(木) 19:38:26 ID:???
・・・・・・強制ー、おーい何処に行ったのだ強制ー

427 :名無し三等兵:2007/12/27(木) 19:51:13 ID:goM6NTy7
★★小泉純一郎と安倍晋三は朝鮮人★★
コピペして各板に貼り付けよう 知人にも話そう
小泉純一郎 
・戦前大臣を務めた祖父小泉又次郎は純粋な日本人とされる。だが、純一郎の帰化朝鮮人である父が鮫島姓を買い取り
 又次郎の娘をたぶらかして婿として小泉家に入る そこで小泉家は帰化朝鮮人である純一郎の父に乗っ取られた
 参照http://    上下くっつけて
  ja.wikipedia.org
  /wiki/%E5%B0%8F
  %E6%B3%89%E7%B4
  %94%E4%B9%9F
・父親の純也は、鹿児島東加世田の朝鮮部落の出身者といわれる 日大卒業名簿には、純也の日本名はなく、
 見知らぬ朝鮮名が書かれているという  
 純也は朝鮮人の帰国事業、地上の楽園計画の初代会長であった
・結婚後、子供をもうけ即離婚した宮本佳代子は在日企業エスエス製薬創業者の孫
・小泉の元秘書官の名前は飯島勲←注目 帰化朝鮮人
・派閥のドン森喜朗も生粋の朝鮮人 ←森も帰化人がよく使う通名
・小泉は、横須賀のヤクザ、稲川会と関係が深い
安倍晋三
・岸家 毛利元就が陶晴賢と厳島沖で戦い大勝を収めた際、寝返って毛利方についた船の
 調達人が「ガン」と称する帰化人であったという 毛利はその功績によって「ガン」を
 田布施周辺の代官に召したてた このガンを岸家の先祖とする説がある
・祖父岸信介が文鮮明と共に 反共団体 国際勝共連合(統一教会)を設立
・官房長官時代統一教会「合同結婚式」に祝電を送り、話題に
・安倍のスポンサーは、下関の朝鮮人パチンコ業者である
・グリコ森永事件時、明らかになった帰化朝鮮人企業森永のご令嬢と結婚
・そのわが国のファーストレディーは電通(会長成田豊、半島生まれの帰化人)勤務という分かりやすい
 経歴の持ち主の朝鮮の血筋
・韓国、中国の留学生に日本の企業に入ってもらうために住居費分、学費免除分、生活費など月計20万〜30万円相当の支給
 日本人のワーキングプア層を全く省みない また帰化系在日系朝鮮人が日本の企業で技術を盗み、半島の現代などの企業に
 伝授していることが深刻な問題になっている 
・多くの朝鮮人が差別を主張し、警察、原発、自衛隊で職を得ている


428 :名無し三等兵:2007/12/27(木) 21:02:36 ID:DJZYL9aa
日本はWW2の参戦国の中で唯一自国の兵士も捕虜も別け隔てなく平等に扱った国だぜ 
自国の兵士と同じようにぶん殴り、自国の兵士と同じように食料をあげなかった。 
別に差別はしていない

429 :名無し三等兵:2007/12/28(金) 00:35:48 ID:???
>>428
すばらしい笑い話だな
九州大学医学部で健康体の米兵捕虜を生体解剖し内蔵摘出して肝臓まで食って
まっことにすん晴らしい捕虜待遇だわ
世界でも例を見ない
所詮、首狩り食人民族の捕虜待遇だからな
ノモンハンのソ連兵捕虜も731の丸太だし
ドイツ軍がWWU全期間中で捕虜にしたソ連兵捕虜は400万人、それに比例すれば
日本軍が捕虜にした中国兵は2000万人はいたはずだよな
いったいどこへ消えたんだ?
虐殺したか強制労働で万人坑行きか

430 :名無し三等兵:2007/12/28(金) 09:03:37 ID:???
2000万人・・・
日本軍最強伝説再びだな。

431 :名無し三等兵:2007/12/28(金) 11:16:20 ID:???
激戦に次ぐ激戦の東部戦線とだらだらの中国戦線を一緒とは・・・w
しかも、中国兵なぞ存在しない。国民党軍閥の兵や、共産党軍閥の兵、その他の軍閥の兵ならいたけどね。
もちろん、正規軍の兵ではないので捕虜になる資格もない。
日本軍は恩情で捕虜にしてやった例もあるらしいがw

432 :名無し三等兵:2007/12/28(金) 14:48:35 ID:???
だつお現る

433 :名無し三等兵:2007/12/29(土) 10:27:39 ID:???
日本人にあれだけ非道なことをされたにも関わらず敗戦で遺棄された多くの日本
人孤児を助けた
もし逆の立場だったら日本人は見て見ぬふりして孤児達が餓死するのを傍観した
だろう

434 :名無し三等兵:2007/12/29(土) 18:00:41 ID:???
自分のことも助けられない者が他人を助けようとするなんて愚か以外の何者でもない。


余裕のあるアメリカ軍
余裕のない日本軍

この違い。



ちなみに、沖縄で民間人を大量に殺害したのは当然のことながらアメリカ軍です。

435 :名無し三等兵:2007/12/31(月) 17:59:37 ID:go9Jg2Ln
>>433
必死だな

436 :名無し三等兵:2008/01/01(火) 16:35:25 ID:YsuX/iOp
そんなの、戦争だからアメリカ、ソ連、中国、日本、ドイツ、イタリア、
イギリスどこでもあるよ。この中で一番余裕のあるアメリカだって、
輸送機から日本兵捕虜をつきおとして殺して。それを軍司令官が「うちの部隊は
どうも捕虜を取らなくて困る(笑)」なんてジョークを飛ばしてんだから...


437 :名無し三等兵:2008/01/01(火) 22:05:36 ID:???
輸送機から落とした話は
自殺した捕虜を落とした と聞いたが まぁ436と同じくソースは2chですがね

438 :名無し三等兵:2008/01/01(火) 22:10:47 ID:YsuX/iOp
>>437
自分のソースは2chで無いですよ。あとオーストラリア軍も
同じことをしていますよ。

439 :名無し三等兵:2008/01/01(火) 22:43:34 ID:???
ゆとりはマジすげぇぞ?
いとこの小学生が遊びに来た時、
テストで40℃のお湯と60℃のお湯を同じ量混ぜたら100℃のお湯になるって答えたら×になったんだけど何で?
とか聞いてきやがった。
もうアホかと思って、
それならこの部屋の気温は20℃、廊下の気温は10℃だからドア開けて空気を混ぜたら30℃になるのか?
それだと夏並に暑くなるよな?って言ってやったよ。

そしたら、 ごめんねお兄ちゃん…わたし馬鹿だから…
でもね、お兄ちゃんとわたしが一つになったらきっとずっと熱くなるよね?
そう言って服をするりと
(省略されました。以下を読むにはココを押してください)


440 :名無し三等兵:2008/01/02(水) 11:24:11 ID:???
じゃあそのソースおせーて

441 :名無し三等兵:2008/01/04(金) 02:02:45 ID:1iDlSyG4
キミなら捕虜を大切に扱えますか?

442 :名無し三等兵:2008/01/04(金) 03:47:33 ID:TrcmqPsm
戦争と殺害拷問は切り離せない。

今も世界中で実行されている。

戦争反対

443 :名無し三等兵:2008/01/04(金) 03:48:08 ID:???
ベトナム戦争思い出せよ糞チョン

444 :名無し三等兵:2008/01/04(金) 03:51:47 ID:???
通州大虐殺思い出せよ糞チャンコロ

445 :名無し三等兵:2008/01/04(金) 04:38:34 ID:Ihqx+Rgd
たいてい捕まった敵兵士は、敵のシンボルとして扱われるから、むごい仕打ちを受ける。従って、永遠に捕虜と残虐行為は切り離せない。


446 :名無し三等兵:2008/01/04(金) 07:30:39 ID:5onsF3rd
仲良かった仲間がたくさんアメリカ人に殺されたんだよっ!!
捕虜にしたら、怒りで間違いなく撃ち殺すだろっ!!

447 :名無し三等兵:2008/01/04(金) 22:14:49 ID:???
やっぱ少数で投降するより大人数で一斉に投降した方が助かる可能性高くなるよな
少数だったら捕虜にすんのめんどくせって感じで殺されそうだし

448 :名無し三等兵:2008/01/04(金) 23:40:33 ID:???
捕虜を拷問の末殺害したことのない軍隊があったら教えてほしいものだ

449 :名無し三等兵:2008/01/05(土) 08:08:06 ID:???
>>448
まったくだ、何処でもやった。
なのになんで日本がやったと言ったら、そんなハズは無い等と言い出す輩が出てくるのだろうか。

450 :名無し三等兵:2008/01/05(土) 11:44:43 ID:???
馬鹿なウヨだからだろ

451 :名無し三等兵:2008/01/05(土) 20:55:41 ID:???
いいえケフィアです

452 :名無し三等兵:2008/01/05(土) 23:16:48 ID:8FemX4o3
結局日本のケースだけですか?


453 :名無し三等兵:2008/01/05(土) 23:38:45 ID:???
日本は敗戦国なのに道義的責任を果たしていない。

民間人大量虐殺、慰安婦強制、捕虜虐待。
しかもこれらに関わった人間が英霊として神格化されている始末。
そりゃ、神を冒涜しているだろ。そう写るよ彼らには。


454 :名無し三等兵:2008/01/06(日) 00:25:16 ID:???
>>453
道義的責任・・・例えば?
賠償金っていうならとーーーーーーっくの昔に払ってるはずなんだがな
それのおかげで韓国躍進したんだがしってる?

日本が援助してきた金を全額返金してからいってくれないか
その際は確実に2回国がつぶれるだろうがな

455 :名無し三等兵:2008/01/06(日) 00:59:42 ID:11eQpS0U
>>453
そもそも、日本は中国や韓国に「敗戦国」呼ばわりされる覚えは
ないんだよ。

456 :名無し三等兵:2008/01/06(日) 08:32:05 ID:???
そこに中国を入れるから”馬鹿なウヨ”呼ばわりされるんだよ。

457 :名無し三等兵:2008/01/06(日) 21:16:46 ID:???
すでに欧州の小国の国家予算の十数年分の金を支払ってるはずなんだけどなぁ
中国や韓国は乞食なのか?

458 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 01:19:06 ID:k4T2HXGD
間違いなく、ODAはもう三国人の国は必要ないでしょう。液晶は入ってくるは
繊維製品、子供のおもちゃ、100円ショップ全部中国製、これでなんでODA?
賠償金払わされているよ。そろそろ、はっきり言う、日本のリーダが出てほしい。
戦争で捕虜を殺害、強姦、普通でしょ。戦争が普通でないのでだから、それより、
自衛隊(日本軍)の防衛能力のアップを図ってアメリカ便りでなく三菱でやって
ほしいね。(純国産ですべてやらねば、自衛隊員の出身身分チェックなんかもね。)

459 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 02:27:54 ID:???
フランスがドイツに敗戦国と呼べない様に韓国や中国も同じ。
しかもフランスはドイツに賠償金を払って貰えなくてもやって行けるが韓国や中国は賠償金が無ければやっていけまい。

本題の虐殺等とて日本はマシである。
イギリスはナチスが居る所は無差別爆撃「ドイツ本土以外まで」してる。
アメリカに置いては同盟国又は植民地事無差別爆撃又は砲撃で殺しまくってる。
これらを考えれば日本のゴキブリ朝鮮人や中国人を強制労働又は虐殺はマシでは有る「アメリカやイギリスに比べたら」。


460 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 11:07:34 ID:???
毒ガスや細菌兵器まで使用して何がマシなんだか
一般住民の殺戮を目的とした戦略爆撃を行ったのも日本が世界初
満州では土地を奪い、鉱山工場で強制労働させ、反抗すれば臨陣格殺のもとで虐
殺し万人坑行き
寝込みを襲い奴隷狩り同様の強制連行はまだ太平洋戦争前の昭和十五年で既に4
2万人だ
中国においては既に日本は日清戦争時、旅順で市民や捕虜7000名以上を虐殺して
いる
これは第三国の記者に目撃され世界から批判を受けた
日本は敗残兵であることを主張したが、そんなことは虐殺の理由にならないのと
同じく多くの市民も犠牲になっている(実際に日本兵とともに虐殺に参加した軍
夫が日記を残しているのでわかる=『第一師団軍夫丸木力蔵の日清戦争従軍日記
』)

461 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 19:33:12 ID:???
日本がガスならアメリカは核。
日本の虐殺が四二万ならアメリカの虐殺も数十万。
日本が強制連行ならアメリカは単なる虐殺。
そして日本は宣戦布告してる相手に虐殺又は無差別爆撃を働いてるがアメリカは同盟国事虐殺又は無差別爆撃してる。

これで少ない脳味噌でも日本はマシな方と解るだろ?

462 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 23:27:04 ID:???
で永遠と謝罪と賠償してるのは世界で日本だけ
全部ナチのせいにして逃げるドイツのやり方は賢いねw
お前らあんだけヒットラー祭りあげといてそりゃないだろうと

463 :名無し三等兵:2008/01/08(火) 06:22:40 ID:???
別に中国や朝鮮人相手に謝罪と賠償金を払う必要は無いがね(アメリカが日本を恐れて無駄に払わせてるが)。
立場として仕方なく貧しい国に寄付してると思えば良い。
それにドイツがナチスせいにしても賠償金とかは確り払ってるから問題は有るまい。

まあ………未だに賠償金が無ければやっていけない国よりマシだろ

464 :名無し三等兵:2008/01/08(火) 11:21:20 ID:???
日本が殺したドゥーリットルチームの捕虜の展示もあるだろうな。
北京オリンピックのついでに世界中の人が見に行きそう…


南京に抗日航空記念館 新たな反日教育の拠点に  (産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/world/china/080105/chn0801051007001-n1.htm

新華社電によると、南京市は5日までに、抗日戦争中に戦死した国民党や旧ソ連、米軍などのパイロットを記念する「南京抗日航空記念館」を建設すると発表した。
今年4月に着工する。同市では旧日本軍の南京占領から70周年の先月13日、大幅拡張した「南京大虐殺記念館」が再オープンしたばかり。新たな抗日記念館建設で、反日教育の強化が懸念される。

新記念館は孫文の墓地「中山陵」などがある紫金山の北側に建設される予定。延べ床面積は2200平方メートルで4つの展示室を設置。屋外展示場には抗日戦当時の航空機の残骸や航空烈士の像を展示する。

南京市政府は、すでに建設されている南京航空烈士共同墓地、同記念碑と合わせて「南京抗日航空烈士の国際的な聖地にする」と説明。

建設総額は2000万元(約3億円)と見込まれており、江蘇省と同市が建設資金を負担するが、すでに世界各国から214万元(約3210万円)の寄付金と、展示物として史料など300点以上が集まっている。

465 :名無し三等兵:2008/01/08(火) 21:54:47 ID:???
山系w

466 :名無し三等兵:2008/01/10(木) 04:21:35 ID:mFKPLpv+
×すでに世界各国から214万元
○すでに世界各国の華僑から214万元

467 :名無し三等兵:2008/01/10(木) 09:51:13 ID:???
>>462
罪を罪と思わぬ倭人が何を偉そうに
ドイツの謝罪は諸外国で評価されている
倭人どもとっととアイヌに対する数々の暴虐を謝罪し、賠償金をよこして、北海
道をアイヌに返して一人残らず出ていけ
お前らの仲間がオーストラリアを挑発するような動画をYouTubeに載せたから
オーストラリア人から糞ジャップって猛反発受けてますな
中韓に加え、従軍慰安婦問題抗議の米加、ウザい領土要求にウンザリし倭人の悪
どい人身売買に激高した露、戦時中に倭の米強制徴発で200万人の餓死者が出た
事実を否定したことに猛反発したベトナム、そして捕鯨の豪
偉大なる大倭帝国孤立しておりますな
孤立しているのは北朝鮮でなく倭
六ヵ国協議でも蚊帳の外
プッwww

468 :名無し三等兵:2008/01/10(木) 12:33:13 ID:uc3jrJvq
>>467
じゃ、罪を罪と思わぬ倭人は、核武装でもやろうかしら?
北朝鮮が孤立しないのも核兵器のおかげだから。

469 :名無し三等兵:2008/01/10(木) 13:01:57 ID:???
面白いやってみれば
世界で例を見ないバケツで臨界事故起こすブザマな原子力技術でさ

470 :名無し三等兵:2008/01/10(木) 13:47:01 ID:???
罪を罪と思わぬなら北は拉致や核で有り、韓国は軍事目的を理由にしつつレイプ等々「テロまがい」。
まあ、我が国は一応謝罪はしたが、北や韓国は謝罪無し+在日が言う罪を罪と思ってないw

逆だろ…原子力技術が低ければバケツごときでは臨界事故は起きんよ。
常識的に考えてバケツで核は予想外だろうけど

471 :名無し三等兵:2008/01/10(木) 13:54:12 ID:???
バケツで臨界事故?

472 :名無し三等兵:2008/01/10(木) 19:56:49 ID:???
>>471
有名な東海村での事故だけどもう忘れたの?まだそんなにたってないが
まあ日本よりNEWSWEEKとか海外のマスコミが大々的に伝えたからな

473 :名無し三等兵:2008/01/10(木) 21:39:00 ID:???
>>470
原子力技術が高ければステンレスのバケツにウラン溶液を入れる馬鹿はいないよ
しかも防護服なしで
呆れてもの言えんよ
臨界になり核分裂したら中性子飛び出てくるの解りきってるのに

あんたの珍説には笑えたが、なんでも日本が世界一だと思い込むのは良くないと
思うね

474 :名無し三等兵:2008/01/10(木) 23:05:39 ID:???
流石に朝鮮人の頭では理解出来ないか。
扱いさえ間違え無ければバケツで臨界事故は普通は起きない。
それとバケツに入れて臨界事故を起こせる点を見れば軍事目的で使えると思えんのかね?
有る意味バケツは良い意味でも悪い意味でも偶然の良い事故だと思うがね。
それと何でも世界一と思い込むなと言うがね?誰が世界一と言ったのだね?
朝鮮人は日本語が不自由だから何か勘違いしてるのかな?

475 :名無し三等兵:2008/01/10(木) 23:28:27 ID:???
そうですね はい次の患者どうぞ

476 :名無し三等兵:2008/01/11(金) 00:05:48 ID:???
>>474
お前は頭悪すぎるから日本人じゃなくて猿だろ
倭猿っていう猿
ジャップモンキーw

477 :名無し三等兵:2008/01/11(金) 04:03:26 ID:???
日本軍じゃなくて「旧日本軍」それに当事者はこの世から亡くなっている
そんなに日本人が嫌いなら祖国へ帰った方がいいと思うよ

478 :名無し三等兵:2008/01/11(金) 12:21:42 ID:mBpX4ywB
>>473
確か北朝鮮では、核燃料プールに物を落した時に、即座に裸になって
飛び込んで取ってくるのが「労働英雄」だとされてますよね?
その後すぐ急性放射線障害で死んでしまったりするようですが。
流石世界一の民族ですね。その無知と根性に感服します。

479 :名無し三等兵:2008/01/11(金) 13:00:20 ID:???
中国だって朝鮮だって戦時中はアメリカやソ連だって捕虜をまともに扱って無いよね?

秘密理にジュネーブ条約無視する人達

>1の様な拉致や不法占拠する朝鮮民族には負けるけどな

480 :名無し三等兵:2008/01/11(金) 18:58:13 ID:???
朝鮮人達はついにアメ公等を真似し始めたか。
まあ、パクり大国だから仕方は有るまい。


481 :名無し三等兵:2008/01/11(金) 19:45:14 ID:???
そうですね はい次の患者どうぞ

482 :名無し三等兵:2008/01/11(金) 22:33:16 ID:???
>>478
俺なんか北朝鮮などに興味無いから「労働英雄」やらなんやら知らんのだが、
お前さん詳しいな。毎日向こうの新聞を熟読してんのか?

よほど北朝鮮が好きなんだなw

483 :名無し三等兵:2008/01/12(土) 00:40:33 ID:uOXkbWqH
確かに捕虜の肝を食うなんて、未開の蛮族だけしかしないと思ったけど

まさかネット右翼が心から敬愛する日本軍であるとはな

484 :名無し三等兵:2008/01/12(土) 02:30:19 ID:VuwOVJ36
でも日本人であることに誇りあり

485 :名無し三等兵:2008/01/12(土) 07:03:13 ID:uOXkbWqH
↑こういった書き込みでも分る通り
ネット右翼は自分に自身が持てないから
日本人であるということに誇りを持ちたいのだ

それ以外には何も誇れるものはなく
無理に日本人でという部分にしか、しがみつくことのできない
ネット右翼のなんと哀れなことか

486 :名無し三等兵:2008/01/12(土) 08:32:39 ID:???
>>485
久しぶりに復活か。
だが、少しは捻らないと面白みがないぞ。

もっと楽しませてくれよ、俺達の玩具なんだから。

487 :名無し三等兵:2008/01/12(土) 09:52:54 ID:uOXkbWqH
具体的にどういった『捻った』書き込みをすればいいのかね?

もちろん例文をみせてくれるんだろ

所詮ネット右翼

まともな文章がかけるわけがないがね

488 :名無し三等兵:2008/01/12(土) 10:09:58 ID:???
玩具なんだから自分で考えろ。
玩具は面白がってもらうために存在しているのに、他人を当てにするな。


489 :名無し三等兵:2008/01/12(土) 10:24:41 ID:uOXkbWqH
↑こういった書き込みでも分る通り

ネット右翼はまともな文章は書けない
自ら認めてしまっているのだから確かだろう

彼らネット右翼はできる奴を嫉妬するしかできないのだ

まさに再底辺だからこそだろう

490 :名無し三等兵:2008/01/12(土) 10:26:54 ID:???
おいおい、またかよ

491 :名無し三等兵:2008/01/12(土) 10:32:28 ID:???
>>489
ほらほらつまらないぞ。
もっと俺達を楽しませる文章を書けよ。

このままだと玩具じゃなくて粗大ゴミになるぞ。
せめて、それぐらい頑張れ。

492 :名無し三等兵:2008/01/12(土) 10:53:06 ID:Nyaot8Ge
無実の人間を殺しまくってるのは中国軍と北朝鮮軍

493 :名無し三等兵:2008/01/12(土) 12:21:35 ID:???
哀れすぎ


494 :名無し三等兵:2008/01/14(月) 03:49:51 ID:fHu3JOxm
>>489
ネット右翼がどうしたって?
ネット左翼さんW

お前も日本人なんだからそんなに日本を嫌うなよ〜


495 :名無し三等兵:2008/01/14(月) 04:07:35 ID:???
なんでこんな糞スレをいちいちあげるの?
同一人物で自作自演してるの?

496 :名無し三等兵:2008/01/14(月) 11:43:09 ID:???
坊やだからさ

497 :名無し三等兵:2008/01/14(月) 11:46:21 ID:???
オランダ兵談。
木の根っこを食わされた挙句、餓死させられそうになった。

498 :名無し三等兵:2008/01/14(月) 14:47:46 ID:p85Ecbcq
でその証拠は?

499 :名無し三等兵:2008/01/14(月) 22:24:53 ID:???
証拠:日本兵も餓死するくらい食料がなかったから。

500 :名無し三等兵:2008/01/14(月) 23:45:10 ID:???
霧に注意

501 :名無し三等兵:2008/01/15(火) 06:14:34 ID:???
>>497
それ、ゴボウ食わされそうになったのを勘違いしたって話だろw

502 :名無し三等兵:2008/01/17(木) 19:59:57 ID:KtFJK5mw
>>482
普通にテレビを見ればやってますよ。べつに北朝鮮の新聞は必要ないですね。
あと北朝鮮は「あわれなコメディアン国家」としては好きですよ。悲しい気分でジョーク
てなもんで。

503 :名無し三等兵:2008/01/17(木) 20:13:40 ID:???
http://i75.photobucket.com/albums/i294/Enedre/soldier.jpg

504 :名無し三等兵:2008/01/18(金) 02:12:07 ID:YX3RODAb
>>503
うおっ!!?


505 :名無し三等兵:2008/01/18(金) 02:17:28 ID:1Kd3IMiL
>>503
これ前にどっかのページで見たことがある絵だな。
まあこれはあくまで絵だけどな。


506 :名無し三等兵:2008/01/18(金) 03:00:41 ID:WXOvbwJH
塩の行進はつらかったぜ!!

507 :名無し三等兵:2008/01/24(木) 08:34:10 ID:nicpPFyU
>>503
アッー!

508 :名無し三等兵:2008/01/26(土) 18:36:21 ID:???
>>502 “悲しい気分でジョークてなもんで”

いくつですか?w 北朝鮮の人間も自国のTVはコメディーだと思ってるよ。
実際、昔の韓国では お笑い番組として放送してたし。


509 :名無し三等兵:2008/02/03(日) 00:44:50 ID:???
それ、なんて“Guns of South”? 三八銃程度じゃ歴史は変えられないよ。
やっぱカラシニコフでないとねw

510 :名無し三等兵:2008/02/03(日) 23:07:16 ID:???
旧日本陸軍第百一師団第百三連隊は略奪・放火・強姦・虐殺専門部隊だった
白昼に民家に押し込み強姦は日常茶飯事
ある所属兵の日記に「特業・昭和十年三月二十三日ガス」とあった
部隊は南昌にいた、イペリットガスの使用である
あるときは30人の男の集団を見つけつけ剣にして数珠つなぎにした男たちを端
から突いて殺した

511 :名無し三等兵:2008/02/03(日) 23:12:25 ID:???
>>510の訂正
昭和十年→昭和十三年

512 :名無し三等兵:2008/02/03(日) 23:30:23 ID:???
第六師団従軍兵の話
昭和十二年に海軍陸戦隊、上海派遣軍支援のため杭州上陸
「川沿いに女たちが首だけ出して隠れているのを引き揚げてはぶっ殺し、陰部に
竹を突き刺した。杭州湾から昆山まで延々そういう死体が転がっていた」
「蘇州の略奪はすさまじかった。柱に隠してある銀貨の袋を持ち出し壁の財宝も
いただく」
「蘇州の女はきれいだった。兵隊は手当たりしだい強姦して犯った後は必ず殺し
た」
「徐州作戦では捕獲したチェコ機関銃で虐殺した。殺し方も木にぶら下げたり、
首をはねたり。子供の首をはねたときは皮一枚ちゃんと残るように斬った」
「蒙城では3000人の捕虜を片っ端から殺した。子供連れがいたが、親父を殺すと
こを見せてから子供を殺した」
「大別山脈では迫撃砲60門ぐらいで毒ガス撃った。しかし風向きが変わり、こち
らにも被害が出た」

513 :名無し三等兵:2008/02/03(日) 23:59:20 ID:???
第五十九師団第五十七連隊の“活動”
昭和十七年六月鉄車部隊で討伐、逃げる住民を射殺
同年十月下旬〜十二月末、第三次魯東作戦、三万人の一般中国人を捕え、炭鉱、
港湾へ連行(労工狩り)
牟平では捕えた女どもを凌辱死(裸にして陰部に人参など押し込んで殺す)させ

昭和十八年秋、東平でコレラ菌探索作戦に従事
石井部隊のコレラ菌散布作戦の結果を調べるため、消毒液とクレオソート携行
老若男女問わず、泣きわめく者に暴行しながら下半身裸にしてよつんばいにし、
ケツの穴に無理矢理ガラス管を軍医が突っ込んだ
昭和二十年春、柳林屯で初年兵の度胸づけに重病人二十人ほど引きずり出し刺殺
させた

514 :名無し三等兵:2008/02/04(月) 04:40:21 ID:dOvDlHLR
これは酷いな

515 :名無し三等兵:2008/02/04(月) 09:14:17 ID:???
明らかに嘘だな

516 :名無し三等兵:2008/02/04(月) 09:57:40 ID:???
日本軍は既に日清戦争でも旅順で虐殺事件を起こし、複数の第三国の新聞記者に
目撃され海外で報道された
日本軍の残虐性は伝統ですから
江戸時代末期の晒し首の写真を見ても日本人はちょんまげで日本刀を持った首狩
り族といっても過言ではないでしょう

自分の不利なことは全て嘘?
だったらオウム・サリン事件は日本のサリン実験を隠す自作自演だったと他国に
言われても仕方ないですな

517 :名無し三等兵:2008/02/04(月) 16:05:37 ID:???
ジャップは国際社会にたいして真摯に謝罪するのがいいね

518 :名無し三等兵:2008/02/04(月) 16:59:47 ID:???
日清戦争では、規律正しい日本軍の陣地に避難民が押し寄せていたのに、そんなことがあったと。

519 :名無し三等兵:2008/02/04(月) 23:10:38 ID:???
3光作戦か

520 :名無し三等兵:2008/02/05(火) 02:45:31 ID:/IKgpWmK
旅順の虐殺事件って清軍にも原因あったんだろ
日本兵の捕虜だか遺体だかをかなりひどく殺して損壊してたとか


521 :名無し三等兵:2008/02/05(火) 03:54:10 ID:???
>>520 ここに詳しく出てるが、事件の発生〜露見〜もみ消し工作までの経緯が南京大虐殺とほぼ同じでびっくりした。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%85%E9%A0%86%E8%99%90%E6%AE%BA%E4%BA%8B%E4%BB%B6

522 :名無し三等兵:2008/02/05(火) 13:19:07 ID:???
そう思ってるのは世界では日本のウヨだけ
また従軍慰安婦のように世界じゅうから叩かれないと解らんのかね

523 :522:2008/02/05(火) 13:21:35 ID:xhWvXg8l
すまん
>>515に対してのコメント

524 :名無し三等兵:2008/02/05(火) 13:54:54 ID:???
三戒訓示=焼くな 殺すな 掠めるな

525 :名無し三等兵:2008/02/05(火) 15:32:33 ID:cyZQem+Q
太平洋戦争直後は
撃沈したイギリス艦船の乗員を危険海域にも関わらずに救助したりしていたが

末期になると同じ撃沈したイギリス艦船の乗組員を一度救助した後
甲板に一人ずつ引き出して撲殺したりしている

まぁ戦争とはそんなもんだ

526 :名無し三等兵:2008/02/05(火) 15:38:56 ID:cyZQem+Q
緊急避難として
死亡した敵兵の尻や腿の肉を削いで食べるのは仕方ない気がする

しかし撃墜した捕虜を解剖して肝臓を食うのは狂気としかいいようがない
敵の肝をというのは未開の蛮族そのものである

527 :名無し三等兵:2008/02/05(火) 17:20:00 ID:???
>>524 良民を “焼くな 殺すな 掠めるな”という岡村大将の訓示。
つまり、普通に 焼いて 殺して 掠めて いた、という実態を表わしていた。
尚、本訓示では、中共支配地区では “焼き尽し 殺し尽し 奪い尽せ”との内容が続く。

528 :名無し三等兵:2008/02/05(火) 20:01:29 ID:???
華北で行われた対中共「燼滅作戦」を中国側が“三光政策”と呼んだ。

http://www.netlaputa.ne.jp/~kitsch/ww2/jikoh/sankoh.htm
http://zh.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E5%85%89%E6%94%BF%E7%AD%96

529 :名無し三等兵:2008/02/05(火) 23:29:19 ID:???
それってチベットとかウイグルで現在進行形ちゃうんかいな。




人民解放軍が・・

530 :名無し三等兵:2008/02/06(水) 00:24:15 ID:???
だって、人民解放軍の前身たる八路軍は、日本式中国軍だもんw
行動様式が似てくるのは当然...

531 :名無し三等兵:2008/02/06(水) 02:12:42 ID:???
大日本帝國軍は中国式日本軍だし

532 :名無し三等兵:2008/02/06(水) 12:35:33 ID:???
大日本帝國陸軍は ドイツ式アジア軍だよw

533 :名無し三等兵:2008/02/06(水) 18:38:29 ID:???
ドゥーリットル攻撃隊の捕虜は日本軍に殺害された

534 :名無し三等兵:2008/02/06(水) 19:22:58 ID:???
>>533
小さな子供を機銃掃射して殺害しておきながら、自分達が処刑されると野蛮人だとして大々的に
宣伝。

535 :名無し三等兵:2008/02/06(水) 19:42:05 ID:???
アメリカは日本みたいに捕虜を殺さなかったのは偉いな

536 :名無し三等兵:2008/02/06(水) 19:48:43 ID:???
>>535
アメも日本兵結構殺してるよ
捕虜とした日本兵を移送中に飛行機や船から笑いながら突き落としたなんて話はザラにあるよ

537 :名無し三等兵:2008/02/06(水) 19:50:00 ID:1cAu9kbI
>>535 捕虜になる前に殺してたんだよw
だから日本兵は死ぬ気で戦ったがタマ切れで敗れた。
ベトコンは死ぬ気で地雷抱えて突進した。イラク兵は戦意もないのにブルドーザで埋められた。

538 :名無し三等兵:2008/02/06(水) 19:51:02 ID:???
妄想

539 :名無し三等兵:2008/02/06(水) 19:54:35 ID:???
>>537
捕虜を殺した日本軍て最低だな
アメリカ軍は捕虜を殺さなかった

540 :名無し三等兵:2008/02/06(水) 20:02:05 ID:???
捕虜になって日本軍に殺された人も、この写真を見れば浮かばれるだろう
         ,,-――-ヘ
       . /./~ ̄ ̄ヽ ミ http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/d4/Macarthur_hirohito.jpg
        | |    . | |  マッカーサー元帥の下に呼び出された戦犯ヒロヒト
        | |━- -━| |
 General . |/=・=| =・=ヽ|
        (6|   |__i . |9)        / ̄ ̄~ ̄\
. MacArthur |   ._,  |         /./ ̄ ̄ ̄\ |
         \_____丿        |┏━  .━┓|
      ,--―|\   /|¬―、  .   |/‐(◎)-(◎)‐|.|
    /   .|/~\/\|    \  (6|    |_」  . |9)
   /    __ /・  __|   |   丶  ━━  /
 /   /| | ・ | |・  | ・  |   |    \ ' ̄~ /
<   .<  |  ̄ ̄ |・   ̄ ̄~| . )   /| ̄ ̄ ̄|\
. \  \ .|___|・____/  /  /\| ̄▼ ̄|/\
  .\  \|____回___|  /  /   |\▲/|   ヽ
   . \ /          \/  /.戦犯 |  ▼  | ヒロヒト |
      /            | . |      ̄~|~ ̄      |
      |      i      | . |  |    | o  . |   |
      |      |      |  |  |   . | o     |   |
      |      |      |  |  |  .  ∧    |   |
    .  |     ||    .  |  |___|   / ヽ .  |___|
    .  |     ||      |   | |   /  | .\   ||
       |    . | |     |.  .巛|u  /. / |  ヽ  u|》》
     . |    | |     |      |/  /  |   \|
       |   . |  |    |  .  . |    | . |    |
     .  |    | . |   . |      |   |  |    |
     .  |___|  |_.__|    .  |__| |___|
       (  )   (   )       (_丿  ヽ_)
        `ー"    `ー"

541 :名無し三等兵:2008/02/06(水) 20:05:35 ID:???
>>536 の 捕虜とした日本兵を移送中に飛行機から突き落とした、という話は、リンドバーグの第二次大戦日記に出てくる話。

リンドバーグはナチと仲が良かったが、日本に対して肩入れする理由はなかったので、おそらく事実だったのだろう。

542 :名無し三等兵:2008/02/06(水) 20:33:47 ID:???
日本を降伏させて
>>540 の写真の場へヒロヒトを引き出すための、貴重な犠牲だな・・・
日本軍に殺された捕虜の人たちって。

543 :名無し三等兵:2008/02/07(木) 01:07:58 ID:xD5TPdas
こういうスレって、


日本軍は惨酷だ!・・・で始まり
でも結局どこの軍隊も同じだな

って流れで消えてくよね

544 :名無し三等兵:2008/02/07(木) 01:19:06 ID:kmofNQtz
命中率三倍基地外老人・黛スレか。

545 :名無し三等兵:2008/02/07(木) 02:23:07 ID:???
ま、どの軍隊も大戦中はこのくらいやってたよね。
ああ、国際法って雑魚いな

546 :名無し三等兵:2008/02/07(木) 02:57:09 ID:???
日本は中国で“捕虜をとらず”で虐殺をやり、自分達が米軍に駆除される立場になったら 捕虜にしてもらえなかった。
なんか悲惨なオチを全身で演じるダメ芸人みたいだね...

547 :名無し三等兵:2008/02/07(木) 10:52:20 ID:???
捕虜を捕らず皆殺しをしたなんて聞いたこと無いな。

548 :名無し三等兵:2008/02/07(木) 11:17:45 ID:???
へー、じゃあ日本軍が中国大陸で通常展開できないだろうぐらいの大兵力の中国
軍相手に数々の戦闘に大勝利したと言ってる割りに異常に捕虜数が少ないのはな
ぜだ?

549 :名無し三等兵:2008/02/07(木) 13:50:12 ID:ywXnPszt

日本は日本軍占領地域の中国に不時着した、ドゥーリットル攻撃隊の捕虜を殺害した。
一方、アメリカは捕虜を殺さなかった。


550 :名無し三等兵:2008/02/07(木) 14:05:37 ID:???
>>548
捕虜がいたんだろ。
そちらの理論は捕虜を取らずに皆殺しだろ。

だから、聞いたことが無いといっているのだがね。

551 :名無し三等兵:2008/02/07(木) 14:13:05 ID:???
>>550
>>510>>512-513>>521

552 :名無し三等兵:2008/02/07(木) 14:24:22 ID:4mvAKWiq
今考えると朝鮮人や中国人は全員処刑しておくべきだったよな。


553 :名無し三等兵:2008/02/07(木) 14:26:27 ID:???
>>551
だから日本軍は捕虜を取らずに皆殺しにしたんだろ。
だったら何で捕虜がいるわけ?

矛盾した事をいっていることにも気づかない阿呆か?

554 :名無し三等兵:2008/02/07(木) 14:28:35 ID:7q8r9eBn
日本に何度も援助してもらってる立場の国なのに日本の政治にやたら口出ししてくるきちがい。
存在しない言葉である従軍慰安婦が存在したと言い張る戦地売春婦。
親に売り飛ばされたくせに日本軍のせいにする性欲処理機。
義務すら果たさず全てにおいて日本人に劣る在日朝鮮には権利を認める必要はない。
犯罪率は日本人の2.5倍!世界中から必要無扱いな朝鮮人に 人権をいう資格はない。
日本人に文句を 言う前に日本で 住む判断をしたお前達の親を怨め。
日本がどれだけの国家予算をはたいて近代化に貢献した事実を知らない。日本は人権先進国!
日の丸を見るのも嫌な外国人のくせに日本から出て行こうとはしない。 祖国の徴兵にも応じてない!
立派?な朝鮮人名を名乗らず屈辱なはずの日本人名を自らの意思で名乗る。信念を持たない穀潰し!
祖国は日本よりすばらしいと言うくせに帰ろうとはしない。そんな寄生虫を政府も迎えには来ない!
強制連行されてきた外国人のはずだが祖国に帰らせろとは言わない。
祖国を良くするための諫言はしないが、日本には内政干渉をする。
祖国の参政権もないのに、なぜか先に日本での参政権を要求する。
大嫌いなはずの日本人に、リアルでもネット上で成りすます。

誰によってどこへ強制連行されたのか詳細を述べなさい。
戦後60年間、祖国から返還請求がない理由を述べなさい。
戦後60年間、祖国に助けを求めなかった理由を述べなさい
戦後60年間、祖国が在日朝鮮人を問題視していない理由を述べなさい
戦後60年間、自分達で帰国事業を立ち上げなかった理由を述べなさい
戦後60年間、日本人に対して返還事業を提案しなかった理由を述べなさい

結局、帰る祖国が存在するのに、帰る場所はないと言うwwww

555 :名無し三等兵:2008/02/07(木) 14:38:07 ID:???
>>550 “だから、聞いたことが無いといっているのだがね”

喪前が知らないってだけだろ? そんな事で偉そうにレスするなw

556 :名無し三等兵:2008/02/07(木) 15:39:10 ID:???
>>554
それってODAのことか?
日本のODAの半数は“有償”
90〜100%無償のODAを開発途上国に援助してる欧米諸国から批判出てる
んだが
日本が無償援助する国はたいてい日本が最終的利益を得られるところに限定され
ている
つまり日本のODAは単なる“金貸し”

言っておくが日本は第1次世界大戦前まで欧米から多額の援助を受けていた
しかし返済に困窮していたところ世界大戦が始まり、チャラにできた
こんなのは簡単な近代経済史やってれば知ってるはずだが
当時の日本に金銭援助していた欧米諸国は別に日本に対して偉そうに「俺が援助
してやったから・・」などと女々しいことは言わんかったと思うがね

557 :名無し三等兵:2008/02/07(木) 16:18:48 ID:???
>>556
有償なのは当たり前だろ。
楽するためにやってるんじゃないぞ。
自分達で何とかするための手助けの意味合いがあるんだから。
返す気も無いのに、ただで何でもホイホイやるなんて何の意味がある。

558 :名無し三等兵:2008/02/07(木) 16:19:38 ID:???
後、別に日本はこれだけ援助したと偉そうにした事は一度も無いがね。
そんな風に偉そうにしたという事例があるのなら見てみたいものだ。

559 :名無し三等兵:2008/02/07(木) 16:38:47 ID:???
>>557
日本も第1次世界大戦前は返す気なかったもんな
大戦中は食糧缶詰に石を入れて交戦国に売りつけ成金になった奴も多いし
めざといことしてたもんな日本って

560 :名無し三等兵:2008/02/07(木) 16:47:58 ID:???
>>558
へー、↑のようなレス見ても偉そうにしてないのか
他のスレや板でも同様な発言は腐るほど見てるがね
どうこう言うなら中国に援助しなければいいだろう
別に援助してくれる国は他にもあるし
むしろ困るのは日本の方だと200%思うがね

561 :名無し三等兵:2008/02/07(木) 17:04:15 ID:???
っーか、小泉のせいで 中国への援助は止めるんだよな。

そのおかげで円借款が継続できなくなり、中国の通貨バスケット構成はドル+ユーロ構成に。
(下手するとルーブル+ルピー追加かも?)

日本円の安定基盤をひとつ消してしまった。死んだら墓を暴かれそうな罪業だなw

562 :名無し三等兵:2008/02/07(木) 18:12:27 ID:???
「川沿いに女たちが首だけ出して隠れているのを引き揚げてはぶっ殺し、陰部に
竹を突き刺した。

中国伝統の殺し方だろwwww

563 :名無し三等兵:2008/02/07(木) 18:31:46 ID:???
日本兵が鬼畜以下なら、他国の兵士はそれ以下だと、なぜ分からん!

564 :名無し三等兵:2008/02/07(木) 19:08:14 ID:???
今までそんな殺し方なんてしていないのに、中国との戦争になったら途端に始めたというのですかー(棒)

565 :名無し三等兵:2008/02/07(木) 19:41:28 ID:???
↑陰部や肛門に先端を尖らせた木杭を打ち込んで串刺しにして殺す方法は、日本でも奈良時代〜戦国時代によくやってたよ。

江戸時代になって、犯罪と罰則が明確に対照化されるようになって 幕府は行わなくなったけど、各藩では一揆の首謀者などへの見せしめ刑として明治になって日本国刑法が決まるまで行われてた。

また、1937年当時は社会風俗として“エロ・グロ・ナンセンス”が流行し、伊藤春雨などの残酷絵や写真が広く流通していたので、一般の兵士もこうした行為に通じていた。

566 :名無し三等兵:2008/02/07(木) 19:54:29 ID:???
>>1
拷問したら死んじゃっただけじゃねーの?

567 :名無し三等兵:2008/02/07(木) 20:17:18 ID:???
捕虜は拷問しちゃいけないのw

568 :名無し三等兵:2008/02/07(木) 21:57:52 ID:cWeG9ZS7
太平洋戦争直後はアメリカ軍による残虐行為は殆ど見られない

しかし残念なことに日本軍はアメリカ人宣教師を夫婦ともども処刑してみたり
マニラで略奪してみたらと当初から蛮行をしている

これは日本軍が長い中国での戦争で綱紀が緩んでしまって
残虐行為が日常化していたためだろう

海軍はまだ大戦初期における蛮行が陸軍より少ないのは
中国では直接戦闘に関わる機会が少なかったためだろう

569 :名無し三等兵:2008/02/07(木) 22:00:50 ID:cWeG9ZS7
アメリカ軍が日本軍に残虐行為をするようになったのは
1944年くらいから本格的に始まっている

アメリカ軍も長い戦いで憎しみが増したのだろうか…

日本軍も開戦初期は撃沈したイギリス戦艦に空から花束を投げるくらいの余裕があったのだが

570 :名無し三等兵:2008/02/07(木) 22:18:48 ID:???
>>569
ハルゼーの例の台詞とかも影響してるんじゃない?
「KILL JAPS,KILL JAPS,KILL MORE JAPS・・・・・なんたらかんたら」って奴。
あれ子供の頃よくTVで見たんだけどな。太平洋戦争を特集した番組とかで。
最近は流れないね。自粛してんのかな?
対米関係とか考えて。

571 :名無し三等兵:2008/02/07(木) 22:28:32 ID:???
日本兵の生首灰皿代わりにしてる写真見た

572 :名無し三等兵:2008/02/07(木) 22:30:09 ID:???
>>565
嘘を書くな。
エログロナンセンスなんてのが一般大衆に知られるのは1970代になって
「大衆社会」と呼ばれる社会状況になってから。

戦前では都市に住む一部の好事家に知られていたに過ぎない。

573 :名無し三等兵:2008/02/07(木) 22:35:35 ID:???
>スレタイ

殺したのは食べるためだよ。白人は美味しいからしょうがないじゃんw

574 :名無し三等兵:2008/02/07(木) 22:39:40 ID:???
人肉は中華料理の一種だからw

575 :名無し三等兵:2008/02/07(木) 22:41:33 ID:???
戦争に善悪持ち込んで残酷だのなんだのと馬鹿馬鹿しい限りだ。

機関銃でミンチにされたり戦車に生きたまま轢き潰されたりする兵士の死に方は残酷ではないのか?

576 :名無し三等兵:2008/02/07(木) 22:49:39 ID:cWeG9ZS7
↑なるほど

だから降伏した捕虜をどんな形で処分しようが
市民を暴行して虐殺してもかまわないわけだな

これだからネット右翼は…

577 :名無し三等兵:2008/02/07(木) 22:51:50 ID:???
>>575
ソ連みたいで怖いwwwwwwwww

578 :名無し三等兵:2008/02/07(木) 22:55:00 ID:???
チャンコロは天安門事件のさい戦車で自国民をバキバキひき殺していたよね
それも前途有望な若者を

579 :名無し三等兵:2008/02/08(金) 00:15:45 ID:???
日本で言えば、お上に逆らうサヨどもですから。

580 :名無し三等兵:2008/02/08(金) 00:28:38 ID:???
>>572 暗黒戦前史観乙!

昭和10年代の日本はかなり発展してたし、いろいろ制限はあったが思ったより自由な社会だった。
暗黒戦前史観は、当時弾圧された共産主義者が作り上げた幻想に過ぎない。

で、エログロだが当時の大衆向け雑誌に普通に載ってる言葉で、最後のアメリカン・モダニズムの流行と相まって、全国的に流行している。
これらの流行を支えたのは、発禁本の複製や医学資料写真集や変態性の強い事件の調書(当時は安易に流出した)といった地下出版物と その通信販売による流通であり、これらの製本・流通過程は 当時の左翼地下出版物の系譜とも一致する。

尚、横溝正史「八つ墓村」のモデルとなった“津山三十人殺し”の都井睦雄も、こうした出版物を通信販売で購読し、日々自涜に励んでいたとの事w

581 :名無し三等兵:2008/02/08(金) 15:09:47 ID:???
捕虜になって日本軍に殺された人も、この写真を見れば浮かばれるだろう
         ,,-――-ヘ
       . /./~ ̄ ̄ヽ ミ http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/d4/Macarthur_hirohito.jpg
        | |    . | |  マッカーサー元帥の下に呼び出された戦犯ヒロヒト
        | |━- -━| |
 General . |/=・=| =・=ヽ|
        (6|   |__i . |9)        / ̄ ̄~ ̄\
. MacArthur |   ._,  |         /./ ̄ ̄ ̄\ |
         \_____丿        |┏━  .━┓|
      ,--―|\   /|¬―、  .   |/‐(◎)-(◎)‐|.|
    /   .|/~\/\|    \  (6|    |_」  . |9)
   /    __ /・  __|   |   丶  ━━  /
 /   /| | ・ | |・  | ・  |   |    \ ' ̄~ /
<   .<  |  ̄ ̄ |・   ̄ ̄~| . )   /| ̄ ̄ ̄|\
. \  \ .|___|・____/  /  /\| ̄▼ ̄|/\
  .\  \|____回___|  /  /   |\▲/|   ヽ
   . \ /          \/  /.戦犯 |  ▼  | ヒロヒト |
      /            | . |      ̄~|~ ̄      |
      |      i      | . |  |    | o  . |   |
      |      |      |  |  |   . | o     |   |
      |      |      |  |  |  .  ∧    |   |
    .  |     ||    .  |  |___|   / ヽ .  |___|
    .  |     ||      |   | |   /  | .\   ||
       |    . | |     |.  .巛|u  /. / |  ヽ  u|》》
     . |    | |     |      |/  /  |   \|
       |   . |  |    |  .  . |    | . |    |
     .  |    | . |   . |      |   |  |    |
     .  |___|  |_.__|    .  |__| |___|
       (  )   (   )       (_丿  ヽ_)
        `ー"    `ー"

582 :名無し三等兵:2008/02/08(金) 18:23:13 ID:???
下手糞なAAだ。
もっと勉強しろド素人。

583 :名無し三等兵:2008/02/09(土) 16:07:30 ID:???
中国の所行。「平和」とは「死人に口ちなし(反対派は皆殺し)」ということ。

1949年 東トルキスタン侵略、占領(ウイグル大虐殺)、民族浄化継続中
1950年 大躍進、文化大革命3000万人大虐殺開始
1950年 朝鮮戦争参戦
1951年 チベット侵略、占領(チベット大虐殺)、民族浄化継続中
1959年 インド侵略(中印戦争)アクサイチン地方を占領
1969年 珍宝島領有権問題でソ連と武力衝突
1973年 中国軍艦が佐渡島に接近、ミサイル試射
1974年 ベトナム、パラセル諸島(西沙諸島)を軍事侵略、占領
1976年 カンボジア、クメール・ルージュによる大虐殺を強力支援
1979年 ベトナム侵略(中越戦争)、中国が懲罰戦争と表明
1988年 スプラトリー諸島(南沙諸島)を軍事侵略、占領
1989年 天安門事件
1992年 南沙諸島と西沙諸島の全てが中国領土と宣言
1995年 フィリピンのミスチーフ環礁を軍事侵略、占領
1996年 台湾総統選挙恫喝、台湾沖にミサイル攻撃
1997年 フィリピンのスカーボロ環礁の領有を宣言
1997年 日本の尖閣諸島の領有を宣言
2003年 スーダンのダルフール大虐殺を強力支援
2005年 日本EEZ内のガス資源を盗掘

584 :名無し三等兵:2008/02/09(土) 20:40:19 ID:???
>>574
米兵捕虜の生体解剖肝臓焼きは日本食らしいぞ

585 :名無し三等兵:2008/02/09(土) 20:55:56 ID:???
明治政府は北海道を無主の土地として併合した
日本の民法では無主の土地は先行占有者のものである
北海道の先住民であり、先行占有者はアイヌである
日本政府は直ちに北海道全土をアイヌに返還せよ、でなければ民法に抵触する
もしアイヌを先行占有者として認めぬなら、これは重大な人権侵害であり、憲法
違反である
日本政府は直ちに賠償金をアイヌに支払え
カナダもオーストラリアもノルウェーもアメリカも先住民に土地返還や賠償金支
払いに応じているのに日本政府は1平方mmの土地も1円の賠償金支払いにも応じ
ていない
それどころか明治政府はカラフトアイヌを騙して道央の痩せた土地へ移住させ意
図的に餓死させ、北クリルルアイヌをシコタンに強制移住させ意図的に餓死させ
たのである

586 :名無し三等兵:2008/02/09(土) 23:32:44 ID:???
エカテリーナ女帝時代のロシア軍が北海道に上陸して現地アイヌ人酋長を村長に任命した、って記録があるんだが、これってロシアの先行統治の事実を示すものではないのかな?

587 :名無し三等兵:2008/02/10(日) 01:55:52 ID:XMeo8TXA
エカテリーナなら今シャワー浴びてるよ

588 :セイラ・マス・大山:2008/02/10(日) 02:00:00 ID:???
捕虜収容所絡みで戦犯つうと、朝鮮人だろ。

589 :名無し三等兵:2008/02/10(日) 03:13:48 ID:???
書けない?

590 :名無し三等兵:2008/02/10(日) 03:14:53 ID:???
虐殺大国中国の所行。

1949年 東トルキスタン侵略、占領(ウイグル大虐殺)、民族浄化継続中
1950年 大躍進、文化大革命3000万人大虐殺開始
1950年 朝鮮戦争参戦
1951年 チベット侵略、占領(チベット大虐殺)、民族浄化継続中
1959年 インド侵略(中印戦争)アクサイチン地方を占領
1969年 珍宝島領有権問題でソ連と武力衝突
1973年 中国軍艦が佐渡島に接近、ミサイル試射
1974年 ベトナム、パラセル諸島(西沙諸島)を軍事侵略、占領
1976年 カンボジア、クメール・ルージュによる大虐殺を強力支援
1979年 ベトナム侵略(中越戦争)、中国が懲罰戦争と表明
1988年 スプラトリー諸島(南沙諸島)を軍事侵略、占領
1989年 天安門事件
1992年 南沙諸島と西沙諸島の全てが中国領土と宣言
1995年 フィリピンのミスチーフ環礁を軍事侵略、占領
1996年 台湾総統選挙恫喝、台湾沖にミサイル攻撃
1997年 フィリピンのスカーボロ環礁の領有を宣言
1997年 日本の尖閣諸島の領有を宣言
2003年 スーダンのダルフール大虐殺を強力支援
2005年 日本EEZ内のガス資源を盗掘

591 :名無し三等兵:2008/02/10(日) 06:10:25 ID:aw15akOw
日本兵「降伏する!撃たないでくれ!」
アメリカ兵「モドッテサイゴマデタタカイナサイ!」

592 :名無し三等兵:2008/02/18(月) 11:36:45 ID:???
中国がブッシュの顔を立ててやるという 笑える展開にw
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20080216-OYT1T00818.htm
ブッシュポチのくせに、日本は例によって役立たず...

593 :名無し三等兵:2008/02/22(金) 00:52:08 ID:???
6月2日、軍医が岸本に『捕虜の肝臓を料理したから他の者にも食べさせよう』と言い、肝の料理が出た時、ほかの軍医ら数人が来てその肝を食べた。
肝を持ってきた軍医が『人間の肝』だと言うと、やってきた軍医はびっくりしたが食べ続けた。その軍医も捕虜の生体解剖の事を知っていたと思えた。
肝を食べた軍医はそれを持ってきた軍医に『“また”やったのか』と言った。 私はが肝を食べるのを見た。内科医長、歯科医も食べた。前院長も食べた。看護婦長は食べなかった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B9%9D%E5%B7%9E%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E7%94%9F%E4%BD%93%E8%A7%A3%E5%89%96%E4%BA%8B%E4%BB%B6


594 :名無し三等兵:2008/02/22(金) 05:21:25 ID:???
日本軍はドゥーリットル攻撃隊のアメリカ人捕虜を殺害した。

595 :名無し三等兵:2008/02/22(金) 21:28:05 ID:???
http://www.nhk.or.jp/premium10/
「80歳・決着に挑む 〜元兵士たちの日米野球」
NHK 2月22日(金) よる 10:00 - 10:55

かつて太平洋戦争を戦った日本・アメリカの元兵士達が、ハワイ真珠湾近くの球場で再会し、野球の試合を行った。平均年齢80歳。人生の終盤戦を迎え「自分は誰と戦ったのか」「かつての敵と顔を合わせたい、語り合いたい」との思いで集まったのだ。
果たして、それぞれが戦後62年間抱えていた“憎しみ”や“わだかまり”を越え、心を通わせあうことは出来るのか。野球を通して元兵士達が交流した3日間、「自分の中の戦争」に決着をつけようと、「敵」と向き合った姿を見つめ、交わす言葉の一つ一つに耳を傾ける。

596 :名無し三等兵:2008/02/22(金) 23:03:26 ID:???
中国の所行。「平和」とは「死人に口ちなし(反対派は皆殺し)」ということ。

1949年 東トルキスタン侵略、占領(ウイグル大虐殺)、民族浄化継続中
1950年 大躍進、文化大革命3000万人大虐殺開始
1950年 朝鮮戦争参戦
1951年 チベット侵略、占領(チベット大虐殺)、民族浄化継続中
1959年 インド侵略(中印戦争)アクサイチン地方を占領
1969年 珍宝島領有権問題でソ連と武力衝突
1973年 中国軍艦が佐渡島に接近、ミサイル試射
1974年 ベトナム、パラセル諸島(西沙諸島)を軍事侵略、占領
1976年 カンボジア、クメール・ルージュによる大虐殺を強力支援
1979年 ベトナム侵略(中越戦争)、中国が懲罰戦争と表明
1988年 スプラトリー諸島(南沙諸島)を軍事侵略、占領
1989年 天安門事件
1992年 南沙諸島と西沙諸島の全てが中国領土と宣言
1995年 フィリピンのミスチーフ環礁を軍事侵略、占領
1996年 台湾総統選挙恫喝、台湾沖にミサイル攻撃
1997年 フィリピンのスカーボロ環礁の領有を宣言
1997年 日本の尖閣諸島の領有を宣言
2003年 スーダンのダルフール大虐殺を強力支援
2005年 日本EEZ内のガス資源を盗掘

597 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 01:06:48 ID:rX/hR30f
日本兵捕虜を海岸に並べアメリカ海兵隊が機関銃で一斉射撃するモノクロフィルム
が右翼団体の手に渡ったらどういう事態になるかな?

598 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 02:21:07 ID:???
右翼団体の大半は珍米ポチだから、“捏造だ!”って握りつぶしちゃうでせう。
さういふものは左翼に渡した方が面白いんだよねw

599 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 10:16:49 ID:???
日本語で

600 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 11:44:05 ID:???
009

601 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 17:58:43 ID:???
>>597 ソースは?

602 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 18:57:07 ID:???
>>601

お互い殺していた
これ常識なのにね・・・・・。
それが戦争なんだから

603 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 23:19:02 ID:???
だからソースは?って聞いてんの
そんな妄想は初めて聞いたから

604 :名無し三等兵:2008/02/24(日) 00:11:13 ID:???
ただのネトウヨの妄想だからスルーw

605 :名無し三等兵:2008/02/24(日) 14:15:36 ID:???
日本軍はドゥーリットル攻撃隊のアメリカ人捕虜を殺害したけどね。

606 :名無し三等兵:2008/02/24(日) 17:44:32 ID:QNKnC9mR
アメリカ軍も捕虜を殺害したけどね

607 :名無し三等兵:2008/02/24(日) 18:45:21 ID:zXi+RsoU
ソ連軍も捕虜を殺害したけどね

608 :名無し三等兵:2008/02/24(日) 18:55:45 ID:???
                  , '"´ ̄ ̄ ̄ヽ` ` ヽ、
               | /\ _ヽレ-_,.-‐ヽ_ ヽ. \
            ヽ\|/__ニ=_‐:::::::ニ_-‐ヽ  ヽ  ヽ  ヽ |
            />/   ,.rァ:;:::::;i:::::::、ヽ ヽ  `、  ヽ | N
            /li /  / //!:/!|::|i:::| ヽ!`ヾ、 ‐-、 ',|'::l!:ノ,/
             /  /.  l/ l/ | !:| l::|  |   `ヽ、ヽ」::::::::∠_
             ,/! ̄ ̄ ̄| ̄|! フi::ト|:|、   -‐─ァ:::::::::::、‐-`ヽ、
          ,. '// |  .:::   / ヾ! リ |`ヽ 、 /"//ハ〉:::::ヽ  `ヽ
       ,. '´ /::/ .:|  ::   , '  .::. i::. |、ヽ|::r`、、/ 〃./:||::i、:ゝ\
      /   /.::/ .::|  :  /  .::  l:: |. `ヽ、ー゙゚ヘヽ_/ リ !/ i:|
    ∠_  / ::/  .:::|  .:  /   :::  i::  ! ̄ ̄ ̄ ̄{゙!  /  |:!
      ブ  :/  .:.::::|  .: /   ::::  !::  |::___ .」」 ノ  ノ
     ∠__  〈  .:.:::::|  /     :::  !ニー┘__`ー─-゙,
        `ヽ、`ーァ-、:|. /     ::  i:::、``ヾl:::::ー-ニr─ '
          /-ニ_ソ     ::  !:::. \ \:::;r‐'
      ,. -‐/ .:::   `ー、‐-、_ : |/ヽ.  \. /
    / ,∠__      :l``ヽ `ヽl.  \__,ノ
   / / ,/    ̄``ー-、_|   /
  /,./'"´  ̄ ̄ヽ`ヽ‐-、  |ヽ./\
. /───- 、   \`ヽ`ヽ l ヽ:: \

            ↑
       幕末にいたこいつは誰だ?

609 :名無し三等兵:2008/02/24(日) 19:05:15 ID:???
ドーリットル中隊の機銃手はほうきで掃除してた小学生や手を振る子供達を銃撃したしね

610 :名無し三等兵:2008/02/24(日) 19:20:04 ID:???
“ほうきで掃除してた小学生や手を振る子供達を銃撃したしね”

kwsk

611 :名無し三等兵:2008/02/24(日) 19:21:01 ID:???
>>609
パールハーバーが先だ!
全くジャップは恥知らずな人種だな!!

612 :名無し三等兵:2008/02/24(日) 19:43:13 ID:bBKJQbHa
真珠湾で死亡した民間人は落下してきた高射砲弾が直撃して死亡した男性一名のみ

613 :名無し三等兵:2008/02/24(日) 19:46:43 ID:???
BS-1でやっていた、カラー映像でよみがえる昭和初期の日本 より

アメリカ第五航空軍 カニンガム大佐の証言

日本の人口の全てが第一次的目標になった。
いまや日本には非戦闘員は存在しない。
われわれはその場所、男女を問わず最短期間に
最大多数の敵を求めて殲滅せんとするものである。


↑こんな事を言っても断罪されないのは勝てたからこそ。


要は勝てばいいんだよ。勝てば。
日本人は次の戦いで負けない様するには如何すれば良いか
一人一人が考えれば良いだけだ。

614 :名無し三等兵:2008/02/24(日) 19:54:57 ID:???
>>613 都合の良いとこだけ使うなよw

1945年6月22日に義勇兵役法が公布。
義勇兵役は男性15歳〜60歳、女性17歳〜40歳とし、
勅令により召集し国民義勇戦闘隊に編入。

これを見て米第五航空軍は
「日本の全人口が第一義的軍事目標となった…
いまや日本に非戦闘員は存在しない…
我々はその場所、男女を問わず、最短期間に
最大多数の敵を求め、殲滅せんとする」
という大義名分を宣言している。

(「第五航空軍週刊情報」情報主任ハリー・カニンガム大佐)


非戦闘員は老婆と少年少女だけ という状況では、日本人の大多数を兵士と見なして攻撃しても戦時国際法には違反しない。
(但し、都市への攻撃は違反)

結局は日本の撒いた種でしたw

615 :名無し三等兵:2008/02/24(日) 19:56:29 ID:???
“日本人は次の戦いで負けない様するには如何すれば良いか”

決まってるだろう、戦わなければ良いんだよ。
日本は戦争を放棄してるんだから、最初から戦えない。

616 :名無し三等兵:2008/02/24(日) 20:00:11 ID:???
>>613
「進め一億火の玉だ!」をスローガンにしていた日本には当然の処置!!

617 :名無し三等兵:2008/02/24(日) 20:21:28 ID:???
第二次大戦後の中国の所行。

1949年 東トルキスタン侵略、占領(ウイグル大虐殺)、民族浄化継続中
1950年 大躍進、文化大革命3000万人大虐殺開始
1950年 朝鮮戦争参戦
1951年 チベット侵略、占領(チベット大虐殺)、民族浄化継続中
1959年 インド侵略(中印戦争)アクサイチン地方を占領
1969年 珍宝島領有権問題でソ連と武力衝突
1973年 中国軍艦が佐渡島に接近、ミサイル試射
1974年 ベトナム、パラセル諸島(西沙諸島)を軍事侵略、占領
1976年 カンボジア、クメール・ルージュによる大虐殺を強力支援
1979年 ベトナム侵略(中越戦争)、中国が懲罰戦争と表明
1988年 スプラトリー諸島(南沙諸島)を軍事侵略、占領
1989年 天安門事件
1992年 南沙諸島と西沙諸島の全てが中国領土と宣言
1995年 フィリピンのミスチーフ環礁を軍事侵略、占領
1996年 台湾総統選挙恫喝、台湾沖にミサイル攻撃
1997年 フィリピンのスカーボロ環礁の領有を宣言
1997年 日本の尖閣諸島の領有を宣言
2003年 スーダンのダルフール大虐殺を強力支援
2005年 日本EEZ内のガス資源を盗掘

618 :名無し三等兵:2008/02/24(日) 20:43:16 ID:???
中国は学んだんだよ
あれだけ武力を振り回し、やりたい放題やった日本が戦前は連盟の常任理事国にまでなり、戦後は戦後でうまく立ち回って名誉白人の地位を手に入れた日本を見てな!
因果応報、アリ地獄!!

619 :名無し三等兵:2008/02/24(日) 21:02:06 ID:???
↑だなw 中国的なやり方では天下統一すら難しいと、蒋介石は日本式で国民党を恐怖で支配し、毛沢東は貧乏なのに強い日本軍を真似て八路軍を作った。

中国にとって戦前の日本は優れた軍事モデル、戦後の日本は経済発展のモデル。
そして落ちぶれた現在の日本はサンドバックw


620 :名無し三等兵:2008/02/24(日) 21:46:03 ID:???
>>614
お前アホだろ。戦時国際法というあやふやな言い回しするな。
ちゃんと個別に国際法の名がついてるだろ、ちゃんと書け。
どうせ釣るつもりで書いたんだろうけどな、敢えて釣られてやるよ。

>>非戦闘員は老婆と少年少女だけ という状況では、日本人の大多数を兵士と見なして攻撃しても戦時国際法には違反しない。

お前が言う戦時国際法がハーグ陸戦条約の事を言っているのを前提にして書いてやる。

第1章 害敵手段、攻囲、砲撃
第22条 交戦者は無制限の害敵手段を使用してはならない。

第23条 特別の条約により規定された禁止行為以外に、特に下記の物を禁ずる。
(8)相手国国民の権利消滅、停止、裁判の不受理の”宣言”

この当時は宣言しなければ何やっても良い。巻き添えにしてしまったサーセン(w、で終わり。
強者に都合がいい世の中だ。
だから戦争には勝たなきゃいけない。法の不備を突いてもだ。
あからさまな法破りは自国の戦争遂行に不利になるからやらん方がいいだろうがな。

あとな(但し、都市への攻撃は違反)は無いぜ。
第25条 無防備都市、集落、住宅、建物はいかなる手段をもってしても、これを攻撃、砲撃することを禁ず。

釣りじゃなければ正しく書こうな。軍事に関わる物があれば無防備都市にならないという強弁で
交戦国がお互い片っ端から爆撃したりされてる。

まあ、どっちにしろ1945年6月22日に義勇兵役法が公布される前からアメリカが片っ端から
日本各地を爆撃しているんだから義勇兵役法云々はタメにならんお話。

621 :名無し三等兵:2008/02/24(日) 23:54:59 ID:???
米国は日本人犯罪者を野放しにしない強い決意を示した。
今後は、鈴木俊一元都知事のように追求を逃れた日本の戦争犯罪人の中でも、更に訴追される者が出るだろう。

また、戦争犯罪人の行為を称賛する者達も同罪であるので、米国で従軍慰安婦問題へのアンチ・プロパガンダを行った者達も、同様に訴追されて然るべきだろう。


622 :名無し三等兵:2008/02/25(月) 00:04:28 ID:???
>>620が何を言いたいのか分かる人、いますか〜?w

623 :名無し三等兵:2008/02/25(月) 04:07:38 ID:???
ノン

ノン…

)…

624 :名無し三等兵:2008/02/25(月) 16:17:57 ID:???
>>620
それ以前に日本は中国に対し何度も無差別爆撃している
世界で初めて市民を目標とした無差別戦略爆撃を行った国は日本であるという事
実は各国が認めるところだ

米空軍の日本本土爆撃は小規模産業施設に対する爆撃が主で、中小企業が産業、
特に製造業の中心を担っていおり、工業生産拠点を各地に分散、地下化に成功し
たシュペーアのような優れた軍需相のいなかった日本に対する爆撃目標として都
市が選ばれたのは当然
ただ単に工業生産拠点の分散をしなかった日本の行政、防空力の無能に起因して
いる
ドイツに対する本土爆撃は日本に対するそれの11倍の航空機が投入され、英空
軍のように10t爆弾のような巨大通常爆弾や爆撃司令官ハリスのように公然と
婦女子に対する殺戮を口にする者がいたことも想起すべきである

625 :名無し三等兵:2008/02/25(月) 17:45:24 ID:???
>>624
世界で初めて市民を目標とした無差別戦略爆撃を行った国は日本であるという事
実は各国が認めるところだ


??????



世界で初めて市民を目標とした無差別戦略爆撃を行った国はゲルニカをやったナチだろ。
歴史を歪めたいのか。

626 :名無し三等兵:2008/02/25(月) 18:31:46 ID:???
ドイツのシュペーアの話をする辺りからすると知識はあるが、同じくドイツのゲルニカ爆撃を
スルーして日本の中国に対する無差別爆撃を持ち出すとなると悪質な確信犯だな。






有 罪 。

627 :名無し三等兵:2008/02/25(月) 19:31:52 ID:???
書く前にみんな書いているね。
左翼は都合の悪いものを忘れてww

しかし左翼って、戦争をゲームのようにルールがあり、
過去の第二次世界大戦では確実に守っていると思い込んでいないか?
アメリカは正しい戦争をして、日本が悪いとw 
で、
現代のイラクとかアフガンでは、これがぶっとび、
急にアメリカが悪いとなり。
二言目には、日本はアメリカとくっかずに、中国 朝鮮(反日国家)とくっつけとねww


628 :名無し三等兵:2008/02/25(月) 21:31:41 ID:???
インドネシアでのオランダ人捕虜収容所で一人の刑死者も出さなかった収容所があったみたいだぬ?
しかもそこの収容所の捕虜達はかつての収容所長を救うべく助命運動をしたようだが

629 :名無し三等兵:2008/02/25(月) 21:32:37 ID:???
>>626
ポラ男、お前評判わるいぞ

630 :名無し三等兵:2008/02/25(月) 21:38:41 ID:???
>>628
その代わり年端もいかない少女を含め、オランダ人やインドネシア人の女性を強
制的に従軍慰安婦にしたもんな
アメリカ、カナダ、EUでも悪逆非道な行為を非難決議してるけどな
それにインドネシアでの虐殺事件でも戦犯処罰されてんけど
見て見ぬふりか

631 :名無し三等兵:2008/02/25(月) 22:05:00 ID:???
また論破された後で恒例のネガティブキャンペーンか。
この屑はなんでこんな穴だらけのレスするのが楽しいんだろうか?



ひょっとしてドMですか?(w

632 :名無し三等兵:2008/02/25(月) 22:09:40 ID:???
オランダ人少女は高級幹部専属慰安婦にされたらしい...
オードリーヘップバーンのような美少女に日本式の緊縛を施して、羞恥のあまり発狂させた香具師もいたそうな。
(オードリーヘップバーン自身もレジスタンス嫌疑でゲシュタポの将校に連行され、取調べと称する性的拷問を受けている)

インドネシア人女性は中堅将校の専属に。
動物物で有名な作家の戸川幸夫氏も、日本軍の某大尉に見初められた少女が、部落のために人身御供とされる一部始終を詳細に語っている。

633 :名無し三等兵:2008/02/25(月) 22:25:46 ID:???
>>631 “論破”ってどこの脳内お花畑?w

634 :名無し三等兵:2008/02/25(月) 22:38:44 ID:???
>>633
もっと踊れよ。

635 :名無し三等兵:2008/02/25(月) 23:01:28 ID:???
第二次大戦後の中国の所行。

1949年 東トルキスタン侵略、占領(ウイグル大虐殺)、民族浄化継続中
1950年 大躍進、文化大革命3000万人大虐殺開始
1950年 朝鮮戦争参戦
1951年 チベット侵略、占領(チベット大虐殺)、民族浄化継続中
1959年 インド侵略(中印戦争)アクサイチン地方を占領
1969年 珍宝島領有権問題でソ連と武力衝突
1973年 中国軍艦が佐渡島に接近、ミサイル試射
1974年 ベトナム、パラセル諸島(西沙諸島)を軍事侵略、占領
1976年 カンボジア、クメール・ルージュによる大虐殺を強力支援
1979年 ベトナム侵略(中越戦争)、中国が懲罰戦争と表明
1988年 スプラトリー諸島(南沙諸島)を軍事侵略、占領
1989年 天安門事件
1992年 南沙諸島と西沙諸島の全てが中国領土と宣言
1995年 フィリピンのミスチーフ環礁を軍事侵略、占領
1996年 台湾総統選挙恫喝、台湾沖にミサイル攻撃
1997年 フィリピンのスカーボロ環礁の領有を宣言
1997年 日本の尖閣諸島の領有を宣言
2003年 スーダンのダルフール大虐殺を強力支援。今も継続中
2005年 日本EEZ内のガス資源を盗掘開始

636 :名無し三等兵:2008/02/25(月) 23:13:19 ID:???
捕虜を平気で殺した日本軍って本当にクソだな

でも日本の敗戦が近づいてくると怖くて殺せなくなったんだよな
日本兵が敗走を続けるほど捕虜は殺せなくなった

637 :名無し三等兵:2008/02/25(月) 23:47:12 ID:???
>>636
踊れ踊れ、無能な働き者が無駄な足掻きをする様は楽しい

638 :名無し三等兵:2008/02/25(月) 23:51:21 ID:hYKfcesI
食べちゃった人もいるね
父島が有名だね

639 :名無し三等兵:2008/02/25(月) 23:54:44 ID:xTpFxtDe
>>1
で?














640 :名無し三等兵:2008/02/25(月) 23:54:46 ID:???
>>638
いいね、いいね、その踊りっぷり。論破された無差別爆撃から人肉食への話題逸らし。

最高だよアンタ、ハハッ。

641 :名無し三等兵:2008/02/26(火) 00:11:35 ID:2Hz57D8r
我が国に対する無差別戦略爆撃の指導者カーチス・ルメイに
あろうことか敗戦後尻尾を振って勲一等を授けた裕仁さん(工作は源田実)
なんて破廉恥な国民性なんだ!

642 :名無し三等兵:2008/02/26(火) 00:16:32 ID:2Hz57D8r
父島 九州大学医学部 極めつけは731
なんてグロな人たち

643 :名無し三等兵:2008/02/26(火) 01:25:57 ID:???
>>640 つーか、墓穴掘ってるのに本人が気付かないとはねw

“ハーグ陸戦条約の事を言っているのを前提にして書いてやる。

第1章 害敵手段、攻囲、砲撃
第22条 交戦者は無制限の害敵手段を使用してはならない。

第23条 特別の条約により規定された禁止行為以外に、特に下記の物を禁ずる。
(8)相手国国民の権利消滅、停止、裁判の不受理の”宣言” ”

都市(非戦闘員が多数居住する場所)への無差別爆撃ってのがこれに当たるんだけど?w
と いう事で、“1945年6月22日に義勇兵役法が公布”されるまでの日本本土無差別爆撃は戦時国際法に違反する。

644 :名無し三等兵:2008/02/26(火) 01:31:18 ID:???
尚、ドイツと日本では、米国の扱いが違う事も忘れないように。

米国同様の共和制国家であるドイツ(=国家の政策への責任もある程度国民が負う)では、ナチ党が国民の支持を受けて民主的な選挙によって政権を握っていたし、
全人口6,900万人のうちナチ党員は850万人に上る高率であり、ドイツ人自身が戦争を開始したと認識されても仕方ない状態だった。

また、ドイツの侵略戦争遂行に積極的な役割を果たしているナチ党員がこれほどの高率で一般人に混じって生活している以上、これを一般人から選別して殺傷する事など不可能であり、
無差別爆撃による一般人の巻き添えもナチ党の危険さの前に“やむを得ない犠牲”と認識されていた。

しかし、米国は日本を民主主義国家とは見なしていなかった(=国民は服従するのみ)ので、戦争遂行への国民の協力は“軍閥”により強制されたもので“受動的”であるので、
米国が軍閥打倒を日本国民に呼びかければ、日本国民と統治者たる昭和天皇からの呼応があるものと考えていた。

このため、米軍機がバラ撒いたビラには、“軍閥”の私欲のために国民が犠牲になっている事に気付け!、という内容が多い。
実際、天皇が戦争終結を決意した後、米国が“軍閥”の首魁と見なしていた東條をはじめとする戦争指導者は国民の罵声を受けつつ連合国による裁判へ引き立てられた。

尚、反東條で弾圧された吉田茂と組んだ側だった東久邇宮による内閣では、昭和20年9月12日の緊急閣議において日本政府による戦争遂行責任者裁判を企画し、“人民裁判になる”という木戸内大臣の憂慮を押し切って昭和天皇の許可まで得ている。
http://www.tante2.com/tokyosaiban-tenno-d.htm

昭和天皇は“忍びない”を連発したそうだが、結局許可しているので、本心ではムッソリーニ逮捕を命じて連合国に恭順したイタリア国王の前例に倣っていた可能性が高い。

裁判を企画した東久邇宮の本心は、木戸内大臣の憂慮した“人民裁判”によって、いまだ陸軍内に影響力の大きかった東條の政治力を完全に葬る事を企図していたと言われ、
GHQがポツダム宣言で明言した“吾等ノ俘虜ヲ虐待セル者ヲ含ム一切ノ戦争犯罪人”に対する連合国による裁判の意向を伝えて来た時点で、自前の裁判案をひっこめている。


645 :名無し三等兵:2008/02/26(火) 01:36:22 ID:s1ClAyB9
んーー

なんでか知らんけど




時々、盛り上がるスレだな

646 :名無し三等兵:2008/02/26(火) 01:41:44 ID:???
盛り上げてくれるのは、>>640みたいな“働き方がわからない無能者”が乱入して来るおかげだw


647 :名無し三等兵:2008/02/26(火) 17:47:37 ID:???
最近「父島事件(小笠原事件)」を知ってオモタ。
以前パパブッシュが大統領の時に来日し、宮中晩餐会でゲロ吐いただろ?
あれって仲間のパイロットを惨殺して食った野蛮人共と食事をしているという嫌悪感からではなかったかと。下手すりゃ自分が日本刀で試し切りされ食われていたのかもしれんのだからね、パパブッシュ。

648 :だつお:2008/02/26(火) 18:17:50 ID:???
松村知勝『関東軍参謀副長の手記』芙蓉書房、1977年

208頁
  支那事変の初期には支那軍の一師団に対し、おおむねわが一大隊で対抗することができた。
 素人は、これはわが軍の精強によるものと考えた。
 だが、両軍の保有する火力を比較してみると、大体我の一大隊と彼の一師とは同等なのであった。
 職業軍人はよくこれを知っているはずだが、知らず知らずの間に素人考えに引かれて、
 わが精強によると誤認することがあった。
  大東亜戦争の初期にも、これに近い見方をするものがいた。
 だが、このときの相手は敵の植民地軍であって、精強の度も低かったが、装備も必ずしも優秀ではなかった。
 だから、戦争末期、敵の本国軍と戦闘するに至ってはそうはいかなかった。
  支那軍でさえ、米式装備をもつ軍がビルマ方面に現われたとき、わが軍は敵の強さに驚いた。

困るんだよお!おれさまとしては。こんな台詞を吐かれちゃ。
たとえ本音でも、言って良い事と、悪い事ぐらいの区別もつかないのかよ。
この憂国に燃えるおれさまを素人呼ばわりしやがって。
ウワーンウアアーン・゜(ノД`;)・゜

649 :名無し三等兵:2008/02/26(火) 18:26:08 ID:???
>>643
都市(非戦闘員が多数居住する場所)への無差別爆撃ってのがこれに当たるんだけど?w
と いう事で、“1945年6月22日に義勇兵役法が公布”されるまでの日本本土無差別爆撃は戦時国際法に違反する。



その程度の反論しか出来ないのなら消えたほうがいいと思うよ。

違法なのに裁判では中支那派遣軍司令官の畑 俊六などは重慶爆撃を罪科にとして
課せられませんでしたがどうしましょ?

650 :名無し三等兵:2008/02/26(火) 18:28:16 ID:???
だつおはageなきゃだつおじゃないのでage

651 :名無し三等兵:2008/02/26(火) 19:27:51 ID:???
日華事変における中国人による日本兵捕虜の扱いがあんまりにあんまりだったから
捕虜になるくらいなら死んだ方がいいって話になったんだよな。

652 :名無し三等兵:2008/02/26(火) 21:16:12 ID:???
事実上、>>649は沈黙してしまいましたねw

653 :名無し三等兵:2008/02/26(火) 21:19:46 ID:???
>>614 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2008/02/24(日) 19:54:57 ID:???
>>613 都合の良いとこだけ使うなよw

1945年6月22日に義勇兵役法が公布。
非戦闘員は老婆と少年少女だけ という状況では、日本人の大多数を兵士と見なして攻撃しても戦時国際法には違反しない。
(但し、都市への攻撃は違反)

結局は日本の撒いた種でしたw

と妄言を吐いたくせに


>>620への反論が

>>624 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2008/02/25(月) 16:17:57 ID:???
>>620
それ以前に日本は中国に対し何度も無差別爆撃している
世界で初めて市民を目標とした無差別戦略爆撃を行った国は日本であるという事
実は各国が認めるところだ

米空軍の日本本土爆撃は小規模産業施設に対する爆撃が主で、中小企業が産業、
特に製造業の中心を担っていおり、工業生産拠点を各地に分散、地下化に成功し
たシュペーアのような優れた軍需相のいなかった日本に対する爆撃目標として都
市が選ばれたのは当然


と更なる妄言で地雷原に突入した馬鹿一匹。
>>625>>626を華麗にスルーしながら

654 :名無し三等兵:2008/02/26(火) 21:20:14 ID:???
>>643名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2008/02/26(火) 01:25:57 ID:???
>>640 つーか、墓穴掘ってるのに本人が気付かないとはねw

つーか、墓穴掘ってるのに本人が気付かないとはねw

都市(非戦闘員が多数居住する場所)への無差別爆撃ってのがこれに当たるんだけど?w
と いう事で、“1945年6月22日に義勇兵役法が公布”されるまでの日本本土無差別爆撃は戦時国際法に違反する。

と更に地雷を踏む馬鹿。

>>649も期待に背かないスルーをかましてくれるに違いない。

いつまでも手前の土俵にノコノコ上がってくる香具師ばかりだと思うなよ。
戦略爆撃で日本人が無差別に殺されても合法だからという論理、本当はお前がやりたかったんだろ。
屑はサッサと死ねよ。

655 :名無し三等兵:2008/02/26(火) 21:32:15 ID:???
>>652
論理的な反論も無しに沈黙した馬鹿はアンタだね。

違法なのに裁判では中支那派遣軍司令官の畑 俊六などは重慶爆撃を罪科にとして
課せられませんでしたがどうしましょ?


さっさとこれに反論してみろ屑が。

656 :名無し三等兵:2008/02/26(火) 21:45:39 ID:???
燻り出しage

657 :名無し三等兵:2008/02/26(火) 22:17:35 ID:???
731の事実に反論反証できるやつが出てきたら認めてやってもいいよw
絶対に出てこないと誓えるけどw
さぁ、出てくるかな?
スルーするしかないかい?

658 :名無し三等兵:2008/02/26(火) 22:26:44 ID:???
>>657
話題逸らしするなよ屑。
731なんか俺は初めから相手にしてないぜ。

さあ、さっさと

違法なのに裁判では中支那派遣軍司令官の畑 俊六などは重慶爆撃を罪科にとして
課せられませんでしたがどうしましょ?


に反論して見ろ屑。

659 :名無し三等兵:2008/02/26(火) 22:45:14 ID:???
燻り出しage

660 :名無し三等兵:2008/02/26(火) 22:47:10 ID:2Hz57D8r
>>658
731なんか俺は初めから相手にしてないぜ。
WWWWWWWWWWWWWW
WWWWWWWWWWWWWW

661 :名無し三等兵:2008/02/26(火) 22:49:23 ID:???
酷使様が狂っておいでだ。 春なのね〜w

662 :名無し三等兵:2008/02/26(火) 22:49:33 ID:???
>>660
遂に壊れたか。



早く死ね。

663 :名無し三等兵:2008/02/26(火) 22:53:35 ID:???
酷使が米軍の戦略爆撃を合法というのも珍しいと思う。

とりあえず>657は
>>違法なのに裁判では中支那派遣軍司令官の畑 俊六などは重慶爆撃を罪科にとして
>>課せられませんでしたがどうしましょ?


に答えてるべきだな。

664 :名無し三等兵:2008/02/26(火) 23:03:28 ID:2Hz57D8r
>>658
731なんか俺は初めから相手にしてないぜ。
WWWWWWWWWWWWWW
WWWWWWWWWWWWWW


665 :名無し三等兵:2008/02/26(火) 23:19:02 ID:???
>>664
いいね、いいね、その踊りっぷり。論破された無差別爆撃から人肉食へそして731への話題逸らし。
踊れ踊れ、無能な働き者が無駄な足掻きをする様はまったくもって楽しい。

666 :名無し三等兵:2008/02/26(火) 23:23:48 ID:2Hz57D8r
おーい
我こそはという御仁はいないのかい?
>>665はもういいからさ♪

667 :名無し三等兵:2008/02/26(火) 23:24:56 ID:???
>>663 現地司令官の統制が不十分で発生した南京大虐殺では、支那派遣軍司令官(現地最高責任者)である松井石根大将が、自らの暴走が事態を招いた点と その監督責任とを問われて有罪となった。

畑俊六大将は南京大虐殺発生の責任を負う松井大将の更迭を進言し、翌1938年に支那派遣軍司令官に就任している。

しかし、1939年5月には侍従武官長に栄転してしまっており、当初は敵の最高統帥、最高政治機関の捕捉撃滅に勤めよ」と指示されていた重慶爆撃が、戦果が確認できないまま無差別爆撃へ移行した1940年頃に最高責任者だった訳ではない。
逆に言えば、当時の陸軍でさえ無差別爆撃が戦時国際法に違反する事を承知していた訳で、内戦への介入であったドイツ コンドル軍団の活動とは別次元の事だ。

後の東京裁判で畑はA級戦犯として起訴されたが、その容疑は畑の陸相単独辞任で米内内閣を崩壊させたのが、陸軍上層部との結託による政変演出だったのではないか? という点であり、肝心の米内が法廷で畑をかばったのも有名な話だ。



668 :名無し三等兵:2008/02/26(火) 23:25:52 ID:???
↑こんな立派な軍人さんを間抜けな引用に使うとは、酷使様のレベルが知れますなw

669 :名無し三等兵:2008/02/26(火) 23:43:54 ID:2Hz57D8r
裁判って・・
チミの認識はサヨクよりもひどい
東京裁判史観かい? 嘲笑

670 :名無し三等兵:2008/02/26(火) 23:50:22 ID:???
↑弾幕射撃で瞬殺された酷使様てつね?w

671 :名無し三等兵:2008/02/26(火) 23:51:53 ID:2Hz57D8r
逃避かい?

672 :名無し三等兵:2008/02/26(火) 23:56:30 ID:2Hz57D8r
トルーマンは原爆で一般市民を万単位で殺してるのにナンデ罪に問われないんだろうね
東京裁判史観くん♪

673 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 00:04:19 ID:???
↑今年の花粉症はひどいみたいだねw
こいつらを見れば分かるww

674 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 00:10:53 ID:???
>>667
全然答えになってないですね。問題なのは畑に無差別爆撃の責任者たる立場にあったかどうかですが?


1940年の重慶爆撃は無差別爆撃時には畑は1939年8月から1940年7月まで陸相をやっているん
ですがそれは無視ですか?
1940年6月中旬頃から重慶無差別爆撃はやってますから当然責任ありですが?
陸相に責任がないというのなら畑は1941年3月から支那派遣軍総司令官なんてやってますから
1941年6月から本格化した無差別爆撃には当然責任ありですね?


なにが『逆に言えば、当時の陸軍でさえ無差別爆撃が戦時国際法に違反する事を承知していた訳で、
内戦への介入であったドイツ コンドル軍団の活動とは別次元の事だ』ですか。
どこがどう違うのか説明してもらいたいですね。蒋介石とは別個の国民政府が1940年3月30日には
出来上がって中国も内戦状態ですが?


どっちにしろ相手国国民の権利消滅、停止、裁判の不受理の宣言をしない、
無差別戦略爆撃はこの当時は合法ですがね。

瞬殺されるネタで一発芸は止めて貰いたいですね。

ああ、病人でしたか(w
サーセン(w

675 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 00:11:29 ID:NjL3go87
なみだ目で誹謗が精一杯かい?
悔しかろうなあ

676 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 00:17:12 ID:???
>>675
そりゃ悔しいだろうね。
まんまと罠にはまったんだから。

誹謗しか出なくなるわけだ。

という訳で君、さっさとスペイン内戦と中国内戦の相違と
無差別爆撃の違法性を立証してくれないかね?


677 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 00:17:39 ID:???
>>674 持ちネタ崩壊で必死杉w
酷使様ってホントいじられ好きなんだね

678 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 00:20:15 ID:???
ドMの君には負けますよ。

679 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 00:31:24 ID:???
>>674 それじゃぁ大元帥閣下は確実に訴追だなw

680 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 00:34:15 ID:???
“スペイン内戦と中国内戦の相違”も分からんのか?w

スペイン内戦はフランコ将軍の反乱で開始され、独伊はこれを支援しただけ。
汪精衛の南京政権は日本軍が占領地域の傀儡政権として樹立したもの。
分かった?

681 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 00:39:17 ID:so+dyUwg
“どっちにしろ相手国国民の権利消滅、停止、裁判の不受理の宣言をしない、無差別戦略爆撃はこの当時は合法ですがね。”

第二二條 交戰者ハ、害敵手段ノ選択ニ付、無制限ノ權利ヲ有スルモノニ非ス。 はスルーですか?w

682 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 00:39:46 ID:???
>>680
どちらにしろ内戦状態には変わりませんね。

で肝心要の無差別爆撃の違法性を立証はまだですか?
こっちの方が一貫したテーマなんですが。

また都合の悪いことはスルーですか?


マトモに反証出来ないのならいい加減死んでくださいね。

683 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 00:46:53 ID:???
“どちらにしろ内戦状態には変わりませんね。”

まだ分かんないの? 内戦じゃなくて対外戦争中に敵国が傀儡政権を樹立したのが南京政権なんだけどw

脳が相当やられてるみたいだ...

684 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 00:48:23 ID:???
“無差別爆撃の違法性を立証はまだですか”

過去レスも読んでないのか、もしくは理解できないんだねw
仕方ないか、脳の病人だもんな...

685 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 00:56:53 ID:???
>>681
そのあたりの基準の曖昧さを無くする為に武力紛争法、国際人道法
いわゆる戦時国際法が出来上がったと思いましたがそれが何か?

これの陸戦法規で戦略爆撃は違法化が明文化されましが何か問題でも?


明文化される必要性が後から出たのであれば、戦略爆撃が
1940年代に違法とは断言できないでしょうね。

686 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 01:00:41 ID:???
病人にはどうでもいい話でしたね。
此処まで来て無差別爆撃の違法性を立証がいまだ出来ていない頭の持ち主には
適いませんよ(w

687 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 01:03:06 ID:???
まあ屑にはそれ相応の死に方が待っているでしょうね。
病に耐えるより今すぐ首吊ったほうが楽になれますよ。

688 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 01:16:28 ID:???
必死になって今頃ググッてるんでしょうけど、もうすでに詰んでいますから
諦めて命絶った方が他人の為になりますよ。
無駄なレスをする為の電力とあなたが生きる為の空気と食料が無駄になりますからね。

689 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 02:07:05 ID:???
>>685-688 かわいそうだねぇw

690 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 02:18:53 ID:???
↑“明文化される必要性が後から出た”

そう、技術的進歩が法に適用されただけ。
これをして明文化以前は合法だったとは言えないし、ハーグ陸戦規定21条, 22条でも明確に禁止されている。

たったこれだけの事を理解するのにキミは何日かかってるんだね?
もっとも、論理と思い込みの区別も付かない脳の病気だから無理もないかw

691 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 02:40:10 ID:???
>>1
どこの軍隊もやってます

-終了-

692 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 02:40:52 ID:???
日本軍は捕虜を奴隷として南蛮人に売った。

693 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 02:54:20 ID:???
>>690
おやおやずいぶんとかかって反証を出した割に全然なってない文だな。

>>これをして明文化以前は合法だったとは言えないし、ハーグ陸戦規定21条, 22条でも明確に禁止されている。

ハーグ陸戦規定第21条は傷病者の取り扱いについてでしょうが。
もうこの辺りから涙目でレスしているのが判るねえ。

とりあえず、第二次世界大戦中に戦略爆撃をして第22条、第23条に違反している
としてドイツと日本の軍事裁判で有罪になった具体的な例を挙げたまえ。

禁止されている事をやったら裁判で有罪になってしかるべしだ。

話はそれからだ。


まあ出来るわけが無いな、違反になってないんだから。
虐殺とかで引っかかって刑に処せられた者はいるがな。

軍事裁判で立証できない物を当時禁止されていたと言い切る
腐った脳の持ち主には到底理解できんだろうな。

694 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 03:00:05 ID:???
国際法は遡及処罰OK

695 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 03:14:45 ID:???
>>693 眠れないみたいね。
明日が怖いんでしょうw

696 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 05:36:10 ID:???
>>674
簡単に説明すれば、
まず原則的に都市の無差別爆撃は当時の国際法でも違法であった。
ハーグ空戦法規第25条にあるが、その部分の文章を抜き出してみれば

「戦略目標にあらず、かつ非武装の村落、住居、建築物に対する無差別攻撃は、いかなる手段であってもこれを禁ずる」

要するに、阻却事項が設定されており、対象が非武装都市で無い場合は攻撃してもやむを得ないとされていた。
つまりそれにより市民に犠牲が出ても、武装を狙った上での誤爆だと解釈される。
市街地爆撃があった場合、市街地にその「武装」が為されていたか否かが違法か合法かの焦点になるわけだ。

では重慶爆撃の場合はどうであったか。
重慶は明らかな武装都市であり、蒋介石は市街地に高射砲を設置して
市民を盾としていたというのが一般的に知られる所。
「重慶市街に相当数の対空砲台があり、それにより味方の被害が増大し、遂に司令部は市街地域の徹底爆撃を決意した。」
というのが日本側資料にもある。

従ってあくまで合法的な戦闘行為を行なっていた以上、責任など発生のしようがない。

697 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 05:56:30 ID:???
よく見たら>>643でハーグの例は出てるな。

しかし「都市(非戦闘員が多数居住する場所)への無差別爆撃」?
25条にまるまるその条文があるのに、あえてそれを隠しているわけか。
載せれば「非武装」でなければ違法でないという事実がばれてしまうからな。

とんでもない悪質さ。そんな嘘ついてまで自説を押し通したいとかまさに病気。
法条文において、形容語は単なる装飾ではない。
「非武装である」明記されていれば、それは絶対に「非武装」でなければ条件に当てはまることはない。

法規だ条約だといっておきながら、自分に都合の悪い法規であれば平気で隠して捻じ曲げる。
恐ろしいほどの異常さだな。

698 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 07:35:55 ID:???
当時の日本の都市は戦略目標ですので問題ないですね。
あと武装していない都市はほとんど皆無でしょう。

風船爆弾は完全にアウトだけど。


699 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 10:50:03 ID:???
>>698
風船爆弾というが、フ号作戦の前月には既に日本の市街地爆撃が行なわれていて
風船爆弾が米本土に落ちる頃には日本の主要都市はあらかた焼かれていたわけだが。

日本の爆撃された都市の市街地に対空陣地が最初から設置されていて
米軍がそれを認知して、それに対する爆撃を行なっていたというソースでもあるんならその通り。
当然そんなソースなどなく、人口の多い順に市街地を選別して爆撃していた事実から見ても
米軍の違法性は明らかだが。

700 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 10:53:27 ID:???
工業地帯、飛行場、都市周辺の山岳など
市街地以外の場所に高射砲陣地が作られてはいたが、
それを制圧するために無防備な市街地に爆弾を落すなんて理屈が通るはずがない。

蒋介石とは別。重慶には市街地の真ん中に高射砲陣地が据えられている。

701 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 20:37:50 ID:???
大日本帝国は総力戦を唱えていて、一億総火の玉がもっとーですから。
将来の戦闘員、軍需物資の収集/作成etc・・・言ってみれば総力戦なんだから
生活すること自体がもう戦闘行為ですな。


702 :名無し迷彩:2008/02/27(水) 20:39:07 ID:8KVDkJAL

〜韓国のバラエティー番組の一コマ〜

「悪いことをするときは日本人というんだよな、必ずね」
「足を踏んだら、すいません(日本語で)」
観客爆笑
「小さな愛国心ですよ(笑)」
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=ttalk&nid=610301






703 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 21:29:13 ID:???
>>695
05:56:30まで起きてた奴には適いませんよ(w
グッスリ寝れましたか?
布団を涙と鼻水で汚しませんでしたか?
寝小便してママに怒られませんでしたか?

ああ自宅で病気療養中のニート様でしたか。時間の心配は無いですね。


>>614
>1945年6月22日に義勇兵役法が公布。

>非戦闘員は老婆と少年少女だけ という状況では、日本人の大多数を兵士と見なして攻撃しても戦時国際法には違反しない。
>(但し、都市への攻撃は違反)

>結局は日本の撒いた種でしたw

と書いておきながら、義勇兵役法以前の戦略爆撃の事を突っ込まれた後


>>643
>都市(非戦闘員が多数居住する場所)への無差別爆撃ってのがこれに当たるんだけど?w
>と いう事で、“1945年6月22日に義勇兵役法が公布”されるまでの日本本土無差別爆撃は戦時国際法に違反する。

と変化。義勇兵役法が原因の日本が撒いた種はドコに行ったの?
挙句の果てに

704 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 21:29:33 ID:???
>>696
>要するに、阻却事項が設定されており、対象が非武装都市で無い場合は攻撃してもやむを得ないとされていた。
>つまりそれにより市民に犠牲が出ても、武装を狙った上での誤爆だと解釈される。
>市街地爆撃があった場合、市街地にその「武装」が為されていたか否かが違法か合法かの焦点になるわけだ。

1945年6月22日に義勇兵役法が公布される前から東京や大阪には高射砲陣地も有る。
だったら>>643で日本本土無差別爆撃は戦時国際法に違反する。 とは言い切れないんじゃないの?

705 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 21:44:24 ID:???
↑脳の病が再発したようてつねw

706 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 21:50:59 ID:???
>>703 “05:56:30まで起きてた奴には適いませんよ”

キミをオモチャにしてるのは一人じゃないんだがね?w

707 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 22:41:56 ID:???
>>704
自分に反対する奴は一人だと思い込む症候群か。

最初から武装都市だけを目標にした都市爆撃であるのか
市街地爆撃を米軍が行なうようになってから、
市街地も防備を固めようというという事になるのかは全く正反対の問題。

その高射砲はどこに置いてあったんだよ。
最初から市街地の真ん中にあったわけ?
そしてそれを米軍が狙ったのかと。

全然違うよな。都市爆撃の目標は人口の多い順に優先順位が付けられ
市民を殺傷する事自体を目的に立案されている。
例えば墨田区の爆撃なんかはまず周辺を焼夷弾で火の海にして、
住民を逃げられないようにしてから大量に焼き殺すという方法が取られている。
高射砲を制圧する目的なら、何もそんな作戦にして市民を殺す必要などない。

708 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 22:51:04 ID:???
それから何だ、義勇兵役法が公布?
いい加減にしてほしいな。常識で考えろよ。
その頃には日本の主要都市はあらかた焼け野原になっているわけ。
つまり非戦闘民であろうが軍人であろうが、
無差別に殺すというのをアメリカが繰り返し実行している後。

非戦闘民だから殺さないでくれ、
無防備都市だから攻撃しないでくれ、と言っても無意味な状況なんだよ。
そういう軍隊が本土に上陸してくる可能性が高い時点で
義勇兵役やるのはしかたない状況。

それもこれもただの市街地であれ住宅であれ
爆撃やら機銃掃射やらで無差別に殺戮したアメリカの問題だろ。
先に市民も無差別に殺す作戦を取った方が
そんな後の法で違法性を阻却されるなんてことはありえない話。

お前はあれか。
敵が待ちに攻撃してきて、目の前で一人一人非戦闘員を殺していく。
次は自分の番だとわかっていても、自分が殺されるまで抵抗しちゃいけないのが非戦闘員だとでもいいたいのかと。
そんな義務などどこにも存在しない。

709 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 22:55:31 ID:???
まぁ航空機による爆撃自体が厳密に言えば違反なんだよな。
いやはや戦争って空しいもんだ。


710 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 23:15:29 ID:NjL3go87
世界4大国際テロ行為
アウシュビッツ
ヒロシマナガサキ
731
911

711 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 23:20:47 ID:???
酷使様は一晩中眠れなさそうてつねw

712 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 23:27:50 ID:???
池沼のいう事てパターンが定まってるよな。
酷使様、チョン、ネットウヨ、ブサヨ。
頭悪いやつほど
窮すれば一矢報いんと、
貧弱なポキャブラリーの中からこの
だいたい四つの言葉の何れかを選び出してわめきだす。

713 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 23:35:28 ID:???
リアル知恵遅れも特定の単語を何度も繰り返す傾向があるらしいよな

714 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 23:39:22 ID:???
知恵遅れというよりピック病だろ?

715 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 00:26:39 ID:???
>>712 酷使様≒リアルでチョン または チョン教団に洗脳されてネトウヨになったキモヲタw


716 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 00:29:17 ID:+WGY19hh
一人で楽しいのか?

717 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 00:32:54 ID:???
>>696
高射砲がなければ、無防備都市である国民政府の臨時首都である重慶を日本軍は
爆撃しなかったというのか
詭弁もいいとこだな

日本軍は生物兵器を爆撃に使用し実験したこともあるのに
1943年秋、関東軍防疫給水部(石井機関)は魯西作戦中に朝城県、陽穀県、范県
観城県、大名県の民間人居住地域にコレラ菌を投下
その後、石井機関の軍医団
を随伴した第五十九師団第五十三旅団の四個大隊と第五十四旅団坂本大隊が投下
地域で全住民を捕え、コレラに感染しているかどうか従うぬ者は暴行しながら無
理矢理、下半身を裸にし肛門にガラス棒を突っ込み調べた事が旧日本軍兵士の証
言で明らかになっている
住民の中には肛門に裂傷を負った者も多くいた
その後、感染者は放置されたのは言うまでもあるまい

これは完全にハーグ条約に違反しているな

718 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 00:41:31 ID:???
>>717 喪前の文章読み取り能力って歪んでるね。
そんな結論に辿り着けるのは、ある意味すごいよ。
全然うらやましくないけどねw

719 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 01:24:05 ID:???
>>717
重慶を爆撃したのは武装都市だか非武装都市だかは無関係。
どっちにしろ爆撃はしている。

ただし市街地への絨毯爆撃に関してはおそらく無かったに違いない。
市街地を爆撃目標にしたのは高射砲陣地を制圧するためだからな。
元々なければ攻撃する必要もない。
それ以前に、したにせよしないにせよ、
現実に爆撃したのは武装都市だったんだから問題にしようがない。

あとコレラ散布に関しては確実に国際違反の戦争犯罪。
もちろん、そんなことがあったならの話だがな。

720 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 01:46:00 ID:???
“市街地への絨毯爆撃に関してはおそらく無かったに違いない”

なんか根拠でもあるのか? 日本軍は戦果の確認もできなかったんだぜ。
ピンポイント爆撃じゃあるまいし、選択爆撃なんて器用なマネが出来るかよw

721 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 01:57:21 ID:???
>>720
レベル低いな。こんなの相手にしても自己満足にもならないんだが。

日本は当初重慶爆撃は純軍事目標に対する攻撃に絞り、
市街地に対する絨毯爆撃を行なっていなかった。
しかし市街地に多数の高射砲が設置されていて、それによる被害が甚大だと報告され
それによって市街地に対する爆撃が検討され、
市街をブロック毎にわけて爆撃する計画が立てられた。

従って日本の重慶爆撃における、後期の無差別爆撃というのは高射砲を制圧するためのもの。
高射砲がなければ市街地なんか爆撃する必要がなかったということ。

純粋な軍事目標に対する攻撃であっても、軍事目標以外にも誤爆する可能性はある。
ただその可能性も戦争法規においても想定されていることで、あくまで事故扱い。
故意でなければ戦争犯罪は成立しない。

722 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 02:10:25 ID:???
>>721 全くドクカイ力のない香具師だなw

“市街地への絨毯爆撃に関してはおそらく無かったに違いない”
“日本は当初重慶爆撃は純軍事目標に対する攻撃に絞り、市街地に対する絨毯爆撃を行なっていなかった”

と、喪前が断言してる根拠は何だ? って言ってるんだよw

“高射砲がなければ市街地なんか爆撃する必要がなかったということ。”

そりゃ戦争なんだから、防御側はあらゆる手段を講じるさね。
その被害を推してまで爆撃を継続し、市街地を攻撃したんだから、一般人への攻撃への非難も含めて責任を追う覚悟がなきゃね。
戦争ってのは勝ってる場合だけじゃなく、負けた場合の事も想定してやるもんなんだよなw

723 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 02:12:27 ID:???
>>717
そのコレラ作戦の証言をしている日本兵を調べてみれば
全員が全員中国の戦犯管理所抑留者であるというのが結論

724 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 02:23:42 ID:???
>>722
>と、喪前が断言してる根拠は何だ? って言ってるんだよw

「日本が市街地爆撃を行なった動機自体がなくなるから」

これほど単純明快な話も何度も聞かなきゃわからないとはな。
お前が言っているのは、殴りかかられて正当防衛で蹴り返した人物に
「相手が殴りかかってなくても、別の理由でいつか蹴ったかもしれない」
と言っているのと同じ事で無意味。

>そりゃ戦争なんだから、防御側はあらゆる手段を講じるさね。
>その被害を推してまで爆撃を継続し、市街地を攻撃したんだから、一般人への攻撃への非難も含めて責任を追う覚悟がなきゃね。

そんな感情論ではない。
戦時国際法において、爆撃が禁止されているのは非武装な都市。
市街地に兵器を置いて、そこから敵を攻撃していれば
市街地焼かれても文句は言えないというのが国際法。

違法でも何でもない。被害が出た際の責任は都市を武装させた側にある。
嫌ならそんな所に兵器を置いて、市民を盾にしなきゃいいんだからな。

725 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 03:13:30 ID:???
>>724 “「日本が市街地爆撃を行なった動機自体がなくなるから」 ”

これほどマヌケなレスを見たのは久しぶりだ... 最低限、日本軍内の資料くらい出せよw

“市街地に兵器を置いて、そこから敵を攻撃していれば市街地焼かれても文句は言えないというのが国際法。 ”

防御対象が都市なんだから、攻撃に対する防御として都市内に防御施設を有するのは当然の権利だ。
喪前の理屈じゃ、テポドン迎撃用のPAC3を都内に展開したら、北朝鮮は東京にテポドンを打ち込んでもOKって事になっちうぞw

ハーグ陸戦規定では攻撃側の手段に制限を設けていないが、これは攻撃側が自己責任で攻撃手段を選択する前提での話。
攻撃側が防御側の行動を口実に無制限の攻撃を行えば、その責任は全て攻撃側に帰するんだよ。

726 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 04:31:58 ID:???
>>723
アホですか
証言は中国で強制的に中国当局に調べられたのでなく、日本で自由意思によって
得られたもの

ウヨの陰謀説でっち上げの典型的証拠だな

727 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 04:49:37 ID:???
“中国の戦犯管理所抑留者”の話ってのは、バカなウヨが信じてる都市伝説だよなw

728 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 05:34:47 ID:???
だいたい日清戦争での日本軍による旅順市民虐殺事件も海外ジャーナリストなど
第三国の複数の人間が目撃したものだ

日中戦争〜アジア太平洋戦争における日本軍による毒ガスの使用を世界に暴露し
たのも米が化学戦に詳しい将校を中国に派遣し調査報告されたものをもとにルー
ズベルト大統領が1942年6月に日本に対し強い警告を発したからだ
ビビった日本はそれ以降、大規模な毒ガス使用は控えた(小規模に隠れながらの
使用はあったらしいが)

なんでもかんでも都合の悪い事は中国当局のせいにするウヨの馬鹿さ加減には閉
口するね
中国は阿南将軍をはじめ日本軍の戦犯に対する対応が寛容しすぎたのかも知れん
あの時、徹底的に処罰していたら今日のバカウヨの傲慢さ生まれなかっただろう

729 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 09:38:56 ID:???
中国抑留者の「証言」とされるものは、次の3つに集約されます。

@ 中国に残してきた「供述書」「罪行総括書」   
A 中国に書き残した「手記」   
B 帰国後の「証言」


730 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 17:57:52 ID:???
おやおや>>703から何も書き込んでいませんでしたが何時の間にか
誰も聞いてない日清戦争での日本軍による旅順市民虐殺事件まで飛びましたか。
一晩で随分と話が飛躍しますね。

>>708
>それから何だ、義勇兵役法が公布?
>いい加減にしてほしいな。常識で考えろよ。

ですか?よっぽど
>>614
>1945年6月22日に義勇兵役法が公布。

>非戦闘員は老婆と少年少女だけ という状況では、日本人の大多数を兵士と見なして攻撃しても戦時国際法には違反しない。
>(但し、都市への攻撃は違反)

>結局は日本の撒いた種でしたw
と書いておきながら、義勇兵役法以前の戦略爆撃の事を突っ込まれた後
>>643
>都市(非戦闘員が多数居住する場所)への無差別爆撃ってのがこれに当たるんだけど?w
>と いう事で、“1945年6月22日に義勇兵役法が公布”されるまでの日本本土無差別爆撃は戦時国際法に違反する。
>>696
>要するに、阻却事項が設定されており、対象が非武装都市で無い場合は攻撃してもやむを得ないとされていた。
>つまりそれにより市民に犠牲が出ても、武装を狙った上での誤爆だと解釈される。
>市街地爆撃があった場合、市街地にその「武装」が為されていたか否かが違法か合法かの焦点になるわけだ。

と変化したのを突っ込まれたのが痛かったようですね。
今日も頑張って朝までアホ踊りをして下さい。後で楽しく観賞させていただきますよ。

731 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 18:40:03 ID:???
それにしてもパチンコ屋もうかってるなー
朝っぱらからR17がパチンコ渋滞かよ
ちった税金払えよ
パチ馬鹿日本から消えないから
世界唯一のパチンコ珍技オタ国民

732 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 19:25:59 ID:???
>>730 本人も何が言いたいのか判らなくなってるレスの典型ですなw

最後は煽りで終了。スルー希望者のようてつねww

733 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 20:53:45 ID:???
>>730
なかなかの稚拙な文章に感服した
さすがネウヨだけの事はあるな

734 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 02:13:18 ID:???
>>728 “中国は阿南将軍をはじめ日本軍の戦犯に対する対応が寛容しすぎたのかも知れん”

蒋介石の以徳報仇は後付けにしろ、当時の国府軍は日本軍降伏後の武装解除で中共(八路軍)に大量の日本軍装備が渡るのを恐れていた。

このため、終戦直後に岡村寧次大将と密約を結んで、日本軍が国府軍に対してのみ武装解除を行わなせる事に成功したが、これと引き換えに日本軍の戦犯訴追者はかなり寛大に扱われた。

735 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 22:05:13 ID:???
>>732
>>730で纏めた自分の主張が変節していったことに対して
何も言えないようですね。

アホ踊りはもう終了ですか?栄養不足ですね。部屋に引きこもっているなら
せめて野菜を取る事をお勧めしますよ。

736 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 01:22:29 ID:???
>>735 相当ひどい思い込みだねw
キミにはメンヘル板が向いてるよww

737 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 20:35:11 ID:???
>>736
主張がコロコロ変わるより雪山の頂上からコロコロ落ちて
人間雪ダルマになったほうがいいですよ。

煽ってると言っておきながら今度は思い込みだと言いますか。
君は最悪版の方が向いてますね。

738 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 20:59:40 ID:???
粘着厨の>>737 ってこんな香具師かなw

      /:::::::::::::::::::::\
   /::::::::::::::::憂●國:::\
   |:::::::::::|_|_|_|_|_|
   |_|_ノ∪ \,, ,,/ ヽ
  |::( 6  ー─◎─◎ )
  |ノ  (∵∴∪( o o)∴)
  |   <  ∵   3 ∵>
/\ └    ___ ノ
.\\U   ___ノ\
  \\__)  ヽ
代々木アニメーション学院
アニメ科3年「新しい歴史教科書」会員

小林本「戦争論」で醜い中国人を知る
脳内支那に毎時間トリップしている
ヒキコモリのため本物の中国人をみたことはない
凶暴な脳内支那人に始終おびえている
SAPIOを読み「国際派日本人」を自称
なお海外に行った経験はない

739 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 21:18:34 ID:???
>>1
は人間のくず

740 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 21:24:41 ID:???
ここは約2名の板なんですね

741 :名無し三等兵:2008/03/02(日) 05:58:30 ID:QrYJzFTR
アメリカなど無茶苦茶やっとるがな


ソンミ
ttp://nikuman-69gou.iza.ne.jp/blog/entry/134981/
ttp://www.jca.apc.org/~yyoffice/Son%20My/Part2.htm

742 :名無し三等兵:2008/03/02(日) 07:00:33 ID:TYhih4Ij
利根の例のように、
わざわざ漂流して救助したイギリス兵を 一人づつ甲板に引き出して撲殺した例もあるけど

同じ海の男として恥ずかしくなかったのだろうか

いくら戦争末期で心がすさんでいたとあいえ
情けない

743 :名無し三等兵:2008/03/02(日) 07:01:59 ID:???
>>737>>739

>>738のように周囲から見えている事に気付いてるんだろうねw

744 :名無し三等兵:2008/03/02(日) 07:13:28 ID:uJrjdjpX
中国軍は毒ガス攻撃、原始的ながら細菌を使った攻撃を日本軍に対して仕掛けていたから
中国に対するこの種の攻撃は許されるよ。

745 :名無し三等兵:2008/03/02(日) 07:16:37 ID:???
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

746 :名無し三等兵:2008/03/02(日) 07:17:39 ID:???
>>743
それ言い出したら、連合軍はその手の話事欠かないような

747 :名無し三等兵:2008/03/02(日) 07:28:05 ID:uJrjdjpX
中国が毒ガス、細菌を攻撃に使用しているのに
日本だけがこれを我慢して、この手の攻撃を控える理由はどこにもないだろう。
本当に馬鹿馬鹿しい。
中国人がこのことで日本を責める資格などないよ。
日本は悪くありません。

748 :名無し三等兵:2008/03/02(日) 08:14:34 ID:???
   ∩___∩         |
   | ノ\     ヽ        |
  /  ●゛  ● |        |
  | ∪  ( _●_) ミ       j
 彡、   |∪|   |        J
/     ∩ノ ⊃  ヽ    >>744 >>747
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



749 :名無し三等兵:2008/03/02(日) 11:52:49 ID:???
中国が毒ガス攻撃? 初耳ですなww

750 :名無し三等兵:2008/03/02(日) 12:17:28 ID:???
中国の軍閥軍が迫撃砲用の毒ガス弾を持ってるぞ!と自慢してる写真は残っているが、日本軍相手に被害を与えたという事は聞いた事がない。
http://www.geocities.jp/yu77799/dokugas/dokugas4.html

実際に毒ガスを大量使用したのは日本軍の方だね。 エチオピア侵攻時のイタリア軍と同様だった訳だが...
http://www.geocities.jp/yu77799/dokugas/dokugas3.html


751 :名無し三等兵:2008/03/04(火) 00:06:08 ID:???
軍艦利根の虐殺は司令官が絞首刑になって可哀想な気がしてる。
利根はミッドウェーで策敵でもヘマしてるしダメ艦だな。

752 :名無し三等兵:2008/03/04(火) 00:12:29 ID:???
平時に2人も民間人を殺した“あたご”もダメダメ艦ですな。
肝心の本番でミサイル迎撃にしくじりそうだw

753 :名無し三等兵:2008/03/04(火) 01:09:24 ID:???
>>738
自己紹介乙。
穴だらけのスレで愛国心喚起させる自己犠牲精神旺盛な行動を取る
貴方の行動に敬意を表しますよ。
正直な話、米軍の戦略爆撃を国際法違反だとご主張されるほど愛国心が旺盛な
お方には勝てません。(w

754 :名無し三等兵:2008/03/04(火) 01:42:26 ID:???
↑意味不明なレスが付きましたねw

755 :名無し三等兵:2008/03/04(火) 09:01:35 ID:???
>>752
まさかと思うがMDと関係があると思ってる馬鹿か?

756 :名無し三等兵:2008/03/04(火) 22:16:31 ID:???
>>754
お疲れ様です。昨日はゆっくり寝れましたか?
だんだんパワーが無くなってきたのがスレの内容で判りますよ。

もう電池切れですか?(w

757 :名無し三等兵:2008/03/04(火) 22:25:34 ID:???
拷問のロマンがわからんとは可哀想な奴だ、拷問されないランボーとかおもしろいか?

758 :名無し三等兵:2008/03/04(火) 23:38:13 ID:???
電気拷問をビジュアル化した功績は大きい→ランボーU

759 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 03:57:20 ID:???
>>755 イージス艦とTMDの関係が理解できないバカがいるのはココてつか?w

760 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 10:06:11 ID:???
>>759
あたごとミサイル防衛は関係ない。

761 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 10:40:45 ID:???
>>760 喪前、ひとり防衛省かよw

762 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 10:51:14 ID:???
意味不明。
関係ないのは事実。どうしろと・・・?

763 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 10:53:56 ID:???
「あたご」にはBMD能力を付与してない、その計画もまだない。
「あたご」級は従来の「こんごう」級の改良型でヘリコプター格納庫を持ち、インド洋派遣等の海外遠征
任務に向いている為、MD艦隊としての編成には入らない。

764 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 11:04:56 ID:???
日本が関わってるのはTMDだろ? BMDは米国本土防衛用じゃんw

765 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 11:18:14 ID:???
「あたご」に搭載されているのは艦隊空ミサイル「スタンダードSM-2」。
MD用のSM-3ではない。
現在、日本のイージス艦ではまだ「こんごう」一隻しかSM-3を搭載していない。
海上自衛隊のミサイル防衛計画では、「こんごう」型4隻にSM-3を搭載する予定だが、「あたご」型2隻には
SM-3を搭載する予定そのものがない。


766 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 11:30:45 ID:???
“「こんごう」一隻しかSM-3を搭載していない”

そりゃそうだ。まだ海自が計画してるってだけのミサイル防衛だからねw

767 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 11:39:34 ID:???
あたごとミサイル防衛は関係ない事がようやく分かりましたか。
よかったよかった。

768 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 11:43:58 ID:???
イージス艦とミサイル防衛は関係あるんだよな。
で、あたごもイージス艦。 搭載ミサイルの種類は現状未定と...
なんだ、無関係じゃないじゃんw

769 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 11:47:53 ID:???
もはや何を言いたいのか意味不明。

770 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 11:53:33 ID:???
何も決まっていない事を、既成事実のように言うから、
“ひとり防衛省”って言われちゃうんだよなw

771 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 11:55:59 ID:???
あたごがMDと関係ないことは事実。
MDに必要なSM-3を積む予定も無い以上、決まる決まらない以前の問題。

希望的観測ならチラシの裏にお願いします。

772 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 11:57:40 ID:???
BMDと関係ないと書くと、日本が進めているのはTMDだというトンチンカンな回答をしてくる方には
難しいかもしれませんが。

773 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 12:03:19 ID:???
将来は分からないという話をするのなら、いくらでも妄想できる。
だから現時点で分かる範囲内の情報で考える。
それが普通ですよ。

774 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 12:24:54 ID:???
>>771-773 希望的観測に満ち溢れたレスてつねw

775 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 12:31:43 ID:???
>>774
何処が?

776 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 12:36:05 ID:???
BMD:弾道ミサイル防衛(Ballistic Missile Defense)

戦略兵器である弾道ミサイルを迎撃撃墜する構想・計画。

「NMD」と「TMD」の二つからなる。


777 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 12:52:05 ID:???
戦域ミサイル防衛 (TMD:Theater Missile Defense)
日本へ飛来するミサイル防衛用

国家ミサイル防衛 (NMD:National Missile Defense)
米本土へ飛来するミサイル防衛用

日本と米国の同盟関係は日米安保条約に規定される片務的なものであり、NMDへの参加はこの範囲から逸脱する上に、憲法で禁止された集団的自衛権の行使に該当する。

778 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 13:05:11 ID:???
日本が進めているのはBMDの中のTMD。
で、あたごはTMDもNMDも双方の能力を有していない。
だから、MD関連とあたごを結びつけるのは大間違い。

古舘は関連付けていたが、あれは間違い。
まあ、フルタチるということでいつものことだ。

779 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 13:22:15 ID:???
>>778 “MD関連とあたごを結びつけるのは大間違い”

喪前の私見を防衛計画にしてどうするw そんなもんチラシの裏にでも書いておけよww
イージス艦とミサイル防衛は関係ある以上、今後の配備計画が変更になれば、あたごに役割が廻ってくる可能性もある。
不確定の未来を断定して語るから、縁起の悪いあたごとミサイル防衛を切り離したい、という希望が見え見えで笑えるw


780 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 13:25:45 ID:???
>>779
未来を語っているのではなくて現在を語っているわけだが?
そして今のところMDにあたごを参加させる予定は無い。

不確定の未来を断定しているのは君だろう。
さっきから苦しい言い訳ばかり繰り返してみっともない。

781 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 13:38:00 ID:???
>>780 “今のところMDにあたごを参加させる予定は無い”

また、ひとり防衛省やってるよw
正確には“MDにあたごを参加させるか否かは未定”だろ。
高価なイージス艦を お気楽プラモデル艦隊のノリで使い道限定できる訳ないんだからw

782 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 13:48:01 ID:???
>>781
だから「今のところ」だ。
日本語も不自由ならもうどうしようもないぞ。
いい加減に今の現実を見てみたらどうだ?

不確定の未来ばかり見続けてもしょうがないだろ? ん?

783 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 13:50:26 ID:???
MDに関係していると喚くのなら、せめてSM-3を積む予定が出てきたというニュースでもないとね。
もういい加減に諦めろ。

BMDもよく知らない君にはこれ以上無駄だ。

784 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 13:53:11 ID:???
>>782 >>783 さっきまでの自身はどこに行ったのかな?w 逃げ腰になってるぜww


785 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 14:10:44 ID:???
↑結局、“ひとり防衛省様”は古舘程度の日本国内政治への理解力も無く、
“ボクのあたごは外洋派遣!”と脳内妄想してるだけのヒキヲタと判明しますたw

ところで、こんごう型と違って最初からミサイル防衛での使用を考慮して建造されている あたご型が、MDに一切使用されないという妄想に固執する理由は何なんだ?w

786 :名無し三等兵:2008/03/06(木) 19:29:27 ID:11cHu3EP
ここ軍板だったよな・・・?
あたごとMDが関係ないことすら知らない馬鹿がいるのか?

とりあえず晒しage。

787 :名無し三等兵:2008/03/06(木) 20:03:56 ID:IwoInKcu
         ____   
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \     ↑とりあえず晒しage
    |      |r┬-|    |
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)   ひとり防衛省様 wwwwww
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //   よっぽど悔しかったのね www
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/     仲間探して晒しageだって www
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バ
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

788 :名無し三等兵:2008/03/06(木) 20:17:25 ID:???
ひとり防衛省ってこんな香具師?w

      /:::::::::::::::::::::\
   /::::::::::::::::憂●國:::\
   |:::::::::::|_|_|_|_|_|
   |_|_ノ∪ \,, ,,/ ヽ
  |::( 6  ー─◎─◎ )
  |ノ  (∵∴∪( o o)∴)
  |   <  ∵   3 ∵>
/\ └    ___ ノ
.\\U   ___ノ\
  \\__)  ヽ

小学生の頃からのプラモヲタ
最近では箱買いしたプラモで部屋が埋没しゴミ屋敷状態
ヒキコモリのため本物の海自に入隊しようとはしない
ニート同然で親の金でヲタ生活
SAPIOを読み「国際派日本人」を自称
なお海外に行った経験はない
いまだに童貞であり、いわゆるSUと言われている
二次元女性への妄想で日々性欲を処理している
リアルな女性との人間関係が築けなくなっている
風俗での童貞喪失を試みたが緊張のあまり失敗した

789 :名無し三等兵:2008/03/06(木) 22:24:05 ID:???
日本軍に殺害された捕虜の話はどうした? 1は管理しろよ でないと拷問するぞおりゃ

790 :名無し三等兵:2008/03/06(木) 22:59:00 ID:???
釣りではないぞ

中国共産党軍、いわゆる八路軍は抗日戦争中、
一度たりとも日本兵捕虜に対して拷問や殺害をしておりません。
キッパリと言えます。反証があれば事例を。

791 :名無し三等兵:2008/03/06(木) 23:03:13 ID:???
八路軍だって捕虜にした日本兵で態度の改まらない香具師には水呑み拷問だのしてるぞ。
国会で証言してる人もいる位だから、本当の事だろう。

しかし、捕虜になったり武装解除の後に八路軍に参加した人もいる。
その人によって状況が違うのは仕方がない事だ。

792 :名無し三等兵:2008/03/06(木) 23:04:14 ID:???
いつどこで なんて知るはずもないが侵略者を捕らえて拷問したり殺したりしたことがない
なんてことは絶対にあり得ない 夢見すぎ

793 :名無し三等兵:2008/03/06(木) 23:06:44 ID:???
現在、米軍が懲りずにやってるが…
虐待、拷問の数々

794 :名無し三等兵:2008/03/06(木) 23:11:53 ID:???
共和党大統領候補のマケイン氏も、捕虜やテロリスト容疑者への拷問を厳しく批判しているね。

こういう良識ある人物や、変革の旗手たるオバマ氏、不屈の精神力を持つヒラリー夫人と、米国には人材が豊富でうらやましい限りだ。

795 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 00:18:36 ID:???
いやこれマジだけど
日中戦争中の中共軍とベトナム戦争中の解放軍の
軍紀の厳正さは特筆すべき。
両軍ともに捕虜虐待をしていない。
映画「ディアハンター」の描写はウソだからね。

796 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 01:00:36 ID:???
にわか信じがたいな。

797 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 01:47:22 ID:???
◆第二次大戦後の中国の蛮行

1949年 東トルキスタン侵略、占領(ウイグル大虐殺)、民族浄化継続中
1950年 大躍進、文化大革命3000万人大虐殺開始
1950年 朝鮮戦争参戦
1951年 チベット侵略、占領(チベット大虐殺)、民族浄化継続中
1959年 インド侵略(中印戦争)アクサイチン地方を占領
1969年 珍宝島領有権問題でソ連と武力衝突
1973年 中国軍艦が佐渡島に接近、ミサイル試射
1974年 ベトナム、パラセル諸島(西沙諸島)を軍事侵略、占領
1976年 カンボジア、クメール・ルージュによる大虐殺を強力支援
1979年 ベトナム侵略(中越戦争)、中国が懲罰戦争と表明
1988年 スプラトリー諸島(南沙諸島)を軍事侵略、占領
1989年 天安門事件
1992年 南沙諸島と西沙諸島の全てが中国領土と宣言
1995年 フィリピンのミスチーフ環礁を軍事侵略、占領
1996年 台湾総統選挙恫喝、台湾沖にミサイル攻撃
1997年 フィリピンのスカーボロ環礁の領有を宣言
1997年 日本の尖閣諸島の領有を宣言
2003年 スーダンのダルフール大虐殺を強力支援。今も継続中
2005年 日本EEZ内のガス資源を盗掘開始

798 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 03:09:20 ID:???
>>795 八路軍の捕虜になった者のうち、協力的だった者や“教育”の効果があった者は厚遇されている。
日本兵の多くは八路軍の兵士同様に農民出身者であり、徴発行為(紙切れ軍票片手の強盗)に疑問を感じていた者も多かったから、中共の“教育”へ率直に順応し、兵士になってしまう者も多かった。

尚、同様の事は あの評判の悪い国府軍の捕虜になった者にも存在し、投降後に積極的に国府へ協力して 日本降伏後に上海租界の日本人を管理する立場になった人もいた。

また、形を変えた告発として新聞に投稿された読者体験談の中には、前線で負傷して国府軍の捕虜となり、その後 侵略者である日本軍という新しい概念を“教育”され、原隊兵士達へ投降の呼びかけを行っていた兵士が、
こんどは日本軍の捕虜になりながら主張を曲げず、将校の命で原隊において“処分”されたというエピソードもあった。
これは戦後も戦友会などの会合でふんぞり返っていた将校と下士官達の行為への憤懣を、障りのない(言い逃れのできる)形で告発した貴重な内容だった。

こうした事例は、日本軍兵士のみならず、個人としての自我を確立する以前から社会的な超自我を刷り込まれた人間が、社会や軍隊内の規律から解放された途端に 強烈な自我に目覚めてしまった場合に良く見られる状況である。

こうなってしまうと個の意識と新しく獲得された情報が一体化して積極的な性格が形成されてしまうので、それまで従順だった性格とは一変して強烈な自己主張を伴う事が多い。
(一度 狼になってしまった心を、羊に戻す事は不可能という事か...)

799 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 03:10:26 ID:???
日本人の場合、終戦と同時に同様の現象が全国で発生し、それまで権威の象徴だった存在が徹底的に排撃される結果となった。

この事は、あれほど立派で威厳に満ちていた旧軍の軍服が、急にみすぼらしく見え小バカにしても 怖くもなんともなくなった事を多くの日本人が書き残しているし、
“東條幕府”と陰口を叩かれながら、憲兵政治で民家のゴミ箱まで調べた東條英機が、殉国の英雄どころか全国民の罵倒と嘲笑を浴びつつ、天皇への個人的忠誠心から ほとんど何の自己弁護も出来ずに処刑された事を見ても分かるだろう。

国民の多くは1945年の暮れには、戦後政府と連合国による“教育”が終了していたが、東條は拘置所の中に隔離されてしまったために“教育”を受ける機会に恵まれなかったための悲劇だった...

尚、ベトコンの捕虜となった政府軍兵士の多くは、命惜しさに そのままベトコン兵士になってしまう者が多かったとの事。
もともと戦意の欠片も無い彼等にとっては当然の選択だったろう。


余談だが、北ベトナム上空で撃墜され捕虜となった経験のあるマケイン上院議員(共和党次期大統領候補)は、捕虜になる3ヶ月前に空母フォレスタル上で起きた事故に巻き込まれ焼く死ぬ寸前だったが、その直後のインタビューで
「こういった事を言うのは難しい事だが、今、自分は爆弾やナパーム弾によって空母にいた人々に何が起こったかを見た。だから、北ベトナムにこれ以上そういったものを落としたくないという気持ちがある」と述べている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/a?,a?§a?3a?≫a??a?±a??a?3#_ref-6

その後、捕虜となったマケイン氏は、数年間にわたってあらゆる虐待を受けていたようだが、解放された後も北ベトナムへの盲目的な敵意は示さず、ベトナムとの国交回復では超党派有志の中心となって活動し、クリントン政権下での国交正常化に成功している。

800 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 06:28:52 ID:???
確かにホー・チミン軍と毛沢東軍のモラルとモラールは高かった。
それは認めざるを得ない。両軍による捕虜虐待の事例は知らないなあ。
毛沢東は晩年別人になっちゃったけどね。


801 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 08:20:35 ID:vmxzUhWr
>>795
>>800
デタラメもいいところだ。
こいつ共産主義者の回し者だな。

802 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 08:23:27 ID:???
>>798
先生を慕っている者ですが、早くナム戦スレにかえって来て下さい。

803 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 08:42:44 ID:???
嘘も百回つけば真実になる。
この嘘つきを黙らせる手段は無いものかね?

彼方此方に沸いて迷惑なんだが。

金もらってる工作員は本当に厄介きわまる。

804 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 08:46:11 ID:v5dRMiwp
>>801
だな。
むしろ東条英機など名誉回復の兆しすらあるわけだが。

805 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 10:38:27 ID:Tfm/sGxq
悔しかったらさー
ハチロ軍や解放戦線の捕虜虐待実例挙げればいいじゃん
ないから
さあ、ググれ
国民党軍や南べ政府軍と間違えないようにね

806 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 10:39:54 ID:???
中国は日本の戦犯に寛容しすぎたな
ナチに対する旧ソ連みたいに徹底的にやるべきだった
米ソ英中四か国の日本の分割統治も当然やるべきだった
アイヌ・琉球の分離独立も行えば
現在のような傲慢なウヨどもは出現しなかっただろう

807 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 11:25:13 ID:???
アメリカ人の虐待好きは異常。

808 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 12:36:51 ID:???
>>804 東條英機へ名誉回復の動き?
それって、出演した役者が破産しかけるきっかけになった、あの映画の事か?w

軍人としてさして有能だった訳でも無く、政治家としての東條に回復してもらえるような名誉は見当たらないが??


809 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 13:18:48 ID:???
>>807 白人のサディスティックな志向には遺伝的な要素が含まれているのかもしれない。
現生人類の多くはクロマニヨン人(新人)の直系子孫だが、白人種にはネアンデルタール人(旧人)との混交が発生した形跡が残されている。

ネアンデルタール人に顕著なのは眉の部分が盛り上がった独特の頭骨だが、現カリフォルニア州知事のシュワ氏はネアンデルタール人的な形質が顕著に現れた肉体でもある。
昔、「プレデター」という映画で、頭骨集めが趣味のエイリアンがシュワ氏の頭骨をしげしげと観察し、これを無傷で手に入れようとするシーンがあったが、あの監督はなかなか人類学に造詣があったようだ。

主に欧州地域に棲息していたネアンデルタール人は、クロマニヨン人に比べて知能が劣っていたとされ、それ故に欧州へ進出したクロマニヨン人に滅ぼされたと言われている。
しかし、ネアンデルタール人の脳の容積はクロマニヨン人より大きく、骨格・筋肉がより発達しており、何故ネアンデルタール人が絶滅してしまったのか、はっきりした回答は得られていない。

人類の本質を獰猛な猿と捉える人類学の立場からすれば、明らかに異なる外形をしたネアンデルタールとクロマニヨン人は、互いに争い、最終的にクロマニヨン人が勝利したので、“おそらく”クロマニヨン人の方が優秀な知能を有していたのだろう、という程度の推測でしかない。
あるいは、日本で発生した縄文人と弥生人の争いで決定的な役割を果たした大陸からの結核の流入と同様の現象がクロマニヨン人によってもたらされたのかもしれない。

810 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 13:24:17 ID:???
ともあれ、ネアンデルタール人は表面上絶滅してしまったが、その血脈が完全に断たれた訳では無い。
戦闘的な類人猿の一般的性質として、略奪したコロニーの雌を残して自分の子供を妊娠させ、雄とその血を継ぐ子供を殺す習性があるが、クロマニヨン人はネアンデルタール人に対して同様の事を行ったと考えられている。
この段階で両者の混交が発生し、ネアンデルタール人はクロマニヨン人の中に自らの形質を残す事で命脈を永らえ、これが現在の白人種を形成している。

発見された遺構から、ネアンデルタール人が死者に花を手向けたり、高度な石器を使って比較的文化水準の高い生活を送っていた事が知られているが、その子孫たる白人種には組織的に他人種への攻撃を繰り返す性質が強いようにも見受けられる。
他人種と白人種の間の本質的な差は、ネアンデルタール人との混交の有無だけなので、かつて滅ぼされたネアンデルタール人と極めて戦闘的なクロマニヨン人の混交による、純クロマニヨン人に対する遺伝レベルの報復が存在しているように思える。

尚、漏れも一度 有楽町線の車内でネアンデルタール人そのものの頭骨を持つサラリーマンを見た事がある。
継承された形質は、世代をおいて突然発生するものだという事とクロマニヨン人直系の子孫のモンゴロイドである日本人にも白人種を経由してネアンデルタール人形質が継承されている事を実見した思いだった。

また、白人種がモンゴロイドに対して抱く生理的な嫌悪感も、欧州へ進出したクロマニヨン人にとって親類筋に当たるグループ(恐らくはモンゴロイドを形成したグループ)との抗争の記憶が残されているのかもしれない。

811 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 13:45:06 ID:???
また変なのが来た

812 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 14:09:08 ID:???
こういうのを見ると、遺伝子レベルの残酷さってのが実感できるw
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080306-00000001-jct-sci

813 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 16:05:31 ID:???
《日本軍によるフィリピンにおける虐殺行為での死者数》
【(即時の)殺人】
アメリカ、フィリピン軍人:2253名
アメリカ市民:317名
フィリピン市民:89818名
合計:92388名
【残虐・拷問】
アメリカ、フィリピン軍人:1646名
アメリカ市民:25名
フィリピン市民1258名
合計2929名
【(意図的な)餓死・怠慢】
アメリカ、フィリピン軍人:35092名
アメリカ市民:244名
フィリピン市民:7名
合計:35343名
【虐待】
アメリカ、フィリピン軍人:297名
フィリピン市民:101名
合計:368名
【合計】
アメリカ、フィリピン軍人:39258名
アメリカ市民:586名
フィリピン市民:91184名
●日本軍によるフィリピンにおける虐殺行為の総死者数:“131028名”
(出典:昭和の歴史7.太平洋戦争を加筆)

814 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 19:39:20 ID:???
それ確かアメリカ軍がマニラ解放のために連日無差別砲爆撃をした時の犠牲者も含まれているはずだろ。

815 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 19:41:33 ID:???
戦闘状態にあった時の数を含んでるから、資料的価値が薄い。
こういうのは日米双方の公文書で照らし合わせながらやらんと。

816 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 19:46:52 ID:???
当時、フィリピンにいた、たった2万人ほどの兵士がそんな大それた事をしたなんて・・・酷すぎる(棒

817 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 19:50:41 ID:???
>>814
逆だな日本軍がマニラで住民虐殺をした
フィリピンでは中国に次ぎ抗日抵抗運動が激しかった

818 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 19:57:08 ID:???
>>813の死者数は戦闘による被災者は全く含まれていない
この死者数はあくまで日本軍による“戦争犯罪”による死者数である
日本軍はマニラを占領した際に女性を含むフィリピン市民数百名を非協力という
理由(武力抵抗したわけでない)で即時斬首等殺害した

819 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 22:08:30 ID:???
大なり小なりどこの国の軍隊も捕虜の虐待はあるのです。
ところがです。
一切しなかった軍隊が歴史上に2例あります。
そうです。毛沢東率いる八路軍とホー・チミン率いる解放戦線です。
この事実をもっと知りなさい。

820 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 22:17:45 ID:???
八路軍は確かに対日戦や対国府軍戦では捕虜に対する扱いは寛容であったが
朝鮮戦争やチベット併合でのそれは違ったようだ
朝鮮やチベットは中国の属国という観念があったのかもしれない

821 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 22:37:42 ID:???
毛沢東率いる八路軍: 日本軍兵士が捕虜になっても、協力した者や再教育の成果があった者は虐待されなかった。

しかし、自国民への処遇は過酷だった側面もある。
長春包囲時のチャーズ戦術は、国府軍支配下の各都市への見せしめ的な要素が大きかったが、都市の周辺に設けられた緩衝地帯内を地獄絵図の様にしたのは、捕虜となった国府軍高級幹部の夫人に その様を見せてから北京に送り届け、国府軍の内応を得るためだけが目的だった。
言ってみれば広島・長崎の原爆投下で日本の戦意を挫こうとした米軍の戦術に通じる手法だった。

その後、中国辺境の平定に際しても 恭順した地域は厚遇し、抵抗した地域はあらゆる手法を用いて社会を崩壊させる対応を続け、今日に到っている。

尚、チベットはいったん恭順しながら、その後 反乱を起したため攻撃は過酷なものとなった。
また、長征中の中共がチベットから攻撃を受け、多数の死者を出した事への報復心理があった事も知られている。

822 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 22:56:30 ID:???
釣り師は無視しよう

823 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 23:11:18 ID:???
現代韓国軍と戦前の日本軍が戦ったらどっちが勝つのだろうか

824 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 23:27:59 ID:???
韓国軍だろ

825 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 23:32:14 ID:???
抗日戦争時の中共軍の厳正なる軍紀。 
捕虜の虐待一切なしというあっぱれな事実。
反証もこれまでまったくなし(当然だが)。
もうこれでおしまいにするね。中共軍の寛大さをよく覚えといてねー。

826 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 23:45:12 ID:???
>>818
嘘つくな。
南京事件ですら未だに犠牲者の数が日本軍が殺した数、中国軍が殺した数、その他とごっちゃに
なっているのに、ここまで正確に測れるものか。

827 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 00:33:01 ID:???
相手は米国だからねw

828 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 00:46:28 ID:???
なるほど米国だからか。
ならば、自分達が行った無差別砲爆撃での犠牲者の数もちゃんとカウントしているんだろうねえ。

>>817
別に虐殺があったことを否定しないが、経緯など詳しく知りたければ、「比島戦記 日比慰霊会」を
読むことをオススメする。


829 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 01:05:44 ID:???
>>813 の数字は、米比軍や米系市民社会が存在したマニラ近辺の数字だけってのも忘れないでね。

日本軍はフィリピン全土に展開していたが、米軍が反攻して来るまで日本軍と戦っていたのはフクバラハップ・ユサッフェ・華僑抗日軍というゲリラ組織。

こうしたゲリラ組織がフィリピン全土で結成されたのは、例によって日本軍の軍票と徴発にあるんだが、日本軍による討伐戦(実際にはゲリラに協力したとみなされた部落への攻撃)での犠牲者がどの程度だったかは、
独立後のフィリピン政府(こちらもマニラ周辺)も全国規模での調査を行っていないので不明。

また、貧しかった日本からの移住者のいたミンダナオ島では、日系フィリピン人が軍属採用され ゲリラ掃討に従事させられている。
このため、戦後になって報復で殺された日系人も多かったとの事。

尚、こうした日系人の中にはフィリピン社会に同化していたおかげで助かった人達もいて、戦後はフィリピン軍の士官にも日系の人が結構多かったそうな。

今でも、フィリピンの田舎に行って、日本人が来たと分かると、えもいわれぬ緊張が走るよw
それ位 フィリピンでの対日感情は悪いが、一方で豊かな近邦として羨望のまなざしもある。
ここら辺が日本人にとって難しいとこではあるんだけどね...

830 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 06:49:05 ID:???
>>826
おいっ
文句あるんなら旧連合国なり米政府や比政府に言え!
この数値や数々の証言で旧日本軍の戦犯が処罰されたんだからな
今だに各地での虐殺や慰安婦問題をウヤムヤにしようとする連中がいるから
日本は世界で孤立するんだよ

831 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 07:44:31 ID:???
>>830
戦犯裁判の本質は、数字が問題じゃなくて虐殺があったか否かが問題だろ。
なら、ここへの無差別攻撃をしたアメリカ軍は何か処罰されたのかよ。

832 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 09:11:35 ID:???
>>830
孤立といえばニューズウイーク見てたら今年、南京大虐殺をテーマにした映画数
本も出るらしいな
中国だけでなく、欧州2、3ヶ国での合作、アメリカでも創られた
1年に同一テーマでこれだけの本数の映画が出るのはまれ
日本って世界じゅうから嫌われてるのか

833 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 12:40:04 ID:???
>>832 嫌われてるというより変なイメージを持たれ杉w

一時は集中豪雨的な工業製品の輸出で顰蹙を買ったし、文化的にも特異な印象を与え続けて来たからね。

無辜の民衆の首をチョン切りまくる“ミカド”という歌劇に始まって、理解不能な行為を仰々しく行う連中という固定概念が出来上がってしまっている。

834 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 14:16:42 ID:LulGRaUE
>>750
エチオピア人はイタリアに戦いを挑んだり
敵に先んじて毒ガスと細菌を使った攻撃を仕掛けたりはしていないだろう。
君の言っていることはまったくデタラメだ。

835 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 14:40:09 ID:???
>>834
アドワのときはエチオピア側がイタリアに仕掛けたけど
この時、エチオピア軍は仏露から新式の小銃を大量に供与され、重火器のない少
数のイタリア軍に対し圧倒的優位にあったが

836 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 15:14:19 ID:???
劣勢にあるから毒ガスを使っても良い、という事にはならんよ。
第一、侵略して来たのはヘタリアだしねw

837 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 15:18:49 ID:???
当時使っちゃ行けなかったのか?

838 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 15:39:25 ID:???
イタリアは1925年のジュネーブ議定書(毒ガス等の禁止)を批准してるから、ダメw
イタリアを列強に含めて良いかどうかは別にして、ジュネーブ議定書の違反国となった。

また、パリ不戦条約(ケロッグ=ブリアン条約)を批准していながらエチオピアへ侵攻したので、
これも“侵略行為”として経済制裁を課された。


839 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 21:35:18 ID:???
日本軍のシャレコウベで酒を飲んだって話をきいた

840 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 21:38:14 ID:???
織田信長か

841 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 21:45:05 ID:???
太平洋戦争中、日本軍の捕虜の口に排便して殺したとか
そういう話もあったらしいけど

842 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 23:41:08 ID:???
織田信長がしゃれこうべで酒を飲んだという話しは後世の創作と聞いたが本当かな?

843 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 23:52:41 ID:???
そう言う史料があるわけではない。
江戸時代の小説に書かれたもの。
信長公記に浅い長政の頭蓋骨に金箔を塗ったという記述はある。

844 :名無し三等兵:2008/03/09(日) 10:40:22 ID:???
金箔と骨から良いダシが出そう

845 :名無し三等兵:2008/03/09(日) 10:41:12 ID:???
浅井長政の首は塩漬けにされたのかな?

846 :名無し三等兵:2008/03/09(日) 20:29:41 ID:???
首の検分とかのために塩漬けにして保存と言うのは昔から行われている方法

847 :名無し三等兵:2008/03/09(日) 20:56:25 ID:???
義経は酒漬け。でも腐ってしまったw
塩漬けだと腐りにくいが、ミイラと同じで人相が変わるので首実検には使えない。
どうしても本人だと信じてほしかった藤原秀郷の心中が伺える...

848 :名無し三等兵:2008/03/09(日) 21:14:09 ID:???
>>841 日本兵の首を切り落として灰皿にしたり、肉を剥ぎ落とした骨でペンナイフを作って本国の恋人にプレゼントするのが流行ったそうな。

始めたのは豪州人だったが、アボリジニ狩りと同じノリだったようだ。

後に豪州が参戦した越南でも同様にベトコンの耳を集めたネックレス作りが、豪州兵の間で流行っている。

他にも、護送中の日本軍捕虜を飛行機から突き落とし、「ジャップはみんな途中で降りちまったよw」と言ったりもしていたそうな(リンドバーク談)。

豪州兵は欧州戦線でこのような事をしていないので、明白な人種差別意識があったのだろう。

しかし、日本を占領する際に最も規律が正しかったのも豪州兵であり、内地の日本人には非常に良い印象を持たれている。

米兵は路上カツアゲやカージャックなどの事件を頻繁に起し、池田勇人も拳銃を突きつけられて大蔵省の公用車を乗り逃げされている。

849 :名無し三等兵:2008/03/09(日) 23:23:08 ID:???
その移送中に落とすってやつは自決した兵士を落とした って聞いたけど

850 :名無し三等兵:2008/03/10(月) 05:56:30 ID:???
釣り針の味…

851 :名無し三等兵:2008/03/10(月) 11:19:53 ID:???
>>849
質問: その捕虜はどうやって自決したんてつか?w

852 :名無し三等兵:2008/03/10(月) 11:58:54 ID:???
隠してた刃物とか いくらでも考えられるだろ

853 :名無し三等兵:2008/03/10(月) 13:16:29 ID:???
ヒント: 武装解除w
せめて舌を噛んだとか言ってほしかったのに...

854 :名無し三等兵:2008/03/10(月) 23:51:36 ID:???
>>848
いやいやジャップの残虐性には負けるよ
東京新宿・戸山にあった旧陸軍軍医学校跡地ではL字型にカッテイングされた中
国人少年の頭蓋骨など旧日本軍による“手術演習”で生体解剖を受けたと思われ
る遺骨がホルマンリン漬けのやつも含めザックザックと昔、発掘されましたな

855 :名無し三等兵:2008/03/11(火) 01:20:01 ID:???
コピペ乙

856 :名無し三等兵:2008/03/11(火) 02:49:22 ID:???
あの人骨は、まぁそういう事だったんだろうなw
戸山は都内有数の心霊スポットでもあり、マジで非業の最期を遂げた人も数知れず...
ただ、遺骨からだけでは生体解剖だったかどうかまでは判別できない。

しかし、頭骨群が非日本人モンゴロイドとそれ以外で構成され、生存中に脳手術や銃創実験に使用されたのであろう事は判別された。
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/9073/zinkotuhp/sakura.htm
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/9073/zinkotuhp/sakuraview.htm

1989年の発見当時、東京都は“さっさと火葬に”と言っていたそうだが、その時の都知事は鈴木俊一で731部隊関係者として、現在も米国が入国禁止処分にしている御仁だった。
よりによって、自分の足許からこんな物が出てくるとは思わなかっただろうが、因果は巡る糸車だね。

あと、こっちの事件も記憶に残ってるね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E5%A4%A7%E4%BA%BA%E9%AA%A8%E4%BA%8B%E4%BB%B6




857 :名無し三等兵:2008/03/11(火) 09:50:05 ID:???
日本の脳外科手術技術が終戦“前”に極めて高くなったという奇妙な事実
“実験体”を数多く手術しなければ技術向上はありえないからな
たとえその“実験体”が全くの健康体であっても

858 :名無し三等兵:2008/03/11(火) 14:59:32 ID:???
そりゃ、医者が捕虜の肝臓抜いて食っちまうような国なんだからw

859 :名無し三等兵:2008/03/11(火) 16:20:25 ID:???
▼注意

このスレは初心者用煽り練習スレです。
煽りのテクニックを身につける為に積極的に活用しましょう。
煽るのが飽きてきたら釣りを楽しみましょう。

引きは強いが頭が弱い小物が釣れるので
暇な時にいい時間潰しになりますよ。

860 :名無し三等兵:2008/03/11(火) 18:08:39 ID:???
↑積み重ねられた事実の前に反論すらできなくなったネトウヨが泪目で貼ったテンプレてつねw

861 :名無し三等兵:2008/03/11(火) 18:49:39 ID:???
↑誰も相手にしてないだけ


862 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 19:36:49 ID:???
>>860
面倒くさいが、積み上げられた事実とは、>>858みたいに極まれな例を取り上げて全体を非難するという
詭弁の事だな。


863 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 20:26:03 ID:???
>>862 確かに、他の国じゃ“医者が捕虜の肝臓抜いて食っちまう”なんて事はなかったよなw
そんなに腹減ってたのか、人肉が食いたかったのか、どっちかだよなw

864 :名無し三等兵:2008/03/13(木) 09:43:13 ID:???
>>862
>>510-513
稀じゃねぇじゃん
旧日本軍が組織的計画的にやってるだろうが
他にも石井機関(731、1644部隊)による細菌兵器以外にも毒ガスや凍傷実験等、
旧日本軍の残虐行為は事欠かないがな

865 :名無し三等兵:2008/03/13(木) 12:37:30 ID:???
>>864
>>858みたいな話が沢山あったなんて聞いたことが無いな。
731の事例を出すのなら、それだけ語ればいいのに、極まれな事例を出して叩く。
だから詭弁だというんだよ。

866 :名無し三等兵:2008/03/13(木) 14:47:06 ID:???
広く知られた731の事例から医者の肝臓喰いという前代未聞の例まで、幅広く語るスレはここてつか?w

867 :名無し三等兵:2008/03/13(木) 15:06:37 ID:???
>>865
お前の発言は現代の中国、北朝鮮の言い方そっくりだなw

868 :名無し三等兵:2008/03/13(木) 15:28:31 ID:???
>>867
731はともかく医者の肝臓食いが沢山あったというのならその事例を出せよ。
つまらない詭弁で誤魔化していないで。

869 :名無し三等兵:2008/03/13(木) 18:01:48 ID:???
>>860
ヤッター!! 僕でも釣れたヲ。

さすが引きが強いだけの頭が弱い小物だけに
いい釣られっぷり。

よく此処で釣れる小物の最大の特徴は根拠も無く人を勝手に
ネトウヨ扱いにする所。

頭が弱いので爆釣り可能な所もウレシイ。



PS、人食いは共産圏の方が激しくなかったけ?

870 :名無し三等兵:2008/03/13(木) 18:14:58 ID:???
>>868
誰がそんなこと言ってんだ?
お前が勝手に拡大解釈して話作っただけのことじゃねぇの?
レスに載ってるwikiも九州大学って書いてあるし

871 :名無し三等兵:2008/03/13(木) 18:31:57 ID:???
>>868
>>864
自分のレスすら忘却してしまったか( ´H`)y-~~

872 :名無し三等兵:2008/03/13(木) 20:28:03 ID:???
春ですな〜w

873 :名無し三等兵:2008/03/13(木) 21:22:28 ID:???
>>869 ネトウヨやら酷使様と呼ばれるのがそんなに嫌なのか?w

874 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 10:33:31 ID:???
ちなみに人体実験はアメリカもやっている。
原爆投下とかそういうのじゃない。
放射性物質を人体に注射してどんな影響があるか、という奴。

875 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 10:48:40 ID:???
マンハッタン計画で原子炉内からプルトニウムが発見された際に、オッペンハイマー博士は囚人を使った毒性試験を提案している。


876 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 23:45:26 ID:???
なんか怪物的にレスがのびてる・・みんな釣られ好き

877 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 07:55:38 ID:???
囚人使ってやらなかったけ?

878 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 00:08:57 ID:???
台湾総統選まであと1週間...
民進党の最後屁で2chが祭りに? もならなかったね。
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1204788704/
軍板はこういうガセネタに免疫ができてるからなw

879 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 00:21:11 ID:???
チベットの坊さんは銀行強盗や商店襲撃までやるのかw
いやはや末法の世ですな...
http://jp.youtube.com/watch?v=D9AGr0A_i18

880 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 18:35:28 ID:???
レーニンも銀行強盗をやってる。十月革命の時には議会襲撃した
国家権力を握る為には何でもやるのが共産主義w

881 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 19:07:18 ID:???
つまりチベットの坊さんは共産主義者とw

882 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 19:40:59 ID:???
世の為、人の為に共産主義はさっさと潰した方がいいなw

883 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 19:53:02 ID:???
では、チベット人の坊主を虐殺する中国の政策は正しいとw

884 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 22:35:52 ID:???
中国も早く死ねばいいのにw

885 :名無し三等兵:2008/03/18(火) 01:25:37 ID:???
↑日本語が変だよねw
また“ゆとり世代”かな?ww

886 :名無し三等兵:2008/03/18(火) 08:57:01 ID:???
チベットの坊さんは国家権力を握る為には何でもやるw

887 :名無し三等兵:2008/03/18(火) 18:30:22 ID:???
いつの時代でも宗教と政治がくっつくとロクな事にならないな。

チベット仏教はΩという災厄を日本に落とした元凶でもあるし、ちょっと教義に問題があるんでない?

888 :名無し三等兵:2008/03/18(火) 23:39:13 ID:???
なんでウヨは太平洋戦争を大東亜戦争っていうの?
なんでウヨは太平洋戦争を自衛だと偽るの?
なんでウヨは南京事件を否定するの?
なんでウヨは慰安婦の強制制を否定するの?

889 :名無し三等兵:2008/03/18(火) 23:42:10 ID:???
偽ったり否定する事自体が目的だから、理由など無いのだよw

890 :名無し三等兵:2008/03/19(水) 11:04:25 ID:???
自作自演の連投・・・つまらんな

891 :名無し三等兵:2008/03/19(水) 11:20:26 ID:???
↑己が姿に未だ気付かぬ御様子w
酷使様哀れ也ww

892 :名無し三等兵:2008/03/19(水) 14:36:41 ID:???
図星を突かれたか・・・

893 :名無し三等兵:2008/03/19(水) 14:53:05 ID:???
>>888
それはウヨが捏造デッチ上げの常習犯だからです

894 :名無し三等兵:2008/03/19(水) 16:25:01 ID:???
>>892 そろそろ鏡に映る自分の姿を直視しようぜw

    /:::::::::::::::::::::\
  /::::::::::::::::憂●國:::\
  |:::::::::::|_|_|_|_|_|
  |_|_ノ∪ \,, ,,/ ヽ
  |::( 6  ー─◎─◎ )
  |ノ  (∵∴∪( o o)∴) >>図星を突かれたか・・・
  |   <  ∵   3 ∵> >>フン!
/\ └    ___ ノ
.\\U   ___ノ\
  \\__)  ヽ
代々木アニメーション学院
アニメ科3年「新しい歴史教科書」会員

小林本「戦争論」で醜い中国人を知る
脳内支那に毎時間トリップしている
中国語はおろか日本語も満足にしゃべれない
生まれてこの方「友人」というものを持たない 
ヒキコモリのため本物の中国人をみたことはない
凶暴な脳内支那人に始終おびえている


895 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 12:07:48 ID:???
>>888
強制制ってなあに?

896 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 20:30:20 ID:W1NbgV3A
日本軍は、渡嘉敷島で部隊を離れた防衛隊の沖縄人を処刑したんだね…

ノーベル賞作家の大江健三郎が日本軍の集団自決強制を書いた『沖縄ノート』に出版停止と慰謝料2000万円を求めた請求棄却−−大阪地裁
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/080328/trl0803281302016-n1.htm

深見裁判長は、多くの体験者が手榴(しゅりゅう)弾は自決用に交付されたと語っている▽沖縄に配備された第32軍は防諜を重視し、渡嘉敷島では部隊を離れた防衛隊員の島民を処刑した
▽自決のあったすべての場所に日本軍が駐屯し、駐屯しなかった場所では自決がなかった▽軍は両元隊長を頂点とする上意下達の組織だった−などとして軍や元隊長が自決にかかわったと認めた。

897 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 22:20:56 ID:???
◆第二次大戦後の中国の蛮行

1949年 東トルキスタン侵略、占領(ウイグル大虐殺)、民族浄化継続中
1950年 大躍進、文化大革命3000万人大虐殺開始
1950年 朝鮮戦争参戦
1951年 チベット侵略、占領(チベット大虐殺)、民族浄化継続中
1959年 インド侵略(中印戦争)アクサイチン地方を占領
1969年 珍宝島領有権問題でソ連と武力衝突
1973年 中国軍艦が佐渡島に接近、ミサイル試射
1974年 ベトナム、パラセル諸島(西沙諸島)を軍事侵略、占領
1976年 カンボジア、クメール・ルージュによる大虐殺を強力支援
1979年 ベトナム侵略(中越戦争)、中国が懲罰戦争と表明
1988年 スプラトリー諸島(南沙諸島)を軍事侵略、占領
1989年 天安門事件
1992年 南沙諸島と西沙諸島の全てが中国領土と宣言
1995年 フィリピンのミスチーフ環礁を軍事侵略、占領
1996年 台湾総統選挙恫喝、台湾沖にミサイル攻撃
1997年 フィリピンのスカーボロ環礁の領有を宣言
1997年 日本の尖閣諸島の領有を宣言
2003年 スーダンのダルフール大虐殺を強力支援。今も継続中
2005年 日本EEZ内のガス資源を盗掘開始

898 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 04:01:27 ID:???
2005年 チベット僧のデモ隊を強制解散

が抜けてる、と思ったら、チベット僧が一般のチベット人を煽って、殺人・放火・略奪に勤しんだったんだなw

失敬、失敬ww

899 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 10:03:55 ID:???



900 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 10:05:35 ID:???



901 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 23:57:03 ID:a5D3t/6q
>>1
だからどうしたバカ
米兵なんか今だに日本人を殺したり強姦したりしてるだろうが
お前も日本語を操ってるからには日本人の可能性が高いと推測するが日本や日本人を非難するならこの国から出てけ
このクズ野郎が

902 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 00:01:29 ID:???
過去と真摯に向き合わないと>>901のようなバカが沸きますw

903 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 00:08:39 ID:D4D6kVRI
>>902
ホッホッホッ、早速釣れましたなw
あなた様が>>1ですか
やはりこの手のスレを建てるヤツは単純なのが多いですなwww


904 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 00:12:41 ID:???
↑釣り師を名乗るにしては必死杉w

905 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 00:18:39 ID:D4D6kVRI
↑悔しいのぉー、悔しいのぉーw

906 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 00:38:16 ID:???
↑♪誰〜もいないと思っていたら♪w

最近、書き逃げする香具師が増えたね。
“ゆとり脳”だから、まともな文章が書けないんだねww


907 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 08:02:44 ID:???
エンジェル乙

908 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 02:08:41 ID:YCVrzQnx
NNNドキュメント’08  「兵士たちが記録した南京大虐殺」
兵士たちの日記よ証言で描く南京大虐殺農民が殺りく者に変わっていく軌跡
4月6日(日) 24:55〜25:50 日テレ1

日中戦争真っ只中の70年前、南京陥落時に起きた南京大虐殺。
様々な議論を生み、虐殺の人数さえ両国の間で大きな開きがある。
この事件について、20年間身を削るような調査を続けてきた人がいる。
彼が探り当てたのは、兵士が最前線で綴った「陣中日記」。
そこには日本軍が中国人捕虜1万数千〜2万人を一挙に虐殺したことが記されていた。
また農民が突然戦場という異常な世界に放り込まれ殺戮者に変貌していく姿が浮かび上がる。
http://tv.yahoo.co.jp/bin/search?id=3250997&area=tokyo

909 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 02:12:46 ID:???
このスレも中共および中共シンパの工作スレ
このスレが上がると、即刻中共を叩くのが効果的な対処かと
支那豚の土下座が楽しみ

中 国 共 産 党 に 戦 争 責 任 は あ っ た よ な

支那事変の発端となった盧溝橋事件は、支那国民党軍北京守備隊に潜入していた中国共産党地下党員『吉星文』『張克侠』『何基?』が引き起こし、まんまと抗日戦争へと発展させる事に成功したと、2005年7月3日、中国のTV局北京電視台の番組「社会透視」で報道した。

日中戦争を引き起こしたのは厨獄狂惨盗であると厨獄側が認めてるのがポイント


910 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 02:27:22 ID:???
↑世の中、知りたくない真実ってものはあるもんで...

内容は、ほぼここのページに書いてある事が実際に発生したようで、1937年12月16日, 17日 (更に18日も?)に2〜3万人の捕虜虐殺が行われた事が、従軍兵士達の陣中日誌の記述から確認されていた。
http://www.geocities.jp/yu77799/bakuhuzan.html

虐殺地点は、両日とも揚子江沿いで、12月16日が魚雷営、17日が大湾子の2箇所。

虐殺方法は、河沿いに機銃陣地と鉄条網を半円形に構築して、その中に捕虜を誘導して一斉射撃。
その後に油をかけて燃やし、更に生存者を逃さぬよう銃剣で全ての死体を試し刺しした。

遺体処理は、兵に河に投げ込ませて終了。

虐殺に至った動機だが、食料不足を解決するため、という日本軍らしい理由。



911 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 11:52:37 ID:z+HK8cOG
スレタイが間違ってる

一般市民を拷問し強姦し殺戮虐殺し財産を収奪したのが日帝軍


912 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 11:54:46 ID:???
なぜか日本のマスコミが伝えない中共の反日教育

中国テレビ放送では「日本人を殺せ!殺せ!皆殺し!ぶっ殺せ!!」とがなり立てる放
送がされている。「中国人民に対抗する日本人に死の道のりを!」「日本民族を消滅せ
よ」「殺せ!殺せ!日本民族を滅亡させよう」と物凄い殺気で怒鳴り立ってている。
海外華僑向け衛星放送テレビでも、「日本人を殺!殺せ!、ぶった切れ!」「打って!、
殴って、叩け!」とがなり立てる反日放送を同胞に向け流している。このように恐ろし
いほど殺気に満ちた、日本人を殺せ!殺せ!の反日感情が中国人若者の精神構造に叩き
込まれている。彼らは子供教育の時から道徳、慈愛、耐える、などの道徳教育は一切受
けていなく、中国共産党への絶対服従と党への不満解消の吐け口として「日本人を、殺
せ!殺せ!」の反日感情教育を受けている。当然、殺せ!の感情教育のせいで悪い弊害
も多く出ている。それは若者世代における平気で人を殺すなど凶悪犯罪が年数百万人規
模で発生していることだ。17歳以下の青少年では人を殺す事をなんとも思わないとす
る異常精神の若者は、三千万人を越えているとする党政府調査報告もあるほど治安が危
ないところにある。中国犯罪はすぐ凶悪殺傷に走る傾向が非常に多く、青少年による殺
人殺傷などの凶悪化犯罪は年々深刻化している。少年による殺人、窃盗、婦女暴行、集
団暴行、身代金誘拐など凶悪犯罪だけでも2000〜2003年で年400万件を上回
っている。近年の党政府が仕掛けた反日デモや暴動騒動の結果、皮肉にも中国国内で
の青少年犯罪がエスカレートしたという。
党政府による最近の青少年の意識調査があり、25歳以下の青少年男女からの意識調
査では、日本人に対して「中国人でないから日本人はいくら殺してもかまわない」「中
華民族に対抗する種族日本人はすべて殺してしまうきだ」「日本人の女は強姦しまくた
後と殺せ」「日本の男は腹を開いて皮を剥いで生殺しにしろ」「日本人は児童から老人
まですべて殺せ」という「殺せ!」の回答が圧倒的に多く出た結果となっている、この
結果に党政府幹部は大いに満足していると結んでいる。


913 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 11:58:53 ID:???
>>912 こんな放送は見た事ないが、中国人の心裡にある恐ろしい現実ではある。

しかし、本当の事を日本人に伝えたら、みんなパニックになって日本から逃げ出しちまうだろうw

914 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 14:14:20 ID:???
スレと関係ないんだけどさ、俺「釣り」とか「釣り師」っていうのは、

 釣り師 ↓     
.            /| ←竿
     ○  /  |
.    (Vヽ/    |
    <>     |
゙'゙":"''"''':'';;':,':;.:.,.,__|_________
             |
   餌(疑似餌)→.§ >゚++< 〜
                 の組み合わせだと思ってたんだけど、

最近自称釣り師がダイレクトで自分の本音を攻撃されて「釣れた!」とか
言ってるの多いよね。
 これは、どっちかというと、



          ,〜〜〜〜〜〜 、
|\      ( 釣れたよ〜・・・)
|  \     `〜〜〜v〜〜〜´
し   \
゙'゙":"''"''':'';;':,':;.:.,.,  ヽ○ノ
          ~~~~~|~~~~~~~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 ト>゚++<
              ノ)

かと思うんだけど、どうよ?


915 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 22:21:35 ID:???
そうですね

916 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 08:01:18 ID:???
こうした事件を見ると、餃子への毒物混入は日本で行われた犯罪と考えた方が良さそうですねw

http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20080407AT1G0502Q05042008.html
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20080408AT5C0702I07042008.html

917 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 00:40:29 ID:???
近世に至って日本は独立した主権国家であった琉球を侵略し、琉球県/沖縄県として併合した。

また、主権国家ではなく領有主体も存在しなかった蝦夷地に対しては 困窮する日本人貧農を大量移民させ、原住民であるアイヌ民族への支配監督権を与えて反抗的なアイヌへの弾圧・殺害を実行させ、
恭順したアイヌに対しては男女を隔離して家族制度を破壊し、男性に過酷な労働を強制し 女性に日本人の子を妊娠させて民族浄化を行い、ほぼ完全にアイヌ民族を消滅させた。

尚、中国のチベット支配の実態として最近流布している噺は、日本人自身が行ったアイヌ民族へのおぞましき行為を下敷きにしたもので、
過去の忌まわしい歴史の記憶を他国に転嫁して自らの心の安寧を得ようとする、姑息な日本人の防衛心理から生まれた都市伝説である。

918 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 00:49:23 ID:Gy2L+WBv
そりゃ、捕虜の健康を維持するためだとか言って
甘辛く煮た木の根っこ(金毘羅ごぼうww)を無理矢理食べさせるんだもん
日本軍の余りの残虐さにあのヨーゼフ・メンゲレでさえ言葉を失ったと聞くぜ?

919 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 04:41:51 ID:???
映像の世紀でクロアチア軍の捕虜がボコボコに殴られてる映像見た
どこの国もこんなもんなんだな

920 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 13:34:51 ID:???
ダライラマ時代のチベット名産品。

グロ注意: http://blogs.yahoo.co.jp/netpilot_japan/53496253.html

 子供の皮
 手を切断された奴隷
 人間の皮 各種
 奴隷

そういや、アフガン戦争でムジャヒディンの捕虜になったソ連兵も、“シャツ脱ぎ”ってやり方で腹から頭まで皮を剥かれたらしいね...

921 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 17:44:08 ID:PzU4oK3K
あげちゃうおー(*´ω`*)

922 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 03:07:12 ID:FLwxecEd
今回の騒動で、誰が得をしたか? しなかったか?

1. 今回の騒動を仕組んだ“独立派”と欧米プロ市民にとっての誤算はダライラマの離反。
“独立派”と欧米プロ市民はチベット内の人間なんて、何の関係もない連中だからいくら犠牲に
なっても、それで中国の残虐性がアピールできれば構わなかった(騒ぎが起せればそれで良い)
が、ダライラマはそうした無責任さとは明確な距離を置いた。

その背景には、紅・黄の宗派対立に起因する、旧ガンテンポタン(ダライラマ政権)の内部対立があり、
ダライラマの離反でチベット本土と東部の温度差は決定的となってしまった。

2. この機会に乗じて、“善意の仲介者”となる事を目論んだ欧米諸国の目算違い。
中国を交渉のテーブルに着かせるなら、中国の面子を潰したらダメな事くらい常識だけどね。

3. 中国内部でダライラマとの対話を支持していたグループにとっては、逆に水面下で活動し易く
なったので、今後はダライラマ個人との接触(亡命政府を省いて)方法を模索する事になるだろう。

この目的のために適任なのは、最近すっかりやる気をなくしてるブッシュなんだがね...w
しかし、コストの割にはメリットの少ない仕事なので、どこも引き受け手がいないんだよねww

4. チベットを高圧的に支配してきた成都軍区にとっては、暴動鎮圧の実績で発言力は増した。

最悪、北京五輪が片肺開催になったとしても、中国の内政では問題ないし、逆に言えば五輪
が終われば誰も気にしなくなる、という賞味期限付きの問題でもある。

結局、中国はダライラマが死ぬまで待っていれば良いだけなので、解決する必要もない。
ダライラマも次代は選挙で選ぶよう希望しており、死んだ後は転生しないつもりのようだしね。

923 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 03:50:01 ID:6drdl+L+
↑追記: 部外者が心配するまでもなく、ダライラマと中国の直接交渉は現在進行中のようだ。

ダライ・ラマ代理人が中国側と非公式対話
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp1-20080414-348323.html
http://seattletimes.nwsource.com/html/localnews/2004347031_dalailama14m.html
この記事(英文だが)の中で、ダライラマは

自らを中間派と位置づけ(独立派との距離を何気に認めた)て語り、
He said he still believes his "middle way" is a good solution.
The Dalai Lama is seeking what he has called genuine autonomy for Tibet to govern its own internal affairs, rather than full independence.
And he has said he is open to talks with the Chinese government.

反対意見の存在について語り、
(あえて“若者”と表現しているので、チベット青年会議メンバーを指すと見て良いだろう)、
But he acknowledged some Tibetans have criticized him for his approach.
Some Tibetans especially younger ones have said his stance is too conciliatory and has not reaped results.

非公式の中国との対話について語っている。
("I don't want any speculation.=憶測不要”とは何を指すのか、イマイチ分からん)
He also disclosed that some of his representatives are engaged in "some efforts" through "private channels" with the Chinese.
He said he himself had had no direct contact and declined to give details, saying "I don't want any speculation."

924 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 08:40:07 ID:???
>912
女性自衛隊員を捕虜にしたら、
連行して洗脳し情報を聞き出したら、
「あっ、くぅ、ああーっ!」
「あんっ、駄目、やさしくして」
とSEXして孕ませる。

なおチャイナドレスを着せて腹の大きくなった彼女らとの
結婚式を、日本に向けて放送する。

その2に続く。

925 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 12:16:32 ID:VLCb4Ppf
世界を巻き込んだチベット内部分裂抗争は、ダライラマと中国の勝利に終わったようだw

米国務次官、ダライ・ラマと21日会談
http://sankei.jp.msn.com/world/america/080415/amr0804151001003-n1.htm

“非公式接触の状況についてダライ・ラマから直接説明を受けたうえ、直接対話の実現が
 チベット問題解決の前進を図り、聖火リレーの妨害など障害に直面している北京五輪の
 円滑な開催につながるとのメッセージを発信する見通しだ。”

いずれにせよ、ダライラマ本人から交渉が復活・進展中であるとの言葉が示されたので、列国政府の中国への希望項目は満たされた事になる。

中国にとって重要なのは亡命政府ではなくダライラマ個人だから、これだけ妥協してるダライラマとの交渉にさしたる障害はなかった。
しかし、亡命政府の連中にとっては“独立”以外に戻れる可能性はないため、ダライラマによる地方首長の任命権限という 中共が絶対に呑まない条件を引っ込めず交渉は進展しなかった。

926 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 04:06:45 ID:i54bFet4
開会式欠席は「責任逃れ」=米補佐官が批判−北京五輪
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2008041400016

ハドリー米大統領補佐官(国家安全保障担当)は13日、ABCテレビなどの番組で、
欧州の複数の首脳が中国当局によるチベット暴動弾圧を受けて北京五輪開会式へ
の欠席を表明したことについて、「責任逃れだ。ジェスチャーではなく、静かな外交に
よって中国に圧力を掛けるべきだ」と批判した。

始まりましたよ、米国の西欧叩きw
マッチポンプとはこの事を言うのでせうww

927 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 04:39:33 ID:???
なにこのマルチ

928 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 05:15:20 ID:mFhgGQw/
22歳、ビンゴでゆとり世代でしたw

福岡の女性殺害事件、無職22歳の男を強殺容疑などで逮捕
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080415-OYT1T00856.htm?from=main1

290 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)